早いもので、もうすぐ韓国で文在寅政権が成立して2年が経過します。気になって、文在寅氏が大統領に当選する前日の自分自身の記事を読み返してみたのですが、当時の私は文在寅政権が日韓関係を破壊するであろうことについては予想していたものの、まさかここまで速度が早いとは、正直、考えていませんでした。ただ、「韓国が北朝鮮の支配下に入ってしまう」、というのは、「韓国ざま見ろ」と溜飲を下げて済む話ではありませんし、「日韓断交」についても「嬉しい」と手放しで喜ぶべきものでもありません。仮に日韓断交が止むを得ないにしても、日本にも準備というものが必要だからです。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

文在寅政権が壊す日韓関係

もうすぐ2年、「予言」の成就は?

少し時間が経ってしまいましたが、3月10日といえば、韓国で朴槿恵(ぼく・きんけい)氏が大統領職を罷免されてからちょうど3年目に当たる日でした。

ただ、日韓関係を巡っては、昨今の文在寅(ぶん・ざいいん)政権下における韓国による、あまりにもハチャメチャな対日不法行為の数々を中心に、ほかに取り上げるべき話題が多すぎるというのが実情であり、もう日本国内では朴槿恵氏に関心を持つ人はほとんどいないのではないかと思うほどです。

さて、文在寅氏が朴槿恵前大統領の後任者として選出されたのは、2017年5月のことです。

その当時、私はすでに当『新宿会計士の政治経済評論』を運営しており、その際、『日本人よ、「日韓新時代」を覚悟せよ!』のなかで、「韓国の近い将来」や「日本が取るべき対応」を巡って、次のようなことを申し上げました。

  • ①文在寅政権が成立すれば、(安倍晋三総理大臣や岸田文雄外相などが主導した2015年12月の)「日韓慰安婦合意」を、間違いなくひっくり返すだろう
  • ②文在寅氏は北朝鮮主導での南北統一(いわゆる「赤化統一」)を指向しており、まずは日韓関係を、次いで米韓同盟を破壊するだろう
  • ③ただし、文在寅氏が大統領在任中に「赤化統一」路線が固まったとしても、その後、「赤化統一された朝鮮」が独立国としての地位を保つのか、それとも中国の属国となるのかは、また別の論点だ
  • ④拉致問題の解決と北朝鮮の非核化が達成されないのに「赤化統一」を許せば、日本の国益に脅威を与えることになるため、それを予防するためには、核開発ができない程度に韓国の国力を削ぐ必要がある
  • ⑤わが国は、日本人拉致被害者を救出するために、一刻も早く、相手国の同意なしに自衛隊を派遣できるようにする法制度を策定すべきである

当時の自分自身の文章を読むと、文章力の不足のためでしょうか、何が言いたいのか伝わらない部分も多々あって、やはり稚拙だと思います(※もっとも、「当ウェブサイトの文章が分かりにくい」という事情については、現在でもさほど変化ないのかもしれませんが…)。

それはさておき、これらの項目のうち、①~③は「予言」であり、④と⑤は「日本が大至急、対応しなければならない事項」です。しかし、「予言」のうちの①と②がほぼ実現しかけている一方、④と⑤については進捗しているとは言い難い状況です。

その大ききな要因は、わが国の特定野党を中心とする政治家の皆さんが、「国会とは政府・与党の揚げ足取りをする場だ」などと勘違いしている点にあることは間違いありません。

また、こうした「特定野党」の候補者らを国会議員に選んでしまう有権者が一定数存在している理由は、「ATM」(朝日、東京、毎日の各紙)を含めた大手マスコミの報道がかなり歪んでいるためではないかとも思います。

いずれにせよ、私自身もウェブ評論家の1人として、日本が東アジア情勢の激変に、必ずしも十分に対応できていないという状況を、深刻に受け止めています。だからこそ、当ウェブサイトの更新を続けているという側面があるのです。

