ルーマニア・韓国「ワクチンスワップ」=韓国メディア

データサイト “Our Wold in Data” のウェブサイトに設けられている “Coronavirus (COVID-19) Vaccinations” のページからは、さまざまなデータを得ることができます。こうしたなか、ちょっとした興味に基づき、軽い気持ちでワクチン接種について「日韓比較」をしてみたのですが、いろいろ驚く結果が出て来ました。これに加え、韓国メディアには今朝、「接種率が欧州最低のルーマニアから韓国にスワップ提案」とする記事も掲載されているようです。

データサイトで見る、ワクチン日韓比較

さきほどの『日本のワクチン接種状況は「世界平均」を上回っていた』で取り上げたとおり、データサイト “Our Wold in Data” のウェブサイトに設けられている “Coronavirus (COVID-19) Vaccinations” のページからは、各国の最新のワクチン接種率データを得ることができます。

日本の場合、1回でもワクチンを接種した人の割合が先日、50%を超過し、2回目接種に関しても4割を超えていますが、諸外国だとそこまで順調とは限りません。その典型例が、韓国でしょう。

こうしたなか、私たちの隣国である韓国のワクチン事情に関しては、『韓国「通貨スワップ」と「ワクチンスワップ」の共通点』などで「ワクチンスワップ」について取り上げたことはあったものの、接種率そのものを取り上げたことはありませんでした。

ただ、せっかくこの “Our World in Data” の話題を取り上げたついでに、韓国のワクチン状況について確認してみたところ、なんだかすごいグラフが出来上がりました。比較のために、日本における接種率を同一のグラフに示してみたものが、次の図表です。

図表 ワクチン接種状況・日韓比較

(【出所】 “Our Wold in Data” ウェブサイト “Coronavirus (COVID-19) Vaccinations” からダウンロードしたデータに基づき著者作成)

なかなか、強烈です。

韓国では6月なかばまでワクチン接種が急速に進み、「1回目接種率」だけで見れば日本を大きく上回っていたのですが、その後はワクチン接種が停滞。6月20日(日)以降、1日当たりのワクチン接種回数は、平日で数万回、極端なケースだと土日で「数百回」、というケースまであったようです。

計画的に実行している日本

もっとも、韓国の場合、その後は7月下旬ごろから1日あたり数十万回接種体制に戻ったようで、「1回目接種率」では日本を猛追している状況ではありますが、肝心の「2回目接種率」については、現時点においても20%を少し超えたくらいに過ぎません。

日韓両国の違いは、それだけではありません。

日本の場合は「五輪4連休」「職域接種開始」「盆休み」などの事情でグラフの形は若干歪んでいるものの、ほぼまっすぐな線形で接種実績を積み上げていて、1回目と2回目の線がちょうど4週間ずれているという特徴があります。国全体を挙げて、計画的に4週間開けて接種しているという証拠でしょう。

これに対し、韓国だと、グラフの形がいびつで、しかも、1回目と2回目の接種率は、酷い場合には2ヵ月以上ずれていることが確認できます(※もっとも、しょせんは他国のことなので、その接種状況を巡り「良い」「悪い」などと申し上げるつもりはありませんが…)。

「ドラキュラの国」からのワクチン申し出

こうしたなか、「ちょっと信じられない」というのは、こういう記事のことを指すのでしょうか。

韓国メディア『中央日報』(日本語版)に今朝、こんな記事が掲載されていたのを発見しました。

接種率が欧州最低のルーマニア、韓国にスワップ提案

―――2021.08.23 07:47付 中央日報日本語版より

中央日報によると、韓国政府関係者は22日、東欧のルーマニアから「ワクチンスワップの提案があった」と述べたうえで、「(ルーマニアの)接種率は低いが、ワクチンを大量に保有しているために(このような)提案をしてきたようだ」、などと明らかにしたのだそうです。

韓国の放送局がルーマニアを「ドラキュラの国」と紹介したり、ミスをしたルーマニア選手に「ありがとう」のテロップを流したりした(※『韓国のTV局、相手オウンゴールに「ありがとう」字幕』等参照)ことを思い出すと、ルーマニアとはじつに寛大な国だと思わざるを得ません。

