韓国「日本は友でパートナー」→日本「韓国は隣国」

昨日の『韓国の要請で行われた首脳会談、日本は従来の立場主張』では、24日午前に行われた日韓電話首脳会談の内容を「速報」的に取り上げました。本稿では関連する情報をいくつか加えたうえで、ちょっとした表現の端々から見られる日韓両国の深刻な齟齬の現状について、取り急ぎ情報をまとめておきたいと思います。

韓国「日本は友人」に対し、日本「韓国は隣国」

菅義偉総理大臣が24日午前、韓国の文在寅(ぶん・ざいいん)大統領と電話会談を行ったとする話題については、昨日の『韓国の要請で行われた首脳会談、日本は従来の立場主張』でも「速報」的に取り上げました。

改めて加藤勝信官房長官や菅総理自身の記者会見などをもとに、内容をまとめておくと、次のとおりです。

日韓首脳会談・日本側の情報のマトメ
  • 今回の会談は韓国側の打診で実施された
  • 菅総理は文在寅氏に対し、「日韓両国はお互いにとって重要な隣国」、「北朝鮮問題をはじめ、日韓、日米韓の連携は重要」などとしつつも、「旧朝鮮半島出身労働者問題(※)をはじめとして非常に厳しい状況にある両国関係をこのまま放置してはならない」と伝えた
  • この会談に先立って菅総理は19日、文在寅氏に対し、同氏からの祝辞に対する謝意とともに、北朝鮮問題をはじめ、日韓・日米間協力を一層深めていきたい旨の書簡を発送している

(※「旧朝鮮半島出身労働者問題」とは、自称元徴用工問題のこと。)

ほかにも新型コロナウイルスへの共同対処など、細かい論点もいくつか含まれているのですが、大きな柱としては上記のとおりと考えて良いでしょう。

これについて当ウェブサイトとしては、「韓国側からの要請で行われたこと」、「日本政府の側からとくに目新しい主張は一切出ていないこと」に着目したうえで、「少なくとも日本側が原理原則を捻じ曲げるつもりはないという一貫した態度」のあらわれだと結論付けました。

ただ、これに昨日紹介し忘れた記事を1つ追加しておきたいと思います。

日韓は「最も近い友でパートナー」

―――2020/9/24 15:09付 共同通信より

情報源が「あの共同通信」であるという点はやや気になりますが、その共同通信によると、韓国大統領府側は、この電話会談で文在寅氏が「韓日両国は最も近い友人でパートナーだ」と述べた、などと報じています。

これをまとめると、韓国は日本を友人と認識しているが、日本は韓国を隣国と認識している、ということでしょう。

  • 文在寅氏→韓日両国は最も近い友でパートナー
  • 菅義偉氏→日韓両国はお互いにとって重要な隣国

こうした細かい齟齬に、日韓関係の現状を見ることができる気がします。

「日本が」譲歩すべき

実際、日韓関係を破壊するような問題を韓国側が次々と作り出しているなかで、日本としては、それらのうちどれか1つでも譲歩すれば、国としての原理原則をないがしろにすることと同じです。また、貴重な政治リソースを韓国のみに浪費すべきでもありません。

したがって、韓国側の不法行為と、それに対する彼らなりの「問題解決に向けた韓日協議の提案」に対しては、わが国としては「積極的放置」ないしは「戦略的無視」を貫くという方針は、とりあえずは間違っていないと考えて良いでしょう。

ただし、日韓関係のギクシャクを、いつまでも放置していてよいわけではありません。というのも、現在のままだと、日韓関係が破綻するだけでなく、日本側にも不測の損害が生じるかもしれないからです。

この点、当ウェブサイトとしては、普段から、「日韓関係には、究極的には3つの落としどころしかない」と申し上げてきています。

日韓関係「3つの落としどころ」
  • ①韓国が国際法や約束をきちんと守る方向に舵を切ることで、日韓関係の破綻を避ける
  • ②日本が原理原則を捻じ曲げ、韓国に対して譲歩することで、日韓関係の破綻を避ける
  • ③韓国が国際法を破り続け、日本が原理原則を貫き続けることで、日韓関係が破綻する

このうち、おそらく菅総理らが(表面上は)取っている立場は、①でしょう。

普段から「韓国自身が作り出した国際法違反の状態は、韓国の責任で解消しなければならない」、「(2015年12月の)日韓慰安婦合意については、着実な履行が必要だ」などと言い続けているからです。

これに対し、『日韓関係破壊の加害者側が「日本に譲歩を」と言い出す』でも紹介したとおり、韓国国内の保守派(用日派)が志向しているのは、おそらく②です。また、日本の外務省や一部の経団連企業、河村建夫氏ら日韓議連の額賀福志郎氏やなどの行動も、この考え方であることは間違いありません。

安倍総理の「ブレーキ役」を菅総理も引き継げるか?

