政策協議団「韓日観光交流再開で友好関係回復させる」

日本を訪れている韓国の「政策協議団」が25日、「観光交流を再開させ、友好関係を回復させる」考えを示したそうです。何だか凄い発想ですし、理解に苦しむ発言でもあります。勝手に「ノージャパン運動」を始めたのも、日韓友好に背く行動をしてきたのも、一方的に韓国の側だからです。

2022/04/25 21:00追記

本文中に誤植がありましたので修正しています。

対韓輸出管理適正化措置

2019年7月1日、日本政府・経済産業省は、韓国に対する輸出管理の厳格化(ないし適正化)措置を発表しました。それまで「(旧)ホワイト国」に設定されていた韓国の輸出管理上のカテゴリを変更するとともに、フッ化水素など3品目を包括許可の対象から外し、個別許可対象品目に変更したのです。

これについて、韓国側は「強制徴用判決(※)」問題に対する不当な輸出「規制」であるとして反発し、翌・2019年8月には日韓間の軍事機密保全に対する協定「日韓GSOMIA」を破棄すると日本政府に通告するなど、日韓間の緊張は非常に高まりました(※「強制徴用判決」とは自称元徴用工判決のこと)。

ただ、『輸出管理適正化をいまだに「輸出規制」と勘違い=韓国』などを含め、当ウェブサイトではこれまでに何度も報告してきたとおり、この輸出管理適正化措置自体、べつに自称元徴用工判決問題に対する対抗措置でも経済措置でもありません。

日本政府が講じた輸出管理措置の対象品目は、武器等への転用が可能なものであり、また、韓国政府が2016年6月以降、日本政府が呼び掛けている輸出管理に関する政策対話の呼びかけにも応じていなかったことから、日本政府が韓国側での目的外使用・横流しなどを疑った可能性が濃厚です。

それに、もしも日本政府が本気で自称元徴用工問題への対抗措置を講じるのであれば、日本政府が申し入れていた第三国仲裁の期日である7月19日以前にこの措置を発動したことの説明が付きませんし、対韓輸出管理適正化措置自体、経済制裁としてはほとんど効果がないものです。

ノージャパン運動

それなのに、韓国側では日本の措置を頑なに「輸出『規制』」と呼び続けており、さらにはこれに対し韓国国内では「ノージャパン」運動が発生し、2018年に両国で1000万人を超えた両国の往来が、翌・2019年には激減したのです(図表)。

図表 日韓間の人的往来

(【出所】日本政府観光局、韓国観光公社データより著者作成)

なお、日韓間の往来については、2020年3月以降、新型コロナウィルス感染症の蔓延にともない、日本政府が韓国国民に対する短期渡航ビザ免除制度を停止したことを受け、韓国もこの対抗措置として日本国民に対する短期渡航ビザ免除措置を停止しています。

いずれにせよ、コロナという異常事態があったという事情はあるのですが、日韓の人的往来の急減は、どちらかといえば韓国側による独り相撲、ということでしょう。

こうしたなか、尹錫悦(いん・しゃくえつ)次期韓国大統領が現在、日本に派遣している「韓日政策協議代表団」を巡って、こんな話題がありました。

韓国代表団 観光など日本との人的交流活性化へ意欲表明

―――2022.04.25 15:09付 聯合ニュース日本語版より

聯合ニュースによると、政策協議代表団は25日、韓国文化院で日韓両国の旅行業界関係者らと面会し、「観光交流を再開させ、友好関係を回復させる」考えを明らかにしたのだそうです。

具体的には、代表団の団長を務める鄭鎮碩(てい・ちんせき)国会副議長が面会の席で、次のような趣旨のことを述べたのだそうです。

両国国民の相互認識と理解が両国関係改善の土台であり、基礎体力となる。尹錫悦大統領は韓日の開かれた交流回復と拡大に特別な関心を持っている」。

…。

政権交代で「リセットボタン」?

現在の日韓関係は、少なくとも日本国民の多くが韓国のことを「正確に理解した」ことの結果ではないか、という気がするのですが、その点はとりあえず脇に置くことにしましょう。自分たちで勝手に「ノージャパン運動」を展開しておいて、「友好関係を回復させる」、というのも凄い発想でしょう。

聯合ニュースによると、鄭鎮碩氏は「新型コロナウイルス(発生)前から強制徴用の大法院(最高裁)判決や日本の(対韓)輸出規制など悪材料が出て両国国民の感情の溝が深まり、観光産業が大きな打撃を受けた」、などと述べたそうです。

まるで、日韓双方に原因があるかの言い草ですが、そもそも自称元徴用工判決問題で日韓の信頼関係を踏みにじったのも韓国なら、対韓輸出管理適正化措置の発動のキッカケを作ったのも韓国です。

