建国記念日を捏造する国

昨日、韓国メディア『聯合ニュース』の記事の1つに、強い違和感を抱いてしまいました。それは、韓国には「建国記念日」とやらが4つも5つも存在するらしい、という点に加え、「本当の意味での建国記念日」から目を背けている、事実です。韓国(=南朝鮮)に限っても、建国記念日は▼3月1日、▼8月15日、▼10月3日、などとたくさんあるのですが、不思議なことに「本当の建国記念日」である8月13日は存在が無視され、さらには北朝鮮にも関わりがあるもっと重要な日である5月8日については、南北ともに完全になかったことにされているのです。

いくつ「建国記念日」があるのでしょうか?

昨日、こんな記事を目にしました。

韓国首相「対立根絶し和合を」 建国記念日式典で祝辞(2019.10.03 14:26付 聯合ニュース日本語版より)

これは韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)に掲載されたもので、韓国の李洛淵(り・らくえん)首相が「韓国の建国記念日にあたる開天節」(10月3日)の記念式典で演説をした、というものです。

といっても、演説の中身自体はスッカスカですので、注目する必要はありません。

それよりも、この記事を読んでシンプルに感じた疑問があるとすれば、それは「韓国にはいったいいくつの『建国記念日』があるのか」、ということです。

調べてみると、この「開天節」とは「檀君神話」に搭乗する伝説上の人物「檀君」が古朝鮮を建国したことを記念する日として1949年に制定されたものだそうですが(KONEST『開天節』参照)韓国で「建国記念日」に準じた日としては、この「開天節」以外にも、たとえば

  • 3月1日:1919年3月1日の「三一独立運動」にちなんだ「三一節」
  • 7月17日:1948年に憲法を制定し、公布したことにちなむ「制憲節」(なお、李氏朝鮮の太祖・李成桂が朝鮮を建国したとされる日)
  • 8月15日:日本の「植民地支配」からの解放を祝う「光復節」
  • 10月9日:訓民正音(ハングル)の成立を記念する「ハングルの日」

などがあり、これらをまとめて「国慶節」などと呼んでいるのだそうです。

また、8月15日の1日前である8月14日は自称元慰安婦の金学順(きん・がくじゅん、故人)が1991年8月14日に初めて公の場で自身の「被害」を証言した日であることにちなみ、2018年から「慰安婦の日」に指定されたそうです(『NOジャパンからNO安倍へ?』参照)。

NOジャパンからNO安倍へ?

最大の問題点とは?

さて、何に基づいて記念日をいくつ作ろうが、基本的にはその国の勝手であり、私たち外国人があれやこれや言う必要はありません。

「奇妙な記念日」という意味では、中華人民共和国が設けている抗日戦勝利記念日が9月3日という意味不明な日付ですが、これは当時のソ連や中国が日本の降伏文書署名(1945年9月2日)の翌日に戦勝記念式典を開いたことなどにちなんでいるようです。

ただ、冷静に考えてみると、1945年9月の時点では、中国大陸の支配者は「中華民国」だったはずであり、当時存在していなかった国家が「日本との戦いで勝利した」と言い張るのも奇妙ですが、このあたりは単に「中国共産党が原理原則をあまり突き詰めて考えない人たちなのだ」と理解すればよいでしょう。

それよりも、韓国の件に関して最大の問題があるとすれば、事実上の建国日である8月13日が無視されている点ではないでしょうか。

韓国(あるいは「大韓民国」、英語でいう “Republic of Korea” )の事実上の成立は、李承晩が大韓民国の樹立を宣言した1948年8月13日の時点だったはずです。その意味で、「韓国の」独立記念日は、8月13日でなければなりません。

ところが、この8月13日という日付については、調べてみたところ、どうやら韓国国内では無視されているようなのです(※このあたり、事情に詳しい方がいらっしゃれば、コメント欄などで補足してください)。

また、念のために調べてみると、この李承晩による南半分だけの独立宣言を受けて、北朝鮮はその約1ヵ月後の1948年9月9日に独立宣言をしたのですが、北朝鮮のほうはちゃんとこの9月9日を建国記念日に指定しています。

なにより、朝鮮総督府が消滅したのは1945年9月9日に降伏文書に署名した時点であって、韓国が建国記念日に指定している「1945年8月15日」という時点では、まだ朝鮮総督府と日本による支配が存続しています。

なぜか無視される5月8日

さらにもっと厳しいことを申し上げるならば、本来、韓国(と北朝鮮)が独立を祝わなければならないのは、1895年に日清間で締結された下関条約が発効した5月8日ではないでしょうか。

