日韓首脳会談見送りの3つの要因

本稿は、さきほどの『「不等号の向き」を盛大に勘違いする「加害者・韓国」』で述べた「(日本の過去の不法行為)+(日本の輸出規制)≧(強制徴用判決)+(GSOMIA破棄)」に関する話題の続きです。本当は同じ記事にしても良かったのですが、ちょっと毛色が違う話題があったため、あえて別記事に仕立ててみました。それは、日韓首脳会談見送りの「3つの要因」です。

不等号を盛大に勘違いする韓国

文在寅氏がなぜ、日本との首脳会談の開催に拘っているのかについては諸説ありますが(※個人的には『鈴置論考、「日韓の」ではなく「韓国の」特殊性に言及』などでも紹介した、鈴置高史氏の「ブラックスワン・ストーカー説」を推しています)、興味深い点は、それだけではありません。

今回、文在寅氏の訪日が頓挫した原因を要素別に分解していくと、さまざまな実情が、あらためて見えてくる、という点にあります。

ことに、『「不等号の向き」を盛大に勘違いする「加害者・韓国」』では、「文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領の訪日断念」に関し、「不等式」と韓国メディア『ハンギョレ新聞』(日本語版)の社説などに関する話題を取り上げました。

要するに、韓国側には「日本の方が悪者だ」という大前提があり、それに従って一種の「不等式」を構築して行動している、という仮説ですね。

計算式にすると、こういうことです。

(日本の過去の不法行為)+(日本の輸出規制)≧(強制徴用判決)+(GSOMIA破棄)

ハンギョレ新聞の「3つのポイント」

本稿は、その「続き」です。

同じくハンギョレ新聞に本日、こんな記事が掲載されていました。

韓日首脳会談、「歴史問題・輸出規制」問題を調整中に「妄言」で台無しに

―――2021-07-20 06:48付 ハンギョレ新聞日本語版より

リンク先の記事、文字数は2000文字弱と、韓国メディアにしては長文です。

ですが、韓国政府側の「内面」をうかがい知るという意味では、なかなかに興味深いものでもあります。

というのも、韓国大統領府が文在寅氏の訪日を断念した理由が、日韓双方の「首脳会談の成果」に関する隔たりが埋まらなかったことに加え、「その他の事情」も働いたからだ、などと述べているからです。

具体的には、ポイントはおそらく3つあります。

1つ目が、「日韓双方の隔たり」です。

リンク先記事を要約すると、韓国政府側は「日本の輸出『規制』措置の撤回に対し、韓国はGSOMIA完全復元とWTO提訴撤回」を提案したところ、日本側は自称元慰安婦問題と自称元徴用工問題に関する具体的な解決策を要求。

「この過程で歴史問題の懸案に対しては『持続的対話を通じた協議』を続けながら日本の輸出規制を解除する方向である程度意見が調整される雰囲気だったが、結局隔たりを埋められなかったものとみられる」、などと述べています。

「ある程度、意見が調整される雰囲気だった」というハンギョレ新聞の見方自体、極めて怪しいものではありますが、いずれにせよ、そもそもGSOMIAと輸出管理適正化措置は交換条件として釣り合っていません(『あれから1年:いまだにGSOMIA破棄できない韓国』等参照)。

読売「虚報」も韓国の意をくじいた?

しかし、2つ目については、なかなか興味深いです。

文在寅氏訪日失敗:なぜ読売新聞は「間違えた」のか?』などでも取り上げた、例の読売新聞の19日付の盛大な誤報を巡って、ハンギョレ新聞は次のように指摘しているのです。

韓日両国が23日に東京で首脳会談を開くことにしたという読売新聞の報道が出たことを受け、大統領府高官は『現在両国が協議しているが、依然として成果としては不十分であり、大詰めの段階で登場した会談の障害については、まだ日本側から納得できる措置がない状況であるため、訪日と会談が実現するかは不透明』だと述べた」。

