昨日『【速報】自衛隊の韓国の観艦式不参加通告は韓国外交の自滅?』でお伝えした、「日本の海上自衛隊が韓国で行われる観艦式への参加を見送る」という話題については、複数のメディアの報道により、実際に岩屋防衛相自身が発言したものであることが確認できました。では、この日本政府の決定は、果たして日本外交にとって、成功なのでしょうか、それとも失敗なのでしょうか?

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本政府の措置を全面支持する!

岩屋さん、なかなかやりますね!

【速報】自衛隊の韓国の観艦式不参加通告は韓国外交の自滅?』でお伝えしたとおり、昨日午後以降、日韓の複数のメディアが、「日本政府は韓国で行われる観艦式に自衛艦を派遣しない」と相次いで報じました。

【速報】自衛隊の韓国の観艦式不参加通告は韓国外交の自滅?

ただ、昨日夕方までの段階では、防衛省、防衛大臣などからの公式発表は確認できなかったため、これについて私は、「日本の外務省が暴走している可能性はゼロではない」などと申し上げましたが、昨日の夜、共同通信と時事通信が相次いで配信した記事により、事実上、「裏が取れた」格好となりました。

海自、韓国の観艦式に不参加/自衛艦の旭日旗問題、防衛相発表(2018/10/5 20:50付 共同通信より)
海自、韓国観艦式参加せず=旭日旗問題で取りやめ-防衛省(2018/10/05-19:25付 時事通信より)

本稿を執筆している段階では、防衛省のウェブサイトに岩屋毅防衛相の記者会見の様子はまだアップロードされていないため、両社の報道をベースに岩屋氏の発言を紹介します。

まず、共同通信の報道によれば、「韓国側が観艦式で海自の自衛艦旗である旭日旗の掲揚を自粛するよう通知しており」、岩屋氏は「韓国側に(この)通知を変更するよう要請してきた」ものの、「韓国側は(これに)応じなった」ため、わが国にはこの通知には「応じられないと判断」したのだそうです。

(※ただし、この説明文については、私の責任において、あえて共同通信の報道の語順を変えています。)

次に、時事通信の報道によれば、岩屋氏は昨日午後の時点で、記者団に

わが国の立場としては、受け入れることができない。先方の意向はよく分からないところがあるが、非常に残念だ」(※下線部は引用者による加工)

と述べたそうです。この、「先方の意向はよく分からないところがある」という表現に、岩屋氏なりに韓国の理不尽さを強調する意図があるのかもしれません。この2本の記事から判断して、

韓国が旭日旗を降ろせという非常識な通知をしてきたところ、日本側は話し合いを通じてその通知を撤回するように要請したにも関わらず、韓国はこれに応じなかった。わが国は韓国政府の意向について理解に苦しむところであり、苦渋の決断として観艦式への参加を見送った

と読めます。

この私自身の理解が正しければ、岩屋毅氏は、なかなか有能な人物であるようです。

私は『旭日旗騒動を巡り、韓国は国際社会の信頼を失い自滅に向かう』のなかで、岩屋氏について、次のように申し上げました。

もちろん、少しだけ気になる点があるとしたら、小野寺五典氏が防衛大臣を外れ、岩屋毅氏が新たに防衛大臣に就任したことです。岩屋氏の思想についてはよく存じ上げませんが、自民党の離党経験もあるらしく、その意味では少し不安も隠せません」(※下線部は引用に当たっての加工)

しかし、時事通信、共同通信が報じた内容が正確であるという前提はつきますが、この「岩屋氏に対して不安を隠せない」と申し上げた下りについては、喜んで撤回したいと思います。

筋を通し切ったところに意味がある

以前から私は、日本政府の対応として考えられるのは、次の3つであると申し上げて来ました。

  • ①韓国の言い分を呑んで旭日旗を下して参加する。
  • ②韓国の言い分を無視して旭日旗を掲げて参加する。
  • ③いっそのこと今回の観艦式をボイコットする。

ところが、敢えて自身の不明を恥じたいと思いますが、日本政府の対応は、この①~③のいずれでもありませんでした。日本政府の現実の対応は、

  • ④旭日旗を掲げて参加することに韓国側の理解を得るように努力したうえで、どうしてもその努力が実らないことを踏まえて、今回の観艦式の参加を見送った。

というものであり、実に理想的な対応です。

では、この対応の、どこが理想的だったのでしょうか?

