以前執筆した『「日本は財政再建が必要」という世紀の大ウソに騙されるな!』という記事のなかで、資金循環統計をベースにバランスシートで日本の財政を検証するという考え方を紹介しました。本日は、これをもう少し加筆して、「全体像」の図表を用いながら、これについて考えてみたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告


※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「全体像」で見る日本経済

以前、『「日本は財政再建が必要」という世紀の大ウソに騙されるな!』という記事のなかで、「日本は財政再建を必要としていない」という話題を紹介しました。

「日本は財政再建が必要」という世紀の大ウソに騙されるな!

ただ、この記事を掲載したあとで読み返してみたのですが、やはり、全体像の説明がないと、今ひとつわかり辛いという側面は否定できません。これについていろいろ工夫し、図表を作成してみたのですが、残念ながら私自身に技術力がなくて、あまり明瞭な図表が出来上がりませんでした(図表)。

図表 日本全体の資金循環構造の概略(2018年3月末、クリックで拡大)

(【出所】日銀・資金循環統計より著者作成。なお、金額単位は兆円【兆円未満四捨五入】)

どうしても「ワードファイル」で執筆したものをグラフィック化するのには限界があるようです。そこで、今回はこの図表に合わせて、PDFファイル版も作成してみました。こちらも参考にしながら、解説を読んで下さると幸いです。

日本の資金循環構造を眺める

①家計の莫大な金融資産はどこへ行く?

まず、家計部門は金融資産を1829兆円保有しています。主な内訳は、「▼現金・預金(961兆円)、▼保険・年金・定型保証(552兆円)、▼株式・投信(272兆円)」であり、現金・預金と保険年金等の2項目だけで、全体の8割を超える計算です。

しかし、家計は莫大な金融資産を保有していますが、それと同時に、銀行などからおカネを借りており、それら「金融負債」の金額は318兆円ですが、内訳は公的・民間の住宅ローンが218兆円(全体の7割弱)を占めており、金融資産から金融負債を引いた純資産は、実に1511兆円に達しています。

つまり、家計はひたすらカネを溜め込んでいて、資産の半額以上、つまり961兆円は現金や預金の形で保有されている計算です。この莫大なカネが「預金取扱機関」に流れ込みます。預金取扱機関の預金量(1468兆円)の、実に7割弱が、家計から流入している計算ですね。

また、保険・年金・定型保証の額が552兆円ですが、これらは保険会社や年金基金に流入します。つまり、家計の莫大な金融資産は、「金融仲介機能」(とくに預金取扱機関と保険・年金基金)に流れ込んでいるのです。

②金融仲介機能はどうやって運用する?

ただ、経済学の基本原理ですが、銀行や信用金庫、保険会社などは、顧客から預かったおカネを現金(札束)のままで置いておくわけにはいきません。資金需要者(中央政府や非金融法人企業など)におカネを貸して、利子を貰う必要があります。

ただ、預金取扱機関が預かっている預金量は1468兆円に達しているのに対し、貸出は783兆円しかありません。いわば、預かったお金の半額少々しか、貸出として回っていない計算ですね。では、残りはどこに行っているのでしょうか・

預金取扱機関、保険・年金基金は、債券という形でおカネを運用するしかありません。

しかし、債券市場で最も多く発行されている債券は国の債券、つまり「国債(と短期国庫証券)」ですが、現在、問題が1つ生じています。それは、日銀が金融緩和の一環として、発行されている国債のうち、実に437兆円を買い占めてしまっている点にあります。

つまり、預金取扱機関や保険・年金基金にとっては、「買いたくても買える国債がない」のです。実際、預金取扱機関のバランスシートを見ると、金融資産のうち、日銀預け金が353兆円を占めていて、今や債券よりも日銀預け金の方が巨額です。

