【読者投稿】在韓日本人「昔の韓国は暮らしやすかった」

当ウェブサイトで最近、ご投稿をいただく「韓国在住日本人」様の文章が、大好評です。毎回、現地在住者ならではの視点で、実感がこもった論考が秀逸であり、私自身も一読者として興味深く拝読している次第です。こうしたなか、本日は第三弾として、「韓国の暮らしについて感じたこと」を、「物価」という視点から時系列でわかりやすく取りまとめてくださいました。

大好評の読者投稿・第三弾

最近、当ウェブサイトでは読者投稿窓口を常設化しており(なお、投稿要領は『読者投稿の募集につきまして』にまとめています)、有難いことに、「韓国在住日本人」様と名乗るコメント主の方から、過去に2回、記事の投稿を頂きました。

【読者投稿】在韓日本人から見た韓国(2019/06/28 05:00付 当ウェブサイトより)

【読者投稿】在韓日本人から見た韓国

【読者投稿】韓国在住日本人が見た「韓国人のタイプ」(2019/07/03 05:00付 当ウェブサイトより)

【読者投稿】韓国在住日本人が見た「韓国人のタイプ」

いずれの論考も、韓国という国を直接に知る立場であればこそ書ける内容であり、読んでいて本当に有益ですし、参考になる論考です。私自身も一読者として、「ぜひ、定期的に読みたい」と強く感じていたところ、今回はまた違った視点で、非常に興味深い内容を頂戴しました。

韓国在住日本人様からの冒頭メッセージは、次のとおりです。

HN「韓国在住日本人」です。第一弾、第二弾ともに韓国人に対しての内容でした。韓国人との付き合いで、いわゆる韓国面に落ちないようにするための方法でもあります。第三弾は多少視点を変えまして、韓国の暮らしについて小生が体験したことを綴っていきます。

「韓国で暮らす気ないし…」とおっしゃる方もいらっしゃるとは思いますが、「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」ですので、小生の経験した韓国の暮らしを簡単な時系列にしました。

皆様にとって何らかの参考にして頂ければ幸いです。

いったいどのような内容が書かれているのでしょうか。

(※これ以降が韓国在住日本人様からの投稿です。)

昔の韓国は暮らしやすかった

小生が韓国に渡った時(李明博大統領時代)

ほとんどの方が「韓国で暮らしていて良い事ってありますか?」と疑問に思うでしょう。

小生が暮らし始めた2009年はまだ良い所がかなりありましたが、昨今は韓国で暮らすメリットが減ってきました。

小生が最初に韓国に行ったとき、ちょうど韓国が経済危機で、100円≒1700ウォンでした。

空港で5万円を両替すると1万ウォン札を80枚程度渡され、財布に入りきらずに鞄に仕舞い込んだのを覚えています。2009年の初めは5万ウォン札が発行される前(2009年6月発行)でしたので、「エライ金持ちになったなー」と不思議な感覚に陥りました。

その頃の韓国は物価が安く、例えばタクシーの初乗り料金が2000ウォン、握り寿司二人前が1万ウォン(ヒラメのみ20貫程度)、飲み屋の洋酒(マッカラン12年)が18万ウォン、煙草が2000ウォンでした。

たまたま日本人どうしで入った店では、パジョン(日本ではチヂミです)とヤカンに入ったマッコリが6人で2万ウォンでした。日本円に換算するとあり得ない物価(飲み屋を除く)に、またまた「エライ金持ちになったなー」と再確認した次第です。

とはいえ輸入品は高く、日本製品はおおよそ日本の3倍の価格で販売されています。例えば5000円の日本酒は韓国では15万ウォンです。

また2010年頃から、韓国はリーマンショックからいち早く立ち直り、為替もウォン安であったため輸出が好調となり、給料やインセンティブ(臨時ボーナスのようなもの)も多く出たため、「なんて良い国に来たんだろう」と正直思いました。