これには大きく2点あります。それは、①日本政府が水面下でコソコソ動くのではなく、国際社会で堂々と振る舞った点、そして②日本政府が筋を通し切った点です。

従来の日本外交では、韓国や中国から理不尽な要求を突き付けられた際に、相手国の要求に唯々諾々と従っていました。私自身も日本国民の1人として、こうした外交に心底落胆し続けて来ましたし、本当に悔しく、悲しい思いをしていたことも事実です。

そして、どうして相手国の要求に従ってしまうのかといえば、日本の外務省が相手国の担当者と水面下で勝手に交渉し、日本国民に見えないところで勝手に結論が出て、日本国民には結果だけ通知される、といったことがまかり通っていたからでしょう。

しかし、今回は違いました。

まず、日本政府は最初から、韓国側の要求に対して、公開の場で「応じられない」と強調。それも、最初は「旭日旗は国内法に従い掲揚する義務がある」という言い方でしたが、その言い方では韓国に通用しないと見るや、河野克俊統合幕僚長が4日の記者会見で「旭日旗は自衛隊の誇りだ」と断定しました。

このように最初から日韓両国民、それから全世界に対してやり取りが公開されていたため、韓国側としても、水面下でコソコソと隠れて交渉する余地などありませんでした。

次に、日本政府が筋を通し切った点が称賛に値します。さらに、それでも韓国側が「旭日旗を降ろせ」と強硬に主張したために、日本側は最終的に参加を取りやめた、という体裁が残りました。よって、少なくとも観艦式に招待された日本以外の14ヵ国は、日本が不参加となる経緯をきちんと理解するでしょう。

そのうえで、外国がこの騒動をどう判断するでしょうか?

常識的に考えて、国際法をわきまえたまともな国であれば、日本を批判する国は皆無でしょうし、逆に日本を批判する国は韓国以外には中国と北朝鮮くらいでしょう。その意味で、私は今回の騒動と日本政府の対応については、「100%の勝利」だと思います。

朝日新聞・牧野愛博氏の正論

さて、私が以前から「国民の敵」と断定している反社会的組織が、朝日新聞社です。

朝日新聞社は慰安婦捏造報道を筆頭に、さまざまな捏造、偏向報道を繰り返してきた新聞社であり、私自身が当ウェブサイトで「朝日新聞廃刊」、「朝日新聞社倒産」を呼びかけ続けていることは、長年の読者のみなさまならご存知のことだと思います。

ただ、その朝日新聞にも、優れた人材はいます。その1人が、朝日新聞ソウル支局長の牧野愛博氏です。牧野氏は優れたスクープ記事を連発する記者であり、そのせいで韓国大統領府から出入り禁止措置を喰らったことでも知られています。

その牧野氏が執筆した最新記事が、これです。

海自、韓国の観艦式に不参加 艦旗「降ろすの絶対ない」(2018年10月5日20時56分付 朝日新聞デジタル日本語版より)

この記事は会員限定版であり、無料記事については途中までしか読むことができません。ただし、現在のところ、この記事に関しては、有料契約をしていなくても、読者登録をすれば、条件付きながらも無料で全文を読むことができます。

私が朝日新聞の記事を褒めることはめったにないのですが、あえて申し上げますと、この記事については読者登録という手間を掛けてでも読む価値があります(ただし、当ウェブサイトで全文を紹介することはしません)。

