加藤長官「会談開催は未定」、読売報道を事実上否定か

三々五々で恐縮です。さきほどの『読売「日韓首脳会談で徴用工など協議へ」をどう見るか』では、読売新聞が「日韓首脳会談実施、相馬公使更迭」などと報じた、とする話題を取り上げましたが、その「続き」として、加藤勝信官房長官の記者会見の様子に加え、韓国メディアの報道を2つほど紹介しておきます。

読売報道、加藤官房長官は事実上の否定

さきほどの『読売「日韓首脳会談で徴用工など協議へ」をどう見るか』で取り上げたとおり、読売新聞は本日未明付の記事で、「23日に日韓首脳会談が開催され、日韓の諸問題について協議が行われる」、「駐韓日本大使館の相馬弘尚総括公使更迭へ」、などと報じました。

日韓首脳、23日に初の対面会談…「外交官としてあるまじき発言」の駐韓公使は更迭へ

―――2021/7/19 1:17付 Yahoo!ニュースより【読売新聞配信】

ただ、これについて加藤勝信官房長官は本日午前の記者会見で、次のような趣旨の回答をしました。

  • (相馬公使の発言は)いかなる状況、文脈であったとしても、外交官として不適切な発言がなされたことは大変遺憾だと考えているが、現地において大使から厳重に注意がなされたものと承知しており、在外公館職員の人事についても外務大臣が在任期間などを考慮したうえで適材適所の観点から適切に判断するものと承知している
  • 日韓首脳会談については、ムンジェイン氏が起こしになるならば外交上丁寧に対応するが、現段階では首脳会談自体、確定していない(※「ムンジェイン氏」とは文在寅=ぶん・ざいいん=韓国大統領のこと)

いちおう、読売新聞の報道に関しては、公式には「事実上の否定」と考えて良さそうです。

少なくとも公式通知はなされていない

また、これを裏付けるように、韓国メディア側からも関連する報道がいくつか出ています。

韓国大統領府首席秘書官「相馬公使の発言、個人的逸脱なのか日本政府の思考フレームなのか判断中」

―――2021.07.19 10:19付 中央日報日本語版より

韓国メディア『中央日報』(日本語版)によると、韓国大統領府の朴洙賢(ぼく・しゅけん)国民疎通首席秘書官は19日、ラジオ番組に出演し、相馬公使の処遇や読売報道については、次のように述べたのだそうです。

日本政府に相応の措置を取るよう要求しており、措置がなされるものと聞いているが、メディアを通じてではなく韓国政府に正式に立場を伝えるのが当然だ」。

言い換えれば、相馬公使の件については少なくとも日本政府からの公式な通知はなされていない、ということです(朴洙賢氏が知らないだけ、という可能性はありますが)。

また、朴洙賢氏は問題の発言について、「再発を防止し具体的で相応の措置を速やかに取ることを要求した」、「日本政府がこれにこたえることを望む」などと述べたそうです。

普段から外交上の無礼行為を繰り返している自国のことを棚に上げ、このように述べること自体、なんだか不思議な気がしますね。

「正式首脳会談」云々も現時点では否定的

その一方、前段の「正式の首脳会談」云々に関しても、韓国側からも否定する発言が出て来ました。

文大統領の訪日 「実現できるか未知数」=韓国大統領府高官

―――2021.07.19 10:32付 聯合ニュース日本語版より

韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)が配信した記事によれば、「韓国大統領府の高官」は19日、東京五輪に合わせた文在寅大統領の訪日と日韓首脳会談について、「両国が協議しているが、まだ成果が不十分」と述べたのだそうです。

聯合ニュースによるとこの高官は「大詰めになって台頭した会談の障害について、まだ日本側から納得できる措置がない状況のため、訪日と会談を実現できるか未知数」などと述べたそうですが、聯合ニュースはこれについて、相馬公使の「問題発言」のことを指している、などとしています。

また、「日本側から納得できる措置がない」というのは、裏を返せば、韓国政府が要求している「目に見える措置」に対し、日本政府側が韓国側に回答していない、という証拠でもあります。

