新聞を広げても広告が目に付きますし、テレビを点けてもひっきりなしに広告が流れてきます。このように、私たちの生活と「広告」は切っても切り離せない関係にあります。しかし、企業の広告支出に占める「インターネット広告」の比率が、近年、高まっています。既存メディア(新聞・テレビなど)の広告費や視聴率・部数などに関する実態は、情報開示が不十分でよくわかりませんが、それでも「実態がよくわからない」という事実だけで考えてみても、「料金体系も広告閲覧者も明瞭である」というインターネット広告が近いうちに、既存メディアの広告を凌駕するのは当然の成り行きではないかと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

広告とメディア

当ウェブサイトでは、先日より、グーグルの「アドセンス」、アマゾンの「アマゾン・アソシエイト」という、二つの広告プログラムに参加しています。広告プログラムに参加する目的は簡単です。私はここを「無料のオピニオン・サイト」として運営していますが、通信費、サーバのレンタル代、URLの更新費用など、ブログ運営にかかる費用を賄うためです(といってもそれらのコストも微々たるものですが…)。私自身、新聞や雑誌のような「読者から購読料を徴収する」というビジネスモデルは、早ければあと数年で破綻すると考えていますが、ただ、「ジャーナリスト」、あるいは「オピニオンの専門家」は社会に必要でもあります。そこで、「オピニオンを社会に向けて発信すること」自体がビジネスになるかどうかを実験してみたいという考えもあり、また、読者の方に無料で閲覧していただける仕組みを維持するという狙いで、広告化に踏み切った次第です。

【重要】何度も申しあげていますが、私自身を「儲けさせる」ために、表示されている広告を「興味もないのにわざわざクリックする」という必要は全くありませんし、むしろ、そのような行為は控えて頂きたいと思います。あくまでも広告に興味があればクリックすれば良いだけの話であり、また、広告の表示を希望しない場合には、無効化する設定も可能です(詳しくは「プライバシー・ポリシー」のページなどもご参照ください)。

ただ、よく考えてみると、新聞や雑誌の場合は「コンテンツ」の対価として、「購読料」などの料金を徴収していますが、「コンテンツ自体は無料で提供していて、立派にビジネスとして成立している」という産業は存在します。テレビ局やラジオ局がその典型例ですが、小規模ながらタウン誌などの無料誌なども存在しています(図表1)。

図表1 既存メディアと広告
区分コンテンツ代金広告の位置付け
新聞定期購読者から「購読料」を徴収するほか、駅・書店などでも販売。新聞・雑誌本文にも広告を掲載新聞本紙の広告だけでなく「折込チラシ」も重要
雑誌雑誌に広告ページもある
テレビ視聴者から受信料を徴収せず、スポンサーからの広告料で運営(NHKを除く)広告収入の比重がきわめて大きいため、広告がとても重要
ラジオ
無料誌街中のスタンドで自由に持ち帰ることができる。ポストに投函されることもある

つまり、現在のメディアを眺めてみると、新聞・雑誌にせよ、テレビ・ラジオ・無料誌にせよ、広告を掲載することの収入は重要な比重を占めている、ということです。新聞・雑誌は購読料等を負担しなければ入手できませんが、それにも関わらず、紙面の多くが広告に費やされています。また、NHKを除く民間放送局(テレビ、ラジオ)は受信料自体を徴収しておらず、いずれも広告収入がきわめて重要であると言えます。

※なお、本論から外れますが、NHKが徴収している「受信料」は、実質的には国民から強制的に徴収されるという意味で「税金」と極めて類似していますが、NHKは情報開示に極めて消極的であり、NHKに対する会計監査・業務監査などの仕組みも不十分です。このように不透明な組織の問題は、「マス・メディア論」の中でも、別途議論されるべき問題ですが、本日は「広告」が主テーマですので、NHKの問題は後日に譲りたいと思います。

広告に関する包括的データがない!