簡単に紹介すると、この記事はおもに韓国側の関係者に取材をして書かれたと思われるものです。私が気になった下りをピックアップすると、次のとおりです。

  • (岩屋防衛相が護衛艦派遣を中止すると発表したことに対し)韓国海軍は「不参加は遺憾(だが)軍事交流と友好増進は続ける」としている
  • 8月末には参加14ヵ国に対し、マストに自国と韓国の国旗を掲げるよう求める通知があり、今月3日には「艦首と艦尾に旗を掲げない」との条件も追加された
  • 韓国政府が今回、旭日旗自粛を求めてきた理由は、韓国大統領府掲示板に「戦犯国の戦犯旗だ」「国家に対する侮辱だ」などの書き込みが相次いだことがあり、これについて日韓関係筋の1人は「国民の支持を失うことを恐れた大統領府が対応を変えたことが問題を大きくした原因」と指摘している

(※下線部は引用者による加工)

朝日新聞のくせに、事実関係を客観的かつ公正に執筆している、非常に珍しい記事だと思います。とくに、下線部で強調した下りは、「文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領がポピュリストであり、このことが問題を大きくした」と読むこともできます。

やはり、当たり前の話ですが、どんなに腐った組織にも優秀な人材はいる、ということなのでしょう(※だからといって朝日新聞廃刊を呼び掛けるのをやめるつもりもありませんが…)。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



日韓関係の今後

現在の日本政府の対韓外交方針は?

さて、ここからは少し視点を変えて、今回の騒動が今後の日韓関係にどのような影響を与えるのかについても考えてみたいと思います。

今回の騒動は、局地的に見れば海上自衛隊と韓国海軍のちょっとしたイベントを巡るトラブルに過ぎないようにも見えます。実際、報道によれば、日本は11日の観艦式には参加しないものの、12日に開かれる西太平洋海軍シンポジウム(WPNS)には海上自衛隊幹部などの代表団を派遣するそうです。

当然、日韓関係が断絶に追い込まれるということはないでしょうし、日韓防衛協力が全面的にストップするというものでもありません。日韓両国は、連携できる分野では、いままでどおり粛々と連携を続けるのだと思います。

しかし、日韓関係に変化をもたらすという意味では、決定的に重要な点がいくつかつあります。

1つ目は、「韓国が理不尽なことを要求したが、日本がこれに応じなかった」という前例が、初めてできた、ということです。考えてみれば、これは凄いことです。これまでの日韓関係では、韓国が「首相は靖国に参拝するな」といえば首相が靖国参拝を見送ってきたのですから(※小泉元首相などを除く)。

今回のように、まったく新たなネタで日本を脅したものの、日本が微動だにしなかったという事例は、おそらく戦後初めてのことでしょう(もっとも、厳密に言えば、昨年末から今年初めにかけて、韓国側が日韓慰安婦合意を破棄しようとした際、日本が「(合意は)1ミリも動かない」と牽制した前例はありますが…)。

次に、2つ目は、日本側が「日韓関係がこれ以上悪化しないようにマネージしようとしている」にも関わらず、韓国側が日韓関係を破壊しようとしたという実績が残ったことです。

今回の旭日旗騒動は、正直、韓国側に100%の非があります。日本側はむしろ、旭日旗を掲揚することが国際法、国内法に照らしても妥当であると強調するだけでなく、統合幕僚長本人が「旭日旗は誇りだ」と述べたわけですから、中国、韓国、北朝鮮を除く全世界は日本の味方をするはずです。

とくに、米国からすれば、「日本は同盟国に値するが、韓国は同盟国に値しない」ということを、今回の騒動で嫌というほど感じたのではないでしょうか?

その意味で、今回の騒動を後から振り返れば、「日韓関係が日本側の努力にもかかわらず、韓国側の一方的で理不尽な行為により、徐々に悪化していく象徴となる事件の1つだった」と認識されることになるのかもしれません。

日本にとっての韓国は「価値も利益も共有しない国」

ついでに、現在の日本が韓国をどう認識しているかについて、安倍晋三総理大臣の国会演説を紹介しておきましょう。

安倍総理の韓国に関する発言

安倍総理は就任直後の2013年2月28日の施政方針演説で、韓国のことは「基本的価値と利益を共有する最も重要な隣国」と表現しました。そして、この表現は、2014年9月29日の所信表明演説でも引き継がれています。

