韓国紙「日本は変化しないのに手を差し出す尹錫悦氏」

「日本は何も変化していないのに、尹錫悦政権が韓日関係の改善により積極的になったのは危うい兆候だ」――。こんな主張が韓国側で出てきたようです。尹錫悦政権の支持率が20%台に下落したとの調査もあるなかで、韓国側では「日本に譲歩する尹錫悦大統領」への批判が高まっているようなのです。この点、日本との約束を守るかどうかは結局、すべては韓国側の選択であって、我々にできることは何もありません。

「次の焦点は光福節の演説」?はぁ、そうですか

韓国の尹錫悦(いん・しゃくえつ)政権といえば、日本国内では当初、「悪化した日韓関係が改善方向に向かうに違いない」、といった(根拠のない)期待感を示す方が多かったようです。その典型例が、某経済新聞の編集委員の方でしょう(『韓国の約束破り無視する「関係改善論」=日経編集委員』等参照)。

これについて気になって調べてみたら、最近だと8月15日に予定されている「光復節の演説」で、「日韓関係の真の転機をめざす尹政権の覚悟と本気度が試される」、などとするご見解を提示なさっているようです。

尹大統領が狙う「シン・光復節」演説、対日転機なるか?

―――2022年7月29日 0:01付 日本経済新聞電子版より

ちなみにこの論者の方の記事からは、なんだか、「日本も韓国に譲歩せよ」という発想が見えかくれするのですが、これも奇妙な話です。日韓諸懸案については基本的に韓国の側にすべての責任があるからです。

正直、好きにすればよい

ちなみにこの論者の方はこの記事で、自称元徴用工問題を巡っても、「韓国内の関係者のあいだでささやかれている」という、こんなシナリオを提示します。

官民協議会が一致して代位弁済だけでまとまるのは難しく、代位弁済と併せて『日本側も何らかの措置をとってほしい』という要望をつくって解散する。当面はそれを日本企業の資産現金化の手続きを止める韓国司法へのメッセージとして期待し、その後は日本側の岸田文雄政権の態度を踏まえて、代位弁済で押し切るか、日韓請求権協定に沿って韓国政府がすべての責任をとるか、尹大統領が決断するほかない」。

正直、好きにすれば良いと思います。

自称元徴用工問題の「解決」を巡っては、すでに日本の側にできることは何もありません。2019年に日韓請求権協定に基づき、外交的な協議や国際仲裁手続を申し入れたにも関わらず、それらを韓国側がすべて無視したからです。

他にできることがあるとすれば、韓国で日本企業の資産の現金化がなされた場合に備えて、韓国に対する制裁パッケージをいつでも発動できるように準備しておくくらいでしょうか。

支持率急降下:20%台に

ところで、その尹錫悦政権をめぐっては、興味深い話題も出てきています。

尹大統領の支持率28%…就任後初めて20%台に墜落

―――2022.07.29 11:52付 中央日報日本語版より

韓国メディア『中央日報』(日本語版)の記事によると、韓国ギャラップが実施した世論調査に基づけば、尹錫悦氏の支持率が先週より3%ポイント下落して28%と、就任後初めて20%台に落ち込んだのだそうです。

否定的評価の理由については、人事問題(21%)、経験・資質不足/無能さ(8%)、経済・民生注力(8%)、独断的・一方的(8%)――などだそうですが、就任後わずか3ヵ月弱でこの状況というのも驚きです。

こうしたなかで、韓国メディア『天地日報』には昨日、尹錫悦政権の対日外交を「危うい」と指摘する記事も掲載されていたようです。

【政治評論】尹錫悦政府の対日外交は危ない【※韓国語】

―――2022-07-28 18:34付 天地日報より

端的にいえば、「韓米日3ヵ国の協力を強化する」という尹錫悦政権の外交が「危うい」と指摘するものですが、読み方によってはなかなかに興味深いものでもあります。

とくに、朴振(ぼく・しん)外交部長官が今月18日から3日間の日程で日本を訪問し、林芳正外相らと会談を行ったことを、「日本に対し絶えず手を差し出している」ようなものだと批判しているのです。

