【速報】「マスク値崩れ」の兆候

本稿は、ちょっとした「小ネタ」です。どうやらマスクの値崩れの兆候が見られるようです。

世の中の薬局やコンビニ、スーパーなどでは、マスクが入荷しない・入荷時期も未定である、といった状況が続いており、おそらく多くの方々も「マスクがまったく手に入らない」という状況に悩まされてきたのではないでしょうか。

こうしたなか、「緊急事態宣言」の影響もあり、東京でも普段はにぎわう銀座、新宿、渋谷などの繁華街では人がいなくなるなど、非日常的な風景も見られるようですが、それと同時にもうひとつ、この4~5日の間に、非常に興味深い現象が報告され始めています。

それは、ここ2ヵ月ほど一斉に姿を消していた衛生用マスクが、いくつかの店で売られ始めた、というものです。

たとえば、東京・新宿の繁華街では、おそらく個人が経営していると思しき雑貨店やペットショップ、食堂、土産店などの店で、

直輸入マスク(50枚入り) 1箱3,300円

といった看板が出始めたようです(※価格については「マスク10枚1,000円」であったり、「50枚3,000円」であったり、と、場所により微妙に「相場」のようなものが形成されているようです。また、これらの取扱店舗は薬局ではありません)。

また、「さる情報筋」によれば、某所では「マスク50枚入り」の小箱を30個ほど詰め込んだ段ボール箱を、店の奥から山積みで店の前に並べているシーンを目撃したのだそうです(※個数については若干不正確かもしれませんが…)。

※ちなみにこの「さる情報筋」については、情報をご提供いただいた方に迷惑が掛かってはいけないため、あえて伏せさせていただきます。

これらの情報に接すると、「いったい彼らはどこにこれを隠し持っていたのか」、と、不信感でいっぱいになりますね。気になって調べてみると、さらには、ツイッター上では「マスク値崩れ」がひとつのトレンドを形成しているようです。

あるツイート主様によると、店頭で「洗える布マスク」が税抜998円から798円、そして598円へと値下げされているという様子が写されています(※もっとも、これは「値崩れ」ではなく、「値下げ」を印象付けるための店側の印象操作、という可能性も排除できませんが…)。

こうしたツイートは、これだけではありません。調べてみると、4月22日の時点で、すでにこんなツイートが発せられていたようです。

これについては、調べればいくらでも事例を発見することができますが、ツイッター上では「アベノマスクのおかげで買い占めていた連中がマスクの値崩れのまえに売り抜けようとしているのではないか」、といった議論も交わされています。

これについては引き続き情報を集める価値がありそうですね。

Follow me!

【速報】「マスク値崩れ」の兆候” に対して74件のコメントがあります。

  1. イーシャ より:

    マスク買い占めに走りそうな連中と、アベノマスクと揶揄して非難を繰り広げていたメディア。
    例によって例の如き関係を感じるのは私だけ?

    1. ケロお より:

      反政府勢力=サヨク政党+オールドメディア+在日特定アジア人 という偏見に満ちた見方で考えると答えがあきらかな気もしますね。

      正規の流通から外れ、一度誰かに購入されたものは「中古品」「ジャンク品」です。マスクは衛生用品ですので、正規品でないものは「ゴミ」同然です。不正流通の中古品を購入することがないよう気をつけましょう。
      また、不良在庫を押し付ける「送りつけ商法」の被害に合わないよう毅然とした対応をしましょう。

  2. イーシャ より:

    マスクは薬局や、昔からマスクを扱ってきた店で買いましょうね。
    汚らしい倉庫に隠されていたりしたら、それこそカビがはえているかもしれません。

  3. 名無しさん より:

    「良賈は深く蔵して虚しきがごとし」はチャイナの骨身に染み付いた鉄則です。
    つまりはチャイナ系の商人が莫大な隠匿物資を隠して居たのでしょう。
    ちなみに「台湾製」はあってはならないフェイク商品です。台湾はマスクの輸出商取引を禁じましたので「台湾製」はチャイナの偽物です。

    1. 名無Uさん より:

      名無し様へ

      良賈は深く蔵して虚しきがごとし…

      元来は『能ある鷹は爪を隠す』という積極的な意味があったと思うのですが…
      まあ、消費者が血眼になって探そうとする商品を、さも持っていないフリをして蔵しているのが良き商人である、と字義通りに捉えてしまうこともできますね…
      そうなると、日本人が『悪徳商人』と捉えてしまう価値観と真っ向対決してしまいますね…