日銀は日銀超過準備に対し、部分的にマイナス金利政策を適用しています。将来、マイナス金利の幅が拡大すれば、金融機関経営にも圧迫要因となることは間違いありません。

③「国の借金」は事象のごく一部しか見ていない

さて、他にも経済主体はたくさんあるのですが、主だった主体を3つ列挙すれば、「▼中央政府、▼非金融法人企業、▼海外」、の3部門です。

先ほども申しあげましたが、日本の場合は家計が8割以上の金融資産を「現金・預金」か「保険・年金・定型保証」の形態で保有しており、「預金取扱機関」や「保険・年金基金」は企業におカネを貸したり、国債を買ったりして、利息を受け取らなければなりません。

そして、預金取扱機関などから資金を借りている主体こそが、まさにこの中央政府、非金融法人企業、海外の3者なのです。

このうち、中央政府の金融負債は1084兆円ですが、この部分が、財務省が言う「国の借金」です。ただ、国債、国庫短期証券の金額は、合計しても1000兆円弱に過ぎません(※本当は国債には「財投債」という債券もありますが、ここでは無視しています)。

しかし、1000兆円弱の国債のうち、半額近くは日銀によって買占められていて、残りを預金取扱機関と保険・年金基金が分け合う形になっています。

一方、「カネを貸す方」から見れば、資金需要主体は中央政府以外にも「非金融法人企業」というカテゴリーがありますが、彼らにしたって貸出という形で借りているおカネは461兆円に過ぎませんし、資産側に現金・預金を274兆円も保有しているので、企業にとって実質的な借金は187兆円です。

つまり、日本国内では、

  • 中央政府もおカネを借りてくれない
  • 非金融法人企業もおカネを借りてくれない

という状況にあるのです。

④結局、「海外」におカネが流れている

そうなってくると、国全体で余っているおカネの行先は、ただ1つ――「海外」しかありません。

海外の勘定を見ると、金融負債(つまり日本国内から海外への資金の流れ)が972兆円、金融資産(つまり海外から日本国内への資金の流れ)が661兆円であり、差し引きで311兆円、日本から海外への「貸し超」となっているのです。この311兆円を「対外純債権」と呼んでも良いと思います。

(ただし、図表は「海外から見た貸し借り関係」を示しているため、「純債務」として表現されています。)

逆に言えば、仮に日本国内で中央政府が国債を311兆円増発すれば、日本の金融機関は対外証券投資などを売却し、喜んで国債を買うため、対外純債権がゼロになって均衡する(可能性がある)、ということです。

もっとも、日銀が国債を買い続けるスピードを考えれば、311兆円程度、国債が増発されても、「焼け石に水」だと思います。やはり、本気で財政出動を行うなら、国債を500兆円程度は増発する必要があるのではないでしょうか?

財政再建のプロセス

増税の前に国有財産の売却が先だ

さて、ここでもう1つ重要な議論があります。

確かに、国債の発行残高が増え過ぎ、金利が上昇した場合などに税収が追い付かなくなるというリスクはあります。日本の場合、自国通貨で国債を発行しているため、この構図が続いている限りは、絶対に「国債のデフォルト」はあり得ませんが、税収が国債が増える速度に追いつかなくなるリスクはあります。

しかし、「財政再建」、すなわち「国の借金」の規模を落とす方法は、別に増税だけでなくても構いません。

いや、むしろ真っ先にやらなければならないのは、国有財産の売却です。

まずは、対外証券投資(112兆円)を日銀に売却しましょう。それだけで、国庫短期証券(101兆円)を全額、償還することができます(といっても、財務省は資産勘定に「政府預金」を101兆円計上し、日銀は負債勘定に「政府預金」を101兆円計上するだけのことですが…)。

次に、資金循環統計に乗っかって来ない資産(国有地、政府庁舎など)をどんどん売却していきましょう。また、天下り法人は全部廃止し、解散して残余財産を国庫に返納させるか、民営化して株式を市場で売却するかを選ぶ必要があります。

さらに、現在、テレビ局に格安で利用させている電波利用権を、「電波オークション」により高値で販売しましょう。こうした努力を続ければ、消費税の増税などをしなくても、「国の借金」とやらを、ただちに200~300兆円は圧縮することができます。

景気回復による税収の自然増、インフレによる負債価値目減り

ただし、そのような努力自体は必要ですが、それ以外にも方法はあります。

まず、経済が回復すれば、企業業績、個人所得が増加しますし、消費も活発になるでしょう。そうなれば、企業業績向上による法人税の増収、個人所得向上による所得税の増収、消費活性化による消費税の増収が期待できます。

