反応に困る、韓国が日本に「約束を守れ」。ええと…。

約束を破る国。ルールを破る国。ウソをつく国。そんな国とは仲良くできないことは明白です。こうしたなか、ウソツキ国家が日本に「約束を守れ」などと「逆ギレ」しているようですよ。あわせて、本稿では「ウマに食わす」ほど大量に出てくるご都合主義的な記事に対し、一般の日本人読者が容赦なく突き付けた、極めて優れたコメントについても紹介しておきたいと思います。

ウソツキ国とはおつき合いできません

「あなたは、約束を守らない相手とおつき合いできますか?」――

私見ですが、日本国内でこんな質問を投げかけてみれば、おそらく圧倒的多数の人が「NO」と答えると思いますし、おそらくわが国では、「ウソをつかない」、「ルールを守る」、「勉強する」、「困っている人を助ける」といった行動規範を大事にしている人は多いのではないかと思います。

(※もちろん、日本にも1.2億人という人口がいますので、なかには平気でウソをつく人もいるのかもしれませんが、あくまでもここで申し上げているのは「日本人の一般的な感覚」という話です。)

どうしてそんなことを言うのかといえば、わが国の隣には、インチキ外交が大好きな国がいくつか存在しているからです。たとえば:

インチキ外交の事例
  • ①ウソツキ外交…あることないこと織り交ぜて相手国を揺さぶる外交
  • ②告げ口外交…国際社会に対してロビー活動を行い、相手国を貶める外交
  • ③瀬戸際外交…協定・条約の破棄、ミサイル発射、資産売却などの不法行為をチラつかせる外交
  • ④コウモリ外交…主要国間でどっちつかずの態度を取り、それぞれの国に良い顔をする外交
  • ⑤食い逃げ外交…先に権利だけ行使して義務を果たさない外交、あるいはドロボー外交

といった具合でしょう。

中露などとは表面上仲良くしつつ、中長期的衰退を仕掛けるべし

とくに、わが国の近隣国における「ウソツキ外交」の事例としては、1945年8月9日、当時のソ連が日ソ不可侵条約を破って日本に宣戦布告したことが挙げられます。そして、日本がポツダム宣言の受け入れを宣言して以降も、ソ連は日本領への軍事侵攻をやめませんでした。

考えてみれば、これも不思議な話です。ソ連、つまり現在のロシアという国は、面積だけでみれば世界最大の大国ですが、そんな大国が日本に攻め込んできたのは、敗色が濃厚になった時点の話です。もっと早く日本に攻め込んでいれば、北海道や東北地方も占領することができていたかもしれません。

逆に言えば、日本はこんなくだらない国に千島列島や樺太を占領されたままになっているというわけであり、それはそれで情けない話でもあります。しかし、インチキ外交に手を染めるような国というのは、しょせん、火事場泥棒のような外交手段に訴えなければ生き延びていけない国だ、という意味でもあります。

普段から申し上げているとおり、日本は基本的価値を共有し得る友好国との関係を積極的に深めていくべきであり、逆に、基本的価値を共有しない相手国(とくにロシアと中国)に対しては、表面上は仲良くおつき合いしつつも、テーブルの下では相手の足を思いっきり蹴っ飛ばすくらいでちょうど良いでしょう。

つまり、中・長期的には、相手国を衰退させるように、さまざまなことを仕掛けていかねばなりません。これには「消極的制裁」、つまり「相手国が必要とする援助を相手国にわざと与えない」、といった戦略などは積極的に採用していく必要があるでしょう。

たとえば、日本が得意とする金融の世界においては、基本的価値を共有する友好国に対しては、通貨スワップや為替スワップ、債券市場育成などの金融協力を積極的に協力を申し出るべきですが、そうでない国に対しては、相手国を助けるためのスワップを締結すべきではありません。

(※ちなみに2018年10月に締結した日中為替スワップは、そもそも通貨スワップではありません。あくまでの人民元の流動性危機の際に邦銀を救済する目的のスワップです。)

韓国が日本を「約束破り」と批判…ギャグですか?

さて、少々前置きが長くなりましたが、数日前、韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)に、こんな記事を発見しました。

明治産業遺産に対する日本の約束無視 韓国政府がSNSなどで広報

―――2021.01.29 12:03付 聯合ニュース日本語版より

これは、例の自称元徴用工問題の源泉のひとつである、明治期の産業革命関連施設に関する話題です。

聯合ニュースによると、韓国政府は29日、ユネスコの世界文化遺産に登録されている日本の産業革命関連施設を巡り、「朝鮮半島出身者の強制労働が行われた歴史をきちんと伝えるという約束を果たしていない」などとして、世界に対して「日本の約束無視」を公報していく、などと述べたそうです。