      しかしアベノマスクは、その『良賈』すらも破る秘策であったことがわかります。
      いやあ、自分もそこまでの効果が期待できたことを看破したかったところです。(笑)

      1. 名無しさん より:

        アベノマスクは結局「悪貨が良貨を駆逐する」の悪貨だった訳ですね。チャイナ製不織布マスクがそんなに良貨とは思えないが、それでも桁違い(全世帯に二枚)の数が市場経済無視して出されたら小商人は先安感に逃げるしか無い

        1. 名無Uさん より:

          名無しさん様へ

          面白いことを言います。(笑)
          アベノマスクが『悪貨』であるという評価は名無し様にとっては絶対であり、ここを揺るがせにはできないわけですね…(笑)
          観念の中の評価を揺るがせにはしない、朱子学の真髄を見た気がします。

          アベノマスクという市場経済を無視する悪貨に対して、『チャイナ製不織布マスク』は本来、アベノマスクを駆逐する良貨でなければならない。
          しかし、チャイナ製不織布マスクを良貨にしてしまうことは、それはそれで悩ましい、と…(笑)

          論理飛躍をし過ぎることに、少々、疲れませんか?

  4. ハゲ親父🐧 より:

    人倫にもとる詐欺師がアベノマスクに戦々恐々としているのでしょう。🐧
    マスクは薬局・薬店・ドラッグストア・コンビニで買いましょう。🐧

  5. ボーンズ より:

    マスクが並んでいる地域で、察しが付きます。(笑)

    政府配布のマスクで難癖付けたのを流した民放局がありましたが、事もあろうにCM多く流しているメーカーがマスク供給(3月の時点で政府から受注したとプレスリリースを出していた)をしていたものだからさぁ大変…当該メーカーのCMが放送されなくなって、WEB広告スイッチしているかも。

  6. クロワッサン より:

    マスクの供給と需要が落ち着いたら、非常時にマスクの買い占めを行っていた連中と反社会組織との関係を調べたりして情報公開して欲しいですね。

    買い占めしていたのが中国系だったり韓国系朝鮮系だったりしても、「差別を煽る」などと問題をすり替えて隠蔽や誤魔化しをせず、事実を事実として公表すべきだと思います。

    1. カズ より:

      国民をマスク無しに曝した者たちは
      国民にマスク無しで晒してほしい!

      ・・ってことですよね。同感です。

      1. クロワッサン より:

        カズ さん

        うまい!

  7. 孫がかわいいPC地蔵 より:

    新宿会計士様も常日頃おっしゃっていますが「ネットってすごいですねえ」
    完全に社会を変える力がある。
    一人一人の声が聞こえる。
    真実の声を聞き分ける力をどれだけ私たちが持てるか?

    又持つことが出来るのもNET時代ですね。

  8. まんなっか より:

    これは在庫放出+中国からの輸入品が流れるようになったからでないですかね?
    現に2週間ほど前には楽天市場で中国輸入品の販売がそこそこ見られました。
    値段考えても、中国国内と似たり寄ったりの販売価格なようですし。

    1. 奇跡の弾丸 より:

      なるほど
      まんなっかさんの意見の方がスッキリします。

      輸出入の実体が全く見えないないのが、困りますねー

    2. Buchineko より:

      それは、去年の輸入品では?つまり、買い溜め品。敢えて転売用とは言いません。いま、通販で、国外、とくに、中国に発注できるのかな?
      面白そうだから、試してみようかしらん

      1. まんなっか より:

        伝手がある所は何とかなるようです。

        家族が公的機関で働いてて、どうしてもそこそこの量が必要になったので楽天市場で自分が注文したのですが
        4/10に注文したものが3日前に来ましたね。
        まんま中国国内の品でした(簡体字入りの品でした)。日付は覚えてないです。
        ただ4/9に注文したのは5月半ば予定と、当たりはずれあるようです。

  9. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    アベノマスクと揶揄されたけど、法外な価格で釣ったり、しこたま貯めたブラックバイヤー&小売商が、痺れ切らせて店出しして来ました。