逆に、景気が回復していないのに消費税を増税し、経済に打撃を与えれば、企業業績の落ち込み、個人所得の低下により、法人税・所得税の税収が急落し、結果的には消費税の増収を帳消しにすることになるのです。

また、経済成長が達成され、インフレ状態が持続すれば、貨幣価値が目減りして負債価値が軽くなるという効果も得られます。

たとえば、GDP500兆円の状態で政府債務が1000兆円であれば、「GDP政府債務比率」は200%ですが、GDPが1000兆円に増えれば、政府債務が1000兆円のままであっても「GDP政府債務比率」は100%に下落します。

そして、わが国の場合は、積極的に増税して財政再建を図る必要など、まったくありません。

「アベノミクス」を粛々と実施し、金融緩和のもとで財政出動を図れば、自然に経済成長が軌道に乗り、税収増とインフレにより財政再建は達成できてしまうのです。

公共事業悪玉論と教育国債

こうしたなかで警戒すべきは「公共事業悪玉論」でしょう。

もちろん、私もすべての公共事業が正しいとは申し上げません。旧国鉄のように、「我田引水」ならぬ「我田引鉄」で経営破綻した組織もあるからです。ただ、「地方に高速道路は要らない」「スーパー堤防はスーパー無駄」などの短絡的な公共事業悪玉論も正しくはありません。

たとえば、現代だと少子高齢化が進んでいますが、「子育てしやすい社会」にするために、「出産一時金」を現行の42万円ではなく、10倍の420万円にする(!)、「教育クーポン」を配って国立、公立、私立学校の教育費を無料にする、といった方策はいかがでしょうか?

財務省に言わせれば、「教育で国債を発行するなどけしからん!」といった発想なのかもしれませんが、子供たちに優れた教育を受けさせ、その子供たちが大人になった時に仕事をし、高額の税収を納めてくれるようになれば、結果的には国としても、元が取れると思うのです。

正確な知識が必要

以上のような議論に対し、異論を抱く方ももちろんいらっしゃると思います。

とくに、「大きな政府よりも小さな政府の方が望ましい」といった主張があることは知っていますし、私もどちらかといえば、経済は民間が主体となるべきであって、公的なセクターがあまり存在感を示すべきではないと考えている方です。

しかし、「政府の規模は小さい方が良い」という議論と、「(経済の回復がままならないにも関わらず)今すぐ財政再建すべき」という議論は、まったくの別物であり、分けて考えるべきでしょう。

何より、「日本は財政危機にある」、「日本は今すぐ財政再建を必要としている」という考え方に対抗するためには、私たち日本国民一人ひとりが賢くならねばなりません。そのことを、主張し続けたいと思います。

※本文は以上です。

ウェブサイトからのお知らせ

当ウェブサイトからのお知らせです。昨年、当ウェブサイトに掲載した『数字で読む日本経済』シリーズを書籍化しました。株式会社ビジネス社より『数字でみる「強い」日本経済 』が刊行されます。発売は7月中旬を予定しており、現在、予約受付中です。詳細につきましては『【お知らせ】数字で見る「強い」日本経済=ビジネス社』などもご参照ください。