普段から約束を踏みにじっている国が、「日本は約束を守れ」とは、冗談にしても面白くありませんし、片腹痛い限りです。

ただ、韓国政府がこのような反応を示していること自体、現在の日本政府の取り組みが非常に正しいという証拠でしょう。なぜなら、日本が端島(いわゆる「軍艦島」)などの歴史を正しく伝える試みをすればするほど、自称元徴用工という韓国のウソに基づく矛盾がボロボロと出てきてしまうからです。

聯合ニュースによると、韓国政府は「日本は数多くの朝鮮半島出身者らが強制労働させられた事実を含む歴史全体に対する解説に言及していない」などと述べているそうですが、そもそも旧朝鮮半島出身労働者が強制労働させられたという歴史的事実はありません。

ウソをついて捏造しているのは韓国政府の方でしょう。

もっとも、この「問題」を巡って、韓国政府にできることには限界もあります。ユネスコの世界遺産登録を抹消するように求めることも難しいからです。

いずれにせよ、韓国が主張する「強制徴用」なる与太話に対しては、正面切って「韓国の主張はウソである」、「強制連行された事実はない」と断言するのが正解なのであり、その意味ではこれまでの「韓国のウソにも一定の配慮をする」という日本外交が間違っていたのです。

韓国コラムニストの記事より日本人読者のコメントの方が有益

さて、韓国側で「韓日関係が破綻しそうになっている」、「日本も韓日関係破綻を回避するための知恵を出すべきだ」、といった寝言は、韓国メディアには日々、それこそ馬に食わすほど大量に投稿され続けています。

韓国メディア『中央日報』(日本語版)に昨日掲載された、『韓国経済新聞(韓経)』が配信した次の記事なども、その一例でしょう。

【コラム】韓日実用的外交が機会を創出

―――2021.01.30 13:57付 中央日報日本語版より

もっとも、本稿ではリンク先記事について引用しません。興味がある方は自己責任にて各自読んでください(※「読んで時間を無駄にした」、「謝罪と賠償を」などと言われても、責任を取れませんので、悪しからず)。それよりも、リンク先記事の末尾にある読者コメント欄の方が、はるかに有益です。

ことに、こんな趣旨のコメントには、深く共感します(※コメントについては適宜要約しています)。

  • 日韓問題は歴史問題ではなく、現在進行形の国際法問題だ。K-POPが好きな日本人や、日本漫画のファンの韓国人もいるが、それと韓国の国際法違反とは問題が全く違う。おなじ土俵で記事にするのはあまりに無知だ。
  • 韓国がこれまでの無礼を謝罪すること、きちんと合意を履行すること。話はそれから。
  • 『日韓、独仏の関係は似ているようで異なる』。そのとおりですよ。でもこの論説を書いているご本人が、どう異なるのか気付いていない。独仏は歴史上、さまざまな戦争で勝ったり負けたりを繰り返しているが、日韓は日清戦争以来、日本が韓国に多大な援助を行ったという違いがある。
  • 自分で自国の世論に火を付けて日本に消させるという手口は、日本ももはや相手にしない。それに気付かず放火しまくって煙に巻かれて窒息寸前になってるのが今の韓国だ。自分で付けた火は自分で消せ。

どれも秀逸ですね。

正直、当ウェブサイト側にて付け足すべきものはなにもない、とだけ申し上げておきましょう。

読者コメント一覧

  1. クロワッサン より:

    『韓国宣言』を思い出しましたw

    別のタブで曲を聴きながらお楽しみ下さい(*・ω・)ノ

    関白宣言 改め 韓国宣言


    これから条約交わす前に 言っておきたい事がある
    かなり厳しい話しもするが 俺の本音を聴いておけ

    俺より上に 居てはいけない
    俺より下に 居なくてはいけない
    いつも謝罪をしろ
    いつも賠償をしろ
    たった千年で 構わないから

    忘れてくれるな 条約守れない日本と
    条約交わせる 筈など無いって事
    日本には日本にしか 出来ない事があるから
    何一つ口出しせず 黙って俺に金を出せ


    お前の金は 俺の金だ 俺の金は 俺の金だ
    俺の尻拭い 賢くこなせ 容易い筈だ 愛すれば良い

    俺の陰口 言うな聞くな
    それからつまらぬ 規制はするな
    俺はリスカはしない 多分しないと思う
    しないんじゃないかな ま、ちょっと覚悟はしておけ

    友好は日本が 育てるもので
    韓国が苦労して 繕うものでは無い筈
    日本は半島で 酷い統治したのだから
    拒否出来無いと思え これから俺に奉仕しろ


    南が育って 統一をしたら
    誰より金を渋ってはいけない

    例えばわずか 一円でも良い
    誰より金を 渋ってはいけない

    何も要らない 俺の手を握り
    謝罪と賠償 二つ以上増やせ
    お前はお金を もっと出すべきだったと
    俺が言うから 必ず言うから

    忘れてくれるな 俺の集る相手は
    集る相手は 今後も日本だけだ
    忘れてくれるな 俺の集る相手は
    集る相手は 今後も日本だけなんだ

    1. sey g より:

      クロワッサン様

      まさに今の韓国を現出させた歌詞ですね。
      一言の間違いも無い完璧です。

      1. クロワッサン より:

        sey g さん

        ありがとうございます!(*´∇`*)

    2. 伊江太 より:

      クロワッサン様

      いつもながら、快調ですね。

      >集る相手は 今後も日本だけだ

      瞞す相手は、日米中、今ならイランも入るかな。
      踏み倒す相手は、中国は怖いから、米英欧日+イランあたり、
      迷惑かけまくる相手は、これはもう数え切れないですね(笑)

      1. クロワッサン より:

        伊江太 さん

        ありがとうございます!
        とある福岡市民さんも仰る通り、日本だけが集る相手ってのは要修正っぽいですね。
        賠償を求める相手なら日本だけって言えるのかもですね。

    3. 老害 より:

      クロワッサン さま

      う~ん、さすがです。隙・無駄がない詞ですね。元歌より心に響きます。

      1. クロワッサン より:

        老害 さん

        ありがとうございます!

    4. とある福岡市民 より:

      全体としては、まあ、いいんじゃないでしょうか。
      ただ、「集る相手は 今後も日本だけだ」は違うと思います。ほんの一例を挙げますと、「ワクチンスワップを結ぶニダ。ワクチンよこせニダ」と、現在進行形でアメリカにたかっているのですから。

      1. クロワッサン より:

        とある福岡市民 さん

        仰る通りなので推敲します!( ̄^ ̄ゞ

    5. asimov より:

      クロワッサン様

      思わず笑ってしまいました。w

      自分の活動時間帯が他の方々とはズレているので、普段は拝読するだけのことが多いのですが、今回は見事な歌詞に釣り上げられてしまいました。

      1. クロワッサン より:

        asimov さん

        ありがとうございます!
        釣り上げられたついでに、カラオケで歌う機会があったら良かったらどうぞです(*´∇`*)

    6. クロワッサン より:

      三番目のラストを推敲しました!
      別のタブで曲を聴きながらお楽しみ下さい(*・ω・)ノ

      関白宣言 改め 韓国宣言


      これから条約交わす前に 言っておきたい事がある
      かなり厳しい話しもするが 俺の本音を聴いておけ

      俺より上に 居てはいけない
      俺より下に 居なくてはいけない
      いつも謝罪をしろ
      いつも賠償をしろ
      たった千年で 構わないから

      忘れてくれるな 条約守れない日本と
      条約交わせる 筈など無いって事
      日本には日本にしか 出来ない事があるから
      何一つ口出しせず 黙って俺に金を出せ


      お前の金は 俺の金だ 俺の金は 俺の金だ
      俺の尻拭い 賢くこなせ 容易い筈だ 愛すれば良い

      俺の陰口 言うな聞くな
      それからつまらぬ 規制はするな
      俺はリスカはしない 多分しないと思う
      しないんじゃないかな ま、ちょっと覚悟はしておけ

      友好は日本が 育てるもので
      韓国が苦労して 繕うものでは無い筈
      日本は半島で 酷い統治したのだから
      拒否出来無いと思え これから俺に奉仕しろ


      南が育って 統一をしたら
      誰より金を渋ってはいけない

      例えばわずか 一円でも良い
      誰より金を 渋ってはいけない

      何も要らない 俺の手を握り
      謝罪と賠償 二つ以上増やせ
      お前はお金を もっと出すべきだったと
      俺が言うから 必ず言うから

      忘れてくれるな 俺は永世被害者で
      永世加害者は ずっと日本 金を出せ
      忘れてくれるな 俺は永世被害者で
      永世加害者は ずっと日本 金を出せ

    7. きたたろう より:

      傑作です!自分にとっては今のところナンバーワンですよ!

      1. クロワッサン より:

        きたたろう さん

        ありがとうございます!

  2. sey g より:

    もしお金を貸した相手が、まだ返して無いのにまたお金を貸してと頼んで来たとき如何しますか?
    黙って更に貸しこむのはカモです。
    それが、今迄の日本でした。
    しかし、今は前の借金全部返さんと次のは無いよ。と丁寧に断っています。
    韓国にとって借金は貰った金と同じです。それを返せとは言語道断です。
    これはもう基本的価値観の違いで、相手が変わらない以上付き合うのは無駄です。
    相手を嘘つきと罵るのではなく、相手は嘘しか言わないと信頼し、そういうふうに対処するべきです。
    元はと言えば、この問題も韓国との約束をしたのがきっかけ。何があってもそんな話をしない様にするという教訓を与えて貰えました。
    韓国との約束は意味がない。これを枕詞に外交していって欲しいですね。

