読者雑談専用記事通常版 2022/04/09(土)

『読者雑談専用記事(通常版)』を更新しました。どうぞご利用ください。

読者雑談専用記事(通常版)とは

本記事は、特段のテーマを決めず、読者の皆さまがおのおの、好きなことを書き込んでいただくための「雑談専用記事」です。原則として土曜日と火曜日に新しい記事を立ち上げています。

書き込んでいただく内容
  • 読者同士の挨拶ないしは近況報告
  • 最近気になっていること、議論したいと思っていること
  • 自分自身のブログ・SNS記事等の宣伝(※)

等々、何でも結構です。

なお、コメントを書き込む際のルールは『読者コメント要領・引用・転載等ポリシー』等のページをご参照ください。

読者投稿

読者投稿募集』のページにも示しているとおり、当ウェブサイトでは読者投稿を歓迎しています。

その際、読者投稿の基準を満たさない投稿記事(たとえば文字数が足りない、など)については、こちらの「読者雑談専用記事」に書き込んでいただいて結構です。その際、最初に「投稿のタイトル、投稿者の簡単なプロフィール」などについて記載してください。また、1回の投稿で書ききず、投稿を続ける場合は、「続き」とわかるように明示してください。

過去リンク/次回更新予定

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、『読者雑談専用記事通常版 2022/04/12(火)』を4月12日(火)正午に公表したいと思います(なお、これとは別に、テーマ別記事を公開する可能性もあります)。

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. クロワッサン より:

    文在寅政権の国政を記録 韓国大統領府が書籍出版
    記事一覧 2022.04.07 16:57
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20220407002400882

    うーん、書籍の内容を考えると、相馬弘尚駐韓総括公使の台詞を連想しちゃうんですよねぇ…。

    1. ちかの より:

      クロワッサン様
      1番getおめでとうございます。
       第1章「先導国家」
       第2章「危機克服」
       第3章「包容国家」
       第4章「国らしい国」

      うーん、ツッコミどころ満載ー?
      よくこんな欺瞞的なものが出版出来るというか。
      正気ー?っていう感じですね…。

      1. クロワッサン より:

        ちかの さん

        ありがとうございます!

        >よくこんな欺瞞的なものが出版出来るというか。

        楽韓さんところの【韓国が「詐欺主義」から脱する日がこない、その理由】などもありますし、騙すのが日常な社会なんだから、欺瞞的と言われようが『正常』なんでしょうね、という。。。

      2. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

        なになに?
        煽動国家?
        危機酷復?
        包酔国家?
        属国らしい国?
        だっけ?

    2. 伊江太 より:

      クロワッサン様

      ここにナンチャッテウリナラ歴史ファンタジーの新たな一ページが(笑)

      >相馬弘尚駐韓総括公使の台詞を連想しちゃうんですよねぇ…。

      けど、G8たら何たらの台詞が、アチラの国民の大多数の耳に快く響き限り、保守派?政権に取って代わっても、全否定は無理かもですね。

      1. クロワッサン より:

        伊江太 さん

        そうなんですよね、自画自賛して自称世界一とか言っちゃう連中だから、政権が交代しようが何しようが自画自賛して仲間内で称賛し合ってホルホルするんだろうなぁって。

    3. カズ より:

      (伝言ゲーム?)
      日本:これは、だいぶ 美辞麗句!

      米国:korea dive busy lake ???

      韓国:我に、気忙しく湖に飛び込めと・・。(絶句!)

  2. ちょろんぼ より:

    日本の状況
     野口大先生が南国はスバラシイ、それに対し日本は?という記事を連載している
     国の運営は前後左右がまったく見えないホワイトアウトの状態、漢字で書くと
     「五里霧中」の世界か、自分の背丈よりも高い密集した笹薮の中を足元が見えない状態で         
     笹薮を漕ぎ進みながら山道を登るようなものである。 国の歩みは人生と同じである。 
     人生で親ガチャがあるのと同様、国により資源の片寄り・国民の優劣等がある

     ここで、日本の状況と各国の状況を見てみる事にしよう。
     日本は「五里霧中」の中歩き続け、疲れたのでふと立ち止まったところ、
     目の前にグランドキャニオンと見間違うような大峡谷があり、それの崖っぷちに
     立ち止まっている状況である。
     川の上流か下流に橋があるか、崖下に降りる道がないか、ウロウロと歩き回っているが
     そんな物はどこにも見当たりはしないし、他国の姿も見えない。
     かといって、急峻な崖を降りるのはチョット問題ありそうだし、より上流迄行けば
     大峡谷も小さな谷となり渡れるのではないかと考えている状況である。