こうしたなか、個人的には非常に気になる記事を発見しました。

菅首相に外交協議進展を期待 安倍氏は「ブレーキかけた」=韓国与党代表

―――2020.09.23 14:44付 聯合ニュース日本語版より

韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)に一昨日掲載された記事によると、韓国の与党「ともに民主党」の李洛淵(り・らくえん)代表が安倍晋三総理について、次のように述べたのだそうです。

韓日の外交当局の協議が安倍首相によってブレーキがかかったことが多くあった。菅首相はそうしないことを望む

李洛淵氏といえば、韓国の前首相でもありますし、自称元徴用工判決問題を巡って、2019年5月15日に「政府にできることには限界がある」などと叫んで責任放棄した張本人ですから、この発言はおそらく実体験に基づいたものなのでしょう。

逆にいえば、「対韓譲歩論」、つまり「過去の一時期に不幸な歴史もあったことを踏まえ、日本がある程度、韓国に配慮することで、『名よりも実を取る』ことを目指すべきだ」などとする考え方に、外務省が毒されて腐敗し、暴走してきた、ということです。

日本が対韓外交において、原理原則を歪めて無用な譲歩を繰り返して来た原因が、こうした外務省の腐敗体質にあることは間違いありませんし、安倍総理はこうした外務省の暴走にしっかりとブレーキをかける側だったということです。

いずれにせよ、「日本が原理原則を捻じ曲げ、韓国に対して譲歩することで、日韓関係の破綻を避ける」という考え方から決別することが重要であり、私たち有権者としても、この点についてはしっかりと監視していく必要があることは言うまでもないでしょう。

読者コメント一覧

  1. たけ より:

    全て文在寅のおかげ。
    彼が離米親北をしてくれたおかげで、日本は突き放せるようになった。
    もし親米反北反日政権だったら、またも煮え湯を飲まされる可能性すらあった。
    (飲まなきゃ良いのだが、そこまで国民のプライドや名誉を守ろうとする議員が居ないのがなあ…)

    1. 都内都民 より:

      是非このまま永久大統領でいてほしいです。法改正でもなんでもして

  2. 一国民 より:

    用日の韓国に用はない。

    今さらすり寄っても遅い。
    日本人の多くは、近年、韓国及び韓国民の言動を見て、ろくでもない国、民族であることを十分認識するようになった。

    近々仮想敵国化する彼らが日本に対して使う「友」という言葉は、下心あってのこととしか捉えないだろう。

    以上です。

  3. 匿名希望の平民 より:

     電話会談は韓国の要請で行われたらしいですね。
    せっかく作った機会だだから、日本への”お願い”をしっかりと伝えたかった韓国。
     しかし、菅首相はそれを阻止し、徴用工裁判での日本企業資産売却阻止を
    要求し、さらに当初の目的だった拉致問題解決にも言及。
     韓国側は輸出管理、国連で発表した北東アジア協力体の話も出せず終了。
     菅首相のスルースキルは凄かったですwwwww
    相手の要望はスルーしながら、こっちの要望は伝える高度な
    技を見せてくれました。
     このスキルは、東京新聞の反日記者、望月イソ子のおかげで磨かれました。
     今後も韓国側からの要望に対しては、このスルーテクニックを駆使し、
    無視してほしいものです。

    1. 非国民 より:

      韓国からの要請=韓国とは話をすることはない
      、ではないでしょうか。中国との電話会談も中国からの要請と聞きます。菅総理は中国とも話あう必要を感じていないのかもしれません。習近平来日は当分ないのではないでしょうか。

  4. だんな より:

    文大統領は、親日精算すると言って大統領になりました。日米韓首脳会談で、日韓は同盟では無いと言いました。そんな事を言う友は、有り得ないでしょう。
    昨日の菅総理大臣の塩対応で、日本政府の空気を読まずに、「一度話してダメなら、何度も話せば良いニダ」と言って来る相手です。
    中央日報から。
    韓国与党院内代表「韓日、首脳会談を含む高官級対話の活性化必要」
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/270613
    こうやって擦り寄って来てますが、昨日の北朝鮮との事件が、国内問題化すると、反日行動をぜざるを得ないと思います。

  5. 名無しの権兵衛 より:

     菅首相「日韓両国はお互いにとって重要な隣国」
     文大統領「韓日両国は基本的な価値と戦略的な利益を共有する最も近い友人であり、北東アジアおよび世界平和と繁栄のためにともに協力していくパートナー」
     ⇒菅首相が、客観的事実をそのまま発言したのに対し、文大統領は、客観的事実でも無く心にも無いことを美辞麗句で飾り立てて(揉み手をしながら)発言した。
     菅首相「旧朝鮮半島出身労働者問題をはじめとして非常に厳しい状況にある両国関係をこのまま放置してはならない」
     文大統領「強制徴用問題で両国間の立場に隔たりがあるのは事実だが、両国政府と全ての当事者が受け入れられる最適の解決法を共に探っていきたい」
     ⇒菅首相が、文大統領に対し、国際法違反状態を是正するよう求めたのに対し、文大統領は「全ての当事者が受け入れられる最適の解決法を共に探っていきたい」という表現で、韓国には問題解決能力が無いので、日本の譲歩を期待することを暗に示した。
     この自称元徴用工問題に関する日韓の立場の相違は、北朝鮮の核開発問題に関する米韓の立場の相違によく似ていると思います。
     米国「核開発問題をはじめとして非常に厳しい状況にある北朝鮮と国際社会との関係をこのまま放置してはならない」
     韓国「核開発問題などで北朝鮮と国際社会の立場に隔たりがあるのは事実だが、韓国政府としては、韓米両国と全ての当事者が受け入れられる最適の解決法を米国と共に探っていきたい」
     米国「(心の中で)そんなものある訳ねーだろう、こいつバカじゃないのか。」

  6. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    文在寅氏→韓日両国は最も近い友でパートナー×大嘘
    →日本は韓国が万年タカれる道徳的下位の相手◯
    菅義偉氏→日韓はお互いにとって重要な隣国×関知無し
    →韓国は謝罪も出来ず日本の害国、どうでもいい相手○

    1. めがねのおやじ より:

      追伸

      しかし、自国公務員が射殺され、死体を焼かれて毀損されても、何一つ報復しないんですな韓国は(嘲笑)。日本も他国の事は言えないし、出来る限り穏便に済まそうとするが、コレは酷過ぎないか?

      『西海北方限界線を越えて北朝鮮で見つかった韓国海洋水産部公務員イ氏を射殺した後、死体をき損した』北朝鮮の挑発に対し、約10時間も文在寅には報告されなかった。

      「1人なら間違いかも」か?(笑)コロナ禍で焼いたらしいが、こんな非人道的な国と、朝鮮戦争70周年で停戦から終戦宣言なんて、韓国はアタマが狂ってるヨ!現場も戦意ゼロダネ。何の為の軍隊?警備隊?(笑)

  7. だんな より:

    我々は、縁も縁も無い他人だと言って、すり寄って来る詐欺師はいない。
    詐欺師は、ニコニコしながら、仲良さそうに、図々しくすり寄って来るニダ。

  8. カズ より:

    >韓国「日本は友人」に対し、日本「韓国は隣国」

    (本音を考察①)
    韓:日本は感謝も謝罪も不要。都合の良い友だち。
    日:韓国は傍にいるだけでやっかいなただの隣人。
    (本音を考察②)
    日:正直に言って韓国は”とも”ではなくて”ヒモ”。

    1. とある東京都民 より:

      イエイエ・・・。
      実態は、コレでは?!!
      韓国ことサウスコリアは、日本の“ヒモ”だった…元ヒモの『キモイキチガイストーカーなリスカブス』じゃなかろうか?

  9. おとら より:

     NOと言える日本、と言ったのは石原慎太郎(と盛田さん)だったかな。石原さんはエキセントリックなところのある人物だが、これは良かった。誰に言ってるのかって? アメリカ兄貴に決まってるじゃないか。
     韓国の要人たちが、薄気味悪い笑みを浮かべながら友人だのパートナーだのとすり寄ってくる。アメリカ兄貴に「日本にあやまっておけよ」と言われたのに違いない。

     韓国の悪行については他にたくさん記事があるから、ここでは割愛するが、
     韓国GMの社長が「韓国でCEOなんか、やってられねえよ」と憤慨しているらしい。サムスンの副会長も犯罪者にされそうになってるしね。トヨタは韓国事業の収益を全額配当することにしたらしい。「韓国には今後投資をする気はないし、資産を置いておくには危険すぎる」ということ。外国の銀行なんかはもっと露骨で、当期利益だけでなく内部留保まで配当し始めたようだ。
     どうか、日系の経営者諸氏は、トヨタにみならってほしい。朝鮮人の害毒を防ぐには、カネをやらないのが一番。

