韓国外相「99%発言」の真意は「米中二股外交宣言」

今朝の『韓国外相「日本の真の謝罪で慰安婦問題も99%解決」』でも取り上げたとおり、韓国の鄭義溶(てい・ぎよう)外交部長官(外相に相当)が日本に対し、すごい発言をしています。ただ、ここで重要なのは、一見すると反日的な発言だけではありません。米韓同盟の歯車から外れそうになっている韓国の現状です。

大事なのは日韓関係よりも…

日韓関係に必要なのは「発想の転換」

今朝の『韓国外相「日本の真の謝罪で慰安婦問題も99%解決」』では、ここ数年における韓国による日本に対する度を越した不法行為をあらためて振り返るとともに、「日韓関係の破綻を避けるのではなく、日韓関係が破綻したときに備える方が大事ではないか」と申し上げました。

これは、いわば、「発想の転換」です。

もちろん、日韓関係は破綻しない方が良いに決まっていますし、日韓両国はお互いに尊重し合い、ともに手を取り合い、未来に向けて発展して行けるような関係を構築していくことができるならば、それに越したことはありません。

しかし、ウェブ評論を10年以上続けるかたわら、「韓国ウォッチャー」として彼らの振る舞いを眺めて来た結果気付いたのは、「韓国自体、日本とそのような『未来志向の関係』を構築しようとは思っていない」、という点です。

したがって、そもそもの前提条件が異なっている以上、「日韓関係の破綻は何がなんでも避けなければならない」とする命題を議論の出発点にすること自体が間違っているのです。

もちろん、当ウェブサイトとしても、「日本の方から積極的に、今すぐ韓国と断交すべき」までは申し上げるつもりはありません。

むしろ、各種貿易データなどから判断する限り、今この瞬間、日韓断交、米韓同盟消滅などの事態が生じると、日本経済にとって多大な悪影響が生じるだけでなく、下手をすれば日本にとっての存立危機事態にまで発展する可能性があります。

だからこそ、「その準備ができるまでは」、日韓断交などと短絡的なことを言わず、現在の日韓関係をこれ以上悪化しないように「管理」しなければならないのでしょう。

現在の菅義偉政権の対韓外交も、おそらくはこの「現状が悪化しないように管理しつつ、敢えて日韓関係を改善しようとする積極的な努力はしない」、という方針で一貫しているのだと思います。これが安倍政権時代から続く「積極的放置・丁寧な無視」戦略でしょう。

「99%発言」の続報

もっとも、いくらこちらが日韓関係の破綻を望んでいなかったとしても、事態はどんどんと進んでいきます。

韓国外相「日本の真の謝罪で慰安婦問題も99%解決」』で紹介した鄭義溶(てい・ぎよう)韓国外交部長官(外相に相当)の「99%」発言について、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に関連する報道が出ていました。

まずはこれをフォローしておきましょう。

韓国外交部長官「米中、選択要求しない…日本、慰安婦合意精神守るべき」

―――2021.04.01 07:06付 中央日報日本語版より

文字数は2000文字を超え、中央日報にしては長めの記事です。

この記事のなかで、問題の発言は次のように紹介されています。

鄭長官は最悪の状況に突き進んでいると評価されている韓日関係について、『対話の扉はいつでも開いているが歴史問題については日本の謝罪が先』という従来の立場を繰り返した。特に歴史問題の葛藤の核心軸である慰安婦問題に関連して『2015年韓日慰安婦合意精神により、日本が反省し、誠意ある謝罪をすれば、問題の99%は解決される。(日本が)決心するかどうかにかかっている』と話した」。

マジメに考えたら「てんでお話にならない」というレベルの認識でしょう。

文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領が今年1月18日に発した、「(2015年12月の日韓慰安婦合意は)両国の公式な合意だ」とする趣旨の発言とも整合していませんし、なにより、この慰安婦合意を事実上反故にしてしまったのは韓国の側だからです。

終焉の危機にある米韓同盟

日本に向けられた発言ではない?

ただし、ここで注意したいのは、慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的に解決した」ことを確認した日韓慰安婦合意には、現在の米国大統領でもある、当時のジョー・バイデン副大統領自身が、一種の「保証人」を務めているという点です。

つまり、鄭義溶氏の発言は、表面上は日本に対して向けられているようにも見えますが、おそらくは米国に対する強力なメッセージでもあるのです。

ここで思い出しておきたいのは、『「米国は慰安婦合意歓迎」発言を無視する韓国メディア』でも触れた、先月12日のネッド・プライス米国務省報道官の記者会見です。

Department Press Briefing – March 12, 2021

―――2021/03/12付 米国務省HPより

プライス報道官は、自称元慰安婦がアントニー・ブリンケン米国務長官との面会を要求しているとする韓国・聯合ニュースの記者の質問に対し、次のように答えたのです。

“As we stated at the time, we welcome specific efforts, including the 2015 Comfort Women Agreement, as an example of the two countries’ commitment to forging a more productive and constructive bilateral relationship.”