    ウチも約10km離れた店舗で、今週知人が販売中を発見、買ってくれました。しかも30枚入り598円!個包装!御礼を言いました。

    もうこの調子なら、大幅なプライスダウン間違い無し。だって、1月には百均で50枚入り110円でしたから。でも一般ドラッグストアに並ぶには、まだ日にちがかかりそうですね。

    ひと月ほど前に会計士さんが部屋一面にトイレットペーパー、ティッシュ、マスク等を貯めこんだ画像をupされてましたね。ツィッターのほうで、「近くの人たちに配れ」て私が書き込むと、モーレツなリツイが返って来ました。

    「今すぐに出す気はない。集めるルートは持っている。既にダンボール半箱ほどマスクは集めた。更に値上げを待って売る。当然の事だ」と反論して来た。

    日本人として、いや人間として常識のカケラも無いヤツだな、サイテーと思いましたが、オーイ、今どうしてる〜(嘲笑)。捌けたか?原価割れで〜?(爆笑)。小悪党は滅びる!

    1. がぶりえる より:

      めがねのおやじ様

      そのツィッター小生も見てました。
      元々仲買人資格の無い人間が仲買行為ができるのがオカシイと思ってました。
      前世は無許可仲買で処罰された奴なのかなとか。
      江戸時代であれば無許可の仲買行為は処払い、又は遠島等の重罪でしたし、商人でも買占めは処払い、遠島、悪質なら獄門ですから。

      1. めがねのおやじ より:

        がぶりえる様

        リコメありがとうございます。
        前々世紀なら処払い、遠島申し付ける!でしょうね。昔から悪知恵働かすヤカラが居たんでしょう。

        でも、ここに集わられる方は、仲買人とか卸商と言ってもピンと来ない若い方が多い(というか私がジジイ過ぎ)ようですね。ま、若くてもその辺の造詣が深い方もおられますので、日本人で良かった〜と思います。

    2. 心配性のおばさん より:

      めがねのおやじ様 他人の不幸を嗤ってはいけないのですが‥(笑)。

      >オーイ、今どうしてる〜(嘲笑)。捌けたか?原価割れで〜?(爆笑)。小悪党は滅びる!

      巣ごもりのつれづれでTVを見ておりましたら、コロナ不況の中、活躍?する買取人の報道番組がありました。その買取依頼のなかに、マスクの転売ヤーの方がおられましたのよ。

      お鍋が噴いたので、買取人が依頼を受けたかどうか見逃しましたが、買取人の方に侠気があられるなら、買取却下していただきたいですね。

      1. はにわファクトリー より:

        >コロナ不況の中、活躍?する買取人の

        久しぶりに地下鉄に乗って市街中心部へ出かけて来ました。交通局や自治体主催イベントのポスターに張り紙が重ねられていて外出抑制を訴えかけていました。
        何もかもビジネスが停止してしまったかのごとくの町で自分の目に留まったのは、貴金属買い受け店の車内広告でした。TVは見てないので知りません。広告はつい最近車内掲出されたばかり。当店はコロナ感染対策万全と強く訴えています。販売品は消毒済みとも書いてます。自宅籠城期間が長引いて大掃除を始めたひとたちが不用品売却に走っている。コロナが流行ると○○が流行るというお題において、流行っているのは不用品買い受け業という実例でした。

      2. めがねのおやじ より:

        心配性のお嬢様

        リコメありがとうございます。買取人という事は、ブローカーかな?彼らも「売ってナンボ、利がナンボ」ですから、倉庫から移動させずに、瞬間は持ってたかも知れませんね。

        若い頃、私は埼玉県の高崎線沿いや千葉県の常磐線沿いの倉庫街に行きました。どこも汚い古い崩れそうな倉庫です。中は衣類、消耗品、日用品のヤマ。もちろん未使用です。

        倉庫の管理人が「角のほうに行くなよ。ネズミが居るから」(笑)。私の上司は「倉庫の中身全部で4千万円」で買ってました。帰り、「いや〜○○君、安かったわ〜。これは3億円で売れるぞ!」「ハア、、」。

        最終的に売上約2千万円(笑)返品多数(笑)倉庫代の支払いも厳しくなった。その上司が退任する条件で、ウチの親会社が間に入り、み○○銀行から融資を受ける事が出来ました。商売ヘタな人がやると、こうなります。