聯合ニュースは「日本政府が相馬氏の発言について韓国側にどのような立場を伝えるかも文大統領の訪日に影響を与えそうだ」、などと結論付けていますが、こうした報道ぶりを見る限りは、現時点では読売新聞の報道自体、単なる「観測気球」という可能性が高そうです。

あるいは、「保守層に菅政権への失望感を植え付け、政権支持率を引き下げるためのトリック」、という可能性もないわけではありません。

いずれにせよ、本件については関心を持つ人も多いと考えられることから、なにか状況が判明次第、随時フォローしていく価値がありそうだと思う次第です。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

もっとも、当ウェブサイトで何度も申し上げているとおり、おそらく文在寅氏は成果があろうがなかろうが、日本にやって来るのではないか、というのがメインシナリオだと考えています。大統領としての任期切れの前にすでに求心力を失っているなか、文在寅氏には「失うもの」はないからです。

だからこそ、すでに何度も提案申し上げているとおり、感染防止対策などの観点から菅直人元首相あたりと横に並んで座っていただき、美味しい福島県の食材に舌鼓をうつ様子をカメラで全世界に中継してもらえれば、日韓双方にとって「ウィンウィン」ではないかと思う次第ですが、いかがでしょうか。

読者コメント一覧

  1. 皿まで食え より:

    会談するなら、毒饅頭を食わせるのが良いと思う

  2. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (といより、読売新聞への希望的観測なので)
     ネットの発達した現在、読売新聞はビジネスモデルの変革として、速報性重視で、真偽は読者が判断する、という形も考えているのかもしれません。
     駄文にて失礼しました。

    1. だんな より:

      引きこもり中年さま
      読売新聞に限って無いけど、「新聞の真偽は読者が判断するビジネスモデル」は、面白いですね。
      座布団一枚。

    2. 迷王星 より:

      新たなビジネスモデルを考えるられるほどの知能や独創性がマスコミにあれば,もう少しマシになってますよ.

      読売新聞(のネット部門だけかも知れませんが)は,最近,韓国関連で飛ばしっぽい記事を幾つか報じてますね.恐らくは日本国内の親韓派から観測気球と世論誘導目的のリークでしょう.

  3. 匿名 より:

    今回の読売記事の顛末を以って、韓国政府が自国民に向けて体裁を取り繕う期間は過ぎたと言ってもいいでしょう。

    鈴置説に則れば、万が一の日朝交渉を恐れる文在寅の動機は失われていないのでしょうが、
    そもそもの根本的動機である支持率が”理由なき”訪日強硬で失われるとしたらリスクが大きすぎますね。

    もう一から十まで首脳陣の妄想を燃料に暴走しているとしか根拠がなくなります。
    それでも寒々しい自慰ショーを開く未来にはあまり違和感がないですね。巻き込まれる方としては悲しいことに。

  4. 頓珍韓 より:

    先の記事にもコメントしましたが、大切なことなので2度言います。

    文大統領、慰安婦を置かず(おかず)に自ら処理しなさい。

  5. 匿名 より:

    韓国がよく使う手をまねたのなら、日本政府もやるもんだ。と思う。→当惑リークで混乱させて、時間切れを狙う。

    二階のリークだったらタチが悪い。→菅はオレの言いなりだから、オレが会談を決めたのだから、開催は決定だ。

    大使の件は、相互主義に基づいて注意のみが妥当。
    これで厳罰を与えたら、味をしめた南朝鮮が、前は厳罰だったのだから、同じような厳罰を!となるのは明白。

  6. めがねのおやじ より:

    朴洙賢国民疎通首席秘書官が、相馬弘尚駐韓総括公使の件に付き、何も知らされて無いという事は、日本国内で処分した、それで十分という「塩対応」なのでしょうと、期待。

    相星大使が厳重注意して(よくやったぞ)と叱ったなら、それ以上韓国に言うべき事も無い。それか相馬公使を先進国に栄転させるかでしょう。加藤官房長官は首脳会談も「開催は未定」と表明した。こりゃ3日前でよく分からん会談など、やらなくて結構。でもイキナリ周りの引き留めを振り払って、来そうな文氏です(笑)。迷惑な奴!

