連休初日にも関わらず、本日2本目の記事配信です。日米中韓の力学に、微妙な(しかし極めて重要な)変動が生じているようです。

※本文はお知らせの後に続きます。

本文の前に:最新記事のお知らせ!

  • 2017/04/24 00:00 : 力作「なぜ韓国は中国についていくのか」を読む (韓国崩壊)
  • 2017/04/23 00:00 : 米外交専門誌「韓国を見捨てるべき」 (韓国崩壊)
  • 2017/04/22 00:00 : 保守について考える (政治その他)
  • 2017/04/21 06:00 : 今日の韓国NEWSダイジェスト!「日本は韓国を捨てる」? (時事|韓国崩壊)
  • 2017/04/21 00:00 : 金融から見た中国の「3つの夢」 (RMB|金融)
  • 2017/04/20 07:00 : 緊張感を欠いた韓国メディア報道 (時事)
  • 2017/04/20 00:00 : 【再】日本人ビジネスマンの8割「韓国不要」ほか (マスメディア論)
  • 2017/04/19 15:00 : この期に及んで配慮を求める韓国メディアの愚 (時事|韓国崩壊)
  • 2017/04/19 00:00 : 民主主義を信じる―9条の欺瞞に気付く日本国民 (政治その他)
  • 2017/04/18 09:45 : 【訃報】渡部昇一先生を悼む (時事)
  • 2017/04/18 00:00 : 「韓日両国は助け合わなければならない」の欺瞞 (外交)
  • 2017/04/17 00:00 : トランプ政権、独中韓3か国に「通商宣戦布告」か? (金融)
  • 2017/04/16 00:00 : またぞろ復活!日韓スワップ再開論に要注意 (日韓スワップ|金融)
  • 2017/04/15 17:00 : 【予告編】米国の為替操作監視国レポートについて (時事|金融)
  • 2017/04/15 00:00 : 民進党の危機はメディアの危機 (マスメディア論)
  • 2017/04/14 16:00 : 日韓スワップ再開論 (日韓スワップ|時事)
  • 2017/04/14 00:00 : 北朝鮮リスクと韓国の6つの未来 (韓国崩壊)
  • 2017/04/13 16:45 : 日本人の危機意識も捨てたものではない (時事)
  • 2017/04/13 08:00 : 韓国は友好国ではない (時事|韓国崩壊)
  • 2017/04/13 00:00 : 通名問題と金融規制 (金融)
  • 2017/04/12 00:00 : 「民進党ラーメン」、食べたいですか? (国内政治)
  • 2017/04/11 00:00 : シリア攻撃の振り返りとメディア雑感 (外交)
  • 2017/04/10 16:15 : 外務省の不作為はもはや犯罪級 (時事)
  • 2017/04/10 00:00 : フェイク・ニュース雑感 (マスメディア論)
  • 2017/04/09 00:00 : 不毛な米中首脳会談受け、北朝鮮攻撃のリスク高まる (外交)
  • 2017/04/08 00:00 : 歴史を見る目 (雑感オピニオン)
  • 2017/04/07 13:15 : 唐突なシリア攻撃の意味 (時事|外交)
  • 2017/04/07 00:00 : 資金循環統計を「きちんと」読む (金融)
  • 2017/04/06 10:45 : この期に及んで大使帰任の意味も理解できぬとは… (時事|韓国崩壊)
  • 2017/04/06 00:00 : 入国統計日韓比較―日本の入国管理は穴だらけ! (経済全般)
  • 当ウェブサイトでは現在、1日1~2回、記事を更新しており、「知的好奇心を刺激する最新記事」のサマリーをトップページにて常時30件、タイトルを常時100件、それぞれ表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 政治・社会問題へ

    【PR】スポンサーリンク・広告



    ※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。

    ↓本文へ

    ここからが本文です。

    米国務長官の日韓訪問

    日米外相会談が韓国をスルーした意味

    3月16日(木)に行われた、岸田文雄外相とレックス・ティラーソン米国務長官との「日米外相会談」の概要が、外務省のウェブサイトに掲載されています。

    時刻 時間 イベント
    14:15~15:35 1時間20分 日米外相会談
    (不明) (不明) 日米共同記者会見
    17:40~18:40 1時間 ワーキング・ディナー

