反日不買運動が日本経済に与える打撃は事実上「ゼロ」

「素材・部品・装置」を握る日本にとって、韓国は「鵜飼いの鵜」

昨日の『日中貿易高に見る:「14億人市場」説の大きな間違い』に続き、本稿でも財務省が作成・公表している『普通貿易統計』というデータを基にした分析を紹介してみたいと思います。今回は日韓貿易です。ここ数日、韓国では「反日不買運動」をテーマにした記事がいくつか見られるのですが、じつは、こうした「反日不買運動」が日韓貿易に及ぼす影響はほぼ皆無であり、それとまったく別次元で生じつつあるのが「台湾と韓国の逆転」という現象なのです。

日本の輸出統計

昨日の『日中貿易高に見る:「14億人市場」説の大きな間違い』では、財務省が公表する『普通貿易統計』のデータをもとに、日本から中国への輸出高について、概要を確認してみました。

ヒトコトで言えば、「日本から中国への輸出高は、中国から世界への輸出高と連動している」、というのが昨日の議論で提示した仮説です。

まずは、今年1月から3月までの輸出相手国と金額に関する総括表を、再確認しておきましょう(図表1)。

図表1 日本の輸出相手国(合計額と上位10ヵ国の内訳、1~3月)
相手国2021年1~3月前年同期比
中国4兆0414億円+8178億円(+25.37%)
米国3兆3332億円▲1707億円(▲4.87%)
韓国1兆3488億円+1151億円(+9.33%)
台湾1兆3169億円+1358億円(+11.49%)
香港8724億円+607億円(+7.48%)
タイ8496億円+894億円(+11.76%)
ドイツ5307億円+95億円(+1.83%)
シンガポール5122億円▲156億円(▲2.96%)
ベトナム4672億円+118億円(+2.58%)
マレーシア4272億円+554億円(+14.89%)
その他5兆4963億円▲221億円(▲0.40%)
合計19兆1960億円+1兆0870億円(+6.00%)

(【出所】財務省『普通貿易統計』をもとに著者作成)

ただし、昨日の議論は「輸出」側しか見ていません。

「輸入」側のデータについては、『政府統計の総合窓口』を通じて入手を試みたものの、どうもデータ、うまくダウンロードできません。元データを見に行くと、どうもデータ自体が壊れてしまっている可能性が高いようですが、現時点において最新の輸入データの分析はできていないのです。

本来であれば、『【緊急速報】「酢豚パイン問題」が台湾パインで深刻化』でも取り扱った「パイナップル酢豚問題」などについても、最新データで分析してみたいところではあるのですが、しばらくは「お預け」状態が続くのかもしれません。

大変に残念なところではありますが…。

ノージャパンと日本

朝鮮日報「反日不買で日本のビールが売れない」

さて、当ウェブサイトで「台湾パイナップルの味わい方」や「酢豚パイナップル問題」などの議論が盛り上がっていた5月5日、韓国メディア『朝鮮日報』(日本語版)には、こんな記事が掲載されていました。

反日不買運動の影響で日本製ビールや日本酒の輸入が急減

―――2021/05/05 08:00付 朝鮮日報日本語版より

これは、日本の韓国に対する「輸出『規制』」によって始まった反日不買運動の影響で、昨年は日本から韓国へのビール・日本酒の輸出が大きく減少していたことが判明した、とする話題です(※ただし、朝鮮日報の記事は公表されて数日経過すると読めなくなるようですのでご注意ください)。

日本から韓国への「飲料・たばこ」カテゴリーの輸出が急減していたことについては、当ウェブサイトではすでに今年1月の『貿易統計③日本の貿易上、台湾と韓国の地位は逆転へ?』あたりですでに議論しているため、ずいぶんと話題として古いという気がしてなりません。

【参考】『貿易統計③日本の貿易上、台湾と韓国の地位は逆転へ?

貿易統計③日本の貿易上、台湾と韓国の地位は逆転へ?

基本的事実を誤るのは韓国メディアの「いつものこと」

いちおう、朝鮮日報の報道を眺めてみたいのですが、その前にこの朝鮮日報の報道には、明らかな事実誤認が1箇所あります。

それは、「日本による韓国への輸出規制」という記述です。

そもそも論ですが、日本政府が韓国に対し、輸出規制(外為法第48条第3項の措置)を発動したという事実はありません。日本政府が発動したのは韓国に対する輸出管理(外為法第48条第1項の措置)の厳格化ないし適正化措置であって、輸出「規制」ではないのです。

もっとも、福島第一原発のALPS処理水をわざと「汚染水」と呼び変えるなど、韓国政府や韓国メディアが基本的な用語を正しく使おうとしないのは、いまに始まったことではありませんので、このあたりはあえてスルーしたいと思います。

