読者雑談専用記事通常版 2022/12/03(土)

『読者雑談専用記事(通常版)』を更新しました。どうぞご利用ください。

読者雑談専用記事(通常版)とは

本記事は、特段のテーマを決めず、読者の皆さまがおのおの、好きなことを書き込んでいただくための「雑談専用記事」です。原則として土曜日と火曜日に新しい記事を立ち上げています。

書き込んでいただく内容
  • 読者同士の挨拶ないしは近況報告
  • 最近気になっていること、議論したいと思っていること
  • 自分自身のブログ・SNS記事等の宣伝(※)

等々、何でも結構です。

なお、コメントを書き込む際のルールは『読者コメント要領・引用・転載等ポリシー』等のページをご参照ください。

読者投稿

読者投稿募集』のページにも示しているとおり、当ウェブサイトでは読者投稿を歓迎しています。

その際、読者投稿の基準を満たさない投稿記事(たとえば文字数が足りない、など)については、こちらの「読者雑談専用記事」に書き込んでいただいて結構です。その際、最初に「投稿のタイトル、投稿者の簡単なプロフィール」などについて記載してください。また、1回の投稿で書ききず、投稿を続ける場合は、「続き」とわかるように明示してください。

過去リンク/次回更新予定

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、『読者雑談専用記事通常版 2022/12/06(火)』を12月6日(火)正午に公表したいと思います(なお、これとは別に、テーマ別記事を公開する可能性もあります)。

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. 美術好きのおばさん より:

    現在、東京国立博物館では「国宝展」が開催されています。(12月11日まで) 先日、天皇陛下ご一家が閲覧され、話題にもなりました。

    展示されている国宝の中に、尾形光琳の「風神雷神図屏風」があります。この図像は俵屋宗達(17c前半)の屏風を模して描かれたこと、また光琳の屏風に倣い酒井抱一が同様の屏風を制作したことはよく知られており、さらに宗達は「風神雷神図屏風」を描くにあたり「北野天神縁起絵巻」(13c頃)や三十三間堂の「風神雷神像」を参照したと言われています。宗達が参照した雷神や風神の造形の祖を辿っていくと、敦煌249窟の雷神風神(6c)へと繋がっていきます。つまり、風神雷神の図像は敦煌の壁画→北野天神縁起絵巻→宗達→光琳→抱一……という流れになります。

    これらを順に見ていて、気になることがありました。風神雷神のパンツです。敦煌では黒の斑点があるパンツ(虎のパンツ?)、宗達らの屏風では腰紐で結んだパンツなのに対して、北野天神の雷神は逆三角形の真っ白な褌となっています。オシメと見間違うほどに大きな白い褌は、強烈です。いったい、北野天神で何があったのでしょうか?

    1. 伊江太 より:

      美術好きのおばさん 様

      北野天満宮ゆかりの雷公は菅原道真公の怒りの化身。
      風神雷神とペアになっているのは、おそらく敦煌壁画にも見られる古来よりの伝承を受けてものなんでしょうが、
      天神さんに虎皮パンツは似合わない、やっぱり日本人なら褌でなきゃってことかも知れませんね。

      全国各地の郷土玩具に、よく天神さんの土人形が造られていますが、
      みんな冠を着け、牛に乗った穏やかなお姿。
      恐ろしげな雷神をかたどったものではないのは、なぜなんでしょう。

    2. わんわん より:

       妙なところに着目しますね w

      一応勝手な推測です
      仏教が伝来し時代に合わせ分派していったように当時の服装をもとに日本的アレンジがなされなのではないでしょうか?

