何でも旭日旗?改めて驚かされる「韓国の難癖」の数々

昨日の『東京五輪での韓国の態度は「スポーツ外交」以前の問題』では、韓国の態度がスポーツ外交にふさわしいものではない、と申し上げたのですが、自分自身でこれを読み返し、少し言葉が足りなかったと思います。正しくは、「スポーツ外交にふさわしくない」どころか、「韓国の行動こそが、自分で自分を貶めているものの正体である」とまで言い切った方が良かったからです。

五輪外交の態度ではない!

昨日の『東京五輪での韓国の態度は「スポーツ外交」以前の問題』では、スポーツ外交自体はときとして外交的な膠着を打破するうえで有効だ、という一般論とともに、現在の韓国の態度自体、それに相応しいものではない、と申し上げました。

この点、個人的な理解に基づけば、スポーツ外交とは「両国関係が難しい状況にあっても、スポーツを通じて相互理解を進めよう」という発想に基づく外交のことであり、両国の一般市民レベルで相互理解が進み、対立が緩和する、という効果が期待されるものでしょう。

そもそもオリンピック・パラリンピック自体が「平和の祭典」と呼ばれ、近代五輪創始者のピエール・ド・クーベルタンも、五輪をたんなる「スポーツの祭典」ではなく、「スポーツを通じて平和な世界の実現に寄与する」ことを目標に掲げていました。

五輪では「勝敗(メダルの数)」だけではなく、「ルールを遵守し正々堂々と全力を尽くす」という「フェアプレーの精神」が重視され、このフェアプレーの精神を具現化したものが、勝者も敗者もお互いの健闘を称え合うという態度でしょう。

それなのに、韓国が日本に対してやったことといえば、2013年9月、五輪招致を妨害するための「海のない栃木・群馬両県」を含めた8県からの水産物の禁輸措置を筆頭に、この祭典を徹底的に貶める行動の数々だったのではないでしょうか。

直近だと、一部の政治家が東京五輪を「放射能五輪」などと呼び、五輪のロゴマークを改編した、大変に侮辱的な五輪マークをツイッターに投稿したという事件もありました。図表はそのほんの一例ですが、ほかにも防護服を着た聖火ランナーの意匠など、問題のある投稿は数多く存在します。

図表 放射能五輪

(【出所】当時の韓国国会議員のツイッターなど)

あまりきついことは言いたくないのですが、現在の日韓関係がここまでこじれたのも、政府・政治家レベルの不法行為だけが原因というよりはむしろ、韓国の一般市民レベルでの行動のひとつひとつが積み重なった結果ではないか、という気がしてなりません。

旭日旗でまた騒動を起こした韓国人

ところで、東京五輪で忘れられないのは、「旭日旗」でしょう。

これに関し、ひとつ紹介しておきたいのが「横断幕」事件です。

東京・晴海にある五輪の選手村の居住棟では、韓国選手団が豊臣秀吉の朝鮮出兵当時の将軍・李舜臣(り・しゅんしん)にまつわる標語が書かれた幕を掲揚し、国際五輪委(IOC)から撤去を求められたという事例がありました。

韓国、五輪選手村の応援幕を撤去

―――2021/07/17 13:08付 共同通信より

大韓体育会、「李舜臣応援」横断幕を撤去…日本の旭日旗も禁止

―――2021.07.17 11:05付 中央日報日本語版より

この横断幕事件について、韓国メディア『中央日報』(日本語版)は、問題の横断幕については「日本メディアが政治的な意図があると疑った」、「極右勢力が加勢し、日本帝国主義戦犯旗の象徴である旭日旗を出して抗議する事態に広がった」、などと報じています。

要するに、「日本のメディアや日本の『極右勢力』(?)」が問題視したからIOCが動いた、とでも言いたいのだと思いますが、この点についてはかなりの異論があります。

個人的に確認した限り、この横断幕設置直後でこれを記事にしていたのは東京スポーツの次の記事くらいなものでした(※ほかにもあったかもしれませんが、少なくとも読売、朝日、毎日、日経、産経の5大全国紙を確認した限りは、見当たりませんでした)。

【東京五輪】韓国選手村“反日横断幕” 発案した大韓体育会は「問題になることではない」

―――2021年07月16日 18時25分付 東スポWEBより

いわゆる「ゼロ対100」理論も不発に

中央日報の記事の疑問点は、それだけではありません。

中央日報によれば、今回の横断幕撤去に至った理由は、IOCの関係者が韓国選手団事務室を訪問し、「横断幕のフレーズは戦闘に参加する将軍を連想させるもので、五輪憲章第50条違反であり、撤去しなければならない」と申し入れたからなのだそうです。

これに対し、大韓体育会は「競技場内の旭日旗応援に対して強く異議を提起」し、「IOCは旭日旗の使用に対しても同じ条項を適用して判断することを約束した」ため、「大韓体育会も選手団応援横断幕を撤去することに合意した」、などとあります。

これだけを読むと、「韓国側が一方的に五輪憲章違反の横断幕を掲揚し、それを引っ込めることと引き換えに、日本側に対しても旭日旗の使用をしないように確約させた」かに見える、というわけです。

ただ、ここで冷静に記事を読み返してみると、記載の趣旨は次のとおりです。

IOCは旭日旗の使用に対しても五輪憲章第50条に照らして判断することを約束した」。

これ、じつは、当たり前の話です。

五輪中の選手団や観客などのありとあらゆる行為は、五輪憲章に照らして適切かどうかが常に判断されるべきものであり、旭日旗の使用もその例外ではありません。

というよりも、「五輪憲章第50条に照らして判断した結果、旭日旗を用いた応援はまったく問題ない」、という結論が出るかもしれません。

今回の東京五輪に関しては無観客だったという事情もあり、結果的に「場内で観客が旭日旗を掲揚した」という事例はなかったようですが、今月下旬に開幕するパラリンピックが有観客で実施されれば同じ結論が出るかもしれませんし、今後の大会でも同様でしょう。

いずれにせよ、このエピソードは、「韓国側が先に明らかな不法行為を仕掛け、文句を言われたら『日本も悪い』と大騒ぎし、相手にも責任をなすりつける」、という「いつもの行動」に見えてなりません。

当ウェブサイトで常々報告している「ゼロ対100理論」そのものでしょう。

ゼロ対100理論とは?

