韓国特使は何をしに来た?

慰安婦問題の再交渉等を政権公約に掲げる文在寅・韓国大統領が日本に特使を派遣してきたようです。いったん成立した国際合意を本気で再交渉しようと考えていることにも呆れますが、それ以前の問題として、韓国は根本から国家戦略を誤っているように思えてならないのです。

本日の小ネタ

本論に入る前に、ちょっとした「小ネタ」です。現在、絶賛子育て中の新宿会計士ですが、某インターネット・サイトでこんなコピペを発見しました。

5歳の娘を連れてあらかわ遊園にたまに行ってる

「ミッキーさんは?」って聞かれるので「病気でお休みみたいだねー」って答えてる

あれがディズニーランドじゃないってバレるのはいつだろう

なるほど、その手があったか(笑)

娘が物心ついた時期にでも近所の新宿御苑(入園料:大人1人200円)あたりに出掛け、「これがディズニーランドだよ」とでも言えば、交通費や遊興費をかなり抑えられるのかもしれませんね。

慰安婦合意を「真面目に」考える

韓国「特使」、何をしに来た?

韓国・文在寅(ぶん・ざいいん)大統領の「特使」として、韓国の国会議員である文喜相(ぶん・きそう)氏が17日から来日しています。この人物、一体どのような政治家なのでしょうか?

過去の報道を検索してみると、興味深い記事がありました。というのも、昨年10月に安倍晋三総理大臣が「(自称元慰安婦らへの)謝罪の手紙(などの追加措置)は毛頭考えていない」と発言したことに対し、真っ先に噛み付いた人物であるようです。

韓国の駐日大使、安倍首相の「毛頭考えていない」発言に「具体的言及控えたい」(2016.10.06 02:44付 ハンギョレ新聞日本語版より)

ハンギョレ新聞によると、この人物は昨年10月5日に東京の韓国大使館で開かれた韓国の国政監査で、次のように発言したそうです。

被害者ハルモニ(おばあさん)宛に手紙を一通送る問題について、一国の首相がそのような(毛頭のような)表現を使ってはならない。12・28合意以降、日本は次第に頑なになっており、私たちは何かに怯えているように縮こまっている。加害者と被害者が入れ替わった状況だ

これについて、リンク先のハンギョレ新聞だと当時のことが少しわかり辛いので、補足しておきます。

2015年12月28日に日韓両国外相が「慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決」で合意。この合意に従い、日本政府は2016年8月31日に、韓国政府が設立した財団に対し、政府予算(予備費)から10億円を拠出し、「慰安婦合意」の義務を履行しました。

しかし、これに対し韓国側は、さっそく「慰安婦合意」を蒸し返す動きに出ます。同年9月29日に韓国・外交部の趙俊赫(ちょう・しゅんかく)外交部報道官が「(自称元慰安婦らへの)謝罪の手紙などの追加的な感性的措置を期待する」と発言したのです。

これに対し、安倍総理は10月3日午前の衆議院予算委員会で、このような追加的措置については「毛頭考えていない」と発言。慰安婦合意の蒸し返しを許さない姿勢を明確にしました。

文議員の発言は、こうした安倍総理の姿勢を受けたものであり、随分と威勢の良いことです。

威勢の良さはどこへやら…?

文氏はまず17日に岸田文雄外相と、次いで18日には安倍総理と会談。20日までの滞在予定の中で、どうでも良いですが日本の菅直人元首相との面会も予定しているとのことです。

ところで昨年10月に安倍総理を批判する威勢の良い発言を行った文氏、実際に「威勢良く咬み付いた」のでしょうか?17日の岸田外相との会談について振り返っておきましょう。

韓国メディアの報道によれば、岸田外相との会談で文氏は、「韓国国民の大多数が情緒的に慰安婦合意を受け入れられない雰囲気だ」と述べた、としています。

韓国特使、岸田外相に「韓国民の大多数が慰安婦合意受け入れず」(2017年05月18日07時47分付 中央日報日本語版より)

しかし、わが国の外務省の公式ウェブサイト上は、こうした発言は一切記載がありません。

文喜相韓国大統領特使一行による岸田外務大臣表敬(2017年5月17日付 外務省ウェブサイトより)

