性奴隷説否定に韓国系団体「韓国の研究を無視するな」

「慰安婦=性奴隷」否定する論考に韓国メディアが反発』の「続報」です。例の「慰安婦=売春婦」仮説を立てたとされるハーバード大学のラムザイヤー教授に対しては、韓国系の学生団体が「韓国の研究を無視している」などと反発しているようです。このように、事態が騒がれれば騒がれるほど、じつは日本にとって好都合だ、という側面があるのです。

「慰安婦は売春婦である」

ラムザイヤー教授の「ゲーム理論と慰安婦」

先日の『「慰安婦=性奴隷」否定する論考に韓国メディアが反発』では、ハーバード大学のJ・マーク・ラムザイヤー教授が「慰安婦は経済合理性に従って契約した売春婦だった」とする論考を出したところ、これに韓国メディアが大騒ぎしている、とする話題を取り上げました。

ラムザイヤー教授の論考は、ごく大ざっぱにいえば、戦時中の慰安婦とは、いわゆる戦時売春婦であり、労務する条件は経済学でいう「ゲームの理論」に従って決定されていた、とするものです。

当ウェブサイトとしては、この論考が正しいかどうかについては軽々に断定することを控えたいとは思いますが、それでも「(従軍)慰安婦」とされる存在は、韓国が主張する「性的奴隷」ではなく、基本は「戦時売春婦」であったとする指摘については、当ウェブサイトの長年の主張とも整合しているものです。

ただ、このラムザイヤー教授の論考に対しては、韓国が猛反発していることは間違いありません。

しかも、彼らが反発しているのはその「学術的な内容」に対してではなく、「慰安婦=性奴隷」という与太話を正面から否定したことに対してであり、また、ラムザイヤー氏に対しては「親日派」だ、「戦犯企業の支援を受けている」など、論考と無関係な部分に対する攻撃も目立つようです。

ハーバード大の韓国系学生が「糾弾」

こうしたなか、昨日は韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、こんな記事が出ていました。

「慰安婦売春」妄言の教授に怒り…ハーバード大の韓国系学生

―――2021.02.06 09:34付 中央日報日本語版より

中央日報によると、「米ハーバード大の韓国系学生」の団体が現地時間の4日、「人権侵害と戦争犯罪を意図的に削除することを強く糾弾する」という声明を出したのだそうです。

具体的には、ラムザイヤー教授の主張が「不正確であり、事実を糊塗するもの」であり、「彼は説得力がある証拠もなく、どの政府も女性に売春を強制していないと主張している」などと述べているのだとか。

ここでは、「学生ならば、学術論文に対しては学術的に反論すべきだ」、という正論など、おそらく通じなさそうですね。

なぜラムザイヤー教授は韓国の学会の著作を無視しているのか

ただし、中央日報の記事のなかで、ある意味「面白い」と感じるのは、この学生団体による、こんな趣旨の主張です。

ラムザイヤー教授は韓国の観点と学界の著作にほとんど言及しておらず、国連や国際アムネスティなど国際機関の幅広い学問資料も無視している」。

これはなかなか興味深い指摘です。

これなど、「ラムザイヤー教授が韓国の観点や韓国の学会の著作、国連や国際アムネスティの資料などにほとんど言及していない理由は、それらの資料に科学性が著しく欠如していて信頼できないからではないか」、という気がしてなりません。

むしろ、彼らのいう「中国と台湾、フィリピンなどで旧日本軍により最大20万人の女性が性的奴隷として強制収容された」という主張の方こそ、学術的な根拠を欠いています(※というよりも、たしか「20万人」は朝鮮人少女のみのカウントだったはずです)。

自称元慰安婦が韓国に集中していること、いわゆるベトナム戦争時の「ライダイハン問題」などと異なり朝鮮人慰安婦と日本兵の混血児が大量に存在するなどとは報告されていないこと、自称元慰安婦の証言が二転・三転していることを思い出しておきましょう。

慰安婦問題とは「利権」である

「元慰安婦」が80平米超えの住宅に転居

ではなぜ、彼らはここまで感情的に反発しているのでしょうか。

端的にいえば、「利権が侵略されている」からでしょう。

当ウェブサイトなりの解釈に基づけば、「慰安婦問題」とは、究極的には「慰安婦利権」のことです。

つまり、「朝鮮人慰安婦が非人道的な手段で性的奴隷状態に置かれた」とする「被害者特権」こそが、日本から半永久的に謝罪と賠償を引き出すための材料であり、また、自称元慰安婦やその子孫、支援者らがうまい汁を啜り続けるためのタネだ、というわけです。

たとえば、ちょうどうまい具合に、韓国メディア『朝鮮日報』(日本語版)には昨日、興味深い記事が2つ掲載されていました。

1つ目は、これです。

慰安婦被害者・李容洙さん、12坪・1部屋→25坪・3部屋の新たな住まいへ

―――2021/02/06 10:30付 朝鮮日報日本語版より

朝鮮日報によると、自称元慰安婦が現在居住している大邱(だいきゅう)市内の約40平米の物件から、より便利な場所にある、85平米の物件に引っ越すことにしたのだそうです(しかも、物件には「部屋が3つ、トイレが2つ」あり、きれいに改装するのだそうです)。

もちろん、日本の東京と韓国の大邱では住宅事情も物価水準もずいぶんと異なるでしょうから、単純比較はできませんが、まことに失礼ながら、「ひとり暮らしであれば、40平米もあれば十分ではないか」、などと考えてしまいます。

しかも、記事を読んでいくと、「今回の新しい住宅は、大邱広域市の条例に基づいて予算4億ウォンが確保され、このほど住居が決定したものだ」、などと記載されています。

この「4億ウォン」とやらが、この「元慰安婦」たった1人に対してのみ費やされるのか、それともほかの慰安婦らにも支給されるものなのかは、記事本文だけではよくわかりません。しかし、日本の地方都市だと、3000~4000万円もあれば、ちょっとした広さの住宅など買えてしまいますね。

故人の賠償金は「あの人物」が受け取るのか?

