読者雑談専用記事通常版 2022/04/16(土)

『読者雑談専用記事(通常版)』を更新しました。どうぞご利用ください。

読者雑談専用記事(通常版)とは

本記事は、特段のテーマを決めず、読者の皆さまがおのおの、好きなことを書き込んでいただくための「雑談専用記事」です。原則として土曜日と火曜日に新しい記事を立ち上げています。

書き込んでいただく内容
  • 読者同士の挨拶ないしは近況報告
  • 最近気になっていること、議論したいと思っていること
  • 自分自身のブログ・SNS記事等の宣伝(※)

等々、何でも結構です。

なお、コメントを書き込む際のルールは『読者コメント要領・引用・転載等ポリシー』等のページをご参照ください。

読者投稿

読者投稿募集』のページにも示しているとおり、当ウェブサイトでは読者投稿を歓迎しています。

その際、読者投稿の基準を満たさない投稿記事(たとえば文字数が足りない、など)については、こちらの「読者雑談専用記事」に書き込んでいただいて結構です。その際、最初に「投稿のタイトル、投稿者の簡単なプロフィール」などについて記載してください。また、1回の投稿で書ききず、投稿を続ける場合は、「続き」とわかるように明示してください。

過去リンク/次回更新予定

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、『読者雑談専用記事通常版 2022/04/19(火)』を4月19日(火)正午に公表したいと思います(なお、これとは別に、テーマ別記事を公開する可能性もあります)。

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. ポプラン より:

    今日は社食のかに玉あんかけ定食です。
    モスクワ撃沈は対艦ミサイルによるものとアメリカも発表しましたね。
    相手より長射程の兵器を遠方から回避できないほど大量に使用すれば大戦果を得られる。
    日本もかつて北上・大井の重雷装艦で夢想してましたがそうは問屋が卸しませんでした。
    高価なミサイルによる飽和攻撃用に用意した艦艇が安価なドローンの飽和攻撃で撃沈されるとは。
    雑魚キャラ、駆逐艦主砲で誘爆するシュミレーション小説の重雷装艦みたいで事実は小説より奇なり。諸兵器無常です。
    Zの文字でなくZ旗をペイントした国籍不明のF16に似た航空機が「ベルリン飛行指令」のように給油しながらユーラシア大陸を横断して5月27日に残りの黒海艦隊を殲滅するなんてことを妄想してしまいます。
    ところでフランス大統領選挙はどうなるでしょう?
    フランス人てへそ曲がりなのでしょうか?
    ルペンが勝ってNATOからフランスが抜けるなんてことが起きたらまた混乱しますね。
    ウクライナ侵攻の戦後処理で国連改革が行われる際に常任理事国からロシアとフランスが排除されれば後継組織にはドイツと日本も潜り込めてしまうかも。

    1. タナカ珈琲 より:

      ポプラン様。

      1番getおめでとうございます。

      蛇足です。
      ポプラン様”も“保留された模様ですね。
      ワタシは国産の安物のPCデスので、反映が遅れてイジケテいました。
      iPad でヤったら反映がスムーズに出来たであろうと少しいじけました。

    2. タナカ珈琲 より:

      14:00のお詫びとお知らせ。を見落として居ました。
      郁恵不明はタマに有りましたが、PCの様な私には未知のモノは制御不能で最初から正常動作はある意味で諦めて居ます。

      蛇足です。
      ひとつ先の投稿が行方不明のママになったらコノ投稿だけが残ったら、意味不明になってしまう……以下テンテンテン。

  2. タナカ珈琲。 より:

    今日のお昼は、食欲がないのでまだ食べていません。
    ヘルパーさんが作ってくれた肉じゃがが有るので......。

    蛇足です。
    今日は久しぶりに大阪駅に行きました。
    風が強くて肌寒かったです。

  3. ちょろんぼ より:

    世界を味方につけ健闘するウクライナ軍、日本が参考にすべき事
    2022/4/14 Jbpress記事に6個の教訓があったので、現状を答えとして記載しました

    1.短期間に大量の武器が失われる近代戦

    答え 古代の戦争時も同じであり、特に指摘すべき事ではありません。
    現在の物資保有高ではよくて1日分程度しか持ちません。 
         その為の九条です。