    会議の概要は次の通りです(図表2)。

    図表2 協議内容
    議題 細目 主な合意内容
    日米安全保障 2+2閣僚会合 日米安保巡る「2+2閣僚会合」の早期開催
    沖縄問題 普天間飛行場の辺野古移設などを通じた沖縄の負担軽減推進
    アジア太平洋情勢 北朝鮮 北朝鮮の核・ミサイル開発を巡り日米韓で連携、拉致問題を巡り日米で連携
    東アジア情勢 尖閣諸島問題、南シナ海情勢に関する懸念の共有
    その他 同盟ネットワーク 日米同盟を基軸として、フィリピン・ベトナム島のASEAN諸国やインド、オーストラリア等の有志国との重層的な協力関係を強化する
    日米関係 両国にとって利益となる経済対話の重要性
    気候変動 パリ協定を含む気候変動問題への対応

    この中で、岸田外相とティラーソン国務長官は、韓国について言及したのは、「北朝鮮の核・ミサイル開発」の下りのみです。そして、日本にとって重要な「拉致問題」、「同盟ネットワーク」などからは、韓国の名は明らかに外されました。特に、岸田外相が

    日本は、視野をアジア太平洋からインド洋を経て中東・アフリカまで拡げ、インド太平洋の自由で開かれた海洋秩序を確保することにより、この広大な地域の安定と繁栄を支えていきたい

    と述べたくだりでは、ティラーソン長官との間で一致した「重層的な協力関係を強化する相手」とは、「ASEAN諸国」「インド」「オーストラリア」であり、そこに「韓国」という国名はありませんでした。

    韓国は「価値を共有しない、単なる隣国」

    この岸田氏の発言からうかがい知ることができるのは、明らかに日米両国は韓国を見捨て始めている、という仮説です。

    韓国ではこれから大統領選が行われますが、米国は今年2月にジェームズ・マティス国防長官が韓国を訪問した際、高高度ミサイル防衛システム(THAAD)の実戦配備を当初予定の12月から4月に前倒しすることで合意しました。韓国はTHAAD配備を巡り、現在、中国から熾烈な経済制裁を受け始めていますが、韓国が「権力空白期」となるこの2か月間で、米軍としてはTHAADの配備を完了させてしまう狙いがあるでしょう。

    そして、日米外相会談で垣間見えた「韓国軽視」の姿勢と併せて考えるならば、日米はこれから韓国を、

    「北朝鮮や中国の軍事的な動きを監視する前線基地」

    と位置付けることは明確です。そして、韓国は単なる「前線基地」であって、「同盟に値する相手ではない」という姿勢が、これからますます強まるのではないでしょうか?

    韓国メディアから垣間見える米国の冷淡な姿勢

    そして、こうした日米の「韓国を前線基地とする」という方針は、韓国メディアの報道からも垣間見ることができます。

    米国務長官、日本外相と1時間の夕食会、韓国では会談だけ(2017年03月18日09時54分付 中央日報日本語版より)

    大手韓国メディアの『中央日報』は日本語版で、共同記者会見の開催や夕食会の有無が「議論を招いている」と報じています。韓国メディアが不満に感じているのは、次の2点です。

    1. 米韓外相会談の前に共同記者会見を開いたこと
    2. 韓国側が提案した夕食会が断られたこと

    これをどう捉えるべきでしょうか?

    結論は決まっている!

    1つ目の論点は、「米国の韓国に対するスタンスは結論が決まっており、ティラーソン氏はこれを韓国に伝えるために訪韓した」、という仮説です。『中央日報』も指摘する通り、記者会見が会談前に実施されるのも異例です。『中央日報』はこの理由について、「ティラーソン氏がメディアへの露出を嫌っているため」であるとしていますが、それが事実だとしても、「外相会談前に共同記者会見が行われる」ことの説明になっていません。

    推測するに、これは米国側が、米韓外相会談で「決裂」したとしても問題がないように配慮したというものではないでしょうか?つまり、今回のティラーソン氏の訪韓は「外相会談のため」と称していますが、事実上、前日の日米外相会談で決まった方針を「伝えに来ただけだ」、という仮説です。

    どうせ退任する外相と話しても意味がない

    次の論点は、ティラーソン氏が尹炳世(いん・へいせい)外交部長官(外相に相当)とのディナーを断った点です。『中央日報』によると、

    ティラーソン長官はこの日晩、ナッパー駐韓米国大使代理と食事をし、韓国の動向などについて報告を受けた

    としていますが、いわば相手国の外相との夕食を断り、自国の大使(つまり部下)との夕食を優先するということは、明らかにティラーソン氏が現在の韓国政府を相手にしていないという証拠でしょう。

    そして、「会談前の記者会見」「夕食を断ったこと」から推測するに、米国は少なくとも、どうせ退任する現行の韓国の政権幹部と「仲良くなる」ことには全く興味がなく、せいぜい、THAADを配備するという形で「韓国を前線基地として利用する」という姿勢で臨んだものだと考えると、一連の行動にも辻褄が合うのです。

    どう考えるのか?