     ところで拉致被害者だが、この問題解決の責任は、韓国政府にある、とおらは思う。日本も韓国も北朝鮮を国として認めていないし、韓国は朝鮮半島全域を主権下としている。であれば、北朝鮮というものは「反政府集団」ではないか。韓国政府は責任をもって反政府集団による拉致犯罪を解決すべきだし、日本政府ももっと強く要求すべきだ。
     まあ、「べき論」が通じる相手ではないのはわかってるけどね。北朝鮮と国交を結んでいる国は少なくないが、外務省は、それらの国々へ文書通達しているのだろうか? 「ところで、お国が外交関係を結んでいる北朝鮮は、日本国民を誘拐して危害を加えている集団です。お国が人権であるとか平和であるとか、そういった価値観を有するのであれば、ぜひともこのような犯罪の解決に協力していただきたい」という内容になるのだが。

    1. おとら より:

      まずはノルウエーだね。ノーベル平和賞なんてものを配っている国だが、「・・・その人権、慈愛精神というものを、お国が外交関係を持つ北朝鮮に向けて発揮していただきたい」と言ってやれよ。

    2. おとら より:

      次はオーストラリア。「・・・お国のクジラ愛に敬意を表し、わが国はIWCを脱退して南氷洋の調査捕鯨をやめた。ところでさ、お国が国交を結んでいる北朝鮮だけどね、・・・これこれこういう人権蹂躙をやってるのは知ってるよね。国連でも話したしね。どうだい、クアッド記念ということで、この件でも声明くらい出してくれないか」くらいの働きかけは、あっていい。

  10. 名無しの権兵衛 より:

     李洛淵氏の「韓日の外交当局の協議が安倍首相によってブレーキがかかったことが多くあった。菅首相はそうしないことを望む」という発言は、私が購読している地方新聞にも、そのまま掲載されています。
     恐らく、共同通信が配信したものだと思いますが、この発言を何の批判もなく掲載しているため、事情を知らない読者は、「安倍首相が日韓合意を妨害した」と誤解する恐れがあります。
     この発言を掲載するのであれば、同時に、韓国の国会議員で与党代表、また元首相でもある李洛淵氏が「国家」という組織を全く理解していないことを批判すべきだと思います。
     国家としての意思決定は、最終的にはその国のトップが行うと同時に、その決定に対して最終責任を負うというのは、韓国を含め世界各国共通です。韓国の政治家は、こんな基本中の基本も知らないのか、という批判があって当然だと思うのですが。

  11. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (なにしろ、韓国が正しいか、自分が正しいかの判断がつかないので)
     アメリカの国務長官が、日本での日米豪印外相会談の前に韓国を訪問します。相変わらず韓国は、アメリカが自国を重要視しているので韓国を訪問すると思っています。(もしかしたら、米韓で対日圧力について協議するつもりかもしれません)
     ここからは、私の希望的観測になりますが、アメリカは韓国が対中包囲網に参加するのかの最後通達のために訪韓するのではないでしょうか。(もし参加するのなら、韓国政府の代表を東京にオブザーバーとして連れてくる気かもしれません)
     蛇足ですが、トランプ大統領としても、バイデン大統領候補との差別化をはかるために、より強硬な対中政策を発表する可能性があるのではないでしょうか。
     駄文にて失礼しました。

  12. sey g より:

    韓国では友人に対し、嘘をついて金品をせびっても大丈夫なのでしょうか?
    友人に対し、周りに悪口を言いふらし 銃の照準を向け、しかも友人が襲ってきたからと嘘をつき、友人の持ち物を差し押さえ、お金を貰った約束を破り、友人の庭を不法に占拠するのでしょうか?
    これらの行為を日本人は、おかしいと思い 友人と思ってないから出来るのだと思います。
    しかし、これは韓国への理解不足です。
    半島は、身内とそれ以外の関係しかなく、それ以外の関係も上か下かで対応が変わります。
    半島人にとって友人なら、自分の要求に応えて当たり前の存在であり、もし思い通りにならなければ裏切られたと恨を募らせます。
    日本人は、お互いの要求をすり合わせ、両方が納得のいくWin-Winの関係になる様に交渉します。
    しかし、韓国人は相手は関係ありません。自分の要求しか興味ないです。
    そんな韓国人との交渉の結果は、決裂か韓国人の望み通りの2種類しかありません。
    今迄の日本人は、交渉は結果が出ないと失敗だとの認識で決裂を恐れ解決しようと拘ったために失敗しました。
    しかし、今は解決しなくてもいいとシフトチェンジしたため、韓国が手詰まりになりました。
    でも、これからは痛み(韓国に)の伴う解決を目指すべきだと思うのですが、どうでしょう。

    1. 七味 より:

      sey g様

      >韓国では友人に対し、嘘をついて金品をせびっても大丈夫なのでしょうか?

