抜けるような青空:観艦式開催中

晴天の本日、海上自衛隊が主催する国際観艦式が開催されています。残念ながら無観客での開催となりましたが、心配することはありません。私たちはインターネットの動画中継を通じて観艦式に間接的に参加することができるからです。

本日の首都圏は晴天であり、抜けるような青空が広がっています。こんな好天候のもとで、相模湾では令和4年度国際観艦式が開催されています。

前回、2019年10月14日に予定されていた国際観艦式が台風のために中止となってしまったため、2015年以来、じつに7年ぶりであり、かつ、令和になってから初めての観艦式でもあります。

残念ながら無観客での実施となりましたが、防衛省はYouTubeの公式チャンネルでこれを実況しているため、自宅ないしオフィスに居ながらにしてこれを視聴することができます(※ただし、埋め込みが禁止されているようですので、YouTubeのサイトに直接遷移しなければ視聴できません)。

おもしろい時代になったものです。

NHKを含めた地上波の在京テレビ局のなかで、どうやらこれを中継している局は存在しないようですが、現代社会にはインターネットが存在しますので、私たちはテレビ局が中継していない情報をも容易に知ることができるからです。

先ほどは例の「P1哨戒機」も登場していて、なかなかに興味深いところです。

いずれにせよ、美しい旭日旗がたなびくなか、日々国土を守ってくださる自衛隊の皆さまには本当に頭が下がる思いがする次第です。

読者コメント一覧

  1. ビトウ より:

     コメント失礼します。

     便利な時代ですな。
     訓示で露の侵略=虐殺凌辱強奪を堂々と指摘したのは意外。

  2. 一之介 より:

    韓国艦も一応ちゃんと旭日旗に敬礼していましたね。韓国社会の反応が心配楽しみですが、彼の地では雑踏事故の集会(ロウソク前哨戦?)で責任者やり玉探しで忙しいようですので、それどころでは無いでしょうかね。

    1. がみ より:

      一之介 様

      ちゃんと敬礼した礼儀正しい貨物船でしたね

      1. 一之介 より:

        がみ 様
        ご返信ありがとうございます。イグザクトリーですね。

  3. ホワイト国 より:

     韓国政府は、未だに「日本の自衛隊哨戒機が近づいたと感じたら現場の判断で火器管制
    レーダー照射していい」という軍の指針を撤廃していない。韓国国内では、レーダー照射事件に
    関しては「日本が悪いのだから日本が謝るべき」との見解で一致している。
     火器管制レーダー照射は、日本に対してのみ許されており、中国やロシアに対しては許されていない。
    この問題をうやむやにしながら韓国と軍事協力をしようとするのであろうか?

    1. 一之介 より:

      ホワイト国 様
      私も同感ではありますが、現状、日米同盟、米韓同盟がある限り致し方無いと思います。
      米韓同盟が解消されるまでの今しばしの我慢が必要かと思います。ならぬ堪忍するが堪忍。

  4. めがねのおやじ より:

    コメント失礼します。

    さすがに観艦式は迫力が違いますね。自宅のパソコンやスマホでは、艦影だけではどの艦か判断出来ませんが、強襲揚陸艦、空母、日本のDD護衛艦、DDGイージス艦らしき船が見えました。

    空はF-2支援戦闘機、P-1哨戒機やUS-2水陸両用機らしきフロートの付いた航空機が旋回してました。見てたらスカッとしました。教示ありがとうございます(艦名や航空機名は見間違いがあるかも。ご容赦ください)。

  5. よし より:

    帰ったら見なきゃ!

  6. 元ジェネラリスト より:

    少ししか見てませんが、アメリカの空母の艦影が写ってました。デカいのですぐわかる。
    ロナルド・レーガンらしいです。
    正式な参加艦ではなく、飛び入り参加だったそうです。
    とはいうもののとても目立つ場所に停泊し甲板上には艦載機まで並べてて、見せる気満々でした。

    暇だったから顔出したよ、ってな感じなんでしょうかね。

    1. 理系初老 より:

      横から失礼します。空母は飛び入りではないようです。出典は毎日です。
      >>岸田文雄首相は6日、相模湾での国際観艦式に出席後、付近を航行中の米原子力空母「ロナルド・レーガン」に乗艦した。米側はエマニュエル駐日大使らが出迎えた。>>
      —-なので豪大使他がいずもに乗っていたのに米大使はいずもにいなかったのですね。
      出典:豪大使館SNS
      https://pbs.twimg.com/media/Fg291HraAAA0QEA?format=jpg&name=large
      出典:米大使館SNS
      https://pbs.twimg.com/media/Fg3i1KvVEAANCA4?format=jpg&name=4096×4096
      最後にFOIP制服組の写真です。出典:インド大使館SNS
      https://pbs.twimg.com/media/Fgy1M6zUUAAPX1_?format=jpg&name=large

      1. 元ジェネラリスト より:

        そうですね。私も後からそのニュースを見まして、少なくとも「飛び入り」ではなかったと思いました。そこにいたのは計画的犯行ですね。
        岸田首相の米空母乗艦は、一応演出としてはサプライズ乗艦という建付けだそうです。恒例化したサプライズですが。(サプライズというのか?)

  7. 理系初老 より:

    ライブで最初から最後まで堪能いたしました。世界に誇る純国産救難飛行艇が、風向きによって着水できない場合は高度10mでの飛行になります、とさんざんナレーターがあおっておきながら結局着水した時、恥ずかしながら結構ドキドキしました。ところで紀美政務官、首相や防衛大臣よりはるかに凛々しかったです。

  8. はにわファクトリー より:

    今週から Malabar 2022 クワッド海軍演習が開催になります。今年のホスト国は日本で、演習は横須賀を起点に展開します。空母ロナルド・レーガンが参加します。重点目標は
    ・強力な対潜(行動)
    ・有事即応展開(行動)
    ・哨戒(行動)
    4つ目が
    ・force projection
    力の投擲とは軍事用語なのかイミフだったです。

    1. 同業者 より:

      まぁ、こんなところです。
      軍人でないとなじみのない用語ですね。

      Force Projection
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E5%8A%9B%E6%8A%95%E5%B0%84

  9. 元ジェネラリスト より:

    産経さんが事実(意地悪じゃなく)をわざわざ記事にしてらっしゃいます。

    産経:韓国乗組員は自衛隊旗に敬礼 尹政権、安保協力優先
    韓国から派遣された補給艦の乗組員は6日、岸田文雄首相が乗船した護衛艦「いずも」に敬礼した。
    https://twitter.com/Sankei_news/status/1589193533319438336

    韓国に戻ってなんと言われる戈は知りませんけど、
    ま、事実は事実と言うことで。(笑)

    1. 元ジェネラリスト より:

      なんと言われる戈は

      なんと言われるかは

      FEPがアホです。(死語)

    2. はにわファクトリー より:

      「この旗は太陽のマークなんだよ~(ひらひら」
      とやって火症に燃料投下するんですよね、分かります。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です