【昼刊】本当の税金の無駄は野党

野党6党の審議拒否の影響で、安倍総理、麻生副総理がなにもすることなく、ただ座っているだけの映像が話題になっているようです。

野党6党が審議拒否で国益破壊

野党6党は存在自体が税金の無駄

昨日、つまり2018年4月26日に行われた、衆議院予算委員会がシュールです。

問題の動画は衆議院のウェブサイトで視聴することができますが、自民党・後藤茂之議員(27分)、公明党・濱村進議員(27分)、維新・杉本和巳議員(17分)の3名の質問が終了して以降、安倍総理と麻生副総理が2時間、延々座っているだけの映像が流れる、というものです。

動画の1時間42分50秒の時点で、河村建夫・予算委員長が

これより立憲民主党市民クラブ、希望の党無所属クラブ、無所属の会および日本共産党の質疑時間に入ります。

と宣言し、そこから2時間、本当に質疑が止まってしまうのです。議場のざわつきの音声はそのままですが、本当に安倍総理と麻生副総理はただ座っているだけです。この2人は政権のトップとして、極めて多忙なはずです。それなのに、呆然と座っているだけであり、これは明らかに国益を損ねています。

審議拒否は正当化されない

さて、どうしてこのような状況になってしまったのでしょうか?

立憲民主党は公式ツイッターを通じて、「真相解明」が必要であり、与党が「国会(審議)を強行する暴挙を慎むべきだ」と呼びかけています。

福山幹事長「真相解明につながることをすぐにやる。ごまかすために国会を強行する暴挙は謹んでいただきたい」2018/04/26 21:04付 ツイッターより

つまり、おそらく「もりかけ・セクハラ・日報問題」を巡って、野党6党側は「与党がきちんと納得のいく説明しないのが悪い」、「仕方がないから審議拒否に入る」、「だが国会を強行することは許さない」、という言い分です。こうした言い分を嬉々として報じているのが、朝日新聞をはじめとする日本のマス・メディアです。

続く国会の空転 野党「公文書や答弁さえ信頼できない」(2018年4月26日06時40分付 朝日新聞デジタル日本語版より)

やはり慰安婦問題を捏造した朝日新聞の記事ですが、私などは謹んで、「朝日新聞が報じる記事は一切信頼できない」と申し上げたいくらいです。

一般人からの信頼が崩壊しているのは野党とマスゴミ

では、こうした言い分を、一般の人々はどう受け止めているのでしょうか?

一般人の反応としては、やはり野党6党が審議拒否を仕掛けていることに対して非常に批判的です。

ということは、こうした野党6党の審議拒否を肯定的に報じるマス・メディアの報道も、同様に一般人からは批判的に見られていると考えて間違いないでしょう。

審議拒否、是非続けてほしい

ただ、意外かもしれませんが、私は野党6党による審議拒否については支持しています。

なぜでしょうか?

その理由は簡単。やればやるほど、野党6党(とマス・メディア)に対する国民からの信頼が地に堕ちるからです。

もちろん、「審議拒否した場合はその政党に割り当てられた時間を飛ばすことができる」とする、国会規則の改正は必要でしょう。莫大な国民の税金を投じて開かれている国会が、野党6党の政治戦略に悪用されることは由々しき問題です。

しかし、逆説的な言い方ですが、こうした低レベルな審議拒否が続けば、情報弱者層の国民にとっても、「さすがに野党を放置しておくことはまずい」とする認識が一般化するはずです。

野党はこれまで、マス・メディアを味方に付け、国民の生活を人質にするような審議拒否戦略で与党と対峙して来ました。たしかに、こうした戦略は、インターネットを使わない情報弱者層には有益だったかもしれませんが、それと同時に、インターネット層にはまったく通用しない戦略でもあります。

しかし、情報弱者層も徐々にインターネット化しつつあります。インターネット層は今後、拡大することはあっても縮小することはありませんし、情報弱者層は今後、縮小することはあっても拡大することはありません。

こうした時代の変化が、野党とマス・メディア産業関係者にはまったく見えていないのだとしたら、それは自業自得でしょう。

読者コメント一覧

  1. めがねのおやじ より:

     < 昼刊更新、ありがとうございます。(今、パソコンで南北出来レース会談を確認しました。文は液体かけられずに済んだな(笑)。まあ、文は北のメッセンジャー。韓国無くなるよ。おめ。)
     < 国会の審議拒否。野党はなぜ審議に応じないのか。サボタージュだ、貴方がたは、地区から選ばれた選良です、いちおう。これはそれを裏切る行為。この1分2分も労働対価として、十分過ぎる俸禄が支払われる。仕事サボるなら、有給も貴方らは特別職で無いだろうし、俸禄から差っ引くべし!3月4月など、ほとんど議員としての働きをしていないだろう?。
     < 安倍首相、麻生副総理兼財務大臣ばかり大写しにしているが、暇そうに見えるからみっともない。野党のアップ画像も入れなさい。『コイツラですよ。サボッてるのは』と。安倍氏麻生氏、あの方々は質問を待っているんだ。大部分の野党は税金の無駄だから、タイムアップ、これにて終了にできないのかな。
     < 民進党、立憲民主党、日本共産党の議員のツィッター、荒れてます。良い傾向。発言がすべて自分か党の仲間にオートマチックで返ってくるブーメラン。書けば書くほどリツイは酷いよ!ま、解散総選挙になったら、根こそぎ落ちて貰いますネ。あと○か月かな(笑)。
     < 失礼します。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。