韓国側が慰安婦合意を事実上、反故にする意思を、まだ捨てていないことがわかりました。ただ、これは私たち日本にとっては貴重なチャンスでもあります。

本文の前に:ウェブサイトからのお知らせ

当ウェブサイトからのお知らせです。昨年、当ウェブサイトに掲載した『数字で読む日本経済』シリーズを書籍化しました。株式会社ビジネス社より『数字でみる「強い」日本経済 』が刊行されます。発売は7月中旬を予定しおり、現在、予約受付中です。詳しくは『【お知らせ】数字で見る「強い」日本経済=ビジネス社』もご参照ください。


※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

慰安婦合意破棄と韓国の自滅

お前は何と戦っているのだ?

「呆れて物も言えない」とは、こういうことをいうのでしょうか?

韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)の報道によれば、いわゆる「(従軍)慰安婦問題」を巡り、韓国の康京和(こう・きょうわ)外交部長官(外相に相当)は昨日、就任1年目を迎えた記者会見で、「国際社会で人権問題として位置付けられる」ように準備していると発言しました。

慰安婦問題 「人権問題として位置付けられるよう準備」=韓国外相(2018/06/18 13:41付 聯合ニュース日本語版より)

まったく、「大韓民国」という国が滅亡しそうになっているさなかに、この人物はいったい何がやりたいのでしょうか?

康長官の正確な発言は、次のとおりです。

国際社会で、戦時性暴力という非常に深刻な人権問題として位置付けられるよう外交部として近く発表する計画を準備している。

これは非常に由々しき発言です。なぜなら、2015年12月28日の「日韓慰安婦合意」と、それに続く日本政府による10億円の拠出によって、少なくとも日韓間では、慰安婦問題は「最終的かつ不可逆的に」解決済みだからです(※慰安婦合意にはさまざまな問題もありますが、これについては後述します)。

しかも、聯合ニュースによれば、韓国政府が設立した財団に対し、日本政府が拠出した10億円の取扱いについては、「同額を韓国政府の予算として編成すること」を検討中であるとしており、もしこの10億円を日本側に突き返すとなれば、慰安婦合意の正式な破棄と同じことです。

そして、韓国政府がこの合意を破棄すれば、日本からは将来的な「日韓断交」の理由の1つにされたとしても、文句は言えないはずでしょう。

「康京和発言」の問題点

ここで、康京和氏の発言に、どのような問題点があるのか、ざっと振り返っておきましょう。

そもそも話題となっている2015年12月の「日韓慰安婦合意」とは、日本側は岸田文雄外相、韓国側は尹炳世(いん・へいせい)外交部長官(※肩書はいずれも当時)が口頭で取り交わしたもので、その要点は次の4つです。

  • ①慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感し、安倍晋三総理大臣は日本国を代表して心からおわびと反省の気持ちを表明する。
  • ②韓国政府は元慰安婦の支援を目的とした財団を設立し、日本政府はその財団に対し、政府予算から10億円を一括で拠出する。
  • ③韓国政府は在韓国日本大使館前に慰安婦像が設置されている問題を巡って、適切に解決されるように努力する。
  • ④上記②の措置が実施されるとの前提で、日韓両国政府は、この問題が最終的かつ不可逆的に解決されたことを確認し、あわせて本問題について、国連等国際社会において互いに非難・批判することを控える。

いかがでしょうか?

まず、文章②と文章④より、慰安婦問題についてはすでに「最終的かつ不可逆的に」解決されていることになります。そして、韓国政府が公式の場で、この問題が「解決していない」と述べること自体、この合意の精神に反する行為です。

さらに、康京和氏は「国際社会において問題にする」と述べているわけであり、このこと自体、文章④に明らかに反しています。なぜなら「日韓両国政府は国連等国際社会において互いに非難・批判することを控える」義務があるからです。

日本はどうすれば良いのか?