どちらかの報道が間違っているのでしょうか?これについて中央日報をよく読んでみると、次の下りがあります。

文特使は岸田文雄外相に会い、「韓国国民の大多数が情緒的に慰安婦合意を受け入れられない雰囲気」と伝えた。文特使は会談を終えた後、「岸田外相が『慰安婦合意を遵守すべき』という話をしたのでは」という記者の質問に対し、「もし遵守を主張すれば『破棄』で対応したはずだが、そのような雰囲気ではなかった」と答えた

2つの記事を比較するに、文氏は岸田外相の穏やかだが毅然とした雰囲気に圧倒され、「慰安婦合意の破棄」を言い出すことができなかった、ということが真相ではないかと思います。

「敵のいないところでは威勢が良いが、いざ決戦となると逃げだしてしまう」という意味で、いかにも韓国人らしい人物です。

慰安婦合意に対する個人的な「想い」

ところで、当ウェブサイトは「独立系ビジネス評論サイト」と称していますが、本節では、あえて「個人的な感情」について申し上げたいと思います。

2015年12月の「日韓慰安婦合意」に対しては、私自身にとっても複雑な「想い」があります。なぜなら、岸田文雄外相が日本政府を代表し、ありもしない捏造された慰安婦問題を巡り、私たち日本人の祖先が絶対に行ったはずがない「軍の関与の下での女性の強制連行」を、あたかも行ったかのように認めたからです。この点については、私の中ではどうしても納得がいきません。さらに、「国際合意」といいながら文書化もされておらず、韓国側がいつまでに何をしなければならないのかについては不明確であるという点にも大きな問題があります。

これらの個人的な想いを飲み込んだうえで申し上げるなら、日本政府が韓国に対し、「慰安婦合意の誠実な履行」を求め続けることは重要です。なぜなら、「日本は合意を履行したのに、韓国は合意を履行していない」という事実を、国際社会にも訴えかけ続けることができるからです。加えて、文在寅氏の大統領就任を契機に、韓国側から「慰安婦合意の破棄」を言い出すのであれば、それはむしろ歓迎すべきです。「日本が守った合意を韓国が破った」という事実が残るからです。

ただ、それだけでは不十分です。日韓慰安婦合意という「国際的な約束事」を韓国が破棄したのであれば、日本としては「韓国が国際合意を破った」、「韓国は信頼に値しない国だ」という事実を、国際社会(というよりも米国)に対して突きつけるべきであり、これに加えて今度こそ本当に、「従軍慰安婦問題とは朝日新聞社と植村隆、韓国国民、そして歴代韓国政府による壮大な捏造であり、日本に対する誣告である」として、これらの者たちを国際的な裁きの場に引きずり出さねばなりません。

「慰安婦問題の真の解決」は、朝日新聞社の倒産と韓国の滅亡によって図られるべきである―。

この想いは、今でも全く変わっていないのです。

何が韓国のためになるのか?

なぜ韓国嫌いの日本人は増えていくのか?

私自身、韓国人の血を引いているものの、それが故に韓国のことをよく知り得る立場にあります。そして、成人し、自分で物事を考えるようになった結果、韓国のことは大嫌いになり、最近では「極端な話、滅びるなら自分で勝手に滅んでしまえば良い」、とすら思うようになりました。

皮肉なことに、こうした心境の変化をもたらしたのは、私が韓国に関心を抱き、韓国のことを色々と調べていった結果なのです。2002年の日韓W杯共催、その後の「韓流ブーム」や「韓流スター」により韓国に関心を持ったという人も少なくないでしょう。そして、実際に韓国のことを知れば知るほど、残念ながら韓国を「好き」になる国民よりも「嫌い」になる国民の方が多いのも事実なのです。

なお、これについては私が申し上げるよりも、力作『なぜ韓国は中国についていくのか: 日本人が知らない中韓連携の深層』あたりを読んで下さる方が早いかもしれません。

それより、次の議論では少しだけ視点を変え、「何をすることが韓国のためになるのか」を検討してみましょう。

慰安婦合意を履行することが韓国のためになる

非常に当たり前のことですが、朝鮮半島は日本列島、中国、ロシアに囲まれており、広く海洋に向けて開けている日本とは大きく地政学的な条件が異なります。さらに、38度線を挟み、古代の遺物のような軍事独裁専制国家が存在しています。このような関係を踏まえるならば、韓国がやらねばならないことは明白です。