それらの原因がなにも解消していないのに、「友好関係を再開させよう」とは、なかなかに驚きます。

もっとも、日本政府が韓国国民に対するビザ免除措置を凍結している理由はコロナウィルスにありますので、コロナ禍が一巡すれば、日本政府がビザ免除措置を再開する可能性は十分にあります(個人的にはビザ免除措置の復活には反対ですが…)。

いずれにせよ、不法行為を仕掛けた側である韓国の側から、「政権が変わったから全部リセット」という発想が出て来ること自体、理解に苦しむ発想と言うべきでしょう。

読者コメント一覧

  1. 通りすがり より:

    日テレが岸田が代表団と明日会うと報道してしまいました。
    本当ならもう岸田には辞職してもらわないと。

    1. 匿名 より:

      自分も『やっぱり岸田は駄目だ』と思いましたが、冷静になって考えてみるとあながち間違った対応ではないとも思えてきました。
      韓国が日本に擦り寄ってる本当の意図を考えると。

      優れた韓国観察者である鈴置氏曰く、
      米中二股外交に於いて本当は中国側に行きたいが米国を怒らせたくない。
      だから米日韓軍事訓練等では『日本がこちらに歩み寄ってくれないから連携が図れない。韓国は関係改善に努力してる。』を言い訳に逃げ回ってます。

      今回の件で何の力もない協議団程度を初めっから門前払いにしたらそれこそ韓国に絶好の『餌』を与えてしまう事になりかねません。

      カメラの前で新書を受け取る程度でも良いし、会談ならしっかり日本の立場・考えを伝えてやれば良いのです。
      そして大統領就任式については米国と連携を図りながら決めていけば問題ないかと思います。

      1. んん より:

        駄目田がいよいよ本領発揮するのではないか
        心配で仕方ありません
        あることないこと後で騒ぎ立てられないように
        しっかり公開でお願いしたいです
        駄目田の失言も含めて

  2. どみそ より:

    コロナ禍を利用して 外国観光客政策を見直す機会と思います。
    コロナ以前では 来日観光客数を伸ばすことに集中した結果 観光地は大混雑、江ノ電、京都バスでは 地元住民の利用にも不都合が生じていました。
    これからは 金を使わない客より、お金を落としてくれる客の招致に力を入れるべきです。
    民泊、コンビニ飯ですませ 交通機関、観光資源を浪費させる客は 歓迎できない存在です。この大混雑の結果 裕福な方々が日本回避 になっていくとおもいます。
    10万円しか使ってくれない方より 30万使ってくれる方を 増やす努力をするべきです。
    統計的に韓国の方々は お金を使ってくれないようですね。
    混雑のない快適な観光を楽しんでもらうためには 韓国の優先度合いは かなり低いですね。
    お金を使ってくれる台湾や お金を使ってくれ最近マナーも向上してきた 大陸中国からの客のほうが大事のように思います。

    1. 攻撃型原潜#$%&〇X より:

      そういう回りくどいことをせずとも、アメリカに直接、日本は韓国とアメリカから要請された安全保障上の協力はするが、それ以外について国際法や約束を守らない韓国とは協力しないと明言すれば。いつまで日本はアメリカの前でいい子ぶりっこを続けねばならないんでしょうね。

    2. 赤ずきん より:

      そもそも日本の国の有り様を考えたときに 観光立国とは情けない。技術立国があるべき形と思う。自然環境に恵まれているからといって 観光で1億の国民を食べさせていくことは不可能だし結局自然環境を破壊することにつながる。恵まれた自然で食っていくのは国民の努力を無視している。もっと教育科や学技術に投資すべき。

  3. 元ジェネラリスト より:

    >政策協議団「韓日観光交流再開で友好関係回復させる」

    どうぞご自由に。

    1. 価値観が違いすぎる より:

      観光っていうなら、せめて先に韓国が日本の渡航禁止を解いてから、要望したらいいのに。

      まあ、面子が立たないから無理だよねー。

  4. 匿名 より:

    韓国人はお金を使わない観光客、不法就労しお金を稼ぐといわれていたような記憶がありますが・・・・。

  5. sey g より:

    行動を伴わず、会話だけで信頼回復させるというのは 私はこれから詐欺しますよ と同義語だと 何故気づかないのだろうか?

    日本はずっと、まず行動で信頼回復させてと言ってるのに それが無理だとわかってるから 頑なに 口だけで信頼回復と言ってるのでしょう。

    韓国への理解が深まった日本で、口先詐欺に騙される政治家がどれだけいるのでしょうか?

  6. がみ より:

    現在世界最大の新型コロナ陽性者排出国でノージャパン運動を国家をあげてやっていた国の人々が大量に入国する場合なんでしょうか?