意訳すると、「これまでも述べてきたとおり、我々としては、2015年の慰安婦合意を含めた個別の努力を歓迎してきたし、この慰安婦合意は両国がより生産的で建設的な二国関係を構築するというコミットメントの事例だと考える」、といったところでしょう。要するに、「慰安婦問題を蒸し返すな」、です。

鄭義溶氏の発言がこの「慰安婦問題を蒸し返すな」に対する再度の反応になっているのだとしたら、この発言、意味合いがまったく異なって来ます。

実際は米中二股外交の継続宣言

じつは、この中央日報の記事、冒頭から紹介すると、次のような記述で始まっています。

韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は31日、米中間の覇権競争で韓国が外交的選択に直面しかねないとの懸念に対して『米国と中国はわれわれに(どちらか一方を)選択するよう要求したことはない』とし『米国と中国は選択の対象でない』と話した」。

米国から繰り返し出て来ている、「韓国は米国の側に立つのか、中国の側に立つのか、立場を明らかにせよ」とする要求に対し、正面からこれを否定した、というわけです。要するに、「米中二股外交の継続宣言」、というわけですね。

そして、慰安婦問題を筆頭とする「日本との関係悪化」を口実に、「米国との軍事協力が進まない」と屁理屈をこねるための布石と見るべきでしょう。

実際、鄭義溶氏は今月3日、台湾領である金門県から5キロと離れていない対岸にある福建省・厦門市を訪問します。王毅(おう・き)中国外相から呼び出されているからです(『日米首脳会談の直前に「台湾の目の前」で中韓外相会談』等参照)。

ちなみに地図で見れば、中国・厦門市と台湾・烈嶼(れっしょ)郷は、本当に「目と鼻の先」にあることがわかります。

いわば、王毅外相にとっては、米国の「同盟国」である韓国の外相を、訪米するよりも先に台湾の目の前にある厦門市にわざわざ呼びつけて対話をして見せることで、中国包囲網を揺さぶろうという魂胆なのでしょう。

このあたり、ドナルド・J・トランプ前米大統領は、韓国が同盟から離脱したいなら勝手にすれば良い、といった態度を示していましたが、バイデン政権下で下手に米韓同盟を維持しようとしていることが、却って仇になった格好だ、という言い方もできるのかもしれません。

バイデンvs文在寅

こうしたなか、先月の『鈴置論考、米国が韓国の政権を人権で潰す可能性に言及』でも取り上げた話題が、米国務省による「人権報告書」で、韓国の政権関係者の腐敗が取り上げられる、というものです。

その「続報」がありました。

チョ・グクと尹美香取り上げた米人権報告書「腐敗も人権侵害」

―――2021.04.01 09:30付 中央日報日本語版より

中央日報はこの人権報告書に関し、国務省民主主義・人権・労働局のスコット・バスビー首席副次官補代行とのインタビュー記事を掲載していますが、これがなかなか興味深いのです。

中央日報側がこの人権報告書で、実名で取り上げられた「高位公職者腐敗容疑者」が全員、与党所属の政治家であるという点について尋ねたところ、バズビー氏は「特定グループの腐敗事件だけ選んで報告したりはしない」と述べたのだそうです。

しかし、「腐敗問題を人権報告書で取り扱った理由」については、次のように答えたのだとか。

腐敗は政府に対する国民の信頼を乱用するものだ。公職者が不当に仕事を処理し、官僚が腐敗した時に国民の利益を十分に反映できない。そのような意味で腐敗は人権と関連する。国民は政府が完全に、正直に代表してくれることを望む」。

要するに、現在の文在寅政権のような左派政権の継続を望んでいない、というのが米国の立場だ、ということでしょう。その意味で、次の発言はもっとストレートです。

人権報告書は個別の国に勧告や提案をしない。ただ、報告書に盛り込まれたアイテムがわれわれの関心事かと問われれば、当然だ。該当国がその問題を扱うべきだと提案するものなのか問われれば返事は『イエス』だ」。

米韓同盟は「ガスライティング」

こうした米国の動きに対し、韓国側でも最近、米韓同盟に対する否定的な動きが見られます。

たとえば、韓国政府・外交部の下部機関である韓国国立外交員の金俊亨(きん・しゅんきょう)院長は『永遠の同盟という逆説』という著書で、米韓同盟を「ガスライティング現象」にたとえたことが、韓国国内で話題になっています。ここでは中央日報の「社説」を紹介します。