朝鮮日報によると、韓国食品医薬品安全処が5月4日に公表したデータによると、昨年のアルコール飲料輸入量は約40.4万トンと前年比13.7%減少。コロナ感染拡大の影響で外食や集会が減ったことによる影響だそうです。

ただ、日本からの輸入の減少は群を抜いているそうで、具体的にはビール輸入量は前年比85.9%も減少し、2018年に1位、2019年に2位だった輸入ビール市場における日本のビールのランクは、2020年には9位と一気に下がったのだとか。

結果的に、現在の韓国の輸入ビール市場では、1位がオランダ、2位がドイツ、そしてなんと第3位が中国だったのだそうです(青島ビールでしょうか?)。また、「自宅飲み」「一人飲み」などの流行のため、ワインなどの果実酒の輸入は増えているのだとか。

こうした話題を目にすると、やはり日韓関係の悪化が韓国国民の反日感情に油を注いでいるのか、という印象を抱きますし、それによって「現実に日本の産業にも被害が生じている」、「だから日本は輸出規制を撤回し、日韓関係の修復に乗り出すべきだ」、といった主張が説得力を持ちそうな気がします。

中央日報「不買運動は下火になった」

これについて考える前に、もうひとつ、興味深い記事を紹介しておきましょう。同じく韓国メディアの『中央日報』(日本語版)に掲載された、『韓国経済新聞(韓経)』のこんな記事です。

【コラム】日本、韓国「反日」現象の誤報・誇張が依然として多い

―――2021.05.08 10:57付 中央日報日本語版より【韓国経済新聞配信】

記事を執筆した人物は日本人で「元朝日新聞記者」の方だそうです。

3000文字弱という、中央日報にしては長文の記事ですが、大変申し訳ないのですが、個人的にはさほど参考になる記事とも思えません。次のとおり、具体的な証拠も論拠もない記述も見られるからです。

韓国の『反日』が日本でよく報道される影響もある。その報道が事実ならやむを得ないが、誤報も多く、実際より強調されている場合が多い」。

「日本でよく報じられる韓国の『反日』」がなにを指しているのかは定かではありませんが、福島第一原発ALPS処理水を「汚染水」と呼び変えて日本大使館(跡地)前で反日デモを行っている様子を、よもや「誤報」とでもおっしゃるのでしょうか?

ふざけるのもたいがいにしなさい、と言いたい気持ちでいっぱいになります。

ただ、本稿で注目したいのは、こんな記述です。

昨年7月に日本に帰国し、今年3月初めに韓国にまた来ると、日本製品不買運動がある程度落ち着いているのを感じた。帰国中も韓国に関する報道をよく見ていたが、やはり韓国に入ってくると雰囲気を実感することができた。一時は客がいなくなった日本料理店にも並んで待つ人がいて、日本のビールもまた売れている」。

実際のところ、朝鮮日報の記事にあった「日本製ビールの輸入量急減」が、2019年7月の対韓輸出管理適正化措置発表に伴う「ノージャパン運動」と密接に関わっているであろうことは、想像に難くありません。

ただ、中央日報に掲載された韓経記事の記述が事実であるならば、「ノージャパン運動」はいったん過ぎ去ったものの、「福島汚染水」問題で再び盛り上がる、ということなのでしょうか。

なんだか、よくわかりませんね。

日韓貿易の真相

データで見るとよくわかる!

さて、本稿で触れたいテーマのひとつは、韓国の「ノージャパン運動」が実際のところ、日本経済にどれだけの影響を与えるのかという点です。

ただ、先ほどの図表1でも確認したとおり、2021年1月から3月までの3ヵ月間のデータで見る限り、日本から韓国への輸出量は前年同期比で1000億円以上増えています。はたして、ノージャパン運動は沈静化したのでしょうか。

結論からいえば、「そもそもノージャパン運動は、日本の韓国への輸出量という観点からは、ほとんど何の影響も与えていない」といえます。これを解き明かすヒントが、次の図表2です。

図表2 日本の対韓輸出高・品目別分解(2021年1月~3月)
品目名2021年1~3月前年同期比
機械類及び輸送用機器5534億円+658億円(+13.49%)
化学製品3091億円+316億円(+11.41%)
原料別製品1724億円▲229億円(▲11.72%)
雑製品1124億円+225億円(+24.99%)
特殊取扱品740億円+67億円(+9.92%)
鉱物性燃料674億円+16億円(+2.42%)
原材料501億円+78億円(+18.37%)
食料品及び動物88億円+19億円(+28.53%)
動植物性油脂6億円+1億円(+13.47%)
飲料及びたばこ6億円+1億円(+12.52%)
合計1兆3488億円+1151億円(+9.33%)

(【出所】財務省『普通貿易統計』をもとに著者作成)

飲料は誤差の範囲=全体の0.05%

いかがでしょうか。

トータルで見て1151億円のプラスであり、品目別に見ると「原料別製品」(鉄鋼、非鉄金属など)に関しては1割少々落ち込んでいるものの、それ以外の分野については軒並み、前年同期比でプラスを記録しました。

ことに、「機械類及び輸送用機器」のジャンルに関しては、これだけで前年同期比658億円、率にして13%以上ものプラスを記録しており、「化学製品」や「雑製品」もそれぞれ10~20%の伸びを見せている状況です。

ちなみに「雑製品」のうちの半数は「科学光学機器」とありますが、これはスマホのカメラなどでしょうか?