慰安婦合意のそもそもの問題点

ただ、韓国側が慰安婦合意を蒸し返そうとしている状況は、考え様によっては、日本にとっては貴重なチャンスです。もっと厳しいことをいうと、安倍晋三総理大臣自身の深刻な失点を回復する、貴重なチャンスが巡って来ている、という言い方ができます。

まず、前提として「(従軍)慰安婦問題」について振り返っておきましょう。これは、

1941年12月9日から1945年8月15日までの1346日間に、日本軍の組織としての決定に基づき、朝鮮半島で少女だけ20万人を拉致し、戦場に強制連行して性的奴隷として使役した問題

のことです。

①期間(1941年12月9日から1945年8月15日の間)、②場所(朝鮮半島)、③主体(日本軍)、④拉致された対象(20万人の少女)、⑤具体的な被害(戦場で性的奴隷にされたこと)という、この5つの要素のどれが欠落しても、この問題は成り立ちません。

この「正確な定義」を突き詰めて考えることが、何よりも重要です。なぜなら、この5つの要素を突き詰めて考えたら、慰安婦問題には矛盾がボロボロと出て来るからです。

たとえば、日本軍が組織として意思決定したのであれば、「朝鮮半島で少女を誘拐しろ」という命令書がただの1枚も残っていないことは、不自然極まりないと思いませんか?

たとえば、当時、人口が2000万人程度だった朝鮮半島で、うら若き少女が20万人も誘拐されたのなら、朝鮮半島から少女が大量に行方不明になっていたという話であり、戦況が厳しくなる中で、彼女らを戦場に送り込むための輸送手段をどう確保したのでしょうか?

たておば、戦場で性的奴隷として使役されたのだとしたら、ベトナムで韓国軍兵士が現地女性に暴行を働いて大量の「ライダイハン」が生まれたように、日本軍と朝鮮人女性との混血児が大量に生まれているはずなに、ただの1人も名乗り出た者がいないのは、いったいなぜでしょうか?

慰安婦問題の正体はヘイト犯罪

もうお分かりだと思います。

「(従軍)慰安婦問題」の本質とは、主に朝鮮人の戦時売春婦の悲劇を、「無理やり日本に連行された」ことにしたいという、韓国・朝鮮民族のファンタジーの産物なのです。そして、そのファンタジーに命を吹き込んだ犯罪者こそ、朝日新聞です。

私は、慰安婦問題を

朝日新聞の大々的な捏造記事に悪乗りし、韓国政府と韓国国民、中国共産党などが日本を悪者にするために女性の悲劇を捏造したという事件であり、過去・現在・未来にわたるすべての日本人に対するヘイト犯罪である

と定義するのが正しいと考えています。

このように正しく定義してやることで、安倍晋三、岸田文雄の両氏がなした「慰安婦合意」の本当の問題点が見えてきます。これは、日本政府自らが、日本人がやってもいない犯罪を、あたかも実際に日本がやったかのように認め、すべての日本人に濡れ衣を着せた合意です。

そして、貴重な血税から10億円を取られ、政権交代したら「はい、合意は無効よ」とコケにされ、これで黙っているのだとしたら、私は日本政府、そして「政治家」としての安倍晋三氏の見識を疑います。

昔から当ウェブサイトをご覧頂いている方なら、私自身が安倍総理を支持しているということを公言しているのをご存知だと思いますが、この「日韓慰安婦合意」に関しては、一切支持できません。それどころか、安倍晋三氏は総理を退任するまでに、この問題にきっちりと落とし前をつけてほしいと思います。

慰安婦合意は韓国側に破棄させろ!

私の主張は明確です。

それは、慰安婦合意を韓国側に破棄させてほしい、ということです。

まず、国際社会は日本を「加害者」、韓国を「被害者」と見ています。このことは事実として認めましょう。このため、日本が慰安婦合意を破棄すれば、世界中の批判が日本に向けられます。よって、日本側から慰安婦合意を破棄する、という選択肢は、最初からないのです。

しかし、「被害者」である韓国の側が慰安婦合意を破棄すれば、「日本の反省と謝罪が十分ではないから韓国が破棄したのだ」といった謂れもない批判が日本に向かう可能性はあるものの、すくなくとも「慰安婦合意が破断になったこと」ことを、日本が咎められることはありません。