  7. G より:

    リークが出た段階で官房長官の否定までセットだと思ってましたから、その通りで安心しました。

    まあ、会談をするとか慰安婦問題も話すとか、受け入れ難い話もセットでしたから、このまま現実化したら困るわけです。

    韓国も、そもそも内々にも話が来てない内容をリークされて内心穏やかでないでしょうね。
    韓国側から見れば、週末に報道あった通り1週間返答もなにもないって状況なんでしょうね。

  8. 匿名 より:

    文大統領は絶対に来る。「悪〇が来りてホラ吹く」。自分の都合で会談時間を強引に引き延ばして「突っ込んだ話し合いができた」と発言する。「福島産の食品を薦めたら大統領は喜んでた。話はそれだけだった。」とぐらい菅総理に言ってもらいたいなあ。
    (それにしても読売の記事を見てから、腹が立って立って、寝られなかった怒)

  9. より:

    ブログ主様には申し訳ないですが、文在寅にも一応は失うモノありますよ
    「命」って言うんですけどね
    ここで無理矢理に訪日したら、韓国内の右派左派総掛かりで叩きにかかると思います
    頭壊文といわれる岩盤支持層も離反が激しいそうですし、ここでさらに叩かれる材料は欲しくないでしょう
    記事の通り、日本政府の主張は一歩も変わってないですし、コレだと文在寅が欲しくて堪らない、首に掛かる縄回避のための「成果」はまず絶対に得られないですし

    むしろ、選手団がIOCになじられて竹島旗を降ろしたり、食材持ち込み拒否されて結局選手村の食堂で飯食ったりと、これじゃこれからでもボイコットしなきゃ韓国内の庶民()に申し訳が立たないでしょうな

  10. マイナンバー より:

    虚報
    速報:『文在寅大統領は電撃的に訪日し、菅総理と30分間にわたって会談した。菅総理との会談後、二階俊博自民党幹事長とも個別に会談。このあと五輪開会式に出席する。』
    解説記事:『コロナ禍で世界から見向きもされない東京五輪にG8入りを実質的に果たした先進国の我が大韓民国の元首がわざわざ訪日してやったのだ、日本はありがたく思うべきだ!で、お土産はなにくれるのか。』 2021年7月22日19:XX ○○日報(日本語版)

  11. 無病息災の男 より:

    >会談は東京・元赤坂の迎賓館で予定している。

    読売新聞の記事の中にある上記の文章↑で、この読売新聞の記事は虚報、あるいは嘘報だ、と思いました。
    いくらなんでもこれまでの菅総理の対応方針を大転換して、文大統領を最高級の賓客待遇とする、そんなことはありえないでしょう。
    外交上の丁寧な対応として最悪5分程度のご挨拶+会話はありえるかもしれませんが。 
    しかし、もう時間切れ、デッドラインはとっくに過ぎてしまったのでは?

    1. 路傍の小石 より:

       読売の橋本五郎特別編集委員も韓国には気をつかっていますからね。
      しかし、韓国に引導を渡す事が出来る人って、案外こう言う人達かも知れませんが。
       敢えてこんな報道した(せざる得なかった)裏は、リークバリアーなのか、メディアを代表した願望なのか、なんか弄ばれている様な感じがします。
       
       

       

      1. ad より:

        この話が本当か、関係者の意図的リークなのかガセに飛びついてしまった情けない誤報なのかどうかは置いておいて、
        産経や読売はかつての冷戦体制のなごりで南に異様に肩入れする向きがあり(今では想像しにくいが朝日系はその逆で南を嫌っていた)会談開催をなし崩しの既定路線にさせようという動機はあり得ると考えます。

    2. 無病息災の男 より:

      やはり、読売新聞の記事が誤報であったことが判明しました。
      産経新聞、読売新聞は嫌いではありません。しかし、見せかけのリーク記事作戦なのか、観測気球記事なのか、あるいはコタツ記事なのか知りませんが、一般読者から見れば明らかに誤解を与えるフェイクニュースでした。
      こういう誤報で自分たちの信頼を失って購読者を減らすことを認識しつつ、読者に対して今回の後始末をきちんとやって頂くことを関係する新聞社に要望します。