ところで、私自身が「広告付きのウェブサイト」を運営するようになってから、広告について深く考えようと思い、広告に関する様々なデータを集めようとしたのですが、どうも広告に関しては、「誰でも利用可能で最新のデータ」が存在しません。いちおう、「広告図書館」というウェブサイトにいけば、「媒体別広告費」と題するページの中で、かなり限定的ながら、媒体別の広告費の一覧を見ることはできます。このウェブサイトで公表されているデータは、「どのような方法で集計したのか」に関する情報も開示されていません。しかし、傾向としては、「既存メディアがじり貧であること」、「インターネット広告が急伸していること」がわかります(図表2)。

図表2 媒体別広告費の推移からわかること
項目概要
広告費全体日本全体の広告費(総広告費)は、2011年以降、毎年、少しずつ増えている
マスコミ四媒体(新聞、雑誌、ラジオ、テレビ)の広告費広告費の金額は微増傾向にあるが、日本全体の広告費に占める比率は少しずつ減少している。また、テレビ以外の三媒体(新聞、雑誌、ラジオ)については金額、比率ともに微減傾向にある
インターネット広告広告費、日本全体の広告費に占める比率いずれも右肩上がりで上昇し続けている

「広告図書館」のデータ自体、「転載禁止」扱いとなっていますが、エクセルのデータもダウンロードできるようですので、興味がある方は是非、直接同ウェブサイトから数字をご確認ください(なお、ダウンロード等に当たっては自己責任にてご対応をお願い申し上げます)。

ただ、私自身もいろいろと探してみたのですが、広告費全体の推移やテレビの視聴率、新聞の部数の増減などについて、包括的に取りまとめたウェブサイト等が見当たりません。もちろん、読売広告社のウェブサイトのように、(かなり読み辛いものの)新聞の販売部数と掲載エリアについての限定的な情報を公表している場合もありますが、「時系列で追いかけられるようなウェブサイト」については、見当たらないというのが実情ではないかと思います。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



広告料は良くわからない…。

そこで、広告料を試算してみようと思います。

まず、「誰でも気軽に作れる広告」としては、「新聞の折り込みチラシ」というものがあります。A4の紙に広告を印刷して朝刊に折り込んで配るとしたら、いくらのコストがかかるのでしょうか?印刷するのに利用する紙や配布する地域などの条件にもよりますが、1枚当たり8円から、という計算です(図表3

図表3 A4の紙を1万部印刷して配る場合のコスト
項目金額
印刷代金単価 4.5円×1万枚=45,000円
配布代金単価 3.5円×1万枚=35,000円
合計代金1万枚で80,000円、1枚当たり8円

(出所:印刷会社、広告折込会社等のウェブサイトから概算)

もちろん、条件はさらに細かくわかれます。たとえば、A4の紙の片面を使うのか、両面を使うのか、A3の紙を使うのか、といった具合です。たとえばスーパーマーケットが特売のチラシを刷って商圏の家庭に届けるような場合には、こうした折込チラシが有効だとされています。

次にテレビ広告の場合は、どの程度のコストがかかるのでしょうか?

あるウェブサイトによると、「ゴールデンタイム」と呼ばれる時間帯にテレビで広告を打つと、地方局でも数十万円、全国ネットだと一回数百万円というレベルでコストがかかるのだとか。ただ、全国ネット放送で広告を打つことができるとすれば、それこそ自動車や家電、食品メーカーなど、会社は限られてくるのではないでしょうか?

新聞業界の苦境と変化する米国

余談ですが、新聞業界の苦境についても取り上げておきましょう。既にわが国でも多くのメディアが報じた事実なので、ご存知の方も多いと思いますが、「米国新聞協会」(Newspaper Association of America)が、協会名称を「ニューズ・メディア協会」(News Media Association)に変更しました。

Newspaper Association of America Changes Name to News Media Alliance(2016/09/07付 ニューズメディア・アソシエーション報道発表より)

紙に印刷された新聞を読む人が激減しているのは、日本だけではなく、おそらく世界共通でしょう。紙に書かれた情報は、印刷された瞬間から古くなりますし、新聞紙はほんの数日分溜まるだけで重たくなり、ゴミ出しをするのも一苦労です。軽いスマートフォンやタブレットなどの端末の方が、持ち運びには遥かに便利ですから、新聞が廃れるのは時間の問題でしょう。

ただ、私がこのプレス・リリースを見て感心したのは、「変化に対応する能力」の素晴らしさです。日本の場合は、「再販売価格維持制度」や「宅配制度」、「記者クラブ」という名の談合制度などの既得権益が存在し、新聞・テレビ各社は自由競争から守られています。しかし、こうした既得権益が米国には存在しないためでしょうか、大手メディアであるWSJですら、かなり早い時期からネット・ビジネス戦略に経営資源を投入してきました。

