【保存版】業界トップクラスに詳しいショートカット集

「エクセル評論家」でもある当ウェブサイトの著者は、『エク達』というウェブサイトを運営していました。本稿はそのコンテンツ『おそらく世界で最も詳しいCtrl系ショートカット集』の転載版です。※転載にあたって改題しています。

本稿は、先週の『脱マウスの勧め:キー操作の「3つの系統」を覚えよう』の「補足」である。大昔に取りまとめた「Ctrlキーなどを使ったエクセルショートカット集」を発見したので収録しておく。題して、「世界で最も詳しい(?)ショートカット特集」だ。

先週の『脱マウスの勧め:キー操作の「3つの系統」を覚えよう』では、Ctrl、Shift、Alt、という3つの系統のショートカットキーを紹介した。

ただ、これについて、過去にもっと詳細な内容を調べたことがあったはずだと思い、自身の古いPCなどをサルベージしたところ、こんな図表が見つかったので掲載しておく。

図表 Ctrlなどを使った代表的なショートカット集
キー操作Key機能
Ctrl+開く
Ctrl+閉じる
Ctrl+上書き保存
Ctrl+新規作成
Ctrl+全て選択
Ctrl+コピー
Ctrl+カット
Ctrl+貼り付け
Ctrl+アンドゥ
Ctrl+やり直し
Ctrl+アンダーライン
Ctrl+太字
Ctrl+斜体
Ctrl+検索
Ctrl+置換
Ctrl+下にコピー
Ctrl+右にコピー
Ctrl+印刷
Ctrl+セルの書式
Ctrl+太字
Ctrl+斜体
Ctrl+アンダーライン
Ctrl+取消線
Ctrl+行を隠す
Ctrl+列を隠す
Ctrl+Shift+行を再表示
Ctrl+Shift+列を再表示
Ctrl+SPACE行を選択
Ctrl+Shift+セルを挿入
Ctrl+セルを削除
Shift+SPACE列を選択
Alt+Shift+オートサム
Alt+オートサム
Ctrl+日付挿入
Ctrl+時間挿入
Ctrl+F4閉じる
Alt+F4アプリケーションを終了
Alt+TABウィンドウを切り替え
Ctrl+BACK現在のセルに戻る
(単品)F12名前をつけて保存
Shift+F11シートを挿入
(単品)F11グラフを挿入
Ctrl+Alt+(自身で設定した任意のキー)デスクトップ上のショートカットを起動

これらについては正直、機能が重複しているものもあるし、使い勝手が良い場合と、必ずしも使い勝手が良いとは言えない場合があるだろうが、うまく自身にあうものを選んで使ってみてほしい。

なお、このうち、最後の「Ctrl+Alt+任意のキー」については、いずれ当ウェブサイト(注:『エク達』側ではなく『新宿会計士の政治経済評論』側)で取り上げたいと思う。

読者コメント一覧

  1. 田舎人 より:

    あっっっっ・・、なるほど。でもまだ・・どうしてもマウスに頼ってしまいます(^^;)

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。