      私は、今後、日韓首脳会談が出来ない大統領が何代続いていくのか、それを見ていくのを楽しみの一つにしようと思っています。

  12. 匿名 より:

    新聞各社が観測気球のつもりなのか、持ち回りで飛ばし記事を出すのはなんなんでしょうね。
    韓国大統領の訪日と首脳会談などという、一般庶民を不安にさせるような話を、合理的な根拠もなく、いたずらに流すのはマスメディアの姿勢として疑問を抱かざるを得ません。
    やっていることがいわゆる風説の流布と変わらないことをマスメディアは自覚するべきです。

  13. 元ジェネラリスト より:

    読売から記事が出たことがとても気になっています。

    仮に、韓国側が訪日ありきで、訪日と首脳会談開催の方向であったとしても、大統領府が条件闘争中で正式に折り合っていないならば、「決まったものは何もない」と両政府が発表するのは整合します。
    紳士蟻さんの指摘では随行スタッフは入国時に3日間待機のため、明日には出発しなきゃならないそうです。

    陰謀論的仮説ですが、もし先日の産経報道時あたりから官邸が訪日受け入れを覚悟していたとしたら、日本政府は文在寅の訪日を受け入れるかわりに、文在寅の支持率がぐんと下がるような嫌がらせをしたのではないでしょうか。
    日米が韓国次期政権を左派にしないことを目指しているとする説もありますから、あり得るかと思いました。

    韓国国内では、ここまで日本にコケにされても訪日するのか、という声が日増しに増えているようです。

    工作が効きすぎて訪日が取りやめになっても、日本政府が失うものはありません。

    まあいずれにしても、結果が楽しみです。

    1. 元ジェネラリスト より:

      訪日はなくなったようですね。

  14. 匿名 より:

    Yahooでしか読売の記事を読まないが、最近読売の記事がおかしいなと思っていた。菅総理や政府への批判を強め、まるで朝日や毎日の記事ではないかと思うくらいなものもある。編集責任者か政治部の有力記者が変わったのかもしれない。自分が気付くくらいだから政府関係者も読売の変節に気付いていると思う。今回の件は政府関係者が読売の編集責任者か政治部の有力記者の立場にマイナスになるよう毒饅頭を食わしたんだと思う。これは政府から読売への警告だと思う。
    もし読売が今の態度をとるようだったら、もう一つ大きな爆弾があると思う。軽減税率は読売の立場を考えて採用されたものと思う。もし読売の論調が変わると軽減税率が廃止になるよう政府は動くかもしれない。新聞の軽減税率には批判が多いので廃止をやれないことはないと思う。
    個人的には廃止してほしい。過去の日経や読売の値上げの例から朝日新聞は今回値上げで部数をかなり減らすと思う。もう一回値上げとなれば部数削減の第二弾ロケットになる。もしそうなったら大歓迎。

  15. 陰謀論者 より:

     ブンブンの支持率40パー回復したんだって。瀕死かと思ったら、しぶといねー。みちでひっくり返って昼寝してる蝉だったか。

    1. 匿名 より:

      素晴らしいね!このまま共に民主党がいい!

      1. 匿名 より:

        意味不明。日本語が不自由ですね。機能性文盲の一味の方ですか。

        1. 匿名 より:

          用日派ですか?あなたの国はもう衰退しています
          グッバイ!韓国人達よ!

  16. くものすけ より:

    韓国「我々の納得する成果を約束しない限り、大統領は訪日できない」
    日本「すべての懸案に関し、日本側から提案・譲歩する余地はない。(何度言ったらわかるのか! いい加減に事実を事実として認識しろ! それができないのなら全く訪日の必要はない! 日本は来てくれといったことなどないよ!)」

    韓国「暴言の公使を更迭しない限り、日本を許せない」
    日本「公使は譴責した。これで十分(韓国はこれ以上の暴言、侮辱行為、違反行為を山ほどやっているが、まずこれのすべてについて認めて謝罪してから言え!)」

    ()内をはっきりと言ってほしいと日本国民として思う。
    言っても通じない、ということかもしれないが、少なくとも事実の提示と日本の主張を世界に示す必要はあると思うのです。

  17. 立ち寄り人 より:

    毎日の更新御疲れ様です。この首脳会談は最終的に御破算になると思います。南朝鮮側が日本から「快い回答」がないとしていいるのが、「事前に」日本側の譲歩を要求しているが言質を与えていないからと思います。

    1. 立ち寄り人 より:

      自己レスです。誤報虚報を垂れ流すマスゴミを観測気球に使用しているなんてのは陰謀論すぎますか?