    3. 匿名 より:

      >1月には百均で50枚入り110円

      もう、そういうのは必要ないです、日本のためになりませんので

      今は致し方ない面もありますが30枚入り598円で買える商品がマトモなものであるハズはないし、悪徳業者の在庫処分に貢献してる(資金回収)のに喜んでいる感覚が理解できない、買わないのが一番ですよ

      1. めがねのおやじ より:

        匿名様

        ありがとうございます。
        私、職場では高品質マスクを用意してくれるので、毎日それを使う訳ではありません。せっかくの知人の好意ですから断りませんでした。あしからず。

    4. 自転車の修理ばかりしている より:

      マスクではなくトイレットペーパーの話ですが、4/25付のクーリエジャポンに、買い占めた挙句売り時を逃がしてスーパーに返品を求めた転売ヤーの話が載っていました。ニュースにするほどの話か?と思いながら読んでいくと、買い占めたのは32ロールを150パックとのこと。記事の内容を鑑みるに転売ヤーは個人のようです。

      トイレットペーパー1ロールを10×10×10センチの立方体として換算すると全部で4.8立方メートル。よく置いておくスペースがあったなぁ、とそちらの方に感心してしまいました。

      ちなみに返品を求められたオーストラリアのスーパーの取締役はYoutubeに中指を立てた映像を上げています。

      腐るものでもないので、転売ヤーさんは自己消費すればいいのではないでしょうか。1か月8ロール消費するとすれば、50年あれば使い切れます。

  10. たい より:

    「さる情報筋」?
    まさか新宿会計士様はおさるにまで情報網を持っていたのですか?
    バナナとのバーターで闇情報を仕入れているのですね?
    それは伏せないといけませんね!

    …失礼しました。

    会社の方にも怪しいファックスが入る事があります。
    マスクや消毒液の販売なのですが、なぜか価格が〇〇円〜となっていて、小さな字で「値段は変動することがあります」
    一瞬みんな色めき立ちましたが、やっぱりやめとこうという事になりました。

  11. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    このタイミングで放出するということは、今まではマスク枯渇作戦がまだ有効だと思ってたということですよね。どうしたって高値売り抜けが不可能な状況でも我慢してたと言うことは、狙いは利益より日本国内のマスクの枯渇だったということになりますか。
    どこからか放出許可が出たのかもしれません。
    転売防止、国内メーカーへの増産要請、布マスク配布、医療用マスクの優先確保、と政府の対策が実を結びましたね。

    1. 団塊 より:

      >どこからか放出許可が出たのかもしれません。

      どこかから武漢ウィルス蔓延させろと(武漢ウィルス付きマスク)放出命令が、出たんでしょうね。

  12. 匿名 より:

    >いったい彼らはどこにこれを隠し持っていたのか

    報道でも記事になっていたそうですが、海を越えて売り込みが行われているのだそうです。すなわち中韓との直接取引関係にある小企業小店舗あるいは正体不明の商社もどきにたくさん出荷できるので買わないかとメールが来る。インチキ商品だと心配ですが(以前通りの)ホンモノのほうが多いと善意に取りましょう。

    1. 投稿者ははにわファクトリー より:

      投稿者ははにわファクトリーでした …

    2. 団塊 より:

      いやいや
       これだけ世界中に武漢ウィルス蔓延させてきた支那共産党が、武漢ウィルスがおさまりそうな我が国目掛けて送り込んできたのなら

      漢ウィルス付着マスクですよ。

  13. sey g より:

    いつも楽しみに読ませて頂きます。

    このウイルスの怖い所は、
    皆が抗体を持ってない
    治療薬がない
    感染しやすい
    です。

    今アビガンが効くらしいと情報が出ています。
    もし、この薬がスペック通りなら、どのRNAウイルスにも効くので、コロナ感染者とその接触者に飲んで貰う事で、ある程度収束させる事が出来るのではないか。

    少し熱ぽい人にも飲んで貰い、数日間自宅待機。
    高齢者、持病持ちの方は入院して経過観察。

    ただ、この薬は治験中で、はっきりと安全とは言えないです。
    が、自粛期間が長引けば経済的に生命を落とす人も出てきます。
    だから、政治家(リーダー)には、政治的決断を持って あらゆる手段を排除せずに この事態を終息させて頂きたい。
    今の安倍内閣はこの危機的状況に変わろうとしている様に見受けます。
    もっと、強いリーダーシップを持って状況の改善に取り組んでもらえる様に応援しております。