【社説】国立外交院長の不適切な韓米同盟観

―――2021.04.01 10:15付 中央日報日本語版より

「ガスライティング(gaslighting)」とは聞きなれない単語ですが、精神的な虐待の一種で、相手を心理的に支配し、正しい判断を下すことができない状態に置くという心理学用語だそうです。

早い話が、韓国は米国の「ガスライティング被害者だ」、と言いたいのでしょう。

もちろん、個人的に、韓国に対して「ガスライティング」をしている国は、米国ではなくむしろ中国と北朝鮮ではないかと思う次第ですが、このあたりについては無視し、とりあえず中央日報の社説を読み進めていきましょう。

韓国国立外交院は大韓民国の唯一の外交官養成機関であり、外交安保政策や中長期戦略などの研究を行う機構だ。主要国との戦略対話を通じて韓国政府の立場と論理を伝える役割も外すことはできない。国立外交院の役割が非常に大きいため、そのトップを次官級として優遇し、経験やバランス感覚を備えた人物を抜てきしてきた。ところが現職の国立外交院長が新刊著書で明らかにした韓米同盟に関する認識は、果たして彼がそのような職を引き受ける資格があるのかどうかに対して、根本的な疑問を投げかけている。

この人物、同著の中で次のように主張しているのだそうです(※日本語表現は整えています)。

韓米同盟は、出発から傾いていた。米国は35年の日本帝国主義から抜け出すようにしてくれた『解放者』と見るよりも、実際は植民地の人々に対する新しい『占領軍』に近かった」。

まさに、北朝鮮とまったく同じ視点ですね。

中央日報自身も「このような認識は韓米同盟の解体を戦略目標にする北朝鮮の立場に同調する結果につながりかねない」と指摘していますが、問題は、これを執筆したのが韓国政府・外交部の付属機関のトップにある人物だ、という点です。

中央日報によると、外交部は「波紋が大きくなりそうだとみて、『個人的な所信を明らかにした』と一線を画した」と述べているのですが、これを主張した人物の立場が立場だけに、さすがにこの言い分は苦しいのでしょう。

迷走はこれから本格化する

こうしたなか、米韓同盟を巡る迷走は、これから本格化することは間違いありません。

文在寅政権が任期を1年少々残すなかで、まずは文在寅氏自身が退任後に逮捕・投獄されないために、自身の「後継者」を大統領に当選させるべく、必死で動くであろうと想定されるからです。

こうしたなか、昨日は「最有力候補者」の1人だった李在明(り・ざいめい)京畿道知事の発言が報じられています。

李在明京畿道知事「日本、過去を否定して歴史歪曲すれば後進国に転落する」

―――2021.03.31 15:48付 中央日報日本語版より

記事タイトルでもわかるとおり、随分と過激な物言いです(本文はあえて引用しません)。

ただ、この人物はもともと、過激な反日発言を繰り返していることで知られていますが、むしろこの手の発言は今後、さらに先鋭化していくと考えています。

その理由は簡単で、文在寅大統領と対立して辞職した尹錫悦(いん・しゃくえつ)前検事総長の次期大統領選に向けた支持率が急上昇し、1位となっているからです。

韓国次期大統領選挙、尹前総長の支持率(34.4%)急上昇で再び1位に

―――2021年3月29日 10:17付 WoW!Koreaより

『WoW!Korea』の記事によると、世論調査専門機関の「リアルメーター」が先月22~26日に実施した世論調査で、尹錫悦氏に対する支持率が大幅に上昇し、34.4%を記録したとしています。これに対し李在明氏、李洛淵(り・らくえん)元首相の支持率はそれぞれ21.4%、11.9%だったそうです。

いちおう、尹錫悦氏自身、現時点において大統領選に出馬すると言明しているわけではありませんが、それでももし彼が出馬したら「台風の目」として注目されることは間違いありません。

だからこそ、李在明氏としては、日本に対して強硬な発言を繰り返すなどして注目を集めるより方法がないのではないでしょうか。

いずれにせよ、韓国の迷走はこれから本格化するというのが、現時点における当ウェブサイトなりの見解なのです。

読者コメント一覧

  1. ちかの より:

    庵野監督作品「シン・シャザイ」製作決定!
    100%の真なる謝罪を映像化!
    君たちは、これほどの真実を見たことがあるか?!

    なーんて、いかが?

    ※5:00のスレに投稿したのですが、目立ちたいので再投稿しまーす♪

  2. 引っ掛かったオタク より:

    相争う双方と関係を絶っての中立宣言ならまだ立つ瀬もあるやもシレマセンが、
    相争う双方に寄っ掛かってイイトコドリするヨの中立宣言では立つにも足場無い双方敵に廻す亡国コース自明だと…あー!
    ドア大統領は南鮮を三代目刈り上げ黒電話に献上する予定だから無問題だったか?!