予想以上の「破壊力」

さて、予言の①と②については、文在寅政権の「破壊力」は、私が想像していた以上のものでした。というのも、この政権が破壊しているのは日韓関係、米韓関係に留まらず、韓国の雇用、経済、日米以外の主要国との関係など、実に広範囲に及んでいるからです。

当時、私は「文在寅政権は韓国は日本、米国との関係をともに悪化させるだろう」と考えていたことは事実ですが、それはあくまでも「文在寅政権の5年間をかけてゆっくり進む」と想定しており、まさか、文在寅政権発足後わずか2年足らずでここまでメチャクチャになるとは思っていませんでした。

ただし、文在寅政権下で「赤化統一」が順調に達成されるとは考えていません。なぜなら、文在寅氏が政治家として、「南北統一」という歴代の韓国政府の誰も達成できなかった「偉業」(?)を成し遂げるほどの力量を持っているとも思えないからです。

十分な技能を持たない操縦士が台風の目に向かって突っ込んで行けば、航空機が墜落する可能性があるのと同様、文在寅氏が北朝鮮とあまりにも急速に接近し過ぎれば、却って「大韓民国」号は操縦不能となりかねません。

いや、「操縦不能」となって墜落するならばまだマシです。

私自身が現在、一番恐れているシナリオは、韓国国内で朴槿恵氏を大統領の座から引き下ろしたのと同じような「文在寅おろし」が再び発生し、韓国の政情が混乱することで、日本、米国、中国、ロシアなどの周辺国が大迷惑を蒙ることです。

その意味で、私はいっそのこと、文在寅政権のもとで韓国が軍事的にも経済的にも完全に弱体化し、そのうえで、時が来れば南北朝鮮が揃って中国かロシアあたりの「自治区」になってもらうのが一番すっきりしたシナリオだとすら思うようになっているのです。

本当に難しい局面に

また、日本国内の状況についても、決して楽観視はできません。

最近、インターネット上では「韓国をバカにして楽しむ」という人が増えています。

昨年夏のラオスのダム崩壊事件や、秋口の「旭日旗騒動」、さらに徴用工判決問題、慰安婦財団解散問題、レーダー照射事件、天皇陛下侮辱事件などが発生し、さすがに韓国に対して激怒している日本人が増えていることは確かでしょう。

当然、「あそこまでのことをされれば、韓国なんて滅亡してくれたら嬉しい」、「日韓は今すぐ断交すべきだ」、などと思う人が出現したとしても、不思議ではありません。

ただ、こういった状況は、実は非常に警戒すべきです。というのも、文在寅政権が北朝鮮核問題等のハンドリングを間違えれば、日本にも災厄が降りかかりかねないからです。

また、現在の日本が韓国に対し、金融、産業、経済その他さまざまな面で優位にあることは間違いありませんし、日本が韓国への「経済制裁」を実行すれば、やり方によっては韓国の産業に壊滅的な打撃を与えることができることも事実です。

しかし、仮に将来、朝鮮半島で大きな混乱が生じ、韓国国民、北朝鮮国民、あるいは工作員らが大挙して日本にやって来たときに、日本としてうまく対処するための体制ができているとは言い難いのが実情でしょう。

さらに厄介なのは、文在寅氏の目標(?)である「赤化統一」が実現してしまった場合の対処法です。

いちばん嫌なシナリオは、2020年の米国大統領選でドナルド・J・トランプ氏の再選が果たされず、民主党の親中派あたりが後任大統領に選ばれてしまい、北朝鮮の非核化が達成されていないにも関わらず、その大統領が北朝鮮に対する制裁を解除してしまうことです。

このシナリオは、意外と「絵空事」とはいえません。

当然、米国は北朝鮮向けの制裁も解除していますので、韓国としては大っぴらに開城(かいじょう)工業団地事業や金剛山(こんごうさん)観光事業も再開できますし、また、韓国は(いちおうは)経済大国でもあります。

経済大国である韓国と、核武装国である北朝鮮が結びつけば、「核武装した反日の経済大国」が日本のすぐ隣に出現してしまうのです。

「いっそのこと韓国が崩壊し、北朝鮮に呑まれてしまえば良い」などと気軽に口にする人がいること自体、信じられない話なのです。

波乱要因はまだある

「文在寅政権崩壊」なら良いのか?