    ただ、上記説は 少ない情報で自分が好き勝手に論じた物です。間違いが多々あるとおもいますので、気付かれた方、御指摘お待ちしております。

    1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      sey g 様

      「どのRNAウイルスにも効く」

      可能性は否定できませんが・・・。

      1. sey g より:

        御指摘ありがとう御座います。

        おっしゃる通りで、自分が手に入れる情報が限られてる中、皆さんの様により知識のある方が議論を深めてくれるような種になればと投稿しました。

        より良い日本に出来る様に議論していきましょう。

    2. 団塊です より:

       アビガンは安全ですよ。エボラ出血熱を終息させ、富山の薬売り?が恵んであげた薬で大韓民国のマーズも終息させたというんだから、治験はもうお腹一杯でしょ。

       医療人は勿論、アビガンなけりゃ死んでしまう年寄り

       高齢者より死んでいる40代50代の男には、誰彼かまわず投与すりゃあいいんですよ。

       女性も『死ぬより良し』と腹をくくり胎児がどうこう言ってないで、堕胎が不可能な時期じゃなけりゃ投与しましょうよ。

       PCRより武漢ウィルス中等症(年寄り以外は階段登ると息が苦しくなる。息が吸えない、全身の筋肉激痛)を発見して、アビガン投与が一番

      の主張がある。ぜひ、実現してくれと念じるしかないのですが、兎に角、さっさと医療人に投与してくれと思うばかりです。

      1. sey g より:

        議論ありがとう御座います。
        身体の事なので120%の安全が望まれますが、緊急事態の時、80%等の安全で決断出来るかどうか?
        現場の情報を知っている方から、色々な可能性を含めて議論を深めて行けたらと思います。

  14. がぶりえる より:

    投稿ありがとうございました。
    小生の町は田舎なものでマスクは、まだほとんど流通していません。
    ただし、小生は今回運よく12月ごろのコンビニ買い物サービスでマスク引き当てたり、家に未開封のマスク無いかと調べたら13年前の健保が配布した三重包装(インフル対策キットの包装と7枚組の包装、各マスクごとのセルシート)されたマスクが出てきたり(試しに一枚使ってみましたが問題なく使えた)等で不自由してません。
    ただし消毒液、及びウエットシートは不足気味だったのですが、韓国製、中国製のエタノール含みだったのですが売出していた為、背に腹で買ってしまいました。
    そしたら別のスーパーで日本製のノンアルコールウエットシート売っていんでやんの!(涙)
    愕然としましたが、結構流通が回復している感じはします。
    この分ですとマスクも流通しだすと安心しました。

  15. 匿名 より:

    マスクの価格もだんだん下がるでしょう。
    また、国内マスクメーカーの苦境が予想されます。
    いつか来た道です

  16. 匿名 より:

    全国マスク工業会・会員マーク
    http://www.jhpia.or.jp/product/mask/mask4.html

    表示のある商品は少し高くても買う(原材料高騰してるのだから当たり前)
    表示のない商品は安くても買わない(品質良いワケないしウイルス付いてるカモ)

    偽造マーク(フォントがオカシイ)の商品もあるので注意
    有名ドラックストアでもマークなし商品は品質注意必要

    どうしても必要(会社で要求される)の場合以外は
    「怪しい商品はどれだけ値下がりしようとも絶対に買わない」
    という断固たる意思が必要

    1. 老兵R2 より:

      これは有益な情報ありがとうございます。

  17. ラジオはMMT より:

    すごいぞ、アベノマスク。
    買占め業者、たった2枚で夜も眠れず。

    1. はにわファクトリー より:

      >たった2枚で夜も眠れず

      座布団二枚贈呈させてください。バリエーションを考えてみました

      「ジャーナリスト、マスク2枚で夜も眠れず」

      1. クロワッサン より:

        私も一句。

        買い占めの 努力打ち消す アベマスク たった二枚で 儲け揺るがす

      2. はにわファクトリー より:

        なおも一句追加

        国会議員 マスク2枚で仕事しているふり

        466億円は釣り餌だったのかも知れません。工作勢力の存在を白日に晒すための。すなわち自爆を誘う超構想だったと。

    2. 閑居小人 より:

      >買占め業者、たった2枚で夜も眠れず。

      パチ パチ パチ 素晴らしい

      朝日の通販、たった2枚で夜も眠れず。

      1. 心配性のおばさん より:

        皆様、お見事!