一方で、同じく朝鮮日報に掲載されていた記事の2つ目は、これです。

【独自】金福童さん賠償金、挺対協が受取人に

―――2021/02/06 11:01付 朝鮮日報日本語版より

これは、日本政府を相手取った訴訟を2016年12月にソウル中央地裁で起こした人物のひとりで、2019年に死亡した自称元慰安婦を巡って、「挺対協」なる組織が「訴訟受継人」であることが確認されたとする、朝鮮日報の独自記事です。

ちなみにこの訴訟は先月1月13日に判決が言い渡されるはずでしたが、期日が唐突に延期され、3月にふたたび弁論が開かれるのだそうです(『日本政府相手の2件目の判決が突如延期、その背景は?』等参照)。

しかし、1月8日に別の訴訟で日本政府に損害賠償が命じられたことを受けて、本件訴訟についても同様に日本企業が敗訴する可能性が高いというのが朝鮮日報の見立てです。もしそうなった場合には、日本政府の在韓資産の差押え措置が講じられるのかどうかについても気になるところです。

ただし、この挺対協自体、すでに解散されているそうですし、また、元代表の尹美香(いん・びこう)国会議員は募金や補助金を私的流用・不正受給した疑いなどがもたれているというのも、いかにも韓国らしい展開ですね。

いずれにせよ、挺対協の元代表である尹美香議員がどういう動きをするのかは、注目に値する論点かもしれません。

慰安婦合意の意義

いずれにせよ、慰安婦問題とは、究極的には「利権」でしょう。

そして、このように考えていけば、安倍晋三総理大臣が主導し、当時の朴槿恵(ぼく・きんけい)政権との間で成立させた日韓慰安婦合意とは、究極的には、この「慰安婦利権」を解消させることを狙ったものだった、という言い方もできます。

もちろん、個人的には、その「慰安婦利権」の解消のさせ方がパーフェクトとは言えなかったと考えていますし、また、1993年の河野談話を部分的に引き継いでしまったことで、却って慰安婦問題に関する誤解を蔓延させるという効果が生じたことは否定できません。

しかし、結果論だけでいえば、韓国が慰安婦合意を見事に破ってくれたおかげで、少なくとも国際法上は、日本が韓国に対して優位に立っています(※なお、現在の日本の外務省がその「優位な立場」をうまく生かしているかどうかについては、別問題ですが)。

エサを与えなければ…

さて、慰安婦問題を巡って、あまり根拠のない楽観的観測を申し上げることは、適切ではありません。ただし、ひとつだけ希望があるとすれば、正しい対処法のひとつが判明していることです。具体的には、「エサを与えない」ことが大事だ、というわけです。

古今東西、あらゆる利権組織、利権勢力は、資金源を断たれれば滅びるしかありません。それと同じで、少なくとも2015年12月の日韓慰安婦合意を最後に、日本政府が韓国の歴史問題に対し、ただの1銭たりとも資金を出していないこと自体は、大変に良いことです。

そして、いわゆる「慰安婦利権」に対し、エサの供給がなくなってくれば、例の「尹美香問題」のように、韓国は勝手に内ゲバを始めます。まるで日本のサヨクみたいですね。

考え様によっては、今回の主権免除違反判決も、韓国のオウンゴールのようなものですし、今回の韓国の学生団体のように、学術論文に人権などの難癖をつけたところで、アカデミーの世界を説得することなどできません。

いや、むしろ韓国人らが騒げば騒ぐほど、米国の学会はこの問題に関心を持つかもしれませんし、結果として日本の無実を証明する学者が、ラムザイヤー氏以外にもたくさん出てくる可能性は、十分にあると言えるでしょう。

読者コメント一覧

  1. だんな より:

    「慰安婦の起源は、韓国ニダ」。

    1. 門外漢 より:

      これは捏造ではない。

    2. sey g より:

      諸君、繰り返す。
      これは捏造ではない。
      これは捏造ではない。

    3. ラーメン大好き小池さん より:

      慰安婦真理教の正体が明らかになってきて、あちらの信徒たちは焦ってきてるようですね。
      日本としては徹底的に事実関係を争えばいいと思います。
      恐らく向こうの人たちも多くは自分たちが嘘に加担してきたことに気づいているでしょうけど、今さら引き下がれなくなって、大声を上げ続けるしかないでしょう。
      そうやって彼らと国交断絶できるなら万歳です。(北も万歳でしょうね)

  2. G より:

    それを言うならあなた方もアメリカの大規模な実証研究の成果とか無視してますよね。自分の論文を補強するような他論文は参照しますし、それに関係ないものは無視して当然です。無視した論文が正しいかどうかには全く言及してませんよ。まあ、無視しようとした論文に自分の論文の論拠を崩すようなものがあれば無視するのは不誠実ですが(韓国がその状態)

    私も「反論」楽しみにしていたのですが、やっぱり予想通り全く感情的な「わめき」しか聴こえてきませんね。

    そもそも学術論文が後世の発言である「河野談話」に言及する必要ありますか?当時の状況が後の官房長官の発言で変わるなんてあり得ないでしょう。

    あと、日本軍は終戦前後に証拠隠滅をしたから証拠が残っているわけはない、つまり証拠とされるものはねつ造に違いない。的な論法もくだらないですね。そもそも歴史を研究するのに完璧に資料が残っているなんてあり得ず、自然に朽ちたり、人為的に焼き払われたりは当然です。それでもわずかに残った証拠でもって学問は進んでいく。それが歴史学です。韓国には先人が歴史学の基礎を教えたはずですが、全く根付いていませんね。日本人が見つけてあげた誇らしい歴史だけ取り上げ、恥ずかしい部分は消して、あとは妄想でつなぐ。これが「韓国流歴史学」ですものね。

    1. 門外漢 より:

      >それを言うならあなた方もアメリカの大規模な実証研究の成果とか無視してますよね

      ヒント:ネロナムプル

    2. より:

      >これが「韓国流歴史学」ですものね。

      じ、事実を指摘するだなんて、韓国への愛はないのかぁ!!

