韓国メディア、「菅義偉は妄言製造機」と批判

本稿は、ショートメモです。菅義偉内閣官房長官は本日夕方5時以降、自民党総裁選についての記者会見を行うそうです。こうしたなか、隣国のメディアからは「菅義偉は妄言製造機」などと批判する記事も配信されているようです。

安倍晋三総理大臣が辞任することを受け、内閣官房長官の菅義偉氏が本日、自民党総裁選についての記者会見を行うそうです。

菅 義偉

こんばんは。
すが義偉事務所からのお知らせです。
明日9月2日(水)17:00より、すが義偉が「自民党総裁選」について記者会見を行います。
テレビ各局で中継される予定です。
また、twitterライブ配信を実施します。
ぜひ、ご覧ください。
何卒よろしくお願い申し上げます。
すが義偉事務所
―――2020/09/01 20:03付 ツイッターより

非常に残念なことに、個人的には本日、夕方から予定が入っているため、菅義偉氏の会見を視聴することができません。読者の皆さまのなかで、もしこれをリアルタイムに視聴された方は、読者コメント欄に是非、感想を書き込んで下さると幸いです。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、報道などを眺めている限りでは、現時点までに菅義偉氏は主要派閥の支持を固めているようであり、よほどのことがない限りは、安倍政権の次は菅政権でほぼ確定したと考えて良いでしょう。

こうしたなか、その菅義偉氏を「妄言製造機」と批判する記事を発見しました。

「妄言製造機」菅義偉、彼が日本の首相になった場合、韓日関係は?【韓国語】

2013年11月19日、当時の官房長官の菅は安重根義士に関連して「日本はこれまで安重根が犯罪者だという立場を韓国政府に伝えてきた」と述べて波紋を呼んだ。<<…続きを読む>>
―――2020/09/01 16:37付 topstarnewsより

隣国の「トップスターニュース」というサイトは、菅義偉氏を「妄言製造機」と批判しました。菅義偉氏が過去に、安重根(あん・じゅうこん)を「テロリスト」などと呼んだことがあるからです(2014年3月31日付 J-CASTニュース『菅官房長官「安重根は犯罪者」発言 韓国は非難』等も参照)。

ちなみに安重根といえば、わが国の初代内閣総理大臣でもある伊藤博文を射殺した殺人犯であり、「テロリストだ」と呼んでもあながち間違いではないでしょう。

トップスターニュースはまた、2016年1月に自民党の桜田義孝衆議院議員が慰安婦を「職業としての売春婦だった」と発言した際に、それを明確に否定しなかった点についても、「結果的に(慰安婦が)売春婦だとする主張に同意したようなものだ」と指摘しています。

さらに、韓国が「独島」と勝手に呼称するわが国固有の領土・島根県竹島を巡り、菅義偉氏が2017年2月21日に「歴史的事実に照らしても、国際法上も、明らかにわが国固有の領土」と述べたとも指摘したうえで、次のように結論付けます。

菅義偉は安倍とともに代表的な『妄言製造機』と呼ばれており、この菅義偉が首相になると、自民党が危機を克服するために、再び韓日関係を悪化の一途に追い込むことが予想される。

以上から、少なくともこの文章から判明するのは、この記事の執筆者が次のような認識を持っている、ということです。

  • テロリストである安重根を「義士」と勘違いしていること。
  • 自称元慰安婦を売春婦ではないと言い張っていること。
  • 島根県竹島を韓国領土だと勘違いしていること。
  • 日韓関係悪化は自民党が危機を克服するために仕掛けたと思っていること。

このトップスターニュースというウェブサイトがどういうサイトなのかはよくわかりませんが、同サイトに示されたこれらの認識については、これまで私たちがほかの韓国メディアの報道などを眺めていて得られたものとは大きく異なっていません。

個人的には、日韓関係の「危機」を演出して政権の求心力を高めようとしているのはむしろ韓国の側ではないかという気がしますが、このあたりについてはあまり深く突っ込んでも仕方がないので、また別稿に譲りたいと思う次第です。

読者コメント一覧

  1. 愛知県東部在住 より:

    まぁいつもの韓国側のアベガーが、今後はスガガーになると言うことなのでしょう。(笑)