  3. だんな より:

    韓国は、自分を特別だと思っており、特別扱いされるのが当たり前で嬉しく、特別扱いされないと差別だと言います。
    日米は価値観が近いてすが、日韓、米韓は共有する価値観が、無くなってしまっていますので、韓国が特別扱いを受ける事は無くなって行くでしょう。
    それを韓国は、差別と考えるのです。
    「ウリは、絶対正義で、悪いのは日米ニダ」。
    中国の属国になって民族弾圧されても、同じ事を言うと思います。

    1. Naga より:

      共有する価値がなくなったというより、初めから無かったんじゃないかと思います。
      少しは共有する人もいたのでしょうが、淘汰されて来たということではないかと思います。
      日本に住んでいる在日南北朝鮮人でさえ価値の共有は難しいようです。日本に帰化もしないままですし。(今となってはしない方が良いですが。むしろ帰化を禁止して欲しいくらい)

  4. 農民 より:

     ガスライティングは韓国が日本に対して行っているように感じますが……
     wikipediaより抜粋、しようとするとほとんどを転載することになるので要約。

    ・対象への嫌がらせや誤情報により、対象が自身の記憶等の方を疑うように仕向ける。加害者が嫌がらせをしておいてから、すっかり無かったことのように否定してみせる等。
    ・ソシオパスはよくガスライティングを使う。ルールを破り他人を食い物とするが、嘘つきで表面的には魅力的。ソシオパスの犠牲者になっている人は自分の認識能力を疑ってしまうことがある。
    ・抵抗するには、自己の判断力を信頼し、正気でいること。

     歴史改竄からの慰安婦問題や、レーダー照射の開き直りなどから謝罪要求など、バッチリ当てはまります。
    「私たちは被害者、私たちは被害者、私たちは被害者、私たちは……」という自己催眠(怖)もあるから、韓国が韓国にとも言えるかな。こちらは特に、絶対正義の立場を作り上げてから搾取していた、正義連など。

     そもそも、最初から正気でない、異常に高い自己評価で独走する者に効く手法とは思えません。決断を迫られているのにモテモテとか言っちゃったりするような。米国もさぞ困惑していることでしょう。

  5. だんな より:

    今日、日韓局長協議の開催されましたので、外務省ホームページをリンクしておきます。
    https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press6_000784.html

    読むほどの中身は無く、予想通りの平行線です。

  6. より:

    再々申し上げているように、韓国与党は一年後の次期大統領選を勝つために死に物狂いになってかかるはずです。もし敗けようものなら、大統領以下与党幹部は監獄行きくらいで済んだらむしろラッキーくらいになるであろうことは明らかだからです。4/7に行われるソウル・釜山両市長選では、すでに与党候補は敗色濃厚と言われています。その通りになれば、いよいよ次期大統領選に向けた工作に狂奔することになるでしょう。まずは、野党候補のスキャンダルを繰り返し捏造することに始まり、いよいよとなれば選挙不正も辞さないでしょう。なにしろ、自分の生き死にが掛かっているのです。「ささやかな不正」など意に介するはずがありません。

    もっとも、文在寅大統領としては、仮に与党候補が勝ったとしても安心はできないかもしれません。現在、与党で最有力と言われている李在明京畿道知事は、与党内でも非文在寅派だそうです。保守派内の継承であった李明博→朴槿恵大統領のケースを考えれば、李在明大統領誕生の暁には、様々な不都合の責任全てを押し付けられ、酷い目に遭わされる可能性も否定できません。朴槿恵大統領のケースを考えても、そのようになれば与党政治家のほとんどはあっさりと掌を返すであろうことは確実です。せっかく田舎の方に、ちょっとしたトリックを使ってまで確保した邸宅(予定地)も、退任後にそこで安穏に悠々自適という目論見は粉砕されかねません。たとえ次期大統領選で与党候補が勝っても、文在寅大統領が安眠の地を得られるとは限らないのです。

    まあ、これで「もれなく悲惨な末路を辿る韓国大統領」の列に、文在寅大統領も加わることができるのかもしれませんね。

    1. 引っ掛かったオタク より:

      ブンザイトラ氏、退任後の転居先はてっきりタイかと思ってオリマシタ

  7. 禹 範坤 より:

    両天秤できるリソースが韓国には有るのかなぁ
    双方から袋叩きって可能性想像できないのが韓国w

  8. 名無しの権兵衛 より:

     鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は、「米国と中国は我々に(どちらか一方を)選択するよう要求したことはない」とし「米国と中国は選択の対象でない」と話したそうですが、「軍事同盟」とは何かということを全く理解していないとしか思えません。
     また、「2015年韓日慰安婦合意精神により、日本が反省し、誠意ある謝罪をすれば、問題の99%は解決される。(日本が)決心するかどうかにかかっている」と話したそうですが、国と国が条約や合意を交わした後は、それぞれの国民に対する条約・合意内容の説明や説得は、それぞれの国(政府)が責任を持って行うという国際常識を全く理解していないとしか思えません。
     さらに、韓国国立外交院の金峻亨(キム・ジュンヒョン)院長は、「韓米同盟が出発から傾いていた」とし「米国は35年の(日本)帝国主義から抜け出すようにしてくれた『解放者』と見るよりも、実際は植民地の人々に対する新しい『占領軍』に近かった」と書いたそうですが、米韓同盟は、米国は締結する気は無かったが、朝鮮戦争後、当時の李承晩大統領の懇願によって締結されるに至ったという歴史的事実を全く理解していないとしか思えません。
     

    1. 名無しの権兵衛 より:

      (追加です。)
       アメリカにしても、日本にしても、このような非常識な政府高官を相手にしなければならないのは、本当に疲れるでしょうね。同情します。
       

      1. 匿名29号 より:

        脳内が1年中エイプリルフールの相手をせねばならない日本国民も疲れています。
        しかも韓国は今日1日だけで いったい幾つのウソを並べたのだろう。ギネスへ申告ものですね。

    2. 匿名 より:

      >鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は、…

      義が溶けてチョンになってしまった!

  9. 匿名 より:

    なるほど中国と台湾はかなり接近してるんですね。
    言われてみないとわからないものです。

  10. 米韓に不信 より:

    韓国が正しい、双方からタコ殴りというがそんな事にはならない、米国が殴れば韓国は中共になびく名分が出来るが米国との関係は終わるわけではない、コウモリ戦略はこの場合正しいのでは?
    それより立場の悪いときの反日が心配である、このパターンはある意味米韓共同だった可能性がある、三角関係で一番侮辱されても怒らないのが日本だし、貶められても平気な政府と国民なのでそれは今も変わりません、今より数段上の反日・条約破り・無礼をしても日本は耐えれると思う、むしろそうしてほしい、最近韓国が全然面白くないと思います、今こそ韓国を袋のネズミに追い込んで暴走する名文を与えるチャンスなのに、日本の態度が悪いと理由付けすると思いますが・・・何時日本は覚醒するのだろう、覚醒しないなら永久にプロパガンダされたままでもしょうがない、私はアメリカにも責任があると思う、韓国を優遇して本音でぶつかってないのはアメリカだ、だから米韓共同の反日でお茶を濁してきた、一番おちょくられてるのは日本、米韓ともに不誠実だ。

  11. 野宿快景史 より:

    >もちろん、個人的に、韓国に対して「ガスライティング」をしている国は、
    >米国ではなくむしろ中国と北朝鮮ではないかと思う次第ですが、

    いや、妄想の世界に生きている韓国自体が現実に気が付きそうになる度に取り出して来る「被害者妄想」でしょう。

    ”Gaslighting” とは対象となる人物の現状把握力、前提・論理の正しさ、記憶の正確さに疑問を投げかける事によってその人物の「固定観念」を軟化させる事です

    現代の韓国のように「韓国は世界で最も優秀な民族であり、韓国が一等国でないのは近隣の野蛮な諸国の妨害の所為であると言う自己愛と被害者妄想に満ちた強迫観念」、「捏造・歪曲された歴史に基づいた前提」、そして「予め決められた結論を導き出すための歪曲された現状認識と思考回路」の上に成り立っている国家は、その固定観念でできた妄想世界から覚醒されて自らの矮小さに直面するのを嫌がるのは当然でしょう。

  12. クロワッサン より:

    >もちろん、日韓関係は破綻しない方が良いに決まっていますし、日韓両国はお互いに尊重し合い、ともに手を取り合い、未来に向けて発展して行けるような関係を構築していくことができるならば、それに越したことはありません。
    >しかし、ウェブ評論を10年以上続けるかたわら、「韓国ウォッチャー」として彼らの振る舞いを眺めて来た結果気付いたのは、「韓国自体、日本とそのような『未来志向の関係』を構築しようとは思っていない」、という点です。

    同意です。
    韓国が対日関係として維持したいのは、此方の替え歌のような価値観だと考えます。

    別のタブで曲を聴きながらお楽しみ下さい(*・ω・)ノ

    関白宣言 改め 韓国宣言


    これから条約交わす前に 言っておきたい事がある
    かなり厳しい話しもするが 俺の本音を聴いておけ

    俺より上に 居てはいけない
    俺より下に 居なくてはいけない
    いつも謝罪をしろ
    いつも賠償をしろ
    たった千年で 構わないから

    忘れてくれるな 条約守れない日本と
    条約交わせる 筈など無いって事
    日本には日本にしか 出来ない事があるから
    何一つ口出しせず 黙って俺に金を出せ


