【読者投稿】在韓日本人が見る「法を軽視する韓国人」

当ウェブサイトにときどき「韓国在住者」ならではの視点での興味深いコメントをご投稿くださる「韓国在住日本人」様が、今回は「韓国の遵法意識」をテーマに、現地在住者ならではの視点で、非常に興味深い論考をご投稿下さいました。韓国在住日本人様の投稿を楽しみにしているという方は多いと思うのですが、本日の論考はさまざまな意味で、私たちが隣国について深く理解するための重要な手掛かりが含まれているように思えてならないのです。

待望の第八弾

以前、『お知らせ:読者投稿を常設化します』で報告したとおり、当ウェブサイトでは読者の皆さまからの寄稿を受け付けるようになりました(投稿要領については『読者投稿募集につきまして(2019年6月24日版)』をご参照ください)。

こうしたなか、当ウェブサイトとしての大人気シリーズでもあり、もはや恒例となってきた「韓国在住日本人」と名乗るコメント主様からの読者投稿を紹介したいと思います。本稿は『【読者投稿】在韓日本人が見る、「韓国の良いところ」』以来、お盆休みを挟んで約2週間ぶりです。

【読者投稿】在韓日本人が見る、「韓国の良いところ」

なお、最近は毎週のように掲載させていただいているのですが、別に当ウェブサイトとして韓国在住日本人様に原稿を要求しているわけではありませんので、どうかお気になさらないでください(※といっても、個人的にはとっても楽しみにしているのですが…)。

(※これ以降が韓国在住日本人様からの投稿です。なお、原文は「尊法」ですが、当ウェブサイトの体裁に合わせて「遵法(じゅんぽう、つまり「法を守ること」)」に変えております。)

韓国人の遵法意識

第八弾では、小生の経験を踏まえ、「韓国人の遵法意識」について述べてみたいと思います。

読者の皆様もおおかた予想されていると思いますが、日本ほど遵法意識が高い国は珍しいです。先進国と言われている米国や仏国、英国にしても、何か問題が起こればすぐに暴動・奪略が起きます。そう考えると、日本は本当に平和な国だと思います。

飲み屋で

韓国は飲食店内での喫煙が禁止されております(この点は日本が遅れています)。

したがって、基本的に飲み屋も禁煙になるのですが、韓国の場合は客が灰皿を要求します。要求に答えなければ当然客足は遠のくので、仕方なしに灰皿を出してきます。

しかし、おもむろに灰皿を出すと、警察が踏み込んできたときに言い逃れできません。従って、ほとんどの飲み屋が紙コップや、清涼飲料の空き缶を利用します。おそらくその理由は、「すぐに廃棄できて証拠が残らないから」、といったところでしょう。

また、韓国では売春は禁止されているにも関わらず、遊興酒店(韓国語では「ユフンチュジョム」)と呼ばれる、いわゆる売春を斡旋する飲み屋もあります。

といっても、韓国の売春斡旋は店に女性を置いていません。女性は業者登録しており、店側から連絡が入ると「配達」される、という仕組みです(この「配達」は一般にどこにでも可能で、自宅に呼ぶこともできます)。

ある時、飲み屋で飲んでいると、4~5人の団体客が入ってきました。少し遅れて2~3の女性客が入ってきて、最初に現れた団体客と合流し飲んでました。

小生が男子トイレに行こうとすると、その団体客の1人が「今、トイレは使えない」と言います。

「貴方は店の人じゃないのに何故そのような事を言うのか?」と聞き返しても、「とにかく今は使えない」の一点張り。不信に思っていると、店のチーママが小生を手招きして元の場所に座らせたうえで、「在住さん、トイレをよく見てて」とと言うではないですか。

すると数分後に男性が出てきて、そのすぐ後に女性が出て来たのです(ちなみにその女性はすぐに店から出て行ってしまいました)。チーママから話を聞くと、彼らは店に来てすぐにチーママにその手の女性を呼ぶよ頼んだみたいで、チーママも「何もうちの店でこんなことしなくても…」とブツブツ文句を言ってました。

また、韓国の飲み屋ではカードではなく現金で支払うと、付加価値税(日本の消費税に相当)をまけてくれることがあります。なぜならカード決済と異なり履歴が残らず、付加価値税の脱税が可能だからです(もっとも、一見さんや観光客等は信用の問題からこのような恩恵にはありつけませんが…)。

また、一般の韓国人も現金をほぼ持たないので(※韓国はカード社会です)、現金支払いされると店がとても喜びます。韓国の付加価値税は10%ですが、それより少ない率で値引きしてくれます。例えば28万ウォンなら2万ウォン値引きとかです。

交通法規

小生は東南アジアや中国、台湾などに出張で出掛けた際、交通マナーの悪さにびっくりした記憶があります。韓国はこれらの国と比べ、多少進んでいるのかと思いきや、そんなことはありません。交通マナーはとんでもなく悪いです。

まず、信号を守りません。赤信号でも車や歩行者がいなければ無視して突っ切ります。夜などはスクランブル交差点で小生が歩行者信号に従って歩いていると、そこに車が突っ込んできます(スクランブルですから車両用信号は全て赤です)。

しかも韓国人の運転は急発信・急停車が当たり前なので、何度もヒヤリとさせられます(これは乗用車に限った事ではなくバスやタクシーも同様です)。とくにバスなどは人が乗っていることを無視して急発信・急停車しますので、何回もバスの中で転びました。一度椅子から投げ出されたこともあります。

また、韓国では信号が赤でも右折することができます(※右側通行の韓国での右折とは、左側通行の日本でいう「常時左折可」のようなものです)。厳密には、韓国の道路交通法では禁止なのですが、皆がそうするので警察も見て見ぬ振りです(警察も違法と気付いてないかもしれません)。

これを利用すると、右折してすぐにUターンをし、もう1度右折すれば、信号無視にはなりません。

あと、韓国ではスタッドレスタイヤやチェーンなどはほぼ使いません。ですから、雪が降った後の凍結路面は本当に怖いです。一度雪の日にタクシーに乗った時は、道路の中央で三回転程スピンしました。幸い事故にはならなかったのですが、冬の韓国では自動車に乗ってはいけません。

最悪なのはバイクです。

信号は守らない、車線は守らない、歩道を平気で走る。歩道を走るので小生は一度鞄を引掛けられたことがあります。バイクは転倒して、小生の損害は鞄が飛ばされくらいで済みました。その後、バイクに乗っていた韓国人は小生に悪口を言いながらバイクを起こしてまたがり、そのまま歩道を進んでいきました。

交通法規の最後は、飲酒運転です。

飲酒運転は、現在でもよく見かけます。とくに夜などにタクシーに乗っていると、運転手が「前の車は飲酒運転だから、すきを見て一気に抜くよ」と小生に言って来るのですが、見ると片側3車線の道路を道幅一杯蛇行しているのです。

近年、韓国でも飲酒運転による罰則が強化され、代行運転もかなり広まったためでしょうか、昔より多少はマシになってはいますが、それでも「自動車の持ち主が運転代行を呼び出したものの、運転代行者に暴力を振るう」、といった話も聞きます。