また、第二弾で書いたような「日本人に友好的なタイプ」の韓国人にも恵まれ、韓国に来て二、三年ほどは最も良い時代でした。

朴槿恵大統領時代

2013年から朴槿恵大統領になりました。

日本が円高を放置していたので、小生のお小遣いもそれなりにあり(小生は給料を円で頂いています)、羽振りも良かったのですが、安倍政権が誕生したことによって円安が進み、小生の小遣いも徐々に減ってきました。それにもまして困ったのが韓国の物価がすごい勢いで上がることです。

2014年頃になるとタクシーの初乗り料金が2600ウォン、握り寿司一人前が1.2万ウォン(二人前2.4万ウォン)、飲み屋の洋酒(マッカラン12年)が30万ウォン、煙草が4500ウォンになりました。

店や地域が違うので一概には比較できませんが、韓国に来た頃に比べるとかなり高くなっています。

とくに煙草の値上げは一気に2000ウォン(その前に一度500ウォン程上がりました)も上げたので、皆が電子煙草を吸うようになりました。小生は日本帰国時に煙草を免税店で買ってましたので、それほどの痛手はありませんでした。

さらに小生の経済状態に追い打ちをかけるように、アベノミクスのおかげで100円≒890ウォンにまで円が下がりました。小生が来た頃に比べ約半分です。そうなるとさすがに「羽振り良く」などとも行かず、韓国人の部下を誘って個人的な食事会などもできなくなりました。

ときを同じくして小生が「尋常性乾癬」という病気にかかり、その治療のための注射薬が保険適応で一回当たり約150万ウォン(これは日本でも薬価が50万円近い高額な薬です)というお金が年に4回も必要となりました。

韓国では民間の保険で医療費がほぼ賄える制度があるのですが、通院25万ウォン、入院300万ウォンが上限です。注射一本打つだけなので時間的には通院での治療になるのですが、それでは保険適用をしても出費が大きいため、先生と相談して入院することにしました。

おかげでどうにか最小限の支出で抑えることができました。なお、現在(2017年から)韓国では難疾患性の病気に指定されており、年間100万ウォンで済みます(一般の韓国人には薬価が高すぎて治療に使えないことが理由です)。民間保険を適応するとほぼお金はかかりません。

韓国は病院の病床数が少なく、簡単に入院治療はさせてもらえません。しかし、小生が入院したのは大学病院でして、さらにこの注射薬が認可されて間もなかったため、先生が「論文にしても良い?」と聞いてきたので快諾しました(韓国ではこのような試験体を「マルタ」と言います)。

そのため多数の検査を受けなければならなくなりましたが、一日入院が許可されました。

蛇足ですが、日本でも小生と同じ病気で苦労なさっている方が大勢いらっしゃると思います。日本政府も韓国同様にして頂ければかなりの方が喜ばれると思います。

朴槿恵大統領失脚から現在まで

朴槿恵政権が倒れる直前はとにかく日曜日の夜が喧しかったです。

その頃小生は韓国第二庁舎のある街に住んでおり、朴槿恵退陣のデモが毎日曜日の夕方にありました。日本の報道ではソウル市内の光化門での状況しか報道されてませんが、実はあっちこっちでデモあったみたいです(ただし、小生の街で行われたデモは100人前後でしかなく、正直「しょぼいなー」と思っていました)。

また、時を同じくして鳥インフルエンザも流行りました。この時の卵の価格が10個3500ウォン(これでも高いですが…)が、いきなり10個6000ウォンまで値上がりしました。そうすると、他の食料品も便乗値上げで値上がりしたのを覚えています。

小生は「今日は美味しい夕食を食べたい」と思ったときは、自ら家で料理をします。ところが、韓国は食材の価格が高く、仮に飲食店と同じような料理を作っても約2倍程度の材料費がかかります。

逆に考えると韓国の飲食店が異常に安かったのですが、この頃からは飲食店で食事をしても、自分で作った料理より多少安い程度になりました。また2016年頃から韓国経済の衰えが顕著になってきますが、相変わらず物価は上がり続けています。

現在ではタクシーの初乗り料金が3600ウォン、握り寿司一人前が3.2万ウォン(ただし、前述の店とは違い、ネタの種類も多くそれなりに寿司の様相を呈しています)、飲み屋の洋酒(マッカラン12年)が42万ウォンで煙草は4500ウォンと据え置かれています。

