韓国紙社説「真実を消した日本は関係悪化を望むのか」

韓国メディア『ハンギョレ新聞』(日本語版)に今朝、「日本は真実を消すな」と求める社説が掲載されました。しかし、こうした主張については、私たち日本人にとっては、とうてい受け入れられるものではありません。なぜなら歴史を歪曲し、事実を歪めているのはむしろ韓国の側だからです。

菅内閣の閣議決定

菅義偉内閣が在任した期間は384日に過ぎませんでしたが、それと同時に菅義偉総理は、日本を良い意味で大きく変革した、歴史に名を遺す宰相ではないかと思います(『菅総理辞職:日本にとって価値ある384日が終わった』等参照)。

1日100万回を超過するペースでのワクチン接種の達成、デジタル庁の創設、携帯電話料金の引き下げ、福島第一原発処理水の海洋放出決定など、菅政権の功績を挙げていくとキリがないのですが、そのなかでも地味ながらも個人的に高く評価したいのが、日韓歴史問題に関する閣議決定です。

従軍慰安婦・強制労働は「適切でない」と政府が認める』でも取り上げましたが、菅内閣は2021年4月、日本維新の会の馬場伸幸幹事長(当時)の国会質問に対し、「従軍慰安婦」「強制連行」「強制労働」などの表現が「適切でない」と閣議決定しました。

具体的には、自称元慰安婦問題に関して「『従軍慰安婦』との表現は適切ではなく、たんに『慰安婦』という用語を用いるべきだ」、自称元徴用工問題に関しては「朝鮮半島から日本本土への労働者動員について『強制連行』との表現が不適切だ」、とする決定です。

歴史問題に関する閣議決定の意義

どちらも、歴代内閣がこれまで、ともすればなかば意図的に避けてきたフシがある「歴史問題」を巡って、正面から踏み込んだ決定といえるでしょう。というのも、普段から申し上げているとおり、自称元徴用工・慰安婦問題を筆頭とする日韓間の歴史問題には、だいたい次の2つの特徴のいずれかまたは両方が含まれているからです。

日韓歴史問題の2つの特徴
  1. 日韓間の請求権に関するあらゆる問題は、1965年の日韓請求権協定で完全かつ最終的に解決済みであり、韓国が歴史問題を主張することは、この請求権協定に反する状態を創り出そうとするものである
  2. 韓国側が主張する「被害」の多くは、(おそらくは)韓国側によるウソ、捏造のたぐいのものであり、最終的には「ウソの罪をでっち上げて日本を貶めている」のと同じである

(【出所】著者作成)

歴代日本政府が主張してきたのは上記1の論点が中心ですが、菅政権は2の論点にも踏み込んで、韓国の主張はウソであるという事実を堂々と主張した、というわけです。

韓国側がときとしてウソをついででも歴史問題を主張する目的のひとつは、おそらく、日本に対して「道徳的優位」(?)というポジションを取ることにあるのでしょう。

韓国の歴史問題

韓国の歴史問題への対処:3つのポイント

この点、普段から韓国メディアを眺めていても、「被害者は加害者に対し、無制限の道徳的優位に立つ」、といった考え方が見受けられますが、もちろん、国際社会の常識に照らし、こんな考え方は受け入れられるものではありません。

当ウェブサイトとしては『やるなら徹底的に:佐渡金山登録を巡る3つのポイント』を含め、以前から指摘してきたとおり、(今回の世界遺産登録に限らず)対韓外交において注意しなければならないポイントは、3つあると考えています。

それは、①ファクト(事実関係)をベースにすること、②(韓国に対して、ではなく、)「全世界に対して」説明すること、③その過程で、相手国のウソについては徹底的に粉砕すること、です。

その意味で、菅内閣における昨年の閣議決定は、「事実関係をベースにきちんと説明すること」という基本に沿ったものであり、日本政府がこれまで韓国による歴史捏造を毅然と否定しなかったことのツケの一部を、菅総理が支払った格好でもあります。

