よ~く読むと…「2045年までに北朝鮮と統一」!

読者の皆さまにお詫びがてら報告申し上げます。先ほどの『対話を拒んだ側が「対話と協力」を求める文在寅演説』で紹介した文在寅韓国大統領の演説に、凄い内容が含まれていたのを見落としていました。そう、文在寅氏は「2045年までに北朝鮮と統一する」と断言したのです。

読者の皆さまにお詫びがございます。先ほどの『対話を拒んだ側が「対話と協力」を求める文在寅演説』で、8月15日の文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領による「光復節74周年記念演説」で、1つ、重要なくだりを見落としていました。

対話を拒んだ側が「対話と協力」を求める文在寅演説

再び、韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)のリンクを示しておきます。

<光復節記念式の文大統領演説全文>(2019.08.15 11:45付 聯合ニュース日本語版より)

問題の爆弾発言は、次の下りです。

私は本日、光復節を迎え任期内に非核化と平和体制を確固たるものにすると誓います。/その土台の上で平和経済に着手し、統一に向けて歩んでいきます。/北韓と共に「平和の春」に蒔いた種が「繁栄の木」に育つように、対話と協力を発展させていきます。/2032年にはソウルー平壌共同五輪を成功開催し、2045年の光復100周年には平和と統一で一つになった国(One Korea)として世界にしっかり位置づけられるよう、その土台を強固に築いていくと約束します。

こんな重要な下りを完全にスルーしていたのです(暑さのために疲れているのかな?)。改めまして、申し訳ございませんでした。

2032年にはソウル・平壌(へいじょう)共同五輪、2045年の「光復100周年」には “One Korea” 。

ハッキリとコミットしてしまいましたね。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

手前味噌ですが、当ウェブサイトでは文在寅氏が大統領に就任する前後から、「この人物は大韓民国を北朝鮮に献上することを目的にしているのではないか」と報告して来たのですが、まさか本当に文在寅氏が、「光復節記念演説」という公の場でこういう発言をするとは思っていませんでした。

いずれにせよ、先ほど報告したとおり、韓国にとって北朝鮮との国家統一は破滅への道ですが、もちろん、彼らが本気でそれを選ぶのならば、それはそれで仕方がありません。

いずれにせよ、わが国にとっては今後、「赤化統一後に核武装した経済大国」が生じることを、全力で防止しなければならなくなったことは間違いありませんし、対馬海峡が防衛の最前線になることを、改めて覚悟しなければなりません。

これについて、国民的議論が盛り上がることを強く期待したいところです。

読者コメント一覧

  1. 匿名 より:

    更新お疲れさまです。
    いやいやよ~く読むとw、大統領のコミットは「その土台を強固に築いていくと約束」ですからねえ、それは今の北寄りを変えないだけで。
    2032とか2045と言われても誰も信じていないのは、速報したメディアの見出しにならない、そういうことでしょう。

  2. ハゲ親爺🐧 より:

    会計士さんも、あの文章を見て気持ち悪くなったんですか?🐧

    でも、よく全部読めましたねェ~。🐧

    気持ち悪くて、俺には無理。🐧

    辛抱強いですね😃。🐧

  3. 七味 より:

    2045年の南北統一って、どれほど現実味があるかわかんないのです (¯∇¯٥)

    荒唐無稽(といっては失礼かな?)な話しが出たついでに、別の未来を想像してみたのです♪

    「韓国と中国がくっついて、逆に北朝鮮は南北からの中国の圧力に対抗するために米国に近づいてる」てな感じの妄想未来なのです♪

    こんな状況だと、日本に対する中国の軍事的な圧力は今よりも増加してるだろうから、もしかしたら対馬には在韓米軍なり、自衛隊の基地があるかもしれません

    でも、北朝鮮が米国に近づくためには核の放棄は必須だろうし、北は中国と韓国に、南は北朝鮮と日本に挟まれて、両方とも二正面を余儀なくされるから、危ういながらもバランスが取れるようにも思うのです♪

    単なる思いつきの妄想なので、そこに至る道筋や、実際にそんな状況になった場合の得失は良くわかんないけど、今みたいに準同盟国に後ろから撃たれる心配がなくなる分メリットがあるように思うのです♪

    1. 匿名 より:

      対馬には既に陸自の駐屯地、海自、空自の基地はあります
      対馬駐屯地 – Wikipedia 陸自
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E9%A6%AC%E9%A7%90%E5%B1%AF%E5%9C%B0

