韓国首相、日韓首脳「歓談」を無視する日本に不快感?

先ほどの『「安倍・文ソファ歓談写真」は「ウソツキ外交」の象徴』の続きで、かつ、本日の「速報」です。韓国の李洛淵首相は7日、韓国国会で、タイ・バンコクで行われた安倍晋三総理大臣と文在寅韓国大統領との「ソファ対話」などを巡り、「日本政府の発表は国際的基準に合わない」などと述べたそうです。当ウェブサイトの見立てが正しければ、これは、「日韓首脳『歓談』」を無視している日本に対するフラストレーションであり、韓国首相がこのような発言をすること自体、現在の日本政府のスタンスが基本的には正しい証拠でもあります。

本日の「速報」です。

韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)の次の記事によると、4日にタイ・バンコクで行われた日韓首脳『歓談』について、韓国の李洛淵(り・らくえん)首相は7日、国会で「日本側の発表が国際的基準に合っているとは思わない」と述べたのだそうです。

韓日首脳の歓談 日本の発表は国際基準に合わない=韓国首相(2019.11.07 15:08付 聯合ニュース日本語版より)

聯合ニュースによれば、これは韓国の野党「自由韓国党」から「韓日の対話に対する各政府の発表の温度差が大きい」と指摘されたことに対する李洛淵氏の見解であり、李洛淵氏は自身の安倍総理との会見についても、日本側の報道発表内容が「自己中心的な内容」だったと答えた、などとしています。

非常に短い記事なので、これだけで全体を判断するには若干材料が不足していますが、それでも、先ほどの『「安倍・文ソファ歓談写真」は「ウソツキ外交」の象徴』で報告した、「韓国政府が日韓首脳『歓談』を『ウソツキ外交』のために政治利用している」という仮説と整合しているように思えてなりません。

「安倍・文ソファ歓談写真」は「ウソツキ外交」の象徴

日本政府側は現在に至るまで、韓国政府がいう「日韓首脳『歓談』」を公式ウェブサイトに掲載しておらず、また、菅義偉内閣官房長官や茂木敏充外務大臣などの説明も、韓国政府の公式発表の内容とはまったく異なっています。

つまり、韓国政府がいう「日韓首脳『歓談』」については、日本政府側はあくまでも「非公式かつ従来の立場を繰り返しただけの接触」と位置付けている格好ですが、韓国政府がこれにフラストレーションを感じているという証拠かもしれません。

また、もしそうだとすれば、李洛淵首相がこうした発言をすること自体、現在の日本政府が韓国の「ウソツキ外交」を相手にしていないということだと考えて良いでしょう。

Follow me!

韓国首相、日韓首脳「歓談」を無視する日本に不快感?” に対して40件のコメントがあります。

  1. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    安倍総理と文大統領との対話が「日本政府の発表は国際的基準に合わない」というよりも、『韓国的基準に合わない』じゃないの?

    安倍総理と文大統領のソファー対話は会談だと韓国は言い張る。でも公式発表を日本はしない。まるで大した事では無いように(実際そうです)。無視(笑)。

    これが気に入らないんでしょ。李首相は「ウリらの気持ちを汲んで欲しい。最近の日本は冷たい。動かない。鉄板だ!(泣)」。

    韓国船、傾いてるで(笑)。ここからは早いんや(大笑)。もう、じきかな。

    1. クロワッサン より:

      其処は最後に「韓国に対する愛情は無いのかー!」「ねぇな、そんなものは(ゲラゲラ)byDS」って感じで締めるのが良いかと。

    2. 匿名 より:

      OINK基準だろうね
      そもそもが待ち伏せして無理やり話し掛けるほうがコクサイ基準から外れてるよ

  2. 茶筒 より:

    通訳者って、必ずメモ取ってるはずですよね。
    韓国政府、自信があるなら、メモを元に「10分間の全会話再現」とか発表すればいいんじゃないですかね。
    機密にするような内容が含まれていたとも思えませんし。

    1. 権兵衛 より:

      会話の流れは:

      安倍首相: 日本語⇒英語⇒朝鮮語 ですので一言語の場合と比べて三倍の手間。
      文大統領: 韓国語⇒英語⇒日本語 ですので、同じく三倍の手間。

      ですので、「11分の歓談」は正味「4分の歓談以下」でしょう。

  3. 頓珍韓 より:

    速報ありがとうございます。

    そんなに11分の対面に意味があると李洛淵首相が思うのならば、国際基準云々なんて言わずに、
    「GSOMIA破棄を確定する前までに「ハイレベル協議」が実際行われるかどうか、それを見ればわかるでしょう」
    と悠然と答えれば良いじゃないかと。

    願望と実際が違うということを理解しているが故に意味のないことをおしゃべりしている、ってことでしょう。

  4. 新茶狼 より:

    「韓日の対話に対する各政府の発表の温度差が大きい」

    当たり前でしょうね。

    これに関わらず、あらゆる日韓関連の報道において日韓間はもとより、日本国内においてもATMを筆頭に温度差ばかりか、真偽をも歪めた報道が繰り返されています。

    価値観があまりにも違いすぎます。

    公的な場における会場内での話し合いであるから公式である、通訳を介した言葉のやり取りは会談とまではいかずとも歓談である、つまり公式な首相歓談であった、という願望的屁理屈になど付き合ってはいられませんね。

  5. G より:

    韓国側が「言い分6対4で紹介」日本側が「95対5」なのは、単に韓国側は自分の主張とそれに対する日本の反応を知らせたい。日本側は単に日本の主張だけを伝えたいという意識の差ですね。

    これに関しては他意はないでしょう。

    まあ、韓国側の発言を書くことで、「発言を受け取った」と取られることを警戒したのかもしれませんが。

  6. ちかの より:

    ミッション・インポッシブル・バンコクな、控え室すりより待ち伏せ盗撮作戦を成功させたのにねー。日本に「なにソレ美味しいニカ?」な反応されてお気の毒さま、としか言いようがない、というか。
    でもスティルウェル米国務次官補には、多少ウケて?努力は認めてはもらえたかもー?
    トランプ大統領に慰安婦婆さん抱きつき作戦、そしてこのバンコク待ち伏せ盗撮作戦、ムンムンと愉快な青瓦台の仲間たちにとって、きっと一生の思い出になると思います。
    だって、いじましくて苦笑ものですが、なんか楽しそう。

  7. めたぼーん より:

    国際基準は嘘をつかない事じゃないですかね。国際基準というのもおかしいですが。考える前に口から出まかせが出せるのは凄いと思います。

  8. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     (自分でもまさかとは、思いますが)韓国では「国際基準」と「国際的
    基準」は違うということは、ないでしょうか。

     駄文にて失礼しました。

  9. 新茶狼 より:

    国際的基準とは何なのか調べてもわからなかったのですが、世界報道自由度ランキングというものがあるのを発見しました。(国際的基準とは全く異なりますが。)

    https://yorozu-do.com/press-freedom-index/

    日本は自由度ランク3の「顕著な問題」があると位置付けられており、順位は67位です。
    さて、韓国は自由度ランク2「満足できる状況」に位置し41位。

    そもそもどういう基準なのかよくわかりません。

    ただ、安倍政権時代となって日本の順位はいよいよ芳しくないようで、左巻メディアの存在の影響もあるとかないとか…

    1. だんな より:

      新茶狼さま
      正確にわかりませんが、マスコミ側が調査対象となるようです。
      日本のマスコミが、報道の自由が無いと調査にこたえることは、想像に難くありませんよね。

    2. G より:

      報道の自由度ランキングは報道機関へのアンケートの集計だそうです。

    3. 欧州某国駐在 より:

      親日と判断されると実質記事掲載できなくなるような状況の韓国はおろか、パプアニューギニア、ブルキナファソそしてボツワナなどより日本は自由度が低いんですね。だからどうした?という感がなきにしもあらずですが、ちなみに「国境なき記者団」という名前だそうですね。記者のガス抜きの親睦団体なんですかね?ま、何やっててもかまいませんが、本当に命張ってる「国境なき医師団」にものすごく失礼だからせめて「国境なき」という部分は削除して名前をかえてもらいたいです。