1つは、「海洋国家」(とくに日本)との関係を維持・強化し、発展させていくことです。どんな国も軍事的な安全保障と経済的な発展がなければ、国としての体を維持していくことなどできません。1965年の日韓国交正常化以来、世界の最貧国レベルだった韓国が一気に世界の先進国レベルにまで発展したのも、日本との関係があったからです。

これまでの韓国は、日本を手掛かりに世界に展開し、日本に助けられながらビジネスを行ってきました。そうであるならば、日本との関係は韓国にとって最も重要であるはずです。

もう1つは、中国との関係を見直すことです。1992年に中韓両国が国交を正常化して以降、韓国は中国シフトを続けてきました。先ほど紹介した荒木信子さんの著書でも、中韓両国は国交正常化後、とくに貿易面・投資面での関係を急速に深めていることがわかります。しかし、中国は長年、韓国の宗主国でしたし、その中国との同盟は「主権国家としての韓国」を滅亡に追い込みかねないものです。

韓国が滅亡するのは勝手だが…

以上のとおり、私は現在の韓国が、主権国家としての存亡の危機にあると考えています。

私ごときが何を申し上げようとも、韓国は日本を敵視し、中国や北朝鮮におもねる政策をやめないでしょうし、最終的に待っているのは「韓国滅亡」です。

もちろん、そこに至る道筋は、さまざまです。たとえば、韓国で心ある軍人がクーデターを起こし、文在寅(ぶん・ざいいん)政権を倒して実権を握るかもしれません(その可能性は皆無ではありません)。そうなれば、軍事政権は日本(や米国)との関係改善を目指す可能性もあるからです。

しかし、私は文政権下で、韓国は猛烈に中国や北朝鮮に接近し、日本や米国からは離れていくことになると考えています。つまり、韓国が滅亡するのは「遅いか早いか」の問題であり、「どのように滅亡するか(北朝鮮との赤化統一なのか、ストレートな中華属国化なのか、その折衷なのか)」という問題に過ぎません。

その意味で、私は韓国国民が文在寅氏を大統領に選出した時点で、既にこの国の命運は決まったと考えています。そして、韓国が民主的に選んだ大統領のイニシアティブにより滅亡に向かうのも、韓国国民自身の意思であり、それを日本が妨害するのもおかしな話だと考えています。

ただ、私たち日本人にとって重要なことは、韓国がどのような状況になろうが、日本は確固として日本の国益を守り続ける必要がある、ということです。極端な話、対馬海峡を挟んで北朝鮮軍や中国人民解放軍と向き合うことになったとしても、日本はきちんと自力で国を守ることが必要です。

その意味で、日本に戦力の行使を禁じた憲法第9条第2項の撤廃は急務です。私はそのことを強く訴えかけていきたいと思います。

読者コメント一覧

  1. ムルムル より:

    更新お疲れ様です。
    韓国が滅亡するかどうかは解りませんがネックなのがアメリカのトランプ大統領でしょう。
    江沢民派が一掃されつつある現状でトランプ政権が倒れたら隙をついて朝鮮半島を完全に影響下に置きかねません(韓国にあるアメリカの軍事技術流出は恐ろしい限りです)
    3日前にイージス・アショア導入について日本政府とアメリカが最終調整に入り夏までには終わらせるようです、配備は早くても来年からになるでしょうがこれだけの重大事を急いで決めようとしてますから両政府の危機感は半端じゃ無いですね。

  2. 右派 より:

    更新お疲れ様です。

    就任して半年にもならないトランプ大統領が追い込まれていますが、裏に中国の影を見出すのは邪推でしょうか?

    トランプ大統領の影にロシアがいたのなら、ヒラリー候補の裏に中国がいたのは選挙中にも散々囁かれた事で、米大統領選はまるでロシア中国の代理戦争のような印象を私は受けていました。

    そして現在北朝鮮問題で中国は追い込まれつつあり、何もしないなら単独ででも北朝鮮を潰すと宣言するトランプ大統領が本当に中国は怖いと思います。昨今のトランプ下ろしは、中国が煽っているのでは、と思うのは陰謀論者の考えでしょうか?