それまで、朝鮮(李氏朝鮮)は中国(明、清)の属国として、中華皇帝に朝貢をしなければならない立場に置かれていました。

しかし、1894年の日清戦争の結果、清国は朝鮮国を「完全無缺(欠)ナル獨(独)立自主ノ國(国)」であることを確認し、朝鮮の独立自主を損害するような朝貢、典礼などは廃止すること(同第1条)とされました(国立公文書館『アジア歴史センター』資料)。

つまり、この下関条約の発効により、朝鮮は晴れて独立国になったわけです。

実際、この下関条約以降、1897年に朝鮮は「大韓帝国」に改称し、その際に建てられたのがかの有名な「独立門」です(※ちなみに韓国ではこうした歴史的事実を無視し、「独立門は日本からの独立を記念して立てられた門だ」、などといったウソが罷り通っているという話も聞きますが…)。

このように考えていくならば、韓国が本当に重視しなければならないのは、実体のない「大韓民国亡命政権」が作られたとされる1919年の「三一独立節」でもなければ、影も形も存在しない「檀君」を祝う10月3日ではなく、清国からの独立を記念すべき5月8日ではないかと思えてならないのです。

そもそも民族国家の根本にある「建国記念」という一番大事な事実においてウソをつき、歴史的事実から目を背け、自分たちにとって都合がよい解釈に埋没している限りは、国としての原理原則が見えなくなるのも仕方がない話なのかもしれません。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ところで、わが国の建国記念日は2月11日です。

これは、初代天皇とされる神武天皇が即位したとされる旧暦紀元前660年1月1日をグレゴリオ暦に換算して求められたものだそうですが、おそらく「本当に紀元前660年に神武天皇の東征が行われた」と信じている日本国民はあまりいないと思います。

ただ、朝鮮の「檀君」と日本の神武天皇には「実在が疑わしい」という共通点はありますが、決定的な違いもあります。それは、「現在まで皇統が続いている」、という事実です。

実際、日本において皇室は深く敬愛される存在ですし、神武天皇が実在したかどうかを気にする日本国民もおそらくほとんどいないでしょう。そして、べつに「反米」だの、「反中」だのを煽らなくても日本は日本としてのアイデンティティを確立しています。

そもそも歴史上、実在がほぼ確実視されている雄略天皇(獲加多支鹵=わかたける=大王)、あるいは継体天皇から起算しても、1400~1500年は「父系」で連綿と続いていることを考えるならば、極端な話、「神武天皇が実在しなかった」と判明しても、国体が揺らぐことは絶対にあり得ません。

なにより、日本では古代において天皇親政が廃止され、天皇は権威だけの存在となったのは、日本の叡智でしょう。政治権力は藤原氏、平氏、源氏、北条氏、足利氏、織田信長、豊臣秀吉、徳川氏、そして明治政府、と移ろう中で、皇室は連綿と続いて来たからです。

もちろん、GHQが宮家を廃してしまったことなどもあり、現在の皇室に皇位継承問題が発生していることは事実ですが、個人的には、たかだか70年前のGHQの決定ごときで、一千年以上、連綿と続いてきた皇統が断絶するとは思っていません。

これについては、旧宮家の復活が現実的な解決策と見ているのですが、ちょっと本稿のテーマからは外れてしまいますので、機会があればまた別稿にて議論したいと考えています。

読者コメント一覧

  1. だんな より:

    日本の紀元節由来の建国記念日の元は、いい加減かもしれませんが、1000年以上は固定化されている点で、歴史的な根拠は「有る」と思います。

    朝鮮が中国の属国だったことを、韓国は認めていませんので、下関条約は、都合の悪い事実として、無かった事にしていると思います。米中首脳会談時に、習主席が「韓国は少し前まで中国の一部だった」発言の時も、もみ消しに躍起でしたので、黒歴史として葬るつもりだと思います。

    韓国の事実上の成立は、李承晩が大韓民国の樹立を宣言した1948年8月13日の時点だったはずです。
    その意味で、「韓国の」独立記念日は、8月13日でなければなりません。
    >基本的に独立したわけではないので、独立記念日というよりも、政府樹立記念日が、正しいと思います。。
    8/13が、無視されている理由は、文大統領が臨時政府に韓国の正統性を求めて、1919年に建国されたという、歴史的捏造を現在進行形でしているためだと思います。嘘を本当にするには、本物が有っては邪魔ですよね。
    なんでも嘘捏造で固める国だから、大統領変われば、何時また変わるかも解りりません。
    最終的に建国記念日は、北朝鮮と一緒になって9/9に落ち着くと思います。

  2. カズ より:

    日清戦争の結果、「日本に独立させて貰った」件は受け入れられないのでしょうね。
    米国に独立させて貰った件も無かったことにしたいみたいですしね。

    振る舞いを見てると「独立させられて有難迷惑だった」なんてのが本音のようさえ思えてくるんですよね。

    1. だんな より:

      カズさま
      自分で独立出来ずに、日米に独立させて貰った事も「恨」になるんです。

  3. 埼玉県民 より:

    毎日の更新ありがとうございます。 
    13世紀末に書かれた『三国遺事』に初めて登場する、これまたウリナラファンタジーですが
    日本書紀はWGPにより戦後否定されてしまいましたが、
    神武天皇や神武東征は、規模的には相当小さな集団移動と想像しますが、
    初期皇室の大和盆地への移住の歴史的伝承に基づいていると考えます。
    初期天皇の没年齢が100歳を超えていることより、信ぴょう性が疑われている理由が大きいですが、
    その時代の日本では春秋年で1年で2歳をカウントしています。古代地形と春秋年で年代補正する
    下記長浜先生の著書が目からうろこです。

    古代日本「謎」の時代を解き明かす―神武天皇即位は紀元前70年だった!
    長浜 浩明
    https://www.amazon.co.jp/dp/4886563694/

    倭の五王の時代については、七支刀の渡来年や書記の記載も中国や半島の文献と照合しても不合理ではありません。

    もうひとつ信ぴょう性が疑われる理由である欠史八代ですが、これは徳川家の伝承と比較すればわかりやすいと思います。神武天皇を徳川氏の始祖松平親氏に置きかえると、初代が大和盆地一地域(三河の国松平郷)の豪族なったのが200年ほど前で、家康の祖父(清康)くらいは、同時代の家臣も生きていたでしょうから、ある程度正確な記録は残せますが、その先については、親族関係くらいしか良くわからないのと同じかと思います。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B9%B3%E8%A6%AA%E6%B0%8F

    半島関連の書記の記述に関しても、広開土王碑の記述や前方後円墳の存在よりも
    半島南部が大和の勢力圏であったことは事実と考えれます。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%BD%E5%A4%AA%E7%8E%8B%E7%A2%91

    この辺は大平裕氏の著作が参考となります。
    任那(みまな)」から読み解く古代史 朝鮮半島のヤマト王権
    https://www.amazon.co.jp/dp/4569766919/

    主体思想毒された左翼反日学者より、市井の研究者の方が、先入観や結論ありきでなく、文献を素直に読みファクトに基づいているので、目が曇らず正しい歴史を追求いただいております。

    ヤマトの痕跡を消せ! 前方後円墳まで「整形」
    https://ironna.jp/article/1344

    1. なんちゃん より:

      >古代日本「謎」の時代を解き明かす―神武天皇即位は紀元前70年だった!
      >長浜 浩明

      kindle版がないんですねー。2012年ならしょうがないか。
      紙版を取り寄せました。情報提供をありがとうございます。

  4. マスコミ関係の匿名 より:

    建国記念日が5つも6つもあるなんて素晴らしい国家です。かくして歴史が捏造されていくと言うことですね。

  5. クロワッサン より:

    うーん…栄光の属国と屈辱の属国の違いがあるのかもですね。

  6. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    惨憺たる歴史しかない韓国(朝鮮)には、まともな建議で「建国記念日」を作ろうと言う人も、気にもならなかったのではないですか。

    だから反日人が喜ぶ日を入れたり、架空の人物を崇めたり、直接日本に何か抵抗した訳でも無い異国での独立運動を入れたりして、体裁を作る。何事も見かけ、体裁が万事大切な国ですから、愚民は大して深く考えずに、今まで過ごしたのでしょう。

  7. 名無Uさん より:

    韓国の歴史の概説だけで、これが定説というものではないのですが…
    韓国は自国のアイデンティティーを構築することに失敗しています。その点では、北朝鮮の方がまだマシと言えるかもしれません。
    李氏朝鮮の王朝に対しては、北朝鮮は冷淡極まりなく、韓国も積極的に評価しているとは言いきれません。
    これが、明確な建国記念日を広報できない理由なのでしょう。広報するためには、メディアの力によることが大です。
    日本の場合は、あまりに歴史が古いために建国記念日は厳密には明確ではありません。便宜上、2月11日に定めていますが、政府もメディアも広報には乗り気ではありません。(その理由は色々と想像できると思います…)