街中では

小生の住んでいる町の市庁舎の前では、1年中、座り込みをしています。歩道にテントを張ってそこで寝泊まりや食事をしていると思われます。

道路の歩道側には横断幕を掲げ、音楽(トロットと呼ばれている韓国の演歌)を大音量で流します。2年程前は朝の6時から流していたのですが、恐らく近隣住民からの苦情があったと思われ、最近朝は静かにしております。

一年中座り込みををしているので、恐らく警察への許可は取ってないと思われます。しかし、警察も市民も何も言いません。歩道の不法占拠、無断で横断幕を掲げ、大音量の音楽で騒音を発生させる。おそらく(確実に)音楽の著作権等も無視しています。

何に対する抗議なのか、小生の関心を引かないため詳細は不明ですが、とある行政処分に対する抗議のようです。いずれにしても議員あるいは市長に対し、選挙を通じて自らの言い分を通せば良いのですが、そのような手段ではなく単に騒ぐだけなので、市民も何の関心もありません。

道路の違法駐車もかなり酷いです。交差点や横断歩道でも平気で駐車しているため、歩行者に気を付けないと死角から人が飛び出してくる感覚に陥ります。

また、二重駐車と言いますか、違法駐車したその横にさらに駐車する場合も見られます。最初に駐車している車がどのように出る場合は、車に貼られている携帯番号に電話し、邪魔になる車の所有者を呼び出します。携帯電話の番号が車に貼られているなど、日本では考えられないことです。

このような違法駐車のため、大型の観光バスなどが通ると渋滞が発生します。

狭い道などでは両側に違法駐車がなされていて、ひどいときには自動車一台分の道幅しかありません。交差点では四方向ともにそのような状態ですから、一度渋滞するとどちらかがバックしてスペースを空けることになりますので、渋滞解消に30分程度かかることもあります。

なお、このような違法駐車は通報しない限り警察は取り締まりません。ほとんどの違法駐車が付近の飲食店の客となっている場合が多く、取り締まると近隣から苦情が来ます。

最後に…

韓国社会は「法律を守ると損をする」とか、「法律は臨機応変に解釈する」といった考えが蔓延しています。

以前に在韓日本企業で働く韓国人に関する論文を見たことがあります。韓国人の感性は「問題がなければ決まりは守る必要がない」と思っています。「日本人は無駄に決まりを守るので不効率だ」と語っていました。

したがって、車が来なければ信号無視は当然であり、小さい子供の手を引いて歩行者用赤信号を渡る母親がとても多いです。このような親の行いを見ていれば、子供にも同様な感性が伝播するのは当たり前です。

飲み屋などでは個人の支払いを法人カードで決済する会社員がやたら多かったです(これは背任罪に相当します)。最近はそれが問題になり、接待費等の内訳がかなり厳しくなっています。

韓国ではこのような不法行為はバレなければなんでもありです。財閥企業の資材や購買の上層部が不正により毎年懲戒解雇されています。政治家は収賄の疑惑が絶えません。

肉弾接待も普通にあり、それに手を付けてしまえば言いなりになるしかありません。従って、小生は絶対に手を付けないようにしています。当たり前ですが、肉弾接待も十分に違法です。

悪い事をするのは男性ばかりではありません。女性も会社内で役員クラスと仲良くなり、異常に出世したあと、役員の悪事の露見と共に退職させられることもあります。このような女性は学歴がさほど高くないわりに、容姿端麗である場合が多く、他の女性から恨みを買っているので、すぐに社内で噂になります。

法とは社会に対する約束であり、それを破ることを何とも思わないのですから、韓国人が人間同士の約束を守る事を軽視するのは当然です。

駄文にて失礼します。(了)

読後感

「法とは社会に対する約束である」

いかがでしょうか。

私などは最初の「飲み屋」のあたりは楽しく(?)読んでいたのですが、「交通法規」のあたりで頭の中に疑問符がたくさん発生し、「最後に…」では、韓国在住日本人様のおっしゃる「法とは社会に対する約束である」の下りに深くうなずいてしまいました。

韓国在住日本人様の説明が正しければ、日本だと韓国と比べれば、法も約束も基本的によく守られるとのことですが、実際、「法や約束がよく守られる社会」と「法や約束が軽んじられる社会」を比べてみれば、生産性はまったく違います。

法律がちゃんと守られない社会だと、「まじめに法律を守った方が損をし、法律を破った方が得をする」、ということが罷り通りますし、社会の構成員の間にも相互不信が芽生えますし、そのことによって最終的には社会全体の生産性が大きく損なわれるからです。

ただ、韓国人が法律をそのようなものだと考えているのだとしても、それを国際社会に押し付けるのはやめてほしいものです。

先日の『なぜ日本政府は韓国にペナルティを与えないのか?』を含め、以前から当ウェブサイトでは、日韓間の争いは得てして「韓国側が勝ってプラス100、引き分けてプラス50、負けてゼロになりがち」だ、などと申し上げて来ています。

なぜ日本政府は韓国にペナルティを与えないのか?

裏を返せば「日本側は勝ってゼロ、引き分けてマイナス50、負けてマイナス100」、ということですが、これも本日の韓国在住日本人様の説明を読んで、ストンと納得した次第です。

無法者には「対話」ではなく「強制排除」を!

さて、本稿では韓国在住日本人様の秀逸な論考を紹介したわけですが、蛇足ながら私見を加えておきたいと思います。

じつは、「街中では」の下りを読んで思い出したのが、わが国でも経産省前の敷地を市民団体が不法占拠していたという事件です。

これについては今から3年前の『違法テント撤去、経産省の労をねぎらいたい』でも報告したとおり、現在はそのような違法テントは撤去されたのだそうですが、当ウェブサイトでは当時、「合法的な手続を一切すっ飛ばした運動に国民の理解は得られない」と申し上げた記憶があります。

いずれにせよ、平気で違法行為をする人間に対する正しい対処とは「対話ではなく強制排除」です。

その意味で、違法行為をする国に対しても「対話ではなく強制排除」が正しいように思えてならないのですが、いかがでしょうか。

読者コメント一覧

  1. だんな より:

    韓国在住日本人さま
    まっとうな韓国人に続いて、韓国人の実態が分かる投稿を、ありがとうございました。
    韓国が条約を批准しても、日本海に糞尿を放出してるなど、韓国語の「約束」「管理」「安全」などが、日本語と意味が違う点を理解してきたつもりです。
    交通ルールについては、飲酒運転に関しては、日本もここ20年で改善された感じだと思います(30年くらい前は、飲酒運転した事があります)。
    二重駐車も、大阪の御堂筋では、同じような時期まで見かけた気がします。車で飲みに行く習慣が、無くなって解消したのかも知れません。
    ルールを守れるようになるのも、時間かかるので、社会としてルールを守る風潮が増えているとか、有るんでしょうか。
    また、気になったのは「モラル」と言う言葉です。
    日本語の定義としては、倫理観や道徳意識とします。
    ルールと違い、時代で変わらず、普遍的なイメージがあります。
    投稿を見る限り韓国社会に、「モラル」は感じられません。日本人との大きな違いだと思いますが、如何でしょうか。
    モラルが無く、ルールも守らないとなると、生まれ変わって頂くしかないのかなと思いますが。