では逆に、現在の文在寅政権が崩壊し、「赤化統一」「日韓断交」「米韓断交」路線にいったん歯止めがかかる、というシナリオはどうでしょうか?

この場合も、状況は単純ではありません。

昨日も『ハンギョレ新聞の記事から垣間見える、日韓関係と日本の国益』のなかで申し上げましたが、最近の私は、どうも韓国には同じ「反日」でも、「用日派」と「純粋反日派」が存在するのではないか、と考えるようになっています。

「用日派」とは、おもに韓国の保守派に見られる考え方で、わかりやすくいえば、「反日」と「親日」をケース・バイ・ケースで使い分けようとする、非常に虫の良い人たちです。最近の韓国国内では、「ツートラック」などと呼ばれることもあります。

一方、「純粋反日派」とは、おもに韓国の左派・親北派に見られる考え方で、わかりやすくいえば、「とにかく反日をする」という人たちです。「用日派」と異なり、日韓関係を破壊することをいとわない人たち、という言い方をしても良いでしょう。

文在寅氏は、おそらく、この2つのうちの「純粋反日派」に属しています。

このため、文在寅政権が倒れるようなことがあれば、対抗勢力として担がれるのは、黄教安(こう・きょうあん)氏(朴槿恵政権下での首相。朴槿恵氏が大統領を罷免されたあとは大統領権限代行を務めた人物)のような保守勢力でしょう。

一見すると穏健な「用日派」が韓国の政権を握り、日韓関係を緊密にしようとし始めれば、日韓関係は再び深まるかもしれません。そうなれば、日本国内でも「対韓配慮派」のような勢力が再び勢いづき、日韓関係の修復に動く可能性があります。

私自身、韓国や北朝鮮、中国などの諸国とは、ほどほどに距離を置くべきだと考えています。このため、文在寅政権が日韓関係を壊してくれていることは、実は、日本が「悪友」である韓国と距離を置くうえで、非常に良いきっかけだとも思います。

それなのに、その文在寅政権が倒れてしまえば、日韓関係は再びもとの木阿弥に戻ってしまいかねません。

文在寅氏に対する風当たり

こうしたなか、昨日は韓国メディア『朝鮮日報』(日本語版)に、こんな「コラム」が掲載されました。

【コラム】四面楚歌の文在寅大統領(2019/03/17 05:06付 朝鮮日報日本語版より)

このコラムを執筆したのは、「キム・グァンイル論説委員」です(漢字がわからないので、本稿では便宜上、「キム委員」と称します)。また、リンク先の記事の全文を本稿で紹介することはできませんので、内容を知りたい方は、早めに元サイトで確認してください。

ちなみにこのキム委員は、「韓国がストックホルム症候群に陥っているのではないか」とするコラム記事を執筆した人物でもあります(該当する論説については、『朝鮮日報「韓国はストックホルム症候群に」 加害者は北朝鮮』で紹介しましたのでご参照ください)。

そのキム委員は、今回の論説の冒頭で、いきなり、文在寅氏が「四面楚歌状態だ」と主張します。

  • PM2.5を巡り、文在寅氏が中国との協議を指示したところ、中国外務省報道局長は「(中国がPM2.5の原因だとする)科学的証拠を示せ」とコメントした
  • 米朝首脳会談が決裂した翌日(3月1日)、文在寅氏は「金剛山観光と開城協業団地事業再開を米国と協議する」と言ったが、その数日前、米国務省当局者は記者会見で、両事業に対する制裁免除を検討しているかと聞かれ、「ノー」と即答した
  • 一昨年、文在寅氏が北朝鮮に800万ドルの人道支援をすると述べたところ、同年9月の日米韓首脳会談で仲間外れにされた
  • 文在寅氏が中国に行った際、何度も1人で食事をする「ひとりメシ外交」だと皮肉られた
  • 昨年10月のアジア欧州会議(ASEM)で記念撮影から外された

…。

いやはや、壮絶ですね(苦笑)

某ウェブサイトによると、こんな人物が韓国では「外交の天才」などともてはやされているのだそうですが、これだと「外交の天」だと皮肉られても仕方はないでしょう。

安倍総理が金正恩との仲介役に?