さらには、「日本産ビール」は「飲料及びたばこ」というジャンルに含まれていて、前年比10%以上の伸びが生じていますが、じつはこのジャンル自体、日本の対韓輸出高全体に占める割合は0.05%程度に過ぎず、正直、誤差の範囲に過ぎません。

というよりも、ビールを「反日不買運動」の対象にしたところで、日本経済に対しては正直、かすり傷ひとつ負わせることはできません。最初から、日本の対韓輸出量が非常に少ない分野なのですから。

そして、日本経済にとって輸出が占める割合(輸出依存度)は多いときでも20%に達しませんし、韓国向け輸出が日本の輸出全体に占める割合も5%少々に過ぎません。

つまり、韓国の反日不買運動の影響を受けている「ビールの対韓輸出高」は、日本経済のじつに0.0005%(!)に過ぎない、というわけです。反日ノージャパン運動の影響は、実質的にゼロでしょう。

ただし、厳密には反日ノージャパンの影響を受けている産業は、ビール以外にも自動車などがありますので、反日ノージャパンの影響を受ける産業は全体の0.0005%よりは大きいのかもしれません。

しかし、仮にそうだとしても、「反日ノージャパン運動」が韓国に対する輸出管理適正化措置を撤回せざるを得ないほどの金額インパクトをもたらしているということはあり得ないと考えて良いでしょう。

反日不買運動が日本経済に与える打撃は、事実上「ゼロ」なのです。

モノを作るためのモノが中心

それよりも重要なのは、「モノを作るためのモノ」、いわゆる生産装置や中間素材です。

日本が「素材・部品・装備」輸出を止めると韓国は困る』や『読者投稿から読む、韓国の産業を待つ「真っ暗な未来」』などでも詳しく議論したとおり、そもそも論として韓国の産業は日本の生産財・中間素材を前提として成り立っています。

したがって、なぜ今回も韓国に対する輸出高が強く伸びているのかについても、非常に簡単に説明が可能です。「韓国の輸出が伸びているから」、です。

韓国銀行のデータによると、韓国の2021年1月~3月の輸出高は1464億8662万ドルで、これは前年同期比で162億9638万ドル増えています。伸び率で見たら12.52%で、これは日本の対韓輸出高の伸びとうまく整合しているのです。

そして、こうした傾向は、おそらく今後もしばらくは続くでしょう。

韓国輸出、4月は41.1%増で10年ぶりの高い伸び

―――2021年5月2日10:08付 ロイターより

(※ちょっとした余談です。ロイターの記事のURLには “south-korea” という文字列が確認できます。日本で「南朝鮮」「南韓」などの表現を使うと抗議するわりに、日本以外では “South Korea” “Corée du Sud” などの呼称が堂々と使われている点に対し、なぜ彼らが抗議しないのかは不思議です。)

ロイターの記事によると、2021年4月に関しては、対米輸出などが牽引するかたちで前年同月比+41%(!)という驚異的な伸びを記録しました。

つまり、「モノを作るためのモノ」、あるいは素材、部品、装備とった「基幹デバイス」を日本が握っている状態なので、仮に中国、台湾、韓国などの国々から米国や欧州などへの輸出が増えれば、日本からの「素材、部品、装備」の輸出も必然的に増える、というわけです。

要するに、日本にとっての韓国とは、鵜飼いの鵜のようなものなのかもしれませんね。

台湾と韓国の逆転はすぐそこに!

さて、もうひとつ重要な事実があるとしたら、日本にとっての輸出相手国に地殻変動が生じつつある、ということです。

先ほどの図表1でも確認したとおり、日本にとって最大の輸出相手国は中国、2番目が米国というわけですが、3番目の韓国と4番目の台湾については、逆転が生じそうになっているのです(図表3)。

図表3 日本の輸出高(2021年1月~3月)
相手国2021年1~3月前年同期比
1位:中国4兆0414億円+8178億円(+25.37%)
2位:米国3兆3332億円▲1707億円(▲4.87%)
3位:韓国1兆3488億円+1151億円(+9.33%)
4位:台湾1兆3169億円+1358億円(+11.49%)
5位:香港8724億円+607億円(+7.48%)