    メンツをつぶされた岸田外相の「反撃」?

    では、一連のティラーソン氏の訪日・訪韓をどう考えるべきでしょうか?

    岸田文雄外相としては、日本国内の保守派からの猛烈な反発という政治生命を掛けた、2015年12月28日の尹炳世外交部長官との「日韓慰安婦合意」が、韓国政府側の不誠実な対応により反故にされそうになっていることに対し、「怒り」を抱いても不思議ではありません。

    岸田外相の普段の国会答弁からも、おそらく岸田氏は韓国を「価値観を共有する相手」ではなく、単なる「戦略的利益を共有する」だけの隣国だと見ているのでしょう。

    韓国は、THAAD配備により中国から猛烈な「仕返し」を受けていますが、どうやら岸田氏は、そんな韓国の窮状に手を貸すほどのお人よしではなさそうです。

    どうせ誰がなっても反日

    現在の情勢では、韓国の次期大統領は、誰が就任したとしても、どうせ日韓慰安婦合意を反故にすることは間違いありません。そうなれば、日韓軍事協力も間違いなく停滞するでしょうし、場合によっては米国がTHAADなどの「米国を守るための施設」だけ残して、朝鮮半島から撤退するかもしれません。

    いずれにせよ、誰が後任大統領に就任しても、どうせ反日なのであれば、今のうちに「取れるものは取っておく」という姿勢は正しいと言えます。THAAD配備と日韓GSOMIAという、日本にとっての「実」を取り、日韓スワップなどの金融・経済支援は一切行わない―。これが正しい日韓関係なのかもしれません。

    明日の予告

    明日は久しぶりに、私の「専門分野」の一つである、「資金循環統計」を取り上げます。資金循環統計によると、日本の家計金融資産残高はついに1800兆円の大台に乗せました。ただし、冷静に眺めてみると、全ては一つの問題点に行きつきます。それは、「日本の家計が生活防衛をやめないこと」、です。そこで、明日はまず、家計金融資産の問題について、客観的な数値を確認するとともに、私の持論の一つである「消費税法廃止」についても議論してみたいと思います。

    どうかお楽しみに!

    ※本文は以上です。

    ウェブサイトからのお知らせ

    記事本文下に関連記事も表示しております。なお、コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。頂いたコメントには必ず目を通します。また、最近、拝領したコメントに返信できないことが多いのですが、この場を借りてお詫び申し上げます。
    なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