韓国での生活は・・・

韓国に来た当初、平日は3食とも会社で食べることが出来ましたが、土日は家で食べるしかありません(もちろん出勤して食べても良いのですが…)。

最初の頃は書かれている文字(ハングル)が全く読めず、言葉(日本語、英語)も通じず、とにかく外出することが怖くて引き籠もっていました。1ヵ月も経てば日本から持ち込んだカップ麺等の食料もつき、水やコーヒーだけの週末が始まりました。

さすがに「このままではいけない」と思い、韓国語を覚えようと思い立ちました。そこで小生が行き着いた結論は飲み屋で韓国語を覚える事でした。飲み屋なら従業員は接客のために無理にでも会話をしなければならないと考えたからです。

今から考えても切羽詰まってたんだと思いますが、勇気を出して一軒の飲み屋(韓国ではBARと呼ばれています)に入りました。

するとそこには大学生のバイトの子(もちろん女性です)が居りました。彼女は英語が出来たので、小生と英語で会話をしながら韓国語に翻訳して頂き、少しずつですが聞き取れるようになりました(もちろん電子辞書は必須です)。

おそらく小生の様に日本人が英語で韓国語を教わるのはあまり多くないと思います(因みに彼女は半年後カナダに語学留学しました)。また日本人が少ない街だったので、小生に対し物珍しく親切に接して頂いのを覚えております。

結局、外国語を覚えるためにはネイティブと会話をしながら、聞く力を育てないとダメだと言うことが分かりました(もちろん小生も男ですから、若い女性から韓国語を教わることは、モティベーションをアップさせる効果があったことを否定しません 笑)。

閑話休題

さて、このように韓国語の読み書き会話を覚えていくと、必然的に生活も変わっていきます。当然のことながら悪口も理解できるようになりますし、隣の内緒話も聞き取れるようになります。そうすると、日本人に対する本音が漏れてくることが多々あります。

その本音を聞いているとほとんどが日本の悪口です。「日本は酷い事をした」、「日本は謝らない」、「独島は我が領土」等々…。これらの本音は一般の韓国人のほぼ全員が持っていると思っても間違いありません。

今回は物価の変遷を分かりやすくするため、タクシー料金や物の値段を入れました。

それを見ても分かるように物価が10年でおよそ2倍程度に上がっています(ただし、飲み屋や寿司の価格は店や地域ごとに違いがあるのであくまで参考程度です)。

とくに飲食店などはこの2年間で値上がりがひどく、人気店(今韓国では日本食が大人気です)では質を落としながら値段を上げるという手段を用いている店が多いです。

10年前は韓国語もよく分からず、かつ物価も安かったので、韓国での生活はなんて良いのだろうと思ってました。ところが、最近は韓国人の本音も理解でき、物価も上がり、正直に言えば10年前よりもストレスが溜まります。結論として、「昔の韓国は暮らしやすかった」となります。

よく皆さまが口にする「知れば知るほど嫌いになる国」というフレーズがありますが、資料のみならず、実際の生活や韓国語でのやり取りを交えると、嫌いになる速度が加速するような気がします。

ただし、嫌い嫌いばかりでは小生も生活できませんので、多少は楽しい事(音楽や酒)で気を紛らわしながら暮らしている昨今です。

駄文にて失礼します。

(了)

時系列・まとめ

いかがでしょうか?

非常にすっきりとまとまっていて、生活者の実感としての視点から物価水準について触れられている点で、説得力が倍化していると思います。

あらためてまとめておきましょう。順番に「タクシーの初乗り料金」、「握り寿司二人前」、「飲み屋の洋酒(マッカラン12年)、煙草です。

  • 2009年…2000ウォン、1万ウォン、18万ウォン、2000ウォン
  • 2014年…2600ウォン、2.4万ウォン、30万ウォン、4500ウォン
  • 2019年…3600ウォン、6.4万ウォン、42万ウォン、4500ウォン

(※ただし、2019年の握り寿司は前述の店と異なり、ネタの種類も多いなど、単純比較には適さないとしています。)