つまり、結果として、読売の「(最高級の待遇である)赤坂離宮での日韓首脳会談と諸問題の協議、相馬弘尚総括公使の更迭」という報道が、文在寅氏の訪日を断念させるきっかけのひとつになった可能性がある、というものです。

うがった見方ですが、読売の報道で韓国国民に対し、期待値がうんと高められた状態で、文在寅氏が日本政府によって「塩対応」をされ、すごすごと帰国する姿を撮影でもされれば、文在寅氏に対する政治的なダメージは大変に大きなものです(文在寅氏が「政治的ダメージ」を気にするかどうかは別として)。

この見方は、「たしかにそのとおり」、というわけです。

相馬公使「暴言問題」で期待する日本政府の「塩対応」

そして3つ目が、例の相馬公使の「暴言問題」です。

奇しくも当ウェブサイトでは『駐韓公使「暴言」問題で期待する日本政府の「塩対応」』のなかで、「日本政府は韓国側が要求する相馬公使の更迭に応じず、韓国に対し『塩対応』を徹底してみたらよいのではないか」、などと申し上げたのですが、これとも関わってくるのがハンギョレ新聞の次の記述です。

終盤に突如飛び出した在韓日本大使館関係者の暴言をめぐる日本政府の対応が、満足のいくものではないという判断も働いた」。

具体的には、韓国側は相馬公使を即刻本国に送還するなどの「目に見える相応の措置」が必要だ、などとする立場を示しているのだそうですが、日本政府はこれに対し、「『遺憾』という表明を繰り返しながらも、具体的な措置を取らなかった」ため、韓国側で「国内世論がさらに悪化したこと」が影響しているとしています。

おそらく日本政府は今後、相馬公使を「定期異動」の体裁で異動させるのだと思いますが、いずれにせよ、相馬公使を即刻更迭しなかったことが「日韓関係に関しては正解だった」という個人的な持論の正しさが確認できたように思えるのはここだけの話、というわけです。

こうしたなか、韓国の世論も文在寅氏の訪日断念を好意的に捉えているようです。

韓国メディア『中央日報』(日本語版)によると、20日に実施された世論調査では、文在寅氏の訪日中止決定に対する肯定的な評価が65.5%、否定的な評価は26.7%だったのだそうです。

文大統領の訪日中止決定…「肯定65.5%、否定26.7%」

―――2021.07.21 06:25付 中央日報日本語版より

日韓首脳会談の見送りを日韓双方の国民が支持しているのだとすれば、それこそ「992年経っても関係は変わらない」のかもしれない、と思う次第です。

読者コメント一覧

  1. ジロウ より:

    これで相馬公司が栄転したら痛快なんですけどね。しかし、もう隣国の勝手に盛り上がる猿芝居は見飽きました。今からでもいいので、オリンピックもボイコットしてくれれば、日本にとってこれ以上の朗報はないのに。

  2. 門外漢 より:

    公使の失言は記録に載ってる訳でも無く、自称女性記者の談だけです。
    件の自称女性記者は朝鮮人ですから、信ぴょう性には疑問符が付きます。
    日本政府としても確認のしようが無いと思います。
    「もし報道の通りなら」という但し書きを付けての遺憾砲、これが関の山でしょう。

    1. 裏縦貫線 より:

      扉の裏側に、スマホで録音している女性記者がいるんじゃないでしょうか?

    2. G より:

      おっしゃるとおりなのですが、日本は言った言わないの話にはしていません。発言事実については完全に認めています。オフレコですからしらを切ることも出来るはずですが。

      これは私は敢えてそうしていると見ています。発言は不適切な単語が含まれますが、言いたいことはまさに「日本の立場」だったからです。本来ですと、いくら発言しても報道されないんでしょうね。

      韓国としては、日本は韓国の外交にやられる一方のイメージを作りたいわけですから、日本の外交官の厳しい発言などは見えないようにしたいわけです。

      まあ、公使は通常の異動ってことですけど、敢えてしばらくは発令もしないでしょうね。

      で、次のカレンダー抗議のさいはどうするんですかね、いつもの総括公使じゃなくて、別の公使を呼び出すんでしょうかね。

      1. 元日本共産党員名無し より:

        > 発言は不適切な単語が含まれますが、言いたいことはまさに「日本の立場」だったからです。本来ですと、いくら発言しても報道されないんでしょうね

        あーたしかに。韓国側は「不適切な言質」をあげつらって日本を叩く気で居たが功を焦って、うっかり普段は伏せて報じない日本の本音を生々しく伝える事で、自ら課していた大統領のしでかす愚行が容赦なく外国から批判されるのを絶対に隠すというタブーを冒してしまった、と。
        そしてここまで言われては「上位である自分が確認できないと生きていけない」韓国人の世論として「オナニー野郎は文在寅一人であり韓国国民の総意ではない」のだと。そういう掌返しと文在寅叩きが意図せず始まりかかっていると。

    3. 頓珍韓 より:

      「遺憾砲」に種類があるんだなぁと。
      「良い遺憾砲」と「悪い遺憾砲」。

    4. 門外漢 より:

      皆さまコメントありがとうございます。
      私はしらを切れば良いと思ったのですが、さすが穿った見方があるもんですねえ。
      勉強させて頂きました。

  3. だんな より:

    JBPRESSから武藤元大使の記事です。
    流れた首脳会談、一方的に条件提示し成果を望み袖にされた文在寅
    https://news.yahoo.co.jp/articles/94e5752cb7e09b7ab331dda97f12e70839eb1337

    日曜日の朝に武藤氏と橋本元大阪市長が、対談形式でフジテレビに出てまして、少し見ました。
    うろ覚えですが、二人とも文大統領訪日に肯定的で、武藤氏は一時間会談しても成果が有れば良いような発言をしてました。
    この記事の最後は、
    >韓国側との対話は韓国側が冷静になってからすればいい。
    となってますが「冷静な韓国」ってなんだ?と思いました。
    政権交代して保守派の大統領になったらという意味だと思いますが、不等号を良しとする日韓関係の戦犯なんだなと思いました。

    1. 阿野煮鱒 より:

      >「冷静な韓国」ってなんだ?

      言語でのみ表現可能な、実在できない、あるいは実感できない物理現象ではないでしょうか。

      例: 氷の炎。56億7千万光年の近所。生き生きと頬を赤らめるゾンビ。

      1. だんな より:

        阿野煮鱒 さま
        そうだよね。実在しないよね。

      2. 阿野煮鱒 より:

        何か、こういう言い回しを一言で言い表す用語があったはずですが、ボケが進行しており、とっさに思い出せませんでした。

        撞着語法、あるいは、形容矛盾、ですね。

    2. 匿名 より:

      紛れも無くこのお二人方、隠れ親韓派ですよ。

      1. 匿名 より:

        すみません、だんな様への返信でした。

    3. 阿野煮鱒 より:

      名誉の親韓派認定いただきました。
      あざーっす。

      1. 阿野煮鱒 より:

        あ、勘違いだったのね。残念。

      2. だんな より:

        阿野煮鱒さま
        朝鮮人は良いかもしんないけど、親韓派はちょっとヤダ。

    4. めがねのおやじ より:

      だんな様

      いちいち細かいところを突いてすみません。他の方も元大阪府知事、前大阪市長の橋下さんの苗字を「橋本」と書かれてます。

      「橋下」氏ですので、宜しくお願いします。別に橋下徹氏が特別に好きではありませんが、お名前ですので変換違いはお気をつけて下さい。

  4. イーシャ より:

    人事異動って、重要な国の大使に昇進でしょうか。
    公使のままでも、在韓公使などという罰ゲームから解放されるなら、更迭ではなく栄転ですね。
    でも、アレらを上手くあしらえる方なので、有給休暇一週間くらいの処分に留めて欲しいと思います。

    1. 匿名 より:

      本省に戻って、アジア太洋州局長だと思います。

    2. チキンサラダ より:

      なお、韓国には割と大事な外交官がアサインされます。面倒な国なので、有能な人間でないと勤まらないからです。

  5. 昭和生まれ より:

    992年は、某元大統領が1000年忘れないとの発言からの逆算だと思うのですが、別の角度で考察してみました。
    元大統領は「死ぬまで忘れない」との意味での発言したのだと解釈しました。
    人生100年と単純化すると、某国人は1つ歳を取るのに10年かかります。
    米国に独立させてもらってから70−80年経った現在は、やっと7-8歳の小学生になった頃です。
    今まで日本が大人の対応をしてきたのは、赤ちゃんや幼稚園児だったため、それ以外の対応ができなかったのでしょう。それにうるさい祖父母、叔父、叔母等から散々可愛がってやれと言われ従ってきましたが、小学生になってからは、元安倍首相、現菅首相が宿題をしない子にはおやつはあげないときっぱり言い始めました。
    子:なんで、今までやらなくてもくれたじゃないか。お爺さんもお婆さんもそう言ってくれたし。
    親:小学生になったのだから、せめて宿題はちゃんとやれ、部屋の片付けも自分でやれ。
    という状況なのではないかと思います。
    不等記号についてもまだ習っていませんので、意味がわかりません。自分の都合の良いように解釈するだけです。
    ただ、中学生になれば、表現は悪いですが体罰・鉄拳も可能になるのではないかと期待していますが、4−50年先ですから、私にはそれは見ることはできません。

    一方、中国は1000年?前から躾けていますので、その躾は完成し、現在に至っているのだと思います。

  6. めがねのおやじ より:

    そもそも韓国の言う「GSOMIAはいつでも破棄出来る」という強がりと、日本の輸出管理適正化措置は交換条件として釣り合っていません。GSOMIAは韓国如き一国で破ることなど、不可能なハナシです。

    日本の輸出管理適正化は、韓国が協議にも応じず第三国に武器化出来る素材を秘密裡に送っていたからです。証拠も日本政府は持っている。何ら自国の改善策を持って来ず、日本にタカる体質は変わりません。

    中央日報発表の「日本の輸出規制を解除する方向で、ある程度意見が調整される雰囲気だったが、結局隔たりを埋められなかったものとみられる」。いや、コレは嘘だ(笑)大嘘だ。輸出管理適正化の件は、そない簡単に決まりませんぞ。

    読売の報道で期待値最大までヒートアップさせ、日本政府によって「来るなら来ればぁ?」と塩対応され、譲歩など無いぞ!と暗に言われたから、政治的なダメージはメガサイズでしょう。G20?他に何か?もう菅総理は会う時間無いって(笑)。ばあい。

    1. 門外漢 より:

      めがねのおやじ 様
      GSOMIA破棄が交渉カードになるなどと、本気で考えているとしたら、正気の沙汰じゃありませんね。
      「破棄するぞ、どうだ怖いだろ」と1年間言い続けて、「どうぞお好きに」でかわされた挙句、「これくらいにしといてやる」と尻尾を巻いたのはどこの韓国だったんでしょうね。

  7. 匿名希望の平民 より:

     東京五輪クは、日本にとっては「復興五輪」です。日本はコロナ禍にもかかわらず、
    オリンピック関係者に精いっぱいのおもてなしをしようと最善を尽くしている中、
    こうした事故的な反日行動は、東北大震災で傷ついた被災者を傷つけるものであり、
    日本人の善意を踏みにじるものであります。ますます、韓国人嫌いを増やすことに
    なることは間違いありません。
     しかし、科学的根拠のない「福島の食材は放射能汚染されているニダー」の韓国人を
    名誉棄損で訴えることはできないのでしょうか?