        私には、このような諧謔のセンスがありませんの。悔しい(笑)。

    3. とある福岡市民 より:

      バイヤーの 夢が悪夢に アベノマスク たった二枚で 夜も眠れず

      なんてどうです?

      1. カズ より:

        確かに。でも彼らの悪夢は正夢に・・。

        これからなんですよね。きっと。

        「いつもより マルが多いな 請求書 たった二つで 夜も眠れず」

        えっ、100倍なの? ・・。

        1. カズ より:

          あ、"でも"ではなくて"そして彼らの・・"とつなぐべきところでした。

          とある福岡市民様の句を否定する意ではなかったです。

          m(_ _)m

    4. 僕は青組 より:

      この流れ、おもしろいです。
      僕も便乗させてください。

      配付さる転売不可のマスクにて
      二枚手にいる今日の喜び

      調子に乗ってもうひとつ

      洗濯し再利用可のマスクにて
      二枚手に入り明日も安心

      失礼いたしました。

  18. 心配性のおばさん より:

    3.11の災害直後、各自治体で災害備蓄を公表したり、検討を発表したりの動きがありました。自然災害国、日本では、災害は他人ごとにはなりません。

    しかし、この準備には疫病対策や戦争有事が欠落しています。具体的な準備がなかったことよりも、施政者の意識が追い付いていなかったことのほうが個人的にはショックでした。

    ただ、嘆くことに意味はありません。この危機を啓示として、欠けている準備を急ぐことをしなくてはなりません。準備すべき物品の国内生産もそうですが、サプライチェーンから、危険な要素の排除、国際機関のシステム再構築も日本一国でなく、多国間で急ぐべきでしょう。

  19. 匿名 より:

    ウチの勤め先(都内)にもマスクが結構な量入荷してきました。確かに二か月ぶりで、高くも(前ほどには安くも)ないですね。10枚600円、中国製。安定供給はまだ無理だそうですが、はてさて。

  20. でにむ より:

    とうとうというか、こんなニュースが。

    「高額マスク、政府が強制収用へ 緊急事態下で対策強化―新型コロナ」
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020042500350&g=pol

     - 価格をつり上げたり、売り惜しみしたりする業者に立ち入り検査や強制収用などの措置を講じ、生活必需品となったマスクの国内流通を促す。

    まず新大久保のショップの店頭から初めて欲しいですね。
    少なくとも10店舗以上はありますから。

  21. 老害 より:

    商人が利益を優先するのは当然です。
    ただし、ものには限度があります。人の弱みに付け込むような奴は、(少なくとも)日本では評価されず蔑まれます。隣国では知りませんが。(棒)

    1. 心配性のおばさん より:

      老害様

      >隣国では知りませんが。(棒)

      こちらの方々の情報によりますと、隣国ではこういった火事場ドロボーは羨ましがられ、妬まれるそうです。
      文化の違いというより、種が違う気がいたします。(棒)

    2. 農民 より:

      老害様
       大雪の日に雪かきをボッタクリ値で並べた小売店が次の冬までに潰れてた、なんて話もありました。商人の原則も結局は人間同士のやりとりですから、得た暴利の対価が失う信用ということですね。
       ただ今回の転売ヤーなどは匿名で済んだり、最近の商売は流行に乗って儲けるだけ儲けたらとっとと畳んで名を変えて次の流行へ、という手法が成立してしまっていますから困りますね。「あいつコロナの時マスク買占めしてた店主だ!」とかわかれば避けられるんですが…

      1. 曖昧もこちゃん より:

        東北大震災からもう9年たちます。私は仙台で被災したのですが、流通がかなりダメージを受け、住民たちはみな不安な心理状態でした。まだ電気も回復していないコンビニの駐車場にかなりのひとだかりができていたので、何ごとかと私も覗いてみました。そこには一台の他県ナンバーの軽トラックが止まっていて、荷台には米の袋が山積みです。この災害を商機とばかり米を売りに来ていたのでした。