歴史教科書に韓国メディアが反応

そして、昨年の閣議決定などの影響もあってか、来年以降、日本の高校の教科書から「強制連行」、「強制徴用」といった用語が消えることになった、などと、複数の韓国メディアが報じています。

来年から使用する日本の高校教科書、「強制連行」「強制徴用」の表現消える

―――2022/03/30 09:57付 朝鮮日報日本語版より

河野談話放棄した日本…教科書から慰安婦関連の「日本軍・従軍」削除

―――2022-03-30 08:14付 ハンギョレ新聞日本語版より

日本の教科書から「従軍慰安婦」「強制連行」の表現消えた

―――2022.03.29 17:58付 中央日報日本語版より

「保守系メディア」とされる中央日報、朝鮮日報、「左派メディア」とされるハンギョレ新聞を含め、主要なメディアがこぞってこの話題を取り上げており、しかもその取り上げ方はかなり批判的です。

よっぽど韓国にとって都合が悪かったのでしょうか?

噴飯物のハンギョレ社説

ハンギョレ新聞「日本は真実を消すな」

こうしたなか、ハンギョレ新聞に至っては、「日本は韓日関係の悪化を望むのか」、などとする社説を掲載しています。

[社説]慰安婦・強制動員の「真実」消した日本、関係悪化を望むのか

―――2022-03-30 06:59付 ハンギョレ新聞日本語版より

ただ、この社説も冒頭から間違いが含まれています。

日本政府は29日、またも歴史教科書から真実を消した」。

「真実を消した」のではありません。

「事実ではないこと」を消したのです。

また、ハンギョレ新聞は「独島(ドクト)は日本の領土だというとんでもない主張もほとんどの教科書に掲載された」とも記載していますが、「とんでもない主張」とは、歴史的にも国際法的にも日本領である島根県竹島は「独島(どくとう)だ」という虚構をでっち上げている韓国の行動そのものでしょう。

見事過ぎるブーメランです。

とうてい受け入れられない、韓国の歴史認識

ただ、この社説を読んでいくと、韓国が考える「良好な韓日関係」の一端が見えてきます。それが凝縮されているのが、次の一文ではないでしょうか。

両国の和解と協力が切実な時期に、日本政府は未来世代に歴史の教訓を十分に教えるどころか、ますます歪曲を加えており、嘆かわしいことこの上ない」。

要するに、韓国が考える「韓国=被害者」、「日本=加害者」という「歴史認識」を日韓が共有しなければ、韓国が考える「良好な韓日関係」は成立しないのだ、といった認識が見て取れるのです。そして、こうした「歴史認識」に反するものは、たとえそれが歴史的事実であっても「歪曲」とされてしまうのでしょう。

このあたり、『「低空威嚇飛行」の捏造が3年で事実になってしまう?』でも紹介した、2018年12月の火器管制レーダー照射事件を韓国社会が勝手に「日本の自衛隊機による低空威嚇飛行事件」を捏造し、いまや韓国社会ではそれがすっかり「事実」にすり変わってしまっているというエピソードとも通じるものがあります。

なにより、自称元慰安婦問題にせよ、自称元徴用工問題にせよ、竹島不法占拠問題にせよ、韓国政府、韓国メディア、韓国の「有識者」らは、自分たちの主張の正しさを示す具体的な物証もなにひとつとして示してきませんでした。

韓国は協力すべき相手国なのか?