つまり、安倍政権の初期においては、この「①基本的価値」「②利益」「③最も重要な隣国」という「3点セット」が安倍総理の韓国に対する基本的な認識だったのです。

ところが、2015年2月12日の施政方針演説では、いったん、「①基本的価値」「②利益」の2つが消え、「③最も重要な隣国」だけの表現が残りました。

この理由は、おそらく、産経新聞の加藤達也ソウル支局長(当時、現・産経新聞社編集委員)が韓国からの出国を禁止されるなど、韓国が法治国家なのかどうかが疑わしいと思われても仕方がないような事件が発生していたからでしょう。

ただ、日韓慰安婦合意直後の2016年1月22日の施政方針演説では、「①基本的価値」については復活しませんでしたが、「②利益」という言葉に「戦略的」が付いて再登場。「②(戦略的)利益」と「③最も重要な隣国」とうい表現が含まれ、これがしばらくの間、安倍政権の基本認識となりました。

ここで「①基本的価値」が欠落した理由は、2015年4月の安倍総理の「米国上下両院合同演説」を阻止しようとしたことや、同年の世界遺産登録妨害など、韓国による日本に対する一連の嫌がらせにあったのではないでしょうか?

ただ、その後も韓国側による日本に対する嫌がらせは収まらず、日韓慰安婦合意にも関わらず、韓国がこれを履行する努力も怠り、それどころか釜山の日本総領事館前に新たな慰安婦像の設置を許してしまう始末でした。

これに呆れたためでしょうか、今年1月22日の施政方針演説では、ついに韓国については「①基本的価値」「②利益」「③最も重要な隣国」という「3点セット」がそろって抜け落ち、代わって日韓関係は「(これ以上関係が悪化しないように)適切にマネージする関係」に切り替わったのです。

マネージする義務は日韓双方にある

そして、この場合の「これ以上関係が悪化しないように努力する義務」は、実は、日韓双方にあります。

この点、現在の安倍政権は韓国を刺激しないよう、努めて抑制的に振る舞っています。私の目から見ると、むしろもどかしいくらいですが、それでも安倍政権が不要不急の争いを避け、韓国との関係がこれ以上悪化しないよう、日本側としてできる最善の努力をしていることは間違いありません。

では、韓国はどうでしょうか?

私が知る限りでも、昨年暮れから今年初めにかけて、日韓慰安婦合意を反故にしようとしましたし、それどころか文在寅大統領、康京和(こう・きょうわ)外相などは、折に触れて「慰安婦問題は日韓が賢く解決していかねばらない」などと述べています(以下に、その証拠となる記事のリンクを示しておきます)。

<韓日首脳会談>文氏「癒やし財団、正常機能できず」…安倍氏に事実上の解散示唆(2018年09月26日06時38分付 中央日報日本語版より)

しかし、慰安婦問題については、日韓両国政府間ではすでに2015年12月28日をもって「最終的かつ不可逆的に」解決済みです。「慰安婦問題を賢く解決する」義務があるのは「日韓両国」ではありません。韓国政府だけに課せられている義務です。

この点を勘違いして、日本に対していわれのない連帯責任をなすりつけてくるのであれば、これは間違いなく日韓慰安婦合意違反ですし、韓国が一方的に日韓関係を破壊しようとしていることにもなりかねません。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



日韓関係破綻は時間の問題

ただ、実は私自身、日韓関係を巡っていかに日本側が抑制的な態度を取っていたとしても、韓国側が日韓関係を破壊しに来るであろうことは、随分と前から予想していました。何より、今回の旭日旗騒動を見ても、韓国が現在置かれている状況を理解していないことは明らかです。

繰り返しになりますが、今回の旭日旗騒動自体、日韓関係を破壊する決定打ではないと思います。そして、日本政府としては、日本国民と国際社会に対して韓国の理不尽さをきちんと印象付けることに成功したわけであり、かつ、原理原則を押し通したという意味で、外交上は100%の勝利です。

しかし、似たようなトラブルはこれからも相次ぐでしょうし、徴用工問題などでも近い将来、決定的に日韓関係を破壊しかねない判決が出るかもしれないという問題もあります。このように考えていけば、「マネージする」にしても限界があります。