自分たちの側に100%の過失がある場合でも、インチキ外交の数々を駆使し、過失割合を「50対50」、あるいは「ゼロ対100」だと言い募るなど、まるで相手側にも落ち度があるかのように持っていく、韓国や北朝鮮が好んで使う屁理屈のこと。

つまり、韓国側は「五輪憲章違反の横断幕を掲揚する」という不法行為を行い、それを撤回することと引き換えに、本来ならば五輪憲章に照らしてなんら問題がないはずの旭日旗の掲揚を禁止させる、というものだからです。

ただ、今回の五輪は幸いなことに、この「ゼロ対100理論』も不発に終わったと考えて良いでしょう。

何でも旭日旗に見える

こうしたなか、五輪閉幕直後にはこんな話題も出て来ました。

<東京五輪>外信も「旭日旗クライミング」だというのに…大韓体育会長「拡大解釈だ」(1)

―――2021.08.09 07:47付 中央日報日本語版より

<東京五輪>外信も「旭日旗クライミング」だというのに…大韓体育会長「拡大解釈だ」(1)

―――2021.08.09 07:47付 中央日報日本語版より

これは、5日に東京・晴海のアーバンスポーツパークで開かれたボルダリングの男子複合決戦における「第3課題」が「日本の旭日旗を連想させる」として「問題になっている」、としている記事のことです。

また、中央日報は「外信」もこのボルダリングの課題自体を「ライジングサン」と呼んだ、「国際スポーツクライミング連盟(IFSC)」も「旭日旗と解釈した」、などとしたうえで、旭日旗を「第2次世界大戦当時、日本が韓国を含めた他国を侵攻するときに使った帝国主義のの軍旗だ」などと述べています。

正直、タラバガニの足も旭日旗と曲解するような国なので、いちいちまともに取り合うのもおかしな話かもしれません。

実際、中央日報の記事を読んでも、文句をつけているのは基本的に韓国人選手、韓国人関係者のみであるようですし、また、iFSCのウェブサイトでも、これを「問題視」しているようには見受けられません。

FIRST EVER SPORT CLIMBING OLYMPIC GOLD FOR GINÉS LÓPEZ

―――2021/08/05付 iFSCウェブサイトより

おそらく該当するのは次のような記述でしょう。

“Although all athletes reached the zone on bloc three – a sun shape comprising of large grey volumes and tiny yellow holds on a 35° overhanging wall – not one was able to find a top.”

しかし、これも「太陽の形状の課題にアスリートたちが苦労した」、というくらいの意味合いにしか読めません。

何より重要なことは、『中央日報』という非常にメジャーな韓国メディアが日本語で、こういう内容を記事に仕立てて公表しているという事実でしょう。

正直、全国民が五輪の全種目に高い関心を払っているとも思えませんが、それと同時に、スポーツにさしたる関心がない人が読んでも、「さすがにこの記事は難癖の類いでは?」という強い違和感が生じるのではないでしょうか。

いずれにせよ、東京五輪を契機とした「韓日和解」とやらは不発に終わっただけでなく、むしろ一般の日本国民の多くに対し、韓国に対する拭いがたい不信感を植え付けただけではないかという気がしてならないのです。

韓国の勝ち点を「ゼロ」以下に!

さて、こうしたなか、先ほども触れた「ゼロ対100」理論ですが、今回の東京五輪を通じてひとつ感じたことがあるとすれば、韓国が大好きなこの「ゼロ対100」理論にも、弊害が目立ってきました。

それは大きく2つあります。

1つ目は、「一般の日本国民が韓国を深く理解した結果、韓国に違和感を抱くようになってしまうこと」、です。

このインターネット時代、対韓不信を抱いている日本国民は決して少なくありませんが、その割合がどんどんと高まっているのだとすれば、10年、20年という単位で見れば、日韓関係は間違いなく変化していくでしょう。しかも、その変化の方向は、韓国にとって「好ましい方向」とは限りません。

そして2つ目が、全世界に醜態をさらしたことです。

普段、日本に対して行っている行動を、日本以外の全世界に対して行うと、いったいどうなるかについて、韓国人は少し考えてみると良いと思います。その典型例が、先日の『韓国のTV局、相手オウンゴールに「ありがとう」字幕』でも取り上げた、ちょっと信じられない話題の数々です。

これは、東京五輪開会式の入場行進で、各国選手団を紹介する際に、韓国のMBC放送が不適切な画像なり、説明なりを使ったことに加え、サッカーの試合でミスをしたルーマニア選手に「ありがとう」とする字幕を掲載した、などとする問題です。

たとえば、開会式に関しては次の具合です。

  • イタリア…ピッツァの写真
  • ノルウェー…サーモンの写真
  • ウクライナ…チェルノブイリを思わせる写真
  • ルーマニア…映画ドラキュラの一場面
  • ハイチ…暴動の写真
  • マーシャル諸島…「米国の核実験場だった」との説明書き

イタリアやノルウェーはまだ食材だから良いのかもしれませんが、ウクライナで原発事故、ルーマニアでドラキュラ、ハイチで暴動写真とは、さすがに趣味が悪すぎます。

しかも、ルーマニアに対しては、サッカーの試合でミスをした選手に「ありがとう」と表示するなど、極めて不適切な字幕を表示するという始末。

いずれにせよ、「ゼロ対100」理論が暴走すれば、韓国の「勝ち点」が「ゼロ以下」、すなわち「マイナス」になることもあるのだ、ということでしょう。

読者コメント一覧

  1. クロワッサン より:

    >しかも、ルーマニアに対しては、サッカーの試合でミスをした選手に「ありがとう」と表示するなど、極めて不適切な字幕を表示するという始末。

    とはいえ、韓国側が韓国の民度の低さ、卑劣さ、卑屈さなどなど文明社会においてマイナスとなる事柄を日本だけで無く国際社会に向けて発信し続けている事については、「ありがとう、韓国」と言いたいですね。

    その内「Korea」は差別語だからと新しい呼称を国際社会に向けて要求しそう。
    ネームロンダリングしても無意味だって分からない連中だし。

  2. めたぼーん より:

    何かIOCが旭日旗禁止を認める書簡を出したようです。嘘かホントかは分かりませんが。
    https://www.sankei.com/article/20210808-3EDNVEFQE5OSRHOOH343ECLXDE/?outputType=theme_tokyo2020

    1. めたぼーん より:

      武藤事務総長がIOCに確認した結果、韓国側の発表は事実では無い、とのことでした。いつものやつですかね。
      https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2021/08/09/kiji/20210809s00048000287000c.html

      1. だんな より:

        めたぼーんさま
        もう答え合わせが終わったんですね。
        早や。
        IOCは、韓国の扱いが分かった側になったようですね。

        1. めたぼーん より:

          だんな様
          日本側の対応が早過ぎて、ついて行けません笑。
          ま、韓国側の嘘にはもっとついて行けないですが。

          1. だんな より:

            めたぼーんさま
            韓国の嘘に付いて行く良い手を教えます。
            まず「全部嘘」として考える。

        2. 青富士 より:

          「猛虎隊、虎の旗」のベトナムでの残虐行為が肝になりそう。「ライダイハンの正義、英国団体、国会議員加入」が国連人権理事会委員会で追求すると思う。

      2. みつばち より:

        IOC「旭日旗禁止は事実無根」と韓国側に文書で通達

        ⇒ また嘘だったわけですが、日本のメディアはなぜいつも裏どりをせず報道するのでしょうか”(-“”-)”

        1. めたぼーん より:

          みつばち様
          事実を報道するという社会の公器としての役割を放棄して、商売をしているからだと思います。国民の意見の代弁者面もそろそろ止めて欲しいものです。

          1. 裏縦貫線 より:

            めたぼーん 様

            わたし(裏縦貫線)に対してはらわたが煮えくり返るかもしれませんが、
            日本のメディアは、「大韓体育会が○○××と明らかにした」という”事実”を”客観的”に報道しただけだと思います。○○××自体の真偽は不問で。

            本件、知らぬ間にK国側の手で「旭日旗禁止」が一人歩きする前に事務総長がIOCに確認し事実でない旨の回答を得たのは良い対応だったと思います。

          2. 裏縦貫線 より:

            韓国側が明らかにした内容は、伝声管と言われようがそのままの内容を伝えるのが筋でしょう。その上で、本件報道では、開会前に日本側がIOCから貰った見解では旭日旗は政治的主張に当たらず今回の韓国側発表内容はそれと食い違うものである旨までは伝えるべきだったと思います。

          3. とくめい係 より:

            最後に「が、今回も嘘でした」まで付けてくれるとありがたいです。
            さらに、「8ヵ月ぶり64回目の嘘でした。」までカウントしてあるとベストです。

  3. 通勤嫌いな不良サラリーマン より:

    >何でも旭日旗?
    朝日新聞社の社旗に難癖をつけないのは、得意の「ツートラック」ですよね♪

    1. 価値観が違いすぎる より:

      ボルタリングのものは、旭日「旗」ではないですしね^^
      放射線状のものというだけですからね。

    2. 匿名 より:

      朝日新聞はオリンピック期間中社旗掲揚を自粛していました。
      パラリンピックはどうするのかな?

      1. 通勤嫌いな不良サラリーマン より:

        妄想(&朝日新聞社応援する気全くナシ)なので超不謹慎かもですが、、、

        夏の甲子園で、旭日旗と朝日新聞社社旗の「ツートラック」観戦&応援♪
        1 観戦→両手に両方の旗同時持ちで観戦
        2 応援→両旗を模した交互フォーメーションでの応援
        無観客らしいので実施不可ですが、
        K国な人はどう反応するんでしょうかねぇ〜

        p.s.
        パラが有観客になった場合、ワンチャンどなたか1を実施してもらえませんか?
        モチロン「虎がおりてくる」横断幕同様、政治的意図はアリマセン♪

      2. 世相観望(お魚なのに 蔓防と間違えられるので) より:

        >朝日新聞はオリンピック期間中社旗掲揚を自粛
        それ笑えますねえ。

        他国の捏造共謀して日本の道を
        左に西に踏み外したドブ立ち位置も
        もはやいきづまった朝日新聞さんは
        いいかげん白旗掲げるべきなんですがねえ。

        ま、朝日新聞のその社旗は
        朝 鮮 の 朝 の 字 を
        白 頭 山 の 白 色 で
        旭日旗モドキ に 染 め 抜 い た も の

        だと見られてますからねえ。

  4. 元ジェネラリスト より:

    戦争の話ですが、例えば日米やベトナムと米国の例を出し、死力を尽くして闘った国の国民の多くは、互いに相手国への敬意を抱くものだとこちらのサイトでご主張されていたと思います。概ね同意するところです。
    そして韓国にはその歴史がないので、そうでないと。

    今回のオリンピックで思いましたが、今の韓国という国が仮にどこかの国と戦争をしたとしても、戦後に相手国に対して敬意を抱くということはないのではないかと思いました。
    朝鮮戦争の例を見ると、韓国が戦争で死力を尽くして戦うという設定が、成立しないかもしれませんが。

    1. 阿野煮鱒 より:

      > 韓国が戦争で死力を尽くして戦うという設定が、成立しないかもしれませんが。

      豊臣秀吉の朝鮮征伐の時もそうでしたし。
      日本が絡んでいない、元や清との戦いでは、一応は頑張って戦った節はあるのですが、負けた後の関係が対等ではないので、互いへの敬意はなく、一方的に三跪九叩頭の礼で尽くすしかありませんでした。

      1. 元ジェネラリスト より:

        「互いへの敬意」は、現代の主権国家は対等の建前の世界の話と思います。
        そして、現代の韓国は、その考え方に沿っては振る舞わないと思います。

    2. 世相観望(お魚なのに 蔓防と間違えられるので) より:

      朝鮮戦争での米第・国連軍司令官
      マシュー・リッジウェイ将軍は回顧録で
      「韓国軍は頻繁に逃げ出した」と明記しています。
      韓国軍は大量の米軍装備を放棄して逃げ、
      それを中国軍は使ったのでリッジウェイ将軍は
      「米軍が米軍の装備で殺害された」とお怒りです。
      いかにも韓流らしいこうした事実でのありようを
      正しく認識することが必要です。