    3. 古いほうの愛読者 より:

      風神・雷神がなぜ仏教と結びついているのか,仏教の教義から考えると少し不思議な気がします。インドのバラモン教の教典リグ・ベーダに登場するそうで,自然崇拝の1つでしょう。日本の神道と混交したアミニズム的仏教とも相性が良かったのでしょう。そうは言っても,タイ仏教でも風神ヴァーユと雷神インドラは登場するようです。雷神インドラ神は帝釈天と同じ起源らしいです。ただ図像は全然違いますね。
      私は美術は芸術というより文化史的視点で鑑賞していますが,日本美術はアジア圏でも独特ですね。

  2. 世相マンボウ* より:

    話題としては古いのですが、
    日本のオールドメディアで的確な報道がなされていない
    FATF対日審査結果についてご紹介します。

    FATFは、欧州各国、日本、米国、中国など
    40あまりの加盟国・地域で構成される
    国際的なアンチマネーロンダリングの取り組みですが
    各国の相互審査で日本はすこぶる評価が悪く
    いわば追試に当たる第四次審査結果が昨年です。
    その内容は多岐にわたり、金融庁HPで公開されています。
    https://www.fsa.go.jp/inter/etc/20210830/20210830.html

    この中で、
    評価を下げている日本の大きな問題点が
    指摘されているのですが、
    日本のオールドマスコミは
    角度をつけた報道で目立たないようして
    的確に知らされていないと感じます。

    それは、NPO法人の監督について以下のようなくだりです。
    「テロ資金提供処罰法の不備と、起訴に対する保守的な
     アプローチが、日本が潜在的なテロ資金供与を起訴し
     そのような行為を抑止力ある形で処罰する能力を
     制約している。」
    「日本は、リスクのある非営利団体についての理解が
     十分ではなく、そのため、NPO 等の テロ資金供与対策
     のための予防的措置を強化するために、当局が
     ターゲットを絞ったアウトリーチを行うことができない。
     ・・・・」

    具体的には、
    「◯テロ資金供与に悪用されるリスクが想定される例
     海外の国・地域やその周辺等において活動している
     海外パートナー(海外に拠点を置く団体)との連携
     (職員の往来、オンライン等を含めた情報のやりとり
     ・交流活動など)・・・」
    (静岡県のNPO支援組織から引用)
    というものです。

    これは、オールドメディアや特定野党さんが仲がいい
    その手の活動なされている団体さんには
    きっと、耳を塞ぎたいことなのだろうなあ(笑)
    と気づけます。

    たとえば 街角で世界一周クルーズ?
    なるポスターを頻繁に見かけますが、
    過去には北朝鮮にも渡航したり
    万景峰号をチャーターしたこともあるぐらいで
    なんせあの、関西生○○さんと繋がりある
    有名なおばはんが設立時からの
    団体さんとのことです(笑)

    まあ、テロ等準備罪の成立に、
    おかしな理由で反対したり
    「当局の弾圧ガア~(?)」や
    「日本は強権独裁国家だあ(?)」と
    叫んでいるそんなこんなの人たちの実態は、
    今の若い人の言う通りで
    「新聞だけ読んでいては 
     世の中の正しい動きはわからないでしょ?」
    なのだなあとあらためて感じています

    1. 欧州某国駐在 より:

      >たとえば 街角で世界一周クルーズ?なるポスターを頻繁に見かけますが…

      話がそれますが
      あのポスターは1枚貼ると3,000円もらえるのだとか。
      300枚以上貼ってツアー代を稼ぐ猛者がいるらしいですね。

  3. 古いほうの愛読者 より:

    考古学にDNA分析が応用されるようになって,昔のイデオロギー色がかなり払拭された気がします。これに関連して,古代の「倭」が日本と韓国南部に広がる地方であった理由についで,考え方を一部改めることにしました。半分韓国ネタです。
    話は日本列島が中国・韓国・シベリアと陸続きだった時期を含む8~4万年くらいから始まります。この時代までに合計1000人以上が日本に移住して,石器時代を経て縄文人の祖先になった,というのが最近の学説らしいです。舟がなくても歩いて来られます。しかし,遺跡の出土物を分析すると,日本の石器時代や縄文時代に住んでいた人々は,少なくとも3.8万年前には高い海洋航海能力を持っていたことが知られています。海水面が上昇して日本列島が大陸から離れた後も,常時,大陸との海上移動が可能だったのでしょう。毎年,ほんのすこしずつ陸が離れていくだけですし。縄文時代には海岸沿いに海運ネットワークが形成されていて,多数の中継地を経て広い範囲での交易が可能だったようです。日本の縄文人は,石器時代から日本に住んでいた人類の子孫で,海運による広い範囲の移動能力を持っていて,北海道から沖縄まで,似たような文法の言語を話していたらしいです。証拠として7,500年前の全長7mの丸木船も出土しています。丸木舟は転覆しても沈まず,継ぎ目がないので強度も群抜で,安全性の高い舟だそうです。縄文時代は人口は多い時でも日本全体で25万人程度とのことです。
    他方,朝鮮半島ですが,紀元前1万年から紀元前5千年までは寒冷期の影響か,朝鮮半島北部では遺跡が見つからない時代で,この期間は朝鮮半島北部は人の居住に適さない環境で,ほぼ無人だった可能性があるそうです。朝鮮半島南部で見つかる人骨は,縄文人と同じDNAの特徴があり,日本から朝鮮に渡った縄文人の可能性が高いそうです。当時の朝鮮語は紀元前7千年あたりに縄文語から分離したもの,という学説もありあす。また,弥生時代には韓国で産出した「鉄」が日本の広範囲で出土するので,縄文時代から弥生時代にかけて,韓国南部と日本は海運で結ばれた一体の文化圏だったと思われます。恐らく,これが「倭」の原型だったのではないでしょうか。九州や本州から見たら,朝鮮南部のほうが北海道や沖縄より身近な地域だったでしょう。
    弥生時代には,中国等から多数の移民(たぶん戦争で負けた人々)が次々に九州に入ってきて,縄文人との混血が進み,日本本土全体に弥生人として広がったようです。
    ヤマト初期には,朝鮮半島に周辺民族が侵入してきて,高句麗や百済を滅ぼし,朝鮮にいた縄文人と混血して朝鮮民族を形成していったようです。白村江の戦いで,朝鮮半島が日本圏から切り離され,現在に至っています。また,当時,高句麗や百済等から中国文化を学んだ高い技術や知識を持つ多数の亡命者が日本の押し寄せ,日本の中枢部で活躍しました。現代の日本人男性が持つY染色体には,当時の渡来人のY染色体の割合が高いそうです。他方,女性が子孫に残すミトコンドリアDNAのほうには,縄文人由来のものの割合が高いそうです。この少数の渡来人のY遺伝子が縄文人のY遺伝子を圧倒したのは,多様婚だった当時,女性にとっても高位の男性の子供を産むことが生き残るのに有利だったからかもしれません。ヨーロッパでも西欧諸国の男性の半分が、古代エジプト王と同じY遺伝子を持っている,という話もあります。
    ただし,今後もっと多数の人骨のDNA分析(お金がかかる)が進むと,以上の説は変わってくる可能性もあります。

  4. クロワッサン より:

    旧統一教会の被害者救済「今の法案は不十分」立民 岡田幹事長
    2022年12月3日 18時36分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221203/k10013912261000.html

    マインドコントロールの定義が出来ないから取り締まれないってなら、野放しになっている対日ヘイト・対日レイシズムを定義し、違法として取り締まれば良いんじゃないですかね。

    そうすれば、宗教を隠れ蓑にした対日レイシズム団体である旧統一教会の問題だけでなく、いわゆる元日本軍慰安婦問題や自称元徴用工問題などでも「あれは対日レイシズムである」として違法に出来るんじゃないかと。

    あとの問題は、例えば「日本人なら金を奪っても良い」と考える対日レイシストが、日本人を殴ってお金を奪うと「暴力」の要素があるから「ヘイトクライム」だが、日本人を騙してお金を奪うと「物理的暴力、脅迫、嫌がらせ、ヘイトスピーチ」の要素がないので「ヘイトクライム」ではない、と主張する困った人達への対処ですね。

    1. 世相マンボウ* より:

      あれあれ?
      自民党にまけず劣らず
      韓流カルト宗教統一教会と
      関係が深い岡田さん、
      発言の立ち位置間違えてお見えです。

      ビデオにとどめた安倍元総理よりも
      のこのこ出席までした
      ミスター民主党御大将鳩ぽっぽさんといい
      韓流カルト宗教統一教会とは
      おなじ韓流の 
      韓流政党立憲民主党さんのほうが
      よほど関係深いと見透かされてるのに
      滑稽ですなあ(笑)

