日韓ともに「相手に譲歩してはならない」が多数=調査

日韓メディアが実施した共同世論調査が、なかなか興味深い結果を示しています。日韓ともに「歴史問題」で「相手国に譲歩してはならない」とする回答が多数を占めたというのです。この点、日韓関係の破綻を防ぐためには①韓国が約束を守るか、②日本が韓国に譲歩するか、そのいずれかしかあり得ないのですが、そのどちらの選択肢についても世論調査上は否定された格好です。

日韓世論調査

韓国メディア『韓国経済新聞』(韓経)に昨日、ちょっと興味深い記事が掲載されていました。

韓日歴史問題… 韓国国民81%・日本国民58%「譲歩してはいけない」【※韓国語】

―――2022.06.09 20:15付 韓国経済新聞より

これは、読売新聞と韓国日報が5月20日から24日にかけて実施した日韓共同世論調査に関するものです(調査対象は18歳以上の日韓両国民で、有効回答者は日本側で1019人、韓国側で1000人だったそうです)。

これによると、韓国側で「徴用、慰安婦など歴史問題解消と韓日関係改善のために韓国が相手国に譲歩しなければならないと思うか」という質問に対し、「歴史葛藤で韓国が日本に譲歩しなければならない」とする回答は16.2%にとどまり、じつに81.3%が「そう思わない」と答えたのだとか。

また、「同じ質問」に関しては、日本側では「日本が譲歩してはならない」とする回答が58%、「譲歩しなければならない」とする回答が32%だった、ともしています。

また、尹錫悦(いん・しゃくえつ)政権発足を機に「韓日関係が改善されるか」とする質問には、韓国側では「良くなるだろう」が52.9%、「変わらないだろう」が35.1%、「悪くなるだろう」が6.2%だったそうです。

これに対し「同じ質問」では日本側の61%が「変わらないだろう」と答え、「日本国民の韓日関係改善期待感はより低いと判明した」、などとしています。

図表でまとめると、こんな具合でしょう。

図表 韓経が報じた読売新聞・韓国日報による日韓共同世論調査
設問日本韓国
歴史問題で譲歩すべきである32%16.2%
歴史問題で譲歩すべきでない58%81.3%
日韓関係は改善される(不明)52.9%
日韓関係は変わらない61%35.1%
日韓関係は改善されない(不明)6.2%

(【出所】韓経記事)

そもそも設問自体がおかしい

それにしても、世論調査にしては設問が杜撰です。「歴史問題」で「譲歩」もなにもありません。

そもそも日韓関係がギクシャクしている原因は「歴史問題」ではありません。韓国側による日本に対する「二重の不法行為」(『【総論】韓国の日本に対する「二重の不法行為」と責任』等参照)です。そして、韓国が一方的な「加害者」であり、日本は一方的な「被害者」です。

また、「譲歩」というのもおかしな表現です。殴りかかっている「加害者」の側である韓国は「譲歩」ではなく「不法行為をやめること」が必要であり、殴りかかられている「被害者」の側である日本は、それに対して「譲歩」するいわれはないのです。

また、その点は脇に置くとしても、日本側の世論でいまだに30%以上が「韓国に譲歩すべき」などと回答しているという点については、正直、びっくりしてしまいます。

「相手がウソをついて自分に罪をなすりつけたうえに、自分に対して殴りかかってきている」という状況で、その相手に「譲歩しろ」というのは、明らかに異常です。理不尽な「無条件降伏論」のようなものであり、とうてい正常な考え方とはいえないでしょう。

(※もっとも、ロシアによるウクライナ侵攻に関連し、日本のテレビ局は「ウクライナが無条件降伏すべきだ」、などと主張する御仁を出演させるくらいですから、世間ではまだこの手の「無条件降伏論」を信奉する人がいるのかもしれません。)