      1. 元ジェネラリスト より:

        そのような、近年の韓国建国後の例を踏まえると、死力を尽くして戦わないと思います。

  5. だんな より:

    朝鮮脳は、都合の悪い事は忘れて、都合良く記憶を改竄しますので、外部から影響を与える事は難しいです。そしてその真実を正義として、内外を問わず押し付ける特徴が有ります。

    今回のオリンピックの対韓国で重要なのは、どれ位の日本人が、新たに「韓国人の異常性」に気が付いたかだと思います。
    コロナ問題が収束すれば、以前のように一番多い外国人旅行者が韓国人になるというリスクが有ります。また、訪韓したい韓流ファンの日本人も結構多いと想像します。
    明治以降の日本と朝鮮の歴史は、如何に朝鮮人を違法入国させないようにするかだった事を、今一度認識して欲しいと思います。

  6. 黄昏320 より:

    今回のオリンッピクの成果は何と言っても 世界に日本とはどんな国なのか そして隣国が世界
    基準とかけ離れた特殊な国なのかを如実に示したもの言えるでしょう そしてこれから日本政府は
     隣国に対して 憲法と法律を厳格に施行していかなければならない責任を負ったものとかんがえます
    特に 入国管理については (竹島)密入国扱いにし 日本入国を拒否する事が必要  特に隣国国会議員 政府関係者 著名人

  7. 引きこもり中年 より:

     毎度、バカバカしいお話を。
     「韓国と対戦する(外国の)相手は、韓国選手に失敗させるために、旭日旗を連想させるものを用意しておけばよい」という話が、各国に広がっているんだって。
     おあとよろしいようで。

    1. 老害 より:

      引きこもり中年 さま

      半島の連中が旭日旗の話題を出すのは、①試合に負けた時、②試合前から勝てそうにないと予想される相手の時、③日本が主催者で開催を妨害したいときなど、のような気がします。

      旭日旗が実際に会場にあっても、余裕で勝ちそうな時などは、眼中にないのではないでしょうかね。

      1. 裏縦貫線 より:

        余裕で勝てば勝ったで「我々は旭日旗に打ち勝った!もはや旭日旗に何の効果もない!!だから旭日旗禁止しる!!!」で盛り上がるのではないかと…..

        1. 老害 より:

          裏縦貫線 さま

          仰る通りですね、考えが浅かった。反省。

  8. ちょろんぼ より:

    今度の東京オリンピックで某国が北マケドニア国(マケドニア国から変更)の
    存在を知ったらしいのですが、この国の国旗に対しても「突発性集中線拒否症候群」が
    発動するのか? 戦犯旗と言って国旗を直させるのか、それが今後の楽しみである。
    希望的観測では、某国できたマケドニア国旗を直させる運動が展開する事を望むものである。

    1. 阿野煮鱒 より:

      > 「突発性集中線拒否症候群」が発動するのか?

      発動しないと予想します。アレらの行動は、制御不能な発作のように見えて、朝日新聞の社旗に噛みつかないことでも明らかなように、統制されたものです。

      発端が2011年のAFCアジアカップからと歴史が短い割に、韓国民の隅々にまで周知された国民運動になっていること、旭日旗を後付けで戦犯旗と呼び出したのが2012年からであることなどに照らして、反旭日旗運動は、すぐれて人為的かつ統制の取れた活動であると思われます。

      正義連やナヌムの家などの慰安婦関連団体が政府の管理下にない民間団体であるという体を取りながら、韓国政府の対日外交政策に色濃く関連していることを見ても、韓国政府が、政府活動と民間活動を巧妙に使い分け、政府責任を免れつつ日本攻撃の材料に使っているのは明白です。この構図は自称徴用工裁判でも同じです。

      VANKの場合は、非公式に政府予算が注ぎ込まれた準政府活動ですが、慰安婦、徴用工、反旭日旗運動の場合は、北朝鮮の出先機関である市民団体が中核を担い、韓国政府とは阿吽の呼吸で連携したり逸脱したりという関係ではないかと推測します。

      いずれにせよ、見境いなく北マケドニア国を攻撃しても韓国に得るものはありませんから、朝日新聞社旗同様、スルーせよとの命令が黒幕から下るでしょう。

      1. 墺を見倣え より:

        仰る通りですが、そこまで深く考えなくても、韓国で、

        1)傘は、売ってはいけない・雨でもささない ものか?
        2)自転車は、売ってはいけない・走行しない ものか?
        3)蟹は、獲らない・食べない ものか?

        等を考えれば明らかです。

        「突発性集中線拒否症候群」より上位に「韓国流ダブスタ」が立派に存在しているので、彼らに何の迷いもない。

        「突発性集中線拒否症候群」以外の問題、例えば、ライダイハンとか洋公主とか自国原発の排水とかも、「韓国流ダブスタ」で上手に(恣意的に)片付けているではないか。

  9. より:

    以前にも似たようなコメントをしたような気もしますが、朝鮮史、特に李朝の歴史を見ると、「他を貶め引きずりおろすことで初めて自分(と一族)の位相が上昇する」という傾向がみられます。もちろん、どこの国にだって権力闘争は存在しますし、その一環として、政敵を貶めて引きずりおろそうとするというのも、特に珍しいというわけでもありません。しかし、地位を上げるために、政敵を貶める以外の手段が存在しないというのは、やはり珍しい部類に入ると思います。日本を含む他国では、例えば野に下って経済的軍事的な力を蓄えるとか、いくつかの手段がありますが、李朝ではそのようなことは起こりませんでした。つまり、”敵”を貶めて引きずりおろす以外の方法を彼らは知らないのです。

    改めて言うまでもなく、現在の韓国の標的は日本です。それ以外のやり方を知らない彼らは、懸命に、全力で日本を貶め、引きずりおろそうとしています。しかしながら、ここに大きな盲点が存在します。たとえ日本を引きずりおろすことに成功したとしても、韓国が現在の日本の国際的地位に成り代われるわけではありません。「日本の評価が下落=韓国の評価が上昇」ではないことを、彼らはどうしても理解できないようです。
    日本からすれば、ただただ迷惑であるとしか言いようがないですが、そういう相手だと認識した上で当たっていくしかないでしょう。自国での「常識」が世界中で通用するという錯覚は、何も韓国ばかりのことではありませんし。