  2. 陰謀論者 より:

     ああ、なるほど韓国において法律はスローガンとか、日本の政治家の公約に近い位置づけなのですね。守るべき社会の決まりというより、努力目標みたいな。
     だとしたらブンブンの底堅い支持率も納得というものです。嘘つきや言葉の軽い人間が多そうな韓国社会で、愚直に公約を実行しておられるのだから。その人気の源泉とも言える「誠実」が側近の軍手やら軍足やらいう人物のために致命的に傷ついてしまい、今、政権存亡の危機に陥っているわけですね。そいつは大変だ。
     
     韓国在住日本人様には毎度偏向されていない現地の実情をリポートいただきありがとうございます。ぶしつけなお願いで申し訳ありませんが、機会がありましたら日本人から見た韓国の宗教事情(以前病院の横に葬儀場があって便利というお話がありましたが、日本で同じことをしようとしたら「縁起が悪いとか非常識だ」と住民とワイドショーの餌食になり潰されたという事例がありました)をレポートいただけないでしょうか。
     宗教団体の韓国社会に及ぼしている影響や宗教観が見えれば少しは韓国のことが理解できるような気がいたしますので。違いや不自然なことを嘲笑したいわけではありませんので、共通点や学ぶべきことがあればぜひそういうレポートをいただければとお願い申し上げます。

  3. 老害 より:

    韓国在住日本人 さま

    いつも貴重な情報をありがとうございます。
    話には聞いておりますが、付き合いきれない連中ですね。

    韓国も、だいぶ騒々しくなっているようですが、身の安全には十分お気を付けください。

    1. ヤマムラ より:

      韓国在住日本人 さま

      いつも等身大の韓国情報をありがとうございます。

      わたしは、韓国政府と韓国国民を同一視しないように注意をしているつもりでるが、今回の様な実情をお聞かせ頂くと、政府の質と国民の民度の質は高い相関性が有るのかもしれないと感じてしまいます。

      即ち、平気で嘘をつくような国民からは、平気で嘘をつくような政府しか産み出せない。
      特に、国民の価値観が政府の価値観に反映される民主主義においては顕著にその傾向が出てしまうのではなかろうかと思います。

      韓国に民主主義は、もしかしたら100年ほど早すぎたのではないでしょうか。

      今の日韓状況を改善するには、軍がクーデターを起こし、韓国社会に「正気」を取り戻させるしかないのではないでしょうか。

  4. 福岡在住者 より:

    法を守る、約束を守る、ルールを守る意識が低いから平気でウソをつき 自分を有利に持って行く様な事を繰り返すのでしょうか。
    武藤元駐韓大使が言われていたのですが、米韓会談で米韓が発表する内容が一致した事は無いそうです。

    新宿会計士様が書かれている「韓国側が勝ってプラス100、引き分けでプラス50、負けてゼロ」「日本側は勝ってゼロ、引き分けでマイナス50、負けでマイナス100」という事をもっと広めて行く必要がありますね。
    韓国側が勝手にぶち壊し、大騒ぎして持ち込んだイチャモンを「交渉だから、、」と日本側はこれまでマイナス50を出発点にしていたのですから。

    私はどこか他でコメントを書く際、新宿会計士様の「日本側は勝ってゼロ、引き分けでナイナス50、負けてマイナス100」を使わせて頂こうと思います。 

    韓国在住日本人様、これからも肌感覚の情報をよろしく御願い申し上げます。
     

    1. ヤマムラ より:

      福岡在住者 様

      『「韓国側が勝ってプラス100、引き分けでプラス50、負けてゼロ」、
      「日本側は勝ってゼロ、引き分けでマイナス50、負けでマイナス100」』
      広めましょう。

      ちなみに、福岡は韓国人旅行者が多数来ていたと聞きおよんでいますが、今はどんな感じでしょうか?

  5. 匿名 より:

    飲食店内での喫煙が禁止されていない事を「遅れている」と表現するのですね。

  6. 匿名 より:

    飲食店内での喫煙が禁止されていない事を「遅れている」と表現するのですね。

  7. 匿名 より:

    多重投稿になってしまいました、失礼しました。

  8. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    韓国在住日本人 様

    今回も楽しく読ませていただきました。
    何か所か吹き出してしまったので、外で読まなくてよかったです。
    あと、早速交通マナーの件をテーマにしていただいて、ありがとうございます。
    内容は想像以上でした。
    それにしても椅子から投げ出されるとは、バスで寝ない方がよさそうですね。

  9. Atsh より:

    韓国在住日本人 様

    大変参考になる意見、ありがとうございます。こうした多視点の情報に触れられるのは有り難い機会と思います。
    横断歩道の親子の下りにありますが伝播しますからね…まして幼少から反日教育を受けている世代、頭痛しかしないです。これで道徳的上位国とは…?
    こちらは真偽が若干不明ですが日本人女子が暴行される動画が投稿されたようで。御身もくれぐれもお気をつけ下さい。

  10. 匿名 より:

    法律を守ることは大切ですが、順法意識が高い日本人は朝鮮人より優れるという考え方はどうかと思います。逆に日本人は順法意識に縛われすぎです。法律など所詮は人間が作ったもので、物理法則や経済理論のような無視できない理ではありません。かなり適当なものです。忠実に国際法を守りながら戦争(殺し合い)をしそうな愚かな人種は日本人くらいではないかと危惧しています。(極東軍事裁判ではどれだけの順法精神が貫かれたのでしょうね。)私はかつての日本陸軍の参謀 辻正信を意外と尊敬しています。彼はシンガポールで反日華僑の粛清などしていますが、ノモンハン事件のときもそうですが、法律や規則の限界というものを良く理解しており、時と場合によってはそのようなものに囚われず先見性に富んだ行動を取っています。彼のことを戦争犯罪人みたいに言う人がいますが、それは結果的に日本が戦争に負けたからであって、私は法などに縛られず善悪を超越して行動しようとした彼の物の考え方はすばらしいと思っています。たしかに道路交通法とか刑法なんかは人間社会の秩序を守る上で順守は大切です。しかし憲法や国際法などになると色んな解釈が可能で、また政治力学なんかももろに受けるものなのです。そのようなものを優等生のように守ろうとすることは愚かなことだと思います。その意味では日本人は朝鮮人に劣るとさえ思います。

    1. 新人類と呼ばれた世代 より:

      在住様は優れるとも劣るとも言ってませんよ
      勝手にそこからあなたが判断しただけ
      因みに、言わんとしているのは、遵法精神(順法ではなく)です。そして、モラルなどが判断基準にあるかどうか、を事実を基にお話し頂いているだけ。
      陸軍の話し持ち出すのも場違い。平時と戦時を同列で語るのはナンセンス

    2. りょうちん より:

      辻ーんは法をどうこうというより物理法則を無視したアホなので論外です。

    3. ハゲ親爺🐧 より:

      お前、チョンコか?🐧

      1. 匿名 より:

        ハーフです。

        1. ハゲ親爺🐧 より:

          日本人になれないなら本貫に帰ればいいんじゃない?
          日本人はチョンコに劣るんだろ、こんな劣った国になんかいないで早く朝鮮に帰れ。🐧

    4. おでん より:

      日本語に「おおめに見る」という言葉があるように、
      日本人も法を無視した行動はたくさんあります。
      ただしそれは自分のためではありません。

      自分のために法を破る、民族と
      (事情が理解できれば)他者の法破りを黙認する民族の違いでしょう。

    5. めがねのおやじ より:

      匿名様(17:19の方)

      はじめまして。貴方のような見解を述べる方、珍しいと思います。【忠実に国際法を守りながら戦争(殺し合い)をしそうな愚かな人種は日本人くらいではないかと危惧しています。】

      何を元に言われてるのか、法の遵守と戦争は状況が違い過ぎる。理解出来ません。また【私はかつての日本陸軍の参謀 辻正信を意外と尊敬しています。彼はシンガポールで反日〜】、
      、、ホンマに『意外です』(笑)。

      太平洋戦争帝国陸軍で、一番の無能、小狡い、智慧者、自分に火の粉が飛んで来ない所に移動しまくって、部下や同僚、更には上官にまで厳しく罵倒、責任を負わせたのが牟田口と辻です。

      辻など満州、北支の最前線を視察と称して短時間の見学。で、軍団長、師団長、参謀らに偉そうに意見具申、おのれはサッサと当日中に内地に飛行機で帰還。守備隊は手酷い目に合ってます。頭でっかちの奴に何故権限を委ねたか。悔しいです。

      牟田口は戦後、ダンマリ決め込んでましたが、GHQ高官が牟田口の戦いを褒めた為、急に周りの者に、自分の功績を喋りまくった。奴の為、死に追いやられ、無駄死にした日本人は何千、何万人いるか分からない。

      辻が戦後にド厚かましくも国会議員になり、また東南アジア諸国を回ったようだが、元日本兵、現地軍属、抗日派らにヤラレたと確信する。因果応報、当然の成り行きです。

      1. 匿名 より:

        めがねのおやじ様 相当近代史に詳しい方のようです。私は、辻正信を尊敬するなど安易に言ってしまったことをマズかったと思います。この人のまずい作戦で戦死された方の遺族の方々のことなどもう少し考えて作文すべきでした。ただ私の本意は彼を称えることではないことは分かって頂きたい。私の本意は朝鮮人ごとき下等民族と比較して悦に浸っているような日本人では情けない。遵法を金科玉条のように考えるのは考えがせまい。特に国際法を無批判に忠実に守って(特に外国に対して)いい子を演じるような奴隷根性をもった日本人では情けない、これは欧米人の掌の中で踊るような視野の狭い考えだということを言いたかったのです。そこで、ただその部分について日本人離れした根性と、いい意味でのズルさ、戦後も安易に反省などせず欧米人何するものぞという気概を持った辻正信のことを引き合いに出しました。因みに、特に海軍は日露戦争の時から、こんなことしたら欧米の怒りに触れるのではないか・・などとビクビクし、それゆえに国際法の勉強をすごくやっています。その伝統からか、工藤俊作のような軍人が出ています。彼は世界に賞賛された日本人のように言われていますが、日本人にとっては彼は評価すべきではないと思います。なぜか?まじめに戦争しろよ。あんな甘っちょろいことしてたから日本は負けたんだよ。国際法と照らしながらながらビクビクしてるようなら戦争なんて勝てない。だったらむしろ戦争などするなということです。(まあ、80年近くあとから批判するのは卑怯ではありますが)なお、牟田口中将の名が出ましたが、彼など、日本海軍の腐れ将官と比べたらかわいいものです。ついでですが、私がクズと判断する正真正銘のクズは源田実や瀬島龍三みたいなやつらです。かれらは官僚であり、いくさびとではありません。特に源田は特攻隊作戦の罪を大西中将一人にかぶせ、自分は知らぬ存ぜぬ。戦後はのうのうと自衛隊の幕僚長になり、日本人虐殺爆撃をしたカーチスルメイに勲章贈呈を強く推挙した人非人で、絵にかいたような人間のクズです。また瀬島は別名、参謀本部の茶坊主。作文の名手で大敗を大勝利にすることもできたそうです。ったくこんな日本人もいたのですね。朝鮮人以下です。泣けてきました。これ、まだ辻さんや牟田口さんのほうがマシだと思いませんか?

    6. tono より:

      私も、法律やルールは人を幸せにするための手段であり、それを守るために人を不幸にするのであれば時には守らなくても良いと考えます。でも2つの国あるいは2人の人が衝突する場合、それを一方の都合でルールを無視したり変更したりしてよいという理屈にはなりません。
      韓国があれだけ日本は過去にひどいことをしてきたといって世界中に拡散した後でも日本が他国の信頼を得続けているのは、まさに日本が法律やルールを守る国だからです。
      韓国だけです。日本がホワイト国を外すといったら報復の輸出規制だと決め込むのは。これは韓国がルールを軽んじる国だから日本も恣意的に輸出をコントロールすると思い込んでいるからです。(個人的にはそれぐらいしても良いと思いますが、輸出管理のおじさん・おばさん達はルールに従ってちゃんと輸出しますよ)
      確かに時に日本は順法意識に囚われすぎてしまうことは同意です。ちょっとのミスも許さない社会姿勢も疑問を感じることがありますが、それでもルールを自己都合で守らない国になったら国際社会では信頼問題となります。
      それから、ルールに縛られるのは良いことでないと言いましたが、それでもルールを守る国がルールを守らない国より劣るというのは納得できませんね。

    7. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

      優劣とかそういうのは置いといて、交通ルールなどは守ったほうが効率いいですよ。
      日本以外の国に行くと実感します。
      シンガーポールなどは安心してタクシーに乗れる国ですが、そういうところはルールを守ったほうが得をするようにできています。現地の人に聞いても、収入が安定していて違反時の罰則が厳しいのでルールを守るんだと言ってましたね。また、国土が小さいので政府がコントロールし易いそうで。

    8. 隠居爺 より:

      匿名 さま

      一部賛成です。

      大東亜戦争で日本は敗戦となりましたが、勝てなかったということに関しては最大の反省をするべきです。何より日本国民に多大な損害を与えました。

      しかし、他国に対して謝罪などする必要は全くありません。全てはお互い様です。お互いに被害を与え合うのが戦争で、弱い者が殺され、強い者が生き残るのが戦争です。慰安婦や徴用工をはじめとして、日本があの当時の常識からことさら外れていたとは考えられません。

      一部戦犯はいたでしょうが、それはどこの国も同じです。

      日本は外国に対して悪いことをした。しかし、日本も外国から悪いことをされた。日本は弱い者を殺した。しかし日本も弱いから殺された。それだけのことで、それをことさら取り上げてこだわるべきではないと思っています。