(【出所】財務省『普通貿易統計』をもとに著者作成)

具体的には、韓国に対する輸出額は前年同期比で1151億円増えているのですが、台湾に対する輸出額の伸びはこれを上回る1358億円です。

この調子で推移すれば、韓国が日本にとっての「3番目の輸出相手国」という地位を喪失し、かわって台湾が日本にとって3番目の輸出相手国に浮上するかもしれません。もちろん、個別で見れば「ちょっとした変化」ですが、なにか非常に大きな変化の予兆であるようにも思えてなりません。

「日本にとっての韓国と台湾の重要性の逆転」というテーマに関しては、その原因、地政学的・経済的な意味などを巡って、継続的に追いかける価値がありそうだと思う次第です。

【参考】『外交青書』令和3年版(※PDF)の記述

台湾は、日本にとって、自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった基本的価値を共有し、緊密な経済関係と人的往来を有する極めて重要なパートナーであり、大切な友人である。」(同P55)

読者コメント一覧

  1. ジロウ より:

    更新ありがとうございます。毎日、楽しみに拝見しています。韓国のマスコミが日本について本当の事を伝えないのは、百歩譲って理解できないこともないですが、日本の一部マスコミや野党まで処理水を汚染水、輸出管理強化を輸出規制と伝えるのは本当に噴飯ものです。マスコミはコロナで煽りまくって収入減というブーメランが来ているものの、何か処罰できないものでしょうか?野党は選挙で鉄槌を下してやりたいですね。

  2. ちかの より:

    >日本以外では “South Korea” “Corée du Sud” などの呼称が堂々と使われている点に対し、なぜ彼らが抗議しないのかは不思議です。
    欧米のSouth Korea表記は正しく、日本の南朝鮮表記は正しくないニダ!
    韓国が、朝日新聞社の社旗(旭日旗モチーフのもの)には、抗議したとか全く聞かないのと同じく、お得意のダブルスタンダードですね。

    1. 裏縦貫線 より:

      日本以外では自称他称ともChina表記でありながら日本が”支那”と呼ぶのを許さない某国と同じですね。「ご主人様とお呼び」的な華夷秩序でしょうか。

      1. 裏縦貫線さんへ

        実は私は中国のことを「支那」と書いていますが、そのせいでツイッターのアカウントを凍結されました。ツイッター社の人工知能が自動で凍結したわけではなく、誰かの告発で「支那」と書き込んだことが「差別的」と取られたようです。
        ツイッターでは凍結されたくなければ「支那」と書き込むことは慎むことは勧めます。
        私はツイッターに失望してツイッターをやる気が激減してしまいました。一応新しいアカウントを取りはしましたが。

        1. 裏縦貫線 より:

          ぬくぬく@押し紙様

          「支那」は漢字変換の候補にも出てきませんでした。なお「押し紙」は一発で出ますw

          私はツイッター他SNSの類や自前のブログをやっていないので御安心(?)下さいませ(^^;)

          1. 裏縦貫線さんへ

            返信ありがとうございます。

            >「支那」は漢字変換の候補にも出てきませんでした。

            私もパソコンはそうです。この書き込みはタブレットでやっているので出てきますが。

            >なお「押し紙」は一発で出ますw

            ふふふ。そろそろ公正取引委員会が押し紙問題に切り込んでも良いでしょうにね。

            >私はツイッター他SNSの類や自前のブログをやっていないので御安心(?)下さいませ(^^;)

            たかが「支那」で検閲ですからね。莫迦らしいですよ。

            話は変わりますが、名前ウザくないでしょうか?ちかのさんの提案が私にぴったりと思ったので、採用したのですが。

          2. 裏縦貫線 より:

            >>たかが「支那」で検閲ですからね。莫迦らしいですよ。

            そのうち「プーさん」も禁句になるのでしょうか。”露”のプーさんは歯牙にもかけていませんが、”中”のひとはだめかもしれません(>_>話は変わりますが、名前ウザくないでしょうか?

            コメント本文に関連する事項を@以下に付けることまでは許容範囲だと思いますが、
            コメントと関係ない事項を付けるのは、某新聞の「素粒子」や、鞄に「あべまさはるを許さない」を付けている爺さん程度にウザいです。

            主張があるならコメント本文やご自身のブログで、そのように考える理由とともに展開するのが正道だと考えます。

            今後ともよろしくお願い致します。

          3. ぬくぬく@積極財政 より:

            裏縦貫線さんへ

            返信ありがとうございます。

            やはりウザいと感じるところはありますか・・・。

            >主張があるならコメント本文やご自身のブログで、そのように考える理由とともに展開するのが正道だと考えます。

            わたしのやり方は正道ではなく、正直なところセコいやり方です。空欄にしておくのがもったいないから使うというものですから。
            ウザいから「@朝日新聞不買」と書いたことに反発して朝日新聞を購読することは考えられませんが、私のコメントを無視し、ブログも読まない程度の反発をされるかもしれません。それでは何のために宣伝しているのかということになってしまいます。

            こちらから訊いておいて何ですが、一歩お譲り下さいませんでしょうか?ご寛恕していただき名前欄の政治的主張は「貧乏性らしいからな仕方ないな」辺りの考えをお願いします。甘えた考えですが。

            >今後ともよろしくお願い致します。
            こちらこそよろしくお願い致します。

          4. 裏縦貫線 より:

            >>こちらから訊いておいて何ですが、一歩お譲り下さいませんでしょうか?