  18. 名古屋の住人 より:

    【速報】東京五輪 韓国・文在寅大統領”訪日せず”
     
     共同通信による速報記事はこちらです。
     https://news.yahoo.co.jp/articles/cd707759799527b99a566ea8fccb1e7c41d15e21

    【速報】文大統領「訪日しない」=韓日首脳会談実現せず

     聯合ニュースによる速報記事はこちらです。
     https://news.yahoo.co.jp/articles/a2ab19fa90b41d59fccb2394368aaadf3b9ed85f

    日韓双方の通信社が同時に同じ内容の速報を出していることから、おそらく正式に訪日を断念したようですね。

  19. G より:

    文大統領来ないみたいですね。

    度重なるリーク作戦が見事あたったみたいです。日本の勝利。

  20. 匿名 より:

    皆様、速報です。

    報道の中身ではなく、記事を印刷して配信する「紙の品質」が良いと豪語する日経の記事です。この結論通りになるのを祈ります。

    韓国大統領、日本訪問見送り  「成果見込めず」と説明
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM1981W0Z10C21A7000000/?n_cid=BMSR2P001_202107191734

  21. taku より:

    ムンジェインが来るか来ないかは、日本の国益には何の影響もないことです(来なくてよかったけれど)。しかしながら、対韓外交としては、2019年の韓国によるGSOMIA破棄の撤回に続く「パーフェクトゲーム」と評価します。オリンピックの開会式に出席したいという外国首脳を、非礼との誹りを招かず、自ら断念させることは容易ではありません。まわりくどいメディアリークを繰り返しながら、察しの悪いかの国にも理解させたこと、見事です。相馬公使の発言は不適切ですけどね。よくやった安倍菅政権!総選挙は自民党に投票するぞ!

    1. 百十の王 より:

      相馬公使の発言が訪日断念のダメ押しになったようですよ。https://www.jiji.com/jc/article?k=2021071900744&g=pol
      >また、「諸般の状況を総合的に考慮した」と述べており、在韓日本大使館の相馬弘尚総括公使の不適切発言も影響したもようだ。

      相馬公使GJ!!! ほとぼり冷めたら栄転だ。

  22. IVD より:

    【全文】日韓首脳会談「実現せず」=韓国大統領府が立場発表「五輪の成功祈る」
    Wow!korea
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c15f32f85fe3acc6694f5540e2cf5ebe5fd30fa3

    >>日韓両国政府は、東京オリンピックをきっかけとした首脳会談開催の可能性を念頭に置き、両国間の歴史懸案に対する進展と未来志向的な協力方向について、意味ある協議を行ってきました。
    >>両国間の協議は友好的な雰囲気で進行され、相当な理解の接近がありましたが、首脳会談の成果を挙げるにはまだ不十分であり、そのほかの状況も総合的に考慮し、このような決定を下しました。

    歴史懸案について友好的な雰囲気で協議してきた?
    相当の接近があった?
    そんなわけないでしょう。
    これは韓国お得意の論点ずらしと既成事実化ですね。

    韓国:成果が約束されないと訪日できない。
    日本:来たければIOCと調整してどうぞ。歴史問題については韓国が責任もって解決策を考えるように。
    韓国:歴史問題について友好的に協議してきたが成果がまだ不十分のため訪日を断念。

    歴史懸案について日韓で協議してきたと「既成事実化」するのが目的です。
    即、否定すべきと思います。

  23. わんわん より:

    読売新聞 速報で一部撤回
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20210719-OYT1T50211/