そのうえで、キム論説委員は、文在寅氏の立ち位置について、次のように苦言を呈します。

文大統領は一つ勘違いをしていることがある。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の味方をし、金委員長の見解を代弁しながら米朝間の仲介者になれるという勘違いだ。実際には、トランプ米大統領が文大統領を信頼していなければ、金委員長も文大統領を重視しない。米国が文在寅政権を信じず、情報も共有せず、金剛山観光・開城工業団地事業に一言で「ノー」という状況ならば、金委員長も文大統領を重視せず、「別に…」と無視できる。トランプ大統領に対して文大統領が何の説得力も持っていないなら、金委員長も文大統領にもうこれ以上、頼らないだろう。

実は、この点については極めて重要な指摘です。

キム委員によると、北朝鮮の独裁者である金正恩(きん・しょうおん)にとってみれば、文在寅氏に期待しているのは、「トランプ大統領を説得して動かしてもらうこと」です。また、トランプ大統領にとっても、「文在寅氏が金正恩とパイプを持っている」と思えば、文在寅氏と接点を持ち続けるはずです。

しかし、キム委員によれば、現実に文在寅氏は「仲間外れ」の状況に陥っており、実際、米朝首脳会談直後にわが国の安倍晋三総理大臣自身が「今こそ私が金委員長と対話する番だ」などと述べたことをその証拠として引用しています。

そのうえで、キム委員は、意外なことを指摘します。

事実、コーナーに追い込まれた金委員長は今後、文大統領ではなく安倍首相に仲介を要請する可能性もある」。

つまり、追い詰められた金正恩が、起死回生の策として、文在寅氏に対してではなく、安倍総理に対して、トランプ大統領との仲介を依頼して来る可能性がある、ということです。

この視点は、私自身にとっても、意外と盲点でした。

たしかに現在の安倍総理であれば、トランプ氏とのあいだで、強力な個人的信頼関係を構築していると考えられますし、拉致問題解決と非核化を巡り、日米両国は密接な連携関係にあります。

そして、現状、わが国は「北朝鮮に軍事侵攻して金正恩の身柄を拘束する」という選択肢を取ることができない以上、拉致被害者を1人残らず救出するためには、さまざまな手段を講じることが必要です。

安倍総理本人が「必要ならば金正恩と直接、対話する」との姿勢を示したことには、そのような深い配慮があった、ということなのかもしれません。

(広告・スポンサーリンク)



スピードダウンが必要

さて、冒頭の話題に戻ります。

私自身が2年前の5月に申し上げたうちの、

  • ①文在寅政権が成立すれば、(安倍晋三総理大臣や岸田文雄外相などが主導した2015年12月の)「日韓慰安婦合意」を、間違いなくひっくり返すだろう
  • ②文在寅氏は北朝鮮主導での南北統一(いわゆる「赤化統一」)を指向しており、まずは日韓関係を、次いで米韓同盟を破壊するだろう

については、予想以上の速さで進行しています。

ただ、文在寅氏が予想以上に無能だったことで、「赤化統一」については、韓国にとって、これ以上進めるのが危険な状況となっています。というのも、今すぐ米韓同盟を破棄して赤化統一に舵を切れば、韓国自身が国連からの経済制裁の対象となりかねないからです。

また、日本にとっても、今、この段階で米韓同盟が消滅してしまえば、防衛体制の再構築、強化が間に合わない、という問題に直面していますし、今すぐ日韓断交が実現してしまえば、さまざまな方面に影響が及びかねません(図表)。