【PR】スポンサーリンク・広告

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/07/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/13(月) (28コメント)
  • 2020/07/13 11:30 【マスメディア論|時事
    民放の5月のスポットCMが4割減の衝撃=東京新聞 (21コメント)
  • 2020/07/13 08:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「韓日関係悪化の責任の大部分は安倍政権に」 (43コメント)
  • 2020/07/13 07:00 【国内政治
    立・国両党合流、政策そっちのけで「党名」でもめる? (23コメント)
  • 2020/07/13 05:00 【時事|外交
    「北のウラン濃縮」で気になる日本産フッ化水素の行方 (9コメント)
  • 2020/07/12 05:00 【韓国崩壊
    「韓国企業による書類偽造・不正輸出」は氷山の一角? (21コメント)
  • 2020/07/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/11(土) (152コメント)
  • 2020/07/11 09:00 【時事|外交
    みずから敵を作って自滅する中国 (62コメント)
  • 2020/07/11 05:00 【韓国崩壊
    「8月4日に日韓全面戦争が勃発」という議論への反論 (41コメント)
  • 2020/07/10 17:15 【時事|国内政治
    どういう風の吹き回し?山尾志桜里氏の正論は支持する (21コメント)
  • 2020/07/10 11:30 【時事|外交
    北朝鮮「年内米朝会談はない」とわざわざ発言した意味 (23コメント)
  • 2020/07/10 07:00 【時事|韓国崩壊
    日本政府、「韓国は協議に応じない国だ」と世界に宣言 (22コメント)
  • 2020/07/10 05:00 【金融
    香港に対する制裁は「ドルペッグ外し」だけでは不十分 (22コメント)
  • 2020/07/09 16:00 【時事|国内政治
    野党が正しい政策を掲げるならば、全面的に歓迎すべき (12コメント)
  • 2020/07/09 11:30 【時事|韓国崩壊
    韓国が徹底的に目を背ける事実=加害者としての韓国 (30コメント)
  • 2020/07/09 07:00 【時事|国内政治
    「貧すれば鈍す」?立憲民主党を後ろから撃つメディア (28コメント)
  • 2020/07/09 05:00 【韓国崩壊
    日本産フッ化水素、韓国から世界にばら撒かれていた? (22コメント)
  • 2020/07/08 17:00 【時事|外交
    韓国国民の7割超が日本に敵対心を持つ=中央日報調査 (33コメント)
  • 2020/07/08 12:05 【時事|韓国崩壊
    冷ややかに眺めるのが正解~韓国の「ブーメラン判決」 (34コメント)
  • 2020/07/08 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/08(水) (106コメント)
  • 2020/07/08 08:00 【時事|金融
    肉も食えないレバノン兵 恨みつらみはゴーンにどうぞ (50コメント)
  • 2020/07/08 05:00 【韓国崩壊
    納得の鈴置論考「韓国は北朝鮮についていく下駄の雪」 (28コメント)
  • 2020/07/07 18:00 【時事|金融
    習近平訪日拒絶は妥当だが、次の一手はとても難しい (13コメント)
  • 2020/07/07 11:45 【時事|韓国崩壊
    数字で読む、韓国が「日本産の」フッ化水素に拘る理由 (38コメント)
  • 2020/07/07 07:07 【時事|韓国崩壊
    トランプ氏の「サプライズ」、米朝会談ではなく攻撃? (29コメント)
  • 2020/07/07 05:00 【時事|国内政治
    東京都知事選の総括と今後の動向 (37コメント)
  • 2020/07/06 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/06(月) (80コメント)
  • 2020/07/06 11:00 【政治
    入国者数に「乗員」をカウントする韓国観光統計の実態 (24コメント)
  • 2020/07/06 10:00 【時事|韓国崩壊
    韓国次官が日本の輸出「規制」批判、困っている証拠? (36コメント)
  • 2020/07/06 08:00 【RMB|時事|金融
    中国は香港「金融セルフ経済制裁」で自滅に向かうのか (15コメント)
  • 2020/07/06 05:00 【時事|国内政治
    東京都知事選:都民は一番マシな「ゴミ」を選んだのか (25コメント)
  • 2020/07/05 09:00 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「8月4日は運命の日」 (42コメント)
  • 2020/07/05 05:00 【韓国崩壊
    「韓国とは交渉するな、叩き潰せ」=慰安婦問題の教え (34コメント)
  • 2020/07/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/04(土) (130コメント)
  • 2020/07/04 09:00 【時事|経済全般|外交