    妄言だらけの韓国メディアから、妄言製造機と認定されたことはある意味、菅氏にとっても栄誉なことなのかもしれません。(笑)とはいえ、こんな無礼で見識の欠片も感じられない言いがかりにいちいち付き合っている暇もおありにならないと思いますので、日本政府並びに菅氏は「静かに無視」をするしかなさそうです。

    しかし韓国のメディア(政府もですが)はどうしてこうも品性の感じられない表現が好きなのでしょうか。字面だけ辿ってみると、まるで北朝鮮の政府御用達のアナウンサーを思わせる内容です。そしてそこには知性も教養もまったく見当たりません。彼らは能うる限りの悪口で相手を罵倒することでしか、自らの正当性と優位性を保てない哀れな小者なのだと理解するしかありません。

    要するに「おまえのかあちゃんでべそ!」と泣き喚くガキと同じレベルという事ですね。ガキと表現するにが勿体ないほどに、可愛げのない姿形だけは不細工な大人であるのが少々痛いところですが。(笑)

    1. 阿野煮鱒 より:

      枝葉末節まで全面的に賛意を示します。
      私は愛知県東部在住様に敵意はありません。
      たまたま、枝葉に引っかかるネタがあっただけです。

      1. 愛知県東部在住 より:

        阿野煮鱒 様

        返信ありがとうございます。

        枝葉末節まで全面的に賛意を示します >

        大変有り難い評価を頂き感謝感激です。(笑)
        今後も「枝葉に引っかかるネタ」を探して参りたいと存じます。(笑)

        以上です。

    2. 匿名 より:

      >そしてそこには知性も教養もまったく見当たりません。

      痴性と狂養は十分過ぎる位にあるよ。

  2. 匿名希望の平民 より:

    韓国が期待してるのは〈石破さん〉ということ。

    そして、朝日新聞が期待してるのも石破。
    とても分かりやすい。
    日本よりも韓国に寄り添う朝日新聞。

    1. はて より:

      推測ですが、最も期待しているのは北朝鮮では
      かの金丸訪朝団のメンバーですし、確証はありません(有れば金丸信と一緒に失脚してる)があれこれ噂はありますね

      1. 門外漢 より:

        平壌に事務所を開設するなんて言ってますねえ。

  3. G より:

    たいていの日本人は韓国にとっての「妄言製造機」ですからね。これそのものは何の意味もない論評ですね。

    左翼と韓国にとって重要なのは、安倍総理と同じように叩けるのかどうか。菅さんが叩き上げの苦労人なことは「アベガー」継続したい人たちにはマイナス要素でしょうね。

    1. 門外漢 より:

      G 様へ
      上手いなあww

  4. だんな より:

    岸田氏は、立候補の場で、韓国と対話すると言ったようです。この人は、「学習しないんだな」と思いました。
    菅さんは、TV出演で「日韓関係悪化の原因は、全て韓国側に有る」と言っていました。
    菅さんが「妄言製造機」言われた事など、聞いた事がありません。韓国側が攻撃するための、レッテルを作り始めて、そのうち韓国人のコンセンサスになるでしょう。
    パヨクや中朝工作員、韓国人にとってら安倍首相が辞めるのは、夢だったと思います。夢の続きには「日韓関係が悪化したのは、アベのせいニダ。日本は、韓国に謝罪して、日韓共同宣言の頃に戻るニダ」が有りましたが、菅さんが総理大臣になっても、その夢は叶う見込みが有りません。
    菅さんは、パヨクや中朝工作員、韓国人から、悔し紛れの誹謗、中傷を、安倍首相より強く受けると思います。
    「妄言製造機」は、この記事を書いた方に、そのままお返しします。

  5. G より:

    総裁選の大勢は既に決して、後は都道府県連が独自に行う予備選の票の入り方ぐらいですかね。謎の下馬評通り石破さんが圧倒するのか、世論調査が怪しいことを証明するような流れになるのか。

  6. 頓珍韓 より:

    反日ヒーロー(彼らの義士)がテロリストで恥ずかしいのかね?
    一国の首相をピストルで暗殺したらテロリストと呼ばれて当然だろうが。

    韓国は反日無罪だし、親日派は犯罪者扱い。
    それが実情なのに、何をムキになって妄言というのか。

    支離滅裂なんだよね。
    でも、それが韓国。
    韓国らしい頓珍漢ぶりですね。

    日帝被害者と称する慰安婦が、売春婦だと恥ずかしいのかね?
    高額なお手当もらって、、、以下略。

  7. 自転車の修理ばかりしている より:

    韓国の言う「妄言」を彼らにとって都合が悪い言動であると定義すると、菅さんひとりが「妄言製造機」なのではありません。日本が「妄言製造国」なのです。
    こちらから見れば、それは「正論」で、菅さんは「正論表明者」であり、日本は「正論主張国」でしかない、単純な構図です。

    万が一菅さん以外のX候補者が首相となって、当初対韓宥和策をとったとしても、韓国は図に乗った愚かな対応でそのチャンスを確実に失います。そして、そのX首相が匙を投げて蔑韓状態に戻るか、X首相が国民の支持を失って政権から降りるか、どちらかになるでしょう。

    「嫌韓は日本の一部だけ」なんて幻だということに、彼らはいつ気付くのでしょうか。敷衍すれば「米国は韓国を見捨てない」だとか、「中国は韓国を温かく迎え入れる」という甘えが彼らの判断を常に誤らせているように感じます。

    戦わなきゃ、現実と。

    1. 日本史大好き より:

      自転車の修理ばかりしている様

      >>戦わなきゃ、現実と。
      韓国人には無理です。( *´・ω)/(;д; )ムリー

      自身の正しさ(妄言)の為に、ときに事実や現実を否定する勇者韓国人が、現実と戦うなんてとても×2(笑)

    2. れんげ草 より:

      自転車の修理ばかりしている様
      > 戦わなきゃ、現実と。
      日本史大好き様も仰る通り彼らにそれを望むのは無理です。いや、酷です。
      現実に向き合うということは自身に向き合うこと。
      彼らがそれをすれば溶けるか破裂してしまいます。
      いや、物理的にではないですが…多分。

  8. ケロお より:

    ???「安重根は伊藤博文総理大臣を射殺した殺人犯その人であるというのは事実ですので、『妄言製造機』という批判はあたらない」

  9. 町戸松庵 より:

    韓国脳では「自分の信じている事は絶対の真実であって、それにそぐわない意見は全て妄言である」という「思考回路」というよりもむしろカルト教徒的な「フローチャート的条件反射」をするようですな。 韓国では新聞記者でさえ、「自らの客観的な検証の出来ていない思い込み」を「絶対に真実だ」と疑わずに必須であるファクトチェックを怠るし、科学者も実験や観察を始める前に絶対に動かすことの出来ない「前提」と「結論」があって、「実際に観察された事実」が「不動の前提」や「不動の結論」と食い違うと「実際に観察された事実」を捻じ曲げるか捏造するかで対処するようです。

    韓国で自然科学が発達しない(発達出来ない)理由の一つです。

  10. 電気屋さん より:

    まあ連中はリトマス紙みたいの物で早速敏感に反応していてなによりです。

  11. かえる より:

    韓国がこういう反応をしはじめたと言うことは、3人の中ではやはり菅さんが最善の選択肢だと言うことですね(笑)

  12. 七味 より:

    >テロリストである安重根を「義士」と勘違いしていること。

    ひとつの事柄でも、それを見る人の立場なんかで評価が分かれることがある。という、当たり前のことを彼らが理解するだけのことに、あとどれくらいの月日が必要なのでしょうか?? (゚‐゚*) ホケーッ・・・

    伊藤初代総理を殺害した安某を、「テロリスト」と見る人もいれば、「民族の英雄」と見る人もいる、というだけの事なのに、その認識を一致させることに何の意味があるのかわかんないのです♪

    1. だんな より:

      七味さま
      七味さんが、スパッと本質を語るのは、素晴らしいと思います(誰もそこに辿り着いていません)。
      だけど、彼らは「自分が正義ニダ」なんですよね。
      残念。

    2. 自転車の修理ばかりしている より:

      七味様

      >ひとつの事柄でも、それを見る人の立場なんかで評価が分かれることがある。

      チャイコフスキーに「序曲『1812年』」という作品があります。ナポレオンのロシア侵攻とその敗北を描いたと言われる曲です。チャイコフスキー自身はこの曲に愛着はなかったようですが、華々しさもあって世界的に人気の曲です。ただしフランスではほとんど演奏されません。そりゃそうです、惨憺たる負け戦ですものね。