            譲るも何も、ブログ主の新宿会計士様のルールに反したり、名前被りや著名銘柄と紛らわしい等でない限りコメント主の考え次第であり、私が「許さん!」と言う筋合いのものではありません。
            ただ私の感情としてはあまり好意的ではないこと、ぬくぬく(@なにがし)様のコメントに返信または引用する場合には@以下を省略させていただく場合があることをご了解いただければ幸いです。

          5. ぬくぬく@ワイドショーは見るな より:

            裏縦貫線さんへ

            返信ありがとうございます。

            >ただ私の感情としてはあまり好意的ではないこと、ぬくぬく(@なにがし)様のコメントに返信または引用する場合には@以下を省略させていただく場合があることをご了解いただければ幸いです。

            承知しました。

    2. 迷王星 より:

      韓国にとっては「南朝鮮」の「南」が許せないのでなく「朝鮮」が許せないのだと思いますよ。

      英単語の“Korea”の語源は「高麗」の音を写したもので、それに対する漢語は「朝鮮」だけではありません。“Korea”は漢語国名の「韓(国)」にも対応します。事実「大韓民国」の国名の正式な英語表記は“Republic of Korea”ですからね。

      なので、これは私の予想ですが「南朝鮮」でなく「南韓」と呼ぶのであれば、韓国政府や(従北でない)韓国人は文句を言わないと思いますよ。

      実際、ここで韓国関連の記事を読まれている方々ならば本名未公開の韓国人シンシアリー氏の名前を御存知の方も多いと思いますが、彼はブログや著書で北朝鮮を「北朝鮮」ではなくて「北韓」と書き記しています。

      ですからシンシアリー氏のような保守系韓国人に対して韓国のことを「南朝鮮」と呼んだら不快感を示すでしょうが、「南韓」であればさほど気にしないのではないでしょうか。

      ということで、「南朝鮮」と呼ぶのに対して抗議するからと言って“South Korea”に対して抗議しないのはダブスタだというロジックは成立しません。

      1. ちかの より:

        >迷王星様
        なるほど。
        「チョセン チョセン パカ スルナ! 」ですね?
        でも歴史的に李氏朝鮮だし、あそこは朝鮮半島で、朝鮮戦争、ですけどね。
        近年、韓半島と言い換えることはありますが、李氏韓?韓戦争?
        NHKが朝鮮語講座と言えず、ハングル講座と言い換えるのと同じような滑稽さがありますね。

        1. だんな より:

          ちかのさま
          朝鮮は、宗主国様の「明」から貰った大事な名前ニダ。
          韓国人は、それがバレるのが嫌で、「韓」を使いたがるニダ。
          「韓」では無く「恨」の癖にニダ。

        2. パーヨクのエ作員 より:

          ちかの様

          >朝鮮戦争、ですけどね。

          向こうの認識は

          ❌朝鮮戦争
          ⭕韓日戦争

          で「日本が攻め」て来たのを北朝鮮、中国、アメリカ、韓国が撃退した戦争にこれからなりますよ(笑)。

        3. タナカ珈琲 より:

          ちかの様

          どれとは申しませんが
          大胆な書き込み…ですねぇ。

          ワタシは大胆な書き込みは好きです。
          特に、アチラカラ批判される様なカキコは大、大、大すきです。

        4. 迷王星 より:

          ちかのさん

          >あそこは朝鮮半島で、朝鮮戦争、ですけどね。

          それは、あくまでも  日本での表記は  に過ぎません。

          朝鮮半島に関しては、シンシアリー氏のブログ・著書や韓国の新聞各社の日本語記事では「韓半島」と表記しています。確か韓国政府が公認する地名としても「韓半島」だった筈です。

          また朝鮮戦争に関しては「韓国戦争」とか「6.25戦争」と呼ぶようです。

          なお歴史について語るのであれば、あの半島エリアに強く関係する名称としては「朝鮮」よりも「韓」の方がずっと古い。あの半島に馬韓・弁韓・辰韓の3国が興った三韓時代は李氏朝鮮の成立(どころか我々日本国民が高校の世界史で学ぶ百済・新羅・高句麗の時代)よりも遥かに前です。

          この「韓」の件に関しては、ちょうど八幡和郎氏がアゴラで記事をアップしています。次をご覧下さい。

           新羅は日本人が創った国かもしれないが逆はない
            八幡 和郎  2021.05.09
           https://agora-web.jp/archives/2051394.html

      2. 裏縦貫線 より:

        >>韓国にとっては「南朝鮮」の「南」が許せないのでなく「朝鮮」が許せないのだと思いますよ。

        「朝鮮日報」は許されなくないのでしょうか…A紙の社旗ともども、新聞制作会社ってのは別枠?