        これは助かると買い求める人もいましたが、トラックのお兄さんに尋ねると、値段は通常価格の「倍」です。「あきんどやなあ」と感心し苦笑する一方で「えげつないなあ」とため息が出ました。ただ、ガソリン代や手間暇考えると暴利と指弾するほどではないでしょうし、むしろ称賛に値することことだとは理解しました。

        近所のスーパーでは米はすでに売り切れてます。次にいつ入荷するのか、いったい入荷自体するのかどうかさえ定かではありません。自宅のストックに余裕があるわけでなく、自分一人ならどうにでもなるのですが、当時は高齢者の病人を介護してた事情もあってかなり迷いました。結局は買いませんでしたが、その「他県」にわだかまりが残ったのは確かです。

        「非常時」には人間の本性が現れます。人間まだ捨てたものじゃないと感動したり、自分も含めて「ああ、なんて浅ましいんだろう」と思わされることが多々ありました。今でもあの時目にした他県産の米は買っていません。その県のお百姓さんにはなんの咎がないのはわかっていますが、買う気にはなれないのです。

        【追記】韓国の〇ラーメンだけが売れずに、それだけ棚に残ってるのをリアルで見ましたw

    3. 老害 より:

      心配性のおばさん さま
      農民 さま

      「天網恢恢疎にして漏らさず」を期待します。
      でも、別の生態系の生き物には適用できないでしょうね。

  22. 匿名 より:

    アベノマスクは関係ないです。たった2枚ですもの。あんなのアテになどしていません。毎週2枚配給されるのなら別ですけどね。
    実は私もネットで注文して一か月以上待たされて届かないので頭にきて払い戻しを受けました。ところが先週突然届きました。(もちろん今さら金は払いません)確かにどこかに留めおいてあったものが一気に入荷したという情報にはうなずけます。

    1. 匿名 より:

      中国政府が日本向け輸出を解除したと推測しています。

      1. 匿名 より:

        中国としてはマスク外交をしても逆効果にしかならない時期になっただけ
        輸出は思いっきり不振だから今はマスクぐらいしか外貨を稼げるものがないって事

    2. 奇跡の弾丸 より:

      >たった2枚ですもの。
      には賛成なんですが、「布」マスクでも良いという心理的効果はあったのでは、と思います。

  23. poponta より:

    私が見かけた雑貨屋さんでベツノマスクと称して10枚単位での販売で1枚当たりシャープマスクより5円高い値段で販売していました。売り文句が「アベノマスクより安全」確かに可視化できる状態のパッケージで「これならいいかもしれない」と思わせる、政府よりも雑貨屋さんの良心を信じたくなりますね。近くの雑貨屋さん、お土産屋さんでも同様に販売していて示し合わせたように皆さん同価格帯でした(商店街のカルテルでしょうか?)
    機を見て敏なり、一般市場に出回る前に価格下げながら売り切るのでしょうけどお上手です。もちろん箱単位での販売もされていて前出の皆さんが言われている価格帯でした。さてこれからマスク供給状況はどうなるのでしょうか?二次のパンデミックも予想されているので混乱のない供給を希望します。ちなみにアベノマスク2枚いただいております。

    1. poponta より:

      追伸:アベノマスクは良品でした。不織布マスクになれている自分(花粉症のため常用)はちょっとテレてしまいますね。

  24. 団塊、、、 より:

    >アベノマスクは関係ないです。たった2枚ですもの。あんなのアテになどしていません。

    たった二枚じゃないのですよ、アベノマスクは。

    団塊はたった二枚をあてにしてますよ、
    made iN China は、武漢ウィルス付着たわから使いませんが。
    勿論made iN Koreaも御断り

    1. 匿名 より:

      右に同じです

      made iN China もmade iN Koreaも

      怖くて使えない

  25. 墺を見倣え より:

    マスゴミやパヨク等は決して認めないでしょうけど、既に書いた様に、アベノマスクの成果ですね。
    アベノマスクの予算は466億円ですが、テンバイヤー達が儲け損なった額は、466億円を遥かに超える様らしい。

    2018年の資料を見ると、日本の不織布関係の輸入量は、25万トン・948億円に対し、輸出量は、6万トン・847億円だそうです。輸出と輸入では単価が圧倒的に異なる様です。内訳が不詳ですが、原材料や単価の安い製品を輸入して、高付加価値製品を輸出しているものと考えられます。