世界的な次元で20世紀の侵略主義の歴史はほとんど終わった。ただ日本だけが例外だ。今日この瞬間も旭日旗を前面に出して『戦争が可能な国家』を夢見る日本だ。極右の安倍元首相の死に国民が頭を下げるような国だ。安倍の死から2日後の参院選では自民党が圧勝した」。

つまり、「戦争の歴史を反省も謝罪もせず、侵略を受けた隣国の被害には目もくれず、侵略主義的蛮行を正当化させる、世界にたったひとつの国が日本」であり、その日本との協力関係を重視するあまり、日本に対して譲歩するのは危うい、という指摘です。

すべては韓国の選択

この論者の方はまた、文在寅(ぶん・ざいいん)政権時代に日本との未来志向的な協力関係を望まなかった理由については「過去の帝国主義時代の侵略主義的な態度を堅持する日本とは、これ以上の協力が無意味だと判断した」からだと指摘したうえで、「日本に対して断固たる立場を見せた」ことを絶賛します。

そのうえで、尹錫悦政権発足後に、「日本は何も変化していないのに尹錫悦氏が韓日関係の改善により積極的」になったことが「危うい」と述べているのです。

この『天地日報』なるメディアが韓国国内でどの程度の社会的影響力を持っているのかはしりませんが、ある意味では韓国の「左派」的な立ち位置の論者から見れば、尹錫悦氏の行動が「危ういもの」であるように見える、というのは興味深いと思う次第です。

ちなみに尹錫悦氏自身は3月の大統領選で、ライバルの李在明(り・ざいめい)氏とは僅差で、辛うじて勝利を収めたという人物でもあります。

指導力の欠如は一貫して指摘されていた点ですが、朴振氏が自称元徴用工問題について、「日本企業の韓国内資産の現金化が行われる前に望ましい解決策が出るよう努力する」と述べたことが、韓国国内でも左派からずいぶんと批判されていることを踏まえると、なかなか苦しい立場に置かれているように思えてなりません。

ただし、だからといって「尹錫悦政権に日本も手を差し出すべきだ」、だの、「尹錫悦政権のおかれた立場を忖度すべきだ」、だのといった主張が出てくるのは筋が異なります。

結局、外国は外国、日本は日本です。

国際法を誠実に守るのか、それともありもしない「日帝の蛮行」と戦い続けるのは韓国のみなさんの選択であり、私たち日本人の選択ではないことだけは間違いないでしょう。

読者コメント一覧

  1. 通勤嫌いな不良サラリーマン より:

    日本は、放置プ・・・もとい「丁寧な無視」でよろしいかと♪
    経済ボロボロ、バブル崩壊、通過危機など「自滅の刃」で楽・・・心配です。

    日本への火の粉を最小限とするため、
    反社国に対する入国制限、送金制限とか即実施の準備していただきたい、と考える次第です。

  2. taku より:

    うーん、新興宗教「新天地イエス教証しの幕屋聖殿(新天地)」の機関紙ではないかと指摘されている天地日報の論説ですからね。無視で良いと思います。
    まあでも少なからずの韓国民が同様の思いを抱いているだろうな、ということは容易に想像がつきます。だって今までは、新宿会計士さんの仰る通りのゼロ100議論で、理屈に合わなくても「たして2で割る」方法で、日本の譲歩を勝ち取って来たのですから。いつも他責の韓国式思考からすれば、日本が悪くなければ、ユンソンニョル政権が悪いことになります。韓国民の考え方が悪いことにはなりません。
    ユンソンニョル政権はどうしますかね。国益を慮り、国民感情に反しても、”被害者”と称する結論のない主張を繰り返す人たちを切り捨て、多数世論の説得に動きますか。国民感情に阿り、自分たちに非があると理解しながら、「日本に誠意がない」「頑なな態度で日韓関係改善に努力しようとしない」との非難に踏み切りますか。
    やはり後者だろうというのが私の見立てです。
    もちろんどちらであろうと韓国の選択であり、構わないという新宿会計士さんのご主張には全面的に同意します。