ただ、一筋縄ではいかないのが韓国です。

中央日報によると、「ルーマニアが韓国に45万回分のワクチンを寄付する」という報道に対し、韓国政府が21日午後11時ごろ、メディアの保健福祉部・外交部担当記者団らに「無償供与は事実ではない」とする趣旨の文字メッセージを送ったのだとか。

記事を解読するに、事情はこうでしょう。

  • ルーマニアは欧州連合(EU)加盟国であるため、EUがワクチンを一括購入して人口比例で配分した
  • これによりルーマニアはワクチンを大量に保有していると思われる
  • しかし、ルーマニアではワクチン接種を拒否する国民が多く、接種率は韓国と差がない
  • 大量のワクチンを余らせたまま有効期間を迎える恐れがある

…。

だからこそ、ワクチンの期限切れと廃棄を避けるために、韓国へのワクチン提供を申し出た、というのが実情に近いようです。

ただ、ルーマニアは韓国に対してのみ、ワクチンを提供しようとしているのではなさそうです。

中央日報によると、ルーマニアはアイルランドに70万回分を「販売する」契約をし、デンマークにも110万回分を「販売」したほか、モルドバ、セルビア、ウクライナに50万回分を「寄付」したのだそうであり、さらにベトナムにも10万回分を「寄付」する予定だそうです。

さて、問題は韓国に対するワクチンの提供がなされるのかどうかと、その提供形態が「販売」なのか、「寄付」なのか、「スワップ」なのか、という点でしょう。

いちおう、中央日報の記事を読む限りだと、ルーマニア側からは「期限切れで無駄に廃棄するくらいなら有償または無償で提供しよう」という意図を感じることができるのですが、韓国政府が「無償ではない」、「スワップだ」と言い出した理由はよくわかりません。

ただ、中央日報の記事自体、タイトルに「接種率が欧州最低の国から」などとあるとおり、「先進国」としてのプライドのようなものがあるのかもしれないと思う次第です。

読者コメント一覧

  1. sqsq より:

    韓国の野党議員が以下のように言っています。
    「K防疫といって国民を締め付け、世界に向けては、大統領まで出て自画自賛して騒いでいたのにワクチン乞食になったのか?」
    スワップと言い出したのはめぐんでもらったとは、かっこ悪くて言えないからでしょう。
    使用期限の迫った廃棄寸前のものだろうと言われていますが、韓国政府は使用期限は11月と言っています。みんないつもの見栄ですよ。

  2. 引きこもり中年 より:

     どなたか詳しい方、教えてください。
     韓国とイスラエルのワクチンスワップで、イスラエルに返済する分は、どうなりましたか。イスラエルにしても3回目のワクチン接種を計画している以上、ワクチンが必要になりました。

    1. 引きこもり中年 より:

       すみません。追加です。
       韓国は、ルーマニアへのワクチン返済のために、別の国とワクチンスワップを結ぶのでしょうか。

    2. 引っ掛かったオタク より:

      イスラエルについては、韓国への供給予定分をワクチンメーカーからイスラエルに直納する段取りになったと見た記憶が…

      1. 引きこもり中年 より:

        引っ掛かったオタク様
        >韓国への供給予定分をワクチンメーカーからイスラエルに直納する
         韓国の裁判所が、それは違法であると判決しそうです。

    3. sqsq より:

      韓国がファイザーと契約していた分のうち70万回分をファイザーから直接イスラエルに送るとのこと。この契約にはファイザーもかませてあるみたいです。さすがイスラエル、しっかりしてる。
      韓国が約束破りの常習犯であることをよく知っている。

      1. 匿名 より:

        これはイスラエルによる韓国のワクチン供給元に対しての専制的「差し押さえ」とか、「給料天引き」と見做せるでしょうね。

      2. 引きこもり中年 より:

        sqsq様
        >ファイザーから直接イスラエルに送るとのこと
         実際に送る段階になった時、韓国はどうすると思いますか。

    4. 福岡在住者 より:

      引きこもり中年

      今回はワクチンですが、お金でこれをやったら「自転車操業」と呼ばれ、ばれると資金引き上げの危機が待っています。

  3. 引っ掛かったオタク より:

    ウラド串刺し公は苛烈なれど公正な領主という評伝があった様な…

  4. Naga より:

    ワクチンのスワップなど意味がないですよね。
    後で返すなら買い取れば良いだけですし。
    提供する側もスワップというなら買えよ、と思うでしょう。貰うのも格下(K国が勝手に思っている)の国から買うのもましてや貰うなど格好が付かないということでしょうか。

    1. じゃん🐈 より:

      買ってしまったらそれまで。
      「スワップ」と言っておけば有耶無耶にできる可能性を見出しているのでは?
      「借用」と言わないのは、少なくとも利子を払う気は無いから。

    2. sqsq より:

      ファイザーやモデルナとの契約には転売禁止の条項があるらしいです。

  5. だんな より:

    ハンギョレから
    >文大統領「このまま行けば9月中旬には全国民の70%が1次接種を終える」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/11e18ffa11c082647ed675db134bc67b540cfcc3
    日韓の違いは、計画性の差と言う通りだと思います。
    文大統領は、一次接種をワクチン接種の成果の様に言い続けています。
    日本は、一次、二次とも同じメーカーのワクチンを接種していますが、韓国は違うメーカーになる事も有り「二回接種すれば良いニダ」で済ますようです。
    スワップの話は、韓国内の話が馬鹿らし過ぎるのでパスします。

  6. 百十の王 より:

    何かにつけて日本をライバル視する韓国らしい無様さですね。ワクチン接種初期に接種率で「日本に勝っている!」と胸を張っていたら5月下旬に抜かされそうになり、あわてて(ワクチン供給量計画をないがしろにして)1回目接種に狂奔した結果、2回目接種玉が無くなり接種間隔を推奨間隔よりはるかに長くしたり、2回目は違うワクチンでもいいんだと強弁したりと、まあハチャメチャ。国民の生命よりプライドが大事なんですかね。
    そう言えばプライムニュースで前回の鈴置氏出演時に「韓国ではニュースで何かを報道する際、必ず日本はこうだと付け加える」と仰っていたことを思い出しました。
    無駄なプライドは国を滅ぼす。合掌

  7. 島国生まれ より:

    というか、無償だろうが寄付だろうが
    「ありがたい」の一言が出てこないもんでしょうかね。
    中央日報の記事にも、そんな感謝の念は一切見られない。
    ケチや言い訳しか書かれていない。
    現時点で、官民いずれからも御礼をしようという動きは
    把握できる限りでゼロ。

    そんな態度を取るなら受け取るなよ、というのが
    私の感覚なのですが。
    台湾国民の爪の垢煎じて飲んどけ、って言いたいわ。

  8. イーシャ より:

    「ドラキュラ様が、僕[しもべ]のコウモリにワクチンを分け与えて下さったニダ」と素直に感謝できないのが韓国人。

    1. 福岡在住者 より:

      ナイス! 思わず笑ってしまいました。

    2. タナカ珈琲 より:

      イーシャ様。

      ワタシは鈍いと十分自覚していましたが、何のこっちゃ、でした。福岡在住者様の投稿を見て、ヤットコさ、イーシャ様のユ〜モアに思いアタリました。コレからも自戒して行きます。

    3. とある福岡市民 より:

       それどころか、朴の文在……もとい、僕の分際でドラキュラ様を見下し、「ルーマニアごときからもらったせいで国格が下がったニダ」と無礼な態度を取る有様。
       スワップというなら返さねばならないはず。返さなかったら串刺しにされた方がいいですね。

  9. sqsq より:

    モデルナのワクチンが韓国の希望通りに入ってこないことに腹を立てて抗議のため議員団を送ったのはいいけれど、契約はかなりおおまかで、2021年下半期にxxx回分送るという程度のものだったことが判明。モデルナ側に抗議される理由はなかった。
    ずさんなのは自分たちの方だった。

    トホホ

  10. G より:

    余剰ワクチンを融通するならCOVAXに拠出すべきですね。その方が余程有効活用出来ます。
    ルーマニアから韓国に声を掛けるなんてあり得ません。普通ならCOVAXですよ。韓国が声を掛けなきゃあり得ません。交渉経緯の嘘などこの国は当たり前ですからね。

