祝 米韓首脳会談、一時間も開催!…肝心の成果は?

会談をしてもらえただけでも良かったとみるべきでしょうか。昨日の『米韓首脳会談の最大の注目点は「何分で終わるか」』でも報告した米韓首脳会談は、日本時間の今朝、無事に(?)行われたようであり、当ウェブサイトとしての見方は外れました(笑)が、その割に、新しい情報はほとんどありませんでした。

会談は行われたらしい

昨日の『米韓首脳会談の最大の注目点は「何分で終わるか」』でも報告した米韓首脳会談は、日本時間の今朝、無事に(?)行われたようです。

米韓首脳会談の最大の注目点は「何分で終わるか」

しかも、結果的には当ウェブサイトは予想を大きく外し(笑)、会談時間は1時間少々だったようです。

良かったですね、文在寅(ぶん・ざいいん)さん!

ただし、その中身については、非常にあっさりしたものです。

Remarks by President Trump and President Moon of the Republic of Korea Before Bilateral Meeting | New York, NY(2019/09/23付 ホワイトハウスHPより)

ドナルド・J・トランプ米大統領の冒頭発言は、次のとおりです。

Well, thank you very much.  We’re pleased to be with President Moon of South Korea.  We have a long-term friendship, and we are making a lot of progress.  We are working on tremendous trade deals.  We — as you know, we’ve completed a trade deal, and that’s working out very well for both countries.  That deal is completed now, and it’s been in existence for — solidly in existence for six months.  And it’s been very good.

And we intend to do some additional things on trade.  Of course, we’ll be talking about North Korea.  We’ll be talking the purchase of equipment.  South Korea is one of our largest purchasers of military equipment.  And we’re working together very well.

ひととおりの挨拶の直後、米韓間で6ヵ月に及ぶ貿易交渉が行われたことに加え、北朝鮮核問題に言及。

そのうえでトランプ氏は韓国が米国産の兵器を買ってくれているという点に謝辞を述べている、というだけのものです。

新鮮味は感じられない

これに対する文在寅氏の発言の概要は次のとおりです(邦訳したうえで箇条書きにしています)。

  • 板門店での歴史的な瞬間以来、再びあなたと会えたことは素晴らしいことだ
  • あなたのリーダーシップのおかげで南北朝鮮間の交流も進んだし、そのことは米朝首脳会談にも結実した
  • 歴史的な第3回目の米朝首脳会談と朝鮮半島の完全な非核化に向けた実務協議が進展することを期待したい
  • 米韓同盟は経済分野にも拡大し、米韓FTAの見直しにも成功した
  • 私はニューヨークに来る途中で、LNGの米国からの輸入量を増大させることを決断したし、米韓の自動車企業に関するジョイントベンチャーの立ち上げも行われ、これらが米韓関係の発展に寄与するであろう

…。

両名の冒頭発言のやり取りを見ていて、最近の米韓間の懸念にもまったく言及がなく、かつ、出て来るのは総花的な話ばかりです。その後の質疑応答では、米韓同盟と関係のない銃規制に関するものも含まれているなど、米国側のメディアにも米韓同盟に対する関心の低さが出ているように思えてなりません。

ただし、金正恩との3度目のサミット実施について尋ねられたトランプ氏は、次のようにも答えています。

  • 過去2回のサミットは大成功だったが、それでも現時点までに制裁の緩和はなされていない。むしろ制裁は強化されたほどだ。ただし捕虜交換などの成果はあったし、北朝鮮はその後、少なくとも我々が知る限りは、核実験を行っていない。
  • (北朝鮮との)関係は良好だ。(短距離ミサイル発射に関しての)追加制裁については考えていない

といっても、これらはいずれもトランプ氏が以前から繰り返している発言であり、特段の新味はありません。

ちなみにトランプ氏も国連総会に参加するためなどの目的でニューヨークを訪問中ですが、「宗教の自由」というイベントを主催したほか、パキスタンのイムラム・カーン首相ポーランドのアンジェイ・ドゥダ大統領シンガポールのリー・シェンロン首相エジプトのアル=シシ大統領との会談をこなしています。

文在寅氏はトランプ氏にとってはこの日5人目の外国の賓客、というわけですね。

韓国大統領府は「北に武力行使せず」

ただ、本件についてはさっそく、韓国大統領府が「北朝鮮に対して武力行使しないと確認した」と発表しているようです。

「北に武力行使せず」 韓米首脳が再確認(2019.09.24 10:17付 聯合ニュース日本語版より)

韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)の記事によると、韓国大統領府の高官は

両首脳は北が非核化を行う場合、明るい未来を提供するという従来の公約を再確認した

と述べたのだそうですが、この部分についてはホワイトハウス側の発表にはもちろん含まれていませんので、真偽不詳です(どうせまた韓国政府が勝手に発表したのかな、という気がしてなりませんが…)。

それよりも、この高官によると、両首脳は会談の席上で、来年度以降の在韓米軍の駐留経費負担(いわゆる思いやり予算)の規模を決める交渉についても協議したと述べたのだそうですが、肝心の日韓包括軍事情報保護協定(日韓GSOMIA)の件については記事には記載がありません。

結局、これらの報道を眺めてみても、「米韓同盟が早ければ数年以内にも消滅することを視野に入れつつ、短期的には米韓間の同盟を(形だけでも)維持するとの見解で一致した」というだけのことではないかと思えてなりません。

本件については、これ以上、何か興味深い話題が出てくるようにも思えないのですが、何かあれば、また報告したいと思います。

読者コメント一覧

  1. 匿名 より:

    文が言っていたプレゼントって何のことだったんでしょうね?
    天才的に外交音痴な文のことだから、また願望と思い込みで手持ちのカードを勘違いした結果、うっすーい会談になったのかもしれませんが。

    1. だんな より:

      匿名さま
      プレゼントは、アメリカからシェールオイルの輸入を増やす話ではと、思います。

      1. 匿名 より:

        なるほど、シェールガスの購入で、米朝関係にいっちょ噛みさせてもらえると。
        トランプも随分と舐められたものですな(笑)
        未来の半島情勢と釣りあうものがシェールガスだと、或いは目先の些細なワイロで将来の半島におけるアメリカの戦略を捨てると文が思っているのなら、やはり外交音痴の無能な人間だと言わざるを得ませんね。

        朝鮮半島に住む人たちならこれで動くんだろうなあ。国を売るんだろうなあ。アホくさ。

    2. 引きこもり中年 より:

       独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

       (韓国の)文大統領が言っていたアメリカへのプレゼントは、(韓国
      の)外交実務者に(中身を言わずに)「何か渡しておけ」と申しつけた
      だけでは。

       駄文にて失礼しました。

  2. ハゲ親爺🐧 より:

    なんだ、結局首脳会談をやったのか。🐧
    もうちょっと笑わせて欲しかったのに。🐧

  3. 埼玉の暇人 より:

    お互いに挨拶した。
    文大統領がトランプ大統領を褒め称えた。
    韓国はアメリカからLNGの輸入を増やし自動車関係の投資を増やします。
    これで70分でした。
    お粗末様

  4. にゅるす より:

    >新宿会計士様
    更新お疲れ様です。
    GSOMIAについての話もあるかと思ったのですが、意外と無難に終わりましたね。
    私はこのタイミングでの米韓首脳会談は、グク氏の一件から国民の目を逸らすため、または支持を高めるための政治ショーイベントだと思っています。あとは国内メディアが首脳会談は大きな収穫だった的な記事を書いてくれますから。もしGSOMIAについて質されれば適当にはぐらかすつもりではいたでしょう。

    また韓国ネタで忙しくなりそうですね。
    本日、韓国軍が来月日本で開催される観艦式への不参加を表明しました。これからしばらくは選挙のために東京五輪を巧みに利用し、旭日は戦犯旗だの、放射能だのと反日扇動で賑やかになってくることが予想されます。

  5. 墺を見倣え より:

    > 韓国はアメリカからLNGの輸入を増やし自動車関係の投資を増やします。

    エネルギーの中東依存度が高過ぎるので多角化したいという韓国側の都合であって、土産じゃない。
    自動車関連も、自国の自動車産業が立ち遅れ過ぎて、外国から技術を買わないとやっていけないという韓国側の都合であって、土産じゃない。

    他に、米国産の武器を輸入するという話もあった様だが、対北朝鮮というものではなく、対日本という前提。
    韓国のレッドチーム入りを見据えて、自爆装置付きのF35Bでも売るのだろうか?