    2.激烈な戦いでも国家機能を維持

    答え 日本ではムリです。マスコミ・立憲共産党・教育界等が日本は直ぐ
         降伏すべきだと主張し、政府・自衛隊の足を引っ張り、それらの
         人達を拘束する事はできません

    3.大量の兵員・兵器を損失しても戦い続ける

    答え 旧式兵器等でさえ保管しておくと費用が嵩むとマスコミ・立憲共産党・
          会計検査院等が騒ぎ、廃棄しなければなりません
    いわゆるアベノマスク騒動と同じ理由であります

    4.日米同盟は機能するのか

    答え しません。 日米同盟は日本の足枷の為に存在するのです。

    5.世界のリーダーの心を掴むメディア戦略

    答え 他国の指示下で動く日本メディアが、日本の為に働く?

    6.国家防衛の為の現実的な防衛論議を

    答え 九条があれば、問題ありません。 九条が無いから露がウクライナを
          攻撃しているし、ウクライナは露に攻撃されているのです
    立憲共産党がそのように答弁しております。
    又、日本を攻撃する兵士を守る為、マスコミ・立憲共産党・教育界等は
         一致団結し戦います。

    1. ちかの より:

      ちょろんぼ様
      1番getおめでとうございます。
      今回のことで1番思ったことは、戦う姿勢、です。
      ゼレンスキー大統領が徹底抗戦を示したことです。
      それはウクライナ国民の総意を受けて、ということですね。

  4. クロワッサン より:

    別のタブで曲を聴きながらお楽しみ下さい(*・ω・)ノ

    ペガサス幻想(ファンタジー) 〜K-Version〜

    抱き締めた 対日ヘイト
    熱く 燃やせ 反日 無罪
    傷付いた ウリナラ ヒストリー
    被害受けた 民族の歴史

    ウリナラ ファンタジー
    そうさ 日帝統治は
    世界で 一番 過酷な 統治だから

    Oh マンセー! ウリナラはみんな
    Oh マンセー! 抗日勇者 Oh Yeah!
    Oh マンセー! 慰安婦のように
    Oh マンセー! 今こそ 戦え

    どこまでも 輝く歴史
    ウリナラ だけの 真実 目指せ
    日本には 負けられないと
    命賭けて 挑んだ 歴史戦(バトル)

    ウリナラ ファンタジー
    あるべき 歴史
    民族の 被害掲げ 立ち上がれ

    Oh マンセー! ウリナラはみんな
    Oh マンセー! 反日戦士 Oh Yeah!
    Oh マンセー! 慰安婦のように
    Oh マンセー! 今こそ 戦え

    ウリナラ ファンタジー
    そうさ 日帝統治は
    世界で 一番 過酷な 統治だから

    Oh マンセー! ウリナラはみんな
    Oh マンセー! 抗日勇者 Oh Yeah!
    Oh マンセー! 慰安婦のように
    Oh マンセー! 今こそ 戦え

    1. 伊江太 より:

      クロワッサン様

      李明博政権の後半から、朴槿恵、文在寅政権前半くらいの期間は、まさにこんなノリだったようですが、どうも最近は熱が冷めてきたというか、「こんなことにばっかり血道を上げてちゃ、まずくネ」、みたいな風潮が出てきてるような気がするんですが、どうでしょうね。

      一昔前の日本であった、言論人、知識人たらんとする者は、須く左翼、リベラルたるべし、みたいな風潮が、今や見る影もなくなったのと同様、周回遅れで抗日勇者なんかを気取ってる連中は、いずれ「わっ、ダサ」的存在に落ちぶれるかも知れませんよ。

      まあ、かといって、「反日」以外に適当なミンジョク的「精神安定剤」が見つかるかどうかは知りませんが。

      1. クロワッサン より:

        伊江太 さん

        うーん、「反日戦士だぜ、ヒャッハー!」なノリが落ち着いただけで、「イエス!反日戦士!」な肯定感はまだまだ安定感がある気がします。

        高揚感は無くなったけど肯定感はまだまだある、って表現になるかと。

    2. はにわファクトリー より:

      >周回遅れで … 「わっ、ダサ」的存在に落ちぶれる

      ・インテリゲンチア → わっ、ダサ
      ・コスモポリタン → わっ、ダサ
      ・インターナショナル → わっ、ダサ
      ・「国民が許さない」 → わっ、ダサ

      こうですね、よく分かります。

  5. ひろた より:

    安倍元首相のロスアンゼルスタイムズ紙へのOp-ed があるのですが詳しく報じた日本のメディアはありますか?
    台湾に関してアメリカの政策転換を求める提言で日本の政治家として珍しいかと。
    中国の反発や台湾で話題になっているのは知っているのですが日本だと日経が少し報じたくらいなのか。自分が知らなかっただけなのか。

    Op-Ed: The U.S. must make clear to the world it will defend Taiwan against Chinese invasion

    https://www.latimes.com/opinion/story/2022-04-12/china-taiwan-invasion-united-states-policy-ambiguity

  6. とある福岡市民 より:

    【くるま問答】石焼き芋販売車はキッチンカーではない。法令の規制が少ない石焼き芋販売車の真実
    ↓ ↓ ↓
    https://web.motormagazine.co.jp/_ct/17453838

     この記事、おもしろかったですね。車と芋がある人なら副業にいいかもしれません。最近はスーパーやコンビニにも焼き芋が売ってますのでライバルは多いですが、うまくやればワンチャンありそうです。
     あと、石焼き芋販売車は夏だとわらび餅を売ってるところもあるそうですね。

    1. 門外漢 より:

      農作物を単に焼くだけでは調理に当たらないんですか?
      じゃBBQもOKですねww

      1. とある福岡市民 より:

        塩味のポップコーンも販売OKなので、BBQも塩味ならいけますね。焼肉のたれはボトルで売ればいいでしょう。
        においがすごそうなのと保存が効かないのが難点です。

    2. カズ より:

      (↓記事より引用:これだと参入のハードルは高い?)
      >ただし”食品衛生管理者”の資格は必要なので、所持していない場合は最寄の保健所の講習会に参加しなければならない。

      講習で食品衛生管理者となるためには所定の施設で3年以上の実務経験が必要みたいですね。
      *正しくは、食品衛生責任者なのかと。(1日の受講で取得できます)

  7. はにわファクトリー より:

    うちら関西育ちのロートルは「ラブアタック」というア〇番組をよく覚えていて、あれには実は舞台裏がちゃんとあって、きれーな自慢の彼女(=今週のかぐや姫)と彼氏が一緒にアプライするのだが、間違って彼氏以外が競争に勝ってしまうと、あえなく沈没の憂き目に遭うとの説明をオトナになってから聞いてひどく納得したものですが、NY州司法試験発表報道にも似たようなくーきを感じるのは、きっと心がよほど曇っているせいでしょう。

    1. 裏縦貫線 より:

      そうと知っていたら、フルコースディナー早食い競争は手加減しないといけなかったのかな…

      私が学生の頃は「従兄の大学と違ってオマエのとこはラブアタックにちっとも出ないツマラン学校」と母親に貶されていました。関東地方の学校だったので関西の番組にはまず出ないのですが….

  8. 攻撃型原潜#$%&〇X より:

    円安が止まりません。円安によるメリット・デメリット双方ありますが、総計すると黒田日銀総裁によると、メリットが上回っているとかで、こちらのブログ主様も同意見であり、ポンコツ財務相が「悪い円安」と失言したとお怒りのようです。
    どちらが正しいかはよく分かりませんが、以前の円安とは少し違うような気がします。かつて一億総中流と言われた厚い中間層が円安・円高のデメリットを吸収してきたと考えてみると、日本は長期にわたってG7の中で唯一給料が上がっていないことにより中間層が疲弊しているところへ、コロナ禍により貧富の差が開き始めた上に追い打ちを掛けるように円安の波が来ました。

    即ち以前の円安より社会の構成が違ってきており、分断を生じている状態への円安は総計するとお得なのかもしれませんが、その内訳は、持てる者は更に富み、持たざる者は更に貧しくなることになっている気がしてなりません。
    その煽りは現在働き盛りの30~40歳台のかつては中流である筈だった人達を直撃しているようです。この世代を見ると、せっせと働いている割には結婚して家庭を持ち、ゆくゆくはマイホームという夢を描ける状態にあるのは全体の何%だろうと気の毒になります。少子化を止めるために子供を産めよ増やせと言われても、そりゃ無理でしょう。

    1. はるちゃん より:

      アメリカでは物価の上昇が政治問題になっていますが、物価の上昇という現象は貨幣の価値が減少しているという事です。
      日本で物価の上昇が諸外国より抑えられているという事は、貨幣の価値が維持されているという事です。
      資産家にとって消費税の増税は生活苦に直結しませんが、低所得層にとっては物価の上昇は消費税の増税と同じく生活苦に直結します。
      アメリカでも、賃金の増加が見込める業界は物価の上昇に耐えられるかもしれませんが、すべての業界が給与を増やせるわけではありませんので、格差問題は今後より一層アメリカの政治問題になると思ています。
      物価と賃金は安定しているのが一番良いのです。
      そういう意味では、日本はある意味成功しているのかもしれないと思っています。
      生活の豊かさを実感するのは賃金の増加ばかりでは無く、利便性の向上や環境改善なども大変重要なのでは無いかと思います。

      1. 攻撃型原潜#$%&〇X より:

        確かにこの30年間日本の消費者物価指数は一貫して102%前後と他の先進国よりも遥かに抑えられていて↓ 住みやすい国だと思います。

        https://www5.cao.go.jp/keizai3/discussion-paper/dp011-z.pdf

        他の国は給料は上がったけれど、物価も上がって有難みが薄れてしまってますね。
        ただ、日本も4月からはコロナ禍による原材料不足に加えてウクライナ戦争によるエネルギー不足、円安による輸入品高騰によって今まで通りとはゆかなくなると考えられます。

  9. クロワッサン より:

    [速報]韓国次期大統領 日本に政策協議代表団派遣へ
    2022.04.17 10:09
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20220417000500882

    さてさて…日本から対応するって返事を貰えてるんですかねぇ?

  10. 新宿会計士 より:

    1. クロワッサン より:

      裵賢鎮報道官は元アナウンサーとの事で、用意された原稿を読む分には適職っぽいですね。

    2. とある福岡市民 より:

      第二の康京和となりますかね?

      1. HNわすれた より:

        マスク取った顔を見て見たいです。やっぱ、整形ナイフが入ってますかね?

    3. 宇宙戦士バルディオス より:

      『韓日政策協議団に「2015年慰安婦拙速合意」実務者を含む』
      http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/59226973.html
      >引き継ぎ委関係者は「過去史問題も議論できるか」という記者たちの質問に「(米国に派遣された政策協議代表団が)非常に虚心坦懐にすべての話ができると言ったため、日本に行っても議論できる」と話した。

       歴史問題を蒸し返す気満々。我が国としては、「一昨日来やがれ」と言うしかない。

  11. ちょろんぼ より:

    怪しい情報でござる

    情報源が「保守速報」しかなく、他のメディアの検索で
    引っ掛からなかた為でである。(検索技術不足?)

    中共・上海が武漢コロナウィルにより、無意味なロックダウンしている事は
    皆様ご存じの事だと思います。
    「保守速報」の記事によると、中共・河北省の農民が武漢コロナウィルス防止による
    ロックダウンにより、種植え等の農作業が禁止されており、農作業すると
    高額な罰金がとられるとの事である。
    この記事の真偽はともかく、事実だとして、農作業もロックダウンの影響により
    禁止されている状況となると、夏以降中共の穀物状況が危機的状況になりかね
    ないし、現在露・ウクライナ戦争により世界の小麦需給が緊迫化しつつある中で
    中共が穀物買占めに走ると世界的穀物需給に危機感が溢れる事になる。
    穀物相場~他食料まで広範囲な影響(不足・高額化)が予想される。

  12. クロワッサン より:

    東京新聞より。

    天井から大きな金だらいが落ちる。当たった人が目を白黒させる…
    2022年4月17日 07時03分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/172246

    >『トムとジェリー』やコント55号、ドリフなど痛みを伴う笑いで育った世代の一員だが、その世代がとりわけ乱暴者とは思えない。「あれはテレビだ」「まねすんじゃないよ」と教えた親のおかげもあるか。

    「〜とは思えない」っていう願望が。。。

    「あれはテレビだ」「まねすんじゃないよ」って教えればいいなら、「リスカブス」とか問題視する側が間違ってるんじゃないですかねぇ?