     速報ながら他のメディアよりかなり遅い
    17:33です w

  24. G より:

    まあでも「公使更迭」って成果まで準備してあげて中止ですか。
    もちろん更迭は来日したとき用のお土産ですから、来ないのにお土産だけあげるってことはないです。相馬公使は続投でしょう。

    1. 匿名 より:

      公使の人事については今回のカードには元々入ってないでしょ。
      入っていたとしても”成果不足”で来ないかもだけどね。

  25. HNわすれた より:

    「日本政府の思考フレーム」というより「日本国民の思考フレーム」が、韓国様の伝統的な「思考フレーム」に基づく数々の狼藉に曝されて出来上がったように思います。

  26. より:

    結局のところ、日本政府の姿勢は一貫して全くブレず、韓国が一人で勝手に騒いでジタバタしたあげく、最終的に屈辱的な断念に追い込まれたということですね。一昨年のGSOMIA破棄騒ぎの時と全く同じ構図です。進歩の欠片もないと評するべきか、失敗に何も学ばないバ〇というべきか、さすがは「外交王」と褒めてあげるべきなんでしょうかね。
    もっとも、愚民どもを丸め込むために支離滅裂な説明を発明しなければならなかったGSOMIA破棄騒ぎの時とは違い、今回は元々愚民どもの多くが「行くな!」と言っていたので、新たに奇想天外な言い訳を用意する必要はなく、「日本が悪い」とだけ言っておけばよいので、国内向けの取り繕いは楽でしょう。でも、文大統領が切望してやまない北朝鮮への大規模な”人道的支援”はとっかかりすら失われてしまいました。さて、どのような次なる秘策が繰り出されるのか、生暖かく見物したいと思います。

    なお、相馬公使の「暴言」とそれに対する日本政府の対応は、「最後の決め手」として、かなり効果があったように思います。

    1. だんな より:

      龍さま
      次は、オリパラ終了後から、反日攻勢だと思うんですけどね。
      それとも、すぐに始まりますかね。

      1. より:

        いや、秋以降年内は、習近平主席訪韓に向けて全力投入だと思うので、もはや反日する余裕もなくなっているのではないかと思ってますが。

      2. 福岡在住者 より:

        >次は、オリパラ終了後から、反日攻勢だと思うんですけどね。
        それとも、すぐに始まりますかね。

        オリンピックは、商売ですから日本各局は盛り上げ始めましたね。(批判していた勢力です) でも、それで良いんだと思うのです。(おかげでMLB中継が無いー苦笑) 親玉がメデイア・マフィアですし、後ろには当然金儲! 頭を使って奴隷を踊り続けせてる感じですかね。 昔と違い奴隷は「大金持ち」になり、それなりになっているようです。 人生イロイロ 

  27. だんな より:

    本当にムンムンは来ないニカ?
    太ったら、ムンムンのせいニダ。

    私的には、「日本は来日は断れないが、首脳会談は断る事が出来るから、来日しない」で始まりましたが、韓国側が成果を要求をしていなければ、会談有りの状況だったと思います。
    成果を要求したのが、ノーディールの原因。
    朝鮮外交の等価性の無い交渉法が、通用しない世の中になっているようです。

    日本政府は、理不尽な譲歩をして韓国との関係改善をすべきでは無いという、国民の声を守った物と思います。

    後は、選手団をどうやってお帰り頂くかですね。

    1. 匿名 より:

      > 韓国側が成果を要求をしていなければ、会談有りの状況だったと思います。

      それだけだと韓国人は反発する環境の中で、青瓦台が会談する理由を作るとしたら先に成果を確約したくなるのは自然ではあります。
      成果云々を意地でも出さない粘りの外交が出来なかったのは素人集団の限界というところでしょう。

      日本との対決姿勢で国民を煽ってきたツケが大統領に回ってきたのだし、最後まで会談を必要とする根拠を出せなかったのも大きなハンデでしたね。
      全てが自業自得で自慰するしかなかったというオチで終わりそうです。

    2. 通勤嫌いな不良サラリーマン より:

      だんなさま

      ボイコット世論をムシして、来日し居座っているので・・・
      時間もないし、やくざなK国と同じ手法を採用できない日本では、難問です。

      ■ オリンピック憲章違反の政治主張する気ムンムンなので、それとなく支援
      →福島食材のアピール(選手村は殆ど福島食材で♪)
      →有観客な場合「旭日旗」での応援推奨
      (無観客をなんとか有観客にできれば、かなり効果ある筈ですが・・・)
      →K国の武漢肺炎陽性者の国外退去勧告

  28. Naga より:

    訪日断念という言う報道がありましたね。
    首脳会談の成果が不十分だからだそうですが、殴りかかってきたことに対して日本がお土産をやるというような理不尽なことはない、ということをはっきりさせておくべきですね。

  29. 迷王星 より:

    >おそらく文在寅氏は成果があろうがなかろうが、日本にやって来るのではないか、というのがメインシナリオだと考えています。大統領としての任期切れの前にすでに求心力を失っているなか、文在寅氏には「失うもの」はないからです。

    はて,これはどうでしょう.

    既に求心力を相当に失っているのは確かですが,今の段階で見通しなく来日を強行して何の成果もなく日本から形式的な接遇を受けるだけで追い返されるように帰国すれば,韓国民の3割と言われる岩盤中の岩盤支持層からも完全にそっぽを向かれてしまい,退任後に高く吊るされることが確定してしまいますよ.

    流石に文ちゃんもそんなリスクは取れないと思いますが.

    そもそも今回の来日騒ぎの件に関しては,鈴置氏のブラックスワン説,つまり自分が来日していない状況で万が一にも日本で日朝首脳会談が行われると文大統領としては致命傷になるから来日しようとしている,という分析は間違っていると私は考えています.

    その理由は,金正恩が来日する可能性はゼロだからです.

    考えてみて下さい,北朝鮮は今回の東京五輪に自国選手を出場させないと既に発表しています.自国選手を出場させないと正式発表した五輪に国家代表が顔を出す,そんな支離滅裂なことをすれば金正恩は世界の嗤い者ですし,北朝鮮国内でも「金のために日本に膝を屈して我が国(北朝鮮)のメンツを潰した」とばかりにクーデター機運が一気に高まる危険性が大いにあります.少なくとも東京五輪に金正恩が来日すれば,彼の北朝鮮での指導力が大きく削がれてしまう事態は避けられません.ある意味で極めて合理的な金正恩がそんな愚かな真似をするとは到底考え難い.

    鈴置氏は,文大統領が訪日を切望している理由としてのバイデン政権からの圧力を否定する理由として,日本側にはバイデン政権からの圧力がかかっていないと思われるからだ,という分析を挙げています.

    菅政権にはアメリカからの「韓国と仲直りしろ」という指示は来ていないという分析には私も賛成です.ですが,バイデン政権が日本に対して仲直りの指示が出していないからと言って,韓国に出していないとは限りません.

    楽韓さんが何度も書いていましたが,日韓請求権協定に反する自称徴用工裁判の大法院判決に関して日本政府はアメリカ側に「サンフランシスコ講和条約に基づく戦後秩序に対して韓国は挑戦しようとしている」と説明して理解を得ているという話があります.これはトランプ政権時代ですが,向こうの国務省を通じて現在の日韓対立の原因が韓国の戦後秩序への挑戦にあるという以上の説明はバイデン政権にも引き継がれバイデン大統領らも納得している(バイデン氏の場合,彼自身が骨を折って結ばせ日韓の仲を取り持った慰安婦合意を文政権に反故にされたという事実も,上記の説明を納得する上でプラスに作用しているのは間違いない)と推測できます.

    つまり,バイデン大統領(やアメリカ国務省)から見れば,日韓対立の原因は一方的に韓国にあり,韓国の意図が戦後秩序への挑戦(リセット)にある以上,韓国を一方的に譲歩させる以外にアメリカとしての選択肢はないと判断していると考えられるのです.

    普通はそういう状況(一方だけに譲歩させる以外に調停手段がない状況)では調停は不可能だと判断するでしょう.ですが現実には韓国だけに譲歩せよと指示をした.