        1. はぐれ鳥 より:

          支那、朝鮮という呼び方は、「日本人から」そう呼ばれる場合に限り、侮蔑的意味がこめられているので許せない、ということではないでしょうか?戦前まではともかく、現在ではそうではないのに、彼らは頑なにそう思い込んでいるようです。
          蛇足ですが、
          古い時代の中国人は、周囲の野蛮と見なす人々に対し、ワザと悪い意味の字を当て呼んでいました。例えばモンゴルを蒙古(未開で愚か)と呼ぶとかです。古代日本を倭(矮小な人)と呼ぶのもその一例です。けもの偏ではなく、人偏が付いてる分マシだという人もいますが。古代の朝鮮半島北部には「穢貊」というような、字形を見るだけでも穢れや野蛮を感じさせる民族名がいたと記録されています。多分、そのような伝統も関係しているのでしょうね。

        2. 迷王星 より:

          裏縦貫線さん
          >「朝鮮日報」は許されなくないのでしょうか…A紙の社旗ともども、新聞制作会社ってのは別枠?

          これ実に不思議ですよね。朝鮮日報がハンギョレのような従北左派ならばまだしも(北は国名で分かる通り「韓」でなく「朝鮮」推しですからね)、実際の朝鮮日報は韓国の主要各紙の中でも最も保守色の強い新聞ですからね。

          私も、朝鮮日報はなぜ保守系なのに「朝鮮」の語を使っているのか、以前から不思議に思っているのですが、韓国に知り合いもいないので尋ねることもできず、その疑問は疑問としてずっと放置しています。

          1. 裏縦貫線 より:

            はぐれ鳥様:
            >>支那、朝鮮という呼び方は、「日本人から」そう呼ばれる場合に限り、侮蔑的意味がこめられているので許せない、ということではないでしょうか?

            なるほど、最初から日本人は別枠(蔑枠)なら、いちおう理解できます。

            迷王星様:
            朝鮮日報の創刊時期は分かりませんが戦後七十年位は有るでしょうから『既存不適格』とも思いましたが、遡及法が通用する国では既存もくそも無いですね…

          2. りょうちん より:

            そもそも韓国人にとって「朝鮮」が忌まわしい呼称として受け止められるコンテキストが、大日本帝国朝鮮地方であった歴史からくるものだからですな。
            大淸国属高麗とか大韓帝国(wが黒歴史にならなかったのが謎です。

  3. はにわファクトリー より:

    台湾南部の都市高雄には機械工業の下地があると判断してます。インドのチェンナイに立ち位置も歴史も似ているのでしょう。高雄屏東地域は工業立地にはいい場所と思いますよ。

  4. 日本から韓国への輸出は中間財を主で最終消費財は元々多くないんですよね。最終消費財はやはり米国であり、韓国は「組み立て屋」でしかありません。日本の酒・ビール企業の韓国担当者は気の毒ですが、それだけですね。

    1. クマさんのパパ より:

       私事ですが、かつてお酒の業界にいたことがあります。
      物流費等を考えれば、利益に関わる影響は皆無に近いと思います。

      1. ぬくぬく@水道民営化反対 より:

        クマさんのパパさんへ

        返信ありがとうございます。

        そうなんですか。利益少しは出てると考えていましたが。

  5. だんな より:

    >「ノージャパン運動」はいったん過ぎ去ったものの、「福島汚染水」問題で再び盛り上がる、ということなのでしょうか。

    説明しよう!
    韓国人が考える「ノージャパン運動」は、日本にダメージを与えて、日本にごめんなさいをさせて、韓国の言うことを聞かせる為の行動です。
    現実的に効果は無いので、ビールや自動車など、輸入が減った物だけをピックアップして、日本人に「早くごめんなさいをするニダ」と言っているだけです。
    処理水排出の決定は、韓国の国民感情的に許せない点が二つ有ります。
    一つは「東日本大震災で原発事故が起こり、日本は滅びる」という韓国人のデフォルトが傷つく事と、韓国に相談無く処理水排出を決めた事への不満です(いずれも韓国人の勝手な不満です)。
    そこで元に戻って、韓国のいう事を聞くようにノージャパン運動」をまたやってるという事です。