  3. かかし より:

    英語に大食を意味する”eat a horse”という表現がありますが、
    馬が大食とは知りませんでした(と、まあ冗談ですが)。
    とにかく毅然と、ていねいに反論していくしかないですね。

    1. より:

      「鯨飲馬食」という成句もありますよ。
      洋の東西を問わず、馬は大食らいと見られているようです。
      馬を飼ったことなどないので、事実のほどは不明ですが。

  4. 阿野煮鱒 より:

    > 「朝鮮半島出身者の強制労働が行われた歴史をきちんと伝えるという約束を果たしていない」などとして、世界に対して「日本の約束無視」を公報していく

    こういった韓国の二重規範を、とかく日本人は「片腹痛い」と見下して軽視/無視しがちですが、無駄に勤勉な韓国人の性癖を侮ってはなりません。

    また、とかく日本人は「お天道様は見ている」という倫理観を世界中の人々が持っていると疑わず「韓国の嘘やデタラメは自ずと見破られる」「最後は正しい者が勝つ」と信じがちです。現実はそうではありません「。声が大きい方が勝つ」「しつこく言い募る方が勝つ」のです。

    実際に、韓国のプロパガンダは成功し続けて来ました。卑近な例ではベルリン・ミッテ区の慰安婦像です。

    自称元徴用工問題についても、韓国は執拗に「戦時の強制労働」として「日本軍の残虐行為」という神話に組み入れ、世界中に嘘デタラメをばらまいていくでしょう。そして世界は簡単にそれを信じるのです。誰も事実がいかなるものであったかなど興味がありません。一々調べるのは億劫です。世界の人々が、一々事実関係を調べるようであれば、クマラスワミ報告などが受け入れられるはずがないのです。国連という、一応は各国のエリートが集まるはずの機関ですらあの体たらくですから、いわんや一般人においておや。

    > 現在の日本政府の取り組みが非常に正しいという証拠でしょう。

    これまでの所、日本政府の広報活動は国内向けに限定されており、韓国が世界にばらまく「朝鮮半島出身者の強制労働が行われた歴史」に対しては無為無策です。このままでは、日本人だけが「軍艦島の真実」を認識し、日本以外の世界中は韓国の嘘を信じることになります。

    「真実は黙っていてもいつか認識してもらえる」という日本人の頑なな信仰がある限り、これからも「嘘も百回言えば真実になる」を実践する韓国が連戦連勝するでしょう。

    1. だんな より:

      国内外を問わず、韓国(朝鮮)人に差別されている日本人が、沢山いると思います。  日本政府の取り組みが正しいという考え方は、文在寅が困っているのを見て喜んでる人達の考えだと思います。

    2. 匿名隊員 より:

      おっしゃるとおり、韓国の嘘、デタラメは片っ端から全力でたたき潰していくべきだと思います。
      今の政府の対応はまだ温い。

  5. カズ より:

    ご都合主義の人たちって・・

    時代の寵児を騙る事大の窮児。
    事実を告げれば「うそつき」と返す人たち。
    「ご自愛下さい」とねぎらえば、「ご慈愛下さい」と物乞いで返す人たち。
    受けた支援を、『私怨』で返す人たち・・。

  6. 農家の三男坊 より:

    安倍外交の成果が出てきたようで喜ばしいです。
      中央日報の記事は”嘘つき”や”約束を守らない”の指摘が、”かえるに何とやら”と思っていたら、”意外と効いている”ことを教えてくれ、非常に有益と思いました。

      ”ウソツキ韓国”を定着させると共に、”日本に対しては嘘を吐かない・約束を守る”様に韓国を躾けることが菅政権の仕事だと思います。 (会計士様の記事を参考にしてくれると嬉しいですね。)

    >「韓国のウソにも一定の配慮をする」という日本外交が間違っていた。

     は正にその通りで、
    ”国際世論戦”を意識して、外務省には小さな嘘も反論をHPに乗せるようにしてほしい。
    サボっている様では、重要な仕事はどんどん内閣府に吸収され、GDP50位以内の国への大使は全て外部からの政治任用になるかも。
     併せて、「韓国のウソにも一定の配慮をする」誤った外交をリードした(外務省の手足を縛った)”政治家を落選させる責任”が我々にはありますね。

  7. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    韓国の文化財庁、、韓国に文化財なんてあったんでしょうかネ?作ってはぶっ壊しなんで、文政権終わったら、え〜来年ですか、また完膚なきまで更地にするのでは?

    聯合ニュースの軍艦島に対する「無理矢理連れて来られた炭坑夫」も何処にも物証が無い。給料明細はあるが。志願して金になるから来たんだろ?朝鮮鉱夫相手の朝鮮女の酌婦も売春婦も居たんだし。朝鮮語でやりとり出来て、楽しかっただろ。

    こんなもんで、また世界に被害者パフォーマンスやるんだな。根っこから腐ってる朝鮮人、日本政府も無視だけでなく力で黙らせよう!