日本の新聞協会がこれを真似したところで、ろくすっぽ勉強もせず、取材力もない日本の新聞記者が、インターネット・メディアに伍していけるのでしょうか?私は日本の新聞業界を冷ややかに注視していきたいと考えています。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



インターネット広告のメリット

さて、インターネット広告の場合、私が契約している「アドセンス」は、ワンクリックで数円から数十円の報酬が発生するようです。間に立つグーグル社がかなり「手数料」を取っていることは想像に難くありませんが、それでも広告主からすれば、ワンクリックで数十円程度の負担だとすれば、チラシを刷って配るよりも遥かに高い広告効果を期待することができます。

広告の中でももっとも原始的な「新聞折り込みチラシ」が1枚8円だと仮定しても、折込チラシを一切読まずに捨ててしまう家庭も多いでしょうし、チラシがターゲット層の目に留まるとは限りません。しかし、「アドセンス」や「アマゾン・アソシエイト」の場合だと、そもそもそのウェブサイトを訪れている人の興味・性向に応じて表示する広告を変えることができることもあります。つまり、「よりターゲットに即した広告を表示する」ことができるのです。

そのように考えていくならば、新聞・テレビのように「不特定多数の人に一律で流す広告」よりも、インターネットのように「閲覧する人に応じて内容が変わる広告」の方が、広告としての効果が遥かに高いことは容易に想像できます。

さらに、私自身がこれほどデータを調べようとしても、既存メディア(特に新聞、テレビ)の広告費や広告効果に関するデータがほとんど見つからないということは、一般企業の担当者レベルからすれば、「効果もよくわからないし、費用体系も不透明」な新聞・テレビ広告よりも、「誰が見ているかはっきりと把握できるインターネット広告」の方が魅力的に映ることは間違いありません。