    日本企業は中韓との往来制限が続く可能性を覚悟すべき (10コメント)
  • 2020/07/04 05:00 【韓国崩壊
    対日WTO提訴が韓国経済の終焉を意味するとしたら… (51コメント)
  • 2020/07/03 15:00 【時事|外交
    初動としては歓迎したい「習近平訪日中止要請」=自民 (35コメント)
  • 2020/07/03 12:00 【時事|韓国崩壊
    【為替操作の賜物?】韓国の外貨準備高が史上最大に  (18コメント)
  • 2020/07/03 08:30 【時事|韓国崩壊
    言外に「価値共有しない国にはG7資格なし」=茂木氏 (49コメント)
  • 2020/07/03 08:00 【マスメディア論|時事
    イラネッチケー控訴:テレビ業界をNHKがぶっ壊す! (27コメント)
  • 2020/07/03 05:00 【数字で読む日本経済
    消費税ゼロと国債400兆円増発で日本経済が大復活! (11コメント)
  • 2020/07/02 16:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国の努力に日本が答える番だ」=韓国経済副首相 (39コメント)
  • 2020/07/02 11:30 【時事|金融
    韓国が外貨準備高のうち1573億ドルを「積極投資」 (11コメント)
  • 2020/07/02 08:30 【時事|韓国崩壊
    韓国さん、政策対話を滞らせてしまって大丈夫ですか? (27コメント)
  • 2020/07/02 08:00 【数字で読む日本経済
    インターネットによる情報発信が日本を変えていくのか (3コメント)
  • 2020/07/02 05:00 【韓国崩壊
    歴史問題にエサを与えないでください!=自滅する韓国 (22コメント)
  • 2020/07/01 16:00 【数字で読む日本経済
    【お知らせ】数字でみる「強い」日本経済=ビジネス社 (26コメント)
  • 2020/07/01 15:30 【時事|韓国崩壊
    「資産売却」騙る弁護士のインタビュー=自称元徴用工 (39コメント)
  • 2020/07/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/01(水) (90コメント)
  • 2020/07/01 11:55 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「輸出規制で安倍破産」 (7コメント)
  • 2020/07/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    対韓輸出管理適正化措置は「意図せざる経済制裁」に (7コメント)
  • 2020/07/01 05:00 【金融
    香港国家安全法を受けた「対中経済制裁」発動パターン (18コメント)
  • 2020/06/30 17:00 【時事|経済全般
    「日豪などからの入国を容認」、EUの苦しい台所事情 (12コメント)
  • 2020/06/30 12:00 【時事|外交
    「日本は破廉恥水準が全世界最上位圏」=韓国政府高官 (79コメント)
  • 2020/06/30 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓経「日本は脅しただけでアクションを取らなかった」 (28コメント)
  • 2020/06/30 08:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「破綻を避けるためには日韓両国が努力せよ」 (20コメント)
  • 2020/06/30 05:00 【RMB|金融
    「減税」が結果として中国に対する経済制裁となる理由 (28コメント)
  • 2020/06/29 15:00 【マスメディア論|時事
    共同通信「韓国の反発は必至」→本当に反発して来た (29コメント)
  • 2020/06/29 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/29(月) (104コメント)
  • 2020/06/29 11:00 【時事|韓国崩壊
    日本経済にとっての「韓国洗濯機」、今こそ買い替え時 (20コメント)
  • 2020/06/29 10:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「米、WTOでの紛争解決を支持」記事の真相 (7コメント)
  • 2020/06/29 08:00 【マスメディア論|時事
    「衰退産業」で振り返る、「武漢コロナの半年間」 (15コメント)
  • 2020/06/29 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    朝鮮日報の珍説「韓日スワップは日本に円安もたらす」 (35コメント)
  • 2020/06/28 16:00 【時事|韓国崩壊
    共同通信「日本がG7拡大に反対、韓国の反発は必至」 (31コメント)
  • 2020/06/28 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「韓日は最悪の事態避けるため知恵絞れ」 (37コメント)
  • 2020/06/28 09:00 【マスメディア論|時事
    民放各社こそ「NHKに初勝訴」を全面的に歓迎すべき (12コメント)
  • 2020/06/28 05:00 【マスメディア論
    NHKは日本に必要か~最新財務諸表分析から考察する (13コメント)