      ナポレオンはフランスでは英雄であり、ロシアでは悪役です。あたりまえです。そのあたりまえのことがわからない民族と国家が現存します。悲しいことです。

      彼らのその誤謬が解けるのが先か、その存在が溶けるのが先か、興味深く見守りたいと思います。

    3. 門外漢 より:

      七味 様へ
      忠臣蔵のように、赤穂側から見れば吉良は悪人で、吉良側から見れば浪士はテロリストと言う事ですね。
      しかし、宣伝次第で後者の観点が霞んでしまう事もあるので、世論に訴えるというのを疎かにしてはいけません。

  13. 匿名 より:

    菅さんの会見、ひ、ひどい記者の質問でした。さらに終わり際のフリーの記者もひどかった。ま、まあ、ブルームバーグがややまともだったが。はっきり一言。経済政策とか外交政策きくならいざ知らず。まあんなん読んでたら頭おかしくなりますね。とくに共同、東京、tbs。あと、わめきちらしていたフリーのあほ。仲間だけ指してるんじゃないかとわめいていたが、仲間なら共同、毎日、tbsなんか指名しないよね。いそこも、相変わらずのあほさ加減でしたが。日本にはまともなメディアはひとつもない。あれはプロパガンダですわ。あしたからプラウタとか人民日報とかに名前をかえたらいい。はっきりいって、菅さんのいう、競争政策はまさにメディアに適用すべきですな。

  14. ボーンズ より:

    これはわかりやすい反応…中韓が嫌がる事が海洋勢力にとって良い事になる。
    管さんには、ぜひとも良い方向で頑張って欲しい。

  15. カズ より:

    妄言製造機の別称は麻生氏に対してのものだと思ってたのですが・・。
    彼らが麻生氏からのスワップ協議停止過程に対する言及に「妄言だ!」と、噛みついた印象が強く残っています。
    口先の魔術師である彼らから「妄言だ!」の言葉しか返ってこなかったのは「かいしんのいちげき」を喰らったからではないのでしょうか?

    *今回、菅氏が「妄言製造機」と称されたことで、菅氏の対韓姿勢に対する適材ぶりが証明されたような気がします。。

    1. だんな より:

      カズさま
      確かに「妄言だ」は、HPが減った時の声のような気がします。

  16. 七味 より:

    早速お代わりを要求してきたみたいですね♪

    韓国慰安婦団体「日本の次期首相は被害者に謝罪すべき」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6a74e46c7f6008854b4821b669385bfe00a9602f

    1. 門外漢 より:

      従来のパターンから抜け出せていませんねえ。
      成功体験もいつかは陳腐化するという事に気が付かないと、ね。

  17. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    インターネット等見てますと、菅氏は総裁選票で既に60%以上押さえてますね。面構えが悪人ぽい石破氏は20票弱、岸田氏が50〜60票。決めかねてるのが数十票。私のデタラメ数字なんで、ご容赦ください。 

     安重根はハルビン駅頭で伊藤博文公を射殺したテロリストです。義士って何ですか。菅義偉氏の発言「安重根はテロリスト」は間違いないです。

    下朝鮮は、菅義偉氏リードいやほぼ当確なんで、「一番なって欲しくない人」とイライラしてるでしょうね。これに河野氏、世耕氏、荻生田氏、小野寺氏らが重要閣僚に入ると、政権に隙はありません。

    岸田氏なんぞ、今に至っても「外交はソフト路線」なんて意味不明を言ってます。駄目だね。「日韓問題はすべて韓国がゴネるから解決しない。条約を守るまで相手にしない」ぐらい言えば、多少票は伸びたかな。なんでこんな人を安倍総理は買っているのだろう?イエスマンやから?(爆笑)

    1. 阿野煮鱒 より:

      > なんでこんな人を安倍総理は買っているのだろう?