たしかに、韓国全体で物価が上昇する一方で収入が増えていないのだとしたら、生活者実感としては苦しくなるばかりですね。

しかも、インフレを抑えようとして利上げをすれば、借金を抱えている家計の利子負担が直撃を受けますし、家計の利子負担に配慮して利下げすれば、今度はインフレが加速し、さらに通貨危機の呼び水にもなりかねないという意味で、韓国銀行は薄氷を踏むがごとき金融政策運営を強いられているようです。

私たち日本国民にはよくわからない「生活者としての実感」に基づく体験談、本当にありがたい限りであり、改めて韓国在住日本人様に感謝申し上げたいと思います。

読者コメント一覧

  1. 理系初老 より:

    韓国在住日本人様

    実体験に基づく興味深く分かりやすい寄稿文、まことにありがとうございました。

    マルタですか。すごい言葉を平気で使ってますね。

    そういえば韓国国会で与党の人がNGのつもりで×してましたが、○と×は日本人にしか通じないので科学論文ではNGですよね。

    また、韓国人芸能人がツンデレと言って横にいた日本人芸能人がそれ日本語だとといって、ええーと驚いた画像も何かで見ました。

    韓国人は全員土着倭寇なので逮捕されるべきですね。

    失礼しました。

    1. 理系初老 より:

      たびたび申し訳ありません。

      「そこで小生が行き着いた結論は飲み屋で韓国語を覚える事でした。」
      >>>これって海外駐在日本人の黄金則ですよね。

      私は2年弱と短い期間ですが単身赴任で中国に行っていた時に実践しました。
      日本の大手電子部品・機器メーカーが香港の企業を買収して中国に工場を建ててそこでプロセスマネジャとして働いていたのですが、以下のようなう話がありました。

      その中国会社のTopを兼ねる当該日本企業Topは、女性言葉の中国語をしゃべると。
      私は結局生きていくためにレストランでの会話程度しかできませんでしたので詳細は分かりませんが、絶対その話は真実だと思っています。

      失礼しました。

      1. 韓国在住日本人 より:

        理系初老 様

         >その中国会社のTopを兼ねる当該日本企業Topは、女性言葉の中国語をしゃべると。

         小生も同じことを言われます。特に会社の女性の前で韓国語でしゃべると「そんな言葉は気持ち悪いからやめてください」と何度も言われました。

         駄文にて失礼します。

        1. むるむる より:

          皆んな同じ方法で言葉を覚えるのかww
          これは意外に面白い方法をお聞きしました。

      2. j より:

        日本人topが女性言葉の中国語をしゃべる。それすごくおもろしいです。
        YouTubeでその場面と、中国人の反応見てみたいです。
        中国ネタ続編希望します。

      3. チキンサラダ より:

        理系初老様、皆様、

        > 女性言葉の中国語をしゃべると。

        これは世界中の国でありますね。日本にいる expat も女っぽい言葉を話す人が少なくないです。
        これは奥さんや彼女が日本人女性だからですね。うちの会社にも日本人の奥さんや彼女を持つ人がいて、彼らはかなり高い確率で結構うまい日本語を話すのですが、やはりちょっと女っぽい言葉つかいが多いです。

        タイにいる外国人も、初心者はうっかり女言葉を使ってしまうことがあり、これはとても恥ずかしいです。
        というのは、タイ語では男性と女性で語尾が全く違うからです。(男性はク(ラ)ップ、女性はカ)

        なお、英語も女言葉があるのですが、アジア人の男性が女言葉を使っていた場合、彼女がアメリカ人なんだなという以前に、「この人ゲイなのかな」と思ってしまいますw

        また、逆に男性言葉の英語を使う女性も少なからずいるのですが、そういう女性は私の経験上若くてオシャレで綺麗な女性に圧倒的に多いです。自分の女性らしさ(綺麗さ)に自信があると、逆に男性言葉を使いたがるようです。
        一番女っぽい言葉を使うのは、おばちゃんだったりしますね。

  2. 惚け老人 より:

     韓国在住日本人様

     韓国の実態を度々投降していただきましてありがとうございます。日本にいては分からない状況が手に取るように分かり、感謝しております。

     新聞報道だけでは分からないことなので非常にありがたい情報です。新聞報道だけでは韓国に対してケシカランと言う気持ちしか沸きませんが、韓国人の生活実態が分かってくると韓国人もかなり苦しそうで、ケシカランという気持ちも残りますが、気の毒だなと言う気もしてくるから不思議なものです。

     新聞報道によりますと文在寅氏が韓国を北朝鮮に献上し、韓国人の生活実態を猛烈に劣化させようとしているように報じられており、そうなると一般人は飢えに苦しむことになるだろうから気の毒だなと思うことです。それでも韓国人の半数より多少少ない程度の人がそのような政策をとる大統領を支持しているようなので、日本で新聞報道だけから得られる知識では止められない流れかなという気もしています。しかし、日本の新聞報道は新聞社が伝えたい一面しか報道しないので本当の実態は分かりません。そういう意味では肌で感じた韓国の生活実態というものがかなり参考になりそうな気がします。

     個人で得られる情報は組織で集める情報とは比較できないでしょうが、お伝えいただいていることは実際に肌で感じられる情報であり、非常に貴重な気がします。これからもお手すきの時に投稿いただければと楽しみにしております。

  3. めがねのおやじ より:

    在韓日本人様

    投稿ありがとうございます。
    しかし【マルタ】ですか?ドンズバやん(笑)。一語一句違わずまだ使っているんですね〜。ひょっとして京城帝国大学医学部や平壌医専はまだ「当たり前」なんでしょうか。それで反日など、聞いて呆れるわ(笑)。

    物価の狂乱ぶり、高騰ぶり、良く分かりました。無為無策だ。日本も酷いがそこまでは、、。でもタクシーの値上げ幅が10年で2倍以下、それほどでもないのは、利用者が多いので、支持率下がるからでしょうか。それとも公定価格とぼったくりは違う?

    1. j より:

      第三段ありがとうございます。
      本が出たら、買って読みます。
      まだ遠慮されて書かれているみたいなので。
      本が出るときは、ズバズバお願いいたします。

    2. 韓国在住日本人 より:

      めがねのおやじ 様

       >でもタクシーの値上げ幅が10年で2倍以下、それほどでもないのは、利用者が多いので、支持率下がるからでしょうか。それとも公定価格とぼったくりは違う?

       交通機関はあまり上げられない事情があります。それは上げ過ぎると生活できない人が増えるからです。理由はいくつかありますが、例をひとつあげるならば韓国は通勤手当が出ません。中小企業で働いている人には通勤手当が自前の場合も多いのです。

       さらに、交通機関は国からの補助があります。小生宅の近くの駅からソウル駅まで時間にして1時間10分、間の駅が27あります。それだけ乗って1950₩です。国からの補助が無ければあり得ない価格です。

       駄文にて失礼します。

      1. めがねのおやじ より:

        ありがとうございます。
        何やら良い面もあるのですね。

  4. 阿野煮鱒 より:

    第三弾、ありがとうございます。現地・現場の情報はいつ読んでも面白いです。

    体当たりで韓国語を覚えたくだりは楽しいですね。酒を飲みながら若い女性から授業を受けられるなんて羨ましいです。だいたい人類は女性の方が融和的で男性は敵対的ですので、まずは女性と仲良くなるのが生き延びる秘訣なのだと改めて思いました。

    私は、酒はもっぱら自飲みなのですが、たまにはお姉ちゃんのいる店に行ってみるかな。これも知的好奇心のため、勉学のため、知見を広げるためです。決して不純な動機では イテテテ、おい、つねるなよ。

  5. カズ より:

    韓国在住日本人 様

    やはり、以前に教えて頂いた最強の接続詞 는데(ヌンデ) は飲んで習得されたんですね。

    日常生活の中にも日本人の感覚では、는데(ヌンデ)そうなるの? ってエピソードが沢山あるんでしょうね。きっと。

    1. 韓国在住日本人 より:

       カズ 様

       レス有難うございます。座布団2枚は少ないですか? (笑)