  3. たろうちゃん より:

    ビョーキだな、、、韓国人!同じように、統治されていた台湾との違いは歴然で、親しくする要素や必然性が全くない。
    台湾では、日本人の巡査だった、森川清治朗が土地神として杉浦茂峰は軍人で、台湾を攻撃しにきたアメリカの戦闘機と戦ったとして、御神体として、まつられている。また、台湾で命懸けでダムを作った八田興一も毎年慰霊祭が行われている。まだまだ在るけど、韓国ではありえない。100年も前のことを未だにわめきたて、本人は他界しているのに、謝罪と賠償を要求する。これから反日祭りが始まるのなら、大歓迎だ。そろそろ断交への道へ一歩踏み出そう。

  4. 昼行灯 より:

    そろそろ国力の限界なので、政府としては国益上の問題なんですが。
    国民は善悪(彼らにとっての)のレンズ越しにしか、物事を見れないのでしょうね。
    まあそうしたのは誰かと言うことなのですが。

    彼らがこの後どうなろうが知ったことではないのですが、
    国が崩壊して難民として被害者ヅラで我が国に押し寄せ、
    その結果として銃を血塗らせるのは気分が悪いです。

    半島を牢獄として生かさず殺さずが望ましいと考えます。

  5. より:

    別のスレッドでもコメントしましたが、少なからぬ韓国国民が文在寅政権が垂れ流し続けた大嘘を信じ込んでいます。なにしろそれらの大嘘は、韓国人の虚栄心を絶妙にくすぐるものであったり、韓国人が渇望する「今や日本を凌ぐに至った国格を実現した」とするようなものだったからです。

    いくつか例を挙げると、
    ・日本政府による輸出管理強化に対して、「韓国の躍進を妬む日本は、卑怯陋劣にも輸出規制で韓国のさらなる躍進を妨害しようとした。しかし、文大統領の指導力の下、規制された品目についてすべて国産化に成功した。国産化の成功により、輸出規制に従った日本企業は大打撃を蒙り、今にも潰れそうだ」と国民に対して説明。
     →(事実) そもそも日本は規制など行ってないし、国産化もほとんど失敗した。
         さらに日本企業が大打撃を受けたこともない(業績に多少は影響あったかも)。

    ・G7サミットにゲストとして招待されたことについて、「韓国は今や誰もが認める先進国となり、世界をリードする国の一つとなった。没落する一方である日本と入れ替わり、G7の座を占めるのも時間の問題だ」と示唆。
     →(事実) OECDが韓国をもはや発展途上国ではないとしたところまでは事実だし、G7
         サミットに招待されたのも事実だが、それ以上の意味はない。実際、今年のド
         イツサミットでは、韓国政府の裏工作と懇願にもかかわらず、韓国は招待され
         なかった。

    ・COVID-19対応に関して、「K防疫は世界一であり、今や世界の模範となった。その証拠に、欧米先進国からも多数教えを請われている」と宣伝。
     →(事実) 感染初期に比較的感染拡大を抑え込み、欧米諸国などから問い合わせがいくつか
         あったことまでは事実。しかし、その手法がおよそ人権を無視したものであった
         ため、各国は採用しなかった。その後のていたらくについては省略。

    他にも文在寅政権が垂れ流した嘘は多数ありますが、少なからぬ割合の韓国人が「真実」として信じ込んでいる以上、それを覆すのはどう考えても容易ではありません。ほとんど不可能とすら思います。要するに、文在寅政権は国民に「今や韓国は日本に対して上位者であることを確立したのだ」と信じ込ませることに成功したのです。
    尹錫悦政権が対日関係「改善」に本気で取り組んでいることについて、疑うべき要因はありません。間違いなく本気であるとは思います。でも、本気で取り組んでいるからと言って、具体的「成果」が齎されるわけではありません。上記の見立てが正しいとすれば、むしろ本気であればあるほど身動きが取れなくなるはずです。なにしろ、少なからぬ韓国人は多くの懸案について、韓国側に瑕疵があるなどと夢にも思っておらず、尹政権が「常識的なライン」に立ち戻ろうとするだけで、「日本に対する屈辱的な譲歩」としか映らないからです。