      対馬警備隊 (陸上自衛隊) – Wikipedia
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E9%A6%AC%E8%AD%A6%E5%82%99%E9%9A%8A_(%E9%99%B8%E4%B8%8A%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A)

      対馬防備隊 – Wikipedia 海自
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E9%A6%AC%E9%98%B2%E5%82%99%E9%9A%8A

      海栗島 – Wikipedia (航空自衛隊の海栗島分屯基地) ※レーダーサイト
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%A0%97%E5%B3%B6

      1. 七味 より:

        匿名様
        対馬にはもう自衛隊がいるのですね

        教えてくれてありがとうございますm(_ _)m

        1. りょうちん より:

          対馬にはゲリラ攻撃ができるような属人的な軍備(隊員に特殊戦が可能な人員を配置)はされているのですが、民間人が多数住んでいるのが防衛上のネックになります。

          制空権・制海権を奪われて対馬が占領されるという事態は考えにくいのですが、民間航空機・船舶で工作員を潜入させて蜂起とかやられると、数で圧殺できない島嶼部では弱い。

          せめて、民間人の避難訓練くらいはして、防衛意識を高めておいてほしいものですな。

      2. 匿名 より:

        いっそのこと沖縄の辺野古に予定の
        米軍基地を対馬に移転させてはどうでしょう。
        NO JAPAN の影響で韓国人の
        訪問が激減したそうなので、島の経済や
        就労にも役立ち、沖縄の基地反対運動も
        解決すると思うのですが。

        1. りょうちん より:

          無理です。

          対馬は面積こそ沖縄本島の半分もありますが、山がちな地勢で、空港は大型機の発着もできないほどです(まあこれはお金を出せばなんとかなりますが)。

          そして地政学的にも日本にこそメリットは多数あっても米国にはまったくありません。
          沖縄は米国にとって日本の都合はまったく関係がない理想的な「場所」にあるのです。
          まあ、韓国が完全にレッドチームになったら、別ですが・・・。
          その場合は在韓米軍を移動させるでしょうから沖縄の部隊はお呼びでないですね。

  4. 匿名 より:

    更新お疲れ様です。お盆の時期にも関わらず、毎日更新される胆力に感嘆しております。
    先日、「吉原炎上」のコメントを書いた者です。
    15日までウォンドルの為替の動きを観察しておりました。
    欧米日の機関投資家は先週から来週くらいまで休暇を取っているため、俗に「夏枯れ相場」と言われていた
    この時期ですが、現在はアルゴ(AIの判断)で株式や為替の売買が行われており、
    WEB上のコメント(インフルエンサー1位はトランプのtwitter)により乱高下が発生している状況です。
    15分足で見ると、文大統領の演説に合わせ大規模なウォン高介入がありました。
    韓国株市場は今日は休日のため、株価との連動は本日はありませんでした。
    その後はずるずると攻防が続き、欧州市場開場前後から一気にウォン売りが進み、一時は1219ウォン/1ドルまで到達しました。
    米国市場開場直前はウォン買いされることが多いのですが、今日はかなりの勢いで、1213までウォンが買われ
    反発して現在は1214.5程度です。
    AI相場というのはWEB上のポジティブネガティブな言葉を拾い、解析して売り買いを決めるため、
    「生身の人間が誰もいない相場で勝手に急激に相場が乱高下する」事態が頻発します。
    まもなくNYダウが開場しますが、昨日理不尽に落ち込んだ株価がどう変化するか興味深いです。
    更新を楽しみにしております。

    1. 吉原炎上 より:

      蛇足、というか勘繰りかもしれませんが、
      序盤ダダ下がりだった欧州相場が底を打ったのと同時期にウォン売り攻勢がやみ、
      一気に英仏等(ただしPIIGSトルコは除く)がプラ転し、ウォンが暴騰しました。
      大統領演説後ですら午後いっぱいかけて暴落したウォンでしたが、
      薄商いも手伝って、他相場の動きに乗ずる動きもあるのかもしれません。
      ついさっき昨日暴落した米国市場が開場しました。荒れ相場だからこそ学べる傾向もあるかと思い
      投稿させていただきました。台風の折、どうぞ皆様御身大切にお過ごしください。

  5. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    補足ありがとうございます。

    2045年問題(?)についてですが、すっかり逆の意味に受け取っていました。
    つまり、文在寅大統領は統一をあきらめたのかな、と。
    政策の継続性が無いことに関しては韓国を超えるものはないと思っていますので。