図表 日韓の人的・金融的・交易的つながり
区分数値情報源
①日本に入国した韓国人(2018年)7,538,986人日本政府観光局(JNTO)
②韓国に入国した日本人(2018年)2,948,527人韓国観光公社
③日韓の往来の合計(2018年)10,487,513人①+②
④日本から韓国への与信(2018年9月)58,606百万ドルBIS最終リスクベース統計
⑤日本から韓国への直接投資(2017年12月)36,883百万ドルJETRO『直接投資統計』
⑥韓国から日本への直接投資(2017年12月)4,067百万ドルJETRO『直接投資統計』
⑦日本から韓国への輸出(2018年)54,605百万ドルJETRO基礎データ
⑧韓国から日本への輸出(2018年)30,529百万ドルJETRO基礎データ
⑨日韓貿易総額85,134百万ドル⑦+⑧
⑩日本の対韓貿易黒字額24,076百万ドル⑦-⑧
⑪韓国に在住する日本人永住者8,906人外務省『海外在留邦人数調査統計
⑫韓国に在住する日本人長期滞在者27,821人外務省『海外在留邦人数調査統計

(【出所】図表中「情報源」欄参照)

とくに、朝鮮半島有事の際には、6万人前後の日本国民が韓国に取り残されますし、また、韓国がデフォルトすれば、日本の金融機関が韓国の企業、銀行などに対して貸している数兆円レベルの融資・債券が焦げ付くことにもなりかねません。

さらに、対馬海峡を「新・アチソンライン」にするにしても、まだ防衛体制が整っていない以上、防衛ラインの脆弱性を突かれると、わが国としても、非常に困ったことになるのです。

ということは、結局のところ、私たちがやらねばならないことは、たとえば、

  • 一刻も早い防衛体制の再構築
  • 核・拉致査察を実施するために、北朝鮮に直接、自衛隊(または日本軍)を派遣することを可能にする法制度の整備
  • 韓国と適切な距離を置くこと

などです。

しかし、現状でその準備が十分に整っているとはいえない以上、まことに不本意ではありますが、「日韓関係崩壊」、「日韓断交」のタイミングを遅らせることが必要であると考えられます。

なにより必要なことは、対馬海峡が沖縄、北海道と並び、日本を外敵の侵入から守る重要な防衛ラインとなることについて、「平和ボケ」した私たち日本国民が一刻も早く覚悟を固めることでしょう。

