ナイスジョーク!(今日は疲れましたので…)

昨日から本日に掛けて、あまりにも想定外のことが発生したので、少々疲れてしまいました。本日はもう突っ込む気力も残っていませんので、ここでは思わず「HAHAHA!ナイスジョーク!」と言いたくなる記事のリンクを備忘録的に紹介しておきます。

昨日夕刻から本日にかけて、あまりにも想定外のことばかりが発生し過ぎ、すっかり呆れてしまい、もはやツッコミを書く気力すら残っていないので、記事のリンクだけ紹介します。

青瓦台「GSOMIA終了決定、韓米同盟一段階アップグレードさせる」

青瓦台(チョンワデ、大統領府)は23日、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を終了することにした韓国政府の決定に、米国が懸念をにじませていることに関連して『GSOMIA問題検討の過程で米側と常に疎通し、特に両国家安全保障会議(NSC)間で非常に緊密に協議した』と明らかにした。(後略)2019年08月23日16時00分付 中央日報日本語版より

GSOMIA終了 「米NSCと緊密に協議」=韓国大統領府

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は23日、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を終了するとの韓国政府の決定に米国が懸念を示したことに関連し、「GSOMIA問題の検討過程で米国と随時意思疎通し、特に両国のNSC(国家安全保障会議)間で非常に緊密に協議した」と明らかにした。(後略)(2019.08.23 16:15付 聯合ニュース日本語版より)

韓国産業相「日本の対話意志に疑問」

【ソウル聯合ニュース】韓国の成允模(ソン・ユンモ)産業通商資源部長官は23日、自身のフェイスブックに「日本は対話の前提条件として事実ではないことを事実として認めるよう要求している」と投稿し、「日本側の対話の意志に疑問を提起せざるを得ない」と強調した。(後略)(2019.08.23 16:11付 聯合ニュース日本語版より)

この3本の記事に対するツッコミは、

HAHAHA!ナイスジョーク!

です。

読者コメント一覧

  1. 一国民 より:

    新宿会計士 様

    お疲れさまでした。
    ゆつくりお休みください。

  2. タナカ珈琲 より:

    ホント、皆様お疲れ様…
    過去に投稿済みですが、

    東京オリンピックボイコット怖い
    日韓断交怖い
    日韓貿易戦争怖い

    GSOMIA破棄怖い……コレ、思い通り……シメシメ…

    1. ヤマムラ より:

      お疲れさまでした。

      脱力感で、ナイスジョークとなったのでしょうね。

      本質はナイスジョークなどどはなく、ただのデマカセ・嘘・虚言。
      第一、全く笑えない。
      この点は、日本に生息している亜極左翼や主体派等の行動とおなじですが、悲劇なのは韓国民。
      早く目覚めてもらいたいものです。

  3. より:

    日本人から見れば「HAHAHA!ナイスジョーク!」でも
    これがかの種族の思考的特徴であり最も警戒すべき所ですね

  4. アップグレード より:

    お申し込み頂いたアップグレードは、料金不足(5倍です)のため、破棄となりました。

    ライセンスは、今回限りで終了といたします。

    悪しからずご了承お願い申し上げます。

  5. poponta より:

    お疲れ様です!
    本当に思い込むの強い人たちですね、品がない。韓国語に品に相当する言葉あるのかな?頭の中にはないな。話し外れますが美容整形の美と人の内面からかもしでる美どちらがいいでしょう? 日本人は後者を選んでほしいです。

  6. 丸に違い矢 より:

    >タナカ珈琲さま
    そう来ると“ここらでそろそろ、韓国財政破綻が怖い”でしょうか?