当ウェブサイトでは以前から何度か指摘していますが、私自身は、日韓関係は「それ単体で議論する」という局面を終えています。いや、もう少し正確に言えば、朝鮮半島との関係を議論する際には、「現代の日韓関係」を単独で議論しても意味がありません。

  • タテ軸…歴史的な関係
  • ヨコ軸…地政学的な関係

という2つの視点が必要であり、もっといえば、

  • タテ軸:日韓関係、あるいは日本と朝鮮半島との関わりについては歴史を鑑としなければならない
  • ヨコ軸:日本と朝鮮半島の関係は、中国、ロシア、米国とセットで議論しなければならない

ということだと思います。

私自身は、日本が韓国(あるいは朝鮮半島)と関わって、ろくなことがなかったと考えています。読者のみなさまに異論はあるかもしれませんが、日本は朝鮮半島とできるだけかかわりを持たないようにするために、朝鮮半島を中華帝国の管理下に戻してあげるべきだと考えています。

今回の旭日旗騒動自体は、後から振り返って「あれこそが、日本が韓国を突き放すターニング・ポイントの1つだった」と位置付けられるのかもしれません。そして、この見方が正しいかどうかは、今後の歴史が証明して言うことになるでしょう。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2018/11/21 06:00 【時事|韓国崩壊|金融
    慰安婦財団は今週解散?合意破棄なら日本政府は経済制裁せよ (2コメント)
  • 2018/11/20 22:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】聯合ニュース「今週中に慰安婦財団解散」と報道
  • 2018/11/20 13:00 【時事|韓国崩壊
    慰安婦財団と国連強制失踪委 もう「厳重抗議」段階ではない (30コメント)
  • 2018/11/20 10:45 【時事|経済全般
    カルロス・ゴーン氏の逮捕容疑「有報の虚偽記載」とは? (8コメント)
  • 2018/11/20 08:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が直面しているのは「奇跡的な機会」でなく「滅亡の危機」 (21コメント)
  • 2018/11/20 05:00 【時事|外交
    安倍総理が中韓に「言及しなかったこと」自体がメッセージだ (2コメント)
  • 2018/11/19 09:45 【時事|韓国崩壊
    日韓商工会議所の会談延期報道の真相:これぞ日韓新時代か? (16コメント)
  • 2018/11/19 08:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国ザマ見ろ」ではない、日本への打撃も覚悟の日韓断交論 (35コメント)
  • 2018/11/19 05:00 【マスメディア論|時事
    日テレ『イッテQ』捏造事件巡る、説得力のある朝日新聞社説 (32コメント)
  • 2018/11/18 12:00 【雑感オピニオン|過去ブログ
    「人間、いくつになっても努力は必要」。7年目の振り返り (9コメント)
  • 2018/11/18 06:00 【時事|韓国崩壊
    「請求権消滅せず」?なら日本こそ韓国に請求権を行使しよう (18コメント)
  • 2018/11/17 12:00 【時事|国内政治
    改憲ももちろん大事だが、むしろ本丸の1つはマスコミ改革? (31コメント)
  • 2018/11/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    もし本当に韓国政府が今月中に「慰安婦財団」を解散したら? (27コメント)
  • 2018/11/16 22:15 【時事|韓国崩壊
    【予告編】「韓国政府が今月中に慰安婦財団解散」報道の真偽 (6コメント)
  • 2018/11/16 16:00 【マスメディア論|時事
    植村元記者の会見の感想とは「言論を訴訟に持ち込む愚劣さ」 (5コメント)
  • 2018/11/16 12:00 【時事|韓国崩壊
    ダム、徴用工、日本企業撤退:国として終わりかけている韓国 (17コメント)
  • 2018/11/16 10:00 【時事|外交
    北方領土問題、最終的に時間が日本に味方する (32コメント)
  • 2018/11/16 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国外交部の「徴用工判決に対する立場表明」の意味を考える (20コメント)
  • 2018/11/15 21:25 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国外交部が「強制徴用賠償判決」に対する立場表明 (15コメント)