      大東亜戦争で日本と一緒に戦った韓国は、日本を戦犯国と呼ぶなどしていますが笑止千万です。国際法破りの常習犯である韓国から言われる筋合いなどどこにもありませんよね。

      1. 匿名 より:

        とても真っ当で論理的なお考えですね。しかし、皮肉にもオピニオンリーダーなどと自称している高学歴な人間ほどこのような当たり前な考え方ができないみたいです。こないだも玉川徹とかいう人が日韓関係でスカタンな意見を言っていましたが、どうも、こういう思考回路の人間の学歴をみると、ことごとく東大や京大といった校名がヒットします。そういえば和田春樹とかいうイカレポンチもそうだし、某元民主党の首相もそうです。権威高らかにアホウを増産する教育機関など国のお荷物にしかなりません。潰すべきです。

    9. 通りすがり より:

      法律というか、約束事の内容について論じるなら理解できますが、それを守る・守らないで優劣を論じる意味が分かりません。
      そこに属する人(又は組織)が、共通の認識として「最低限守る事が必要だと思われる事」が法律や約束事として存在しているからです。
      それが守られる事により、そこに所属している人や組織が公平に利益を分配できるようになるからです。

      私の周りにも、「いかに法の網を潜り抜けるか」という思考で物事を考えてる節の人間が存在しますが、私には理解できません。
      つまるところ、「自分だけが利益を得ればよい」という考えという事なんですよね?

  11. 埼玉県民 より:

    韓国在住日本人様
    一般でもハニトラ マネトラのようなので
    害務省も日韓議連も思い出の写真が一般ありそうですネ。石破は後ろから前原と同じく、北にも思い出の写真がありますネ! 平議員は今からでも遅くないのでみかぎれ!

  12. つくし より:

    韓国在住日本人様

    今回も興味深いレポート、楽しく、やっぱりな、そこまでかよ〜、と思いながら読まさせていただきました。ありがとうございます。

    しかし、仕事の為とは言えよく長年住んでいられるものだと感心しております。
    何も私は、潔癖症ではなくむしろズボラな人間で、昨今の日本の目を吊り上げて、あれは禁止だ〜、これは、法律で決まっとる〜。と言う日本が住みづらくも感じております。
    ハワイくらいの、ゆる〜く、しかし規律を皆が認める雰囲気が好きですね。

    今後も楽しみにしております。

    雑談まで

  13. 匿名 より:

    いつも楽しく拝見しています

    韓国在住日本人様の記載には納得させられます
    私も仕事で数年前に釜山に二ヶ月程いましたが、交通無視は酷かったです。釜山は韓国でも特に酷いと聞きましたが離合ではクラクションを鳴らしまくり、信号無視も当たり前でした。
    特に酷かったのは片側三車線の道で信号で片側が渋滞していたら反対車線を100メートルくらい逆走して信号の一番前に付けていました。
    驚いているとタクシーの運転手は自慢げに早いだろ見たいな顔でこっちを見て、客のためにやっている感じでした。
    頼んでないし異国の地での危険運転は勘弁してほしいと強く思ったものです

    1. 匿名 より:

      もう20年前の話ですが、南京から青島にバスで行ったんですが、高速道路が渋滞してたので対向車がバンバン来る対向車線を逆走する場面につきあわさわされたのを思い出しました。あの頃の中国よりはマシって感じですかね。

  14. 匿名 より:

    中国に近いけど(というか日本が特殊)何となく違う感じ。

    「スジ」の日本、「量」の中国
    https://business.nikkei.com/atcl/opinion/16/041100064/

    中国は多風習社会として全体としてコンセンサスがある雰囲気だけど、韓国は個々人が好きなように勝手にやってる感じ。

  15. 匿名 より:

    彼の地でご苦労の多いことと拝察いたします。どうぞくれぐれもご自愛くださいませ。
    韓国は、日本と比べ犯罪の発生率等高いと聞いてましたが、本投稿を拝読し、やはりそんな社会なのだと再認識しました。
    ところで、韓国ではチョ・グクという文在寅の取り巻き有力者のスキャンダルが出てきているようですが、文政権としては、そのことから国民の目をそらし少しでもダメージ軽減を図るために、今回のGSOMIA破棄に至ったとの説があるよなのですが・・?
    これは、パク・クネを退陣に追いやったのチェ・スンシルゲート事件のときと同じ構図のようなのですが・・?
    もしそうだとすると、ホントにおぞましいですね。

    1. 田舎人 より:

      ↑ HN記入漏れです。

  16. 匿名希望 より:

    興味深いご投稿ありがとうございます。
    確かに日本人は石頭過ぎるかもしれませんが、南鮮はひどすぎますね。個人的には融通の利かないコチコチの方がよっぽど立派に思えます。
    お金と肉弾で気づいたのですが、日本の偉い人にもたくさんいることでしょうね。さすがに今ばらせば南鮮にも累が及ぶでしょうから言わないにしても、最後に全部暴露してくれないかと期待してしまいます。さぞ面白いことでしょう。

  17. めがねのおやじ より:

    韓国在住日本人様

    興味深い投稿、いつもありがとうございます。正直に言って会計士さんの論考の次に、面白いのは在韓さんの記事です(私個人の感想であり、他の方のも勿論なるほど〜と読ませていただいてます)。

    さすがズルイですね〜こんなホットなネタ、ATMには絶対載りません(笑)。あ、NHKもな(大笑)。交通事故や運転マナーは特別に日本が優れている(アオリのバカもんは別にして)のでしょうが、クルマ社会の欧米では人も信号無視は当たり前、むしろ気をつけて歩いてますッていう個人主義が徹底されてんのかな。

    日本は相手に迷惑をかけない、遵法精神が極端なぐらい護られています。日本人にとってクルマ始め交通機関とは、江戸時代迄の籠や馬の「伝統」を引き摺っていると思います。つまり、滅多に見る事もましてや乗る事など一生に何度あるかぐらいで、とりあえず「やり過ごす怖いもの」だったと言えば言い過ぎでしょうか(笑)。

    二重駐車で有名?な大阪(特に本町、堺本、丼池、長堀、立売堀、新町)も、昔より減ったと思います。理由は狭苦しい問屋や事務所から出荷するのでは無く、高速インター付近に広いスペースの配送機能が移動してます。韓国はどうなんでしょう?ほぼ京城集中なのでデポや大規模集配センターは不要かも。

    あと日本の居酒屋や酒場等での喫煙ですが、私が行く店は(大阪、神戸だけですが)禁煙が多いですよ。ほとんど、といっても良いかも。

    喫煙可でも、隣に煙草スパスパの爺さんが来たら、店員さんに「臭いから席変えてくれや」と頼むとチェンジしてくれます(言葉はもっと丁寧ですよ 笑)。

    1. 匿名 より:

      「NHK」という単語が出てきましたので、かなり強引とは思いますがN国党についてお話したいと思います。

      N国党の立花孝志代表は、
      「刑法以外の罰則のない法律は守らなくていい」
      と公言されてます。
      支持者の中にはこの言葉を好意的に解釈している方もいるようです。

      ですが、ここで主様の言葉をもう一度噛みしめていただきたい。
      『「法や約束がよく守られる社会」と「法や約束が軽んじられる社会」を比べてみれば、生産性はまったく違います。

      法律がちゃんと守られない社会だと、「まじめに法律を守った方が損をし、法律を破った方が得をする」、ということが罷り通りますし、社会の構成員の間にも相互不信が芽生えますし、そのことによって最終的には社会全体の生産性が大きく損なわれるからです。』

      いかがでしょうか。主様の言葉に共感される方々ならば、立花孝志代表が日本の国益を害する存在であるとのわたしのか弱きささやきに、わずかでも耳を貸していただけるのではないでしょうか。

      めがねおやじ様、あなたがN国党について何らコメントしてないにも関わらず便乗したことはお許しください。ご批判は甘んじて受け入れます。

      1. 隠居爺 より:

        匿名 さま

        N国党を弁護しようというわけではないんですが、匿名さまは「法律は正しい」ということを前提として意見を述べられているように思います。

        法律が間違っている場合にはどのように対処すればいいのでしょうか。悪法といえども法なりと言って死んでいきますか?