    【最新記事100件】
  • 2017/04/24 00:00 : 力作「なぜ韓国は中国についていくのか」を読む (韓国崩壊)
  • 2017/04/23 00:00 : 米外交専門誌「韓国を見捨てるべき」 (韓国崩壊)
  • 2017/04/22 00:00 : 保守について考える (政治その他)
  • 2017/04/21 06:00 : 今日の韓国NEWSダイジェスト!「日本は韓国を捨てる」? (時事|韓国崩壊)
  • 2017/04/21 00:00 : 金融から見た中国の「3つの夢」 (RMB|金融)
  • 2017/04/20 07:00 : 緊張感を欠いた韓国メディア報道 (時事)
  • 2017/04/20 00:00 : 【再】日本人ビジネスマンの8割「韓国不要」ほか (マスメディア論)
  • 2017/04/19 15:00 : この期に及んで配慮を求める韓国メディアの愚 (時事|韓国崩壊)
  • 2017/04/19 00:00 : 民主主義を信じる―9条の欺瞞に気付く日本国民 (政治その他)
  • 2017/04/18 09:45 : 【訃報】渡部昇一先生を悼む (時事)
  • 2017/04/18 00:00 : 「韓日両国は助け合わなければならない」の欺瞞 (外交)
  • 2017/04/17 00:00 : トランプ政権、独中韓3か国に「通商宣戦布告」か? (金融)
  • 2017/04/16 00:00 : またぞろ復活!日韓スワップ再開論に要注意 (日韓スワップ|金融)
  • 2017/04/15 17:00 : 【予告編】米国の為替操作監視国レポートについて (時事|金融)
  • 2017/04/15 00:00 : 民進党の危機はメディアの危機 (マスメディア論)
  • 2017/04/14 16:00 : 日韓スワップ再開論 (日韓スワップ|時事)
  • 2017/04/14 00:00 : 北朝鮮リスクと韓国の6つの未来 (韓国崩壊)
  • 2017/04/13 16:45 : 日本人の危機意識も捨てたものではない (時事)
  • 2017/04/13 08:00 : 韓国は友好国ではない (時事|韓国崩壊)
  • 2017/04/13 00:00 : 通名問題と金融規制 (金融)
  • 2017/04/12 00:00 : 「民進党ラーメン」、食べたいですか? (国内政治)
  • 2017/04/11 00:00 : シリア攻撃の振り返りとメディア雑感 (外交)
  • 2017/04/10 16:15 : 外務省の不作為はもはや犯罪級 (時事)
  • 2017/04/10 00:00 : フェイク・ニュース雑感 (マスメディア論)
  • 2017/04/09 00:00 : 不毛な米中首脳会談受け、北朝鮮攻撃のリスク高まる (外交)
  • 2017/04/08 00:00 : 歴史を見る目 (雑感オピニオン)
  • 2017/04/07 13:15 : 唐突なシリア攻撃の意味 (時事|外交)
  • 2017/04/07 00:00 : 資金循環統計を「きちんと」読む (金融)
  • 2017/04/06 10:45 : この期に及んで大使帰任の意味も理解できぬとは… (時事|韓国崩壊)
  • 2017/04/06 00:00 : 入国統計日韓比較―日本の入国管理は穴だらけ! (経済全般)
  • 2017/04/05 00:00 : 北朝鮮危機:日本も「踏み出す」勇気を! (韓国崩壊)
  • 2017/04/04 15:00 : 【過去コンテンツ再録】「似た者同士群れる」・ほか (過去ブログ)
  • 2017/04/04 08:45 : 北朝鮮情勢の緊迫化:「森友」どころではない! (日韓スワップ|時事|韓国崩壊)
  • 2017/04/04 00:00 : 長嶺大使帰任と米中首脳会談 (韓国崩壊)
  • 2017/04/03 16:45 : 【速報】唐突な長嶺大使帰任は北朝鮮情勢への備え? (時事|韓国崩壊)
  • 2017/04/03 00:00 : 北朝鮮危機は日本にとってのチャンス (外交)
  • 2017/04/02 00:00 : 慰安婦合意破棄後の日韓関係 (韓国崩壊|外交)
  • 2017/04/01 00:00 : 室谷克実さんの韓国論が面白い! (韓国崩壊)
  • 2017/03/31 08:13 : 【速報】韓国社会転覆を象徴する朴槿恵氏逮捕 (政治)
  • 2017/03/31 00:00 : AIIBとISDAマスター・アグリーメント (RMB|金融)
  • 2017/03/30 09:45 : 森友問題はマスゴミと野党の問題だ (時事|国内政治)
  • 2017/03/30 00:00 : 犯罪国家韓国と日本人への苦言 (国内政治)
  • 2017/03/29 21:34 : 【速報】辻元議員、職権を利用して土地価格水増しに関与か? (時事)
  • 2017/03/29 18:30 : 脱力系韓国NEWS「常に相手が悪い」 (時事)
  • 2017/03/29 00:00 : 歴史に沈む韓国 (韓国崩壊)
  • 2017/03/28 18:00 : グレンデール・慰安婦像敗訴は天が日本に与えた試練 (時事|外交)
  • 2017/03/28 00:00 : 粉飾も国家がやれば無問題? (金融)
  • 2017/03/27 18:36 : 森友問題は辻元問題? (時事|国内政治)
  • 2017/03/27 08:30 : 森友疑惑は「辻元清美」に飛び火? (時事|国内政治)
  • 2017/03/27 00:00 : 自業自得のインドネシアを見透かす日本外交 (金融)
  • 2017/03/26 00:00 : 「AIIBにカナダが加盟」?だからどうした!(追記あり) (RMB|金融)