     他国の状況は、音で何とか解る範囲ではあるが、立ち止まっている国
     行ったり来たりしている国、グルグル回っている国があるようである。
     一度何ケ国に声をかけ一緒に行かないか?と呼びかけた事がある。
     「俺の国の面倒は俺がみる、お前の国の面倒はお前がみるべきだ。
     それにお前の国は問題が山積みではないか?」と断られてしまった

     南国の状況は日本が道を切り開いたお蔭で、回り道をせず足元を確認する事も
     あまりなく、他国より早く走っているようである
     日本が崖っぷちで考えこんでいる状況を後目に、南国は一人で走り去って行ってしまった。
     さすが南国である。 シビレル!! 日本を完全に追い越してしまっている。
     確かに南国は日本を越え、追い越してしまっている状況である。
     あれっ!日本の位置は?
     日本は崖っぷちで立ち止まっており、そこを南国が走り去っていった
     という事は、崖っぷちから断崖に飛び込んだという事なのでは?

     日本は南国を今迄助けてきたが、日本の忠告を聞かず断崖に飛び込んでしまったからには
     もう助ける事も助けに行く事はできない。
     南国が助かっている状況を祈るしかないのであろう。
     注:やはり南国が助かるように、米国大使のケガが早く治るようにという事で
       南国全土で踊り狂ったあの踊りをした方がよいのだろうか?

     ところで、大峡谷に到達して以来南国しか見ていない。
     みんなどうしているのだろうか? チョッと淋しい気がする。
     この道でよかったのだろうか? 今迄進んできた道は正しかったのだろうか?
     戻るべきなのであろうか? 考えないといけない琴が多すぎる。

    1. 裏縦貫線 より:

      >> 確かに南国は日本を越え、追い越してしまっている状況である。

      なるほど、日本が明日を目指している間に、某国は明後日に行ってしまったのですね。「未来志向」の本領発揮。

  3. ホワイト国 より:

    『サムスン重工業、海に浮かぶ原発を作る』
    http://japan.hani.co.kr/arti/economy/43093.html

    デンマークの原子炉メーカー「シーボーグ」と浮遊式原子力発電業務協約を締結

     サムスン重工業は7日、報道資料でデンマークの原子炉メーカー「シーボーグ」(Seaborg)と小型溶融塩原子炉(CMSR)を活用した「浮遊式原子力発電設備」製品開発のための技術協力協約を締結したと明らかにした。サムスン重工業が製作した海上プラットフォームにシーボーグが製造した発電設備を載せる方式だ。

    まともな船さえ、作れない韓国が・・・・
    沈んだら二度と浮上できない潜水艦しか作れない韓国が・・・・
    橋をつくったら、数年で崩壊する韓国が・・・・
    他国でダムをつくったら、完成する前に崩壊する韓国が・・・・
    建設した大型商業ビルが、自然崩壊する韓国が・・・・
    小型原子力発電所を船に乗せて、海上で発電をする??

    我が国にとって、ある意味、北朝鮮の核ミサイルより危険で脅威となるのでは?

    1. どみそ より:

      原子炉が暴走、メルトダウンが近づくと 他国に向けて 曳航するんでしょう。
      日本海にトリチウム垂れ流す韓国だったら 容易にやることでしょう。

  4. とある福岡市民 より:

    ロシア軍の戦車は弱すぎで話にならない…なぜウクライナ軍のミサイルにやられまくったのか(デイリー新潮)
    ↓ ↓ ↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b500468f06ddf8dead0fa0d3a8d2d3f31f2e1426

     なるほど、このような見方もあるのですね。
     戦争は軍需企業に取っては見本市なんですね。車だとモーターショーやフォーミュラ1、航空機だと航空ショーでしょうか。

     そうなると、ロシアのメーカーは今回のウクライナ戦争でかなりやらかした事になりますね。

    「われわれの目的はウクライナ政府によって虐殺された人を保護することであり、そのためにウクライナの非武装化をはかることだ」(2月24日、プーチン大統領)

    「作戦の第1段階の主な任務はおおむね完了した」「ウクライナ軍の戦闘能力は大幅に削減され、ドンバスの解放という主要目標の達成に注力することが可能になった」
    (3月25日、ロシア国防省のセルゲイ・ルドスコイ第1参謀次長)

