【速報】ウィーン条約違反:遂に米国に牙を剥く韓国!

本日は緊急で2本目の配信を行いたいと思います。ついに米国に対し、韓国が公然と牙を剥きました。

平気でウィーン条約違反を犯す国

ついに米国に牙を剥く!画期的な事件が発生

私は今朝の韓国メディア『中央日報』の日本語版を読んで、「遂に来るものが来てしまった」と痛感しました。それは、このニュースです。

米大使館、「THAAD反対包囲デモ」で韓国政府に抗議2017年06月29日07時41分付 中央日報日本語版より)

韓国メディア『中央日報』(日本語版)によると、高高度ミサイル防衛システム(THAAD)配備を巡って米国大使館前で行われたデモに対し、在韓米国大使館が「公式に抗議した」のだそうです。中央日報は、

外交公館保護義務を規定したウィーン条約に照らして集会が認められたのは問題の余地があるという趣旨の書簡を(米国大使館が)外交部に最近送ってきた

としたうえで、

在韓米大使館の抗議書簡はワシントンの雰囲気を反映しているという点で、29、30日に行われる韓米首脳会談にも韓国政府にある程度の負担を与えるとみられる」(※太字下線は引用者加工)

と述べていますが、この認識は甘すぎます。私に言わせれば、5月に発足したばかりの文在寅(ぶん・ざいいん)政権が、「越えてはならない一線」を越えてしまったという「画期的な事件」だと考えています。韓国は基本的な国際法すらまともに守れない国だということは、日本ではずいぶんと以前から知られていましたが、米国を相手にそれをやってしまうとは信じられない思いです。

日本が相手であれば普通に行われている

ここで、「外交に関するウィーン条約」の中には、外国の大使館・公館の保護に関する規定が置かれています。

Article22 of Vienna Convention on Diplomatic Relations, 1961
  1. The premises of the mission shall be inviolable. The agents of the receiving State may not enter them, except with the consent of the head of the mission.
  2. The receiving State is under a special duty to take all appropriate steps to protect the premises of the mission against any intrusion or damage and to prevent any disturbance of the peace of the mission or impairment of its dignity.
  3. The premises of the mission, their furnishings and other property thereon and the means of transport of the mission shall be immune from search, requisition, attachment or execution.
外交関係ウィーン条約及び紛争の義務的解決選択議定書 第二十二条
  1. 使節団の公館は、不可侵とする。接受国の官吏は、使節団の長が同意した場合を除くほか、公館に立ち入ることができない。
  2. 接受国は、侵入又は損壊に対し使節団の公館を保護するため及び公館の安寧の妨害または公館の威厳の侵害を防止するため適当なすべての措置を執る特別の責務を有する。
  3. 使節団の公館、公館内にある用具類その他の財産及び使節団の輸送手段は、捜索、徴発、差押え又は強制執行を免除される。

当然、外国の大使館前でデモを行うことは、「公館の安寧の妨害または公館の威厳の侵害」行為に相当するため、明確なウィーン条約違反です。

韓国が外国公館をないがしろにしている事例は、すでにあります。たとえば、日本大使館前には、「挺隊協」なる組織が日本人を侮辱する目的で設置した「慰安婦像」があります。日本政府はこれまでも繰り返し、この「慰安婦像」が「ウィーン条約違反」であるとして撤去を求め続けてきましたが、韓国政府は「民間団体のやったことであり、(撤去は)できない」として、ウィーン条約違反の状態を放置しています。

それだけではありません。

同じ本日の『中央日報』の報道によれば、この慰安婦像が「公共造形物」として指定される見通しだそうです。

日本大使館前の少女像、鍾路区の「公共造形物」として管理へ2017年06月29日08時08分付 中央日報日本語版より)

もはや、呆れて物も言えません。

米大使館を刺激する意味

韓国では、日本大使館前で日本を侮辱する慰安婦像を設置したり、大きな音でやかましいデモを実施したりして、まさにウィーン条約第22条第2項をもろに無視しています。

こうした韓国の違法行為に対し、日本は韓国に「抗議」するだけで、何ら実効的な対策を取ろうとしてきませんでした。歴代の日本政府・外務省による「事なかれ主義」のためでしょうか?今年1月6日に日本政府が打ち出した対抗措置は数少ない例外ですが、こうした例外を除けば、日本は韓国から侮辱されるままだったのです。

しかし、韓国は「日本が相手なら何をしても良い」と勘違いしている節がありますが、同じ感覚で米国を侮辱した場合、いったい何が起こるのでしょうか?少なくとも、米国が日本的な「事なかれ主義」を取るとは、私には到底考えられません。

米韓首脳会談は米韓同盟の終焉の象徴になるか?