    「ノージャパン運動」自体は大した問題では有りませんが、韓国はその場の利益を最大化する為に、リスクを考えずに、出来る事をオールインして来ます(馬鹿なりに意味が無くてもやる)。
    これは将来韓国に空母が出来たり、核保有すると、それを使って「韓国の言うことを聞かせようとする」流れになるでしょう。 
    韓国ネット民のデフォルトは、色んな理由で「日本は滅びる」ですので、お忘れ無く。

  6. たか より:

    >福島第一原発ALPS処理水を「汚染水」と呼び変えて日本大使館(跡地)前で反日デモを行っている様子を、よもや「誤報」とでもおっしゃるのでしょうか?
    >ふざけるのもたいがいにしなさい、と言いたい気持ちでいっぱいになります。

    呼びつけて、問いただしてやりたい。

  7. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    NO JAPANなどと言って、目に見えやすい個人消費の日本製品を不買したところで、世界全体から見た日本製品輸出の韓国シェアなど、たかが知れてます。

    例えばビール、自動車。もともと旨い繊細な味の日本製ビールが、焼酎にビールを混ぜて呑む「爆弾酒」が好物の韓国人には、似合わないのです(舌がオカシイ)。

    要は「何デモエエ」「早く酔える方が安上がり」なんです。日本製ビールは高額なんで、ケツやったかヘイトやったか名前忘れましたが、韓国ビールや青島ビールで良いのです。「ビールの対韓輸出高は、日本経済のじつに0.0005%(!)に過ぎない」(会計士さん)。遮断しても良いぐらいだ(笑)。

    自動車も日本の高級車は以前売れてましたが、所詮見栄を張っているだけ。「このクルマが好きだ」ではなく、欧州車も含めて「成り上がり者の象徴」でしょう。確かに韓国産は真面目に働かない労働者のラインで作られてますから、「保険」かもしれませんが。

    しかし私見ですが、以前見た映像ではソウルのマンション(と言っても、築数十年のボロ共同住宅。あんなのは日本ではマンションとは言いません。また全体的に古めかしい外観、免震構造、火災対策してんの?鉄筋抜いてない?)に住んでても、車は外国車乗るんですネー。

    私ならまずボロ共同住宅(マンション)から小綺麗な所に脱出したいと思いますがね。理由は保守や掃除が行き届き、24時間管理人が居る良いマンションや、戸建ての集まるところほど、治安が良く不逞人が居ないからです。

    日本の輸出国3位韓国と、4位台湾の差は僅か320億円。2021年での逆転もありそうですね。
    台湾に是非勝って欲しいと贔屓目には見ませんし、台湾とも(韓国より遥かに遥かに少ないが)尖閣諸島で対立してます。

    と言う事で輸出国ベスト3に台湾が上がって欲しいです(笑)「日本にとって自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった基本的価値を共有し、緊密な経済関係と人的往来を有する極めて重要なパートナー」ですから。

    1. 簿記3級 より:

      めがねのおやじ様
      ソウルの人口の6割はアパトゥに住んでいるらしいですね。日本の団地より随分広いそうで結婚後に高層マンションに住むのがステータスだとかスーパーや病院も兼備で便利だそうです。団地を眺めるのが好きな私としては一度拝んで見たいものです。

      日本最大は埼玉県の草加松原団地だそうで、マンモス団地としては他に武庫川団地も挙げられます。比べて見ると韓国人の団地好きがよく分かるかも知れません。団地には資本主義の高度経済成長時代の地方から都市への集住の活気とその後の衰退というノスタルジーを感じます。60.70年代に建てられた団地がどう変わって行くか都市開発の絶好のサンプルですね。手抜き工事をしていたら三豊百貨店のように崩壊するかも?

      1. めがねのおやじ より:

        簿記3級 様
        にゃ様

        レスありがとうございます。
        確かに平米数は広いそうですね。100㎡なんて日本ではかなり広めの4LDKでしょうか。それがソウルの一等地にあって、地価高騰、無策の為の爆騰で、凄い事になってる。地方人や若者は便利な所に住めないと聞きました。

        それと北朝鮮は韓国のパクリかと思うほど、ハリボテですが高層アパートの外観が似てます。鉄筋も鉄骨も無いかも、、(笑)。

        世代が違うからかも知れませんが、私は首都圏でマンモス団地というと、草加、高島平、多摩丘陵だと東京本社の人に自慢がてら教えて貰いました(何故か根っからの東京人はそんな事言わないんですが、その方は岩手県出身で、とにかく首都圏自慢を聞かされました 笑。「関西にビル100棟も無いよネ?」笑。こんな感じ。で、住んでんのが京王線の築50年以上のボロアパート 笑)。

        台湾パイナップルはまだお初、食べてません。あんなの検疫があっても、船便で幾らでも入って来ると思いますが、近くの店頭はフィリピン、エクアドル、沖縄、鹿児島産ばかりです。

        日本の商社バイヤーや百貨店、スーパーの商品部は仕事してないね。というかトップが指示できない、駄目なんでしょう。

    2. にゃ様 より:

      台湾パイナップルを購入した分で、ちょうど2021年は台湾は韓国を超えるのではないでしょうか?