  • 2020/06/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/27(土) (121コメント)
  • 2020/06/27 09:00 【数字で読む日本経済|金融
    科学的アプローチで理解する、「国の借金論の間違い」 (43コメント)
  • 2020/06/27 05:00 【韓国崩壊
    金与正の瀬戸際外交による最大の成果は「韓国の掌握」 (30コメント)
  • 2020/06/26 16:30 【時事|金融
    米ドル為替スワップ、残高は2263億ドルにまで減少 (4コメント)
  • 2020/06/26 11:00 【時事|外交
    イージス・アショア配備中断、河野太郎氏が丁寧に説明 (41コメント)
  • 2020/06/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    「蚊帳の外」にいたはずの日本に「逆ギレ」か?=韓国 (49コメント)
  • 2020/06/26 05:00 【金融
    いまこそ確かめたい、「財政再建=増税」論の大間違い (69コメント)
  • 2020/06/25 17:00 【数字で読む日本経済|金融
    【速報】家計が相変わらず一千兆円超の現金預金を保有 (18コメント)
  • 2020/06/25 12:15 【時事|金融
    韓国政府が外国為替平衡基金債券発行へ=韓国メディア (15コメント)
  • 2020/06/25 08:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    CMIMでなぜか「支援受ける気満々」=韓国メディア (7コメント)
  • 2020/06/25 05:00 【マスメディア論
    産経記者「共同通信は毒水を流すインフラ屋」と苦言か (25コメント)
  • 2020/06/24 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国が「輸出規制」と騒ぐこと自体、日本の脱韓を促進 (23コメント)
  • 2020/06/24 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/24(水) (98コメント)
  • 2020/06/24 10:30 【時事|外交|金融
    日本が香港の金融業を誘致:課題もあるが着眼点は秀逸 (15コメント)
  • 2020/06/24 08:00 【時事|経済全般
    「PCR検査を全国民に実施せよ」を数学的に論破する (53コメント)
  • 2020/06/24 05:00 【金融
    多国間通貨スワップ「CMIM」増額などは見送られた (12コメント)
  • 2020/06/23 16:30 【金融
    トルコが中国との通貨スワップを実行し人民元を引出す (14コメント)
  • 2020/06/23 11:11 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が写真で見る「現在のソウル」 (30コメント)
  • 2020/06/23 10:00 【時事|国内政治
    安倍総理は消費税と憲法争点に解散総選挙に打って出よ (23コメント)
  • 2020/06/23 08:00 【韓国崩壊
    意識だけ先進国?信頼を踏みにじる韓国が払う「対価」 (27コメント)
  • 2020/06/23 05:00 【時事|経済全般
    産経「日中往来制限の長期化により中国で不良品頻発」 (15コメント)
  • 2020/06/22 17:45 【時事|国内政治
    入管への抗議デモは筋違い 「出国の権利」を行使せよ (18コメント)
  • 2020/06/22 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/22(月) (81コメント)
  • 2020/06/22 11:45 【時事|韓国崩壊
    日韓関係「自然消滅」論を裏付ける韓国メディアの記事 (20コメント)
  • 2020/06/22 08:00 【マスメディア論|時事
    河井夫妻逮捕という「不祥事」なのに支持率が上昇の怪 (22コメント)
  • 2020/06/22 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「日本の対韓制裁は殴るフリだけで効く」 (34コメント)
  • 2020/06/21 12:00 【経済全般
    「戻ってきてほしいトップは台湾」=訪日外国人観光客 (38コメント)
  • 2020/06/21 05:00 【韓国崩壊
    なぜ「日本は韓国に一本取られた」と勘違いするのか (65コメント)
  • 2020/06/20 15:00 【時事|韓国崩壊
    【補遺】韓国で国産化したフッ化水素は5Nに過ぎない (69コメント)
  • 2020/06/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/20(土) (78コメント)
  • 2020/06/20 09:00 【マスメディア論
    世論調査不正問題、むしろ焦点は「他社の対応」では? (27コメント)
  • 2020/06/20 05:00 【経済全般
    韓国メディア「日本の輸出規制で対日貿易赤字幅縮小」 (26コメント)
  • 2020/06/19 11:30 【時事|経済全般
    入国制限の緩和は4ヵ国からスタート 台湾・香港は? (24コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。