    これも十分に考え得るのです.その理由は,文大統領が(北朝鮮からの好意を得ることと国内の従北左派での自分の人気を高めるために)北朝鮮に対して人道的な名目で色々と援助したいから対北での規制や管理を韓国の「人道」援助に関しては大目に見てくれと要望していることにあります.

    つまりバイデン政権は今回の日韓対立に関しては喧嘩両成敗の原則で臨む必要はないのです.日本には譲歩させず,韓国にだけ「北を助けたいのならば,まず日本と仲良くしろ」と命令して韓国にだけ譲歩させることが可能なのです.韓国に対しても日本に譲歩した場合には「北に対する人道的援助は大目に見てやるぞ」という御褒美がありますからね.

    以下は蛇足です.
    本日未明の読売新聞の記事は,私は二階幹事長か彼の意を受けた河本日韓議連代表が読売新聞に観測気球と菅政権へのプレッシャーとを兼ねてリークしたものだと推測しています.外務省の親韓派がリークしたという可能性もありますが,外務官僚如きのリークでは菅首相にプレッシャーをかけることは出来ません.

    詳細な日程の詰めと滞在中の警備の準備などを勘案すると,タイミング的に見ても今朝のリーク(とそれに基づいて日本側がリーク通りに来日し単なる儀礼でなく懸案に関する会談にも合意する)のはギリギリであると思われます.

    ですから,今回の読売新聞の記事は二階幹事長の意向を受けたもの(ある程度は本気で菅さんを動かそうとしたもの)と推測する次第なのです.

    ですが,予想以上に日本国内での反発が強かったお蔭で菅首相も「これを受ければ政権が保ちません」と二階氏の意向を拒否できたのではないかと思うのです.全く証拠はありませんが.

    1. 迷王星 より:

      少し補足させて下さい.

      鈴置氏は,バイデン政権が文政権に対して「日本と仲直りしろ」という指示を出しているとは考えられない,という分析の理由として,上に書いた「日本側には仲直りの指示を出していないと見られる」という理由に加えて,「バイデン政権は文政権を既に諦めている(次期政権は必ず親米保守政権を選べと韓国民に圧力をかけている)」というのもありました.

      確かにバイデン政権が文政権を見限っているのは事実だと私も思います.ですが,それでもバイデン政権が文政権に対して「日本と仲直りせよ」と指示することは十分に有り得るのです.

      その理由は,文政権からアメリカ側に繰り返し行われていると推測される「北との人道援助や人道面での交流は大目に見て欲しい」という要請があるからです.

      その要請を無条件に却下では角が立ち過ぎて,下手をすれば米韓同盟が文大統領在任中に再起不能なまでに破壊されかねない(それは莫大な米兵の血で手に入れた韓国という子分を失うことになる),それは合衆国大統領として大きな失点になってしまいます.

      ですから韓国からのお願いに対しては承認の交換条件を出して韓国側に頑張らせては時間を潰させる(最初からアメリカ側としては成果を期待はしていないと私は思います).そうすることで,アメリカとしても最初から徒労に終わらせるのを承知の上で文政権に残された時間を削り取り,来年の大統領選挙まで韓国とアメリカとの仲を騙し々々現状維持しておくのです.

      アメリカから見れば何を言っても聞く気のない文政権相手には,北朝鮮というニンジンを餌として鼻先にぶら下げることで文在寅ワンマンショーの終演時刻まで時間を潰させる,アメリカにとって最善の道はそれしかないからです.

    2. 世相観望(お魚なのに 蔓防と間違えられるので) より:

      私は迷王星さまの分析は
      とても理解できます。
      また鈴置さんの
      「ブラック・スワン」という表現自体が
      ありえないものとして同じ立ち位置かと
      感じます。
      米国側の分析もとても同意できるものです。
      経済危機以降財閥も過半外資の韓国ですから
      基本利権に弱い民主党政権の特質からも
      自分たちの半島利権を守るためには
      日本が損しても文句言わない分には
      韓国の言い分を通してやってくれ
      との姿勢を取る可能性はこれからも
      いつでもあると思います。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。