  13. 世相マンボウ 。 より:

    ここ数日気になっていることです。
    日頃から多数派国民の意見は
    反映していないどころか
    書き込んであげても
    こっそり削除する一方で
    専従や赤旗ビラ配りでおまんまさんの
    聞くに堪えない荒唐無稽の
    アベがあ~とかは積極放置している
    ということで知られる
    時事通信コメント欄、ヤフコメ、
    などのことです。

    さすがに最近は
    あの鳩ポッポさんですら
    沈黙してごまかしているように(笑)
    露骨にロシアの肩を正直に持つ書き込みは
    見かけなくなりました。

    その一方で
    ウクライナ大統領について
    当初日本のマスコミがしきりに書いた
    『コメディアン上がり』だとかの
    おかしな人格攻撃を今も目にするのは
    彼らが露骨にロシアの肩を持てず
    しかたなくカサコソと書き込んでいるのだろう
    と見破られています。

    ウクライナ大統領についていえば
    国立大学で法学博士号までとったあとの
    メディアと政界進出なのですが、
    それをいったら一方の
    暗殺組織KGB工作員あがりの
    心根のままで大統領になって
    この自体を引き起こしたプーチンなどは 
    いったいどうなるのでしょうか(笑)
    職業に貴賎はないというものの
    KGBの所業は 
    職業(?)とみなしてあげられない
    山賊追い剥ぎ以下のものと知られています。

    また、そうしたおかしな書き込みしてる人たちは
    鳩ポッポさんなどを象徴とする
    左といわれる人たちの支持者と
    その中の人だと見透かされてますが、
    その手の人たちは日頃から
    工作機関CIAがあ~ 米帝があ~ 
    さらに挙句の果ては
    今の日本とはガラリと違う戦前の
    大日本帝国の特高警察(?)があ~ 
    とか時代錯誤で騒いでいる人たちと
    顔ぶれがかぶっているというのが
    どうせそんなこんなの人たちだからとはいえ
    とても滑稽だと感じています。

  14. 元ジェネラリスト より:

    モスクワ沈没原因の考察記事です。少し面白かったので。
    双方の発表と事実との照合も含まれています。

    NAVAL NEWS
    Analysis: Chain Of Negligence Caused The Loss Of The Moskva Cruiser
    分析:過失の連鎖が巡洋艦モスクワの遭難を招いた
    https://www.navalnews.com/naval-news/2022/04/analysis-chain-of-negligence-caused-the-loss-of-the-moskva-cruiser/

    ・TB2で気を引いたスキに攻撃した説はモスクワの能力から考えづらい。
    ・ミサイルの大きさを考えると、簡単にカモフラージュできるような装置ではないので、ロシアのインテリジェンスに探知されなければならないが見落とされた。
    ・この事件で巡洋艦モスクヴァがネプチューン・ミサイルに対して防御した記録はない。考えら得るのは、艦のESMシステムが必要な早期警報を出さなかったか、気象レーダーが脅威を検知しなかったか、センサーが脅威を追尾しても砲が発射できる状態でなかったかのいずれかであろう。
    ・モスクワがミサイルに対応できなかったことは、要員に知性がないだけでなく、このような事態を想定した精神的、肉体的な備えがないことを示している。CHAFFやデコイが発射された記録、電子ジャミングの記録、艦船の操縦の記録、ミサイル発射後に必要な武器による反応の記録はないが、あれだけの能力を持つ艦船が、その能力をはるかに下回る攻撃に対して無力であるということは、要員の訓練不足を示すものである。
    ・ロシアの船員の訓練不足に関連するもう一つの問題は、消火とダメージコントロールである。消火活動や船の救助に必要な人員が不足していた。
    ・海軍を持たない国家にロシア旗艦が失われたことは、海軍史に残る事実であり、ロシア人は長年にわたってモスクワ巡洋艦を悼むことだろう。

    と、こんな感じです。

  15. はにわファクトリー より:

    SOS コールを聞いて船員救助に向かったとされるルーマニアとトルコから情報が出てこない、船体傾斜から沈没までのディテールを報じたものがあるが裏付けが取れない、ロシア軍が「still afloat」と発言したのがかなり時間が経ったあとで、たちまちのうちに沈んだと整合しない、しかもアメリカもまだ浮いていると追っかけで言った、など不可解なことは多いのですが、