    せめて従北左派が国会の2/3を占めるという状態が解消され、尹大統領や与党が望むような法案を通せるようになれば多少は状況が変わるのかもしれません。でも、今の様子だと、再来年の総選挙まで尹政権が維持できるかどうか、ちょっと怪しくなってきました。そうでなくとも、対日関係のみならず、外交全般、内政など、いろいろな問題点が噴出しています。そのほとんどは文政権の遺産なんですが、国民は現職大統領に不満をぶつける方向にいくでしょう。このままでは任期を全うできるか危ぶまれます。

    それにしても、もし李在明氏が大統領になっていたら、どう考えても韓国の現状は今よりもずっと酷いことになっていただろうと思われますが、ネット上では「大統領を選び間違えたからこうなった」というコメントを少なからず見かけます。付ける薬はなさそうですね。

    1. 迷王星 より:

      李在明大統領になってくれていれば,今頃は日米による韓国の経済焦土化を相談していたでしょうね.そうすれば日本にとって100余年前の愚かな間違いを漸くリセットできる韓国切り捨てが具体的に日米両政府による極東政策のタイムテーブルに載った筈なのに.

      まあ尹政権だけでなく与党の支持率も絶賛墜落中ですから,5年後には間違いなく極左政権が再び韓国に出現してアメリカも韓国を見捨てることに納得し同意せざるを得なくなるでしょう.

      まずは日本が,そして日本の敗戦後は米国が(資金面では日本に負担させて),韓国を独り立ちできる国にしようと多大な犠牲を払った訳ですが,結局,韓国は本来あるべき場所つまり中華の属国の地位に戻る訳です.苦しかろうとどうしようと自分の力だけで独立した国家として生きていく覚悟が韓国民の殆どには無い以上,どこかに従属する以外に術はないということです.

      要するに「自分でやる気のない奴は見捨てる」しかないのですよ.個人でも国家でも.

    2. クマさんのパパ より:

       そろそろローソクデモが始まりそうな気が・・・・

    3. 匿名 より:

      森田化学は目的外使用のフッ化水素を輸出できなくなって純利益9割減の大打撃を受けていましたよw
      https://catr.jp/companies/a95dd/32783

      1. 農家の三男坊 より:

        データで見ると利益剰余金、総資産共に増やしているのでそれほど大きな打撃ではないのでは? 翌年は利益剰余金をさらに増やしながら、純利益は50%まで戻していますし。

  6. マスオ より:

    > 支持率急降下:20%台に
    尹錫悦大統領殿!今こそ徴用工差し押さえ資産を現金化して
    「二度と日本に負けないニダ!」
    って宣言をするんだ!それしか支持率を回復する方法はない!頑張れ!シランケド

  7. 迷王星 より:

    今日のシンシアリーさんの記事で紹介されてますが,尹大統領の支持率下落が止まらず,遂に30%ラインさえも割り込み20%台まで墜ちてしまい,しかも同時に与党である親米保守政党と野党の反米左翼政党とが支持率で並んでしまったそうです.

    更に伝統的に親米保守系が強く保守系の地盤と言うべき地域でさえ不支持が支持を上回り,尹政権が最近力を入れて進めている脱北者を犯罪者と偽っての強制送還などの立派に憲法違反の従北行為という文政権の重大な悪事の解明活動さえ支持率の回復に寄与できていないとのこと.

    つまり尹政権は発足してから僅か数ヶ月にしてレイムダックと化したということです.

    この圧倒的に不利な状況を大逆転するような奇跡が起こらない限り,2年後の韓国議会選挙でも親米保守が勝つことは絶望的で,日韓関係を回復すべく日本が尹政権に協力しても5年後には再び韓国の政権が左翼に戻ってリセットされそれらの努力は全くの徒労と化す可能性が極めて高い.