    日本としてはこの状況をうまく利用して、鬼門である朝鮮半島問題を一挙に片付けられる可能性があるだけに、なぁなぁで済ませた挙句北朝鮮の核が強化されるだけと言う事態だけは防いで欲しいところですね。

  3. kannichi より:

    更新お疲れ様。
    ブログ主さんは何か勘違いされているようですが、ムンジェイン大統領は民主的に韓国人が選んだ大統領です。韓国では世界で称賛されるろうそくデモで平和的に革命が達成しました。平和的にパククネは弾劾されてムンジェイン大統領に変わったのです。ブログ主さんはそれが羨ましくて悔しくてならないのです?やっぱり日本人は劣等ですね。
    ムンジェイン大統領は気さくですが、民主的です。そして、日本では阿部独裁政権が続いています。どっちが民主国家なのですか?日本人も早く独裁政権を倒して韓国ように民主国家になってください。そして両国連帯して、お互い助け合うべきです。

    1. 通りすがり より:

      韓国の大統領交代を民主的かどうかと言われると民主的ということもできると思います。ただ、韓国は法治主義国家でないことは確かです。韓国は常に法律の正しい解釈よりも国民感情を優先しています。しかも、この自国の価値観を勝手に国際法にも適用しようとします。まあ根底には儒教の考え方があるからだと思いますが…。儒教では規則など破っても構わないという倫理概念が根本にあります。自分たちを正当化するためには、過去の史実を改ざんしても良いという根本思想があります。

      私は韓国のような国に住みたいとは思えません。日本も法律を正しく施行できているかと言われると怪しいところもあるし、直さないといけない法律も沢山あると思います。ただ、それでも韓国と比べると遥かにマシだと思えます。まあ、これは私個人の考え方で、他の人に強要しようというわけでは無いですが…。

  4. ムルムル より:

    独裁政治って言うのは選挙を行わず、行っても他の政党は活動を禁止させて更に議会を停止させたり議会から他の政党を排斥する事を言いますし自らを永久的に国のトップに据えることを言います。
    日本では選挙もしますし他の政党の活動に危害も加えませんし議会を経て法案も通しています。
    安倍首相が首相歴が長いのは個人の能力と安倍首相を支える自民、公明の党力に加え民衆の支持によるものです。
    韓国の問題は民衆の感情が法を飛び越えてその時々によって頭を変え、その理論が外交や国家間での条約にまで適用すべきってのが問題なわけで、韓国と関係を持ってる国にしてみれば迷惑なんですよ。
    国家間の約束事を全うするために自身の命を捧げた人すらいるのです、条約の履行をしない行為はリスク程度では収まり切らず国家を滅ぼします。もう少し韓国人は歴史のお勉強をされた方が良いでしょう。

  5. 道灌 より:

    毎日参考にさせていただいております。

    本日の小ネタについて言わせてください。

    誤魔化したり嘘をつくのを助長するような内容は自重すべきだと思います。
    それが子ども相手ならなおさらです。
    育児の方針の一番に嘘をつかない、と明言されている方が選んだ「小ネタ」とは思えません。
    騙され続ける子どもを見てせせら笑うのですか?バレなければいいとでも言うのでしょうか?

    内容の濃い、特に裏付けのある数値が明示されている優良サイトと思っていただけに、
    ちょっと残念に思ったのでコメントさせていただきました。

    1. porter より:

      南鮮は既に法治国家でもないし日本と価値も共有していない。滅びたければ勝手に滅べばいいという点ではブログ主さんと全く同じ。ところでこの「道灌」って人、何ネタに噛み付いてんの?誤魔化したりウソをつくのを助長とか騙され続ける子供をせせら笑うって意味不明だよ。むしろ「ほほえましいな」がこれを読んだ人の正常な感覚だと思うよ。

      1. 道灌 より:

        子どもに嘘をつき騙している話しを読んでほっこりしているあなたの顔がせせら笑ってる顔です。
        鏡で確認されてみてはいかがでしょうか?

        1. 匿名 より:

          ありゃーダメだなこの人。ここまで沢山のコメンターが指摘してくれているのにまだわからないなんて。ま、別にここのブログでは何を主張しても自由みたいだし、ブログ主さんも貴殿の暴言に怒ってはいないと思うけど、ご自身の感覚がズレてておかしいって分かんないのかな?

          porterさんその他のコメンターの中には酷い言い方の人もいるけど、ここのブログ主さんは愛娘と将来新宿御苑に出掛けて「ミッキーさんいないねー」と言いながら散策するのを楽しみにしているだけだと読むのが普通だと思うよ。ディズニーはカネが掛かり、新宿御苑が安いのは事実だが、新宿御苑は季節ごとに綺麗だろうし、僕は少なくともそういう場所に連れて行こうとするブログ主さんに娘さんへの深い愛情を感じる。