    今韓国では昔日本人にも流行ったバックパッカーの「無銭旅行」が流行っているそうです。

    韓国の経済を考えても、外貨流出をくい止めなければならない局面な気がしないでもないのですがね。

  7. 匿名 より:

    どうせ首相と合わせず返したら、米国に日本が関係改善に消極的だから協力出来ないと告げ口外交の格好のネタにされるだろうから、面会して約束守れと突き放すのが一番良いやり方だと思うわ。
    ただでさえ岸田は米国と連携取れてないんだから誤解を生む対応は避けたい。

  8. しきしま より:

    韓国のネット掲示板を和訳したサイトなどを見ると、韓国人は日本旅行したくて仕方がないみたいです。
    こちらとしてはおぞましい限りですが。
    韓国の政治家もそういう声を無視できなくなってるんじゃないでしょうか。
    それどころか「我々が日本に門を開けさせた」ことにすれば支持率大幅アップ!とか考えていそうです。

    観光と言っても、韓国人は名所旧跡に行くでもなく、ラーメン、牛丼、回転寿司やスーパーなどの安い寿司、コンビニスイーツとかを食うだけなのが大半。
    なにしに来るんだ、という感じです。
    べつに目的などなく、「日本に行った」ことが自慢になるんbでしょうね。

  9. カズ より:

    ノージャパン運動に伴う人的往来の激減は、自国の航空業・雇用等に大打撃を与えました。
    依存度の違い(韓国は中国一本足)を顧みず、大国のふるまいを真似たための惨事でしたね。

    韓国側による短期渡航ビザ免除措置停止は、防疫上でない理由(対抗措置)で発動されました。
    相互主義の観点だと、将来においても日本側から免除措置を復活する義理はないのかと・・。

    >リセット
    TVゲームの舞台じゃないんだから、リアルの場での発動には後始末(清算)が伴うのです。
    そのうえでお望みとあらば、下関条約(独立させない)あたりから始めましょうか・・。

  10. 無病息災の男 より: より:

    この4月17日に、尹次期大統領の報道官は、こう語っていました。「代表団は、次期与党「国民の力」の鄭鎮碩国会副議長を団長に、・・・・尹次期政権の政策を日本側に伝達する」と。↓
    https://www.zakzak.co.jp/article/20220418-BAHLTP7TZBOM7CG5MB4AGF5K3U/

    それで代表団が、本日やっと会えた林芳正外相、および森健良外務事務次官と会談した際に、その尹次期政権の政策の内容を説明したように聞こえてこないのは何故でしょう。
    まさか、尹次期政権の政策= 観光交流を再開させること、だけではないのでしょうね。
    しかし、実態は親書を持ってきた、それだけなのでしょう。

    今の日本の政権にとって、これでは岸田首相が面会する理由にはなりません。
    日本からのお土産はありません。早くお帰り下さい。

  11. めたぼーん より:

    現状把握力が著し区低いんでしょうね。会えば解決、言ったら成功とか、韓国独特の感覚を世界で理解できるところがあるのかな。思いつかない。

  12. 世相マンボウ_ より:

    姑息な半島用日派の保守政権(?)とはちがって
    韓流そのままに日本への敵対心を
    ストレートにぶつけてたきた
    文ちゃん政権をそれ故の敗走含め
    私はあっぱれと評価しています。

    政権変わっての新政権で
    韓日友好(?)のためにリセット(?)
    するというならまずは前政権の
    国際法違反の判決の撤回と日本への謝罪
    レーダー照射の謝罪などが
    あってこそのリセットです。

    それをせずして、
    新政権だから韓日友好(?)などとは
    そもそも韓流うちわ以外を除いては
    世界では通用しない話であり
    それをあたりまえだと書くマスコミは
    その一味でしかないと
    自己申告してるようなものです。

    あまりに寛容でお人好しすぎた日本ですが
    ここまできてはグローバルスタンダードとして
    世界のどこの国でも鼻つまみ者の韓流主張には
    当たり前に距離を置くことが必要であり
    世界に貢献する日本であるためにも
    韓流からのデトックスが必要なときです。

    1. 世相マンボウ_ より:

      とはいっても
      なんせ韓流のことですから 
      対処は水面下の韓流含めたしかにやっかいで
      無下に扱っては韓流政党立憲民主党とかが
      満を持して攻撃始めることでしょう(笑)

      ただ方法としては
      いろいろあるもので、たとえば
      韓国のイチャモン代表団にはあわずして
      急遽台湾の訪日団を招待しそちらは
      首相が面会するとかすることで、
      韓流画策を防ぎ ゴリ押し通用しない
      と思わす方法などはいくらでも方法はあると思います。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。