    従って,日本としてはレイムダックと化した韓国の現政権は無視して徹底的に突き放しておくべきですし,アメリカから対韓関係で何らかの譲歩を求められても,上の状況を説明して韓国の政権や与党の支持率が議会選挙での勝利を見込める程に回復しない限り次期政権は再び左翼となりリセットされてしまうので,当面は韓国を放置しておくのが正しいとアメリカを説得するのが韓国の現状に対する日米としての適切な対応ということになります.

  8. sey g より:

    変わらない日本に、、、。
    日本は変わったのです。
    可哀想な韓国と思わずに、迷惑な韓国と認識を変えたのです。

    伊政権は支持率だだ下がりですが、日本が手を差し伸べるのは筋違いです。

    獅子は千尋の谷に我が子を落として登ってきた子だけを育てると言います。

    同じ様に、日本も 日本の援助なしに国内の問題を解決出来る大統領とだけ会話したらいいと思います。

    何故なら国内の問題さえ解決出来ない大統領なら、話をしても無意味。国民情緒がーと約束を破るのだから。

    慰安婦、徴用工を解決しても竹島レーダーで谷に突き落とすんですが。

  9. 攻撃型原潜#$%&〇X より:

    リンクの文章を読む限り、韓国人は日本に関することについては、おそろしく被害妄想狂であるとしか考えられません。長年に渡る反日教育により我が身を縛りあげたために、穴から抜け出せないでもがく度に更に暗い奈落に落ちてゆくのを見ているようです。
    こちらでは外務省の悪評紛々ですが、外務省の役人ならずともこのような病的な人々を相手にするのはイヤでしょうね。

  10. カズ より:

    >日本は変化しないのに手を差し出す尹錫悦氏

    相手方の謝罪を伴えばこそ、とんでもなく無理筋な要求も正当化できると云うものです。
    相手方の謝罪を伴えばこそ、差し出した手が”物乞いの手”では無くなると云うものです。

  11. 匿名 より:

    おやじ、ICJで待つ

  12. 世相マンボウ_ より:

    なるほどです。 (^^);
    あちらの国にとっては
    『日本がワイらの付けたインネン認めへんのに
     なにをひょこひょこ頼みにいっとるんや』
    となるのは、国と国との外交だと思うから
    不思議なだけであって、
    江戸時代の山賊追い剥ぎさんや
    かつてあった総会屋さんや、
    今でも棲息する町のチンピラさんたちの
    お仲間たちの思考方法としては
    そりゃそうだろうなあ(笑)とは
    理解できるものです。

    平和を希求し世界のまともな国と
    人類の正しい未来に向けての役割を
    期待される日本にとって
    こうしたモロモロ韓流さんを
    相手にしてあげることは必要ないし
    またしては行けないものだと感じます。

  13. 名無しの権兵衛 より:

     日本人には優しい人が多いので、近隣国から嫌われることを恐れ、例えば「アジア女性基金」や経済援助などの事業を通じて、過去に戦争で被害を及ぼした近隣国に善意による行動をしてきました。
     しかし、それにもかかわらず、現在でも日本を罵倒する国がいくつかあります。
     例えば、北朝鮮、中国、韓国です。以前は、これらの国から非難を浴びて心を痛める日本国民も多数いたと思いますが、現在では、これらの国から非難を浴びても何とも思わない、むしろうれしく思う人が多数派になったのではないかと思います。私もその一人です。
     特に「天地日報」のような記事を読むと、「韓国の人々が、全員、このような考えを持っているのなら、こんなにうれしいことは無い。」と心の底から喜びが沸いてまいります。私ってMかな?

    1. より:

      さすがに嬉しいとまでは思いません。ただただ鬱陶しい、うざったいとは思いますが。
      もっとも、だれかれ構わず噛みつく北朝鮮はとりあえず措いておくとして、中国による日本非難と韓国による日本非難とでは若干性質が違うように思います。あくまでも印象ではありますけど、中国の日本非難の多くはそれほど単純なものではなく、さまざまな政治的な思惑などを含んだものであるように感じますが、韓国によるそれは「バカバカバカ、お前の母ちゃんデベソー」と同レベルで、含みも何もあったもんじゃありません。
      中国の日本非難が様々な思惑含みだとすると、裏を返せば、何らかの形で交渉や妥協が可能な場合も残されているという意味でもあります。彼らは何よりも実利を尊びますので、案件の内容や性質にも依りますが、ある程度の範囲内でならば取引が成立する可能性があります。一方、韓国はと言えば、処置無しですね。しっしっと追い払い、必要に応じて棒でぶん殴るというのが一番適切な対処だと思います。