私が石にかじりつくように当ウェブサイトを続けている理由の1つも、結局は、そのことを日本国民で共有するためにあるのかもしれません。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/09/15 12:00 【時事|韓国崩壊
    「加害国」の高官が「日本は高圧的で一方的」と逆ギレ (37コメント)
  • 2019/09/15 06:00 【韓国崩壊|金融
    ムーディーズが韓国企業13社に「格下げ」警告 (19コメント)
  • 2019/09/15 05:00 【韓国崩壊
    常識を疑え 「朝鮮半島は日本の生命線」、本当か? (34コメント)
  • 2019/09/14 12:30 【韓国崩壊
    絶対譲るな!旭日旗騒動は韓国のウソ崩壊の第一歩 (77コメント)
  • 2019/09/14 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年9月14日版) (63コメント)
  • 2019/09/14 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考の重要な指摘は「文在寅の問題ではない」 (51コメント)
  • 2019/09/13 16:45 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    韓国の新金融委員長から日韓スワップ待望論、なぜ? (28コメント)
  • 2019/09/13 11:00 【時事|韓国崩壊
    輸出管理適正化に関する高安雄一教授の優れた論考 (12コメント)
  • 2019/09/13 06:00 【時事|金融
    ECBの中途半端な緩和政策にトランプ氏が噛み付く (9コメント)
  • 2019/09/13 05:00 【マスメディア論
    韓国、財務省、NHK、共産党の共通点は議論の拒否 (39コメント)
  • 2019/09/12 16:00 【マスメディア論
    朝日新聞さん、内閣改造に承服していただく必要はありません (19コメント)
  • 2019/09/12 12:45 【時事|韓国崩壊
    「米韓同盟は成り立たない」といい加減気付いたら? (38コメント)
  • 2019/09/12 12:00 【時事|韓国崩壊
    もう聞き飽きた、「日韓双方が努力すべき」論 (24コメント)
  • 2019/09/12 06:00 【マスメディア論|時事
    「最初から朝日に刺さるブーメラン」 ほか (14コメント)
  • 2019/09/12 05:00 【韓国崩壊
    韓国のWTO提訴はセルフ経済制裁への近道 (18コメント)
  • 2019/09/11 11:11 【時事|韓国崩壊
    WTO「日本が実質勝利」に気を抜いてはならない理由 (27コメント)
  • 2019/09/11 09:40 【時事|外交
    トランプ大統領がボルトン氏を解任 北朝鮮問題は? (16コメント)
  • 2019/09/11 05:00 【国内政治
    閣僚人事、日本共産党が批判している時点で大成功? (54コメント)
  • 2019/09/10 17:00 【時事|韓国崩壊
    「日韓議連総会、今年も」 いったい何のために? (25コメント)
  • 2019/09/10 09:30 【時事|韓国崩壊
    ウソツキは長文が苦手 韓国政府が河野外相に反論 (58コメント)
  • 2019/09/10 06:00 【時事|韓国崩壊
    タマネギ男の法相就任:混乱する韓国からは距離を置け (56コメント)
  • 2019/09/10 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】パパママショップの消費税 (9コメント)
  • 2019/09/09 16:45 【時事|韓国崩壊
    河野太郎氏、またしても「やらかす」 (33コメント)
  • 2019/09/09 11:00 【時事|韓国崩壊
    法を守らぬ韓国政府 リセットできない日韓関係 (44コメント)
  • 2019/09/09 09:09 【金融
    財務省「消費増税で日本経済をぶっ壊す!」 (17コメント)
  • 2019/09/09 05:00 【外交
    内閣改造を前に、日本外交の現状を簡単にまとめてみた (16コメント)
  • 2019/09/08 11:30 【国内政治
    「河野太郎防衛相」という観測記事をどう読むか (28コメント)
  • 2019/09/08 10:15 【時事|国内政治
    「ヘイトをやめろ」?まずは韓国に言って下さい (52コメント)
  • 2019/09/08 05:00 【マスメディア論
    「日本社会が在特会化」、公正な議論といえるのか? (55コメント)
  • 2019/09/07 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人は相容れない、韓国の生活 (44コメント)
  • 2019/09/07 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年9月7日版) (171コメント)
  • 2019/09/07 05:00 【国内政治
    【内閣改造】野党・マスコミ総崩れ 緊張感欠く自民党 (34コメント)