          鏡で顔を確認するのは貴方の方でしょう。

        2. 通りすがり より:

          取り上げた小ネタを不適切に感じる人がいてもおかしくないと私も感じます。ただ、目くじらを立てるほどでもないとは思いますが。

          ただ、そう感じて指摘した人の人格まで含めて、よってたかって否定するのを目にするのは、気分の決して良いものではありません。

          コメントの内容を論理的に話し合うのはいいと思います。ただ、コメントを書いた人の人格まで、勝手に決め付けて否定するのは、左翼系の言論と変わらないと感じたのでコメントしました。

          場合によっては荒れるようなことを書いて、スレ主さん、すいません。

    2. 道灌様

      コメント大変ありがとうございます。コメント欄が少し荒れているようですので返信いたします。

      記事の趣旨についてはインターネットで発見した「小ネタ」を自分自身の子育てと重ねあわせたものですが、それでもお読みいただき、「子供を新宿御苑に連れて行き、そこをディズニーだと思わせることは一種の詐欺的行為ではないか?子供にウソをつかないことを教えるという以前の記事の内容を異なるのではないか?」と読み取られたのであれば、その点も含め、全面的に私の文責です。この点につきましてはお詫び申し上げますとともに、ご指摘いただきましたことを深く感謝申し上げます。

      その上で、道灌様には是非、今後とも当ウェブサイトをご愛読いただき、また、お気軽にコメントを賜りますよう、倍旧のご愛顧を心よりお願い申し上げます。

      >他のコメント主の皆様

      この際、他のコメント主の皆様にも、さまざまなご意見を賜りましたこと、深く感謝申し上げます。当ウェブサイトでは原則としてコメントを自由としております。議論が深まるよう、賛成論、反対論を含めてさまざまなご意見をお待ちしておりますので、是非、今後ともご忌憚なきご意見を賜りますようお願い申し上げます。

      1. 黒猫のゴンタ より:

        本物の戦車が貰えた物語(La vita e bella – Life Is Beautiful)
        https://www.youtube.com/watch?v=w5RyZ9qAEKs
        ホフマンの舟歌(バルカローレ)
        http://www.worldfolksong.com/classical/opera/hoffmann-barcarolle.html

        勿論こういうの↑に「ケッ!なんじゃこりゃあ」と言う人もいる
        「人間」という生き物が持つ卑俗さと崇高さをきちんと描かずして、
        何が「人生は美しい」だ!
        http://www.bonobono.cocolog-nifty.com/badlands/2005/03/__10.html
        これにつけられたコメントの数々もなかなか興味深い

        息をするように嘘ついてなんぼのlawyerのお話(Liar Liar)
        http://www.nicovideo.jp/watch/sm27432578

        山口洋子って野田聖子のおばさんなんだよ実は
        いやそりゃうそだろ?と思うほど似てると思うの
        https://www.youtube.com/watch?v=iAy5kThMkVI

      2. 匿名 より:

        この人が叩かれたのは元はと言えばタダのほのぼのネタに理不尽に噛み付いたのが問題であって別にブログ主さんが謝る話じゃないと思うけどね。ま、上でも指摘されてるがその人の人格まで攻撃するのは精神的に答えたのかも知れないが、でもブログ主さんがこうやって収めようとしてくれたならそれでいいじゃん?って思ったけどね。

  6. めがねのおやじ より:

    先週日曜日の「そこまで言って委員会」(関東ローカル除く全国放送)で、北鮮、南鮮、シナ、露の話題が出ました。日韓慰安婦合意の件および文大統領の対日指針が話題になりました。恵泉女学園大の李泳釆准教授という方が「日本は戦後一度も謝ってない」「慰安婦合意は白紙」「文政権で新しい韓国が生まれる」など、多少遠慮気味に言った。生まれて南鮮に20年も住んでたら完全にニホンワルイニダ!なんですね。こんな考えの方を迎えるなんて、
    恵泉とかいう学校は大丈夫かな、ウチの子には絶対行かせ
    たくないです(笑)。番組では長谷川幸洋氏、呉善花氏、
    朴一氏、高英起氏、立命館の宮家氏、竹田恒泰氏、司会の辛坊治郎氏、渡辺真理氏らがいましたが、もうボロクソ!
    「あなたの考えは根本的に間違っている」「何度も日本は
    謝罪したのを知らんのか!」「民意で選んだ朴をローソク
    デモで倒すのが民主主義か」「文も選挙時は日本を貶めることばかり言ってたが、トーンダウンしてるよ。口だけ達者な民族だ」「もう断交でいいよ」など、、見ててスッキリしました。関東でやらないのは日テレ系だからか?李准
    教授は大人しめの方で、これが東海大の金ナンチャラ女史なら、悪態ついて不貞腐れていたでしょう。今週来た特使は、威勢のよいヤツと見えたが、売春婦問題は白紙撤回て言えないんですね。何しに来たのか(笑)。一言言ってくれたら日韓断交できたのに。所詮根性ナシのチョウセンジンですわ。国が滅ぼうとしてるのに、呑気なことで。そういえばこのコメントで日本が独裁国家、南チョンが民主主義?って意味不明な方がいますが、どうぞご自由にお過ごし下さい(嘲笑)。我々は関知しません。

  7. めがねのおやじ より:

    「新宿会計士」様 いつも読ませていただいてます。お嬢様のこと、さぞかし毎日忙しく楽しく眠いことでしょう。小さいうちは、両親といるのが一番の成育になります。新宿御苑でも近くの小さい公園でもいいじゃないですか。そこがディズニーでなくても、「今日はいないね〜」でヨシですよ。嘘ついたって思うほうがどうかしてる。これがディズニーだ!より、いないね〜どうしたんだろね〜の方が幅広い考え方が養えます。両親の気持ちを、お子様もすぐ理
    解できるようになります。ウチはディズニーに行こうと言っても、行かない興味ないと言ってました(笑)。大きくなってからは行ってますが。育て方はヒトそれぞれ、コミュニケーションの取り方もこうあるべき、ではなくお互いを尊重しましょう。

    1. porter より:

      そこまで行って委員会って関東じゃ放送されてないがいい番組だと聞いているのでもったいない。何故全国で放送しないのか?もっとインターネットとかで拡散して欲しい。ニュース女子を叩いている連中もインターネットで異常性が判ってきたからね。それから「「今日はいないね〜」でヨシですよ。嘘ついたって思うほうがどうかしてる。」も全く同感。「道灌」って人は真面目過ぎんのかな?ちょっとしたほほえましいネタも理解できないほど荒んでるなんておかしいだろ。

  8. 目黒のおやじシェフ より:

    >porterさん

    そこまで言って委員会はネットで見れますよ。

    https://www.ytv.co.jp/mydo/iinkai/

  9. 通行人 より:

    変なコメントが何件か沸いてるね。

    kannichiって「韓日」のことかな?貴殿こそ何か勘違いされているようですが、パックネの罷免とムンジェインの選出を、韓国人の人たちって本気で「民主的」って思っているのかな?

    >やっぱり日本人は劣等ですね。

    自分でコンプレックスを持ってる人ほど相手に対して自分で弱点と認識していることを相手に言うらしいね。

    それから次の人

    >誤魔化したり嘘をつくのを助長するような内容は自重すべきだと思います

    他愛ない微笑ましい子育ての一コマだと思う。

    >育児の方針の一番に嘘をつかない、と明言されている方が選んだ「小ネタ」とは思えません。
    >騙され続ける子どもを見てせせら笑うのですか?バレなければいいとでも言うのでしょうか?

    こういう頭が悪い人っているよね

    別にブログ主さんは自分の子供をだましてせせら笑うというものじゃないと思うよ。

    百人に聞いたら99人はほっこり笑う話でしょ。激怒する1人はあなたみたいな人だけであって。

  10. 黒猫のゴンタ より:

    【韓国ネチズン(カイカイ)の反応】
    「安倍との会談の席で、口が裂けんばかりに笑っていた」
    「安倍兄さん、心配ないです。合意は破棄しません。少女像も密かに片付けます」親書にはこんなことが書いてあったんだろう
    「youは何しにニッポンへ?」
    「国民の感情云々したところで、日本の立場では「だから何?」だろう」
    「ヤクザの親分?ジャバザハットではなく?」「ドドリア?」「西郷隆盛?」
    「けろっこデメタンに出てくるナマズに似てる」

    ムン・ヒサン特使、悲惨なまでな言われよう
    *********************************************************************
    我々は親となり、子を育てることで学ぶことも多いですね
    子育ては、子を教えることでもあり、子が親を教えることでもあります

    「Teach Your Children」(クロスビー、スティルス&ナッシュ)
    http://mettapops.blog.fc2.com/blog-entry-1495.html
    「小さな恋のメロディ」(Melody)
    https://www.youtub(e.com/watch?v=dkz_7l0qlDE

    *********************************************************************

    I say , ちなみに Korean Hell will NOT slowly go by

  11. porter より:

    >目黒のおやじシェフさん

    THX!