本日は、本当は「インターネット広告と既存メディア広告のコスト比較」を行いたかったのですが、既に申しあげたとおり、既存メディアの広告料については非常に不透明であり、よくわからないというのが実情です。ただし、私は様々な状況から判断すれば、早ければあと数年以内に、企業の広告支出の割合で見ると、インターネット広告の比率がテレビ広告の比率を追い抜くのではないかと見ています。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/02/17 12:00 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「韓国はストックホルム症候群に」 加害者は北朝鮮 (17コメント)
  • 2019/02/17 05:00 【日韓スワップ|金融
    「韓国経済崩壊」論、本当の脅威は株価暴落ではなく外貨不足 (50コメント)
  • 2019/02/16 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第7回:文章の作り方と当サイトの目標 (6コメント)
  • 2019/02/16 00:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】新日鐵住金巡る徴用工訴訟で原告側が資産売却へ? (61コメント)
  • 2019/02/15 13:45 【マスメディア論|時事|韓国崩壊
    議論の粗さが目立つ、zakzakの非常に残念な記事 (33コメント)
  • 2019/02/15 05:00 【時事|金融
    金融庁は銀行規制を通じて韓国に対する融資制限ができるのか? (43コメント)
  • 2019/02/14 22:30 【時事|韓国崩壊
    転載自由:文喜相「日王戦犯」発言事件を巡る証拠付きリスト (48コメント)
  • 2019/02/14 15:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国・李洛淵首相の「逆ギレ」に心底呆れる (43コメント)
  • 2019/02/14 14:30 【時事
    徴用工判決問題に対する仲裁手続移行の遅れ、なぜ? (22コメント)
  • 2019/02/14 12:00 【時事|韓国崩壊
    BSフジの番組で語られる、アジア通貨危機の生々しい経験 (14コメント)
  • 2019/02/14 07:00 【時事|韓国崩壊
    ペロシ米下院議長の「日本が慰安婦合意守るべき」の意味は? (30コメント)
  • 2019/02/14 05:00 【時事|政治その他
    チョコレートが食べたい?この奇祭をどうやって乗り切るのか (16コメント)
  • 2019/02/13 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国国会議長に謝罪の意思なし 一方で徴用工の次の一手は? (60コメント)
  • 2019/02/13 10:45 【時事|韓国崩壊
    文喜相「天皇侮辱事件」に見る、韓国と付き合う際の「覚悟」 (31コメント)
  • 2019/02/13 05:00 【韓国崩壊
    鈴置氏「韓国のベネズエラ化」 ベネズエラと韓国の符合とは? (29コメント)
  • 2019/02/12 22:00 【時事|韓国崩壊
    「謝罪と撤回」に踏み込んだ日本政府対応と崩壊する日韓関係 (25コメント)
  • 2019/02/12 10:30 【時事|韓国崩壊
    天皇侮辱発言の韓国国会議長が釈明するも、中途半端な内容に (100コメント)
  • 2019/02/12 07:00 【時事|韓国崩壊
    「どうせ無視される仲裁手続」に踏み切ることの本当の意義 (13コメント)
  • 2019/02/12 05:00 【韓国崩壊
    「密室で無理を聞いてくれる」外交を期待する韓国の保守派 (16コメント)
  • 2019/02/11 05:00 【韓国崩壊
    文在寅政権の「空中分解」は日本にとって、むしろリスクだ (51コメント)
  • 2019/02/10 13:00 【政治
    天の配剤か?説得力が皆無の朝日新聞の社説 (48コメント)
  • 2019/02/10 05:00 【時事|経済全般
    ウェブ評論家が不適切動画に対する企業の対応を支持する理由 (29コメント)
  • 2019/02/10 00:00 【時事|国内政治
    立憲民主・枝野代表「辻元氏は既に返金し説明責任も果たした」 (32コメント)
  • 2019/02/09 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第6回:ブログのマネタイズ(飯を食う)技法 (4コメント)
  • 2019/02/09 00:00 【時事
    何も学習しない韓国の政治家 天皇陛下に安易に言及する愚 (75コメント)
  • 2019/02/08 11:00 【時事|韓国崩壊|金融
    韓国の外貨準備高の多くはユーロ建てなのか? (56コメント)
  • 2019/02/08 09:45 【時事|雑感オピニオン
    【速報】新宿にxyzの掲示板が出現 時代の変化感じる昭和ネタ (8コメント)
  • 2019/02/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    共同通信「日本政府が韓国に輸入関税引き上げを警告」と報道 (30コメント)
  • 2019/02/07 17:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国が「協議拒絶」か おそらく次は仲裁手続に移行 (26コメント)
  • 2019/02/07 12:45 【マスメディア論|時事
    この期に及んで「歴史に謙虚になれ」と主張する有名人 (23コメント)
  • 2019/02/07 10:00 【時事|国内政治
    外国人献金問題 立憲民主党はどう見てもダブル・スタンダード (13コメント)