      ずっと前に留学先の韓国人から聞いた話なので、一般化できるものじゃないかもしれないのですが、彼は「韓国人は、高価なものでもなければ、友人の物を勝手に使うのは構わないって考えている♪自分はそう思わないから、友人が自宅に来ると勝手に冷蔵庫を開けて飲み食いをはじめるのが嫌なんだ♪」ってことを言ってたのです♪

      1. 門外漢 より:

        七味 様へ
        そういうの、生理的にダメですわ。

        1. sey g より:

          門外漢様

          日本人は殆どの人が生理的にダメでしょう。

      2. sey g より:

        七味様

        留学生の話はさもありなんですね。
        地理的に近く、姿形が似ているのでお互いに相手を自分と同じ考え方だと勘違いするのが間違いの元。
        慰安婦20万人や、強制労働、日帝7奪などは半島人が支配者になったらするであろう行動なんです。支配者が国民を慈しみ協力して幸せを願うなど今も想像出来ないのであの様な行動に出るのでしょう。

    2. 名無しの権兵衛 より:

      sey g 様へ
       ご意見には、全面的に賛成です。
       ただ、「韓国に痛みを伴う解決」を目指さなくても、「解決しなくてもいい(決裂してもいい)」とシフトチェンジするだけで、十分に韓国に対して痛みを与えることはできると思います。
       例えば、自称元徴用工問題については、このまま解決しなくても、韓国には差押財産を現金化する度胸も根性もないと思いますので、そのうち、韓国の国内で内ゲバという痛みを味わうしか道はなくなると思います。
       何かの間違いで差押財産を現金化した場合には、それこそ、国際法に基づき、日本政府の総力を結集して、強力な対抗措置を遠慮なく実施すればよいと思います。

      1. より:

        そう、日本人はとても真面目なので、問題があると解決しなくてはならないと思い込む人が多いのですが、解決せずに放置しておくというのも、問題への対処法の一つです。
        現在、日韓の間にある問題のほとんどは、日本としては放置しておいても特に困ることはないので、むしろ放置するのが正解です。
        自縄自縛に陥っている韓国が自爆するのは、まさに自業自得としか言いようがありません。

        1. 海と島 より:

          >解決せずに放置
          日本製鉄の在韓資産の差し押さえについては、放置しておいても、企業として差し支えがないものでしょうか?
          現金化されなければ、実害がでないのか?
          よくわからないのですが・・・

          1. より:

            差し押さえられているのはPOSCOとの合弁会社の株式なので、額面としてもせいぜい数億円程度です。日本製鉄にとってははした金ですね。
            また、現金化されれば、当然ですが資産としての株式を失うわけですし、同時に配当を受ける権利も失いますので、はっきりと実害があると言えます。
            ただし、それによって日本製鉄の業績にどれほどの影響があるかというと、ほとんど無視できる程度と思われます。

      2. sey g より:

        名無しの権兵衛様

        基本、放置で正解だと思います。
        外部から餌を入れなければ中で蠱毒の壺よろしく共食いを始めるでしょう。
        ただ、粘着ストーカーの被害を子孫に残さない為に、半島人でもわかるような痛みをガツンとしてから対馬海峡封鎖するべきだと思います。
        半島人には、京都人の物言いは絶対に通じなく そのままの意味にしかとらないからです。

  13. 自転車の修理ばかりしている より:

    経験上、「金貸してくれよ、手を貸してくれよ、トモダチだろ」と言ってきた相手に助力するとろくなことになりません。こちらが苦境にある時にはまず確実に助けてくれません、それどころか足を引っ張ってきます。
    逆に、こちらが苦境にある時にさりげなく助けの手を差し伸べてくれる人もいるのです…が、恩を返そうにもそういう人は助けが必要な状況にもなかなか陥らないんですよ。器が違うというのですかね。
    長く生きるほど、返せる当てもない人生の借りが増えていく。
    韓国人にはこういう悩みはないんだろうな。

    1. sey g より:

      自転車の修理ばかりしている様

      多分韓国には、「トモダチだったら、何何できるよな?」というトモダチしか存在しないのでしょう。

      1. 自転車の修理ばかりしている より:

        sey g様

        >「トモダチだったら、何何できるよな?」というトモダチ
        甲は「何々できるよな」と言い、乙は卑屈に従うしかないというトモダチでしょうか。
        韓国には(特亜には)無限の上下関係しかなく、水平に付き合える関係というのが希薄なのかもしれません。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。