    1. miya より:

      匿名希望の平民様
      同じ意見です。
      韓国をはじめ日本のマスコミも何故復興のために私達日本人と世界の人が力を合わせていいオリンピックにしよう、と言えないか。
      日本人として情けないです。

      東京が放射能で危険なら、何故韓国政府は自国民を強制的にも帰国させないのでしょう。
      たった1か月も滞在しないオリンピック選手の食事と健康が心配なら10年以上いる韓国人の健康はどうでもいい?
      東京だけでも5万人いるといわれる売春婦は?
      仕事がなくて日本に出稼ぎに来ている若い子は?
      韓国大使館員には放射能特別危険手当でも出ている?
      韓国人は反日以外に生きる目的はありませんから。益々韓国人が嫌いになりました。

      そして今更オリンピック反対の日本人にもうんざりします。

  8. だんな より:

    「韓国政府の発表は、嘘でした」の話です。
    韓国大統領府高官「来月に韓日外相会談開催」
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210720005100882?section=news

    → 韓国大統領府 韓日外相会談「決まっていない」と訂正

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210721000300882?section=news

    今朝コメントしようと思ってたんですが、すぐに嘘でした記事が出ました。
    日韓、日米韓の実務者レベル協議は、継続しているようです。一方でGSOMIAの自動延長期限が、8/20なんですよね。
    来日交渉の時もカードだと勘違いしていた節もあり、まだ言ってんじゃないかなぁ。

    1. より:

      > 来日交渉の時もカードだと勘違いしていた節

      韓国が未だにGSOMIA破棄が対日外交カードになると思い込んでいるあたり、さすがに知能の所在を疑わざるを得ませんねえ。一昨年あれほど無様な姿を晒したことに全く懲りてないんですな。きっと毛が10本くらい足りないんでしょう。

    2. 匿名希望の平民 より:

      だんな様

      韓国人は、息を吸うように、嘘をつきますが
      最近は、その嘘がバレるのも早くなったような気がします。
      日本人が韓国を信用をしなくなったためだと思います。

      日本人からすれば、なんですぐにバレる嘘をつくのか理解ができません。
      韓国人からすれば
      「ウリの辞書には、恥という文字はないニダー」
      ということなのでしょうか?

  9. 門外漢 より:

    今日の読売TⅤの放送で山川某が、日韓関係改善の必要性に熱弁を振るってました。
    ムン君の五輪訪日は絶好の機会だったのに残念だとか、政治の冷え込みで韓国人のインバウンドは0.1%に減った(コロナの影響じゃ無いのかい!)とか。
    先般のムン君訪日の飛ばし記事と言い、読売グループの方針はそういう事なんだなあ、と思った次第です。
    読売に近い筋で、韓国に鼻薬をかがされた輩が居るんですねえ。

  10. 芽島津 より:

    おそらく日本政府は今後、相馬公使を「定期異動」の体裁で異動させるのだと思いますが、いずれにせよ、相馬公使を即刻更迭しなかったことが「日韓関係に関しては正解だった」という個人的な持論の正しさが確認できたように思えるのはここだけの話、というわけです。

    ここで一つ見逃してはならないのは、日本政府は相馬氏を「公使」として更迭するつもりは無くても「韓国側が相馬氏を外交官として認め続ける義理は無い」と言う事です。
    ウィーン条約によれば、外交官のホスト国はその地位を説明なく剥奪して国外退去を命じる事が出来ますから。

    なにしろ、韓国と言う国では政府高位者を批判すると名誉棄損で刑事事件になってしまう事も有り得る訳で、外交官でなかったら相馬氏も送検されてもおかしくない状況です。
    (産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の件を参照)

    まあ、日本と韓国の間でペルソナ・ノン・グラータを応酬が始まるのは個人的に期待しているのですが。

    1. 門外漢 より:

      芽島津 様

      >ペルソナ・ノン・グラータ

      随分懐かしいような言葉です。カンちゃんで一時盛り上がりましたねえ。
      あの感激をもう一度、ですねww

  11. 月長石 より:

    めがねのおやじ様

    横レス失礼いたします。

    >>日本の輸出管理適正化は、韓国が協議にも応じず第三国に武器化出来る素材を秘密裡に送っていたからです。証拠も日本政府は持っている。

    この説は他のサイトでも何度も目にしたのですが、日本政府がそれを公開しない/できない理由は何なのでしょうか。素人の素朴な疑問ですみません。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。