    1. タナカ珈琲 より:

      丸に違い矢 様

      頂きです…
      次回から使用させて頂きます。
      韓国財政破綻が怖い……
      なお、使用料はタナカ珈琲特製ハンドメードの座布団……です。

  7. 阿野煮鱒 より:

    お疲れ様でした。身辺がドタバタしていて、祭りに乗り遅れてしまいました。

    さて、韓国は終了しましたが、日本はまだ始まりません。いつまで寝ているつもりか分かりませんが、そろそろ目を覚ましてほしいものものです。

    1. よくわかっていないジジイ より:

      韓国よりの正式通知を受け取るまでは、ダンマリを決め込む方がよいです。 何か表明しようものならすぐに言葉尻をとらえての寝技が得意で、米国まで巻き込まれると折角の破棄が 延期になります。

      1. ラスタ より:

        そもそも GSOMIAがなぜ重要なのかと考えてみました。

        わかりやすく言ってしまえば、日韓の軍事情報交換における守秘義務協定、ということで合っているでしょうか。この前提が誤っていたら私の考察は全く無意味なので。

        この協定に関する疑問。日韓同盟が機能しているとして。

        1) この協定締結によって日本にどのようなメリットがあるか。
        2) 韓国はその協定を遵守すると日本政府が信じた根拠は何か。
        3) 協定当事国でないアメリカにどのようなメリットがあるか。

        1に意味があるのだろうか。北朝鮮のミサイル発射情報云々という話もありますが、韓国軍より在韓米軍+自衛隊のほうが精度高く信用できそうに思います。

        2は、いくらなんでも韓国が自国防衛に関わる裏切りをすることはあるまい、という消極的信頼関係が期待できそう。約束を守らせる縛りを入れることで、その約束を破ったときのペナルティを課すことができる。

        3は、日韓両国から情報があっても日米と米韓で作戦管轄分けて現場運用しなくてはならないのが、日韓ツーカーなら一括ゴッチャにしていいんですよ、というアリバイが使える。

        どうだろう。解釈これでいいのでしょうか。

        上記の解釈において、

        1は無いよりはとても良い。絶対的に必須ではないけれど、あったほうがいいから日本は継続希望であるが必須ではない。
        2は、そもそも韓国大統領が北に通報するだなんだ言った時点で実質的に終わっていたのではないか。
        さらに昨年のロックオン事件のいきさつから、日本はもはや韓国を信用できるはずがない。
        いまさら破棄するまでもなく、韓国はそもそも協定を守る気などなかったのがバレてしまった。

        そして3。
        これが問題ですね。日韓 GSOMIAがあろうがなかろうが、アメリカの行動は変わらないでしょう。
        しかし、やること同じでも、日韓の GSOMIAがあれば日米同盟と米韓同盟をリンクさせて自由に行動できるはずが、逐一都度ごとに論理形成して情報を中継するか、やるだけやって事後に対立国家からの法的ツッコミに対応するか、いずれにしても手間がかかる。
        韓国が米軍の行動を妨害する格好になってしまった。

        日本としては韓国リスクを若干排除できてラッキーってとこですが、アメリカの怒りはハンパないと思います。

  8. 匿名 より:

    HAHAHA!(これ以上は)無いっすジョーク

  9. だんな より:

    韓国政府がアメリカは理解したという話と別な見解を出しました。
    令によって「アメリカは理解した」は、嘘でしたというあ無しです。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00000050-yonh-kr

  10. しゅうくん より:

    多くの歴史転換はジョークのような出来事から始まりました。

    これはかの国に特有なものではなく、歴史上は人類共通のさがです。

    なんと愚かなことか。いままさにそのことが起こりつつあります。

  11. よくわかっていないジジイ より:

    ここで日本がもし折れると、この先ずっと同じGSOMIAのネタでしつこく恫喝されます。日本もこの脅威に対してこの際 対馬防衛ラインを想定し、防衛予算上積み、憲法改正を早くするに越したことはありません。

    左翼系がなんと騒ごうが、ミサイルが飛んでくる現実が近づいているのだから、そろそろ考え方を変えねばならない時代になったということでしょう。

    今回は国際社会とくにアジア各国は注視しているでしょう。貿易の優遇措置を止めただけで安全保障まで政治材料にして、しかも自国も不利益を被るのにも関わらずゲンカを仕掛けてくるのは、どう見ても狂人です。
    これが青瓦台のみならず韓国民の総意ならば、とてもまともに付き合える国ではないと、ドン引きしますね。