  3. イーシャ より:

    > 「学生ならば、学術論文に対しては学術的に反論すべきだ」、という正論など、おそらく通じなさそうですね。
    「それができるようにならない限り、ノーベル賞なんて夢のまた夢。いつまでたっても脳減る症のままですよ。」と教えてあげるのも教育なんですけどね。

    朝鮮人が騒げば騒ぐほど、この論文が話題になります。
    このタイミングで、ライダイハンやコピノについての学術論文が出てくると、一層注目を集めるでしょうね。
    第五種補給品の方がいいでしょうか ?

    1. クロワッサン より:

      イーシャ さん

      洋公主やモンキーハウスも良さげですね。

      中国の学者が論文を出すかもw

      1. イーシャ より:

        クロワッサン 様
        そうですね。
        “韓国 * 売春婦” ネタは無数にありそうです。

  4. 農民 より:

    アムネスティ:意味 活動 やめたい 宗教 怪しい 偽善 クズ 批判

     ……いや私じゃないですよ、Google先生が仰っていただけです。
     さておき、ハーバードまで行って声闘とは。ディベートが盛んなあちらでも、反論の論拠や物証を何一つ挙げずに気に食わない相手を糾弾するなんてのがありえるんですね。

    1. かっちゃん より:

      韓国人のハーバード大卒業生の方々、せっかく大学を卒業したのに卒業後、ハーバード大学へ入学する為の塾(⁉️)の先生をしているらしいですよ。在日の韓国人教授がなげいていましたっけ。

  5. より:

    > 「学生ならば、学術論文に対しては学術的に反論すべきだ」

    ハーバード大学に学ぶ学生であれば、こんなのは常識以前の話であるはずです。「この程度のことすら弁えていない者は本学で学ぶに値しない」などと言われて退学処分になっても文句は言えないはずですがね。
    こういう愚行こそ「学問の自由」「言論の自由」に対する重大な挑戦と言わねばならないのですが、韓国でそれを指摘するような奇特な人はいないんでしょうね。さすがは未開国です。

    1. 欧州某国駐在 より:

      龍 様
      ハーバード大もありていに言えば一介の私立大学なので、リーマンのときの著しい資産の棄損以来、多額の寄付をする学生に対しては大甘というか、ほとんど裏口入学状態のようです。ゆえにいくらレベルが低くても金づる用の学生を手放す(退学させる)ことはしないのでしょう。まあ、推測ですがその韓国系学生たちもその類の学生なのでは?と。
      しかしハーバードも少しは考えたら?とは思います。

  6. 農家の三男坊 より:

    この騒ぎ、米国がどれだけ中共の工作員に侵食されているか占う良いリトマス試験紙になると思います。
    とは言え、日本政府も戦時売春婦の証言というものがどれだけいい加減なものであるか証拠は集めている筈なので、”戦時売春婦の是非ではなく”、”嘘つき国韓国の証拠”として偽証データベースをこの機会に公開してほしいと思います。
    併せて、”韓国防衛白書の嘘”をチャンスと捉え、単なる遺憾ではすませず、”自衛隊機への火器管制レーダ照射事件”の日韓の政府発表を突き合わせて再度公表(各国大使館を通じて各国語に翻訳)し、”嘘つき韓国”と”怪しい韓国(そこで何をやっていたか)”を世界に再度を突きつけることにより、”嘘つき韓国”を厳しく躾けるべきと思います。
    それをやらないから、何時までも平気で嘘を吐きつけるのだと思います。

    1. 美術好きのおばさん より:

      >偽証データベースを公開して欲しい

      私も、日本政府は「河野談話」がなされた際に聴いた「慰安婦証言」を、公開すべきと思います。

      ハーバード大学の学生さんも「ラムザイヤー教授は、こうした女性たちの証言を拡張しようと試みる学者たちの、歴史的に有用で重要な視点を扱っていない」と言っているようですし…。

      これは「慰安婦証言」の検証をするまたとない機会です。日本政府は、是非「慰安婦証言」を公開して、学問研究の発展に寄与して欲しいです!

      1. 美術好きのおばさん より:

        私個人的には、彼女たちの証言の遍歴と韓国政府、社会的要因、日本支援団体等との絡みを時系列で見てみたいです。

      2. 門外漢 より:

        美術好きのおばさん 様

        >日本政府は「河野談話」がなされた際に聴いた「慰安婦証言」を、公開すべきと思います。

        私もぜひ国会で「河野談話の再調査」をして欲しいものと思っています。

    2. たい より:

      慰安婦問題について中共が関与しているというのは、山岡鉄秀氏がその著書で述べておられました。
      まともな議論であれば、鎧袖一触で終わりそうですが、中国が噛んでいるので、ひたすら声の大きさと数の暴力で言論を封殺しにかかりそうに思えます。
      アメリカのリベラルと絡んでかつての日本の大学紛争みたいにされるとややこしくなるかも。

  7. sey g より:

    人間は誰しも過去の事象を見た事がありません。だからこそ、様々な史料を駆使して確からしさで説得力を高めるしか方法が無いのです。
    自分が初めて慰安婦問題を聞いた時、怪しいと思いました。
    理由は、何故その時代沢山の売春婦が存在したのに、わざわざ朝鮮で人狩りをしないといけないのか?売春業者に許可与えるのと、人狩りとの労力を比べた時どちらが楽か。
    では、そんなに沢山の売春婦が居たのか居なかったのか?
    それは226事件でも将校が理由にした様に、当時の東北では農家が娘を売る程困窮してました。
    それが一人や二人なら、それを理由に将校が事件を起こすはずもなく大勢居た証拠になります。
    たったこれだけ考えるだけで、慰安婦強制連行の嘘ぽさがハッキリします。
    大体証言だけで死刑になるなんて、どんだけ暗黒裁判か。
    では、この慰安婦の件で金銭的利益の無い一般韓国人が慰安婦の証言を信じるのか。
    一つは儒教、朱子学です。
    韓国人にとって、半島出身の女性が金の為に日本人に春を売るなんて、あってはならない事です。
    だからこそ、彼女らは日本軍に強制的にやらされてないといけないのです。
    彼女らが、戦場で沢山の春を売り、その金で家を建てたり、日本兵と恋に落ちたりした当時の史料など絶対に目にしたくありません。
    故に、韓国人の望むべき過去の為に出来ることが声闘しかないのです。
    ラムザイヤー教授は、韓国人に見たくない過去を、無理矢理目をこじ開けて見せる極悪人なんです。
    で、人間はこの考え方も遺伝で決まりやすく、彼等はこの朱子学的な見方でしか過去を見られないのです。
    韓国人に、良質の史料から論理的に過去の事実を想像する事は魚に空を飛べと言うくらい不可能な事です。
    恐らく、韓国人が過去を史料を使って見るよりも、魚が先に空を飛ぶと思います。