  • 2019/09/06 17:30 【時事|韓国崩壊
    やっと米CSISも「米韓同盟消滅」の可能性に言及 (43コメント)
  • 2019/09/06 13:00 【韓国崩壊
    「用日派」論考にこそ「あるべき日韓関係」が見える (56コメント)
  • 2019/09/06 10:15 【時事|金融
    イランがウラン20%精製を見送り、なぜ? (30コメント)
  • 2019/09/06 05:00 【韓国崩壊
    日本に「ドーバートンネル」がないのは僥倖 (49コメント)
  • 2019/09/05 21:45 【時事|韓国崩壊
    【速報】文在寅氏、ダムに言及せず? (14コメント)
  • 2019/09/05 17:30 【時事|韓国崩壊
    もう1度言う、韓国は「加害国」だ! (44コメント)
  • 2019/09/05 11:11 【経済全般
    【速報】カレーメシvsねるねるねるね問題 (26コメント)
  • 2019/09/05 10:00 【国内政治
    河野太郎外相の交代論、いったいどこから? (33コメント)
  • 2019/09/05 06:00 【時事|外交
    香港の混乱を私たち日本人はどう見守るべきか (15コメント)
  • 2019/09/05 05:00 【マスメディア論|国内政治
    朝日「ブーメラン社説」が却って丸山議員の追い風に! (40コメント)
  • 2019/09/04 17:00 【時事|外交
    コーノ・タローの英文論考 史上最も仕事をする外相 (48コメント)
  • 2019/09/04 12:20 【時事|金融
    韓国の外貨準備「行方不明の10億ドル」 (11コメント)
  • 2019/09/04 09:45 【時事|韓国崩壊
    日韓関係の復元が難しい理由 (48コメント)
  • 2019/09/04 05:00 【RMB|韓国崩壊
    米国は中国と韓国を「通貨安」でどう追い込むのか? (15コメント)
  • 2019/09/03 17:45 【時事|韓国崩壊
    GSOMIAとホワイト国、「交換条件」ではない! (51コメント)
  • 2019/09/03 12:00 【時事|韓国崩壊
    告げ口外交の落とし前 「曲がり角」迎えたのは韓国の方だ (41コメント)
  • 2019/09/03 06:00 【金融
    韓国の輸出不振と通貨危機のつながり (16コメント)
  • 2019/09/03 05:00 【マスメディア論
    オールドメディアの硬直性 ウェブに無限の可能性 (33コメント)
  • 2019/09/02 16:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏の現実逃避と「数合わせのGSOMIA」 (50コメント)
  • 2019/09/02 11:00 【時事|外交
    対独90兆円請求も?ポーランドの戦後処理問題 ほか (24コメント)
  • 2019/09/02 06:00 【時事|韓国崩壊
    竹島侵入の韓国国会議員6人こそ犯罪者として裁け (27コメント)
  • 2019/09/02 05:00 【時事|国内政治
    日本政府は「日韓交流おまつり」後援を国民に説明せよ (14コメント)
  • 2019/09/01 21:30 【時事|韓国崩壊
    「韓日葛藤は独断的民族主義」?具体的提言を欠く悪文 (17コメント)
  • 2019/09/01 08:00 【韓国崩壊
    日韓関係悪化の1年を振り返る (59コメント)
  • 2019/09/01 05:00 【国内政治
    インターネットで健全な民主主義が実現する! (41コメント)
  • 2019/08/31 14:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国政府が米軍基地返還要求 (62コメント)
  • 2019/08/31 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見る「韓国の宗教」 (52コメント)
  • 2019/08/31 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年8月31日版) (101コメント)
  • 2019/08/31 05:00 【韓国崩壊
    「文在寅の真の野望」に見るリスク (42コメント)
  • 2019/08/30 12:00 【韓国崩壊
    「日韓関係悪化は中国を利する」、その何が問題なのですか? (75コメント)
  • 2019/08/30 06:00 【時事|韓国崩壊
    「日本は永遠に謝れ」からの脱却 (68コメント)
  • 2019/08/30 05:00 【マスメディア論
    なぜ自社の不祥事は実名報道しないのですか? (17コメント)
  • 2019/08/29 15:00 【時事|韓国崩壊
    日本よ、これが韓国だ (88コメント)
  • 2019/08/29 11:45 【時事|韓国崩壊
    【輸出管理】韓国政府が勘違い 外務省は管轄外  (38コメント)
  • 2019/08/29 11:00 【時事|韓国崩壊
    日韓GSOMIA破棄問題、米国の「逃げ得」を許すな (44コメント)
  • 2019/08/29 06:00 【時事|韓国崩壊
