【緊急速報】ついに猫の手を借りる時代が到来――か?

本日の緊急速報です。ついに、「あの事態」が発生したようです。あまりに忙しいと「猫の手も借りたくなる」のが人情というものですが、とあるツイッターユーザーによると、本当に猫の手を借りている事例が報告されているのです。しかも、1箇所ではなく複数箇所で目撃されているというから、日本もあらたな時代に突入したのでしょうか?それとも…。

最近、労働力不足のためでしょうか、賃金水準が上昇している、などと指摘されています。

ただ、やはり忙しくなると猫の手を借りたくなるのが人情というものですが、こうしたなか、緊急で紹介しておかねばならない事例が生じたようです。

とあるツイッター・ユーザーが、衝撃的な写真を投稿しています。

人間と同じくらいの身長がある猫ちゃん(いや、猫さん)が、プリン屋で労働していることが確認できます。

これについて、『Jタウンネット』というウェブサイトによると、問題の猫、は愛媛県松山市に本店があるプリン専門店「坂の上の猫」の従業員(というか「従業猫」)だそうであり、全国でプリンを売るなど「有能過ぎる」猫として、最近、認知度を高めているのだとか。

猫の手を借り大反響! 全国各地でプリンを売る「アルバイトにゃんこ」が有能すぎ

―――2022.02.22 11:00付 Jタウンネットより

ちなみにこの猫さん、YouTubeに『ミクちゃんねる』というチャンネルを開設しているようであり、直近だと北海道や大阪などに出張している姿が目撃されているそうです。

ただ、こうしたツイートを受けて、ほかにも複数のツイート主が、全国各地から似たような事例を報告している模様です。

その意味では、まさに「労働力不足」という社会全体の課題の解決に向けて、これから本格的に猫の手を借りる企業が増えて来るのかどうかについては、注目する価値がある論点のひとつ…といえるのかもしれません。

読者コメント一覧

  1. タナカ珈琲 より:

    22:22にとある福岡市民様の投稿通りに新宿会計士様が猫ちゃんの投稿をしました。とある福岡市民様は世の中の流れをお見通しです。流石ですと思います。

    蛇足です。
    3月13日に本吉屋にゆく予定です。帰りにお土産をいつもの病院の待合室に持参の予定です。

    元韓国在住日本人様の愛猫の写真が投稿されれば、皆様が喝采するでしょう。

  2. とある福岡市民 より:

    着ぐるみじゃないですか。中の人はおっさn(自粛)

    働く猫ならこういうのでしょ?
    ↓ ↓ ↓

    はたらく猫。図らずも良い仕事をしたりしなかったりする16の猫
    https://karapaia.com/archives/52301588.html

    1. 新宿会計士 より:

      着ぐるみ、言うたな!
      中の「人」言うたな!
      同じこと、ディ●ズニーラン●ドでミッ●キーさんの前でも言えるんかい!
      「中の人」などいな…おや、誰かきたようd

      1. 元ジェネラリスト より:

        話は逸れますけど、
        「それを言っちゃあおしめーよ」
        なんですよね。
        出銭ランドはいつ行っても修業の場です。

        1. 新宿会計士 より:

          出銭、言うたな!
          夢の国を、銭、言うたな!

    2. りょうちん より:

      いつから中身も猫じゃないと勘違いしていた?

      猫が猫型パワードスーツを着ている可能性。

      1. 新宿会計士 より:

        そうそう、それそれ!

  3. ベビーヨーダ より:

    キターーーー(=^・^=)丿
    2022.02.22.02:22かと思っていたらなかったので、
    楽しみに待っておりました。
    次は、200年後です💕

    1. とある福岡市民 より:

      その前に18年後、2040年に「令和22年2月22日22時22分」が来ます。

      1. ベビーヨーダ より:

        とある福岡市民様。
        先生〜そうきましたかぁ〜(=^・^=)
        18年後なら、生きているかも🐾

  4. 愛知県東部在住 より:

    我が家でも「あの『猫村さん』みたいな便利で賢い猫がいたらいいよねぇ~」などとという会話が日々交わされております。

    残念ながら(猫を含めたワンコやらその他の)四足歩行族にそこまでの思慮深さや配慮を求めるのは、我々二足歩行蛮族の傲慢さではないかと思う所以であります。(笑)

    ただ、彼らには、我々二足歩行蛮族には、逆立ちしても適わぬほどの癒やしの効力を生まれながらに有しているように思えてなうに思えてなりません。

    「着ぐるみ」では、その効力は些か薄れはすると思いますが(笑)、それはそれでも,まぁいいんじゃないないの?なんてと思う次第です。

    1. 新宿会計士 より:

      着ぐるみでは断じてない。中の人など居ない!

  5. 野宿 より:

    ねこの労働者が増えて組合が出来た場合、会社側と労働者側の話し合いはネコシエーションとよばれるのでしょうか? 悩んでしまいます。

    1. 新宿会計士 より:

      審議拒否

      1. 野宿 より:

        やっぱりそうですよね…
        相手があいてだから、「熱いお茶で一服」もできないし…

  6. 匿名 より:

    買わなかったら化けて出そう。

  7. 美術好きのおばさん より:

    昨晩は、東京都も我らの偉大なる友に敬意を表したようです。

    【2022年2月22日22時22分に2.2° 観測】
    https://news.yahoo.co.jp/articles/075ff90f6404a90c29a0de8f81c4b005d73dcdc0

  8. 匿名 より:

    リアルの労働猫、ニタマ、よんたま駅長へのインタビューが足りない!!(笑)

    勤務日はコチラ。

    https://www.wakayama-dentetsu.co.jp/

    1. 匿名 より:

      和歌山電鐵に多大の利益をもたらした先代のたま駅長は今や神として駅内の神社にお祀りされています(笑)。

      普通の人間で電車と駅舎を新しく出来ませんので、たしかに神に祀る価値はあります。

      たま大明神
      https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000195717/?screenId=OUW3701

    2. 匿名 より:

      そう言えばニタマ様は今や会社の代表として会社のホームページに正式に記載されてますね(笑)。
      アルバイトとは違うのだよ。

      和歌山電鐵株式会社社長代理ニタマ
      https://www.wakayama-dentetsu.co.jp/company/

  9. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

    猫が労働するのは、アニメでも(擬人化動物アニメではなく、現代社会とほぼ同じ社会のアニメでは)ドラえもんくらいしか見たことない

    1. 重箱 より:

      昔のお話ですが、1960年代には「フィリックス・ザ・キャット」という擬人化されたアニメの主人公がいました。何にでもなる魔法の「黄色い鞄」が売りだったと記憶しています。

      猫の手よりも猫の黄色い鞄が借りたかった。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。