  12. 最コメ より:

    ゆんばんTVさんが、こんなことを言ってました。「韓国人が、日本人は悪魔のような人たちだと教えられて、日本に来て、日本人が親切なのに驚く。どうして日本人は親切なのかって? それは元々そういう人たちだからです。日本統治時代に悪魔のようだった人たちが、戦後70年で突然親切な人に変わりますか? 元々そういう民族なのです」

    これは韓国人にも当てはまりそうです。きっと、もともとああいう人たちなのでしょう。だから、随分昔から、時の知識人が韓国とは付き合うべきでないと主張してきたのでしょう。

    本当に驚くべき人たちです。他罰的で、自己保身のために手段を選ばず、嘘も捏造も正当化する。勝つことが至上の目的で、手段や過程は二の次。日本にもこういう人はいて、隣人になったり仕事仲間になったりすると困りますが、国民の多くがそういう気質なのでしょう。競争の激しい大陸の気質なのか、それとも半島の特徴なのか、由来要因は分かりませんが、そういう人たちであることは、多くの日本人が知るところとなりました。世界にもだいぶ知れ渡ったのではないでしょうか(自分が被害に合わなければリアリティはあまりないかもしれませんが)。

    さて、私の興味は今後です。韓国がなくなるかも? と言っても、土地が消えたり、人がいなくなったりするわけではありません。韓国がなくなる、とは、どういうことなのでしょう。あの土地や人々に何が起こるのでしょう。ああ韓国がなくなったなあ、と思うのはどうなった時なのでしょう。

    見ていれば分かるのでしょうが、つい、考えてしまいます。

    1. しゅうくん より:

      最コメさんには同意しますが、かの国の人々がこのようになったのは、

      地政・歴史上の環境要因のもとで、緩慢な人類進化を遂げたからです。

    2. 匿名 より:

      「無くなる」
      第1に韓国の役割が無くなる時だと思います。
      反共の最前線という役割、サプライチェーンの要所という役割。
      第2に関係性が無くなります。
      それこそ役割が無くなれば同じ目的,同盟関係で一緒に働くことがないでしょう。また日本人に広く悪い評判が知られれば、近所付き合いがなくなります。
      第3に、そうなれば存在がなくなります。お互いに気にする価値も意義もなくなるのです。

  13. 匿名 より:

    李承晩ラインに倣って、
    文ラインや、文虜囚が起きても不思議ではない。
    ただし、寄生されつつ不意を撃たれるよりはましです。

    日本にとって李明博は最悪でしたが、文は良い大統領です。
    例えこれから日本と紛争起こしてもね。

    二国で困るのは良心的日本人?と用日派韓国人だけ。

  14. 匿名 より:

    10年ほど途上国で仕事をしてきました。日本人は基本的に現地の人にすかれていますが、何故かと聞いたところ、中国人と韓国人は自分達から収奪していくのに比較して、日本人は自分達にギフトをくれると言っていました。ところが現地で働いている我々からしますと、内情は現地大使館、いわゆる外務省はお公家さんの集団で、何かあれば米国大使館に行くように言って危機的状況では、日本人を日本大使館は受け入れません。海外在住の日本人はそういった現状があるため、自己責任でさまざまな危険と対峙しているのが本当のところです。このような観点で今回の韓国との軋轢を見ていますと、外務省の基本的に相手の方が日本より重要だというそもそもの日本人にとっては受け入れがたい対応が根底ににあるのではないかとおもいます。韓国は先進国の体裁ですが、途上国の尻尾どころか途上国そのものだと感じています。途上国の国レベルでの自尊心は驚くほど高く、日本人の外交レベルでの対応は信じがたいほど下手に出ています。そういった意味から今回のことは日本人特に外交の考え方を改めるべききっかけになればと思います。

    1. りょうちん より:

      >内情は現地大使館、いわゆる外務省はお公家さんの集団で、何かあれば米国大使館に行くように言って危機的状況では、日本人を日本大使館は受け入れません。海外在住の日本人はそういった現状があるため、自己責任でさまざまな危険と対峙しているのが本当のところです。