        一般的にいって、法律や約束を守ることは正しいことですが、例外のない法則はないという面もあるのではないかと思っています。

      2. 匿名 より:

        私は、立花さんの主張は極論で間違っていると思いますが、隠居爺様のおっしゃるように、どう考えてもおかしい法律(例:NHK)や時流にそぐわない法律は変えてゆくのが、その時々の人間の務めだと思っています。それは法律は守らなくてはならないものだからゆえのためにです。私は法律云々よりも前に本当に怖いのは世の中の秩序が無くなることだと思っています。そしてそれを防ぐための最有効な手段が法律だと思っています。その法律ゆえにリーズナブルで守る価値のあるものでなくてはならない。例えばイスラム教など悪例の最たるものです。これを作った人の理念は崇高で経典のエキスは素晴らしい。しかし、その当時は正しかったことでも今はズレていることなど多い。(例えば女性に対してなど)だから聖戦などという不幸を導く。これ後世のイスラム教信者たちの無能と怠慢です。また大きく捻じ曲げて解釈しなければならない我が国の憲法(特に第9条)なども現在のイスラム教に準ずると言えるみたいな欠陥品です。ちょっとそれますが、私は人間社会をキープするのは法律は10%残りの90%は人間の善意だと思っています。法律沙汰になる前に人間として、わが身を抓って他人の痛みを知るようなピュアな生物的情念から導かれる思いやりの判断(情操)、論理的思考が最大限に機能するような社会でなければならないと思います。だ・か・ら 教育なのです。ここで教育者に注文です。教育とは安易にものの善悪や理想を教えるものではない。まずは論理的な思考を訓練する場でなければならない。特に、自由、平和、人権などという言葉を安易に使用しないでもらいたい。

      3. 匿名 より:

        前提条件として、現在のNHK料金の徴収等については、多くの国民が不備があると感じています。
        違法に徴収を免れている人が存在したり、そもそも適正な金額になっているかが不明であったり、契約の方法などが適切であるのか疑わしい例が発生していたりと、多くの問題があると思います。
        だからこそ、N国が議席を獲得したのでしょう。

        「刑法以外の罰則のない法律は守らなくていい」との主張は極端だと思いますが、支持者がそれを是としているとは思いません。
        N国の支持者の多くは、法改正によりそれを解消する事を期待しているのではないでしょうか?
        法律を守る事を前提にしているからこそ、「法律の改正」に期待し指示していると言えます。

        彼らの根本的な部分の主張を取り上げず、一つの発言だけを取り上げるスタンスに疑問を感じます。

        法律を守らない事をベースに論じるのであれば、集団に属して共通の利益を得る資格は無いと思います。

  18. 匿名 より:

    シンシアリー氏のブログにも
    韓国在住日本人様の投稿にリンクするような記事が今日掲載されています。

    韓国紙「国民が強くなったから条約を破棄できる」

    引用部分の後に
    「規則を守るのは、弱者のやることだ」とする韓国社会の歪みを本ブログでは前から指摘してきました。
    その考えがここまで露骨に示されている記事も珍しい気がします。と綴っておられます。

    1. 隠居爺 より:

      匿名 さま

      >「規則を守るのは、弱者のやることだ」

      なるほどと思います。真実ですよね。
      トランプや習近平が言えば結構な迫力を感じそうな気がします。

      ただし、韓国はどこから見ても弱者なのに、そんなことを言い出してはいけません。滑稽すぎて吹き出してしまいます。自己認知が甘すぎますねえ。

  19. ミナミ より:

    遵法精神の欠如、これは上(政府)から下(庶民)まで、韓国人にはよく言われる事ですね。
    「公」より「私」の気持ちが上回る。法より自分の個人ヒストリーの価値が上回ってしまう。
    それで自分より公共を慮る日本人を見て、「自分を殺してる機械的な人間の国」
    「声を上げない民主主義後進国」という思い込みになるのです。主観的一面的な視点しか無いので。
    「公と私」という福沢諭吉の時代から論点が全く同じです。
    福沢諭吉は日本人は西洋人に倣って「私」を奮起させ、産業を興せと言っていたのですから、
    当時から儒教文化圏と真逆だったという証左になりますが。
    いくら高層ビルが建ち、電車・自動車・飛行機を駆使する、
    目に見える近代化が進んでも、目に見えない部分の、人の体に残る伝統文化の堅固さに凄みを感じます。
    これは半島だけの事でなく、チャイナ・朝鮮、儒教文化圏全体の事情だと思います。

    これから精神の近代化を達成する方法は、まずは一つは教育だと思います。
    それより効果的なのは、自由民主主義なんてやめる事です。
    韓国人のレベルではまだその段階に達してないのに、システムだけ自由社会にするから、
    現在の様な政治等の社会混乱に陥っているのです。

    韓国が一番上手く行っていたのは、朴正煕と全斗煥の半・自由主義の時代ですが、
    理想を言えばこれに戻すべきなのです。韓国人レベルの国民に、
    遵法精神を植え付けるには権威主義体制にするべきなのです。
    ある意味、中共や北朝鮮の方がメソッドとしては正しいのです。
    まあ、あの二国は人権状況が酷すぎるので、半・自由主義政体に戻すべきだと思います。
    そんな事起こり得ないのは分かってますが、論理としてはそれが正しいと思っています。

    1. 匿名 より:

      説得力ある論説ですね。全面的に賛成します。

    2. 直木公由 より:

      韓国在住日本人様
      貴重な現地情報ありがとうございます。
      今後もよろしくお願いします。

      ミナミ様
      私も同意いたします。
      西洋人から見て、日本人と韓国人の区別は見た目では分からないと思います。
      最近ようやく米国も日本人と韓国人は「似て非なるもの」との認識が広まったのではないでしょうか(遅すぎですが)
      米国は、韓国にアメリカ型民主主義を根付くように戦後あらゆる方策をとって来たように思います。
      また地政学的にもレッドチームの防波堤の役割もさせて、それを期待してきたように思います。
      しかしながら、最近のトランプ大統領の行動を見ると
      「韓国(朝鮮)統治に民主国家は相応しくない」と判断したのではないかと感じています。
      要は朝鮮人には遵法意識の欠如、儒教文化などが根強く残っており、「独裁国家」がもっとも相応しいとの判断に至ったと思います=朝鮮半島は「非核化した金氏朝鮮」が相応しいと。
      巨大な反日国家が隣に誕生するとの悪夢が迫っていると危惧しています。
      乱文失礼しました。

  20. 埼玉県民 より:

    韓国在住日本人様
    法律や条約も守る気が無いようなので
    スポーツのルールなど無視で、審判買収に罪悪感は一切無さそうですね。
    彼の国にはお天道様が見ているというパブリックの意識もないようです。
    Remember WorldCup 2002!