韓国側がこの合意を「破棄したい」と言っているのであれば、喜んで破棄させてやれば良いじゃないですか。

そして、いったん慰安婦合意がご破算になれば、そこから日本政府としては、国際社会に対して「慰安婦問題は朝日新聞社と韓国政府と韓国国民による捏造であり、日本人に対するヘイト犯罪だ」という事実を訴えることができるようになるのです。

その意味で、これは滅多にない敵失であり、日本が名誉を回復する、本当に貴重なチャンスなのです。

2015年12月の「慰安婦合意」は、安倍晋三氏が過去、現在、未来のすべての日本人の名誉を売り渡した、絶対に許されない政治的チョンボです。これをみずから贖うチャンスを与えられたのであれば、そのチャンスをものにすべきでしょう。

安倍総理が当ウェブサイトをご覧になっているかは知りませんが、是非、慰安婦合意そのものを「韓国側に破棄させる」ことをお願いしたいと思います。

日本国民の責任

ついでにもう1つ。

本件については、日本国民にも重大な責任があります。それは、(従軍)慰安婦問題や「南京大殺」(日本語でいえば「南京大殺」)という、深刻な歴史捏造を行ってきた集団である「朝日新聞社」に、いままで存続を許してきたことです。

「報道機関」とは、真実を伝えることが最大の使命であるはずです。しかし、これまで朝日新聞がやってきたことといえば、「読者に真実を伝えること」ではありません。「読者にウソを刷り込むこと」であり、「存在しない事実を捏造すること」です。いわば、報道機関としては犯罪的行為です。

こうした行為を行ったことは、報道機関としては自殺行為であり、もし彼らが反省するとしたら、まずは「朝日新聞」という新聞そのものを廃刊することです。

ここで参考になるのが、2000年6月から7月に掛けて、集団食中毒事件を発生させた某会社の事例です。この会社は1955年にも重篤な食中毒事件を発生させていましたが、その教訓が生かせず、結局、似たような不祥事を再発させた格好です。

さらに、グループ会社の食品偽装事件などの影響もあり、最終的には経営再編のすえ、会社自体が姿を消しました(ただし会社のブランド名は残っていますが、すくなくとも私は1人の消費者として、絶対にこの会社を許すつもりはありません)。

朝日新聞社もこれと同じで、社名を変え(あるいは毎日新聞社あたりと合併し)、新聞についても朝日新聞を廃刊したうえで、新ブランドを立ち上げるべきだったのです(もちろん、私はそんな新聞を読むことはありませんが…)。

しかし、朝日新聞社はこれをやりませんでした。それどころか、「もりかけ問題」を捏造するなど、現在進行形で報道犯罪を仕掛け続けている状況にあります。

もはや一刻の猶予もありません。私たち日本国民は、勇気を持って、朝日新聞社に「倒産」という名の社会的制裁を加える必要があるのです。

朝日新聞は読まない、買わない、読ませない」。

このことを、強く訴えかけたいと思います。

※本文は以上です。

ウェブサイトからのお知らせ

当ウェブサイトからのお知らせです。昨年、当ウェブサイトに掲載した『数字で読む日本経済』シリーズを書籍化しました。株式会社ビジネス社より『数字でみる「強い」日本経済 』が刊行されます。発売は7月中旬を予定しおり、現在、予約受付中です。