  • 2018/11/15 16:15 【韓国崩壊
    【FAQ】どうして当ウェブサイトで人名を日本語読みするのか (24コメント)
  • 2018/11/15 14:30 【時事|韓国崩壊
    フッ酸輸出制限はおそらく事実 ではそれが意味するものは? (34コメント)
  • 2018/11/15 10:30 【時事|韓国崩壊
    河野大臣の「ダメ出し」に怖気づく韓国 慰安婦財団解散は? (17コメント)
  • 2018/11/15 08:00 【雑感オピニオン
    「本当の民主主義社会」実現に向けて ウェブ評論サイトの流儀 (6コメント)
  • 2018/11/15 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    徴用工判決:日本共産党は日本への内政干渉を直ちにやめよ (7コメント)
  • 2018/11/14 14:00 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、今さら「徴用工静かに対応」 北朝鮮との共闘も? (44コメント)
  • 2018/11/14 10:00 【時事|韓国崩壊
    現実に評論が追い付かない!米韓関係と日韓関係崩壊が加速? (12コメント)
  • 2018/11/14 08:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    総論:国債のデフォルトと通貨の関係について考えてみる (46コメント)
  • 2018/11/14 05:00 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮に呑まれる韓国:本気で日韓の往来制限も検討すべき? (9コメント)
  • 2018/11/13 15:30 【時事|韓国崩壊
    韓国国会は「戦犯企業資産没収法」でも作るつもりだろうか? (21コメント)
  • 2018/11/13 12:30 【時事|韓国崩壊
    「山吹色のお菓子」?韓国への二次的制裁を真剣に検討すべき (6コメント)
  • 2018/11/13 08:00 【金融
    どうして「日本国債はデフォルトしない」のか、改めて考える (40コメント)
  • 2018/11/13 05:00 【時事|韓国崩壊
    ルール守らぬ韓国の無法も国際問題化に成功すれば日本の勝利 (13コメント)
  • 2018/11/12 15:45 【時事|韓国崩壊
    韓国は徴用工判決で自滅へ 新日鉄住金の門前払いを支持する (27コメント)
  • 2018/11/12 11:45 【時事|雑感オピニオン
    原爆投下、越えてはならない一線を越えるのはいかがなものか (18コメント)
  • 2018/11/12 08:00 【韓国崩壊
    韓国に対するセカンダリー制裁はすでに始まっているのでは? (21コメント)
  • 2018/11/12 05:00 【マスメディア論|時事|政治
    後を絶たないマスコミ不祥事 捏造防ぐ特効薬は放送自由化 (22コメント)
  • 2018/11/11 11:11 【時事|金融
    「国民1人当たり878万円の借金になる」?なりません。 (15コメント)
  • 2018/11/11 05:00 【時事|韓国崩壊|金融
    韓国へのフッ酸禁輸報道は北朝鮮核開発の関係があるのか? (16コメント)
  • 2018/11/10 08:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係はここが踏ん張りどころ 安易な妥協論を排除せよ (38コメント)
  • 2018/11/10 05:00 【韓国崩壊
    キレる、逃げる、責任転嫁 実体験に基づく韓国の傾向と対策 (17コメント)
  • 2018/11/09 17:00 【時事
    【速報】慰安婦問題・植村元記者の「捏造」主張を地裁が却下 (16コメント)
  • 2018/11/09 11:30 【時事|韓国崩壊
    フッ酸禁輸報道の真偽 資本財輸出を止めれば韓国産業壊滅も (40コメント)
  • 2018/11/09 08:00 【時事|韓国崩壊|外交
    中央日報『日商会頭「日韓関係早急な正常化を」』報道の真偽 (12コメント)
  • 2018/11/09 05:00 【マスメディア論
    新聞社の苦境は事実だが、まだウェブ評論では生きていけない (6コメント)
  • 2018/11/08 14:30 【時事|韓国崩壊|金融
    韓国が南北鉄道連結事業着工を強行したら米国はどう動くのか (12コメント)
  • 2018/11/08 11:30 【時事|韓国崩壊
    逃げ腰で反論を試みる韓国首相と冷ややかに突き放す日本政府 (30コメント)
  • 2018/11/08 08:00 【時事|韓国崩壊|国内政治