    お前の金は 俺の金だ 俺の金は 俺の金だ
    俺の尻拭い 賢くこなせ 容易い筈だ 愛すれば良い

    俺の陰口 言うな聞くな
    それからつまらぬ 規制はするな
    俺はリスカはしない 多分しないと思う
    しないんじゃないかな ま、ちょっと覚悟はしておけ

    友好は日本が 育てるもので
    韓国が苦労して 繕うものでは無い筈
    日本は半島で 酷い統治したのだから
    拒否出来無いと思え これから俺に奉仕しろ


    南が育って 統一をしたら
    誰より金を渋ってはいけない

    例えばわずか 一円でも良い
    誰より金を 渋ってはいけない

    何も要らない 俺の手を握り
    謝罪と賠償 二つ以上増やせ
    お前はお金を もっと出すべきだったと
    俺が言うから 必ず言うから

    忘れてくれるな 俺は永世被害者で
    永世加害者は ずっと日本 金を出せ
    忘れてくれるな 俺は永世被害者で
    永世加害者は ずっと日本 金を出せ

    1. クロワッサン より:

      >早い話が、韓国は米国の「ガスライティング被害者だ」、と言いたいのでしょう。

      まぁ…被害者コスプレ民族ですから…。

      別のタブで曲を流すなどしてお楽しみ下さい(*・ω・)ノ

      ゲゲゲの鬼太郎 〜K-version〜

      芸 芸 伝統芸
      被害の歴史 創造し
      謝罪しろ 賠償しろ
      被害者コスプレは〜・・・韓国の伝統芸!
      芸 芸 伝統芸
      みんなが知ってる 伝統芸

      芸 芸 伝統芸
      前は従軍慰安婦で
      謝罪しろ 賠償しろ
      ホントは売春婦〜・・・被害者コスプレ中!
      芸 芸 伝統芸
      みんなが知ってる 伝統芸

      芸 芸 伝統芸
      次は強制徴用工
      謝罪しろ 賠償しろ
      ホントは募集工〜・・・被害者コスプレ中!
      芸 芸 伝統芸
      みんなが知ってる 伝統芸
      みんなが知ってる 伝統芸

  13. クロワッサン より:

    >だからこそ、李在明氏としては、日本に対して強硬な発言を繰り返すなどして注目を集めるより方法がないのではないでしょうか。

    詐欺師の心得は先ずは自分自身を騙す事だと聞いてますので、日帝統治時代の捏造歪曲妄想による被害妄想が「歴史的事実」として通用する韓国社会はまさに詐欺社会なのではないかと。

    別のタブで曲を聴きながらお楽しみ下さい(*・ω・)ノ

    夢のしずく 〜K-Version〜

    非道でも残酷でも無い 日本の統治の歪曲が
    コリアの歴史を変えてゆく 闇に落ちてゆく・・・

    別れは突然 今どうして揉めてる?
    嘘を繰り返し 詐欺師は金を求める

    幾つもの嘘に 溢れる涙加えて
    お人好しの日本人 騙され信じ込む

    この星で嘘を繰り返す 詐欺師に世界が騙される
    被害史に嘘を見付けたら 心 離れていく・・・

    世界で一番 酷い統治みたいに
    歴史を創造して 世界を騙してる

    騙される度に 本当になっていくの
    嘘だらけの歴史 抱き締め続けて

    嘘を吐かないと言った時 この嘘は嘘なのでしょうか?
    歴史の事実を見つめたら きっと火病ってしまう

    伝えたいもっと 限りない妄想を
    もう何もかも 失っても良い
    この嘘が全て この瞬間事実が
    知られたら きっと 終わり

    赤いチームへ逃げ落ちてく 青いチームのコウモリは
    世界を騙した嘘の責任 朝日に押し付ける?

    非道でも残酷でも無い 日本の統治の歪曲が
    コリアの歴史を変えてゆく 闇に落ちてゆく・・・

    伝えたいもっと 限りない妄想を
    もう何もかも 失っても良い
    この嘘が全て 世界に事実が
    知られたら きっと・・・

    伝えたいもっと 限りない妄想を
    もう何もかも 失っても良い
    この嘘が全て 世界に事実が
    知られたら きっと・・・

    1. クロワッサン より:

      >いずれにせよ、韓国の迷走はこれから本格化するというのが、現時点における当ウェブサイトなりの見解なのです。

      韓国は「歴史を忘れた民族に未来は無い」という格言が好きなようですが、歴史を忘れた韓国は迷走した後消滅するかどうか。。。

      別のタブで曲を聴きながらお楽しみ下さい(*・ω・)ノ

      愛をとりもどせ!  〜K-Version〜

      コリアン 嘘を吐いて生きている
      コリアン 嘘を重ね生きている

      厚い嘘を 事実で暴いても 今は無駄だよ
      邪魔するウリは チニルパ指定で ナムさ

      コリアン 嘘の被害 創り出す
      コリアン 嘘の歴史 創り出す

      お金求め さまよう歴史 今 嘘で覆われて
      いつかバレて 無惨に飛び散るはずさ

      重ねた嘘を守る為 事実をねじ曲げ 歴史を 見失った
      歴史を忘れたコリアに 未来は無いさ 嘘は終わらない

      コリアン 嘘で事実 切り裂いて
      コリアン 嘘で歴史 切り裂いて
      誰もコリアの妄想 止める事 出来はしないさ
      引き付け合う中韓 離れない 二度と

      重ねた嘘を守る為 事実をねじ曲げ 歴史を 見失った
      歴史を忘れたコリアに 未来は無いさ 嘘は終わらない

      1. クロワッサン より:

        >このあたり、ドナルド・J・トランプ前米大統領は、韓国が同盟から離脱したいなら勝手にすれば良い、といった態度を示していましたが、バイデン政権下で下手に米韓同盟を維持しようとしていることが、却って仇になった格好だ、という言い方もできるのかもしれません。

        米国の手を振り切って中国へ走る韓国を歌ってみました。

        津軽海峡冬景色 〜K-version〜

        美国発の GSOMIA 降りた時から
        朝鮮半島は 闇の中
        赤になびく 人の群れは とても強くて
        同盟破棄を 求めてる

        コリアは青い 陣営 飛び出して
        赤く染まる覇権の下 生きていきます
        ああ 朝鮮半島冬景色

        ごらんあれが習近平 赤の主人(あるじ)と
        見知らぬ人が 崇めてる
        嘘で飾る文の台詞 信じてみれば
        同盟かすみ 消えるだけ

        さよなら美国 コリアは戻ります
        歴史的な関係が 来いとばかりに
        ああ 朝鮮半島冬景色

        さよなら美国 コリアは戻ります
        歴史的な関係が 来いとばかりに
        ああ 朝鮮半島冬景色

        1. クロワッサン より:

          >いちおう、尹錫悦氏自身、現時点において大統領選に出馬すると言明しているわけではありませんが、それでももし彼が出馬したら「台風の目」として注目されることは間違いありません。

          韓国の象徴であり、最高権威であり、国母たる自称日本軍慰安婦からの支援が無いと、結局落選しちゃうかもです。

          別のタブで曲を聴きながらお楽しみ下さい(*・ω・)ノ

          残酷な天使のテーゼ 〜K-Version〜


          韓国の最高権威
          売春婦よ 聖女になれ

          朝日 植村の 記事が嘘だとバレても
          証言だけを まだ根拠に
          謝罪と賠償 要求

          被害者ポジション 求める事に夢中で
          被害妄想 まだ膨らむ イタ過ぎるヤツラ

          だから今も気付かないの その背中には
          嘘がバレて 白い視線 刺さってる事

          韓国の最高権威
          売春婦はやがて旅立つ
          迸る昏いヘイトで
          韓国を燃え上がらせ
          被害妄想 播いて旅立つ
          売春婦よ 聖女になれ


          ずっと抱いてる 被害妄想の揺りかご
          日本だけは 未来永劫 戦犯国と言う事
          世界で一番 過酷な統治と偽り
          世界中の国を訪ね 被害を言い触らす

          嘘を吐いて生きる事に意味があるかと
          問い掛ける者は韓国を知らないだけ

          韓国の最高権威
          売春婦がかつて始めた
          被害者コスプレ商法
          その嘘が暴かれたら
          嘘を吐いて生きる者は
          嘘によって滅びるのか

          嘘に嘘を重ねながら 歴史を創る
          嘘吐きをやめれないまま 韓国は生きる

          韓国の最高権威
          売春婦はやがて旅立つ
          迸る昏いヘイトで
          韓国を燃え上がらせ
          被害妄想 播いて旅立つ
          売春婦よ 聖女になれ

  14. 名無しさん より:

    私はこの「ガスライティング(gaslighting)」なる用語をこの発言で初めて知り検索をして驚きました。韓国こそがガスライティングのナチュラルな元祖・本家ではないでしょうか?そして韓国のガスライティングの被害を最も受けて来た、今も深刻に受けているのが日本なのではないでしょうか?
    一時よく日韓関係をDVに例える議論がありました。相手を精神的に支配して虐待する。追い詰めたり手先になるように洗脳したりする。これは男女間や親子間などの「毒になる人物」の特性なのだと。「平気で嘘を吐く人」の話なのだと。そうした人物との関係性がソックリそのまま韓国と日本との関係性なのだと。
    興味深い事に、常日頃から「日本からの被害」を難じる韓国ですが日本を「ガスライティング」の加害者と彼らが言う事はありませんでした。彼ら自身が知っているのです。自分たちこそが日本へのガスライティング加害者なのだと。この様な概念を持ち出せば日本人の側は「ちょっと待って。これって日本がされている事では?」と気付いてしまう。だから日韓関係では韓国側から日本に向けてはヤブヘビになるから持ち出さない。
    「これは日本差別ではないか」「日本を馬鹿にして居る」「日本への侮辱だ」と言うととぼけて話をすり替えたり「そんなつもりは無かったと言う。でも同じ攻撃は続行する。まさに韓国のガスライティングです。

    1. Yaab より:

      米国在住ン十年になります。

      私も、日韓関係の葛藤を米国人の知人に説明する時、同様の論法で、韓国の日本に対する自称慰安婦、自称徴用工、下ってはレーダー照射事件などの仕打ちは『離婚の際有利な条件を騙し取るために、相手からのDVをでっち上げる有責配偶者』という例え話にすると韓国の嘘や歴史の捏造の動機をすんなり理解して貰えます。

      日本人には気持ち悪い例え話ですが、実際に日韓併合時代があったのでお許しを。

    2. クロワッサン より:

      名無しさん さん

      >興味深い事に、常日頃から「日本からの被害」を難じる韓国ですが日本を「ガスライティング」の加害者と彼らが言う事はありませんでした。彼ら自身が知っているのです。自分たちこそが日本へのガスライティング加害者なのだと。

      マジキチメンヘラリスカブスコウモリ民族な朝鮮民族は、自分達がガスライティング加害者であるとの認識は無いと思います。

      詐欺師の心得は「自分の嘘で先ず自分を騙し、自分は嘘を吐いているのではなく事実を述べているのだと信じ込む事」だと聞きます。

      被害者コスプレ商法を行うウリナラファンタ人達は、本気で「米国はガスライティング加害者であり、韓国はガスライティング被害者である」との認識だと思います。

      韓国人朝鮮人に日本的価値観に基づく美徳や良識が基本的に備わっていると考えるのは大きな勘違いだとも思います。

  15. 迷王星 より:

    是非とも文大統領には老後を安心して送れるように、次の大統領選挙では不正や投票妨害も含めてあらゆる手段で極左候補を当選させて頂きたい。

    もちろん、軍でも警察・検察でも何でも動員して左翼政権を非難する国民のデモを徹底的に弾圧し、朝鮮日報や中央日報などの保守系新聞社の幹部や記者を纏めて投獄するなんてのは是非ともやってもらいたいものです。

    民主化して30年以上も経ってしまった韓国ではその手の荒療治のノウハウは既に喪われてしまっているかも知れませんが、文大統領が大好きな北側や西側のお隣さんに教えて貰えば良いでしょう。

    対馬海峡の向う側で1年後に繰り広げられる風景が今から本当に楽しみです。

    1. クロワッサン より:

      迷王星 さん

      文在寅には「目的は手段を正当化する」との価値観の下、あらゆる人権侵害その他の非人道的行為を正当化して左派政権の維持を実現して貰いたいですね。

  16. ミディアムユーザ より:

    ガスライティング現象という言葉を初めて知りました。金俊亨さんは被害者意識が強い人のようですね。被害者意識が強いと精神的な問題を抱えることになるでしょうから、気を付けないといけないです。
    ちょっと気になったことがあります。丁重な無視は大韓民国政府へは響かないでしょうから、中華人民共和国政府の物言いで、「国内問題のために、日韓関係を利用すべきでない」ときちんと教えてあげるべきと思います。日本政府はきちんと伝えているのでしょうか。
    外交非礼かな?

  17. ラスタ より:

     私は「99%」という数字に注目しました。
     「99%解決」。
     100%でないですね。残りの1%は何でしょう。

     解決のポーズだけとって、あとで引っくり返すという宣言でないですか。
     日韓基本条約も慰安婦合意もGSOMIAもそのやり口でインチキをカマされました。
     とくに慰安婦合意においては、つい最近の「不可逆」(100%確定)を反故にしています。
     100%の約束を破った国が「99%」と言うとき、それは0%と言ってると見るべきでしょう。

     99%という数字に騙されてはいけません。
     「インチキやりますよ」と正直に告白したと考えられなくもないですが。
     「韓国が99で日本が1。韓国の圧勝」とか狂った思考によるものと想像します。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。