  8. 福岡在住者 より:

    最後の読者コメントは特に秀逸ですね。

    最近の読者コメントを読んでいると、皆様、今の日韓関係、韓国という国(国民性)をよく理解されていますね。 この認識がベースとなってこれからの日韓関係が形成されると思われます。
    そして、今の認識が変わるには、物凄く早くて一世代、普通二世代以上かかるのではないかと個人的には感じています。 しかし、これは あくまでも韓国側が「倫理的、霊的に生まれ変わった場合」のみです。 

    両国は今より距離を置いた方が、それぞれの国益になると思います。

  9. だんな より:

    韓国人が日本に約束を守れと言うのは、問題と関係無く、道徳的優位を確保する為に「相手の劣等性を指摘する」という、典型的な行動です。

  10. 名無しの権兵衛 より:

     明治日本の産業革命遺産の世界文化遺産登録に際し、2015年7月5日の第39回世界遺産委員会において、日本代表団が「1940年代にいくつかのサイトにおいて、その意思に反して連れて来られ、厳しい環境の下で働かされた多くの朝鮮半島出身者等がいたこと、また、第二次世界大戦中に日本政府としても徴用政策を実施していたことについて理解できるような措置を講じる」と約束したことは事実です。
     ただし、この「意思に反して連れてこられ」「働かされた」「朝鮮半島出身者等」というのは、国民徴用令により動員された当時の日本国民(朝鮮半島出身者を含む)を意味しており、これが1930年に国際労働機関(ILO)で採択され、日本も批准した「強制労働条約」で禁止されていた「強制労働(forced or compulsory labour)」に該当しないことは、同条約にも明記されています。
     また、このことについては、日本政府が外務省のホームページで説明しています。
     韓国政府が主張しているのは、この「意思に反して連れてこられ」「働かされた」「朝鮮半島出身者等」とは、当時の国民徴用令で動員された者ではなく、「強制労働条約」で禁止されていた「強制労働(forced or compulsory labour)」に従事させられた者だということですが、これは、日韓両政府が合意したことではなく、韓国政府の勝手な解釈であり、見解の相違としか言い様がありません。
     韓国政府の狙いは、「強制労働条約」で禁止されていた「強制労働(forced or compulsory labour)」であったことを日本政府に認めさせ、自称元徴用工判決の正当性を世界に向けて主張することでしょうが、いくらお人好しの日本政府と言えども、そんな見え見えの作戦に騙されることは、もうありませんよ。

    1. より:

      とはいえ、当時の文書に「forced」の文字を入れさせたことは、岸田外相(当時)および外務官僚の大失敗であったと思います。少なくとも、当時の外務省および日本政府は、韓国が「常に嘘を吐く国」「常に後頭部を殴る機会を窺っている国」「合意を平気で踏みにじる国」などとは認識していなかったものと思われます。
      もっとも、さすがにこの件以降、政府部内で対韓宥和派、対韓譲歩派の発言力が目に見えて低下したように思います。良い傾向です。徒に摩擦を起こすことはけして望みませんが、韓国相手の協議は無意味であるという認識が政府内できちんと共有されたのであれば、騙されることも減るでしょう。

      ただ、外務省の対外発信力はもう少しなんとかしないといけないですね。対外広報はただ「寿司、天麩羅、クールジャパン」の紹介というだけではなく、宣伝戦という意味合いもあることをどれだけ理解しているでしょうか。また、優雅にかつお上品に儀礼をこなすことも重要ではあるものの、それだけで済まされるような甘いものではないということをどれだけ理解しているでしょうか。特命全権大使は「閣下」という称号を帯びますが、この称号は軍隊の「将軍」や「提督」と同等であることを肝に銘じてほしいものです。

      1. 名無しの権兵衛 より:

        龍 様へ
         外務省の対外発信力については、そのとおりだと思います。善意の国に対しては善意の広報でも良いと思いますが、悪意の国(中国、ロシア、韓国、北朝鮮など)に対しては、徹底的に反論するなど、国益を守るための仕事をしてほしいと思います。
         ただ、自称元日本軍性奴隷問題と違って、自称元徴用工問題については、現時点では、「河野談話」や「クマラスワミ報告書」に相当するものは有りませんし、今後、韓国政府がこうしたものを捏造しようとしても、日本政府が同じ轍を踏むことは無いと思います。仮に、日本政府が同じ轍を踏んだとしたら、もう「あほ」としか言いようがありません。

  11. はぐれ鳥 より:

    韓国が数少ない事例を取り上げ、殊更に「(日本も)約束を守れ!」と言うのは、逆に見れば、日本から日頃、「韓国は約束を守らない!」と言われることが、彼らの心理的負担になっていることの証拠です。無論、強がりの彼らは、表立ってはそのような素振りは見せませんが、内心では結構気になっているということです。つまり我々が、様々な場で「韓国は約束を守らない!」と言い続けるのは時間の無駄とばかりは言えないということですね。(笑)

    1. ちかの より:

      はぐれ鳥様
      同感、です。
      思うに言い返せるものは、この件しかなかったのでは?
      日本だって、日本だって守っていないじゃないか、と指摘出来る案件って。ねー。

  12. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (そう自分に言い聞かせないと、朝日新聞と同じく、自分は間違えない存在と自惚れそうなので)
     本日の朝日新聞の署名付き社説ですが、「中国の米社会分断批判を見ると、中国国内はどうなのか、と言いたくなる。米中は別世界にいるのではないか。共通の光景を見ていなければ協調はできない」というものでした。さすがに朝日新聞社としても、中国擁護が困難になったようです。だとすれば、日韓もそれぞれの真実を見ている別世界にいるのではないでしょうか。だとすれば、対話も協調も不可能ではないでしょうか。(ここにいる我々も、朝日新聞と別世界にいるのかもしれません)
     蛇足ですが、同じく朝日新聞の金田一秀穂先生の寄稿記事で、「日本語脳だと、新型コロナ抑制という問題と、経済回復という問題の間に落としどころを探そうとして、別の解決策を考えることができない」というものがありました。つまり、「足して2で割る」ということです。しかし、朝日新聞でも自身が当事者なら、この方法を選ぶのではないでしょうか。
     駄文にて失礼しました。

  13. 老害 より:

    半島人の、「自分がやればロマンス、他人がやれば不倫」主義ですね。
    「ダブルスタンダードで何が悪い、我々は小中華民族だ!」ぐらいの認識ですよ。

  14. 心配性のおばさん より:

    K国が日本に集るのは、そこに日本があるから。いろんな理由を後付けしているけど、煎じ詰めれば、集るべき相手がいれば、誰にでも集るというのが半島民族だと思うわ。

    日本はたまたま隣にいて、大戦前に数年のお付き合いがあっただけですのよ。大戦後は、寄生する相手をA国に乗り換えました。でも何故だろう、日本はA国に代わって、K国にお手当を支払っているのだけど(笑)。

    他に寄生するのが民族性の例は、他にもありますよ。ほら、C国の北朝鮮制裁違反も、C国側から言わせると北朝鮮に集られているという画になります。

    C国としては口が腐っても言えません。だって、C国4000年の歴史に傷がつきます。

    1. ちかの より:

      心配性のおばさん様
      「なぜ人は山に登るのか?そこに山があるからだ」←チガウ w
      えーと、一応はちゃんとした国であったチベットやウイグルを併呑して、民族浄化、ジェノサイドを繰り広げているC国が、なぜ長い歴史の中であの半島を呑み込まなかったのか?という謎がありますよね。

      1. 心配性のおばさん より:

        ちかの様 謹んでお答え申し上げます。

        >C国が、なぜ長い歴史の中であの半島を呑み込まなかったのか?という謎がありますよね。

        呑み込みたくなかったから(笑)。
        チベットやウイグルのようなおいしい民族、国家であれば、朝鮮戦争で自国の人民解放軍の命を支払ったのですよ。そのまま、「いただきます。」でしょうが、それ以上の関わり合いを避けるように、北朝鮮から引き上げています。

        米軍が韓国にしたように駐留軍を置くこともない。そそくさと、引き揚げています。C国4000年の歴史でできるだけ関わり合いを避ける民族との学習があったのではないかしら?

        その学習がなかったA国はまんまと引っ掛かってしまいました。ただし、日本のツケで。

        1. ちかの より:

          心配性のおばさん様
          ピンポーン!ご明察、です。
          >日本のツケで
          なんか高いツケ。請求書を回され続けてますよね…。

        2. にゃ様 より:

          なるほど!たしかに属国のままにしてる理由なのかもしれません。
          そうしますと、彼の国は大陸の盲腸みたいなものかもしれませんね

  15. よし より:

    下朝鮮は火の起こし所を作ろうと必死ですが
    我が国反応しないもんだから作りようが無く
    困り果てていますねw

  16. 愚塵 より:

    2015年世界遺産登録の際,[1940年代に数多くの朝鮮半島出身者らが強制連行され,一部施設の厳しい環境で働かされた]ことを理解できるような措置を講じる
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210129001600882
    と約束した日本の責任者は誰なんですか❓

    [約束した]が本当なら,そんな[約束]してまで「世界遺産登録」する必要有ったのでしょうか?