正直、こうした韓国側の「歴史認識」に、日本がおつき合いする必要性はありません。

①ファクト(事実関係)をベースにすること、②(韓国に対して、ではなく、)全世界に対して説明すること、③その過程で、相手国のウソについては徹底的に粉砕すること、というポイントを踏まえ、徹底的に対処するのが正解だと思う次第です。

ただし、「そうは言っても日韓関係は重要でしょう」、「日本もある程度は韓国に折り合いをつけてうまく付き合っていかなければ」、などと述べる人もいます。そんな人に是非とも呼んでいただきたいのが、ハンギョレ新聞の社説に含まれていた、こんな記述です。

東アジア情勢が危うい時期に、重要な隣国である韓国と日本が関係を改善し協力しなければならないという要求は、両国から出ている。にもかかわらず、日本政府は、日帝強占期(植民地時代)の朝鮮人強制動員の現場である佐渡金山のユネスコ世界文化遺産の登載推進を強行したことに続き、歴史教科書を改悪している」。

…。

この記述からは、そもそも私たちの国・日本にとって、韓国が協力するに値する国であるのかどうかという疑問を感じます。韓国が述べる「韓日協力」とは、韓国が主張する「正しい歴史認識」を日本が丸呑みすることを前提としているからです。

日韓協力とは、韓国が主張する事実に基づかない内容を日本が受け入れてまで強行すべきものではありません。ハンギョレ新聞の社説の末尾には、こんな記述もあります。

歴史歪曲を止め、未来志向的な韓日関係のために責任ある姿勢を示すことを、日本政府に求める」。

歴史歪曲はハンギョレ新聞を含めた韓国側の行為であり、未来志向的な日韓関係に照らして無責任な行動を取ってきたのも韓国の側である、とだけ申し上げておきたいと思う次第です。

読者コメント一覧

  1. だんな より:

    >「真実を消した」のではありません。
    「事実ではないこと」を消したのです。

    韓国人が「日本や世界が認めたから真実」という事を、事実を教育する事で「真実では無い」とする日刊歴史戦が、これから続いて行くという事です。
    「韓国の真実を受け入れる事が、日韓友好に必要だ」と主張する韓国の未来志向に、真っ向から対立しますので、日韓友好などという妄想が実現する事は、私が生きてる間には起こらないでしょう。

  2. 七味 より:

    >「東アジア情勢が危うい時期に、・・・・

    のとこの記述って、安全保障よりも、佐渡金山の世界文化遺産や日本の歴史教科書の記述が大事ってことですよね♪

    安全保障の方が大事だったら、他のことは目を瞑って協力すればいいんだと思うのです♪
    ・・・・個人的には安全保障関係で韓国との協力って、背中撃たれる危険があるから、表面的なものとか、一方的な利用じゃないと怖い気がするのです♪

    1. だんな より:

      七味さま
      >「東アジア情勢が危うい時期に

      「東アジア情勢が危うい」を利用して、日本に妥協を強要しているだけで、「日本が悪いニダ」につながる話だと思います。

      1. 七味 より:

        だんな様

        コメントありがとなのです♪

        >「日本が悪いニダ」
        そうなんですよね、何について話しても、結局はここに至る枕に過ぎないんですよね♪

        あれやこれ
        それにつけても
        日本が悪いニダ

        ・・・・・マタデスカ (*´-Д-)ハァ 

  3. 通りすがり より:

    国交にメリットがなくリスクしかないような国とはさっさと断行すべきと思う。
    売春婦、募集工、竹島を起点に戦後からこれまでに数多の背びれや尾びれをつぎはぎし、「道徳的優位」などというふざけた屁理屈を振りかざす連中と付き合う必要はもはやない。

    通常そこまで蛇蝎の如く忌み嫌うのであれば、り地域の方から断交を切り出してくるのが常識なんだろうが、日本を未来永劫カモにして便宜を供与させ続けたいという卑しい目論見があるので自ら断交は切り出さない。
    そういうことも全てわかっている以上、日本から斬り捨てる必要がある。

    1. 迷王星 より:

      >国交にメリットがなくリスクしかないような国とはさっさと断行すべきと思う。
      >・・・、日本から斬り捨てる必要がある。

      韓国を切り捨てるのは私も大賛成ですし,切り捨て方の最終形態である国交断絶つまり断交もアリだと思いますが,日本から日韓断交を行うのは愚策中の愚策です.

      その理由は簡単で,断交を国力で圧倒的に上位の日本から行えば,国際社会で日本が悪者になってしまい,国際社会において「韓国の言い分が正しいのだろう」という日本にとっては最悪な認識が広がる危険性が極めて高いからです.