  6. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     米韓首脳会談で、何が話合われて、何で合意したかを、韓国側から(韓
    国に都合の良い)発表が行われて、本日のプライムニュースで、反町理氏
    がまた、「韓国の発表だけでは、怖くて記事にできない」と言うでしょう。

     さて皆さん、韓国側の発表とアメリカ側の発表の何パーセントが一致し
    ているでしょうか。

     駄文にて失礼しました。

  7. だんな より:

    全体のまとめは、新宿会計士さんか書かれている通りだと思います。後の興味は、韓国の嘘が、どれくらい出てくるかですかね。
    国連総会の残りのポイントは
    1、安倍首相と文大統領は、握手するか。
    2、演説で文大統領が、どんな「日本が悪いニダ」を展開するか。
    3、日米首脳会談と、日韓外相会談。
    かな。
    思いつかれた方は、追加をお願いします。

  8. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    内容のうっ薄〜い70分もの会談でしたね。大した話が無さ過ぎて、コメントしようがないです。第3回米朝会談を実施するかも、とか核撤廃は急がないとか、別に文大統領が目の前に居なくても出来るハナシ(笑)。

    韓国愚民の目を曺国氏から外らせて、来年の選挙対策で何か知らんが、実績作りでしょうか。無駄な旅行ですわ(大笑)。

  9. 心配性のおばさん より:

    >米韓の自動車企業に関するジョイントベンチャーの立ち上げも行われ

    って、なんですの?
    韓国GMでは、強硬な労組が大規模なストライキを実施しており、韓国からの撤退も考慮するとのこと。
    大人しく撤退させてくれない韓国政府に自動車産業への肩入れの強いトランプ大統領が切れそうだと思っておりましたのよ(笑)。
    どなたか、文在寅さんの発言の意味と狙いを解説していただけませんか?

    1. イシガメ愛好家 より:

      初コメント失礼いたします。

      その話は、自動走行技術の米Aptiv社とジョイントベンチャーを設立し、2022年までに自動運転タクシーや運送業者、さらには自動車メーカーに向けた、商用化を目指したレベル4とレベル5の量産可能な自動運転システムを開発する・・・という件ですね。Aptivは既に米ライドシェア大手のリフトと共同開発した自動運転タクシーの実証実験を2018年5月からラスベガスで実施しておりますが、ここから汎用のレベル5システムとなると、更なる労力と開発資金が必要なので、韓国ヒュンダイに合弁企業の形で資金投入してもらったということではないでしょうか。ヒュンダイとしても、自社で開発しているものより優秀な成果物が出来れば融通してもらえますし。

      現代自動車-APTIV、40億ドル投入し自動運転合弁会社設立へ
      9/24(火) 11:59配信(ハンギョレ新聞)
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-00034441-hankyoreh-kr

      1. 心配性のおばさん より:

        イシガメ愛好家様 ご教授、感謝いたします。

        >ここから汎用のレベル5システムとなると、更なる労力と開発資金が必要なので、韓国ヒュンダイに合弁企業の形で資金投入してもらったということではないでしょうか。

        ただ、昨今の韓国経済のことを考えると、韓国ヒュンダイは資金投入できたのでしょうか?
        それとも、これも資本流出の一つなのでしょうか?まともな政治家なら、自国の資本流出を座視することはないはずですが。

  10. 名無しA より:

    ケソン再開したいとか、日韓の仲介してくれとか
    言わなかったから、70分も付き合ってもらえたのでしょう。
    もしも言い出してたら、その場で打ち切りだったのでは?

    会談後の記者会見では、質疑応答はトランプ氏が独占し、
    ムンムンは一言もしゃべらなかったようです。
    http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/55874065.html

    信頼は0ですね。韓国人もわかっているようで。

    25. 韓国人
    あれはトランプの配慮だと思うが…
    口を開けば的はずれな回答ばかりするので…
    そんなことならいっそ口をつぐんで兄さんが話すのを見守れという
    トランプの配慮である
    共感:107|非共感:6

  11. 匿名 より:

    韓国じゃ質問返答ゼロで盛り上がってるみたいですね。
    >また欠礼、質問の返答を独占したトランプ大統領…文大統領は答弁ゼロ

  12. 三参三 より:

    こういうの首脳会談と言うのでしょうかね。
    70分の会談全てが見れた訳ではないので言い過ぎてるかも知れませんが、ガス輸入と自動車事業の合弁という貢ぎ物を持って米朝会談についての阿諛追従をやりに言っただけに見えます。
    会談後の記者会見でもトランプ大統領の独演ですし、まぁ彼としては文大統領の喋べらせたくはなかったでしょう。(突然、制裁緩和などと言い出されても困りますしね)
    いくら取り繕おうとしても朝貢国家のDNAは見えてしまうようです。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。