    4. 悪寅狗 より:

      どこかで見た話ですが、記者クラブという日本独特の悪弊がランクを落としている原因のひとつと書いてあり、なるほど!と膝を打ちました。
      既得権益にしがみつくマスゴミが自由度を落としているという皮肉w

      海外の反応系のまとめサイトでしたが、どこだったかは忘れました。

  10. だんな より:

    国際標準で何だ?という話だと思います。
    韓国政府の追い込まれている状況が、良くわかるんじゃないですかね。
    会談で無いと困るんですよ。冷やし韓国が効いてますね。
    話がずれますが、韓国が何を言ってるのかよくわからない話を一つ。

    日本の輸出規制は「RCEP協定文に違反」=韓国高官
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191107-00000048-yonh-kr 
    以下頭の部分を引用します。
    【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長(次官級)は7日、韓国や日本、中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など計16カ国が参加する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)は「世界貿易機関(WTO)と同様に輸出制限ができないようにする規定を設けている」とし、日本の対韓輸出規制強化は「(RCEPの)協定文にも違反する」と指摘した。その上で、RCEPを通じて日本の輸出規制に効果的に対応できるとの認識を示した。
    引用ここまで。
    RCEPは、まだ協議中で構想の段階で、今月の総会で「2020年中の協定署名に向けた手続きを進める」ことが採択されました。
    協定には、署名と発効のプロセスが有り、発効以前の事案に関して、影響を及ぼすことが出来ないことは、当たり前の話です。韓国は、法の理解がおかしいので、日本の輸出管理の変更もRCEPを締結すると、解消できると考えているようです。
    私は、中韓が入るので、RECPに対して反対です。
    中韓以外の参加予定国の多くとは、TPCPPやFTAなどが有りますので、困ることはありません。

  11. 中韓 より:

    外交はともかく、国内に巣食う工作員共を退治しなければならない。

  12. クロワッサン より:

    イタリア人は「マンジャーレ・カンターレ・アモーレ」、

    韓国人は「マンジャーレ・カンターレ・ファビョーレ」、

    という事で、韓国の首相には是非食べて歌ってファビョって、で人生を楽しく生きて欲しいものです♪( ´ω`)

    1. 新宿会計士 より:

      クロワッサン 様

      ふと思いついたのですが
      「惑わ~せ、騙~れ、ファビョ~れ」
      なんてのは同でしょうか?(笑)

      駄文、大変失礼しました。

      1. 田舎人 より:

        うむっ。

        しょうがない、座布団1枚増呈しますね。

      2. クロワッサン より:

        同じく座布団一枚で! (*・ω・)ノ☆

  13. カズ より:

    通常の会談なら、当事者は向かい合って対峙し、通訳者が間に入るか後ろに控えるのではないのでしょうか?

    公表されてる画像は、やや斜めからテーブルの花が二人のセンターに写る角度で撮影されたものを、更に花がセンターに配置されるようにトリミングしてるみたいですね。

    テーブルに正対した画像であれば文大統領の座位置の不自然さが際立っていると思います。
    どう考えても、突撃して着座の瞬間を隠し撮りしたとしか思えないんですよね。

    中身がなくても既成事実。そのための画像にしてもお粗末です。

    *****

    官房長官の「韓国に聞いて・・。」は中韓スワップ協定に関して聞いたことのあるフレーズです。

    もしかしなくても「実態がないからコメントできない」との認識でいいのでしょうか?