  • 2017/03/25 00:00 : 犯罪正当化!日経ビジネスの非常識 (経済全般)
  • 2017/03/24 16:00 : 「籠池問題」補足:問題の本質は野党とマスゴミ (政治)
  • 2017/03/24 00:00 : 政局政治:野党とマスゴミに懲罰を! (マスメディア論|国内政治)
  • 2017/03/23 12:06 : 【速報】籠池氏、逃げる? (時事|国内政治)
  • 2017/03/23 09:45 : 補足論点:破綻する米韓関係と日韓スワップ (時事|韓国崩壊)
  • 2017/03/23 00:00 : 5月9日が「日本にとっても重要な日」である理由 (韓国崩壊)
  • 2017/03/22 00:00 : 月間10万PV御礼とウェブメディア雑感 (マスメディア論|雑感オピニオン)
  • 2017/03/21 21:04 : 【緊急】コメント返信ができていないことに関するお詫びについて (雑感オピニオン)
  • 2017/03/21 09:00 : 石原元知事への「人民裁判」と小池劇場を批判する (時事|政治その他)
  • 2017/03/21 00:00 : 明らかに潮目が変わったG20 (金融)
  • 2017/03/20 14:30 : 日米中から捨てられる韓国 (時事|韓国崩壊)
  • 2017/03/20 00:00 : 相変わらず「国の借金」と報じる日経 (政治)
  • 2017/03/19 13:15 : 「森友事件」は日本社会の変化の象徴 (マスメディア論|時事)
  • 2017/03/19 00:00 : 減税こそ日本に必要 (金融)
  • 2017/03/18 18:00 : 孤立する韓国―日米外相会談レビュー (時事|韓国崩壊)
  • 2017/03/18 00:00 : 野党とマスゴミに責任を取らせろ! (マスメディア論)
  • 2017/03/17 12:45 : 日米外相、韓国を華麗にスルー ほか (時事)
  • 2017/03/17 00:00 : FRBの利上げと国際政治 (金融)
  • 2017/03/16 00:00 : 国の滅亡と国家のデフォルト (金融)
  • 2017/03/15 09:00 : 「ウソつき稲田は辞めろ~」(?) (時事)
  • 2017/03/15 00:00 : 『ニュース女子』問題 (マスメディア論)
  • 2017/03/14 16:15 : 5カ国協議と「ゴミ捨て場の韓国」 (時事)
  • 2017/03/14 08:00 : マス「ゴミ」と呼ばれるゆえん (マスメディア論|時事)
  • 2017/03/14 00:00 : 雑感アラカルト「備えあれば憂いなし」ほか (雑感オピニオン)
  • 2017/03/13 20:45 : 慰安婦問題の完全解決には韓国滅亡が必要? (時事|韓国崩壊)
  • 2017/03/13 17:00 : 中東の雄・サウジアラビアとインフラ金融大国の日本 (時事|金融)
  • 2017/03/13 00:00 : 国費を無駄にする低レベルな野党質疑 (国内政治)
  • 2017/03/12 20:58 : コメント・引用・転載は自由です! (お知らせ|雑感オピニオン)
  • 2017/03/12 16:45 : 同情する気になれない朴槿恵氏の哀愁 (雑感オピニオン)
  • 2017/03/12 14:15 : 東日本大震災直後の「ブログ記事」再録 (過去ブログ)
  • 2017/03/12 00:00 : 自壊する韓国への対応 (韓国崩壊)
  • 2017/03/11 00:00 : 反日国が自壊する、またとないチャンスが到来した! (韓国崩壊)
  • 2017/03/10 11:30 : 【速報】韓国大統領、失職へ (時事)
  • 2017/03/10 00:00 : 大統領の弾劾訴訟と韓国社会の破綻 (韓国崩壊)
  • 2017/03/09 21:00 : 韓国社会に関する雑感 (雑感オピニオン)
  • 2017/03/09 12:15 : 【予告編】大統領の弾劾訴訟と韓国社会の破綻 (時事)
  • 2017/03/09 00:00 : 続・中国による「小出しの対韓制裁」の意味 (外交)
  • 2017/03/08 18:30 : 呆れて物も言えない徴用工像設置計画 (時事)
  • 2017/03/08 12:45 : 韓国、近日中に大統領弾劾が成立か? (時事|政治)
  • 2017/03/08 00:00 : 不当に市場ボラティリティを抑制する中韓両国 (金融)
  • 2017/03/07 18:30 : スワップに苦しむ韓国のメディア報道 (日韓スワップ|時事)
  • 2017/03/07 08:00 : インドネシアとのスワップに喜ぶ韓国 (日韓スワップ|時事)
  • 2017/03/07 00:00 : 偽ニュースメディアが偽ニュースという (マスメディア論)
  • 2017/03/06 12:00 : 安倍政権は「歴代最長政権」を目指す? (時事|国内政治)
  • 2017/03/06 00:00 : 世界情勢から読む朝鮮半島 (韓国崩壊|外交)
  • 2017/03/05 00:00 : 6%と20%―日韓経済比較 (韓国崩壊|経済全般)
  • 2017/03/04 00:00 : AIIBと人民元―失敗しつつある中国の金融戦略 (RMB|金融)
  • 2017/03/03 13:15 : 違法民泊の実態調査 (経済全般)
  • 2017/03/03 00:00 : 自由競争に晒されるテレビ局 (マスメディア論)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 政治・社会問題へ

    著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告