      え?中国は教条的な共産主義国なんじゃないのかって?
      いいえ、今の中国で共産主義の残滓と言えるのは組織論だけですよ。マルクスの理想など欠片も残ってません。器の外見を変えた”中華帝国”と見做した方が実態に近いと思いますし、そのつもりで当たったほうが適切だと思います。

  14. 農民 より:

     日本人ほど戦争を嫌う集団も居ないと思うのですがね。但し、平和を愛する優秀な人々などという意味では全くなく、戦争に向き合えないだけではありますが。
     韓国人旅行者、留学生、就労者、特派員、等々、現実には多くの韓国人が日本を直に体感しているのに、そんな情報や空気が韓国人に全く伝わらないことなどありえないはずなのですが。日本はほっとくと侵略戦争を始める上に朝鮮半島征服が悲願だ、という設定がドグマなのか。
     彼らは往々にして「現実を無視して都合の良い方を信じる」傾向が見て取れますが(投資傾向、詐欺事情、経済政策、台風進路など枚挙に暇なし)。隣国が好戦的で自分を狙っているって、都合が悪いハズなのですけどね。なぜそこだけ「隣国が善良でほっといても安心」ていう方にいかないのか。
     被害者でいる方が都合が良いって不思議な価値観だなぁ……そのくせもはや先進国だの強大になった我が国に弱かった頃の古い条約など不当だとかウーン。

    1. より:

      半万年属国で、ひたすらひたすら収奪され続けた歴史しか持ってないので、「収奪される側」だと安心なのかもしれませんよ。なまじそれなりの経済発展を遂げて「一方的に収奪されるだけの存在」ではなくなったはいいけれど、「収奪する側」に回れるほどの国力はなく、どう振舞っていいのか見当もつかないのでしょう。
      だから、彼らとしては、内心「収奪される側」に戻りたくて仕方ないのかもしれませんね。長年慣れ親しんだ「安心できる状態」に戻れるわけですから。そう考えると、優しい日本人も能天気なアメリカ人も、そこまで非道な収奪は行いませんでした(収奪すべきものなど何もなかったというのもありますが)。でも、そんな生温い収奪っぷりでは、支配者にふさわしくないと不満だったのかもしれません。もっと苛烈に痛めつけてこそ支配者にふさわしいというわけです。もしかすると、彼らの反日反米の根源は、「支配者として正しい振る舞いをしなかった」ことにあるのかもしれませんね。

      # さすがに冗談……であってほしいものですけれども……

      1. 農民 より:

         だとすると「実際には収奪されないけど収奪される側っぽく居られる」状況は最高かもしれませんね。意外と現実は見えているってことになるのか……隣国が侵略国家(専守防衛)なのがむしろ最も良い具合と。
         強制労働だの女性狩りに遭っただの、恥辱といえる設定を信じ込めるのも筋が通る気がします。だって実際には痛くないのだから。実際に苛烈な支配をしてあげてた方が、まではさすがにどうでしょうね(笑)でも今のような反抗はしなくなったことでしょう、中国様への態度を見るに。

         民族性の推論が重なると新宿会計士様には申し訳ない処ではありますが、韓国を眺める上ではどうしてもこういうネタになりますね。アチラの掲示板でも「倭猿どもはこれこれこういう習性が~~」とか事実のように語られている翻訳を目にしますから、危うい面もわかるのですが。

        1. HNわすれた より:

          農民様
          ブログ主様は議論を「民族性」などというところには落とし込むなと言われていますが、このブログの投稿者様のレベルの高いコメントを読んでいくと、私の常人の半分ほどの脳みそではどうしても、数々の議論が「ヤッパ、○○人だからなあ」という結論になってしまい、嘆息に終わってしまうのです。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です