    1. 匿名 より:

      安倍首相が真ん中の座っているのに、文大統領がソファーの端じっこに今にもずり落ちそうな感じにチョコンとお尻を乗せているように見えますね
      なかなか面白い写真だと思いました。

  14. みつみね より:

    最近になってやたらと韓国からの擦り寄りが目立っていますけど、なぜなんでしょうか。もちろん、アメリカからGSOMIA破棄撤回の圧力がかかっているという事情はわかりますけど、あと2週間くらいで正式に破棄が決定されるという段階で、いまさらあわてて日本にすり寄ってきたところで、徴用工問題に関するなんらかの手土産を持ってこなければ、どうにもならないということくらいはわかるだろうに。あるいは、とりあえず韓国の方から折れてやったという姿勢を見せておいて、GSOMIAを正式に破棄した後の展開でそれを利用しようと考えているのでしょうか。ここ最近の韓国の必死さの意味がよくわかりません。

    1. だんな より:

      みつみねさま
      韓国は、国内問題を自分で解決出来ずに、外国(この場合は日本)に解決させようとします。
      GSOMIA破棄も徴用工問題も、日本に解決して欲しいんですよ。
      無責任な事に、日本に責任を押し付けているんです。
      変な事を言っていると思うかも知れませんが、一度騙されてみて下さい。

    2. 阿野煮鱒 より:

      単純に、韓国の目算が外れたからだと思いますよ。

      韓国が日本と国交を樹立してから昨年まで、韓国は一貫して日本から謝罪と賠償を勝ち取ってきました。日本を恫喝すれば/非難すれば/糾弾すれば/泣きつけば/すり寄れば、必ず日本は譲歩するという確固たる成功体験を重ねてきたわけです。日本の贖罪史観と米国の圧力が、この状況を継続させてきました。

      それが自称徴用工裁判が決定打となり、日本政府と日本人の意識は大きく転換しました。

      韓国人はこの状況が把握できません。彼らにとって反日は「正義の行い」であり、自分たちに間違いがあるとは微塵も思っていないからです。これまでどおり、日本を恫喝すれば/糾弾すれば非難すれば/泣きつけば/すり寄れば、必ず日本は譲歩するはずだと思い込んでいます。だからプランBがありません。

      今までどおり、ひたすら日本を恫喝/非難/糾弾/泣きつき/すり寄りする他にやり方を知らないのです。今後ますます韓国の動きは激しくなると思います。

      > 徴用工問題に関するなんらかの手土産を持ってこなければ、どうにもならないということくらいはわかるだろうに。

      彼らには判りません。韓国は絶対無謬の正義の存在だからです。韓国は間違った事を一切していないのです。加害国で戦犯国の日本が譲歩するのが当然なのです。

      1. チキンサラダ より:

        私も韓国の最近の擦り寄りが不思議だったんですが、阿野煮鱒さんの説明である程度納得です。
        リスカブスが自分はまだ相手にされてると確かめたいということですね。
        それ以外の理由もある気はしますが。

    3. みつみね より:

      なるほど、韓国はこれまでの日本の甘い態度に味を占めてあまりにもバカになりすぎたということですね。たしかにその理屈は理論的にはわかりますけど、それが個人レベルの話であればまだしも、その理屈が国家間でも通用するという自分勝手な韓国の考え方がどうにも理解できないのです。なんというか、GSOMIA破棄にしても、その後の急速な日本への擦り寄りにしても、国家としての一貫した意志も戦略もなくて、ただ場当たり的に動いているだけに思えるので、純粋に驚いているというのが正直なところです。人口が5000万人もいて、GDPも世界で10位圏内にあるというけっこうすごい国なのに、その国の政府にはバカしかいないというのが、なんともすごいことだなと思ってしまいます。まあ、日本の政治家も同じようなものかもしれませんが、韓国ほどひどくはないと信じたいです。

      1. 阿野煮鱒 より:

        日本だって、マスコミに騙されて民主党政権を誕生させたのですよ。
        人間の理性を信じるのは、あまりにもナイーブだと思います。

      2. 韓国在住日本人 より:

         みつみね 様

         >人口が5000万人もいて、GDPも世界で10位圏内にあるというけっこうすごい国なのに、その国の政府にはバカしかいないというのが、なんともすごいことだなと思ってしまいます。