    経産省が韓国に即日反論 日本政府の変化を歓迎する (66コメント)
  • 2019/08/29 05:00 【マスメディア論|国内政治
    政権交代から10年 ネットがマスコミをぶっ壊す (41コメント)
  • 2019/08/28 16:15 【時事|韓国崩壊
    オウム返しのウソツキ国家は「泳がせる」のが正解? (47コメント)
  • 2019/08/28 11:00 【韓国崩壊|金融
    ホワイト国からの除外が完了、日韓は新たなフェーズへ (42コメント)
  • 2019/08/28 06:00 【時事|韓国崩壊
    日本政府「韓国は歴史書き換えるな」「賢明に対処せよ」 (29コメント)
  • 2019/08/28 05:00 【韓国崩壊
    待望の鈴置論考、「米韓同盟はすでに終わっている」? (13コメント)
  • 2019/08/27 22:00 【マスメディア論|時事
    【速報】京アニ事件「実名報道」蛮行を批判する (75コメント)
  • 2019/08/27 14:10 【国内政治
    史上政権最長に王手 安倍内閣の改造をどう考えるか (17コメント)
  • 2019/08/27 12:01 【時事|韓国崩壊
    明日の「ホワイト国外し」をセルフ経済制裁化する韓国 (21コメント)
  • 2019/08/27 09:30 【時事|韓国崩壊
    「韓国パッシング」の先にあるもの (35コメント)
  • 2019/08/27 05:00 【韓国崩壊
    GSOMIAでまた瀬戸際外交 「相手にしない」が鉄則 (70コメント)
  • 2019/08/26 15:00 【時事|韓国崩壊
    韓国にはラオスダム決壊の加害者という意識があるのか (58コメント)
  • 2019/08/26 12:00 【時事|韓国崩壊
    日米韓連携破綻を視野に入れた国民的議論が必要 (61コメント)
  • 2019/08/26 09:05 【時事|外交
    天皇陛下の即位式に呼ばれていない国 (53コメント)
  • 2019/08/26 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    短期債務急増とセルフ経済制裁が第3次通貨危機への道? (14コメント)
  • 2019/08/25 17:00 【時事|韓国崩壊
    「日本が破棄するから先に破棄する」の支離滅裂さ (38コメント)
  • 2019/08/25 05:00 【韓国崩壊
    朝鮮日報「米高官が韓国政府の説明をウソと抗議」 (72コメント)
  • 2019/08/24 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見る「法を軽視する韓国人」 (59コメント)
  • 2019/08/24 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年8月24日版) (206コメント)
  • 2019/08/24 05:00 【韓国崩壊
    もう日本は関係ありません、今後は米韓間で直接どうぞ (117コメント)
  • 2019/08/23 17:10 【時事|韓国崩壊
    ナイスジョーク!(今日は疲れましたので…) (42コメント)
  • 2019/08/23 15:49 【時事|韓国崩壊
    【速報】日韓GSOMIA終了:対韓配慮の時代は終わった! (40コメント)
  • 2019/08/23 15:15 【時事|韓国崩壊
    米国政府が韓国を「深刻な勘違い」「強い懸念」と批判 (10コメント)
  • 2019/08/23 13:30 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、本気で書簡を本当に日本に伝達へ (11コメント)
  • 2019/08/23 12:30 【時事|金融
    「韓国で金利デリバティブ損失」の問題点 (9コメント)
  • 2019/08/23 10:10 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA破棄巡るメディアの反応 (29コメント)
  • 2019/08/23 05:00 【韓国崩壊
    日韓GSOMIA破棄と「日本の覚悟」 (58コメント)
  • 2019/08/22 22:22 【時事|韓国崩壊
    日韓GSOMIA破棄と「南ベトナム・シナリオ」 (36コメント)
  • 2019/08/22 18:23 【時事|韓国崩壊
    【速報】日韓GSOMIA破棄、日韓新時代へ (174コメント)
  • 2019/08/22 12:30 【時事|韓国崩壊
    データで見る日韓関係 「日韓葛藤」説は正しいのか? (15コメント)
  • 2019/08/22 06:00 【時事|経済全般
    衝撃の事実 訪日観光客、大きく増えていた! (36コメント)
  • 2019/08/22 05:00 【韓国崩壊
    本日GSOMIA破棄なら、日韓関係清算のチャンス (42コメント)
  • 2019/08/21 17:05 【時事|韓国崩壊
    【明日発表】GSOMIAに「悩む」韓国高官 そこ悩むところ? (39コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。