      日本大使館があてにならないだろうというのはその通りなんですが、米国大使館に対する謎の信頼感はただの錯覚ですよ。
      むしろ焼き討ちだのに数多く会っているのは歴史的に米国大使館のほうです。
      米国大使館に常駐している海兵隊員は、米国大使を護衛するのが第一任務ではなくて、大使館が襲撃を受けたときに機密書類や暗号機を処分する時間を稼ぐのが最優先任務です。

      あと最近の法人を助けなかったというのはカンボジア内戦の記憶が新しいでしょうが、あれは、戦後最悪の首相の5本の指に入るであろうポマードクソ野郎のせいで、自衛隊は助ける気満々だったんですよ。
      外務省の人のせいにするのは気の毒です。

  15. みつみね より:

    韓国では、今回のGSOMIA破棄に衝撃を受けている日本を見て、「やってやったニダ!思い知るニダ!」みたいな反応になっているようですね。たしかにものすごい衝撃を受けたことは事実ですけど、日本の痛いところを突かれたという衝撃ではなくて、「本当にそこまでするの?」という驚きなんですよね。要は、「そんなことを言うんだったら、あなたの目の前で手首を切るからね!」とわめく女子を見ながら、「あー、はいはい、好きにすれば」と答えた直後に、本当に目の前でリストカットされて、「ちょ、おい、マジかよ」という感じで驚いているというのが「日本が受けた衝撃」に近いと思います。それにしても、まさかここまでバカだったとは。

  16. 立ち寄り人 より:

    毎日の更新お疲れ様です。これほどの急変はかなら予想を外した方が多いと思います。お疲れ様です。明日からも頑張らぜに気楽にお願いします。

  17. 雪だるま より:

    コメントさせて頂きます。

    新宿会計士様。暫くは韓国ネタと距離を置きお休みされた方が良いかと思います。

    しかし、これは何かのギャグですか?
    アメリカが苦労して締結させたGSOMIAを、協議して破棄した!

    なんでしょうね、そろそろアメリカも堪忍袋の尾が切れそうですね。

    日本も憲法改正、必要な法律、物資、人材や覚悟等ありとあらゆるものを準備する必要がありますね。自分も含めて。

  18. めがねのおやじ より:

    更新、本日は本当にお疲れ様でした。

    明日はまた何か言って来る?余分な心配いりません。どうせ意味不明な反日言質でしょう?一番そばに、こんな出来損ない国があって、日本人は『韓国人、朝鮮人を見たら嘘つき、恫喝するヤツと思え』と理解したでしょう。

    え?そこまで言うな、てか。こんなん全然大したことないでっせ(笑)。この約一年見てたら誰でも分かるでしょう。

    東京五輪ボイコット・・宜しいやん。是非北との統一行進みたいな膝曲げず歩く兵隊、あんなの見なくて済むし(笑)。他人事だが、あんな軍隊行進してたら、皆膝悪するで(大笑)。脚と足と膝、骨盤の関係から言って、百害だ。バカヤロが考えたに違いない。

    ついでに大阪関西万博・・パビリオン無しで頼む(笑)。また揉めてる横浜市と違い、大阪は一致団結してIRに取り組んでるが、パスポートは韓国人、北朝鮮人の方はお断りします。在日さんも証明書あっても入れません。理由?トラブル多いからやん(笑)分かってるやろ(笑)!

    日韓民間機激減を祝う。日本のLCCも稼げない仁川、釜山、大田、大邱、光州、済州島など減便、撤退してASEAN、豪州、南太平洋諸国を増やして欲しいな。

  19. ぎしん より:

     最初笑えましたが、しばらくして気味が悪くなってきました。
     こんなのが隣の国とは、、、

  20. よくわかっていないジジイ より:

    目の前でリストカットする女、ですか。 なるほど今の状況を言い得て妙です。

    英語で言うと、hysterical woman cutting own wrist in front of her soft touch ですかね。

  21. 還暦もうすぐ3号 より:

    『唯我妄想』

     GSOMIAの破棄を韓国が決断しました。昨日、8/22木17:00から、新たな日韓関係のステージが始まったとと思います。
     まず第一に、日米韓の軍事協力関係が大きく変わらざる得ないと思います。2016年以前のGSOMIA締結前の日韓の軍事協力に後退するレベルでは収まりません、相互不信感が顕在化した現在、とても今までのような軍事協力(憲法上は安全保障協力です。)はできないはずです。特に、Operationに直接携わる陸・海・空の自衛隊はそう感じるはずです。共同でOperationするということは、相手を信じて、時には自らの生死を相手に委ねるということだからと思います。(小生自身、元自衛官だから特にそのように考えるのかもしれません。)せいぜい、米国を中心に置き、如何に東アジアの安全保障環境を構築していくのか、新たな構想に基づく安全保障戦略構築が必要になっていくと思います。
     第二に、日韓の経済関係が大きく変わらざる得ないと思います。所詮、経済は国家の安定性(内政的&外交的&)をベースに置いたグランドデザインに基づき、企業戦略は練られると思いますので、安定性が不安視される環境への企業進展・拡大は不可能だと思います。従って、今回のGSOMIA破棄を契機に、急転直下的な韓国からの企業撤退の可能性は小さいでしょうが、確実に企業の韓国依存度は低下していかざるを得ないと思います。
     このようなことを考えるならば、上記項目は相互スパイラル的に影響し、想像以上の変化をもたらすかもしれません。そのような意味では、今回のイベントが、日韓関係のリセットの好機的捉え方から、東アジア全体の安全保障環境の激変のトリガーとなる危険性さえも秘めていると考える次第です。
     

  22. perl より:

    この先の最悪のルートとしては、
    1、ムン・ジェイン、文字通り「売国」
    2、韓国自由党を中心にクーデター発生
    3、第二次朝鮮戦争勃発、ただし今回は核が使われる恐れあり

    ……こんな感じでしょうか。

  23. 初心者 より:

    ジョークということなので・・・

    General Security of Military Information Agreement の略だったのが今後は、

    G Goodbye
    S South Korea
    O おまえは
    M もう
    I いっさい
    A 相手にしない

    の意味になるのでしょう、GSOMIA

  24. poponta より:

    中国が対米関税強化の報を受けて韓国ウォンの変動が大きくなっています。9月を待たずに暴落、韓国崩壊か?
    為替介入するのだろうけどここで使っちゃうと9月の支払い分大丈夫かな?IMFも中国も助けてくれないよ、ひょっとしてまだ日本が助けてくれると思っている?東アジアに対して興味ないEUなどは日本に責任押っつけてくるよね。日本政府も先手で対策よろしく!

  25. j より:

    お疲れさまです。
    たまにお休みの日もつくられてください。

  26. 一見さん より:

    新宿会計士様がとうとう考察を投げちゃったかー、と驚きの目で見ております。
    かくゆう私も「アップグレード云々」の辺で思考を放棄しました。
    本気で言っている意味が何一つ理解できません。
    明日あるであろうアメリカ側の返答が楽しみでもあり、怖くもあります。

    明日のお題は国内問題か半島以外の国の話題ににした方が宜しいと思います。
    たまに思考を切り替えないと韓国面に囚われてしまいますので。

  27. 名無し より:

    お疲れ様です。ためになる記事ありがとうございます。
    ですが、ナイスジョーク!なんて言うと
    韓国人「ナイスなのか!ホルホル」
    ってなるんじゃないですかねー?