         日本人の感覚では不思議に感じるでしょうが、「バカしかいません」と言っても過言ではないと思います。実際に韓国で暮らしているとよく分かります。

         これは一般の韓国人に接してもそうなのですが、ごく一部の韓国人を除いて、現在の韓国と日本の関係を正確に話せる人はいないと思います。

         韓国は国民が賢くなると、政権が持たなくなるので、様々な愚民化政策(例えば反日教育、歴史歪曲等)を行ってきたそのツケが出てきていると思います。

         そして、現在となっては大統領をはじめとする政府も愚民の中から選ばれた愚民代表なのです。

         駄文にて失礼します。

         

        1. だんな より:

          韓国在住日本人さま
          私が思っていても言わなかった事を、そんなにストレートに言われるとは、思ってませんでした(笑)。

  15. 匿名 より:

    実体がわかってきたからそう感じるのかもしれませんが、半島の方は人としての素養というか、レベルが昔より低くなっている気がします。ホントに面倒臭いキ〇ガイですね・・・

  16. 自転車の修理ばかりしている より:

    >「韓日の対話に対する各政府の発表の温度差が大きい」
    あまり温度差が大きいと、接触した際に水蒸気爆発等を起こして危険です。隔離を推奨します。温度差が緩和されるまで接近禁止ですが、韓国は崩壊熱により加熱するので永遠にサヨナラしたいです。

    >日本側の報道発表内容が「自己中心的な内容」
    ああ、いつもの自己批判ですね!集団総括はまだですか?

  17. 七味 より:

    「会って、話をする」ことが目的になっちゃってたのでしょうね。「何を話すのか」とか「話した結果どうなるのか」が大事だと思うけど・・・・

    そういえば、李首相が先日来日したときに地ならしをしてたんですよね それで、逆ギレしちゃったのかな (´▽`*)アハハ

  18. 心配性のおばさん より:

    大騒ぎしている隣国の政府は、自ら踏み抜いた日韓GSOMIA破棄の地雷の爆発にびびって、壊れたレコーダーのように同じセリフを繰り返しているだけです。22日を過ぎるまで大きな動きはないかと思います。半島国家は禍々しい存在ですが、小者に過ぎません。彼らが事を起こすとしたら、背後の大国が焚きつけた時です。

    本日の報道番組で習近平国家主席を来年春に国賓として迎える事の是非を討論しておりました。家事があったので、全部を見ることができなかったのですが、国賓として迎えるということは両首脳の合同声明もあるはずで、両国間での共同研究活動などが盛り込まれるとのことです。

    そこで習近平体制になってから増えている理由不明の日本人逮捕(拉致ですかしら)が話題に上りました。このような状態で共同研究などはムリな話です。安倍総理の真意も見えてこない。

    Web主様にお願いがあります。煩い隣国と違って、情報が少ないことは承知していますが、中国についても論じていただけませんか?

  19. 昼 行燈 より:

    周囲の大人にかまってもらえないので、駄々をこねて泣き喚いている幼稚園児と同じ。
    南朝鮮は、こんな未熟な幼稚園児ばかりの国だったのですね。道理で、これまでの傍若無人な振る舞いを、人目をはばからずにやっていた訳です。
    もう、放って置くしかありません。

  20. 匿名 より:

    計画的なトラップだったもよう

    首相は10人の首脳と順番に握手していた
    →最後が文大統領だった
    →話そうと誘われた
    →およそ10分会話した
    →外交官により無断で撮影された
    →無断で公開された

    https://www.sankei.com/politics/news/191106/plt1911060030-n1.html

    https://www.sankei.com/politics/news/191108/plt1911080003-n1.html

    1. 七味 より:

      こんな事やって問題解決やら関係改善に役立つのでしょうか??

      ポカ━( º△º )━ン…

    2. 一国民 より:

      またもしてやられましたね。

      いつものことながら、外務当局(この場合はそうなのかなあ?)は、脇が甘い。

      彼等が何を企み、どんなことやりそうなのか、ちっとは気を回せよ、ちゃんと仕事しろよ。

      と言いたいですね。

昼 行燈 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。