    >黒猫のゴンタさん

    めっちゃ面白いwww

  12. 匿名 より:

    いつも拝読し勉強させて頂いています。ありがとうございます。
    日本は韓国への膨大な支援により、韓国経済成長に貢献し続けてきたはずなのに、なぜ反日なのだろう?と思っていたのですが、文大統領当選に大喜びしている韓国の方々のコメントから、「日本の支援は財閥などの既得権を肥やすことになり、その結果、国民の生活は苦しくなった。だから親日の政治家は悪だ」と認識しているとわかりました。支援をし続けてきた国が悪いというのは全くもって納得がいきませんが、既得権益=親日=悪という図式と理解しました。すると、韓国の一般の方々は、日本とは繋がりをたち(支援もなし)、財閥が解体されれば、韓国庶民の生活がよくなる、と思っているのでしょうか…… まだまだ不勉強、引き続き勉強いたします。

    産まれて間もないお嬢様を目の前に、もう、手を引いて御苑や遊園地へいくことを想像されているのが、なんとも微笑ましく思いました。(ディズニーだと嘘をつく、というほどの話ではなくて、のろけ、楽しい冗談と受け取る話と思っています。文脈からお嬢様への深い愛情を感じます)

    子供たちのためにも、日本の未来をしっかり守りたいです。切実にそう思います。

  13. 匿名 より:

    いつも拝見させて頂いてます。
    安倍首相との会談も、サラッと流されたみたいですが、男ならキッパリと慰安婦合意を破棄しますとはっきり断言すればいいのにへタレですか、こいつは、と、思いました。
    それからこちらのブログにも韓国の工作員がいるみたいですね。パヨクのブログでは都合が悪いコメントは、削除されますが、こちらのブログでは、削除しないんですね。保守の人ほど他の人の意見を聞くって、朝日新聞と間逆です。
    そこまで言っていいんかいを指摘した人がいますがは、時々見ますが、あれは地上波でしたっけ?地上波でああ言うスタンスは、珍しいですし参考になります。
    あと小ネタでブログ主さんを批判してる人がいますが、私はブログ主さんが娘さんを騙して楽しもうとしているというよりは、娘さんに対する愛情が感じられてほんわかしましたよ。まぁ感性の違いかもしれませんけどね。そうカリカリする話でもないかと。
    あとブログ主さん、コメント蘭を入力し易くして下さいませんか?スクロールバーが出ないので長い文章をスマホから撃つと上下に移動できなくて困ってます。私だけかもしれませんが。

    1. 新宿会計士 より:

      匿名のコメント主様

      本日は当ウェブサイトの使い勝手に関してコメントを賜りありがとうございます。

      コメント欄の入力方法に関しては、確かに「スクロールバー」が表示されず、ご不便をお掛けしております。つきましては、できるだけ早いタイミングで仕様につき調査したいと思います。

      しばらくご不便をお掛けしますが、引き続きご愛読ならびにお気軽なコメントを賜りますようお願い申し上げます。

  14. 一児の父 より:

    なかなか硬派なブログ、いつも感心して愛読していますが、新宿会計士さんも一児の父とのこと、親近感は倍加します。子育て大変ですが、お互い頑張りましょう!
    ところで新宿御苑は年間パスがあって、たしか大人は一人二千円だったと思います。まだ新生児とのことですが、外出できるくらいになったら年間パスを買われては?
    季節も良くなりますし、本当に綺麗ですよ。

  15. めがねのおやじ より:

    上の匿名様 「そこまで言って委員会NP」は大阪よみうりTV制作、地上波で日曜13:30〜15:00(ネット局によって違うかも)。首都、北関以外はほとんど視聴できます。たまに2時間スペシャルがあります。パネラーは前述の方以外では金美齢氏、石平氏など豪華(笑)です。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。