  10. ジロウ より:

    パリって凱旋門を中心に放射状に街が広がっているんですが、やっぱり火病を起こしてオリンピックボイコットするんでしょうね。楽しみですね。

    1. めたぼーん より:

      そういうところは都合が悪いので無視すると思いますし、彼らの攻撃対象はあくまでも日本です。それが韓国です。

  11. 七味 より:

    >タラバガニの足も旭日旗と曲解するような国なので

    東京って、京都みたいな碁盤の目のような街の構造じゃなくて、電車も道路も皇居を中心に環状の路線と東西南北(東はないかな?)に伸びる路線からできてるじゃないですか♪
    だから、東京の街並みを見て、旭日旗を連想してからのいちゃもんがあるのかな?って思ってたんだけど、それはなかったみたいですね♪

    ザンネン(๑•́ ₃ •̀๑)
    同心円条の

  12. sqsq より:

    海上自衛隊との共同訓練は永遠にできないでしょう。
    アメリカに泣きついてあの旗がなければとかいうのかな。
    自分で穴掘って自分で落ちてる。

    1. ドベゴンズ より:

      あれ、この前日本と韓国の船が多国籍に混ざって、演習したような?

  13. めがねのおやじ より:

    旭日旗は漁船の大漁、出産等目出度い時に掲げます。また旧海軍、海自共に船乗りの心のよりどころでもあります。艦船が新造され(艤装はまだの段階)、進水式には防衛大臣、副大臣、統合幕僚長、海自トップ、各国駐在武官、そして船籍にはまだ入ってませんが、艦長、副長、搭乗予定者が参列します。大臣から船名書を受け取り、船旗を貸与されるのは、意外にも副長です。

    韓国の言っている事は屁理屈で、話に正当性の無い嘘です。徐とかいうインネン付け反日教授は毎度の事ですが、ボルダリング「第3課題」が「日本の旭日旗を連想させる」と言うのは韓国だけ。いちいち、そんなモノを考えて作成する日本人はいませんよ(嘲笑)。自分とこと、一緒にすんな!

    韓国は世界中から嫌われ、関わりたくないと思われ、自ら「国としての負」を増やした東京五輪での暴走は、今後更に「付き合いお断り」国を増やすでしょう。もう相手するのは、宗主国・中国と北朝鮮がパシリとしてかな。

  14. 愛知県東部在住 より:

    ボルダリングの3課題目のルートデザインは、個人的には明らかに旭日旗をモチーフにしたっものだろうと確信しています。

    デザイナーが誰だったのかは明らかになっていませんが、どうやら日本人ではないようですね。外国の方が旭日旗のデザインをかたどってくれたのだとしたら、これはこれで日本人としては嬉しいことです。外国、特にアメリカの人々は旭日旗のデザインがお好きなようで、空軍関係者などは戦闘機に旭日マークを入れたりすることが多いように思えます。

    かつて日本と命をかけて戦い合ったアメリカ軍が旭日旗が大好きで、日本と戦うことなく極平和裡に併合されたに過ぎない韓国がこれを問題にするのはなかなか面白い対照だと思います。

    これはやはりルトワック氏が言うように、韓国人の中にどうしても解決不可能なルサンチマンが抜き難くあるからだと思っています。即ち彼ら韓国人が本当に憎んでいるのは彼ら自身の先祖、つまり戦わずして日本に呑み込まれてしまった先祖こそ憎悪の対象なのだと。

    しかし歴史をやり直すことは絶対にできませんから、彼らは自分が抱え込んでいるルサンチマンから完全に解放されることは絶対にあり得ません。ですから彼らはそのルサンチマンを些かでも晴らすために、日本に対してネチネチと何度でも言いがかりを仕掛けてくるのです。

    最後に、もし韓国人が本気で日本を戦犯国だと考え、日本を断罪したいと考えているのならば、旭日旗ではなくむしろ日章旗を問題にすればいいのです。彼らの論理(?)に依れば、戦争犯罪のシンボルそれは本当は日章旗というべきではないでしょうか。それができないのは、「それをやっちゃぁおしめぇよ」という気分が、彼らの中のどこかにあるからではないかと思料しています。

    つまり戦犯企業の資産を現金化してやるぞ、あるいはGSOMIAを破棄してやるぞ、の類と同じくやるやる詐欺と同様の構図であろうと思っているわけです。旭日旗だけなら自衛隊との共同訓練を拒否するぐらいですみますし、むしろ現状では北のご機嫌を損ねないためにも却って好都合でしょう。しかしこれが日章旗拒絶とまでなると直ちに外交問題に発展しますから、韓国としてもそこまで問題を拡大したくないという、彼らなりの打算が働いているのだと考えれば、日章旗に対してケンカをふっかけてこないというのも頷けます。

    いずれにしても彼らの唱える反日の根拠は、いずれも誠に稚拙な没論理名感情論に依っているモノに過ぎないのですから、一つ一つロジカルに反論して行けばいいと考えています。

    1. 阿野煮鱒 より:

      旭日旗が韓国社会で問題化されたのは2011年から。戦犯旗という言葉が一般化したのは翌年2012年からです。旭日旗問題は、韓国においても干支一回りの歴史しかないのです。

      「戦わずして日本に呑み込まれてしまった先祖こそ憎悪の対象」なのだとしたら、大韓民国成立間もない頃から旭日旗が敵視されていなければならないのではないでしょうか。大韓民国の反日は、憲法前文に織り込まれているほど筋金入りですし、歴代韓国政権が一貫して掲げてきた国是です。それほど強固な反日国家において、旭日が長年放置されていたのですから、真に民族的ルサンチマンから発しているというよりも、娯楽としての反日程度の軽いものと見た方が妥当では?