      1. nanashi より:

        立憲民主党の支持団体として知られている立正佼成会は、日本に統一教会が齎された際に一部の信者を幹部として送り込んでいますからね。
        まあこういう事実は、不都合過ぎるため、マスコミはスルーすると思いますが。

        1. おっさん より:

          その話、聞いたことがありますわ。大学の同級生が一時、統一教会に通ってたころ。彼は何かおかしい、と言って行くのをやめちゃいました。

  5. 宇宙戦士バルディオス より:

    『「軍艦島で朝鮮人への差別はなかった」日本政府の報告書に韓国ネット猛反発「図々しくて醜い」』
    https://news.biglobe.ne.jp/international/1203/rec_221203_0651636659.html

     基地外に事実を示しても、理解しない。理解する者にこそ、事実は示すべき価値がある。

    1. 世相マンボウ* より:

      まあ、インネンつけてきたチンピラに
      事実で否定すると
      おなじような反応があるように
      およそモロモロ韓流というものは
      そうした特性のものなのでしょう(笑)

  6. より:

    ロシアによるウクライナ侵攻が始まってから9か月。欧米など西側諸国は直ちに禁輸措置や金融制裁を実施しましたが、それがどの程度効いているのかという点について、ロシア国内での工業品生産という視点から分析を試みた記事です。

    ロシアのモノ不足はどれほど深刻なのか、ロシアが発表している生産統計で分析
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/72950

    詳細は記事に譲りますが、結論から言うと、自動車を除く工業製品の生産高は、侵攻開始前と比較してもそれほど目立って落ち込んではおらず、むしろ医薬品などいくつかの製品分野については生産高が増加傾向にあるということのようです。筆者の土田陽介氏はその原因について考察を行っていますが、生産高が伸びている製品については、輸入が止まったために代替製品の生産が増えたためではないかとのことでした。ただし、ロシアでは自動車部品のような高精度の製品を作れないため、自動車に関してはほぼ半減となっており、他にも一部の電子機器類など、輸入品を代替するような製品を作れないものに関しては、やはり生産高は減少傾向にあるようです(わからないのは、なぜかタバコの生産量がおちていること)。

    土田氏の見立てでは、やはり禁輸措置はジワジワと効いており、来年以降ロシアの各種工業品生産はさらに落ち込んでいくだろうとのことですが、現状とその見通しについてどう考えるかです。禁輸措置に効果がないということはなく、いずれはボディブローのように効いてくるだろうとは思うのですが、あくまでも現時点ということで言えば、思ったほどの効果を上げているというわけでもなさそうです。少なくとも、ロシアに早期に継戦を断念させるという当初の目論見が成功しているとは言えないでしょう。
    侵攻&制裁開始の頃、経済制裁によってロシアの侵攻を止めさせるには半年以上はかかるだろうと見ていたのですが、ロシアは私の想定よりもさらにしぶとかったと言えそうです。金融制裁の効き目については記事でも触れられていませんが、9か月経ってもなおロシアが屈服しないでいるところを見ると、こちらもやはり思っていたほどの速効性はなかったと言えるのかもしれません。やはり、なんだかんだいって、エネルギーと食糧を自給可能というのは、思っていたよりもさらに大きな意味を持っているのかもしれません。

    余談:
    ロシアと違い、中国はエネルギーも食料も全く自給できておらず、大輸入国となっています。従って、もし中国が”おいた”をした場合に、今回のロシアと同等な経済制裁が行われたならば、ロシアほどの耐久性はないのではないかと思います。なにしろ、14億の民を食わせるというだけでも大変ですし、中国人はロシア人ほど政府を信用してませんので、食糧供給が怪しくなった時点で相当な混乱に見舞われる可能性が高いのではないかと思います。
    まあ、だからといって、中国が、というよりも習近平氏が野望を諦めるとも思えませんが。

    1. わんわん より:

       自動車減産にのみコメントします

      世界的(自動車用)半導体不足によりほとんどのメーカーが減産を強いられてます

      自動車にふれるならメーカーの撤退状況・撤退後の(工場・ディラー等)跡地利用・中古車の輸入状況(価格変動)等もう少し詳細を情報を記載すべきではないかと思います

      1. より:

        土田氏はあくまでも公表されている生産統計の推移のみをベースに分析しているので、個別のケースにまでは踏み込んでいないのでしょう。要するに、他の品目に較べて自動車生産の落ち込みが著しいと言っているだけです。

        話がちょっと逸れますが、世界中の自動車メーカーが半導体不足により減産を強いられているというのは事実なんでしょうが、一口に半導体と言ってもどのような半導体が不足しているのか、今一つわかりません。半導体でも、製品の種類によって全くプロセスが違いますので、当然製造ラインも別になります。なので、全ての製品が一挙に供給ショートするとはちょっと考えにくい話だと思います。
        先日トヨタが販売する車両に添付するスマートキーを、当面2つではなくて1つにすると発表しましたが、スマートキーに使われる半導体と言ってもそれほど多くの種類とも思えず、MCUもおそらく8ビットか16ビットでしょうから、よほどのことがなければ供給ショートするようなものでもないと思うのですが……

        自動車メーカー1社か2社がトラブったというのならば、購買政策の間違いなども考えられますが、全社となると、何か特定の種類の半導体製品が供給ショートしているようにも思えますが、そのへん何かご存知ないですか?

        1. わんわん より:

          雑談で一度載せた(2022.5.8.)のですが
          https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/69997
          ※半導体製造はよくわからないでつっこまれても困ります

          参考
          https://nihon-polymer.co.jp/2021/12/13/2938/

          https://japan.cnet.com/article/35173301/

          https://biz-journal.jp/2022/08/post_312551.html

          1. より:

            なるほど、だいたい状況はわかりました。ご教示ありがとうございます。確かに、当分状況は改善されないでしょうね。
            文中にルネサスの名前が出てましたが、実はルネサスは前身各社の頃から、アナログ系のデバイスはあまり得意ではありません。一社などは、ルネサスを設立するにあたって、わざわざパワー半導体の部門だけ切り出して自社に残すなんてこともしていますので、ルネサスに製品が皆無ということもないでしょうが、あまり期待はできません。もっとも、32ビット以上の製品はともかく、16ビット以下のMCUの製造をTSMCに委託しているかどうかはちょっと疑問があります。そんなことしたら、自社工場で作るものがなくなっちゃいますから。

            はにわファクトリー様
            > ソフトウェア力の問題

            ソフトウェア力もさることながら、根本的にはマーケティング力の問題だと思います。デバイス開発部隊は、(自分たちが思う)良い(はずの)製品を開発すれば売れると思いがちです。そして、売れなかったら営業の努力が足りないという発想になります。また、営業は営業で「売れるような製品を開発してみろ、ボケェ」と思っています。そこに市場からのフィードバックとか、市場トレンドという発想はほとんどありません。一応、マーケティングを専門とする(と称する)部署があったりもしますが、なにをやっているかというと在庫管理だけで、マーケティングの名に値することはほとんどやってません。

            もっとも、顧客は顧客で、世界的に有名な大手ECUサプライヤであっても、R&Dの人たちはともかく、製品開発現場はいまだにメカ屋の発想のままです。華やかなソフトウェアの世界は存じませんが、組み込みソフトの世界では、今でも「士農工商犬ソフト屋」という身分制度が生きているのではないかと感じることもありました(遠い目)。

          2. はにわファクトリー より:

            そういやこの頃 V8xx の生産はどうなっているのか。知り合いに さっそく facebook チャットして経緯をほぐしましたが、平均年齢が 60 歳を超えてないとちゃんとしたことが言えない。過去のコードを走らせ続けるのは大変なんですよ。

          3. パーヨクのエ作員 より:

            記事の紹介ありがとうございました。

            記事を読ませていただきましたが、トヨタ流JITシステムの運用についていわば
            「エラールーティン無しで運用するとリソースが他に転用されて、需要が戻りメインルーティン実行したくても必要なリソースが不足した」ということですね。
            非常時と通常時を分けてシステム設計できない日本人らしいミスと思いますよ。「愚将は兵士(作戦)を語り、賢将は兵站を語る」という状況そのまま。
            自業自得(笑)。

            でもこのミスはある意味、日本人の教育から起因すると思うので根は深いと思います。

        2. はにわファクトリー より:

          わんわん さま

          湯之上先生の執筆ですので中身はしっかりしてます。
          ただ当方からすると、日本で半導体産業を議論するひとたちは、なべて生産製造技術にこだわり過ぎており、何を作るか、どうやって「お高い半導体商品」をものにするかの視点がすっぽり抜けています。それはソフトウェア力の問題なのですが、Software Defined Industry の潮流が読めてないのは、カナモノ脳の限界と考えます。

  7. わんわん より:

    「水差すのは…」W杯開催地カタールの人権侵害、日本は関心薄い?(毎日新聞)
    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/6f103f9c87f467a92ca532be7aaba9273ba29558&preview=auto

     相変わらず○○な毎日新聞
    ※○○には各自お好きな言葉をどうぞ

     スポーツイベントには政治を持ち込まないのが基本
    FIFA・日本の対応が正しい
    ドイツではサッカーに専念しないから(グループリーグ)敗退と批難が上がってます
    ※(サッカー応援)「旭日旗」を問題にしているのはFIFAと某国のみ
    FIFAは勉強やりなおし w

    1. わんわん より:

      「お前は恥さらし」「無神経にも程がある」国旗を踏んで批判殺到の韓国代表FWが謝罪投稿「あってはならないこと」【W杯】
      https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=122105

       他国の国旗は燃やすくせに自国の国旗を踏んだら怒る w
      呆れた人達ですね w
      ※ちなみに日本国国旗(日章旗)は日本国で燃やしても罰則はありません(究極の表現の自由だそうです w)が他国の国旗は外国国章損壊罪(がいこくこくしょうそんかいざい)外国に対して侮辱を加える目的で、その国の国旗その他の国章を損壊、除去、汚損することによって成立する犯罪(刑法92条)になります

    2. 裏縦貫線 より:

      >> スポーツイベントには政治を持ち込まないのが基本

      ○○新聞といえば、毎年春と夏に開催される高校生の野球大会で政治アピールしようとしたら、どういう対応をするのでしょう。○○新聞も△△新聞も「もう一方の主催者が駄目って言うから…」とか、一人イイ子になるのかな?

      1. オタク歴40年の会社員です、よろしくお願いいたします より:

        自分たちがアピールしたいことを、
        物議を醸し出す、
        という表現をよく使いますよね
        あの界隈の勢力は
        こちらは全く興味すら無いのですか、
        醸し出さなきゃだめ?
        どうしても?(笑)。

    3. 世相マンボウ* より:

      毎日新聞は、無謀でへんに勇敢ですなあ(笑)
      おなじ日本をディスリたい方面でも
      共産党さんは、区議の
      「日本勝利は残念」コメントが炎上のあと
      カモる無党派層敵に回すな!
      と撤回させたのに、毎日さんは
      ヘボなペンの力でこんな画策記事が
      受け入れられると思っているのでしょうかW

      それっ!ツイターでハッシュタグ攻撃依頼だ!!
      と連絡しようにも、トレンド不当操作チームは
      イーロンマスクさんに叩き出され
      もいないというのにどうするのでしょう(笑)

    4. クロワッサン より:

      わんわん さん

      ドイツがグループリーグ敗退となったのは、エコテロリズムが蔓延ったり、ナチスドイツの悪行をナチスドイツだけに転嫁して自分達は責任逃れをしたりしてるからじゃないですかね。

      まさに天罰、神罰。

  8. わんわん より:

    どうでもよい話 ※サイト主のツイートから

    小学生の流行語
    https://www.itmedia.co.jp/news/spv/2212/02/news090.html

     しょうもない流行語大賞よりずっとマシ
    「それってあなたの感想ですよね」使ってみたい w

  9. 引きこもり中年 より:

    毎度、ばかばかしいお話しを。
    北京で「雇用を増やした江沢民元国家主席。(雇用を減らした習近平国家主席)」という声が上がったんだって。
    北京さん。あくまで笑い話です。監視しないでください。

  10. はにわファクトリー より:

    半可通で語感磨きに時間を浪費する日経記事よりもずっと面白い JETRO 地域分析リポート11月15日公開分より
    『アジア大洋州地域におけるビジネス課題と再編の動き:総論』
    https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/special/2022/1101/46ac3eb7a5271c13.html
    – 人材不足と人件費高騰が浮き彫りに
    – サプライチェーンの混乱によるコスト高。上昇分を販売価格へ転嫁し切れておらず、苦しい状況に立たされている
    – 巨額の半導体投資計画・半導体部品製造の後半工程に甘んじていた ASEAN 諸国に設備投資の大波
    いつまでも中国韓国に拘泥する周回遅れの日本経済新聞社はほおっておいて、目覚めている新聞読者のみなさんは萌える南アジアでつっぱりましょう。

  11. はにわファクトリー より:

    ネットは今日も荒れ模様

    「THE TWITTER FILES」(効果音挿入)

    “設計者のコントロールから脱していくフランケンシュタインの物語なのです”

    1. はにわファクトリー より:

      強烈かつ粉砕的な暴露ストーリー。これを新聞記者はスルーするのか。

    2. はにわファクトリー より:

      国内報道機関は記事にしませんね。

      『Twitter社、民主党員の削除要請を優先的に受理しバイデン氏の息子の汚職を隠していた実態が発覚… 今後は「シャドウバン」についても暴露予定』
      (2022-12-4 0:00 投稿)
      https://twitter.com/sharenewsjapan1/status/1599056000232964096

    3. 元ジェネラリスト より:

      マスクは日本に好意的ですし、TwitterJPの暴露ネタにも期待してるんですが、さすがに他所の国にはやらないかな?

  12. はにわファクトリー より:

    虚構新聞社日曜版記事より異界転生もの

    『新日本産業コンツェルン発足へ』

    総合製造業新日本産業グループの構想が発表された。初代総裁には後藤新平が着任する。

  13. 匿名 より:

    日韓W杯の誤審持ち出し日本VAR弾判定に元スペイン代表MF不満
    https://the-ans.jp/qatar-world-cup/287871/

    韓国による審判買収でホアキンのクロスがゴールラインを割っていたと判定され、ノーゴール
    これに対しての元スペイン代表の不満?
    もし、それだとしたら納得ですが。

  14. クロワッサン より:

    多分このNHKの番組だと思うのですが、『豊田商事事件』が起きた頃は「騙される方が悪い」とする社会的風潮が強く、それ故に当時撮影された映像では騙された己を恥じて顔を隠す人が目立つとの事で、流れた当時の映像では確かに顔を隠す人ばかりな印象を受けました。

    「豊田商事事件〜時代が生んだ悲劇〜」
    初回放送日: 2020年6月23日
    https://www.nhk.jp/p/anotherstories/ts/VWRZ1WWNYP/episode/te/5ZK67PWGRY/

    旧統一教会問題でも被害者に冷淡というか、政治権力に寄り添う旧統一教会の反社会性には「信教の自由」を名目に目を逸らす人達には、「騙される方が悪い」という価値観もあるのですかね?

  15. (^Д^) 臭い話 プ~ンチン より:

    ウラジミール・プーチンが前線から失望のニュースを受け取り、ロシア経済の次の問題について知った「つらい日」の後に起こったと言われています。大統領は、モスクワの自宅で階段を降りる際に足を滑らせ、尾骨をぶつけて転び、横転してさらに2段滑り落ちたと言われています。打撃のために、プーチン大統領は「無意識に脱糞」しました。事件は大統領のボディガードの目の前で起きた。ボディガードはすぐに反応し、プーチン大統領の助けに駆けつけた。医師が数分後に到着したが、トイレに連れて行かなければならなかったため、独裁者をすぐに診察することができなかったと報告している。

    https://udf.name/news/main_news/250554-putin-upal-s-lestnicy-povredil-kopchikovuju-kost-i-neproizvolno-isprazhnilsja-daily-mail.html