  • 2019/02/07 05:00 【時事|韓国崩壊
    果たして岩屋防衛相は「弱腰」か、それとも「深謀遠慮」か? (45コメント)
  • 2019/02/06 22:00 【時事|国内政治
    「疑惑の総合商社」・立憲民主党の辻元議員の外国人献金疑惑 (19コメント)
  • 2019/02/06 14:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が「セルフ経済制裁」を喰らう?ソウル市の条例案に思う (34コメント)
  • 2019/02/06 10:45 【マスメディア論|時事
    新聞労連の思い上がり 新聞記者は国民を代表していない (17コメント)
  • 2019/02/06 05:00 【金融
    「財政破綻」について、コメント主様からの質問に答えます (44コメント)
  • 2019/02/05 16:30 【マスメディア論
    「もえるあじあ」管理人様からのコメントと新時代の民主主義  (11コメント)
  • 2019/02/05 11:30 【時事|外交
    小野寺五典前防衛相の「韓国を丁寧に無視せよ」発言を支持する (41コメント)
  • 2019/02/05 05:00 【マスメディア論|韓国崩壊|外交
    慰安婦問題巡るジャパンタイムズの判断、ロイター報道の悪意 (22コメント)
  • 2019/02/04 22:10 【政治
    分かりやすい!北朝鮮、レーダー照射巡り韓国に共闘呼びかけ (13コメント)
  • 2019/02/04 15:00 【時事|金融
    したり顔で「国債暴落」「日本破綻」を叫ぶ大企業経営者 (44コメント)
  • 2019/02/04 12:10 【時事|韓国崩壊|金融
    「キャッチオール規制」上のホワイト国から韓国を外すべき? (22コメント)
  • 2019/02/04 05:00 【経済全般|国内政治
    「保守派の護憲論、革新派の改憲論」があっても良いじゃないか (13コメント)
  • 2019/02/04 00:00 【時事|韓国崩壊
    米韓同盟消滅危機を受け「見捨てないで」と哀願する中央日報 (15コメント)
  • 2019/02/03 13:40 【時事|韓国崩壊
    オピニオン誌『正論』の鈴置説 そして議論の流儀 (44コメント)
  • 2019/02/03 05:00 【時事|韓国崩壊
    もしかして日韓両国政府の利害は「日韓関係破綻」で一致か? (62コメント)
  • 2019/02/02 22:22 【マスメディア論|時事
    『正論』は良い雑誌と思うが、紙媒体である点は大きな弱点だ (14コメント)
  • 2019/02/02 12:22 【時事|韓国崩壊
    徴用工問題と国際裁判への道 日韓請求権協定第3条を読む (20コメント)
  • 2019/02/02 05:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第5回目:ブログの「拡散」と注意事項 (5コメント)
  • 2019/02/02 02:22 【韓国崩壊
    ATMが「泥棒」発言スルー 日韓関係の本質的な変化を見る (16コメント)
  • 2019/02/01 22:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】朝日新聞が「日本政府、仲裁手続に移行」と報道 (13コメント)
  • 2019/02/01 15:15 【日韓スワップ|韓国崩壊
    鈴置高史氏による『デイリー新潮』記事、日本国民は必読 (18コメント)
  • 2019/02/01 10:30 【韓国崩壊
    「攻勢に出る日本」説 レーダー照射事件と北朝鮮の関係は? (25コメント)
  • 2019/02/01 05:00 【マスメディア論
    【実録】ウェブ評論サイトのアクセス数は2年で100倍に! (14コメント)
  • 2019/01/31 17:00 【時事|韓国崩壊
    日本政府が韓国に対し「情報戦」を仕掛けているなら歓迎したい (28コメント)
  • 2019/01/31 15:00 【時事|韓国崩壊
    「制裁逃れ」報道は日本政府による意図的なリークなのでは? (24コメント)
  • 2019/01/31 11:30 【時事|韓国崩壊
    中央日報「八方ふさがりの韓国外交」議論の無責任さに呆れる (15コメント)
  • 2019/01/31 10:15 【韓国崩壊
    「韓国に対する制裁」は感情を排し冷静に議論することが重要 (17コメント)
  • 2019/01/31 05:00 【マスメディア論
    月間180万PVの御礼 ウェブ評論の可能性に賭けたい (13コメント)
  • 2019/01/30 16:30 【時事|韓国崩壊
    テレ朝「国連最終報告で北が核・ミサイル開発継続中」と報道 (35コメント)
  • 2019/01/30 13:00 【経済全般
    【速報】オーストラリアの軽いけれどもヘヴィーな話題 (18コメント)
  • 2019/01/30 11:45 【時事|韓国崩壊|外交
    周回遅れの「韓日お互い反省せよ」 韓国は日本の友邦ではない (19コメント)
  • 2019/01/30 10:45 【時事|韓国崩壊
    「北朝鮮の核放棄に日米欧が数十億ドル」という奇妙な記事 (20コメント)
  • 2019/01/30 05:00 【韓国崩壊
    レーダー照射、米国は仲介しない?落としどころは対韓制裁か (24コメント)
  • 2019/01/29 15:30 【時事|韓国崩壊
    青山議員が「虎ノ門ニュース」で「韓国の国連安保理提訴を」 (19コメント)
  • 2019/01/29 11:45 【時事|韓国崩壊
    韓国側の「挑発」「警告射撃」発言、むしろ歓迎したい (21コメント)
  • 2019/01/29 10:00 【マスメディア論|時事