    1. イーシャ より:

      sey g 様
      同じエラ呼吸する仲間でも、朝鮮人より飛び魚の方が進化してるニダ。

      1. sey g より:

        イーシャ様

        あんな呼吸も出来ない偽もんのエラと比較するなと、魚さんサイドからクレームが。
        度々、魚類と半島人とを比較してすみませんでした。
        ここに、謝罪します。
        今日の昼ご飯はスーパーの寿司です。

        1. 門外漢 より:

          >魚類と半島人とを比較してすみませんでした

          半魚人「呼んだ?」

          1. sey g より:

            半魚人「(息を)吐かないエラは、ただのエラだ」
            半島人「(嘘を)吐かないエラは、ただのエラだ」

    2. ちかの より:

      sey g 様
      >魚が先に空を飛ぶ
      w w w 

      イーシャ様
      エラ仲間での進化の度合いが、興味深いです。ハイ。

  8. 伊江太 より:

    これまでにアップされているどなたのコメントに付けてもいいような内容ですので、別立てにしますが、まあ雑談まがいのコメントにて失礼します。

    わが民族史上最高にして、世界文明の至宝、純粋の伝承文化たる「キムチ」
    こともあろうにその起源を中国がパクったニダ~~~!

    と大騒ぎしたのが、学術的な比較文化論に基づけば、朝鮮半島の「キムチ」は中国の「四川泡菜」の一変種に過ぎないということがあからさまになって、

    「コレにて一件落着」 ハッハー。

    てな流れになった、笑い話を想起しますね。

    1. ちかの より:

      伊江太様
      そういえば、テコンドーの起源も中国だと言ってるらしいですよー。
      まあ、空手の源流は中国だと言われれば、それはそうかも?
      という感じですが。

      1. sey g より:

        ちかの様

        テコンドーと言えば、最近テコンダー朴という漫画を読みまして、半島を馬鹿にしてるのかと思いきや、正義の半島人がチョッパリ共に正義の鉄槌を下す話でした。
        これを真面目にそう読むのか、それともそういうのを茶化してるのか。
        自分は、逆に面白い思いました。

      2. 伊江太 より:

        ちかの様

        キムチやソメイヨシノの起源より、こちらの方が白黒決着を付けるのが難しそうですね(笑)。

    2. カズ より:

      伊江太様
      彼らを考察してみました。

      半島のソウルフードは「辛い(からい)キムチ」
      恨島のソウル・風土は「辛い(つらい)気持ち」

      なのかな?と・・。
      m(_ _)m

      1. 伊江太 より:

        カズ様

        謹呈、座布団3枚

        +しょ~もないコメントにお付き合いいただいたお礼に、もう一枚

        です。

        1. カズ より:

          伊江太様

          過分な評価を頂き、ありがとうございました。
          こちらこそ、ネタの出しどころを頂戴いたしました。
          m(_ _)m

          *読者投稿での着眼点と分析・プレゼン方法には、いつも感心しています。〔私の中の”グラフ-マスター”です。)

  9. 名古屋の住人 より:

    新宿会計士様

    〉端的にいえば、「利権が侵略されている」からでしょう
    些細なことで申し訳ないありませんが、「利権が侵害されている」の方がしっくりくるのでは?と思います。

  10. Yaab より:

    民族集団としての韓国はとして「好い加減な嘘を吐き続けているうちに、それを自分達で心の底から信じてしまう」と言う性癖があるようで、カルト教団としての素養があります。 日本としてはその性癖を逆手に取って、韓国を煽って、彼らの出鱈目な主張の数々を白日の下に晒すのは賢明なやり方だと思います。

    韓国の言動における「藪蛇」の 有効活用法ですな。

    「自称徴用工問題」や「旭日旗問題」や「レーダー照射事件」にも適用出来ますしね。

  11. Naga より:

    (一応)ハーバードで勉強しているような学生ですら論文を読んで学術的に対応しようとしない。
    韓国自体一応民主主義で言論や学問の自由、言論の自由があるはずだったのに、こと日本との問題になると日本寄りの言論は禁止等する。
    今や民主主義も法治等も崩れてきている。
    同調圧力もあるでしょうが、それだけでなく日本に対する極めて歪んだ感情や思想があると思うます。表面上は普通に見えたとしても。

    仮にですが、万一慰安婦や労働者のことで日本の言説を受け入れて反省したとしても、1000年経たないと信用できません。

  12. 名無Uさん より:

    ラムザイヤー教授の論文を撤回させる。
    日本は『慰安婦=性奴隷』説の捏造説を飲みこみ続けなければならなくなる。
    慰安婦利権を永続化させる。
    正義記憶連帯が保持する既得権益が守られる。そして、これからも韓国がエサをもらい続けることができる秘策を、韓国にはこっそりと教えましょう…(笑)