     この1ヶ月で言ってる事が大分変わってますね。ルドスコイ第1参謀次長の話は嘘と虚勢でしょう。ガタルカナルから「転進」みたいな。

     ルドスコイ参謀次長がどう言い繕おうとも、ロシア軍がキーウを落とせずに敗走、ロシアが輸出しようとする兵器を使っても戦闘で勝てなかったという結果は動かしようのない事実です。ロシア製兵器に大きなネガティブイメージがついてしまいました。ウクライナ戦争中はもちろん、戦後もロシア製兵器は売れなくなるでしょう。ウクライナに欲を出した結果、それ以上のものを失ったのかもしれません。

    1. 門外漢 より:

      J隊の武官も、現地に入って露軍の戦術を研究してるんでしょうねエ。
      なんだ、これなら・・・・と侮って手を抜くことが無いように願います。

  5. クロワッサン より:

    シンシアリーさんのところより。

    https://sincereleeblog.com/2022/04/10/murige/
    >どちらかというと、もっと日本がシ○ザイするのが、韓国にとって志向すべき『未来』ですから。

    シンシアリーさんは謝罪「する」と書いてますが、謝罪「し続ける」が韓国の望む日韓関係ですもんね…そりゃ破綻するよね、という。

    帰化の目処が立ったとの事で、いよいよ韓国系日本国民となる模様。
    …韓国社会ってまともな人間は生活出来ない、厳しい社会ですねぇ。

  6. 世相マンボウ_ より:

    新宿会計士さまのどの記事も
    問題への切込みもとてもシャープで
    勉強させていただいてます。
    目先特に書き進めてめていただきたいと
    思うのがロシア解体論です。

    核保有国である点が厄介なだけで
    軍隊も経済も指導者と国民意識も
    もはやズタボロ露呈して
    衰退に向かうロシアですが
    天然資源眠るだだっ広い国土の
    あるべき方向性に関心があります。

    天然資源は元来地球人類みんなで
    大切に使うべきもので、
    たまたま地球表面にその時寄生して
    住んでる人たちが今回のような
    狂気の道具に使わせていること自体が
    かんがえてみたらおかしなことです。
    アラブ産油国が贅沢な暮らしを
    させてもらってきているのも
    アラーの神のおかげなんかではなく
    その行動が許容の範囲内だからと考えます。

    思い上がりの怠け者のロシア国民には
    広すぎる国土はできれば彼らの意思で
    分割相互牽制されることが望ましく、
    その前に、ロシア流の汚れたやりかたで
    不法に占拠している北方領土を日本に
    無条件返還も正しいあり方と浮かび上がります。

    一時的に影が薄くなってますが
    人類が協力しての目標SDGsを
    進めるためにもまずは今の
    『くたばれ!プーチン』が大切です。

  7. パーヨクのエ作員 より:

    愚か者の独り言です。

    歯医者さんのブログでのコメントにあったのですが

    不可逆的解決

    この言葉は日韓別の意味を持って解釈しているのではないでしょうか。

    韓国では謝罪したからこそ日本の隷属的地位が確定し、韓国がその時に決めた指示に即時かつ永遠に従う義務を認めた。つまり

    日韓合意は、慰安婦問題の終わりでは無く「ジョージオーウェルの1984年のオセアニアの国民として日本人が隷属する」始まりを日本が認めたと解釈しているのではないでしょうか。

    それならば韓国のあらゆる発言は筋が通ります。
    偉大なるビッグブラザーの御言葉若しくは神託なのです。

    何故鳩ポッポたちが上記の主張しないか不思議です。

    日韓関係の落としどころにこの韓国の言い分も書くべきと思います。
    受け入れ可能かは別ですが、言い分は並べるべきと思います。

  8. 新宿会計士 より:

  9. ちかの より:

    【就任式のエンブレムは、“同心結び”を用いたデザインで、新たな大韓民国のための誓いと約束の意味が込められている」と説明した。】

    おはようございます。
    ニュース見てたら、上記のようなものが目に飛び込んで来ました。
    尹次期大統領のエンブレムが「約束」を意味するデザインって?!www
    コチラも、正気かー?な、感じですね…w
    さすが、あなどれない人災の宝庫K国?デスネ…w

    1. とある福岡市民 より:

      ちかの様

       正気だと思いますよ。
       中国の属国となるつもりの新たな大韓民国のため、「三不一限」の誓いを今後も守る意味で。
       日本との約束は何度も易姓革命をやった事を言い訳に、もう終わった事にするのではないでしょうか。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。