  21. 同業者 より:

    そもそも韓国人を文明人とは思わないことです。
    と言っても、未開人でもない。
    未開の部族にも、秩序や道徳がありますからね。
    国法を軽視するのは、国家としてのまとまりがない証でしょう。
    少なくとも近代国家の姿ではありません。

    地獄の李朝500年のダメージがそれだけ大きいのでしょう。
    日韓併合で一番大変だったのは、韓半島の人々の受入れと教育です。
    日帝36年、短すぎましたね。
    近代国家の市民を育てるには、少なくとも一世代50年ほどの年月が必要です。

  22. 元韓国駐在員の 妻 より:

    韓国人が法を守らないという経験はいろいろしましたが、
    ひとつだけ。

    ある冬の週末の朝、夫とスーパーに買い物に行った時のこと。

    途中踏切を通るのですが、私達が着いた時、
    すでに警報機が鳴り、遮断機も下りていました。
    二人で待っていたところ、
    踏切の係員のおじさんが、向こう側から、
    私達に「通れ、通れ」と大声で言いながら、手招きするのです。
    私達はびっくりして顔を見合わせましたが、
    おじさんが通れと叫ぶので、
    左右を見て、慌てて遮断機をくぐって、走って渡りました。

    渡り終わって、おじさんに一応「ありがとう」と言うと、
    「待つのは寒いからねえ」とおじさんは満足そうに頷きました。

    踏切から離れて、
    私達は「あのおじさんはあの仕事をする資格がない」
    と意見が一致しました。
    規則(法律)を守れ云々以前に、
    そもそも警報機が鳴り遮断機が下りているのが
    いかに危険な状態なのかわかっていない。
    だから何故規則(法律)があるのか理解していない。

    これがもし日本だったら、
    私達が事故にあわなくても、
    通したということだけで、係員は懲戒の対象でしょう。

    バスその他の話もいろいろありますが、また今度。

    1. 匿名 より:

      これ、なんか複雑な気持ちになります。方法は間違っていますが、人に対する優しい気持ちは素直に評価したい。でも本務の目的はきちんと理解されていなければならない。これと本質はよく似ていますが、朝鮮半島では病身舞という不具者や知恵遅れの人間を嘲る踊りがあったらしい。しかし日本が統治時代、日本人統治者はこれを不謹慎な風習として廃止させたらしい。こんな言い方、朝鮮人には失礼かもしれないが、朝鮮人は行為にあたって何事も短慮だと思う。政治家を選ぶも然り、善悪を判断するのも然り。特に年長者が情けない。たとえ学歴などなくとも、少なくとも50年以上人間をやっていたら、一つの判断がこれからどんな影響を及ぼすのか頭の中で多少のシュミレーションができそうなものだが、その時の感情の高まりに勝てず、稚拙な行為を何度も繰り返す。日本があと50年ほど統治していたらもう少しまともな民族になったようにも思う。まあ彼の国のことなど今さらどうでもいいですが。

    2. 現代は巨大なシステムに生きている より:

      人間は簡単に傷つくし台無しになってしまう。
      自転車や自動車のハンドルを切り間違えるのは実に簡単。鼻歌を歌いながらチョコをほおばっているのは実に牧歌的ながら、そういう運転をしていると、楽し気な状態の18000度違う悲劇がおこる。ニコニコ笑顔で話していてハンドルを切り間違えたらたまたま複数の園児が遊んでいる場所かもしれないのです。
      文明社会では1人の人間はある種のレバレッジを利かせて、重大な力を与えられていると思います。1人の人間が、人間1人と比して大きなエネルギーを扱う自動車にまたがり、100億円をあずかる仕事を行い、100人の命を管理したり、100kmhで流れる融けた鉄の延べ棒をコントロールしていたり、たとえアルバイトのような立場でも、飲食業でちょっと間違えると何人も食中毒になる。原始時代では、鼻歌を歌いながら規則を守らずとも、悪くても自分の足を挫くぐらいで済みます。きっと。だからルールなどが大雑把で済んだ。文明では皆がルールを守り、1人あたりのレバレッジを上げ、社会全体としてビッグなことを行えるようにしたのだと思う。
      朝鮮人はこの文明の威力を前にして、自分の感覚が追い付いていないか、そもそも追いつくことができなさそうだ。なので、気分や感覚が原始性のまま、国際社会や国際経済に影響のある、分不相応な準・先進国的力に遊んでいるのではないか。他国の手助けや、優秀な朝鮮人が頑張っては来たが、それはメッキに過ぎず、地金の劣悪さがもう限界で破断を迎えそうだ。

    3. 元韓国駐在員の 妻 より:

      8年間の経験で言えば、親切な人は多かったと思います。

      ただ、韓国では、法や規則より情を優先する方が
      優しく、善であり、正しい、と
      本人自身が信じているし、
      世間もそう評価しているようだ、と感じました。

      情を優先するのが善だと思う故、
      裏口入学やえこひいき、縁故採用、法律違反の見逃し・軽減などが行われる。
      情をかけずに、法や規則通りにすると、冷たい、情のない人間と思われる。

      情をかけることが結局は不公平社会につながる とは
      考えていないように思いました。

      ちょっとオーバーな、独断と偏見かもしれませんが。

      1. 韓国在住日本人 より:

         元韓国駐在員の妻 様

         >情をかけることが結局は不公平社会につながるとは考えていないように思いました。

         完全に同意いたします。

         韓国生活はなかなか疲れるものがあり、それを共感できる方がいらっしゃるのは小生としても嬉しい限りです。

         小生の文章能力の問題もありますが、実際の生活はなかなか表現しにくいものです。

         また、ご意見をお聞かせください。

         駄文にて失礼します。

        1. 元韓国駐在員の 妻 より:

          韓国在住日本人様

          私は専業主婦ですし、朴槿恵政権の時に脱出できましたが、
          文在寅政権下で、かつ韓国人の同僚と働くのは
          さぞ大変なことと思います。
          無事に任務を終えられ、本帰国できるとよいですね。

          それまでの間、またこちらの投稿欄でお会いできるのを
          楽しみにしております。

  23. 匿名 より:

    もはや人間ではない。
    すなおにそう思います。

  24. 名無し より:

    ほんとに不愉快な面白いエピソードありがとうございます。

    私も韓国にかって、月一位通い詰めた時期がありました。
    日本では信じられないようなドン引きなことも経験しました。

    40回を超えたあたりから。日本のよさがしみじみとわかり日本大好きと
    余裕があれば日本貧乏旅をしています。

    来月も北海道をレンタカーでまわります。韓国の人が少なくなった北の大地を
    満喫してきます。

    車がいない真夜中の信号でも律儀に守る日本がほんとに好きだー!