    それと、One Koreaについては完全にスルーしてましたが、これは一つの中国を後押しするメッセージにも見えてしまいます。
    考えすぎだとも思うので、一晩寝てから考えることにします。

    1. 隠居爺 より:

      ピークを過ぎたソフトエンジニア さま

      >文在寅大統領は統一をあきらめたのかな

      私もそう思います。25年後までに統一するというのは、実際問題としては統一する気がないと言っているのと同じです。統一できないと言うと反発されるので、25年後に統一すると表現を変えたのでしょう。文在寅の保身の術かと思います。アメリカに結構脅されたんじゃないですかね。

    2. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

      隠居爺 様

      そうですよね。
      任期満了までに憲法改正を含めた独裁体制を整えて、文在寅本人が92歳で統一、なんていうことはどう考えても無理なので。

      それと今気になっているのは、北朝鮮の立場で考えてみたら、韓国が独断で統一などと言い出すのはとんでもない話で。下手したら、米韓同盟消滅とともに休戦協定破棄もあり得るんじゃないかと思ってます。
      そう考えるとこれは爆弾発言かもしれません。

  6. j より:

    核付きの統一なら、経済制裁受けるとおもいますので、核無しが良いのではないかとおもいます。大統領。

    核無しなら、ジムロジャースさんたちと頑張っていただきたい。日本抜きで。こりごりです。

    統一できれば、北朝鮮のかわいそうな人たちも、どさくさの中で助かる方もあり、それは人道上良いことだとおもいます。

  7. めたぼーん より:

    左派政権が続くように憲法改正に動くでしょうね。要チェックです。ファストトラックとかで、時間経過したら法案通過とかいう事をゴリ押ししようとしていたはず。

  8. 伊江太 より:

    >こんな重要な下りを完全にスルーしていたのです

    ウェブ主さんは「ついうっかり」なんて言われてますが、こんなアホらしい下り,誰でもスルーしますって。
    2045南北統一の方は、まあ言葉の弾み。ともかく言っておかなくちゃって本筋は、むしろ2032南北五輪共同開催の方じゃないのかなと読んだんですが。

    つい数日前まで、放射能五輪だのなんだのと、東京五輪に難癖を付けてはみたものの、IOCや世界の国々から全く相手にもされない。苦し紛れなのか、とち狂ったのか、シレッと「韓日間の友好と共同繁栄のための機会」なんて、それまでのことはなかったかの風を装った評価を演説の中に紛れ込ませた。国民の手前、無理矢理つじつまを合わせるためには、海の物とも山の物とも知れない夢物語でも、南北五輪共同開催の大風呂敷を広げてみせるしかなかったってところじゃないでしょうか。

    「盗人猛々しい(意訳が過ぎるって話もあるようですが)」だの、「竹槍精神で経済全面戦争に勝利する」だのと煽りまくった末に、「対話を申し出るなら、喜んで手を差し伸べる」ですからね。これでは、ムンちゃん自身が「親日積弊」だと指弾されても仕方がない。せっかくの「光復節」のハレの場で、こんな演説したくはなかったに違いないし、支持者連中だって怒るでしょう。自らの無分別でそこまで追い込まれたってことをごまかすためには、2032,2045年云々はせめてもの「お口直し」ってことだと思いますが。

  9. よくわかってないジジイ より:

    2045年になっても日本は反省しろだの謝罪の金をもらっていないだのといっているかも知れませんね。過去にとらわれすぎる政治の国はあまり発展は期待できないと思います。

    どのみち、2032年だろうと3045年には自分は確実に生きていないだろうからいいですけど。文在寅自身も刑務所に入っていなくても生きているか疑わしいです。でも、北朝鮮の金氏はまだ若いので生きているでしょう。
    いや、あのメタボ体型だと寿命は長くなさそうで、暗殺されなくてもあと33年生きているかわかりません。
    或いは既にこの世になく、今見ているのは影武者だったりして。

  10. 匿名 より:

    まぁ「26年後も我が党が執権します」という意思表示なんでしょう。

    試されているのは韓国の有権者達なんですけどねぇ。当の本人たちがわかっていないご様子で。

    とはいえ大統領も国民も結局は朝鮮(半島に住む)人ですので、どちらも同じレベルではあるのですが。。

  11. 門外漢 より:

    パックネ女史の2030年問題も山積みになってましたが、どうなりましたかね?

  12. 墺を見倣え より:

    文在寅がこういう妄言を発すると、金正恩が翌朝ミサイル発射で答えるという傾向が続いてますので、今回もその様な展開になるカモと思ったら、やはりその様になりましたネ。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。