    ・迎撃射撃を一発も撃たないまま巡航ミサイルを喰らった
    ・消火体制に問題があり誘爆で結局沈んだ

    こうなのは間違いなさそうだと判断していました。当該記事は
    「1万2千トン級の巡洋艦はふつうミサイル2発だけで沈んだりしないもの」
    「火災に対する訓練不足」
    を指摘しているほか、喫水線を狙って飛んで行く対艦ミサイルは波頭ぎりぎりを飛ぶから、荒天だったなら、高度を高く設定さざるを得なくなる(超精度攻撃は難しい)とも書いています。
    2発目が着弾するまでどれだけ時間があったのかは不明ですが、旗艦乗務員は巡航ミサイル攻撃を受けたと(少なくともしばらくの間は)認識していなかったのではないか(本艦で火災発生と最初に打電した?)と当方は疑っています。開戦後1ヶ月半も経って未開発と軽んじていた敵軍ミサイルを喰らうとは想定外だったのは結果からみて確実です。FSBLetters が何か書いてくるやもと待ってます。

  16. 元ジェネラリスト より:

    どうでもいい小ネタです。

    https://twitter.com/willowstreams/status/1515540369966256128?s=20&t=wN67fBSxffGm_1TJ0TBzrA

    反ワクチン(陰謀論)で都知事選にも出たらしい方(顔は覚えてるが名前を覚えられない)の街宣車の窓に、Zマークがついていたようです。

  17. はにわファクトリー より:

    St. Jevelin ご存じでしょうか。
    某サイト記事にて「ロシアの戦車は、軍馬と一緒」とまで酷評されている前世紀兵器をつぎつぎ討ち倒した軽量歩兵兵器ジャベリンを聖者になぞらえて「St. Jevelin」との尊称が生まれました。反戦デモ活動などで掲出されています。
    その聖ジャベリン像をしつらえたグッズショップがネットで活動しているようです。戦艦くたばれ切手(額面Wよろし)専用封筒とともに是非とも購入してみたい気持ちを押さえれないはにわです。

    1. とある福岡市民 より:

      はにわファクトリー様

      これですか?
      ↓ ↓ ↓
      https://www.saintjavelin.com/

      この女性はマグダラのマリアだそうですね。元ネタはマグダラのマリアがAK-47を持ってる「聖母カラシニコフ」。
      ↓ ↓ ↓
      https://www.trendsmap.com/twitter/tweet/1511729782550978569

      ウクライナに取ってはジャベリンこそ救国の英雄なのでしょう。あと、ウクライナの守護聖人は十二使徒の一人・アンデレですが、これだとロシアと同じなので、ジャベリンへ交代するのもいいですね。

  18. りちゃ より:

    月曜日のたわわ騒いでいる人いるが、単なる絵じゃん。
    高校生守りたいなら『高校生のAV出演“解禁”』の話題を取り上げるべきだし、女性を守りたいなら『ロシア軍が「数百件のレイプ」 ウクライナ大統領』を取り上げるべきだと思う。

    絵画銅像でセクシーなものは昔からあるし、「鉄道雑学研究所 北広島支所」ってサイトにいろろな駅の銅像の写真載ってるんだが、裸婦の銅像も結構あるぞ。ラスベガスの Caesars 宮殿の前で裸の女性の銅像とかもあるし、モナリザとか胸の上の方開けてるし、ソフィーアンダーソンの絵画とか、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」とかも駄目なのか?

    基準が全く理解できない

    リンチ:特定集団(およびそれ自身が定める独自の規則)により決され、執行される私的な制裁

    1. りょうちん より:

      「月曜日のたわわ」はフェミとか関係なく単純にフェチが気持ち悪いって問題だと思うんですよね。
      本来はメジャーなところに出ちゃいけないものが衆目に触れるところに出たのが問題。

  19. りょうちん より:

    なんと妻がコロナ陽性になりました。
    私も濃厚接触者になり、出勤停止処分。
    今日連絡を受けた職場も騒然となり、敷地から追い出されて駐車場に設置されているテントとプレハブのPCR検査所に。
    即時、PCRは私は陰性。
    それでも7日間は自宅待機らしい。

    しかし、
    「濃厚接触者としてどうやって家に帰ったらいいんですか?バスや電車使っていいもんなんですか?」
    と聞いたら、専門家の先生の

    「PCRの結果が出る前に帰ってください」

    というなんとも腹黒な答えに爆笑。
    PCRの結果が出る前にタクシーで帰宅し、途中のコンビニで一万円近く使って、保存食系を買い込み。コンビニで支払い以外でこれだけの額の買い物をしたのは初めて。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。