       関西で鍛え上げたギャグで韓国でも言葉遊びをしたいのですが中々大変なんです。ギャグのポイントが日本人とはどうも違うよで、仕方なしに自虐ギャグで笑かしてます。韓国人をネタにすると本気で怒りますからやり難いです。

       駄文にて失礼します

      1. カズ より:

        韓国在住日本人 様

        貴重な座布団をご提供いただきありがとうございます。

        相次ぐ韓黒ネタに食傷気味で、愚痴コメントばかりを投稿してていた私ですが、本記事はホッと一服の清涼剤のように拝読させていただきました。

        *ぜひ第4弾もよろしくです。

  6. 酔っ払い より:

    (韓国人をネタにすると本気で怒りますからやり難いです。)

    文化人類学的に興味があります。 

    (マルタ)

    スッゴイ フィールドワークですね。

    これからも投稿してね。

  7. つくし より:

    韓国在住日本人様

    今回も興味深いお話、ありがとうございます。
    私は、子供の頃から韓国になんの偏見もなく、親しい在日の友人もいるのですが。日韓ワールドカップ頃から疑問を持ち出し、現在は完璧な嫌韓人になってしまいました。笑
    しかしウェブでの多くの嫌韓発言は偏見による発言が多いとも感じております。
    そこで実際に生活をされている韓国在住日本人様にお聞きしたい事は多くあるのですが、よくある発言で

    本当に食品衛生が悪いのか、今でも多くの韓国人が虫下しを飲んでいるのか?

    独立門が日本からの独立であると多くの韓国人が信じているというのは本当か?

    ご教示くださると助かります。

    1. 韓国在住日本人 より:

      つくし 様

       レス有難うございます。

       >本当に食品衛生が悪いのか、今でも多くの韓国人が虫下しを飲んでいるのか?

       これは本当です。小生あまり気にしなかったのですが、つい最近そのような話しになり、「飲んだ?」「まだ!」みたいな会話がありました。
       また、衛生状態については小生も生牡蠣で当たったことがあります。スーパーではカビの生えているイチゴは当たり前だったりします。しかも二段重ねにして、カビの生えているほうは下になってます(カビは上から生えるはずなのに・・・)。
       
       >独立門が日本からの独立であると多くの韓国人が信じているというのは本当か?

       これは今後の調査課題ですね。まだ韓国人に訪ねたことはありません。

       駄文にて失礼します。

      1. つくし より:

        早速のご返信、ありがとうございます。

        虫下しの件。やはり常識でしたか。くれぐれも貴殿におかれましてはお気をつけ下さい。笑
        いちごんの件、流石商魂たくましいというか、罪の意識の欠如の欠如というか、呆れますね。

        独立門の件、引き続き調査お願い致します。笑

    2. 阿野煮鱒 より:

      横から失礼します。ソウルに行ったとき、実際に独立門を見てきました。感想は「ああ、これは韓国人が勘違いするわ」でした。

      門自体は普通に建っているのですが、その周辺に色々と3.1独立運動関係の展示があったりしまして、さらに、直ぐ近くに西大門刑務所という歴史建造物があり、中では「残虐な日帝支配」をアピールするために、数々の拷問の場面を再現?(創造)した人形の展示があったりします。こういう一連の展実物の中に、さりげなく独立門がありますので、独立門は日本からの独立を祝ったものと勘違いするようにできています。

      因みに西大門刑務所の中には、犯罪者の罪状を記した紙が大量に張り出されていますが、そのほとんどが、窃盗や放火でした。それらが漢字で書かれているものですから、韓国人には読めません。みんな独立運動に関わった政治犯の罪状だと思い込んでいます。

      他、何カ所か博物館の類いを見学しましたが、日本が関係する部分はどれも歪曲にまみれていて非道いものでした。そういう展示に限って、なぜか日本語や英語の説明文がなくなり、ハングルだけになるのです。

      つまり、何から何まで「確信犯」です。

  8. チキンサラダ より:

    今回も大変楽しく読ませて頂きました。
    こちらは今、独立記念日の花火が始まるところで、子供が早く見に行きたいうるさいので簡単ですが、まずはお礼まで。

    1. 韓国在住日本人 より:

      チキンサラダ 様

       レス有難うございます。

       アメリカはIndipendence dayなんですね。今年はトランプ大統領の御かげで出し物が多いとか・・・。どうか楽しんできてください。

       駄文にて失礼します。

  9. ななし より:

    韓国在住日本人様
    いつも興味深いレポートをありがとうございます
    お酒が異国暮らしの貴重な気晴らしなのはよく分かりますが
    どうぞお身体には障らないよう気をつけて下さい
    第四段待ってます

  10. 匿名2号 より:

    韓国在住日本人 様

    物価の数字が詳細なので、大変面白く感じました。
    また、食事が家庭より外食の方が安くつく、不思議な実態も読み応えが。
    外国暮らしで持病があると大変ですね、どうぞご自愛くださいませ。

  11. 関西なまこを支援する貝ニダ より:

    海外生活の現地レポは、興味を引きますね。投稿ありがとうございます。韓国在住日本人様は、フォースの韓国面に落ちた日本人に遭遇されたのでしょうか。どうなっちゃうんだろう(笑)。

  12. 外人 より:

    韓国在住日本人様

    いつも貴重な体験談、楽しみに拝読しております。私が昨年まで勤めていた会社は、昭和48年 日韓国交正常化10周年で(だったと思います)、 当時、10年たっても経済が上向かない韓国のために、釜山から車で1時間半くらいの馬山という工業特区に親会社の斡旋で現地の会社を設立しました。以来ソウルオリンピックの前年の87年まで現地工場を運営しておりました。(ほとんどの日本人は知らない話だと思いますが)
    進出した会社は、大手では松下電器、ソニー、今は亡き三洋電機、本田の二輪事業部等大手から中小まで多彩でした。その中でのほぼすべてが撤退した経緯は深田祐介の新東洋事情等に記されています。

    労働争議の始まりのころで、組合の要求を100%飲んでも数ヶ月で、3軒隣の会社の方が、高いのでまた賃金を上げろという理不尽な要求の繰り返しで、ほとほと嫌気がさしておりました。その時当時の副社長が組合に、
    こんなことをしたら、会社が経営できなくて倒産すると言うと、いや日本の本社が金を持って来れば良いだけですと言われ、まさに開いた口がふさがらない状態だったそうです。

    また私が初めて行った昭和58年頃は、まだ当時の新日鉄が技術指導をしていたころで、それについて、当時の韓国人幹部が、今教えている技術は最先端でないので、日本人はケチだと思うが、あなたはどう思うと問われ、これもまさに”アングリ”と思った次第です。

    当社は親会社の意向もあり、月商2億円くらい稼げる設備を残し、(只で)さらに買ったばかりの駐在員用のマンション(3,700万円くらいの購入価格)を引き渡し、最後に1億円のキャッシュをつけて権利を引き渡しました。

    当然ほとんどの会社が撤退しましたが、三洋電機さんは、逃げられるだけましだよと、最後言われておりました。

    最後の87年に行って以来、他のアジアの国には行きましたが、韓国にだけは足を踏み入れていません。

    正直日本の会社で投資しているところはもうないと思っていたら、東レ等素材メーカーが投資してると知ったのは2000年以降になってからです。

    今のようにネットが発達していれば、韓国に投資する会社も、引き抜かれて、韓国に渡る技術者もこんなにいなかったのではないかと思います。

    私も含めて韓国にかかわった人間が最初陥るのは、嘘をつくのは悪いという前提で物を考える、このスタートラインが(立っている地面)が違うということが理解できないなく何年にも渡って韓国人の行動言動に疑問を抱き続けるということだと思います。

    ストレス多い毎日とは思いますが、かの地でのご奮闘をお祈りします。

  13. 韓国在住日本人様

    貴重な現地レポートをありがとうございます。
    厚かましいお願いで大変恐縮ですが、
    1つ質問があります。

    韓国の放射能汚染が東京と比較して3倍、
    所により10倍というのは誠でしょうか。

    お時間のあるときにでもよろしくお願いします。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。