    1. はにわファクトリー より:

      ググる翻訳を掛けてみました。
      “Western tabloids write that Russian dictator Vladimir Putin recently fell down the stairs at his own residence and injured his coccygeal bone. The situation was accompanied by an awkward incident.
      According to the Daily Mail and the New York Post, …

      Daily Mail 紙のオリジナル記事はこれでしょうか。
      https://www.dailymail.co.uk/news/article-11494595/Vladimir-Putin-fell-stairs-home-soiled-himself.html

  16. はにわファクトリー より:

    ChatGPT を称賛する Twitter 投稿が相次いで目に触れています。各界の専門家がアウトプットのそれらしさに仰天しているようです。そこで当方はこんな設問を投げてみたくてしょうがありません。

    「新聞編集部の人員削減案を5つ提示してくれ。
     ストーリーを捏造する編集委員と論説委員を減らしたいんだ。
     ひと月で実行可能なやつで頼む」

  17. わんわん より:

    電動キックボード、軽自動車税2000円を維持 政府・与党
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA0325Z0T01C22A2000000/
    ※一部有料
     やってることメチャクチャ(縦割り行政の弊害)
    道交法改悪になると自賠責対象外となるので泣きをみるのは歩行者・自転車です

  18. より:

    日本8強進出ならず。
    う~ん、残念でしたね。でもPK戦は時の運ですし、なぜかクロアチアは異様にPK戦に強いので致し方ありません。要するに、120分で勝ちきれなかったということです。
    試合内容としては、ほぼほぼ互角でした。日本側にいくつかつまらんミスがあり、危ない場面を作られましたが、それ以外では中盤の競り合いなどでも特に遜色ありませんでした。結局、お互いに揉みあったまま120分終わったという感じです。

    長友、吉田はおそらく今回が最後でしょうし、酒井、谷口も次回があるかどうか。でも、富安や板倉がいますし、攻撃陣はまだ若い選手が多いので、次回大会に期待しましょう。
    いずれにしても、選手の皆様方、お疲れさまでした。この悔しさを次回大会でこそ晴らしましょう。

    以下は、おそらく結果にはあまり関係のないタラレバ。
    ・前田の最前線からのプレスはどこが相手でも有効だった。彼を90分フルに使えないのであれば、似たタイプの古橋を呼んでも良かったのではないか。
    ・大迫が間に合わなかったのはやはり残念。伊東や三苫でサイドはある程度突破できるのだから、大迫が真ん中で頑張っていれば、もう少し攻撃に迫力が出たはず。

    1. わんわん より:

       残念でした
      選手はよくやったと思います

       90分・120分・PKいずれかで勝負は決するのですがPKはかなりお粗末
      普通に考えればPKとなった場合のシュミレートはあって然るべき
      PKキッカーの人選と蹴る順番は、「蹴りたい人から蹴っていく」
      それならそれでよいのですが外しても止められても「責任は監督にある」と選手が批難を受けないようにつとめるのも監督の役目かと思います
      ※賛「否」がある場合は「コハン」で「論理的(監督に謝れ・人格否定等わけわからんものは相手にできない)」にお願いします

    2. わんわん より:

      >PK戦は時の運ですし
       おっしゃることは理解できますが
      Yahooコメントから
      >上を目指すなら、イングランドやドイツ(今大会は予選敗退こそしたけどイタリア)のようにPK専任のスタッフを招集する段階にきたと思う。

      奇しくも対戦相手のクロアチアも、08年のユーロ準々決勝でのPK戦での敗退を機に課題を克服してるし、日本もこれから取り組めばいいのでは。

       スペイン代表PK千本練習「クジでない」報道に驚き「これが世界との差」 日本「PKは運」論調あるも(デイリースポーツ)
      https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/5d570c38ce86ac26c4277b43ad6e73b0cc092105&preview=auto

       堂安さんか鎌田さんを(PK戦を見越して)残さなかったのは戦術ミスかと思います

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です