      韓国と国交断絶をする場合には,必ず韓国から行わせることが絶対条件です.

      その為には,首相・外務大臣や外務省高官らが韓国に遠慮しない露骨だが事実をストレートに述べた言葉を繰り返し発することによって,韓国民をして青瓦台前の広場で「鬼畜日本,チョッパリ撃つべし! 対馬は我が領土! 韓日断交!」とローソクデモを連日行うぐらいまで韓国民の対日感情を極限まで悪化させ,韓国政府を対日断交を避けられない状況へと追い込むことです.

      その結果として,韓国から単なる国交断絶させられれば日本にとっては十分ですが,韓国から日本に対して軍事行動…例えば対馬強襲とそのための空自基地などへの短距離弾道ミサイルによる先制奇襲攻撃…をさせることが出来れば更に良い.後者の場合,日本が韓国に対して軍事的手段を行使する権利と自由,つまり日本が軍事力を用いて竹島を奪還するためのフリーハンドが得られますからね.

      とにかく韓国との問題解決において,事実に照らせば理も利もある日本から動くのは全くのNGです.絶対にやってはなりません.(日本から動くことは敗着になる)

      太平洋戦争でのアメリカが日本に対して行ったように,力のある側が悪者にならない為には,弱者が到底呑めない条件や状況を相手に突きつけて追い詰め,弱者から先に反発行動を執らせることが必須なのです.韓国の場合,その反発行動が韓国からの国交断絶の通告でも良いし,対日戦争を韓国から開戦してくれるのならば更に良い訳です.

      日本としては徹底的に事実を指摘した露骨な言葉で韓国民を苛立たせて追い込み続ける活動を延々と行って,韓国民がブチ切れるのをじっくりと待てば良いのです.

  4. ちょろんぼ より:

    慰安婦も誤りです。 正式表現である「売春婦」を使用しましょう。
    ここで言う慰安婦という言葉は、西洋のいう売春婦という意味でよろしいのでしょうか?
    近世まで西洋で大軍を運用する時、後方補給線として商人・売春婦が軍隊の後に
    続いたのがあります。 この売春婦を歴史の本では慰安婦として表記してあります。

  5. 愛知県東部在住 より:

    シンシアリー氏の本日付のブログによると、韓国のあるメディアに「国民情緒に代替案はない」という記事があったそうです。

    https://sincereleeblog.com/2022/03/30/demasitakoutoubu/

    問うに落ちず語るに落ちる、とはまさしくこういうことを指す言葉なのでしょう。日本の教科書検定にかみついている記事なのですが、彼らは論理的な反論が不可能になると必ずと言っていいほどこの「国民の感情」とやらを振りかざしてきます。

    つまり彼らはロジカルな反論ができないからこそ、情緒すなわち感情に走り出すのです。歴史問題と言えば思い出されるのは、日韓歴史共同研究というプロジェクトです。

    2002年から2010年まで続けられたこのプロジェクトがどうなっ教科書小グループの当事者であった古田博司筑波大教授によると日韓間で歴史見解が分かれたとき、日本側が「資料をご覧になってください」と言うと韓国側は「韓国に愛情はないのかーっ!」と叫び、重ねて日本側が資料を読むように促すと「資料は見るけど・・・」とぶつぶつ言いつつも再び「研究者としての良心はないのかーっ!」と怒鳴ってきたと言います。(笑)

    学者と雖もことほどさように、話し合いがまともにできる相手だと思ってはならない人たちなのです。いわんやメディアも含めて大多数の韓国人たちの思考回路に、我々日本人は全く期待してはならないと考える所以です。

    1. 愛知県東部在住 より:

      このプロジェクトがどうなっ      ×
      このプロジェクトがどうなったのか   ○

      失礼しました。

      1. よぴ2628 より:

        論理的な話と言えば、少し違いますが、ソメイヨシノの起源論争と同じですね。日本人はおろか、韓国の研究機関まで否定したのに、未だに新聞社等が起源主張。ソメイヨシノ自体は園芸品種なので全て接ぎ木で人が増やし、自家受粉しないから、種はできても育った木はソメイヨシノにならない。つまり自生地自体が存在しないのですが。「韓国に愛は無いのか~」とか「研究者の良心は無いのか~」と言いそうですが、「植物学上の事実のみを結論としています」としか言えませんしね。この嘘の主張を現実のものにするために、南朝鮮の固有種とされる桜が、韓国人自らの手でこの世から消え去りそうな勢いだそうです。一事が万事この調子。

        1. 愛知県東部在住 より:

          よぴ2628 様

          返信ありがとうございます。

          ソメイヨシノといえば、昨日近所の公園で2年ぶりのささやかな花見をしてきました。ほぼほぼ満開常態のソメイヨシノの中にあって、一本だけの仙台枝垂れ桜が濃いピンクの花びらをほころび始めていたのが印象的でした。

          調べたら、この仙台枝垂れ桜もソメイヨシノと同様に栽培種なのだとか。

          江戸時代に染井村で生まれたソメイヨシノが、今や世界を席巻しているように仙台枝垂れ桜仙台枝垂れ桜もいつの日か、世界に羽ばたく時が来るのかもしれません。

          こうした栽培種を作り出してきた、名もなき先達の方たちのご苦労の上に、今の私たちが生かされているのだろうと思うと、頭が自然と下がっていくような思いになりました。

          枝垂れ桜なだけに、頭(こうべ)も垂れて、なんちゃって。

    2. ムッシュ林 より:

      高学歴な研究者ですら、事実に基づいて客観的に思考することができないのですから、一般の国民はさらに難しいでしょうね。
      韓国に関するあらゆる問題がここにあるように思います。

      1. 愛知県東部在住 より:

        ムッシュ林 様

        返信ありがとうございます。

        高学歴な研究者 >

        それに加えて高学歴のはずのメディア関係者及び高学歴なはずの国民(なんでもかの国での大学進学率は我が国のそれを凌駕しているそうで)、みな機能性文○なのではないかと思うことがしばしばあります。

        シンシアリー氏風に言うならば、「私の目が曇っている」せいかもしれません。

  6. カズ より:

    >「真実を消した日本は関係悪化を望むのか」

    これ以上、悪化する余地があると言うのでしょうか?
    むしろ、こんな時だからこそやりやすいのかと・・。

  7. JJ朝日 より:

    捏造と、自分達も分かっていてもごまかしたい。そのうち、それを自身も信じてしまう・・・。それって精神病じゃないの?

    、と感じる記事ですね。

    1. 墺を見倣え より:

      > 捏造と、自分達も分かっていてもごまかしたい。

      あちらの国では、自分利益の為に嘘をつくのは常識らしい。
      従って、日本を批判する文体ですが、実は自己紹介文でしょう。
      この様な文体は、ここにも御座居ましたよね。

      自分達がやっている事だから、相手もやっているに違いないという、根拠の無い確信から来るもので、金泳三が「日本の悪い癖を叩き直す」とか言ってた頃と、全く変わらない自己紹介でしょう。

  8. ホワイト国 より:

    韓国の反日メディアにが存在する限り、日韓友好など不可能だと思います。
    日本は、韓国の新政権の甘い誘いに騙されることなく
    韓国内の反日感情の推移を冷静に見極めるべきです。
    基本的には、韓国民の反日感情が正常になるには、
    最低でも、10年、いや20年以上はかかることでしょう。
    その間は、日本は韓国をスルーし続けましょう。

    1. 価値観が違いすぎる より:

      反日メディアと言うよりは、韓国の国民情緒に沿わないと、叩かれる売れないから、そういう内容になるのでしょう。
      問題は書いておられるように、韓国民の反日感情の方でしょう。
      徹底した反日教育の賜物ですから。
      教育を根本から変えて、1世代入れ替わらないと、反日感情は無くなっていかないでしょうから、半世紀程はスルーでしょう。