      何度も申し上げますが、安倍さんの人を見る目はかなり怪しいです。昭恵夫人を選んだ人です。組閣人事に関しては、菅官房長官の功績だと私は見ています。華があり国家感が確かな安倍さん、実務能力の確かな菅さんのコンビは、互いに無いものを補い合い(英語で言うと complementary relationship)、長期政権を確立しました。

      役割的には、安倍さんはNPN transistor、菅さんはPNP transistorでした。PNPって、プッシュプル動作では必須ですが、単独では使いにくいのです。菅さんがNPNに転じるか、あるいは、NPNを演じてくれる伴侶を見い出すか、いずれにせよ相方に恵まれることを切望します。

      って、もう菅さんが次期総理大臣に確定したかのように書きましたが、まさかのどんでん返しがないことを祈ります。まさかが河野太郎さんならいいのですが、その他は勘弁してください。

      1. Sky より:

        NPNとPNP、素晴らしい比喩ですね。PNPトランジスタって廉価なIC製造プロセスだと性能が出ないので使いこなすのが難しい日陰の存在なのですが、欠かせざる相棒です。おっしゃるとおりかと。

    2. 匿名 より:

       安倍総理が岸田について後継総裁候補ポジティヴな評価をしたことはないはずです。安倍は岸田への禅定を考えているとす~っとメディアは書いてきたけれど、岸田が総裁になると御利益のある勢力のふかしでしょう。

       逆に、政治家として力量が問われる過去の総裁選での岸田の対応に、安倍総理は「彼は何を考えているのか分からない」と半ば呆れたという報道はありました。(安倍と)戦うのか、徹底して(安倍を)支えるのか、サシの会談でも旗幟を鮮明にできない岸田に対して。

       さらに前回は幹事長ポストを要求して二階に返り討ちにされている。欲しいと言ってもらえるポストのはずもなく、党内に二階降ろしの仕掛けを作らなければ勝てるはずもない。それを、安倍に欲しいと言っただけで口を開けて待ってたから二階に軽くあしらわれた。

       (安倍体制を支える)派閥の長なので安倍総理は礼を尽くしてきたけれど、岸田に総理の資質があると評価してきたわけではないでしょう。それを確信させたのが、コロナ給付金の10万円、30万円をめぐる迷走に象徴される、与党内と霞ヶ関を掌握する能力の欠如です。自民党の政調会長がここまでコケにされてよく平気な顔をしているものだと。

       安倍総理は派閥の大臣待望組の処理と枢要ポストへの一本釣りを巧みに組み合わせて処理する人事巧者でした。第一次安倍内閣の経験が活きていますよ。義理は果たしても自分の人事枠は譲らない。次期菅総理大臣も同じように人事権を行使するはずです。

  18. 匿名希望の平民 より:

    奇妙な現象が、起こっている。

    石破氏を応援する自民党支持者よりも、
    石破氏を応援する野党支持者のほうを多い。
    いつもは、厳しく安倍政権を批判する、左派系の
    評論家やジャーナーリストが、石破氏を応援している。
    それに便乗し、呼応するように全力で石破氏を
    応援するマスゴミ!!

    1. カズ より:

      どんな組織にもアンチな人が存在していいとは思うのですが、肝心なときには核心に触れないで物事が終わった後に「ああすべきだった」としか言えないのであれば、政治家はやめて評論家になればいいと思うんです。

      野党からの支持は脅威では無いってことの裏付け。
      *どこかに獅子身中の虫下しでもあればいいんですけどね。

  19. くろくま より:

    今日の菅さんの会見は、頼もしさを感じる実に良いものでした。自分の経歴から学び、政治家として実行してきたこと・信念を淡々と話されていました。すばらしい総理になることでしょう。特に驚いたことは、省庁の縦割りをぶっ壊すと発言されたことです。普段強い言葉を使わない菅さんがそこまで言うのは珍しいことです。官房長官としてすべての情報に接してきたとお話されていましたが、その中で腹に据えかねる場面がたびたびあったのではないかと、想像しました。官僚と既得権益に胡坐をかく勢力に宣戦布告したように聞こえました。これは、安倍さんより怖い人が出てきたと思いました。相手はびびるか、それともつぶしに来るか。菅さんを支える方々にかかっていると思います。菅さんが総理に成られましたら、私も微力ながら応援していきたいと思います。

    1. ケロお より:

      >その中で腹に据えかねる場面がたびたびあったのではないかと、想像しました。

      「令和おじさん」などと囃されているけれども、冷酷無比な御仁ですよ。自身のブログに【意志あれば道あり】なんて付けちゃうんですから、やると言ったらもうやり方も決めてあって、実行するだけの状態なのでしょう。