【PR】スポンサーリンク・広告

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/07/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/04(土) (72コメント)
  • 2020/07/04 09:00 【時事|経済全般|外交
    日本企業は中韓との往来制限が続く可能性を覚悟すべき (10コメント)
  • 2020/07/04 05:00 【韓国崩壊
    対日WTO提訴が韓国経済の終焉を意味するとしたら… (42コメント)
  • 2020/07/03 15:00 【時事|外交
    初動としては歓迎したい「習近平訪日中止要請」=自民 (35コメント)
  • 2020/07/03 12:00 【時事|韓国崩壊
    【為替操作の賜物?】韓国の外貨準備高が史上最大に  (17コメント)
  • 2020/07/03 08:30 【時事|韓国崩壊
    言外に「価値共有しない国にはG7資格なし」=茂木氏 (48コメント)
  • 2020/07/03 08:00 【マスメディア論|時事
    イラネッチケー控訴:テレビ業界をNHKがぶっ壊す! (26コメント)
  • 2020/07/03 05:00 【数字で読む日本経済
    消費税ゼロと国債400兆円増発で日本経済が大復活! (11コメント)
  • 2020/07/02 16:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国の努力に日本が答える番だ」=韓国経済副首相 (38コメント)
  • 2020/07/02 11:30 【時事|金融
    韓国が外貨準備高のうち1573億ドルを「積極投資」 (11コメント)
  • 2020/07/02 08:30 【時事|韓国崩壊
    韓国さん、政策対話を滞らせてしまって大丈夫ですか? (27コメント)
  • 2020/07/02 08:00 【数字で読む日本経済
    インターネットによる情報発信が日本を変えていくのか (3コメント)
  • 2020/07/02 05:00 【韓国崩壊
    歴史問題にエサを与えないでください!=自滅する韓国 (22コメント)
  • 2020/07/01 16:00 【数字で読む日本経済
    【お知らせ】数字でみる「強い」日本経済=ビジネス社 (26コメント)
  • 2020/07/01 15:30 【時事|韓国崩壊
    「資産売却」騙る弁護士のインタビュー=自称元徴用工 (39コメント)
  • 2020/07/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/01(水) (90コメント)
  • 2020/07/01 11:55 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「輸出規制で安倍破産」 (7コメント)
  • 2020/07/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    対韓輸出管理適正化措置は「意図せざる経済制裁」に (7コメント)
  • 2020/07/01 05:00 【金融
    香港国家安全法を受けた「対中経済制裁」発動パターン (18コメント)
  • 2020/06/30 17:00 【時事|経済全般
    「日豪などからの入国を容認」、EUの苦しい台所事情 (12コメント)
  • 2020/06/30 12:00 【時事|外交
    「日本は破廉恥水準が全世界最上位圏」=韓国政府高官 (79コメント)
  • 2020/06/30 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓経「日本は脅しただけでアクションを取らなかった」 (28コメント)
  • 2020/06/30 08:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「破綻を避けるためには日韓両国が努力せよ」 (20コメント)
  • 2020/06/30 05:00 【RMB|金融
    「減税」が結果として中国に対する経済制裁となる理由 (28コメント)
  • 2020/06/29 15:00 【マスメディア論|時事
    共同通信「韓国の反発は必至」→本当に反発して来た (29コメント)
  • 2020/06/29 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/29(月) (104コメント)
  • 2020/06/29 11:00 【時事|韓国崩壊
    日本経済にとっての「韓国洗濯機」、今こそ買い替え時 (20コメント)
  • 2020/06/29 10:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「米、WTOでの紛争解決を支持」記事の真相 (7コメント)
  • 2020/06/29 08:00 【マスメディア論|時事
    「衰退産業」で振り返る、「武漢コロナの半年間」 (15コメント)
  • 2020/06/29 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    朝鮮日報の珍説「韓日スワップは日本に円安もたらす」 (35コメント)
  • 2020/06/28 16:00 【時事|韓国崩壊
    共同通信「日本がG7拡大に反対、韓国の反発は必至」 (31コメント)
  • 2020/06/28 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「韓日は最悪の事態避けるため知恵絞れ」 (37コメント)