「相手に譲歩して関係破綻を回避する」ことは困難

ただ、それでも「譲歩すべきではない」が日本側で58%、韓国側では81.3%に達しているという点は、非常に興味深いものです。

普段から当ウェブサイトで述べているとおり、日韓諸懸案を巡っては、結局のところ次の3つしか落としどころがありません。

日韓諸懸案を巡る「3つの落としどころ」
  • ①韓国が国際法や国際約束を誠実かつ完全に履行することで、日韓関係の破綻を回避する
  • ②日本が原理原則を捻じ曲げ、韓国に対して譲歩することによって、日韓関係の破綻を回避する
  • ③韓国が国際法や国際約束を守らず、日本も韓国に譲歩しない結果、日韓関係が破綻する

(【出所】著者作成)

このうち日本が求めている諸懸案の妥当な解決策は①ですが、韓国側の世論の8割がこの①の選択を認めない、ということであり、したがって日韓諸懸案を巡っては①の解決が図られる可能性が極めて低い、という意味でもあります。

一方で、②の選択肢についても日本側で約6割が反対している、ということでもあります。かつてのように新聞、テレビが事実上、世論を支配していた時代ならともかく、このインターネットの時代において、政府が国民世論の意向をまったく無視することは困難です。結論的には②の選択肢も非常に難しいでしょう。

そうなってくれば、結局のところ③の「日韓関係破綻」しか道はない、ということでしょう。

もちろん、いきなり日韓関係が破綻するような事態は避けるべきですし、例の「日米韓3ヵ国連携」の枠組みも(表面上は)重要です。しかし、それと同時に「約束を守らない国」との関係を継続することは、長期的には困難です。

したがって、韓国とは「つかず離れず」の関係を騙し騙し維持しつつ、その間に少しずつ韓国との関係を清算していく、といった知恵が求められるのではないかと思う次第です。

読者コメント一覧

  1. 一之介 より:

    >「譲歩しなければならない」とする回答が32%?
    あえて言います。32%もどうしようもないアホがいる。
    約束を守ること、嘘をつかないことがすべての基本。
    日本人はいつのまに、精神がかくも劣化してしまったのでしょうか。
    嘆かわしいことです。

    1. 匿名 より:

      設問がどうしようもなくアホなだけだと思いますよー。
      慰安婦合意は、日本が譲歩した結果ですから。
      ある意味、既に譲歩はしてるわけです。

      問題は、合意や条約を守ってないことにあるのですから、設問が合意や条約を守らない状態で良いか?なら、ほとんどの日本人はダメと言うでしょう。

      1. Padme Hum より:

        卓見でしょう。そもそもこのようなどうしようもなくアホな設問がされるのは、問題の本質が国際合意を守らないことにあるという認識が一般ではまだ希薄であるのが原因でしょう。日本政府はもっとこの点を今以上に正面に出していく努力をして欲しいです。「約束を守るのが外交関係の基本」とか記者会見で時々言うだけでは、よほどこういう問題に興味のある人にしかメッセージは伝わりません。
        我々はもう1965年と1995年に「共に努力」して、その結果、国際合意に至ったのです。だからもう「共に努力」する段階は過ぎています。あとは「共に努力」してできた合意を双方が守ればそれでいいのです。この点をしっかりと日本国民にもわかりやすく説明するべきです。

  2. Padme Hum より:

    日本は絶対に譲歩してはいけません。ここで韓国が味をしめると、極端な場合、次は韓国最高裁で「日本人は全員、毎年、クリスマスが来たらクリスマスプレゼントとして1人1万円を韓国民に送金しなければならない」という最高裁判決(もちろん国際法違反)が出て、日韓双方が共に努力して、政治的に解決する羽目にならないとも限りません。(冗談です。)
    政権交代があっても、以前の政権が合意したことは守るのでなければ、韓国の政権と国際合意をする意味がそもそもありません。政権が代わればちゃぶ台返しに遭う可能性があるのですから。
    日韓の関係が改善しなくて困るのは韓国なのですから、このまま関係が改善しない状態が今後、10年、20年、50年、100年、1000年と続いても、日本は放置しておく方が、譲歩して関係を改善するよりはマシだと思います。ここで譲歩すれば、際限がなくなります。総会屋におお金を渡しても問題は解決しません。来年、また来ます。うちの猫の「野良ちゃん」だって、1回、ミルクをあげただけなのに、うちに住みつき、未だにいます。うちのペットになっていますが、この調子では、そのうち、我が家の大家さんになりそうです。