    官房長官記者会見で「アイドルグループ活動休止」を聞く記者 (6コメント)
  • 2019/01/29 08:00 【時事|韓国崩壊
    「低空威嚇飛行」の言い掛かり、「改竄問題」という隘路 (19コメント)
  • 2019/01/29 05:00 【時事|国内政治
    安倍総理の施政方針演説、敢えて採点すれば70点 (7コメント)
  • 2019/01/28 17:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】安倍演説で日韓関係が完全に欠落した意味とは? (26コメント)
  • 2019/01/28 12:30 【時事|韓国崩壊
    停滞する日韓協力:日韓友好も「費用対効果」で判断すべき (29コメント)
  • 2019/01/28 11:40 【マスメディア論|時事
    新聞記者を鳩やヤギに例えた高橋洋一氏に謝罪を求める (13コメント)
  • 2019/01/28 08:00 【マスメディア論
    新聞衰退は自業自得 これからはウェブ言論繚乱の時代だ (20コメント)
  • 2019/01/28 05:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    日韓スワップ「持ち上げて、落とす」のも立派な「経済制裁」 (28コメント)
  • 2019/01/27 05:00 【韓国崩壊
    対韓経済制裁が難しい理由と、日本に求められている「覚悟」 (88コメント)
  • 2019/01/26 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第4回:客観的事実と主観的意見を分けること (10コメント)
  • 2019/01/26 05:00 【時事|韓国崩壊
    疑われた側が証拠を出す?レーダー照射問題の「もりかけ化」 (90コメント)
  • 2019/01/25 10:45 【時事|韓国崩壊
    韓国の態度に腹が立つのは当然だが、経済制裁は別の問題だ (77コメント)
  • 2019/01/25 05:00 【韓国崩壊
    ウソでも良いからとにかく主張する 韓国の飽和攻撃を侮るな (24コメント)
  • 2019/01/24 22:15 【時事|韓国崩壊
    韓国の「対日飽和攻撃」を完全無効化する防衛省の衝撃発表 (21コメント)
  • 2019/01/24 17:10 【時事|韓国崩壊
    「公開議論」の重要性 「威嚇飛行動画」は公表されるのか? (65コメント)
  • 2019/01/24 10:20 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国、職権乱用で前大法院長官を逮捕 (33コメント)
  • 2019/01/24 05:00 【韓国崩壊|金融
    「伝家の宝刀」の欠陥 韓国に対する経済制裁を整理する (54コメント)
  • 2019/01/23 22:15 【時事|韓国崩壊
    韓国側の「低空近接威嚇飛行脅威論」は典型的な深追いの失敗 (41コメント)
  • 2019/01/23 17:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国「また近接飛行」 自衛隊よ萎縮することなかれ (70コメント)
  • 2019/01/23 15:00 【時事|韓国崩壊
    キジも鳴かずば撃たれまい 非生産的な韓国側の「過剰反応」 (15コメント)
  • 2019/01/23 10:00 【韓国崩壊
    名著『米韓同盟消滅』でレーダー照射問題を読み解いてみる (39コメント)
  • 2019/01/23 05:00 【マスメディア論
    「NHKの赤字予算」という詭弁、盛大にツッコミを入れよう (10コメント)
  • 2019/01/22 23:30 【時事|国内政治
    【速報】国民と自由が合流?議員の暮らしと政局が一番大事! (8コメント)
  • 2019/01/22 17:15 【時事|韓国崩壊
    韓国側の主張に呆れるが、「月内に制裁発動」の可能性は低い (47コメント)
  • 2019/01/22 11:00 【韓国崩壊
    レーダー照射事件がじつは「大した問題」ではない理由 (32コメント)
  • 2019/01/22 05:00 【韓国崩壊
    空虚に響く「日米韓3ヵ国連携」 日韓関係、終わりの始まり? (26コメント)
  • 2019/01/21 22:22 【時事|韓国崩壊
    レーダー照射事件巡る協議打ち切りに、韓国が「慌てる」? (37コメント)
  • 2019/01/21 17:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】レーダー照射事件巡り、防衛省が「最終見解」を公表 (56コメント)
  • 2019/01/21 14:00 【時事|外交
    「2島決着案」が事実ならとんでもない話だ 本質は改憲議論へ (31コメント)
  • 2019/01/21 11:00 【時事|韓国崩壊
    レーダー照射事件、事態が長引くことの「本当の意味」とは? (26コメント)
  • 2019/01/21 05:00 【韓国崩壊|外交
    「2回目の米朝首脳会談」、恐るるに足らず…だと良いのだが (23コメント)
  • 2019/01/20 05:00 【韓国崩壊
    本当の意味での「日韓関係正常化」を考えてみる (98コメント)
  • 2019/01/19 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座」第3回:匿名でも実名でも読者便宜を第一に! (5コメント)
  • 2019/01/19 08:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】日本政府が「客観性高い証拠」提示へ? (66コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。