  • 2020/06/28 09:00 【マスメディア論|時事
    民放各社こそ「NHKに初勝訴」を全面的に歓迎すべき (12コメント)
  • 2020/06/28 05:00 【マスメディア論
    NHKは日本に必要か~最新財務諸表分析から考察する (13コメント)
  • 2020/06/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/27(土) (121コメント)
  • 2020/06/27 09:00 【数字で読む日本経済|金融
    科学的アプローチで理解する、「国の借金論の間違い」 (43コメント)
  • 2020/06/27 05:00 【韓国崩壊
    金与正の瀬戸際外交による最大の成果は「韓国の掌握」 (30コメント)
  • 2020/06/26 16:30 【時事|金融
    米ドル為替スワップ、残高は2263億ドルにまで減少 (4コメント)
  • 2020/06/26 11:00 【時事|外交
    イージス・アショア配備中断、河野太郎氏が丁寧に説明 (41コメント)
  • 2020/06/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    「蚊帳の外」にいたはずの日本に「逆ギレ」か?=韓国 (49コメント)
  • 2020/06/26 05:00 【金融
    いまこそ確かめたい、「財政再建=増税」論の大間違い (69コメント)
  • 2020/06/25 17:00 【数字で読む日本経済|金融
    【速報】家計が相変わらず一千兆円超の現金預金を保有 (18コメント)
  • 2020/06/25 12:15 【時事|金融
    韓国政府が外国為替平衡基金債券発行へ=韓国メディア (15コメント)
  • 2020/06/25 08:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    CMIMでなぜか「支援受ける気満々」=韓国メディア (7コメント)
  • 2020/06/25 05:00 【マスメディア論
    産経記者「共同通信は毒水を流すインフラ屋」と苦言か (25コメント)
  • 2020/06/24 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国が「輸出規制」と騒ぐこと自体、日本の脱韓を促進 (23コメント)
  • 2020/06/24 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/24(水) (98コメント)
  • 2020/06/24 10:30 【時事|外交|金融
    日本が香港の金融業を誘致:課題もあるが着眼点は秀逸 (15コメント)
  • 2020/06/24 08:00 【時事|経済全般
    「PCR検査を全国民に実施せよ」を数学的に論破する (53コメント)
  • 2020/06/24 05:00 【金融
    多国間通貨スワップ「CMIM」増額などは見送られた (12コメント)
  • 2020/06/23 16:30 【金融
    トルコが中国との通貨スワップを実行し人民元を引出す (14コメント)
  • 2020/06/23 11:11 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が写真で見る「現在のソウル」 (30コメント)
  • 2020/06/23 10:00 【時事|国内政治
    安倍総理は消費税と憲法争点に解散総選挙に打って出よ (23コメント)
  • 2020/06/23 08:00 【韓国崩壊
    意識だけ先進国?信頼を踏みにじる韓国が払う「対価」 (27コメント)
  • 2020/06/23 05:00 【時事|経済全般
    産経「日中往来制限の長期化により中国で不良品頻発」 (15コメント)
  • 2020/06/22 17:45 【時事|国内政治
    入管への抗議デモは筋違い 「出国の権利」を行使せよ (18コメント)
  • 2020/06/22 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/22(月) (81コメント)
  • 2020/06/22 11:45 【時事|韓国崩壊
    日韓関係「自然消滅」論を裏付ける韓国メディアの記事 (20コメント)
  • 2020/06/22 08:00 【マスメディア論|時事
    河井夫妻逮捕という「不祥事」なのに支持率が上昇の怪 (22コメント)
  • 2020/06/22 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「日本の対韓制裁は殴るフリだけで効く」 (34コメント)
  • 2020/06/21 12:00 【経済全般
    「戻ってきてほしいトップは台湾」=訪日外国人観光客 (38コメント)
  • 2020/06/21 05:00 【韓国崩壊
    なぜ「日本は韓国に一本取られた」と勘違いするのか (65コメント)
  • 2020/06/20 15:00 【時事|韓国崩壊
    【補遺】韓国で国産化したフッ化水素は5Nに過ぎない (69コメント)
  • 2020/06/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/20(土) (78コメント)
  • 2020/06/20 09:00 【マスメディア論
    世論調査不正問題、むしろ焦点は「他社の対応」では? (27コメント)
  • 2020/06/20 05:00 【経済全般
    韓国メディア「日本の輸出規制で対日貿易赤字幅縮小」 (26コメント)