    それは、文在寅政権がライダイハン問題における謝罪と賠償を引き受け、日韓慰安婦合意を完全に履行するために和解・癒し財団を完全に復活させることです。
    戦争における女性の被害に対する人権を非常に重く扱うことを明言している韓国政府(その裏方は韓国左派及び北朝鮮政府)のことですから、世界で戦争被害を受ける女性たちまでも大切に扱うことを期待できます。
    この期待を韓国左派及び北朝鮮は裏切らないことを明確にするために、これから全世界で、戦争被害を受けて過酷な境遇に落とされたと『申告する女性たち』の面倒を篤く看ます。
    そして朝鮮人たちは、その女性たちに『平和の少女像(シム・ミソン像)』に対するもののように崇め、寄進のお金を捧げ持って来なくてはなりません。
    これらのことが完全に守られたなら、日本の『慰安婦=性奴隷』説と『韓国軍=ライダイハン問題』は、これからも末長くセットで語られていることを余儀なくされるでしょう。

    ………まあ、守られるわけがないのですが…(笑)

  13. イジワルばあさん より:

    2014年ソチ五輪でキム・ヨナを破って金メダルを獲得したアデリナ・ソトニコワ選手に対して韓国のフィギュアスケート・ファンからの脅迫や嫌がらせが7年後の現在も続いているそうです。

    韓国人フィギュアスケートファンから今も脅迫を受けている=ロシア人金メダリスト
    2021年02月01日 22:35
    この記事はスプートニクから日刊スポーツが報じていて、直接リンクが禁止されているのでURLを表示できません。

    韓国人の執念深い妄執に寒気がしますし、異常としか表現できません。
    ラムザイヤー教授に対する異常な攻撃もどんなことになるやら。フィギュアスケートの話どころではないでしょうし、ラムザイヤー教授の身の安全さえ心配になります。
    ただ、ラムザイヤー教授に異常な攻撃が行なわれれば、教授には申し訳ありませんが、世界中に韓国の異常さを示すまたとない事例になります。

    1. より:

      ハーバードの教授なんて、”publish or perish”の壮烈な戦いを勝ち抜き、生き残ってきた猛者揃いでしょうから、ラムザイヤー教授もそんなにヤワなタマではないと思います。完全無視を貫くか、はたまたどこかで反撃に転じてキッツーイお仕置きを加えるかはわかりませんが、よほどの事実誤認でもない限り、撤回などと言うことにはならないでしょう。
      ハーバード大学たるものが政治的圧迫に屈したなどということになっては、大学の権威が失墜しかねませんので。

    2. Dora より:

      イジワルばあさん 様
      8日7:29のYahooニュースに下記の記事が出ました。
      イジワルばあさん 様がご指摘された攻撃が始まりましたね。
      どうなることやら。
      ラムザイヤー教授は、「対話する用意がある」のことですが、絶対に勝利してもらいたいですね。
      できれば、全米にLIVE中継して、韓国の異常さを広めてもらいたいもの。

      「慰安婦は売春婦」主張論文にハーバードの教授たち「悲惨なほどの欠陥」
      https://news.yahoo.co.jp/articles/fd224bea727cbe700752e25e9693ece2b47b76d8

      1. 美術好きのおばさん より:

        Doraさま

        ハンギョレの記事、教えて頂きありがとうございます。反論が出てきましたね。

        曰く、”ハーバード大で韓国史を教えるカーター・エッカート教授は、ラムザイヤー教授の論文について「経験的、歴史的、道徳的に悲惨なほど欠陥がある」とし、歴史学科のアンドルー・ゴードン教授とともにラムザイヤー教授の主張に反論するジャーナルを準備していると述べた。”
        また、”1990年代にシカゴ大学でラムザイヤー教授の講義を受けたと明かすコネチカット大学歴史学科のアレクシス・ダードン教授も…云々”

        論文に道徳的欠陥があるとは、なかなか刺激的な批判ですねぇ。コネチカット大学のダードン教授とは、お馴染みのダデン教授のこと?

  14. 米国ユダヤ人団体「BTSネオナチ主義を助長、BigHitは恥を知れ」
    https://ameblo.jp/yukibakda/entry-12655100228.html
    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=015&aid=0004494995

    サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)は3日(現地時間)、TwitterにGFRIENDソウォンの論難を報道したCNN記事をリツイートし「BigHitエンターテインメント(BigHit)の(BTSとは) 別のグループであるGFRIENDがナチスの象徴と抱擁した」とし「失望した」と批判した。

    関連団体も弱ってきたから、つぶし合い?

    1. イーシャ より:

      二日市保養所 様
      もう一枚写真が出回ってますね。
      http://www.wowkorea.jp/upload/news/286432/20210201e2.jpg
      兵隊さんを見て血が騒いだと素直に言えば、許してもらえるかも。

  15. だんな より:

    韓国では、ファンタジー教育が行われている為、インテリ程ファンタジーを良く知っています。
    ハーバード大学に行っていても、所詮は韓国人。
    嘘がバレた時に「嘘じゃ無いニダ」と大騒ぎして否定するのは、変わりません。

  16. だんな より:

    ハンギョレから
    [フォト]日本軍「慰安婦」被害者、真実は覆い隠されない
    https://news.yahoo.co.jp/articles/03e8ffe455ed84464fe8cd6b5d1b6dfebba25482
    ただ感情的に「嘘じゃ無いニダ。真実ニダ。」の記事です。

    1. sey g より:

      だんな様

      反論の証拠写真が慰安婦像て。
      これを証拠だと言い切れる度胸と学識は、逆に尊敬に値します。
      自分は尊敬しませんが。

    2. 農民 より:

      >ここを訪れた市民がかぶせた帽子とマフラーのおかげで、どこよりも早く溶けている。
       せっかくの渾身のポエムに水をさすようですが、帽子とマフラーは自ら発熱しないので、雪かきしてあげたからだと思います。

       「韓国の研究を無視するな」というので、韓国側の研究とやらを軽く調べてみても、あまりこれというものは行き当たりませんね。
       成均館大学教授で韓国挺身隊研究所所長とかなんかソレ関係ばかりの肩書の方のまとめ程度のモノは出てくるんですが、慰安婦側のみの証言(主張)や、当時の「噂」がどうだったとか、「後からどうとでもなるもの」ばかりです。日本側の言い分や見解などは頭から否定するだけで、反証などは何もナシ。研究ですかねこれ…

      1. G より:

        ユニクロのヒートテック生地なら発熱するかもしれませんw

        1. 農民 より:

           あ、雪の水分でも発熱するかもですね。
           …! ヒートテックと言われて思い出しました。韓国にはヒートテックに対抗した「マイヒート」という、光で発熱する イ ン ナー がありましたね。どちらの生地も、マフラーや帽子に使われているかは知りませんが……

          1. michi より:

            えっ?
            インナーなのに、光で発熱するのですか?