  9. 匿名 より:

    もう終わりだ横の国

    潜在経済成長率OECD最下位
    堕胎率OECD1位
    出生率OECD最下位
    自殺率OECD1位
    詐欺 誣告罪OECD1位
    男女の所得格差OECD1位
    20代後半の失業者が占める割合OECD1位
    高齢者の相対的貧困率OECD1位
    家計債務比率OECD1位
    PM2.5汚染OECD1位
    国籍放棄OECD1位

    1. ムッシュ林 より:

      こうしてみると、この結論に何の違和感もないですね。

  10. 匿名 より:

    他国の歴史教科書にグダグダ言う前に、
    自国の歴史教科書にライダイハン問題を取り上げてからにしてほしいものです。

    物証もなく、時系列も破綻している証言を元にした慰安婦問題とは比べるまでもなく、そっちは確実な記録として残っているのだから。

    1. 宇宙戦士バルディオス より:

       済州島4.3事件は、どうなのかな?
       犠牲者数約3万人。この数字は、日本統治時代の犠牲者の総数(テロ・ゲリラの実行者等で処断された者の数)の約3倍に当たる。
       日本時代は殺されなかった者が、独立後は大量に殺されるようになった。そして、日本時代を生き抜いた独立運動家(日本は、独立運動家を取り締まっても、殺そうとはしなかった)は、独立後に李承晩と金日成によって皆殺しにされた。
       朝鮮半島で大量の血が流れたのは、独立後だったという史実を、今こそ突きつけるべき。

  11. 引っ掛かったオタク より:

    相変わらす「自己紹介乙!」な社説かな
    字余り
    またぞろ「日本は事実陳列罪にだ」とかやっとんで~と思うても、
    ヤルコト(反論?いえ事実陳列)やっとかにゃゼロヒャクで面倒なコトに…

  12. G より:

    韓国の発想では相手方が認めたことはすべて真実になるようです。まあ、訴訟などでは、相手方が認めたことをその訴訟内限定で事実と取り扱って判決を出すこともあるでしょうが、あくまでもその訴訟内でしか通用しない話で、まして真実ではありません。

    ソメイヨシノが韓国済州島原産であることは、日本人研究者がそういう説を出したから真実。慰安婦問題は河野談話が認めたから真実。軍艦島の強制労働もユネスコでの議論で認めたから真実。彼らの発想では、相手方が不利なことを言う訳がなく、それを言うのは真実だから、というロジックですね。

    やっぱり今からでも河野談話とユネスコ大使発言は、その上位の職位の発言でもって完全否定する必要がありますね。

    まあ、ソメイヨシノの例でいけば否定されようとも関係ないようですが、それでも完全否定で上書きされていれば、簡単に反論出来ます。

    今からでもぜひやるべきでしょう。

  13. 引きこもり中年 より:

    独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (あえて、その可能性も頭に入れておかないと、韓国と同じく、間違えない存在と自惚れてしまうので)
    韓国メディアは、「日本には「日韓断交や、そこまでいかなくても、無理して日韓友好をしなくてもよい」と考えている日本人がいて、その彼らが日本では多数であるかもしれない」ということを忘れているのではないでしょうか。
    蛇足ですが、(日韓だけではありませんが)一国の指導者は「二国間の関係は、メリットがあるから友好を維持するのであって、メリットがなくなれば疎遠になる」と考えているのではないでしょうか。
    駄文にて失礼しました。

  14. 普通の日本人 より:

    「嘘」は我々の認識では「いけないこと」と同義語。 です。
    方便もありますがそれでもいけないことは分りながら話します。
    朝鮮・中国文化で「嘘」は単なる「道具」。です。
    重宝な使える道具です。
    だから欺される方が悪い。となります。
    日本の対等な人間関係文化では絶対に理解できません。
    嘘は悪くありませんからそれこそ遠慮無く嘘に嘘を重ねながら日本にたかりまくります。
    次期大統領が日本の期待通りに動くことは無いでしょう。
    だってそれが韓国だから。