      アレは、奇誠庸(キ・ソンヨン)というサッカー選手の言い訳に端を発する、極めて人為的な運動と私は見ています。

      1. 愛知県東部在住 より:

        阿野煮鱒 様

        「戦わずして日本に呑み込まれてしまった先祖こそ憎悪の対象」なのだとしたら、大韓民国成立間もない頃から旭日旗が敵視されていなければならないのではないでしょうか >

        大韓民国成立間もない頃、にはまだそんな余裕はまったくありませんでしたよ。
        韓国が曲がりなりにも経済的に自立できてきたのは1980年代に入ってからです。そしてそれは1965年の日韓基本条約締結による日本側からの莫大な資金及び技術援助も大いに寄与しました。その頃にはまだそのことをよく知る韓国偉人も多かったと思いますが、そういう人たちは年を追う毎に減っていったのです。

        そして1988年のソウルオリンピック開催で更なるステップアップを果たし、90年代に入るわけです。思えばこの頃に慰安婦問題で日本に譲歩を迫ってきたのは、ある意味象徴的なことであったかもしれません。彼らがずっと追いかけてきた日本の背中がチラリと見え始めた頃だったのではないでしょうか。

        そして90年代に日本はバブルが弾けて、更に半導体業界はアメリカに潰されて韓国にその座を譲り始めた時代でもあります。そうした成功体験は、彼らに必要以上の自信、否過信を植え付けたのです。その後の彼らの要求は年を追う毎にエスカレートしていき、そして今日に至っているワケです。

        そうした時代背景を考慮すれば、今日韓国が日本に対して相当増上慢になってきてのも、ある意味経済史的にして歴史的な裏付けがあると考えています。

        1. 阿野煮鱒 より:

          > その頃にはまだそのことをよく知る韓国偉人も多かったと思いますが、そういう人たちは年を追う毎に減っていったのです。

          つまり、大韓民国成立後、しばらくの間、経済発展を担ったのは日本語世代であり、戦わずして日帝に屈した人々そのものであったということです。

          内部葛藤のネタでありこそすれ、戦後60年を過ぎてからルサンチマンをこじらせるのは考えにくいことです。

          まあ、この話題は思う思わないの平行線になるのでしょう。

      2. 老害 より:

        阿野煮鱒 さま

        >アレは、奇誠庸(キ・ソンヨン)というサッカー選手の言い訳に端を発する、極めて人為的な運動と私は見ています。

        あの程度のサッカー選手(失礼!)の言動でトリガーが掛かるとは、随分と引火点が低かったものだと感心してしまいます。
        「そろそろ次の飯の種が欲しいな~」といった国内事情と合致したのでしょうか?

    2. だんな より:

      愛知県東部在住さま
      旭日旗の次は、日の丸、君が代、天皇制になるんだと思います。

      1. 愛知県東部在住 より:

        だんな 様

        君が代に関するイチャモンは今回のオリンピックでもちらほら出てきたようです。とは云ってもネット上での書き込み程度ではありますが。

        やはり27回も金メダル授与式があったわけですから、そのたびに聞かされれば彼らからすればやはり相当面白くないでしょうし。(笑)

        そして天皇制については、かなり複雑な議論になることが予想されますし、彼らの粗雑な歴史観では日本人の相手にはならないと考えています。(笑)

        ただ、日章旗、いわゆる日の丸に関しては、これ以上韓国も公論化するようなことはない、というよりもできないのではないかと考えています。

        理由は投稿のコメントの中でも述べたとおり、これに韓国がケチを付けて韓国民を煽ったりすれば、正に日韓国交の断絶に至る第一歩になりかねないからです。

        考えてもみて下さい。例えば主もう階段が行われるときには必ずのその背後には、両国の国旗が並べて飾られます。そのことに文句を云う様な国家とは会談などできませんし、国交を維持することなど到底不可能です。

        韓国側もその程度の事は弁えているのじゃないかと思います、というかはっきり云ってよく分かりませんけどね、あの国は。(笑)

        1. 愛知県東部在住 より:

          主もう階段 ×
          首脳会談  ○

          失礼しました。

        2. だんな より:

          愛知県東部在住 さま
          自分のコメントを補足します。
          旭日旗を戦犯旗とするのは、韓国の捏造した真実を世界に受け入れさせようとして、日本だけがそうでは無いという国際世論を作ろうとしてのものです。
          過去史の真実は多数決で決めようという、現状変更の手段だと思います。
          旭日旗=戦犯旗が国際社会で認定されれば、次は日の丸、君が代、天皇制など、日本の歴史そのものを否定するという流れになるでしょう。

          1. 愛知県東部在住 より:

            だんな 様

            旭日旗=戦犯旗が国際社会で認定されれば、次は日の丸、君が代、天皇制など、日本の歴史そのものを否定するという流れになるでしょう >

            そういう流れに今現在なりつつあるのかどうか、冷静に見極める必要があると思われます。

            私自身は決して楽観視してはいませんが、かといって悲観的でもありません。

    3. 匿名2 より:

      >外国、特にアメリカの人々は旭日旗のデザインがお好きなようで、空軍関係者などは戦闘機に旭日マークを入れたりすることが多いように思えます。
      かつて日本と命をかけて戦い合ったアメリカ軍が旭日旗が大好きで、日本と戦うことなく極平和裡に併合されたに過ぎない韓国がこれを問題にするのはなかなか面白い対照だと思います。

      → 私は安易に相手を〝親日的” などと判断する態度は嫌いです。しかしこのフレーズには共感できるところがあります。言い方は不謹慎ですが、かつてアメリカは日本と凄惨な殺し合いをしました。凄惨であっただけ、この事実は大きい。アメリカと日本が血を流して戦った歴史は両国にとって得難い財産であり、絆であると勝手に思っています。だからお互いに敬意を持てる部分がたくさんあるのだと。愛知県東部在住様がおっしゃる通り、アメリカにとって旭日旗もそうなんだろうと思います。

        1. 匿名2 より:

          まあ、でもこれらはkill markですよね。W

  15. ちょっと待って より:

    今回、IOCの韓国の扱いが面白かったなぁ。
    これまでだったら韓国の言い分の方が通ったり、一緒に日本も注意があったりしたが。
    やっと世界が韓国に気がついたという感じ。IOCの総会も韓国からギリシャに変わったし。
    それだけ米中関係が緊迫して敵味方の色分けが進んできているのか、そこだけが心配。

    1. ムッシュ林 より:

      五輪憲章違反の横断幕を掲揚してIOCから注意されて、会場にまだ旭日旗などどこにも掲げられてないのに旭日旗について韓国側が主張してきたら、そりゃIOCも何言ってるのってなるでょうね。
      韓国側の苦し紛れ感半端ない。

  16. 伊江太 より:

    凱旋門から放射状に広がるパリの街並み。

    つぎのオリンピック2024では間違いなく、1カ国ボイコットするクニがでるでしょう。
    それとも今から全力で、都市改造を要求するのかな?(笑)

    1. 匿名70 より:

      これはおもしろいですね。

      マップで確かめました。はっきりと旭日旗模様です。
      ズワイガニやオリンピックの選手の並び、ボルダリングの設備を旭日旗模様というなら、この街並みは旭日旗模様以外の何物でもありません。

      はっきりと態度を表明していただき、断固たる行動をとっていただくことを期待したいです。

      もし気づかないなら、教えてあげたい。
      3年後の楽しみが増えました。

  17. 匿名70 より:

    もういい加減にしましょうよ。

    韓国は反日が先にあって、そのためのガジェットとして旭日旗を採用しただけ。
    キッカケをみたらわかること。それまで誰も旭日旗を戦犯旗などと言ってなかった。日本を侮辱して猿真似をしたサッカー選手が苦し紛れに言い出したこと。

    反日が先にあるのだから、論理的に反論しても、絶対に届かない。届くくらいなら、こんなバカげた主張ははじめからしない。

    ただ、主張されること自体はうるさくてしょうがない。悪影響もある。
    旭日旗を使用することにためらいが出たりしたら、それはあってはならない。
    なにより、海上自衛隊の軍旗なんだから、胸を張って使用しないといけない。

    日本はことあるごとに旭日旗を使用しよう。必要なら国内法を整備して、国旗に準ずる旗として、どんどん使用しよう。
    何の問題もないはずでしょう。2011年のサッカーの試合までは、何の問題もなかったし、それ以後も何も違いはない。韓国の根拠ない主張以外は。
    そうすることにどこの許可も必要ない。

    もうそれくらいのことをしたらどうだろうか。
    この行動自体はとても平和的だと思うし、どこを攻撃するわけでもない。変な像を作り話の侮辱とともにあちこちに設置しまくるよりはよほど平和的だ。

  18. PONPON より:

    古い記事ですが、日本共産党も旭日旗禁止を要請していますね。
    ほんと見事なほど、日本共産党は韓国の主張と同じです。
    福島食品への放射能ヘイト、東京五輪反対、徴用工判決等

    共産党というより、朝鮮民族党日本支部というのが正しいかと。。

    https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-09-21/2019092115_03_1.html

  19. 禹 範坤 より:

    他国の軍旗(準国旗)にケチ付けて使用やめさせたいなら
    戦争仕掛けて勝つしかありませんなw

    しかし、朝鮮半島の住民は李氏朝鮮が大韓帝国(超爆笑 名乗れる様に成ったのは
    旭日旗掲げて清を打ち破った日本軍のおかげである事を忘れてはいけません
    個人的には朝鮮半島など放置しておけば、対米戦に至らなかったと思う次第です

  20. カズ より:

    同じ局でもかつての「ありがとう佐藤(日本人の失敗)」は国内での記憶に残る名解説で、今回の「ありがとうマリン(ルーマニア人の失敗)」は対外批判を受けての謝罪なんだそうですね。
    韓国が、その非礼ぶり(彼らの特性)を世界にアピールした五輪でしたね。
    *****
    放射線状のものが目障りなら、その虹彩も閉じればいいのに・・。
    放射線状のものがアレに見える病気。彼らは、”放射脳” に蝕まれているのかな?

  21. くろくま より:

    小学生が自分の間違いを注意されると、「○○くんもやってます。」って言いますね。
    よく似てます。
    精神年齢がそんなものなんですよ。
    厳しくしつけなければいけませんね。ああ、めんどくさ。

    1. 老害 より:

      >厳しくしつけなければいけませんね。ああ、めんどくさ。

      いえいえ、中国さんを見習って、いつも棒を用意しておかなければいけません。
      「鉄は熱いうちに打て」でございます。
      えっ、「火病でいつでも熱い?」 それなら、いつでも打ってください。

  22. 農民 より:

     控えめに言って頭おかしいのですが、さすがに「放射状のものは旭日旗として警戒すべし」という強調圧力というか共通認識がもうあるのでしょうかね。そうでもなければ本当に……

  23. 刹那の繰り返し より:

    〉韓国の一般市民レベルでの行動のひとつひとつが積み重なった結果ではないか

    結局は教育の問題なのかな?と思います。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f25ee2e58532690d100817840a7954b92597f1e4

    上記のファンドビルダーさんの記事によると、
    文在寅の支持率は、30代と40代が他の世代のほぼ2倍と格別に高いそうです。

    これは、全教組(日本の日教組)の全盛期に当たる2004年直前までの15年間(1989~2003年)に
    教育を受けた年代と重なるそうです。

    なるほどなと納得しました。

    私も新聞は朝日、赤旗日曜版の家庭で育ったので、多感な時期にそんなもんに接すれば、そういう色に染まってしまうと思います。
    なので若い頃は、自民党は絶対悪と思い投票しませんでした。

    興味が無いことであれば、新聞やテレビとかで感情に訴える声の大きい主張を真実だと思ってしまうのでしょう。

    今はよい時代になりましたね。
    おかしなニュースはSNS、ブログ等で検証して共有できる時代になりましたしね。

    超学歴社会の韓国で大学まで出た人が、論理性が破綻した韓国の新聞記事をおかしいと思わないのか不思議で仕方がないです。
    まあ、日本も朝日とか毎日等がまだまだ大きい顔しているので、偉いことは言えませんけどね。

    反日教育(洗脳)は、そこまで強いのですかね。
    東京オリンピックの韓国の振る舞いを見てると、100年経っても仲良くできると思えません。

  24. 工場長 より:

    中央日報日本語版に
    「旭日旗シェイプ」クライミング論争、徐ギョン徳教授「IOC、徹底した真相調査要請」というタイトルの記事が掲載されております。
    こんなことに付き合わされるIOCも大変ですね。新宿先生がご指摘のように、ここでも隣国は「全世界に醜態をさらす」ことになりそうです。