韓国の文在寅(ぶん・ざいいん)大統領は28日、訪米のため韓国を出国しました。訪問予定は3泊5日で、ドナルド・トランプ大統領とのホワイトハウスでの晩餐会も予定されています。しかし、日本の安倍晋三総理大臣を招待した「マール・ア・ラゴ」での接待はありません。噂によると文氏は「日本と同格」の待遇を米国側に求めていたそうですが、米韓同盟を危機に晒し、さんざん米国を刺激しておきながら、日本と同格を求める韓国の図々しさにも呆れます。

  • 韓国の米大使館前でウィーン条約に違反するデモが行われたこと
  • 北朝鮮に拘束されていた米国人の学生が亡くなったこと
  • このタイミングで2018年の平昌(へいしょう)五輪の北朝鮮との共催を言い出したこと
  • THAADの配備を妨害していること

など、米韓同盟が危機に陥っていることを示す兆候はいくらでもあります。

おそらく、日本時間の土曜日早朝には、米韓首脳会談の結果が判明しているでしょう。まぁ、だいたい結果は想像がつくのですが…。

読者コメント一覧

  1. めがねのおやじ より:

    在韓米国大使館の前でデモとは、もう狂ってますね。日本みたいなお人好しの国は世界中探してもないですよ。たとえ中進国でもメンツを潰されたら、非難し行動に移すでしょうが、日本はしなかった。大使一時帰国と、高官レベル会合中止、スワップ中断だけ。米国でも大丈夫と思ったのなら、大きな地雷を踏みました。どこまで阿呆なんでしょう。それともハナから北、シナ組に決めてたからできる行動でしょうか。世界のルールも平気で踏みにじる国など、日本も米国も決して許さない。米韓会談はメガトン級のお灸を据えられる。日本と同格の待遇要求なんて、人間の口から出る言葉じゃない。明日朝が楽しみ〜♪。

  2. ぶたさん より:

    韓国のプログでは、「ブレアハウス滞在3泊!破格の礼遇」「トランプ大統領就任後初めてホワイトハウスでの歓迎夕食会」等大喜びで記載されていますが、先生の記事のとおり、ウィーン条約違反を平然と犯した韓国にアメリカが、どういう対応をするか?本当に楽しみです。明日の首脳会談結果と、それに対する先生の記事が待ち遠しいです。

  3. 非国民 より:

    韓国の問題は条約にしろ協定にしろ、約束を守らないことだ。スワップだって、本当に貸したお金返ってくるか疑問。政府間の取り決めが守られないなら、どんな条約を結んでも無駄だ。韓国とはつきあわないというのが最も良い選択肢になる。いっそのこと、韓国の日本大使館を閉鎖したらどうかな。日本のビザがほしかったら近隣国の日本大使館に来てもらえばよい。

  4. げんた より:

    因果応報、この言葉のような結末を願います。

    1. porter より:

      全くその通りだよ。テョンに関しては自業自得、因果応報、天に唾する。。。そんな言葉が似あうよ。

      >いっそのこと、韓国の日本大使館を閉鎖したらどうかな。日本のビザがほしかったら近隣国の日本大使館に来てもらえばよい。

      www

  5. 憂国の志士 より:

    慰安婦像増殖の犯人は挺対協なる得体の知れない組織です。
    …で、その幹部に「尹美香」なる人物がいますが、この者、“日本の゛WEBサイトでも活動しています。
    http://www.restoringhonor1000.info/2017/02/2017114-15.html
    …内容はどうでもよいのですが、驚くのはその「日本語の正確さ」です。
    文法、文脈、語彙の豊富さ等々、日本人歴〇十年の私でも到底及びません。(笑)
    …邪推で勘繰ると…、おそらくこの者のルーツは在日です。
    日本で生まれ、日本で育ち、日本で生きることの恩恵を享受しながら日本が嫌いで、ことここに至った御仁なのでしょう。
    「在日として出生、⇒優秀な頭脳と弁も立つ、⇒総連から目を付けられる、⇒『北のために尽くしてみないか?(金銭的援助)』⇒K国での(スパイ)活動に入る、⇒K国内の北系ルートを通じ「挺対協」なる組織に”挺身”、⇒世界中に慰安婦像の増殖」
    私は「総連」も「民団」もチャンコ鍋の具で、中身は一緒のゴッタ煮だと確信しています。
    これ以上、日本国内のキムチ化を防ぐ意味でも、送金ルートの謝絶、パチンコの全面禁止、在日活動の制限化、⇒更には韓・朝との完全断交を切に望む。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。