    日本には、不織布加工メーカーが多い上、原材料から最終製品まで作っていると称する大手企業でも、不織布工場は国外というケースが少なくない様です。

    即ち、原材料となる不織布の国内生産能力は、コロナ以前から少なく、鈴置氏が仰る様に金さえ注ぎ込めば、短期間で大幅増産できる様なものではないらしい。

    従って、一般人に、飛沫の飛散防止機能の布製マスクを普及させ、不織布を医療・養護・保育等の関係者に少しでも多く回したいという趣旨でしょう。

    中国が不織布を7倍値上げしたらしい、欧州が日本程困ってないのは、ルクセンブルグにデュポンの大工場があるからだろうか???

    1. 墺を見倣え より:

      2018年の資料に、量も書いてあるのを見落としてました。それを追記すると、

      「日本の不織布関係の輸入量は、25万トン・11百万㎡・948億円に対し、輸出量は、6万トン・93万㎡・847億円だそうです。」

      差引、10百万㎡余も日本国内に滞留するのだから、(加工前の)不織布の国内生産は、非常に少ないと推測される。

      輸入量の約半分は中国で、2位のタイは中国の半分以下、韓国はタイの半分余りだが、全体の1割以下。

      1. 墺を見倣え より:

        おっと、桁を間違いました。

        「日本の不織布関係の輸入量は、25万トン・114.6億㎡・948億円に対し、輸出量は、6万トン・9,3億㎡・847億円だそうです。」

        差引、105億㎡余も日本国内に滞留するのだから、(加工前の)不織布の国内生産は、非常に少ないと推測される。

        マスク1枚に必要な量が0,01㎡で、全量マスクにしたと仮定すると、1兆枚余。

  26. yaamasa より:

    わたしは輸入雑貨の卸売を営んでおります。
    もともとマスクも多少取り扱ったことがありましたが、この2月3月はまったく仕入れられませんでした。
    輸入元の中国で輸出商社が、長期休業でまったく稼働していなかったからですが4月からは通常営業しており2週目以降は入荷しだしました。当方もこれで儲けようと思っているわけではありませんが、現地の出荷価格が、随分値上がりしているので小売価格も必然的に上昇しています。
    もちろん本業でない上に、通常の一般的な価格よりも高いのであまり取り扱いたくはないのが本音ですが、いまだに本来の販売店では十分な供給がされていないので私の関係する販売ルートでも割高でも供給するのが、役割と思っております。
    上のコメントでマスクは薬局薬店などで購入をというコメントもありましたが、そういった店舗で品薄である状況では多少割高でも雑貨店であれ店頭に出せば短時間で完売するので需給バランスの改善になっていると考えます。
    私の周りの同業他社でも流通量が、増えてきていますので今後は徐々に様々な店舗でも店頭で目にする機会が増えると思います。
    価格に関しては中国政府が粗悪品に対して輸出時にかなりのチェックをしていますので高値が続くと思いますが、店頭であふれると小売店舗間の競合により異常に高いものは淘汰されるのである程度は落ち着くと思いますが、以前のように1枚単価10円以下にはならないのではないでしょうか?

  27. 韓国在住日本人 より:

     日本ではマスクが品薄とのことなので、日本の家族に向けてマスクをEMSで送りました。

     韓国の郵便局の職員曰く。到着まで1~2か月かかるそうです。

     値崩れの兆候があるなら、マスクを送ったことが、なんだか無駄な事をしたような気がしてなりません。

     駄文にて失礼します

  28. 暇人Z より:

    シャープとエリエールで月間最大2500万枚増産だそうです。
    https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/saitaku/2020/s200427001.html

  29. ちかの@京都市 より:

    今日、京都市の中心街、四条河原町近辺へ買い物に出かけました。
    商店街のドラッグストアにはマスクはありませんでしたが、雑貨屋の店頭に箱入りのマスクが3500円前後で売り出されているのがかなり目につきました。
    近づくのがためらわれて、確認は出来なかったのですが、たぶんアチラ製の30~50枚入りの不織布製マスクのようでした。
    アベノマスク効果が、京都にも波及してきたようです。
    でも今使っている去年購入した中国製の不織布マスクって、近くのスーパーで1箱50枚入398円くらいだった記憶が…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。