日米外相、韓国を華麗にスルー ほか

本日も2本目の記事を配信します。往年の名サイト「今日の韓国マスコミダイジェスト!」が更新されなくなって久しいのですが、隣国に関してはあまりにも驚く話題が多く、先日から私なりに不定期で「韓国NEWSダイジェスト!」を開始した次第です。

「今日の韓国NEWSダイジェスト!」

日米外相会談、韓国をスルー

最初の話題は、岸田文雄外相と、訪日中のティラーソン米国務長官との会談です。

日米外相会談(2017年3月16日付 外務省ウェブサイトより)

先月の安倍晋三総理大臣の訪米に続き、米国の要人・ティラーソン国務長官が来日しています。リンク先の記事によると、「同盟ネットワーク」については、

日米同盟を基軸として、フィリピンやベトナム等のASEAN諸国やインド、オーストラリア等の有志国との重層的な協力関係を強化することが、地域の安定と繁栄にとって重要である

との点で一致したそうです。

あれ?韓国は?(笑)

韓国人の過ちを象徴する慰安婦像

次の話題です。国家が滅亡の危機に瀕しているのに、優先順位を間違えている―。そんなニュースがありました。

「ドイツ少女像、日本の撤去圧迫にもその場を固く守っていく」(2017年03月17日11時19分付 中央日報日本語版より)

欧州で初めて設置されたという慰安婦像。その設置場所は、韓国が日本と並んで「戦犯国」と呼ぶドイツです。ティラーソン国務長官との会談で韓国を無視した岸田外相。慰安婦問題をあえて複雑化している韓国を敢えて突き放した格好ですが、放っておけば「ニセの慰安婦問題」がこの銅像とともに、どんどん世界中に拡散していきます。

慰安婦問題の解決とは?

ところで、この慰安婦問題を巡っては、日米外相会談後の共同記者会見でも取り上げられました。

【米国務長官来日】日米外相会談・共同記者発表要旨(2017.3.16 23:03付 産経ニュースより)

岸田外相は「慰安婦問題の『最終的かつ不可逆的解決』で一致した2015年12月の日韓合意は日米韓協力の土台であり、重要だ」と述べ、ティラーソン氏が「日韓合意を支持する。双方が早急に結論に達することを望む」と応じた、とするものです。

ただし、ティラーソンさんに申し上げたいことがあります。それは「日韓双方は『日韓合意』により、既に結論に達している」、ということです。前任のオバマ政権がやったことであるとはいえ、もともとは米国が仲介した合意です。蒸し返してきたのが韓国側であれば、一方的に悪いのは韓国の側です。ティラーソンさん、日本に対してこれ以上の譲歩を迫るのは米国の国益にも反しますよ。

「チキン共和国?」いえいえ、侮辱ではありません

人や国のことを「チキン」と表現すれば、侮辱では済まされないこともあります。しかし、自分自身で名乗っている場合はどうなのでしょうかね?

【コラム】チキン共和国、大韓民国の価格平準化政策(2017年03月17日10時25分付 中央日報日本語版より)

韓国は「チキン共和国」なのだとか(笑)なにも申しあげることはありません。

開けるんですか?(笑)

ついでにもう一つ。

IOC会長「平昌五輪は韓国統合の良い機会」2017/03/14 19:00付 聯合ニュース日本語版より)

来韓中の国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は14日、韓国で来年開催される平昌冬季五輪が最近の韓国の政治的対立を解消する良い機会になるとの見解を示した。(中略)バッハ氏は「平昌五輪を通じ韓国人は一つになり、再び韓国を誇りに思うことができるだろう」と述べた。

え?開けるんですか?(笑)

明日の予告:森友とマスゴミ問題

まったくいい加減にしてほしい―。これは、「揚げ足取り国会質疑」を続ける民進党ら野党4党と、下らない偏向報道を続けるマス「ゴミ」に対する、私の憤りです。そこで明日は、野党議員とマス「ゴミ」の皆さんがバカ騒ぎしている「森友学園問題」と、『ニュース女子』検証報道に対する沖縄タイムスの「ブーメラン社説」をベースに、改めて「低レベルなマス・メディアと野党の問題」に切り込みたいと思います。

読者コメント一覧

  1. porter より:

    ヒラマサの開催は無理やろなwwwこっち見んなよ日本は助けねぇぞ!!

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。