  8. まんなっか より:

    以前からの(少なくとも以前の麻生内閣時代くらいからの)コリアンウォッチャーでは、韓国が鵜飼いの鵜であることは常識であった気がします。
    これは経済活動という側面だけでなく、日米貿易摩擦の回避のために迂回輸出を必要とし、そこに政治的・地勢的・歴史的なつながりから韓国がいの一番に候補が上がったことが原因でしょう。当時は日本も韓国を必要としていたと思います。
    しかし日本の凋落と地勢的変化で以前ほどは韓国を必要としなくなった。国民感情抜きでも。いわんや反日感情のコントロールが効かなくなった昨今では、離韓は必然の流れでしょう。ただ個人的には安全保障のために、ある程度以上の経済的なつながりはあったほうがいいように思います。安全弁は大いに越したことは無い。

  9. カズ より:

    韓国の場合、中国と違って「中間財の原料調達先」ですらないのですから、他国へと代替しやすい状況では在るんですよね。

    相互主義の観点で鑑みれば、
    日本が”中間財”の供給を止めたら・・、
    彼らの”中韓罪”も供給が止まるのかな?

    m(_ _)m

    1. はにわファクトリー より:

      エレベータとかエスカレータ、鉄道車両、生産機械の整備業務は日本人が飛行機で渡航して行っているのではと疑っています。されば日本製製造機械のメンテナンスを組織的にサボタージュすれば、韓国産業を破滅へ追いやることが可能では。同じ戦略が大陸にもきっと有効。

  10. 羊山羊 より:

    「科学光学機器」はHOYAのフォトマスク、レーザーテックの(EUV)マスク検査装置等々じゃないかと。tsmcは向こう3年間で11兆円投資するので益々増えますね。

    ギャラクシーのCISはサムスン製です。そもそも韓国で組立してないと思います。

  11. 匿名 より:

    変換に出て来ないなら単語登録やりまくればいいですよ。
    本購入の為に出版社や著者の簡単変換をたくさん登録してる。
    例えば、まとば→的場光昭、てん→展転社、みたいに。

  12. 匿名 より:

    実際の鵜飼いの方って
    働かない鵜や他の邪魔ばかりする鵜がいたら
    どうするんでしょうかね?

    処分?

  13. Naga より:

    仮にノージャパンで日本にダメージがあったとしても、韓国に不適切なことがあったから輸出管理されているのであって撤回することはできません。
    法的なことは分かりませんが、普通の感覚では不適切なことが改善されても信頼も回復されるまで撤回できないと思います。

  14. H より:

    反日、用日、NO JAPAN、全部同じ。
    困ってるときほど大きな声になる
    やってる事はデタラメだらけだけどね
    そうだろ南朝鮮諸君、そう君たちが上だ、
    上たがら安心しろ、もう日本は君たちを
    相手にしないんだよ

    良い方法を教えよう
    自称徴用工、早く現金化しなさいよ
    脳内で勝ったと妄想しながら滅びなさい

  15. 伊江太 より:

    夕刊フジのウェブサイト「zakzak」に似たような趣旨の?記事がアップされているのを眼にしました。

    「日本製品の不買運動、韓国“大失敗” レクサス復調に「鬼滅」「あつ森」爆売れ 「反日政策、相手にする必要ない」松木國俊氏」
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210509/for2105090001-n1.html

    メディアがメディアですから、さほど中身の濃いものが期待できないのは、まず当然。タイトルだけ読めば、本文まで読む必要はないものです。だいたい、ビールの売り上げ減に大喜びする相手に対抗するのに、思いつきの些末な例を並べ立てて、ドヤ顔しててどうするんですか。

    だけど、こういうレベルの記事って結構多いんですよね、別に新宿会計士さんにヨイショするつもりはありませんが、二国間関係の構造的な実態やトレンドに目を光らせた上での論考など、なかなかお目にかかれないものだというのを、改めて感じます。

    ところで、件の記事の〆が、

    >「反日を騒ぐ人はごく一部だが、韓国には同調圧力が存在し、建前として協力する人は多い。今後も文政権が支持率回復のために反日政策を利用するだろうが、相手にする必要は全くない」と断言した。

    という識者のコメントになっているのですが、この見方はどうなんでしょう。わたしは、「精神安定剤」としての反日というか、侮日、卑日を必要としている、彼の地に住まう善男善女の数は、そんな一握りのものではないと思うんですが。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。