  15. 世相マンボウ . より:

    まあ、
    世界にはいろいろな国があるもので
    それぞれの国の土壌に根ざしての
    特有の主張はあるもので
    半島の場合はそれがそれが
    こんな捏造元にした日本への謝罪と
    金くれ要求という
    チンピラのインネンのような
    ものでしかないということが、
    およそモロモロ韓流というものの
    実像を露わになされてるんだんなあ
    と哀れみを持って接して上げるのが
    正しい対処法です。

    ただ、そんな恥ずかしい主張でも
    国外メディアは
    まあそんな国だと寛容に位置づけで
    あげればいいだけですが
    この日本において、
    あたかも日本立ち位置で
    そんな韓流脱糞派主張を画策する少数の
    人たちには、正しく軽蔑をしてあげることは
    必要だとは感じます。

  16. はるちゃん より:

    >「日本は韓日関係の悪化を望むのか」

    いえいえ、日本は韓日関係の正常化を望んでいるのです。
    但し、私は半島の方々との話し合いは全くの無駄でしか無いと思っています。
    また難癖をつけてきたら今度こそ殴るべきだと思っています。
    岸田さん、林さんはくそ真面目で喧嘩する能力はバイデン以上に無さそうです。
    誰か喧嘩のやり方を指南する人はいないのでしょうかね。

    1. 匿名 より:

      別に喧嘩などせずとも事実を述べ続ければ良いだけです。
      岸田首相がそれさえできないなら、どうしようもないけど。

  17. 農民 より:

     「関係悪化を望むのか」というタイトルは、文字通りに推測したというわけではなく、

    ①韓国向け:関係悪化させることになるのになんておかしなことをするのだ!
     (これだから日本は悪だ)
    ②日本向け:関係悪化させることになるのだぞ良いのか!
     (良くないだろう?どうにかしろ)

     という意図があってこそ出てくる表現でしょう。

     今の日本人は、前者を聞けば「またそんなことを言っているのかうんざりだ」となり、後者を聞けば「別に良いじゃないか望むところだ」となる方が急速に増えているように感じます。
     新聞は、情報を伝えるためではなく思想を垂れ流して世直し()するためにあるのでしょうに、こんな社説をどちらの国に流しても所謂関係悪化にしか資さないのは明白です。何がしたいやら。
     与党支持者に「アベが悪だなんてそんなこともわからないのか馬鹿者め」などと貶してまわって野党支持に改心させようとする方々といい、なぜここまで人の気持ちを推測できず交渉が下手なのか、心底不思議です。これで相手が折れると思える自己評価の高さも。

    1. 匿名 より:

      詐欺師は騙されやすい人しか相手にしないということなんでしょう。手の込んだやり口で引き入れるのでは、いずれボロが出たときに離れていくから、最初から「なんでこんなの信じちゃうの?」というレベルの嘘で勝負するという作戦なのかなと。特に選挙では良い人も悪い人も、賢い人もそうでない人も一緒ですしね。

  18. 宇宙戦士バルディオス より:

     以下、機械翻訳
    https://www.hankookilbo.com/News/Read/A2022032916260000497
    >日本はわずか1日でユン・ソクヨル次期大統領の背中を打った。7月29日に再び過去の歪曲を行った日本政府の歴史教科書テストの結果、前日の尹次期大統領と駐日日本大使との会談で見られたような「未来志向の日日関係」への希望は急速に和らいだ。
    >「日本政府が中央歴史博物館に従って歴史的事実を歪曲する高校の教科書を可決したことを深く遺憾に思う」と政府は外務省報道官の声明で述べ、即時の救済を求めた。外務省も、在ソウル日本大使館長の熊谷直樹氏に強く抗議した。

     良い傾向。最初から幻想を与えないことが、両国の関係を正常化へ導く。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。