  • 2020/06/19 11:30 【時事|経済全般
    入国制限の緩和は4ヵ国からスタート 台湾・香港は? (24コメント)
  • 2020/06/19 09:00 【金融
    日欧韓で全体の8割占める=米FRBドル為替スワップ (8コメント)
  • 2020/06/19 08:00 【時事|韓国崩壊
    WTO提訴する韓国は「グループB」にすら値しない (19コメント)
  • 2020/06/19 06:00 【経済全般
    テレビ局「今すぐ事業をやめて解散した方が儲かる」? (17コメント)
  • 2020/06/19 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓銀「韓米通貨スワップ延長は市場状況を見て決める」 (11コメント)
  • 2020/06/18 12:12 【時事|韓国崩壊
    運転席理論は幻想!この難局を韓国はどう乗り切るのか (55コメント)
  • 2020/06/18 11:00 【時事|国内政治
    「ネズミも逃げ出す泥の船」と化しつつある立憲民主党 (13コメント)
  • 2020/06/18 08:00 【時事|経済全般
    米系投資ファンド「日本の地上波テレビに将来性なし」 (7コメント)
  • 2020/06/18 06:00 【韓国崩壊
    日本政府、韓国に輸出規制など経済制裁の発動は可能か (15コメント)
  • 2020/06/18 05:00 【マスメディア論|時事
    不要なのはコメンテーターか、テレビ局そのものなのか (31コメント)
  • 2020/06/17 12:30 【日韓スワップ|時事|金融
    国際競争力で日本を上回る相手国に通貨スワップは不要 (27コメント)
  • 2020/06/17 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/17(水) (122コメント)
  • 2020/06/17 11:00 【時事|国内政治
    山尾志桜里議員:「肥溜め」→「三角コーナー」へ移籍 (32コメント)
  • 2020/06/17 08:00 【時事|外交
    北朝鮮による事務所爆破と金正恩危篤説はつながるのか (40コメント)
  • 2020/06/17 05:00 【経済全般
    【総論】経済制裁「7つの類型」と「5つの発動名目」 (3コメント)
  • 2020/06/16 22:30 【時事|外交
    【速報】「北朝鮮が開城連絡事務所破壊」は権力承継? (22コメント)
  • 2020/06/16 15:00 【時事|国内政治
    毎日新聞によると大串博志氏も「#」と発音したらしい (14コメント)
  • 2020/06/16 11:11 【時事|韓国崩壊
    非上場株式の売却を「時限爆弾」と呼ぶ韓国メディア (17コメント)
  • 2020/06/16 08:00 【韓国崩壊
    「約束破り」の常習国家が日本に「約束を守れ」と要求 (36コメント)
  • 2020/06/16 05:00 【時事|国内政治
    コロナ禍と不法滞在、そして「強制退去違反罪」の創設 (10コメント)
  • 2020/06/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/15(月) (72コメント)
  • 2020/06/15 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国で「資産現金化でも日本の経済報復に耐えられる」 (105コメント)
  • 2020/06/15 08:00 【韓国崩壊
    相次ぐ韓国の自爆、日本が「エサ」与えなくなったから (34コメント)
  • 2020/06/15 06:00 【マスメディア論|時事
    NHKにとっては企業倒産よりも受信料収入の方が大事 (12コメント)
  • 2020/06/15 05:00 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮の軍事行動示唆発言に感じる「不自然さ」の正体 (38コメント)
  • 2020/06/14 11:30 【時事|国内政治
    足を引っ張る野党とメディア、まったく休まぬ安倍総理 (37コメント)
  • 2020/06/14 09:00 【時事|韓国崩壊
    「輸出規制」巡る一般読者の反応のレベルは総じて高い (17コメント)
  • 2020/06/14 05:00 【国内政治
    テレビ見る人ほど安倍総理を「信頼できない」と考える (37コメント)
  • 2020/06/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/13(土) (88コメント)
  • 2020/06/13 08:00 【時事|経済全般
    まだ間に合う?中韓に対し「輸入国」に転落する前に… (42コメント)
  • 2020/06/13 05:00 【マスメディア論
    新聞社説のブログ化、そして相次ぐ虚報がもたらすもの (23コメント)
  • 2020/06/12 14:14 【時事|韓国崩壊
    毎日新聞社説「日韓両国指導者は失ったもの直視せよ」 (33コメント)
  • 2020/06/12 11:35 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    「真の友人」なら、もう日韓スワップを結んでいるはず (24コメント)
  • 2020/06/12 11:00 【時事|金融
    日本が6割、韓国が3位に浮上=米ドル為替スワップ (5コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。