  25. Naga より:

    旭日旗が嫌いなら嫌いで結構ですが、韓国が異常なのはちょっとでもそれに似ていると考えたものに、旭日旗と何の関係もなくても文句をつけることです。(これは相当に異常)
    以前は、自国のどこかの市の歩道の広くなったところに敷いたタイルの模様が旭日ににているということで文句をつけたというニュースを見たことがあります。
    次のパリ・オリンピックでは、パリの市街地が凱旋門を中心に旭日に見えると文句をつけるのでしょうか。
    日本政府や各スポーツ団体は応援に旭日旗を持ち込まないように等の自粛を求めないようにしてもらいたいものです。
    韓国内の大会では安全を考えてやむを得ないと思いますが、韓国の異常な態度を問題にして韓国でのスポーツ大会が開きにくいようにする等するべきと思います。

  26. より:

    イタリアやノルウェーはまだ食材だから良いのかもしれませんが、ウクライナで原発事故、ルーマニアでドラキュラ、ハイチで暴動写真とは、さすがに趣味が悪すぎます。

    韓国の救い難い処は、一般市民の世界の各国に対する認識が無意識のレベルでこの程度で、『悪気無しで世界の国々を蔑視してしまう』事でしょう。

    ちょっと本題から逸れますが、このごろメディアで頻繁に用いられる「卑下」と言う表現は本来は「自分、若しくは身内に関して強度の謙遜をする」と言う意味であり、「他人を見下す」と言う意味で使用するのは誤用では?

    1. 阿野煮鱒 より:

      仰る通りです。しかし、残念ながら、この誤用も定着してしまうでしょう。
      もう、数え上げたらキリがなくて…

      1. より:

        阿野煮鱒様、

        ご返信ありがとうございます。

        私が「卑下」の「見下す」としての誤用に最初に気付いたのが朝鮮日報か中央日報の日本語版だったから、日本のメディアの皆さんは韓国メディアの日本語版をお手本にしているのではと勘繰ってしまいます。

        日本のメディアが使う日本語が「汚鮮」されていく過程を見るのはキムチ悪いです。

    2. 匿名 より:

      さらに脇に逸れて恐縮なのですが、青森県には津軽、県南と二つの文化圏があり、方言で「目臭い」(めぐせぇ)という言葉があるのですが、それぞれで用法が180度異なります。
      津軽では恥ずかしいという意味でもっぱら自分又は身内に用います。一方県南ではもっぱら他人を叱責するために用います。
      お互い、津軽の人からみると、「他人に対してそんな言葉遣いするとは、なんて傲慢な奴だ」となり、県南の人からすると「自分を卑下して、なんてプライドのない奴だ」となり、あまり仲は良くありません。
      マスコミも、自らにネガティブな表現を用いるという精神性は無いのかも知れませんね。

  27. 徳明 より:

    まぁ、あいつらの最大の被害者である日本に直接恩恵があるわけではありませんが、オリンピックについてあいつらは大きな代償を支払うことになりました。

    10月にソウルで予定されていた第25回ANOC総会が、急遽アテネに変更されました。
    理由は、コロナの感染拡大が続いていることとなっていますが、東京2020に対するあいつらの非協力的な態度にIOCがお灸をすえたとも言われています。

    ・竹島に対する言いがかりでボイコットをちらつかせる恫喝
    ・選手村の食堂を無視して「放射能フリー弁当」を声高に言い募る嫌がらせ
    ・オリンピック憲章に違反する横断幕掲示
    ・ビクトリーブーケに対する根拠なき風評の流布
    ・旭日旗に対する度重なるイチャモン
    ・開会式の中継で、他の参加国を見下したイジリ紹介
    あらためて並べると、本当に非道い。

    ANOC総会とは、各国のオリンピック委員会とIOC役員が一堂に会して意見交換するとても重要なイベントで、開催地のスポーツ熱を世界に向けて発信できるまたとない機会としても貴重な場となるものです。
    そのチャンスを3カ月前に奪われたことになりますが、まったく同情する気になれません。

    将来的に、南北合同開催を目論んでいるようですが、参加者として協力できない国が、まともな開催国になれるわけがない、という当たり前のことをIOCも今回で十分理解したのでしょう。

    まさに自業自得です。

  28. 世相観望(お魚なのに 蔓防と間違えられるので) より:

    新宿会計士さまの
    >「ゼロ対100」理論が暴走すれば、
    >韓国の「勝ち点」が「ゼロ以下」、
    >すなわち「マイナス」になることもある
    をとても大切な指摘と感じます。

    まちなかでも
    どうせダメ元とインネンカツアゲ
    してる町のチンピラ風情さんは
    鼻つまみ者と正しい認識が広まって
    追い詰められるものです。

    どうせだめでもともとでインネンつける
    韓流攻勢に対しては、0ですまないよお~ と
    ぐさりと国際社会からのマイナス評価で
    コストを払わされることが必要です。

  29. 匿名 より:

    太陽に差別されていると思い込んだ呪われた民族。せいぜい想起していればいいのだわ。まあ、旭日旗も韓国宿舎デモみたいに主張するときに持ち出せば禁止されるかもしれませんが。あれはその後その手のデモを排除してたらしいですけど。しかしまあ、船も虎も外に掲げて誰に対してしているのかは知らないけど「主張」するから排除対象として問題視されるっていうことが何でわからないのか。廊下に掲げとけば何の問題も無いのに。

    1. りょうちん より:

      「ジョジョ」や「鬼滅の刃」が韓国ヘイトだという悪口はそこまでだ!

  30. 見学者(福島県民) より:

    永年拝見させていただいておりますが、初めて投稿させていただきます。

    >「海のない栃木・群馬両県」を含めた8県からの水産物の禁輸措置を・・・

    内水面(河川など)漁業、養殖業などの淡水魚介類も水産物なので、海のないを強調するのが少し違和感を感じております。

    1. りょうちん より:

      https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/naisui_gyosei/attach/pdf/index-10.pdf
      の46Pですね。

      さすがに海面養殖業は出来ない模様w

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。