    安易な日韓断交論は不適切にしても、日本が変わることは必要 (10コメント)
  • 2018/11/08 05:00 【マスメディア論
    赤坂の不動産屋さん、趣味の放送事業が遂に赤字転落 (13コメント)
  • 2018/11/07 11:30 【時事|韓国崩壊
    都合悪いと相手を批判?徴用工判決巡り韓国大統領府が初反応 (32コメント)
  • 2018/11/07 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決と日本人拉致事件の共通点:最終的に制裁が必要 (14コメント)
  • 2018/11/07 05:00 【時事|経済全般
    国際ルール守らぬ中国に米国が対決姿勢 日中接近は慎重に (12コメント)
  • 2018/11/06 15:00 【時事|韓国崩壊
    「ICJ提訴」はそれほど過激な選択肢でなく、むしろ不十分 (14コメント)
  • 2018/11/06 11:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】産経ニュース「日本政府が韓国政府をICJ提訴」 (9コメント)
  • 2018/11/06 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決 日本政府は遅くとも今月末に「次のステップ」へ? (13コメント)
  • 2018/11/06 05:00 【雑感オピニオン
    改めて「国民の敵」とその対処法について考えてみる (15コメント)
  • 2018/11/05 10:30 【時事|韓国崩壊
    駐日大使らが「韓日双方が努力すべき」、そんな認識で大丈夫? (28コメント)
  • 2018/11/05 08:00 【時事|国内政治
    なぜ今、改憲を持ち出すのか?それは改憲阻止勢力が負けたから (4コメント)
  • 2018/11/05 05:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅大統領が破滅させるのは日韓関係ではなく韓国そのもの (24コメント)
  • 2018/11/04 08:00 【RMB|時事|金融
    通貨スワップと為替スワップを混同した産経記事に反論する (19コメント)
  • 2018/11/04 05:00 【マスメディア論
    「国民の敵」としてのNHK いったい何が問題なのか? (12コメント)
  • 2018/11/03 08:00 【マスメディア論
    YouTuberがテレビを滅ぼす?ぜひ滅ぼして下さい (14コメント)
  • 2018/11/03 05:00 【韓国崩壊|外交
    「朝鮮半島の8つのシナリオ」赤化統一の確率が40%に! (19コメント)
  • 2018/11/02 17:00 【時事
    河野外相の100%発言を100%支持する (22コメント)
  • 2018/11/02 11:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工も慰安婦も韓国の問題 日本は一歩も譲歩する必要なし (59コメント)
  • 2018/11/02 08:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が「ツートラック外交」追求のうちに米韓同盟は破綻へ? (26コメント)
  • 2018/11/02 05:00 【マスメディア論
    改めて当ウェブサイトの姿勢を説明し、活動内容を紹介します (12コメント)
  • 2018/11/01 11:00 【時事|韓国崩壊
    マネージの本当の意味は、「日韓関係の秩序ある破綻処理」? (27コメント)
  • 2018/11/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    「債権差押」爆弾は日本企業撤退招く?徴用工巡る韓国式思考 (25コメント)
  • 2018/11/01 05:00 【雑感オピニオン
    何と月間PVが70万件に!保守系言論サイトの話題あれこれ (9コメント)
  • 2018/10/31 10:45 【時事|韓国崩壊
    事態収拾責任は韓国政府にあり 徴用工判決巡るメディアの反応 (37コメント)
  • 2018/10/31 08:00 【韓国崩壊|金融
    徴用工判決「毅然たる措置」ビザ厳格化と外為法金融制裁は? (16コメント)
  • 2018/10/31 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    日中スワップと日印スワップ、性質も目的もまったくの別物 (6コメント)
  • 2018/10/30 15:20 【時事|韓国崩壊