  28. わたけん より:

    GSOMIAはもう日本の手を離れましたので、これ以上の分析は不要でしょう。後はアメリカと北朝鮮の反応ですね。
    次の韓国関連の考察は、9月の債権に関して、して頂ければ幸いです。金融方面はどうしても専門知識が不可欠ですので。
    そういえば、28日がホワイト国解除施行の日なんですよね。日本政府的には決まったことの事務手続きでしか有りませんが、あちらさんはひと悶着あるかもしれません。

  29. 一読者 より:

    ジョークというより、JOKERを(相手がエース出してると勘違いして)出しちゃったような…

  30. NANASHI より:

    GSOMIAの次の日本への嫌がらせ手段として、Olympicボイコットを画策していますが、それ以前に…

    KOC自体が解散となり、国としてのオリンピック参加はできなくなるかもというニュースが出ています。

    腐敗に不祥事、金メダル至上主義・・・韓国政府、自国の五輪委員会に解散を提起か=中国メディア
    https://news.nifty.com/article/world/korea/12190-20190823_00063/

  31. 自転車の修理ばかりしている より:

    新宿会計士様、まことにお疲れ様です。
    米国に、「見たか、これが真の韓国疲れだ!」と言ってやりたいところです。

    ただ、この疲れは、我々が自己の価値基準を韓国に投影し、合理的な行動を勝手に期待するところに原因があるのです。

    彼らはは近代に足を踏み入れたくはなかったのかもしれません。
    ただただ奴隷の安寧に身を委ね、泥濘の中でまどろんでいたかったのかもしれません。

    良かれと思って行った日米の行為は、すべて余計なお世話だったのです。我々はお節介を反省し、韓国が自己の運命をつかみ取るのを静観するべきです。たとえその運命が破滅につながるものであろうと。

    民族自決と言いますしね。

  32. 名無しA より:

    GSOMIA破棄に、米国激オコですね。
    「破棄に理解などしてない」
    「文政権に失望している」
    「安保について思い違いをしている」
    ですからね。

    どうも韓国政府はこれを予想していなかったようで、
    慌てて釈明したのが、
     青瓦台「GSOMIA終了決定、韓米同盟一段階
         アップグレードさせる」
    らしいです。よって内容は支離滅裂。
    米国が激怒するくらい誰でも予想できそうなものですが。

    文政権の行動予測は、もはや精神科医に任せた方が
    よさそうです。

     

  33. ランダム黒白 より:

    >青瓦台「GSOMIA終了決定、韓米同盟一段階アップグレードさせる」

    同盟国の役割を放棄しておいて”同盟アップグレード”とは、斬新な煽りですね…。
    公式にGSOMIA破棄を宣言したことで、”北にくっついてる何か”くらいになりつつあるのですが。自ら格下げしていくスタイルは流石です。

    しかも、日米のブルーチームで格下げになってもレッドチームでの地位が向上するならともかく、あっちでも「バカやってる」くらいのものかと思います。
    レッドチームで現状の韓国に対して望む役割は、
    ・中国とロシアから・・・ブルーチームの足を引っ張る獅子身中の蟲
     (韓国の港を自国海軍の展開に使う野望もあるでしょうが、一応独立国に対して簡単にはいかないのと、中露間の争いになりかねないハードな道なのでここでは想定外にしてます)
    ・北朝鮮から・・・日本とアメリカの富や技術、情報などリソースを吸い上げるストロー役

    しかし、GSOMIA破棄は上記役割を韓国が果たすことへの障害にしかならない。こうして誰も幸せにならない道を突き進んでいく韓国は、周辺を最大限に巻き込んで自爆する願望でもあるのか、と勘ぐってしまうところです。
    (そうではなく奴ら何も考えてないだけ、というのがおそらく正解なのでしょうが…)

  34. りんこ より:

    「アップグレードさせる」って…韓国って相変わらず斜め上の目線だなぁって思いました。何回読んでも内容が理解出来ない。ここは普通に考えて破棄したという事は「サポート終了」が正しいのでは。
    新宿会計士様、お疲れ様です。ゆっくりお休み下さい。

    1. 新宿会計士 より:

      りんこ 様

      コメント大変ありがとうございます。ご無沙汰していますが、いかがお過ごしでしょうか?

      こういう時こそ格闘ボディ様の記事を参考にさせてもらいたいところですね。

      格闘ボディ様は親御様の介護に尽くされているようですが、またどこかでブログを読めるものと信じている次第です。

      いずれにせよ、引き続き当ウェブサイトのご愛読ならびにお気軽なコメントを賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。