      2. 門外漢 より:

        農民 様

        >帽子とマフラーは自ら発熱しないので、雪かきしてあげたからだと思います

        なんと無慈悲なお言葉(笑)

  17. きたたろう より:

    外務省の努力が足りない。
    よくそう言われますが、ラムザイヤー教授の論文で述べられてる事は今までの日本の主張と一致する内容です。
    日本の言論人や政府が、いくら正論を言っても韓国人は極右だ、捏造だ、妄言だ、歴史修正主義だと日本の主張内容の反論ではなく、日本は悪の国であると喧伝するのみ。旭日旗もしかり。

    そういう意味では外国人の真っ当な研究の発表は有難いし、良き助けになる⋅⋅⋅と信じたいですが、アメリカのジャーナリスト、マイケル⋅ヨン氏の慰安婦を拉致したという証拠は何一つない、という論証も韓国のマスコミは無視してるか或いは国民に広くは発表してないでしょう。
    ですから、こういう研究が世界にもっともっと広がるといいですね。
    いささか他力本願では有りますが。

  18. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    ハーバード大学で学ぶ韓国人学生って居るんだ(失笑)。幾ら金積んだいや、失礼、そんな事して入れる学校、卒業出来る学校では無い事、百も承知です。

    しかし、ラムザイヤー教授の論考について、コリアン集会開いたりSNSを投稿して無知な、たわいもない反論や汚ない非難をするのは、ハーバード大学の品格に関わるどすえ。

    だから、私は英米有名大学教授、学生と言えど、パクやパークやキムやチェやオやリやリーやイやペクやテやユやミやグやぺやチョやらのお名前の方は、良く調べてからお話を伺う事にしてます。変な思想や日本に毒を吐く人がいますんで。

    学生らが反発しているのは「慰安婦=性奴隷」と言う嘘をラムザイヤー教授が否定したことに対してですね。要は商売してた人だと。良くぞ言ってくれた。本当の事をシレッと白人系有名大学教授が言った事が、韓国系学生には我慢ならないのでしょう。何にも知らん若造がッ(笑)。成敗されろッ(笑)。

    また、ラムザイヤー氏に対して南朝鮮マスコミは幼少時に日本に居た「親日派」だ「M社系企業の支援を受けている」などと、カンケーネー事をほざいてます。

    2015年12月、日韓外相会談で決めた「慰安婦合意」の10億円の賠償金は、残り約半分は何処に行ったのか?とっくに配り終わり、残金は基金として残すか(要らないが)日本に返すべし!汚物像は破壊されるべし!約束不履行は韓国です。

    偽慰安婦の李容洙が80平米の広い家に移ったら、韓国人ならそら反感持つやろ(笑)。自分でどんどん立場を悪くする挺対協や韓国反日組織、貴方がたには悪知恵はあるが、良き知恵が無い(爆笑)。解決する気無いもんね。資産として残す事は許さん!今が日本も別れ時。

    1. 匿名 より:

      >2015年12月、日韓外相会談で決めた「慰安婦合意」の10億円の賠償金は、残り約半分は何処に行ったのか?とっくに配り終わり、残金は基金として残すか(要らないが)日本に返すべし!汚物像は破壊されるべし!約束不履行は韓国です

      無知ですね
      まず慰安婦に支払ったのは賠償金ではありません。癒し金です。交渉時に、日本が提供する金の扱いについて賠償と受け止められたら困ると日本政府の側から賠償ではない事を確認・念押ししてる事もしらないのでしょうか?

      次に日本が基金に提供した10億円は、その後韓国政府の資金に差し替えられています。

      さらに韓国政府が韓国の予算から拠出して差し替えたことで浮いた10億円については、日本政府に返還すると伝えましたが、それを断ったのは日本政府です。財団は解散しましたが基金は手つかずで残っており、恐らく今後の追加補償や教育、或いは何らかの癒しの機会があればそこに投入するように考えているのでしょう。実際、徴用工判決問題において韓国側から出た解決案ではその用途の提案も出ていましたよね。

      私も慰安婦問題で憤りを感じる側ではありますが、貴方のような無知な人がそれを晒すかのように軽々しく誤った認識から他国を批判するのは如何なものかと思います。批判するのは結構な事ですが、最低限の事実を抑えた上で行わないとヘイトや難癖の類として受け止められて、日本側の立場を悪くすることにしかならないので以後気を津kて下さいね

  19. 老害 より:

    >「韓国の研究を無視するな」

    無視も何も、「どうせ大したことは言っていない」といった結論になるのは火を見るより明らかですな。

  20. たけ より:

    米国内から、学問への圧力やヘイトをやめるべき、という強い主張が出て教授を守る動きにならなければ、
    もしくは米国政府が教授の味方を、しなければいずれ負ける。
    ポリコレ棒で叩かれて負ける。
    論文取り下げ→嘘つき教授→罪人扱い→慰安婦神格化に拍車。
    ここまで既定路線。

  21. WindKnight.jp より:

    件の論文は、終戦時、現場に居た米軍の調査を主としているのでしょう。
    当時存在してなかった団体の”調査資料”を軽視するのは、当然の話。

    慰安婦合意により終わった話なので、大騒ぎするのは不味いんじゃないかな。

  22. 七味 より:

    学術論文って、事実をもとに仮説を立てたり、仮説に対して検証を行ったりした結果を発表するものだと思うのです♪
    だから、一本の論文だけで主流となる通説が固まる訳じゃなくて、多くの人の様々な視点からの研究の積み上げの中で通説ができていくものだと思うのです♪