    越えてはならない一線越えた韓国司法、日韓関係への影響必至 (50コメント)
  • 2018/10/30 14:25 【時事
    【速報】徴用工訴訟で日本企業の敗訴が確定 (9コメント)
  • 2018/10/30 11:30 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決を前に:「約束」の意味を理解しない韓国人記者 (7コメント)
  • 2018/10/30 08:00 【時事|韓国崩壊
    いよいよ本日2時に徴用工判決:日韓関係は破綻するのか? (7コメント)
  • 2018/10/30 05:00 【時事|外交
    日中外交:テーブル上で握手し、テーブル下で足を蹴る関係へ (7コメント)
  • 2018/10/29 12:30 【時事|韓国崩壊
    日本が「米中二股外交」で失敗したことにしたい韓国メディア (4コメント)
  • 2018/10/29 10:00 【時事|国内政治
    日刊ゲンダイが新潟市長選で大恥さらすも自民党は慢心するな (3コメント)
  • 2018/10/29 08:00 【時事|国内政治
    安倍総理の訪中を巡って、ツイッター上で右と左が大ゲンカ? (7コメント)
  • 2018/10/29 05:00 【お知らせ|雑感オピニオン|ご案内
    【重要】お詫び:ユーザー登録機能の重要な機能の中止について (4コメント)
  • 2018/10/28 08:00 【時事|韓国崩壊
    混乱する日韓関係、ついに徴用工訴訟「介入疑惑」で逮捕者出現 (17コメント)
  • 2018/10/28 07:00 【お知らせ|雑感オピニオン|ご案内
    【お知らせ】ユーザー登録の手動修正につきまして (3コメント)
  • 2018/10/28 05:00 【韓国崩壊|外交
    日韓関係破綻が避けられないなら日本は米国と足並み揃えるべき (10コメント)
  • 2018/10/27 08:00 【日韓スワップ|時事|金融
    「日韓スワップ再開の可能性が高まった」?不思議な思考回路 (9コメント)
  • 2018/10/27 05:00 【雑感オピニオン
    月間PV数が50万件に到達 皆様に改めて御礼申し上げます (6コメント)
  • 2018/10/26 21:30 【RMB|時事|金融
    【速報】やはり中国とのスワップは「為替スワップ」だった! (7コメント)
  • 2018/10/26 12:00 【時事|金融
    安倍総理歓待する中国の気持ち悪さと日中スワップ巡る誤解 (7コメント)
  • 2018/10/26 08:00 【お知らせ|雑感オピニオン|ご案内
    【お知らせ】ついにユーザー登録ができるようになりました! (16コメント)
  • 2018/10/26 05:00 【韓国崩壊
    「日韓関係破綻の危機が迫っている」という現実に備えるべき (19コメント)
  • 2018/10/25 10:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係破滅への道?慰安婦財団解散報道を考える (14コメント)
  • 2018/10/25 08:00 【時事|経済全般
    読売新聞、歴代経団連会長がIT弱者だった疑いを報じてしまう (15コメント)
  • 2018/10/25 05:00 【時事|外交
    日中関係改善という幻想 日本に必要なのは是々非々の姿勢 (7コメント)
  • 2018/10/24 13:00 【時事|国内政治
    玉木雄一郎氏が「野党再編の主役」?間違ってもそれはない
  • 2018/10/24 08:00 【マスメディア論|時事
    臨時国会開幕 マスコミのプロパガンダが効かなくなってきた (6コメント)
  • 2018/10/24 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    通貨スワップと為替スワップについて、改めて確認してみる (4コメント)
  • 2018/10/23 12:30 【日韓スワップ|時事
    韓銀総裁が日韓スワップ待望?まず約束守れ、話はそれからだ (44コメント)
  • 2018/10/23 10:00 【政治
    「国民の敵」日本共産党がついに「もりかけ問題」で本心露呈 (7コメント)
  • 2018/10/23 08:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工判決で大使一時帰国か 日韓新共同宣言無期限延期も? (7コメント)
  • 2018/10/23 05:00 【雑感オピニオン
    愛国、国益、国民の敵とは?ネット排外主義者は愛国者に非ず (16コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。