  20. 匿名 より:

    この人が伊藤博文を暗殺したから韓国人がビビって併合が早まったという事実も無視。

  21. れんげ草 より:

    「妄言製造民族」が形成する「妄言製造国家」下半分。
    先にやることやってから妄言吐こうね。
    戦争中でしょ?(しかも同一民族間で)
    先ずはそこからでしょ!その責任を他国に転嫁するのは妄言でもなく只の「世迷い言」と言います。
    転嫁してナンボの民族にいくら言ってみても無駄ですけど
    取り敢えず、今、日本は忙しいので相手をしている暇は御座いませんので悪しからず。(とりあわないのが一番!)

  22. クロワッサン より:

    ・テロリストである安重根を「義士」と勘違いしていること。

    安重根が行なった行為は、例えば「文在寅が死ねば米韓同盟は盤石だ!」と考える知韓派米国人が文在寅を殺す様なもの(しかも、殺したところで韓国のレッドチーム入りの方向性は変えられないので無意味)であり、実行した以上は「テロリスト」以外の何者でも無いのでは?

    ・自称元慰安婦を売春婦ではないと言い張っていること。

    売春婦でないなら「民族的な美人局の共犯者」ですかね。

    ・島根県竹島を韓国領土だと勘違いしていること。

    サンフランシスコ講和条約で日本領として認められた以上、竹島は日本領です。
    韓国は、国際社会の判断に逆らって他国領を侵略し、不法占拠してますね。

    ・日韓関係悪化は自民党が危機を克服するために仕掛けたと思っていること。

    韓国が約束や法律を守らないから問題になる訳で、その程度の事も理解出来ない(理解しようとしない?)程度の知能だから「世界最優秀民族」などと自称してホルホルするのかな、と。
    「猿山のボス気取りの底辺猿」ですかね。

  23. 関西なまこを支援するチュチェ思想研究貝ニダ より:

    南北が、ほざく批判は「自己紹介」。
    マスゴミと、野党の逆が大正解。

  24. ラスタ より:

    安重根は戦場でもない場所で平時に人を殺しました。殺人犯です。この事実は絶対的なものです。

    なぜ殺人犯を英雄視するのか。
    彼が対日テロを実行したからでしょう。テロリストであったことによって殺人犯が賞賛されている。
    わりと最近、「革命」と大喜びしつつ、それを民主主義と誇ってみせたのと同じ構図でしょうか。

    真逆な物事を関連付けて集団内の結束を図るやり口は、日本国内でもままあることではありますが。
    (世間が反対しているからこそこれは正しい、とか、大衆こそなんだらだとか。身の危険を感じるのでこれ以上は書きませんが)

    それは措いといて。
    ここ数年、というか80年代以降、軍事独裁解除後(民主化ではない)の南朝鮮を考えるに、今後日本が取るべき姿勢は、

    「過去の事実の確認」

    ここから始めるしかないでしょう。
    本来なら「南朝鮮は正しく歴史認識をせよ」、と言って論戦を繰り広げたいところです。

    が、どうしようもなく残念なことに、南朝鮮民族にとって「歴史」とは「○○だったら良かったと思うから、そうだったのでなくてはならない」という民族夢想ファンタジーであり、史実とは一切関係ないようです。
    彼らの歴史とは想像(創造ではない)するものであり、それゆえに自らの歴史を持たない。というか、そもそもそんな概念が無いのだから持ちようがない。

    そのような相手とは「歴史」という言葉を共有できないのですから、たいへんに面倒ではあるけれども、逐一「事実の検証」をベースに応対するべきと思います。
    相手が歴史認識云々とグズグズ言うようなら、「”歴史”という言葉の定義はあなたたちにとってどのようなものか説明してもらえますか」。そこから始めましょう。

    1. 阿野煮鱒 より:

      > 逐一「事実の検証」をベースに応対するべきと思います。

      韓国の主張に対し、何を根拠にどのように反論しようが、捏造だ、妄言だとしか返ってきません。「対応」するだけ時間と労力の無駄遣いです。

      菅さん方式で切って捨てて構わないのです。

      「そのような事実はない」
      「それは謝罪対象にあたらない」
      「賠償する考えはない」

      彼らと議論するという考えを捨てない限り、0:100セオリーの術中にはまります。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。