    だいたい論文の引用なんて、論文の中で土台として使うとか、反証する対象として使うとか、必要があるものを引っ張ってくるものだろうから、
    >ラムザイヤー教授は韓国の観点と学界の著作にほとんど言及しておらず、国連や国際アムネスティなど国際機関の幅広い学問資料も無視している
    なんて批判は、あんまし意味が無いと思うのです♪

    だいたい、そういうご立派な研究成果があって、通説になるくらいちゃんとしたものだったら、ラムザイヤー教授の論文ひとつで揺るがないだろうから無視してればいいんだし、仮に通説がひっくり返るきっかけになるなら、学問の徒としては歓迎すべきものだと思うのです♪

    なんて思うのは、あたし自身がどっちかというと自然科学を学んできたからなのかな?
    ただ、記事の声明を読む限りは、これを出した人は学問に携わる「学生」じゃなくて、自信の考えに拘泥して異論を排除する「活動家」でしかないと思うのです♪

    1. 美術好きのおばさん より:

      七味さま、
      >多くの人の様々な視点からの研究の積み上げの中で通説ができていくものだと思うのです♪

      おっしゃる通りだと思います。
      学生時代に、「この論文に対してお前はどう思うのか?」とよく質問されたこと、先行研究批判から研究は始まると聞いたこと等を思い出しました。また、用いる史料が充分論拠となり得るものなのか、史料批判の必要さも授業で習いました。多分、今回ラムザイアー教授は韓国人学生が言うところの史料には利用価値なしと判断されたので、論文内に言及がないのでしょう。

  23. あくびちゃん より:

    この学生さんに是非とも聞いてみたいです。
    その1、あなたがもし、戦時中の敵側だとします。相手方(日本)にスパイを送り込むとしたら、女性を慰安婦として潜り込ませようとは考えませんか?反対に日本側の司令部だとします。何処の誰だかわからない慰安婦の女性と、兵隊を接触させますか?
    その2、貴方が朝鮮人日本兵だとします。強制的に連れて来られた同じ同胞を目撃した時、黙っていられますか?
    その3、間違いなく朝鮮人日本兵はおられました。その方々は誰一人、一度も利用しなかったのでしょうか?また貴方が同じ状況、立場なら利用しないのでしょうか?もし利用するなら日本人、同じ朝鮮人慰安婦どちらを選びますか?過酷な状況でのひと時のやすらぎは同じ同胞が
    いいのではないでしょうか?朝鮮人の慰安婦の方が多く相手されたのは、朝鮮人日本兵ではないでしょうか?

    1. 頓珍韓 より:

      あくびちゃん様

      「朝鮮人日本兵」の観点って重要だと思いますね。

      もしも、同郷の14-15歳の娘が性奴隷にされていたら、軍の規律を維持できないほどの由々しき問題に発展します。
      すると、性奴隷にするようなことを日本政府や軍は行わなかった、と考えるのが妥当でしょうね。

      しかし、彼らが声を上げていない、というのは何故なのでしょうね。
      「俺も慰安婦にはお世話になったよ」とは言えないのでしょうし、声を上げれば間違いなく韓国内でつるし上げを食らって命の保証がないのでしょう。
      ともあれ、韓国には、実は本当のことを知っていた人は多数いるはずではないかと思いますが、元売春婦のお婆さんよろしく、不利なことには口を噤み、自らの利益のためには嘘をいうことに躊躇しない国民性が根底にはあること。
      異論については根絶やしにする、そのような非民主的な文化的が背景にあるのでしょう。

      1. クロワッサン より:

        些細な事ですが、当時「朝鮮人」は居らず「朝鮮系日本人」が居たのだと理解してます。

        1. 頓珍韓 より:

          クロワッサン様

          ご指摘ごもっともです。
          朝鮮系日本兵ですね。

  24. G より:

    ふと思うのはこのハーバード大教授に対する反論はやたらハンギョレが頑張ってる感じするのですが、やっぱり北朝鮮からの指示が来てるんですかね〜

    慰安婦問題は北朝鮮が日韓離間策の一環という見方は根強くあります。今、慰安婦問題追及のメッキが剥がれかけている状況で、「あれ?これ続けていいの?」と立ち止まるのが普通だと思うのですよ(いくら韓国でも)。にもかかわらず、こんな無理筋の反論やら意味不明の証拠写真付き記事とか出すのって、ハンギョレ新聞独自の判断じゃなくて指示を受けてのもののように思えてきます。

    1. G より:

      誤字訂正
      「北朝鮮が」→「北朝鮮による」

    2. より:

      > 慰安婦問題は北朝鮮が日韓離間策の一環という見方は根強くあります。

      あれだけボロカスに叩かれている尹美香議員を文在寅政権が庇い続けるのは、尹議員が持っている(らしい)北とのパイプを切るに切れないからだ、という話もまことしやかに語られてますね。つまり、正義連と北とのつながりは、すでに公然の秘密と言うべき話なんでしょう。
      ハンギョレが躍起になっているのは、北からの指示か、はたまた「利権」がらみか、もしかすると両方かもしれません。

  25. bits より:

    新宿会計士さんはお気づきに、なられれて無いかもしれませんが、スマホのchromeブラウザで、過去記事読むと、設定広告の種類によってはアクセスが固まります。
    普段から、楽しみに購読させて貰っているのに、こればかりは残念です。
    どうしても読みたい記事はブラウザを
    かえてますが。

    1. bits より:

      あと、これだけ皆さんの関心得ていると、発言責任というのが、blog運営に影響します。基本的に(私も日本人であり日本大好き!ですが)、愛国心(To日本)が溢れているのは分かりますが、それは他の国でも同じで、他の国の人の視点と日本人の視点の対比で記事頂くと、もっとおもしろい記事になると思います。難しくですけどね。

      でも韓国人の視点と日本人の視点がここの記事は満載なので大好きです。加えて部外者国視点も欲しい。いつもそう思います。都合良いときしか言及されていない気がするんです。

      1. bits より:

        日本はこう思います。
        韓国はこう思います。
        アメリカはこう思います。
        中国はこう思います。
        EUはこう思います。
        中東は?ロシアは ?東南アジアとかインドは ?アフリカは?南米は?
        とか、世界視点の立場視点を掌握した記事頂けたら、最高級です。

        きっとこんな視点での民主党的な全体視点の記事が最後に求められるんでしょうね。

        1. bits より:

          失礼。民主党的は誤変換。民主的です。敢えてグローバル
          までは対象としません。不完全な国をいれたグローバルとももまた不完全なので。

      2. 農家の三男坊 より:

        Bits 様
         それは無いもの強請りでしょう。
        そういうことは、人民日報、労働党新聞、ハンギョレこそに要求すべきです。
         新宿会計士様は日本人ですし、個人でこのサイトを運営しているので、日本人以外の視点は、他の国の人の読者コメントに期待すべきと思います。

         そうなるとこのサイトも国際色豊かで華やかになり、良いなと思います。
        ただ、単なる荒らしは願い下げです。

    2. 農家の三男坊 より:

      Bits 様
       >楽しみに購読させ・・・・
       どちらから購入されているのでしょうか?
       日本語って、難しいですね。

      1. bits より:

        すいません!
        閲覧ですねー!

        1. bits より:

          言葉でよく政治家はあげあしとられますが
          それは良くない文化だとおもいます。一方で好意敵に指摘するのは良い文化だとおもいます。

          1. 転勤族 より:

            bitsさま

            はじめまして。
            慣れない環境下で、漢字間違い以外にも「句読点」「てにをは」を見直して文章を仕上げるって非常に難しいですよね。
            まさに推考しながら推敲しないと遂行できません。

            日本語って素敵だなと思いませんか?

  26. bits より:

    漢字の変換ミスって気をつけないと。特にスマホ経由ソフトキーボードは辛い。ごめんなさい

    1. 犬HK より:

      返還ミス以外にも句読点の謎、コメント自体の謎、連投の謎など、知的好奇心が刺激されました。
      ありがとうございました。

  27. 相模 より:

    初めてコメント致します。いつも勉強させていただき有難うございます。

    本文中に 「元慰安婦」が80平米超えの住宅に転居 という紹介がありました。老人1人ならもっと狭い家で済むではないかとのブログ主様のご指摘がありました。

    これで思い出したのが昔読んだ呉善花さんの書物です。書名は失念しましたが、その中で呉さんが韓国人の考え方として、子供のいない愛人は人間としても不完全なもの故に、せめて大きな家に住みたいのだという事を述べていました。一人暮らしは寂しいからこそ大きな家に住む、という心理なのだそうです。

    日本人は歳をとれば小さく効率的な家に住む、という発想をしがちですがそこは違うようです。日韓の考え方のすれ違いには、こうした文化面での意識のズレが至る所にあるのでしょう。
    感性が異なるからこそ、私は彼らには近づかない方がいい、という考え方をしています。

  28. 普通の日本人 より:

    最後の三行が一番言いたいことですよね。
    心の不満を和らげる一番の方法は「時間」、それも記憶に無くなるほどの時間。
    と聞いたことがあります。

    突然の論文は何故? と思いますがアメリカとの話し合いでも有った?のでしょうか
    世界から見れば極東の些細な出来事など知るよしも無いでしょうが、天下のハーバードですからね。少しは有名になるかも。
    有名にしてアメリカが何をしたいのか?
    ここです。私が一番興味を持つのは。

  29. Mackey4444 より:

    挺対協はまだ解散していないんじゃなかったかな?
    確かユン美香の時に、挺対協と正義連が二つとも政府の補助金を受けていることを、批判されていました。
    補助金の二重取りはもう辞めたののだろうか?

  30. いんちょう より:

    確か数年前、櫻井よしこさん達、有志の方々が、米国の新聞に 「The fact is」 というタイトルで有料の英文の記事を掲載していたと記憶してます。当時は、余計な事するなというような批判が国内にもあったと思います。あの記事を再度、何処かのメディアに取り上げて貰えればと期待します。

  31. 今回だけは匿名 より:

    従軍売春婦もさることながら、戦後も大勢の売春婦が韓国にはいまして、多くの日本人が「キーセンパ~てい」で春を買いました。かくいうボクも … オットット …

    あれだけいたのですから、家族、近親者、近所にも大勢のその産業に従事してた人がいたはずです。「お前のかあさんでべそ」なこと、ボク知ってます。
    今だって、韓国人のパンパンは世界中に

  32. イーシャ より:

    “『帝国の慰安婦』著者、米教授の「慰安婦は売春婦」主張に「歴史的ディテールは間違ってないかも」” (中央日報日本語版2021.02.09 11:14)
    「「報道だけを見れば、この教授の主張は歴史的ディテールでは大きく間違っていないかもしれない」という考えを表した。<中略>
    ただ、「 『慰安婦=売春婦』という主張に問題がないわけではない」と、売春婦と性的奴隷談論ともに問題があるとし、もうその対立はやめる時になったと主張した。」

    韓国人にしては弱気な発言。
    というか、韓国人が「どっちもどっち論」に持ち込もうとするときって、どんなときでしたっけ。
    100% 自分に非があるときですよね。
    どんなにわずかでも勝ち目があれば、その点だけを誇張して大声でわめくはず。
    事実を知っている人は、それさえできないということです。

    だからと言って、これまで日本を散々貶めてきた問題。
    「もうその対立はやめる時になった」で許してはいけません。
    慰安婦は売春婦
    とことん事実関係を追及しましょう。

    別件ですが、シンシアリーさんのブログに 1939年、65人の女性を京城市内・上海などに人身売買した「ハ・ユンミョン事件」・・日本人司法主任「違法契約は破棄。被害者は故郷に帰すよう尽くす」 という記事が書かれています。
    これなども、ラムザイヤー論文の傍証になりそうです。
    よく言われることですが、「韓国人を一番騙しているのは韓国人」ということなのでしょう。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。