  25. 今、包丁研ぎに凝っています より:

    私は、法をどの程度厳密に守るかは、人間社会毎に違いがあっていいと思っているので、韓国とは別社会に住む我々が、韓国の韓国内での法運用に関しとやかく言うべき事ではないと思っています。

    つまり法律とは、人間社会の設計図のようなもので、社会において人間がこの設計の通り行動すれば、社会は設計者(最終的には国民)が意図し望んだ通りの機能(最終的には個人の為になる役割)を果たすというわけです。

    ここで、法律を守らない人が多いという事は、社会が設計意図通り働かないという事で、これによる社会の機能不全・不良は、結局各個人の不利益として跳ね返ってくるはずです。
    一方個々人にとっては、法律遵守は自由の制限を意味するので、少ない方が良いわけです。

    結局、どの程度厳密に法律を守るかは、上記両者の兼ね合いで、社会毎に決まるのだと思います。
    (理想は、完全遵守された時、社会の便益が最大化し同時に個々人が不自由を感じないような法律)

    ただ問題は、韓国が、自国内でのルーズな法遵守の考え方を、国際間の約束や合意にまで持ち込んでくるくることです(慰安婦合意の実質破棄、徴用工に対する請求権協定違反判決など)。
    日本としては、韓国の法遵守に対する考え方を理解した上で、国際社会では完全な法遵守が常識かつ必須であり、それが守られない場合、厳しい懲罰・制裁がある事を理解させる(言葉でダメなら行動で)しかないと思います。

  26. カズ より:

    日常の生活もみんながルールを守るから成り立ってるのだと思います。

    確かに1人くらい交通違反をしても事故は起きないのかもしれません。
    ただし、そこには「他の全員が交通ルールを守っているからこそ回避できている」との前提が存在します。

    違反を犯す人は「自分以外は、法律を遵守している」と、根拠のない信頼に基づいて行為に及びます。
    そのような者が複数人存在するから事故は発生することに気づかない人たちです。

    きっとそんな人だらけだから公共の福祉〔みんなのしあわせ〕が成熟〔先進国化〕しないのでしょうね。

    *****

    法は公共の福祉〔みんなのしあわせ〕の実現のために存在します。

    それだからズルする人を取り締まることも定められているのです。

    けれどもカンゴクと呼ばれる国家には大統領誣告罪しか存在せず。

    近隣の諸国は、違法人たちへの厳格な入国管理に迫られています。

    *みんなのしあわせの実現のために・・。

    *次号の掲載も楽しみにしてます。

  27. 韓国在住日本人 より:

     諸氏 様

     お読み頂き有難うございました。

     法というものは、現代社会において必要不可欠であり、それを守ることを義務として課せられているものだと小生は思います。
     
     裁判所は法に従って判決を下します。それが仮に悪法だったとしてもです。韓国のように裁判所のみならず、一般の国民が恣意的に解釈しては社会は成り立ちません。

     韓国では曹国法務部長官候補がスキャンダルで大事になっています。このように権力に近い人、金を持っている人は何をしても問題ならないという韓国特有の考え方がいまだに蔓延しています。

     韓国の国会議員の半分以上が前科者だということは、諸氏の方々は当然お分かりのことだと思います。罪を認めて謝罪し反省すれば許され、国会議員にまでなれるというのに、日本に対する態度は正反対です。

     何をもって謝罪なのか、何をもって反省なのか。謝罪も反省もしない韓国人に聞いても明確な回答は返ってきません。

     A bad law is also a law.

     駄文にて失礼します。

  28. 匿名 より:

    韓国在住日本人 様

    実に興味深い記事でした。
    約束事が何故存在するのか考えさせられますね。

    法律として明文化されていない例を挙げると、理解しやすいかもしれません。
    例えば、「電車の乗り降り」などに見られる日本人特有の現象でしょうか。

    「整列して待つ」という、暗黙のルール(約束事)をお互いに守る事により、「早く電車に乗降できる」という利益を共有します。

    法律でも暗黙のルールでも、個人でも国家でも、自分の事だけを考えている相手とは「利益を共有する」という大切な部分を共有する事が出来ないので、約束事は成り立ちませんね。

    良いか悪いかの判断は別にして、お互いに利益を共有しあえる社会って素晴らしいですね。
    少なくとも、私は誇りに思います。

  29. わたけん より:

    ブログを拝見して、ルール遵守のところは、私の住んでるメキシコとよく似ていて思わず笑ってしまいました。
    要するに、発展途上国の雰囲気満載と言うことです。
    例えば中国人もそうですが、「法は守るべき物ではなく、利用する物」という考え方がスゴく強いのです。
    正直な話、法律なんて抜け穴だらけですから、そうすると「真面目に守るだけ馬鹿らしい」という、「正直者は馬鹿を見る」を地でゆく事になります。また、賄賂が横行します。こういう、悪い意味での個人主義(自分が良ければ他人もルールもどうでもいい)がのさばる国は、そんなに発展しません。なぜなら、チームプレイができないからです。最終的には足の引っ張り合いになるのです。マスの力(力やお金も持つ個人がたくさん居る)で発展していくように見せることができますが、そのうち限界が来ます。
     

  30. チキンサラダ より:

    韓国在住日本人様、

    私は東南アジアには深く関わっているので、東南アジアのたとえはとてもわかりやすかったです。
    なお現在、東南アジアには韓国コンテンツや韓国の家電が深く浸透しきっていて、東南アジアの庶民は韓国中毒、韓国依存、韓国狂いといって良い状態です。韓国人がそこまで東南アジアに浸透できた理由の1つは、韓国自体が東南アジア並に途上国のようなところがあるからでしょう。
    たとえば、日本人は東南アジアで商売をしようとしてもまず失敗をします。嘘と言い訳が当たり前、仕事のためには一切努力をしないが、サボることに全力を尽くす、法は守らない、信用を軽視するという社会にはナイーブな日本人は適応できないからです。一方、韓国人は自国の環境とそう変わらないからこそ、東南アジアにも水が合うのでしょう。

    最近、子供が学校で韓国人の同級生(本人はアメリカ生まれで親は韓国出身)と仲良くしています。夏休みに韓国に旅行に行っていたようなので、うちの子供が「韓国ってどんなところ?」と聞いたようです。

    真っ先にかえってきた返事は「韓国という国は道路で車が優先。歩行者が優先されない。だからびっくりするよ。」というものでした。
    子供心にも(そして韓国人が両親の子供でも)、韓国の交通マナーの悪さが一番の驚きだったようです。

    なお、カリフォルニアの基準からすれば日本も歩行者を必ずしも優先しないところがあり、少々野蛮に見えます。ニューヨーク市内では車の運転が荒いので、国の違いと同時に都会かどうかの違いも関係あるようには思いますが。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。