  3. G より:

    日本の首相の国際会議出席に合わせて自らも出向き会談しようとするやり方は今までと全く変わりませんね。なにも持たずに会談たげすることだけを目的にするということも変わらず。今までの悪さの蓄積が政権交代でリセットされたというところだけが目新しい。
    日本としてはなまじ歓迎ムードだけ作ってしまったから対処が少し難しいです。今までなら会談をつっぱねられたのですが。ただ、そう簡単に日韓首脳会談が確定しないところをみると、ちゃんと抵抗はしているのだと思う。しっかりやって欲しいですね。

  4. JJ朝日 より:

    「その間に少しずつ韓国との関係を清算していく」
    正論ですね。

  5. 犬HK より:

    読売新聞が公表している質問文は以下です。

    日本と韓国の間には、第2次世界大戦中に動員された韓国人の元徴用工や元慰安婦など、歴史認識を巡る問題があります。日韓関係を改善するために、日本(韓国)は、歴史認識の問題で、さらに歩み寄るべきだと思いますか、思いませんか。
    となってます。

    「譲歩しなければならないと思うか」よりは「歩み寄るべきだと思うか」の方がマイルドであり、日本人なら「まあ多少は歩み寄ってもいいんじゃないか」と考えても仕方ないでしょう。
    こういうのは言い方一つでかなり%が変わってくるんじゃないですかね。

  6. どみそ より:

    歴史解釈だけが問題ではないですよ。
    竹島占領から自衛隊機への攻撃レーダー照射に至るまでの蛮行、条約・合意事項の反故など すべてが問題です。
    歴史を解決すればうまくいく という思考は ツートラックの新バージョンです。詐欺師には 賢い対応を。

    1. 深沢 より:

      竹島占領から自衛隊機への攻撃レーダー照射に至るまでの蛮行、条約・合意事項の反故など すべてが問題です。

      同感です。

      同感ですが、しかし、韓国国内では上記は既に「全部日本が悪い事をしたという書き換えられた歴史の一部」になっているのだと思います。

      「大量破壊兵器関連の物品の輸出先に対する韓国政府の管理・把握義務の怠慢に発する日本政府の輸出管理の強化」が韓国国内では「強制徴用工犠牲者の為の判決に対する日本政府の悪辣で違法な反撃」と脳内変換されて既成事実化されているように。

  7. 普通の日本人 より:

    日本人は「情けは人のためならず」 と教わり育てられます。
    ※相手が困っていたら助けるのは自然
    朝鮮人は「嘘でだまされる方が悪い」 と育てられます。
    ※相手が困っていたら叩いて弱らせるのが自然
    この質問の結果はこれで分るかと思います。
    けっして法を犯したことに対する回答では無くましてや約束を守らない事に対する回答でもありません。

    1. 深沢 より:

      >朝鮮人は「嘘でだまされる方が悪い」 と育てられます。

      全くもって、その考え方は韓国特有の「格上の者は格下の者に何をしても構わない」と言う強烈な思考行動様式から導き出されたモノだと思います。

      韓国の異常性が日本国民に少しずつ周知され始める事を願います。

  8. 世相マンボウ、 より:

    設問が回答誘導狙った
    おかしな韓流画策です。

    『歩み寄る?』という表現は
    カタギとカタギの間、または
    チンピラとチンピラの間
    なら使う言葉ですが
    嘘捏造もとに
    金品謝罪を要求の
    インネン付けてくる
    韓国のようなチンピラと
    カタギの日本の間では
    不適切です。

    歩み寄ってインネン
    半分払ろたれやなんて、
    チンピラさんのお仲間
    でしかあらしまへん。

  9. 七味 より:

    世論調査結果がすべてじゃないけど、「譲歩すべきでない」が共に過半数なんだから、「関係改善は(現時点では)諦める」ってのが良いように思うのです♪

    ところで、調査の母集団は違うんだろうけど単純に考えて、「日韓関係は改善される」って思う韓国の52.9%の人たちのうち過半数の34.2%(=81.3%+52.9%)の人は「(韓国は)譲歩すべきでない」って思ってるんだろうと思うのです♪
    つまるところ、韓国人の3人にひとりは、「尹政権発足で、(自分たちじゃなくて)日本が譲歩するはずだから、日韓関係は改善する」なんて思ってるのかな?って思うのです♪

