韓国コラム、米韓首脳会談で「中朝にも配慮を」と要求

韓国観察者の鈴置高史氏の論考にも指摘されていたとおり、韓国は外交を朝貢か何かだと勘違いしているフシがあります。こうしたなか、本日は米韓首脳会談が予定されていますが、これに先立って何やら理解に苦しむコラム記事がありました。米韓首脳会談では中朝にも配慮すべき、とする主張です。

米韓首脳会談で「中韓にも配慮を」=中央日報

ジョー・バイデン米国大統領が昨日から韓国を訪問しています。

「失言が多い」とされるバイデン氏ですが、さっそくにこんな「小ネタ」が出てきました。

【米大統領訪韓】バイデン大統領、演説の最後に失言

―――2022.05.21 10:15付 中央日報日本語版より

中央日報によると、尹錫悦(いん・しゃくえつ)韓国大統領、李在鎔(り・ざいよう)サムスン電子副会長らとともに半導体工場を視察したバイデン大統領が演説の最後の部分で、尹錫悦氏に対して「文在寅(ぶん・ざいいん)大統領」と呼ぶミスをした、というのです。

この調子で、訪日した際に岸田文雄首相のことを、菅義偉総理ないし安倍晋三総理と呼び間違えるというミスを見ることはできるのでしょうか?興味津々です。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

それはともかく予定では本日(21日)、米韓首脳会談が行われるそうですが(本稿が公表されている時点ではすでに終了しているかもしれません)、これに関して昨日、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、少し気になる記事が掲載されていました。

【コラム】韓米首脳会談、中朝にも配慮を

―――2022.05.20 16:11付 中央日報日本語版より

記事を執筆したのは「国際外交安保エディター」と名乗る人物です。

ロシアによるウクライナ侵攻を機にスウェーデンとフィンランドがNATOに加入を申請したのに対し、オーストリアは依然としてNATO加盟を申請しておらず、それどころか「ロシアと遠く離れているうえに関係が比較的良好なオーストリアはロシアと関係が悪くなることを望んでいない」と指摘。

そのうえで、「地球村の各国家はこのようにして国益を考慮して外交安保政策を立てている」、(韓国にとっての外交・安全保障政策についても)「過去<中略>は米国に便乗する戦略で十分だったが、今は経済規模が大きくなり米中戦略競争によって複雑な高次方程式になった」、などと主張するものです。

米国の同盟国でありながら中国への経済依存度を深めた韓国

このあたり、現実の韓国の経済産業構造を知っている者としては、なかなかに複雑な気分にさせられる記述です。

そもそも論として、韓国は米国の同盟国であり、本来であれば米国の同盟国としての義務を果たすことが必要だったはず。それなのに、韓国は中国に対する経済依存度を一方的に高め、中国が韓国に対して経済制裁を発動しやすい状況を作ってしまいました。

こうした認識の下で、中央日報の記事の続きを読んでみましょう。

中央日報は、韓国の外交安保政策については「韓米同盟が根幹だ」とし、その米韓同盟が「北朝鮮の脅威を抑制し、韓国の成長を後押し」してきたとしつつも、「韓国の国際的な地位に見合うように韓米同盟も進化する必要がある」と述べます。

具体的には、米国が掲げるインド太平洋経済フレームワーク(IPEF)に中国牽制の狙いが見え隠れすることを踏まえ、こう主張するのです。

韓国は韓米同盟発展次元でIPEFに加入することもできるが、半導体など核心産業分野で中国との交易を断絶することは国益に反する。<中略>中国と関係を切るというのは韓国にとって災難だ。結局、米国に韓国の境遇をしっかりと説得して米中双方と円満な関係を維持することが韓国としては最善の策だ」。

この期に及んで米中二股外交という発想が、韓国を代表する保守メディアのひとつである中央日報から出て来るというのも、何だか不思議な発想です。今の韓国にとって、米韓同盟にコミットする以外の選択肢が普通に出て来るということ自体、正直、理解に苦しむものです。

「外交≠柵封関係」を理解しない韓国

そういえば、『「李朝の世界観」:鈴置論考で考える「韓国の特殊性」』でも触れたとおり、日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏の手によるデイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』の5月4日付『早くも米日とすれ違う尹錫悦外交 未だに李朝の世界観に生きる韓国人の勘違い』に興味深い指摘がありました。

鈴置氏はこの論考で、韓国人の「外交観」を、こんなふうに描写します。

韓国人は未だに李氏朝鮮の世界観で生きている。冊封体制下での属国の義務は宗主国に朝貢する――形式的に恭順の意思を示すだけで十分でした。<中略>平時は『宗主国側の国である』と表明し続ければよい、というルールなのです」。

つまり、米国という「宗主国」に対して「恭順の意思」を示せば、それによって何らかの「返礼品」を期待するというのが韓国式外交なのかもしれません。

そういえば、『韓国紙、米国に「永久通貨スワップ」「核の傘」を要求』でも述べたとおり、韓国側からは「韓国が米国のIPEFにコミットするのと引き換えに、核とドルの傘を要求すべきだ」などとする主張が出てきたこともあります。

ちなみに『なぜ米国は韓国と通貨・為替スワップを締結しないのか』でも指摘したとおり、現状、米国が韓国との間で、為替スワップ(外為流動性供給スワップ)や通貨スワップを締結する可能性は、極めて低いと考えられます(※なお、韓国メディアは通貨スワップと為替スワップを混同していますが、両者はまったくの別物ですのでご注意ください)。

いずれにせよ、本日の米韓首脳会談に関し、どんな声明が出て来るか、楽しみに(?)待ちたいと思う次第です。

読者コメント一覧

  1. 匿名 より:

    韓国は「LGBT」である。「GIVE&TAKE」ではなく、「Little Give & Big Take」を目指す。(なお、LittleはLessでも良い)

  2. サリ より:

    バイデンさんは、韓国へは新大統領に会いに行ったのではなく、サムスンに会いに行ったんじゃないですかね?国の訪問順は気にするのに、国内での訪問順を気にしない同国マスコミも不思議…

    1. サリ より:

      私の投稿のちょっと前に楽韓さんが同じ趣旨の投稿をされてました。気づかず上げてしまって、恥ずかしいです…_(._.)_

    2. 攻撃型原潜#$%&〇X より:

      バイデンさんは岸田氏が嫌いだからと思います。

    3. はにわファクトリー より:

      尹新体制 「政権も交代したしぃ、ぼちぼちホワイト国へ戻してくれてもいいんじゃない♪」
      日本回答 「まずは使途不明分の戦略物資の行方を白状してからな」

  3. カズ より:

    >韓国は韓米同盟発展次元でIPEFに加入することもできるが・・

    まるで、入らない選択肢もあるかような物言いですね。
    ①IPEF加盟で中国に最先端の半導体が売れなくなる
    ②IPEF非加盟で、最先端の半導体が作れなくなる
    *食い扶持が残るだけ①の方がマシなように思えるんですけどね。

    結局のところ「入ってやるから、特別扱いしろよ」ってことなんですよね。
    *****
    >韓国の国際的な地位に見合うように韓米同盟も進化する必要がある
    「大きくなったからお小遣いをアップしてくれ」ってことですか?
    (◞‸◟)???イミフメイ

  4. 七味 より:

    議論の本質と関係ないことだけど・・・・・

    >この調子で、訪日した際に岸田文雄首相のことを、・・・・

    あたしとしては、岸田外相と呼び間違えるというミスを見たいのです♪

    >この期に及んで米中二股外交という発想が、

    むしろ、中国に臣従するという発想がないことに、現実をみてない感があって何だか不思議なのです♪
    冊封体制下だと、ニ君に使えるってアリなのかな??

    (・0・。) ほほーっ

    1. 七味 より:

      ふたつめ、ちょっと違うかな?

      誤)中国に臣従するという発想がないことに
      正)中国に臣従してるという自覚がないことに

      1. 攻撃型原潜#$%&〇X より:

        中国に臣従するという発想がないことに = 日本
        中国に臣従してるという自覚がないことに = 韓国

        の違いでしょう。

  5. 匿名 より:

    >>韓国は中国に対する経済依存度を一方的に高め、中国が韓国に対して経済制裁を発動しやすい状況を作ってしまいました

     我が国の輸出入に占める対中国比率は、この20年で輸出は16ポイント上昇し22%、輸入は10ポイント上昇し25%で韓国と同水準。
     つい最近の上海ロックダウンでも中国製自動車部品の供給が止まりトヨタはじめ各社の工場が操業停止に追い込まれた。
     経済制裁の発動環境は韓国と何ら変わらない。人の振り見て我が振り直せ、隣国を笑うどころか見事なブーメランが決まって眉間に突き刺さっている。

  6. 名無しの権兵衛 より:

     本日の米韓首脳会談後の共同声明は、
    ➀北朝鮮核開発問題に対応する上で日米韓連携の重要性を強調
    ➁北朝鮮の脅威に対処するため米韓合同軍事演習の範囲や規模の拡大に向けて協議開始
    などが主な内容だったようです。
     今回の米韓首脳会談の評価については、近日中にも発表が予想される最新の鈴置論考を楽しみにしたいと思いますが、個人的には、➀や➁は朴槿恵政権までの韓国政府では当然のことだったので、特筆すべきことでは無いと思います。
     尹錫悦政権の「米国回帰路線」が本物かどうかは、THAAD基地への民間団体の妨害工作(資材搬入阻止、外部電力利用阻止)を排除できるかどうかで分かると思っています。

  7. 名無しのPCパーツ より:

    >米国という「宗主国」に対して「恭順の意思」を示せば

    (行くなと言われても)中国の軍事パレードに行く。
    THAARDは配備しない。(今後も微妙)
    恭順とは・・・

  8. 世相マンボウ 、 より:

    ここんとこ、
    韓国の新政権は保守(?)だから
    日本は韓日友好のために譲歩しろ(?)
    だとか盛んに半島と
    日本の韓流偏向メディアが騒いでますが、
    なんのことはない
    前政権の不法行為は改めるどころか
    既得権として温存し 親中進める
    そんな韓流政権だと もう化けの皮が
    剥がれたような記事です。

    もとより、
    前政権の倒日も新政権の用日も
    新宿歌舞伎町で例えると
    路上でカツアゲするのと
    甘い言葉で誘ってぼったくりバーで
    巻き上げるのとの
    その程度の違いでしかない
    所詮同じ韓流反日の範疇にある
    ものにすぎないように感じます。

  9. 匿名2 より:

    韓国が自分の立場を理解し、鮮明にアメリカ側に立つようなことはできないような気がします。思うのですが、こういう面でも、煮詰まってくるとアメリカとのパイプ役としての日本に泣きついてきそうな気がします。

    アメリカとしてもこんなめんどくさい中華マインドの国とは係わりたくないのでしょうが、ロケーション的に無視できない面もあるので、中国に〝ハイどうぞ” とはいかないのでしょうね。

    アメリカとしては、韓国のことは日本に任せたいのではないでしょうか?ケンカせず仲良くやれと。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。