    李承晩は大統領就任以来、アメリカの政策に徹底的に歯向かって来ました。4月の学生革命でドワイト・アイゼンハワー大統領からも見捨てられ、亡命を余儀なくされました。
    5月の軍事クーデターで、政権を掌握した朴正煕も李承晩の存在は無かったことにしたい。アメリカにとっても、メディアにとっても、朴正煕にとっても、李承晩にまつわる事績は触れたくない。こんな状況が半世紀以上続いたために、8月13日が未だに無視される理由なのかもしれません。
    さらに、韓国で年々影響力を強めている左派寄りのメディアは、李承晩に怨みがあります。保導連盟事件などで左派の先達たちを徹底的に弾圧され、数十万単位で虐殺されました。左派にとっての李承晩とは、『朝鮮民族の敵』という認識で確立しています。
    朴正煕を『韓国の父』として確立する道もありましたが、朴槿恵は教科書の改定にも失敗し、保守派の力を示すことができませんでした。これは、明確なアイデンティティー確立の失敗と言えるでしょう。
    そして韓国の左派は、韓国という国家のアイデンティティーを崩壊させて、韓国国民のアイデンティティーを北朝鮮もしくは、朝鮮民族に付属させてやりたい。
    こうした多くの要因が重なって、未だに韓国の建国記念日がはっきりしない結果につながったものと思われます。

  8. 宇宙戦士バルディオス より:

    >これについては、旧宮家の復活が現実的な解決策と見ているのですが
     私の考えでは、皇統と現在の天皇家のお立場の両方を守る道として、旧宮家の男性と内親王方が見合いをされるのが現実的な方法ではないかと思います。こうすれば、近代の歴代天皇の直系の子孫と旧宮家(男系)の血の両方が流れる子孫を残せる道になり、男系にして天皇家の子孫が皇位を継ぐことができるでしょう。
     内親王方にも恋愛や婚姻の自由はあるにしても、見合いは我が国の伝統的な出会いの方法であり、内親王方が見合いをされても、それは国民の多くがやっていることと違いはないので、人権侵害にはなりません。

  9. 匿名 より:

    日本にも建国記念日、憲法記念日、天皇誕生日などありますが、いずれも今の日本を日本たらしめていることを記念する日と言うことができるのでは?
    日本の場合は、建国記念日以外は文献を辿れば日時を確定することができますが、お隣の国はすでに色々と「伝説」になってしまっているだけでしょう。なにしろ文字を捨てた国ですから。

  10. ななよん より:

    もしも意図的に建国記念日と記述されたのであれば、そのことに思いを馳せますが、現行法では「建国記念の日」であります。

    主様から、偶々彼の国の訳の判らぬ報道から、我が国の伝統・文化の根幹であり、それ故に我が国たらしめている天皇や皇統についてチラリと記述されました。このタイミングですので「10/22まで平穏に、儀式及びその一連の行事が滞りなく行われますように」と、切に祈念いたします。

    さて、どの国でもどの民族でも、建国神話や建国譚を持っていますので、彼の国の「檀君」は神話と捉えれば理解できます。しかし、建国の日付は、主様の仰るとおりに、5/8や8/13は歴史的妥当性がありましょうが、それ以外の日付は眉唾物であります。スタートが現実離れしているので、その後の事実との乖離は、別の物語・フィクション・捏造を挟むしかありません。

    我が国:「歴史をつくる」
    彼の国:「歴史をつくる」

    このニュアンスの差異が感覚として判るのが日本国民と思います。

    拙論、失礼いたしました。

  11. 匿名 より:

    『この日がいいね』とウリが言えばいつだって建国記念日

  12. 門外漢 より:

    ムン氏は滑稽節の演説で「建国以来100年・・・」と述べたと言う事です。
    根拠は亡命政権の樹立を以て建国したと見做すと言う事のようですが、これは亡命政権が正当=日韓併合は不法に繋がる危険思想で、基本協定チャブ台返しの根拠にもなります。
    韓国が建国を何時に定めようと韓国の国内問題なのですが、この「100年」については何らかの形で異議申し立てをして欲しいと思います。
    しかし何か手はありますかね?

  13. じゃん より:

    私事で恐縮でございます。

    ウチの御猫様は、拾った時は生後2か月ぐらい。
    当然誕生日なんかわっかんねーから拾った日から60日前を誕生日にして毎年お祝いしてます。
    要はね、皆に愛される存在を、みんなでお祝いできるのが肝要なんですよ。
    ま、ちゃんとしたことが判ればそれにこしたこたぁないんですが。

    「俺は生後3か月と見立てた!だから90日前が誕生日として妥当だっ!」

    ばーか!細っけぇこたぁ、いーんだぉ!
    と、笑って2/11を祝える日本って、つくづくイイなぁ…と思う次第でして。

    と言えども、まぁ笑ってない勢力も散見されますが、あいつら一体ナニ人なんだ?

  14. ラスタ より:

    独立「させてもらった」とか「そういうことにしてもらった」のは勘定に入りません。
    いくつも建国記念日が存在すること自体、その国の正統性に問題あると思います。
    未だ建国できていないし永遠にできそうにないんだから、何月何日でも勝手に言ってればいいでしょう。

    聞くところによると、宇宙は韓国人が作ったらしいので、その日にしたらいいんじゃないですかね。
    何を基準に宇宙を作った年月日とするのかは知りませんけど。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。