    ・政権発足なんて些事で「約束守れ」って基本的なこともなしになると思ってるのか?
    ・そういう基本的なことは置いといて、もっと小さなことで「関係改善」があると思ってるのか?
    ・はたまた「尹政権発足」を機に日本が譲歩しなきゃならない状況(例えば韓国軍による日本漁船の拿捕とか)が生じると思ってるのか?
    よくわかんないけど、とにかく不思議なのです♪ 
    は(⑉˙ᗜ˙⑉)て??

  10. はにわファクトリー より:

    新聞記者、テレビ、わけても NHK が
     「良識」を騙る構図
    はもうとっくに正体を見抜かれているのでありませんかね。

  11. より:

    小生としては譲歩すべき32%は妥当な数字だと思います。前回13%よりも19%増えたこの約2割が厄介なのはブログ主の認識するところかと思うのですが。日本で、日本に譲歩を求めるのは理不尽に意見をコロコロ変えて振り回す人です。サラリーマン社会にはわりかし見かけるタイプだと思います。自分の懐が痛まない、自分に飛び火の心配が無い時は原理原則にこだわらないで譲歩してやれ、と無責任に火消し番を押し付けるタイプ。日本の生産性が伸びないのと根っこは同じだと小生は考えております。日本人どうしなのに0対100を100対0にひっくり返されたことなんて何度あったことやら、、、

    1. 匿名 より:

      >自分の懐が痛まない、自分に飛び火の心配が無い時は原理原則にこだわらないで譲歩してやれ、と無責任に火消し番を押し付けるタイプ。

      そういう考え方は韓国にも一定数いると思います。
      それでも日本の方に譲歩派が多いのは
      日本と韓国、相手国に問題がある!と国民に強く発信したのは どちらだ?
      という結果ではないでしょうか?

  12. 簿記3級 より:

    頭の悪い設問をするゴミアンケートに何か価値があるのでしょうか。紙やデータの無駄遣いですし、流行りのえすでぃーじーずに反します。とりあえず新聞社の趣味、ライフワークなんでしょうね。

    新たな合意は新たな問題を生む原因になる。
    関係が改善されても韓国の不法行為は止まないしやめる気もない。
    韓国は自ら問題を解決する気がない。

    初動対応を誤ると問題がさらに厄介になります。
    河野洋平のように鼻息荒く問題を解決できるなどと考えることは傲慢な姿勢だよねーと過去の出来事から学ぶ人が増えることを望みます。

  13. 農民 より:

     譲歩でもしなければ解決できないが、譲歩すべきではない。即ち「解決しなくても困らない」(あちらはどうだか知らんけど)。
     譲歩ムードを醸成するために作ったかのような設問ですが、逆にトドメ刺してません?さらに言えば、問題を起こしてる側の韓国での回答のほうが強硬というのも、日本人の神経を逆撫でしている。そこへ「韓国こそが被害者だ!」とでも叫んで頂ければもう満点。実際そう思っているでしょうし。

  14. ねこた より:

    お互いに譲歩して妥協点を見つけましょうというのは、一般論ですね。
    日本人は一般論を好む傾向にあるので、歴史問題に関心がなく、これまでの経緯を知らなければ一般論で回答するでしょう。
    特に日教組により捻じ曲げられた歴史教育以降、知識の更新が進んでいない人は尚更に。

    それよりも、韓国はその一般論が通用する国ではないと言う事を明確に理解し、更にそれを回答によって意思として示している人が58%いるということが、多くの日本人が韓国人の性質について極めて深く理解している事を意味している様に思います。
    つまり、その数字は日本人の嫌韓はNew Normalになったと言う事を表しています。
    それを無視して、韓国に譲歩しようとする政治家がいた場合、その政治家は日本人の3分の2から記憶力のない愚か者か、韓国に通じて日本に害をなす人物とみなされる。
    これは、日本の外交的な自由度が一定程度縛られたことを意味し、韓国が常識的で国際秩序を守るまともな国にならない限り、日韓関係は改善しない事を意味しています。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です