    〔参考〕
    明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼,造船,石炭産業 (平成27年記載)
    https://bunka.nii.ac.jp/special_content/hlinkF

  17. 七味 より:

    中央日報のコラムの方なんだけど、

    >ドイツ・フランスが未来志向的、実用的、ウィンウィン関係なら、韓国・日本は過去志向的、感情的、対決的関係だった。

    と、執筆者は言うけど、

    >外交は銃声なき戦争だ。
    というのであれば、「対決的な関係」になるのは、至極当たり前のことなんだと思うのです♪

    戦争を仕掛けてきて、ウィンウィンの関係を目指すって、冗談にも程があるのです♪

    1. 心配性のおばさん より:

      七味様

      >戦争を仕掛けてきて、ウィンウィンの関係を目指すって、冗談にも程があるのです♪

      韓流ジョークって、ブラック風味?

      普通であれば、引きつり笑いしかできませんが、あの国からの被害が及んでない国々にしたら無関心に「ああ、そうなの。頑張って仲良くなさいね。我が国は忙しいので。(勝手にやってね)」なんですよね。

      あの国からの被害を一身に受けて孤立無援であった日本にとって、ちょっと嬉しいのが、A国の庇護が外れたあの国に”謝罪と賠償”を求める国々が結構出てきていることですの。
      七味様、あの国が戦争を仕掛けている国は日本だけではないようです。

      世界はコロナ(C国)と対峙するのに懸命で、K国どころではありませんが、例えばですよ、なにかの手違いで、あの国が焦土となっても同情する国はないと思います。

  18. パーヨクのエ作員 より:

    いつも知的好奇心を刺激する記事の配信ありがとうございます。

    以下文章は皆様のお気を悪くさせます(謝)

    そう言えば害務省が「公約」で「復讐として本来ならば日本国民全てが虐殺されるにたるほどの非人道的な強制奴隷労働」をさせたと世界中に言い触らしていましたね。

    Forced labor だったかforce to work か知りませんが、責任が有ってもそれを認めないのが、「世界標準」です。
    「一部公式に認めさせられる程のこと」があるならば、先に書いたくらいの「歴史的に許されない非人道的な行為」を日本が韓国に行ったと取るに決まっています。

    ライダイハンに対する韓国の対応が普通です。
    だったら当方が書いたくらいに受け止めるのが普通ではないでしょうか。

    関係のない連中としては相互主義の観点で「目には目を。奴隷扱いした行為への代償は日本人全員が奴隷として韓国人に仕えればぁ?」です。

    それにイアンフ=sex slave とあまりにキレイにきちんとマッチングするじゃないですか。

    「国際公約は守るべき」です。

    今後日本国民一人当たり、「毎年世界中の一年分のGDP(10の二十数乗円)」を稼いで全部韓国様に差し上げましょう。

    歴史的不法行為の賠償金を認めれば天文学的な金額を支払う義務のある案件は山ほどあります。全額払えなければ人権と主権で支払うべきでしょう。

    例えば白村江の戦いの賠償費用を年率一割の複利で計算するならば100年毎に100倍になった賠償金総額の払うべき利子の足しの欠片くらいになると思いますよ(笑)

    他にも前期倭寇で略奪行為した記録を元に歴史的不法行為に対する賠償金を韓国人(全員が両班の子孫(笑)ですので全員が領民を持っていた「貴族様」です。)に支払いする必要があるのでないかと思います。秀吉の朝鮮出兵での領民の被害もありますしね(笑)。

    政治とは国民のレベルに見合ったレベルの政治家や官僚しか持てないモノです。

    こういった半島の連中が規定する歴史的不法行為(笑)に対して主権在民である日本人は責任を取って、「失政税として支払い」するべきです。

    失政税として韓国に我が国の全財産と基本的人権を主権と一緒に永遠に譲渡して永遠の奴隷としてして当方込みでこのサイトに接触した楽に死ねない苦しみを味わった挙げ句の奴隷生活を最低千年程日本人は受け入れるべきかと思います。

    「本当の基本的人権や自由のありがたみ」を知らない日本人には自業自得ではないでしょうか。

    他国に圧政と隷属を徹底的に行われて、「真の」自由と基本的人権のありがたみを肌で感じる様になってはじめて、日本人は安全保障の感覚を身につけたまともな政治ができるようになると思います。

    大部分のマスゴミや害務省の「国益を一切無視する連中が平気で是正されず跋扈」することに対する根治療法としての処方箋は、これくらい過酷な圧政を他国から「マスゴミや元役人を含めた日本人全員が逃げることが出来ずに」世紀単位で受けることではないかと思うのです。

    以上です。暴論失礼しました。

  19. たい より:

    外務省の対外発信力が弱いという話が出てますので、改めて外務省のホームページを見てみると…
    https://www.mofa.go.jp/mofaj/
    トップページをスマホで少しスクロールするとトピックスがあります。
    トピックスに、TPPや、英国のEU離脱といった項目が計18あります。
    その中で韓国絡みは…領土問題、日本海、歴史関連、旭日旗、東日本大震災後の日本産食品等に対する輸入規制と韓国単独や他の国も絡めての物を併せると少なくとも5件。
    隣国という事を考慮しても多いです。
    つくづく鬱陶しいストーカー国家に絡まれたのは我が国の不幸です。
    向こうからの交流の申し出は黙殺すればいいですが、侮日行為に関しては毅然として反論せざるを得ないでしょう。

  20. G より:

    韓国はユネスコの件面と向かっては反論できないからSNSを使って事情を知らない韓国人や外国人向けに広報するんですよね。とくに外国向け広報は実は全くいみがなくて、韓国人向けやってるアピールと日本向け威嚇のいみしかない。

    日本はこれだけ韓国がるーるを守らずセコい技を使ってきてるのに、それでも日本だけは正攻法でやらなきゃならない。そうしないと外国の笑い物になるとかなんとか・・・

    そういう日本の意識が韓国にとっての攻撃ポイントになっていることに気づく必要があります。韓国みたいに、中国みたいに、アメリカみたいに、ロシアみたいに、イギリスみたいに、もっと無謀に予想不能に振る舞わなければいけません。こんな扱いやすい国ないですよ。

  21. j より:

    和を持って尊しとなす、と水に流す。
    この2つはつながっているのではないかと、私は思いました。
    同じ民族同士の朝鮮戦争、斉州島事件、同民族同士の悲劇と、1000年たっても忘れない。これもつながっているかも知れないと、私は思いました。
    関わりあいをなくすだけで、日本には有利に働くのではないかと思います。
    鎖国状態の北朝鮮は、北朝鮮高官の手記を読んでも悲惨です。
    三階書記室の暗号 北朝鮮外交秘録 太永浩
    「国がうまくいかないのは、外国からの思想が入ったからだ。留学生を全員粛清する。」
    「これに限らず国内の反発がうかがえると、何かの理由を誰かにつけて粛清する。粛清するとその時は、国内が引き締まる。」
    「国のために良くやっていても、いつ呼び出されて粛清されるかもしれない。北朝鮮ではよくあることだ。」
    敵国と見なされている以上、ここで踏ん張って関わりあいをなくすことが日本にとってプラスになると思います。
    国を人間関係に置き換えると、明らかだと思います。

    1. 農家の三男坊 より:

      j 様

      >和を持って尊しとなす、と水に流す。

      これって、『民主主義の死に方―二極化する政治が招く独裁への道―』(スティーブン・レビツキー、ダニエル・ジラット)によると、敵対勢力に対する扱い方として、民主主義を安定的に維持する上で重要な事のようです。

      他方、朝鮮民族の鬼畜の行動は民主主義とは馴染みません。

  22. 門外漢 より:

    議論に詰まった時に、相手の論法を逆手に取って、同じ問いかけを返す「オウム返し」というのがあります。
    自身の弱点を一瞬にして相手の弱点に変えるのですから、これはなかなか有効な戦法です。
    「朝鮮人は息を吐くように嘘を吐く」というのは、昔から言われてます(死んだ祖父さんも言ってました)が、最近彼らは「日本人は息を吐くように嘘を吐く」と言うようになりました。
    「オウム返し」で優位に立とうとしているのでしょう。
    但しこれは相手にも、世間的にも、「こちらもちょっとはそういうことあるなあ」という思いが無いと、一笑に付されるだけです。
    当然ながら「日本人は息を吐くように嘘を吐く」もあまり盛り上がって無いようです。
    それと同じで、「約束を守れ」も、自分たちがそれで追い詰められているという自覚があればこそ、だと思います。
    勿論約束を守る事に掛けて人後に落ちる日本人じゃありませんし、世界的な評価も概ねそうでしょうから、無視すれば良いのです。

    軍艦島の件は約束を果たして今の形になっていると理解してますし、韓国から強制性の証拠(真正の)が提出されれば、律儀な日本人ですから展示に供すると思います。。

    1. より:

      ネットを眺めていると、最近の韓国では「嘘も百回言えば真実になる」という韓国の俚諺が日本発だということになっているらしいですよ。確かに、日本には「嘘から出たマコト」という言い回しはありますが、全く意味が違います。日本では、嘘は何処まで行っても、何千回唱えようと、嘘は嘘です。

      おそらくは、嘘を百回も言い続けると、自分でも嘘と真実の区別がつかなくなり、それを真実だと信じ込んでしまう某国人の精神構造を的確に表していると思われますが、そんな彼らでもやはり「これはマズい」とは思っているんでしょうね。聞こえの悪いこと、都合の悪いことは全て他者に転嫁するという、彼らの習性の発露であると思われます。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。