    スワップとは自分が必要なものと他国が不要なものを交換しつつ、でも対等でいられるという一方的に有利な取り引きです。ルーマニアもそれを学んで断固として拒否すべき。

    まあ、この話、供与そのものがなくなりますね。大統領の訪日と同じパターンです。

    1. みつばち より:

      何せCOVAXの枠組みも悪用したのが韓国ですから。恥だの何だの言う方がおかしいわけで、とことん腹黒い。

  11. めがねのおやじ より:

    日本しか見えてない韓国ですから、2回目に使うワクチンも、ムリクリ1回目にぶち込んだと聞きました。で、結局2回目が足らなくなった(嘲笑)。

    野党のホン・ジュンピョ議員が「ワクチンを受け取る物乞いになったか」と批判した。ちゃうちゃう、「物乞いなんていいもんじゃない。ハナからパクるつもりでしょうが」(笑)。

    更に続けて、「はじめからワクチン先進国と交渉して求めれば良かった」。え?良く聞き取れませんが。先進国に何処かアテがあるのですか?皆、知らん顔だと思うが。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e3b9c0f5f9e9e5b6e2ff461df593da50f05e0e8e

  12. 匿名29号 より:

    先進国の(つもり)である韓国が途上国のルーマニアからワクチンの無償供与を受けるなんてとんでもない、たとえ有償であっても先進国たるものが全くカッコ悪い、なので、無理くりスワップと言うことにしたように思います。
    ルーマニアにしてみれば、無償でいいと言っているのに、返すつもりのないスワップにしろだの、何だのとややこしいことこの上ないと思っているでしょうね

  13. sqsq より:

    なんで「ありがたくいただく」という一言がでないのかね~

  14. sqsq より:

    私の推測ではルーマニアはEU枠として一定のワクチンが入ってくるが、国民のワクチン拒否反応が強く、使いきれない。期限が迫っているので無駄にするよりはワクチンがいき渡っていない国に寄付しよう。その中に韓国があったということ。礼を言って終わりにすればよかったのに、国内でそれでも先進国か、K防疫はどうなってんだという声があがり、スワップだのなんだの言いだして話がこじれてきた。
    これが真相に近いのでは。

  15. がみ より:

    やはり常用する語彙が極めて少ない国なんだなぁ!

    ルーマニアがばかみたいな「ワクチンスワップ」とか言い出すはずがない。
    「ワクチンスワップ」などと言う言葉は韓国人にしか理解出来ないし思いつかない言葉です。

    韓国の言語感覚で言うなら、ルーマニアこそ「ワクチンハブ」国なんですね?
    あれ?日本もワクチンハブになってしまうのかな?
    製造までしてるし。

  16. より:

    他所にも貼りましたがルーマニアの公式

    ルーマニア保健省のプレリリース 2021年8月19日
    http://www.ms.ro/2021/08/19/hotarare-privind-acordarea-unui-ajutor-umanitar-cu-titlu-gratuit-pentru-republica-coreea-in-vederea-gestionarii-epidemiei-de-covid-19/

    「COVID-19の流行を管理するために大韓民国に無料の人道援助を与える決定」

    ルーマニア政府は、保健省の要請により、今年8月19日の本日の議会で、COVID-19の流行を管理するために、大韓民国に人道援助を無料で提供する決定を承認しました。 人道援助は、保健省が購入し、Moderna社が提供した用量のうち、COVID-19に対するワクチンを45万回提供することで構成されています。
    輸送は、必要に応じて、韓国側または運輸インフラ省によってタロム国立会社を通じて提供され、内務省によって緊急事態局-緊急事態総監察官を通じて調整されます。必要に応じて、外務省、韓国当局、欧州委員会とともに。

  17. 人工知能の中の人 より:

    EU平均が55.51%のところルーマニアは2回接種が26%で1回目のみが26.6%でほぼ頭打ちになっている・・・。
    政府不信とはどういうこっちゃと調べたらあっちも2008年のヒトパピローマウイルスワクチン(HPV)騒動が尾を引いていて2017年も麻疹ワクチンが進まなかったりとワクチン忌避・反ワクチンが根深いらしい。

    なんてこったい

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。