慰安婦団体元代表の犯罪容疑が米「人権報告書」に登場

本稿は、ショートメモです。たまには小ネタで一息つくというのも面白いかもしれません。

米国務省は毎年『人権慣行に関する国別報告書(Country Reports on Human rights Parctices)』というものを公表しており、同ウェブサイトで過去4年分のレポートを参照することが可能です。

Country Reports on Human Rights Practices

―――米国務省HPより

現在のところ最新のレポートは2019年版、つまり2020年3月11日に公表されたものを読むことができるのですが、各レポートは大変な長文であり、しかも、これを国別に毎年のようにまとめあげるのは、大変な労力でしょう。

ざっと見たところ、米国と国交のない北朝鮮などを含め、世界のほとんどの国を網羅する詳細なレポートをまとめ上げる能力は大したものです(※もっとも、これだけのレポートをまとめあげる能力があるなら、そのほんの一部でも、外交オンチぶりを改善するのに使えば良いのに、という気持ちもありますが…)。

それはさておき、これの今年版に関し、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、なにやら気になる記事が掲載されていました。

米人権報告書に登場した韓国の腐敗事例に「チョ・グク、朴元淳、尹美香…」

―――中央日報/中央日報日本語版2021.03.22 11:07

中央日報によると、米政府系ラジオ「ボイス・オブ・アメリカ」が20日、この2020年版の国別報告書において、韓国の公職者の腐敗とセクハラ事例が具体的に指摘されたと報じたのだそうです。

たとえば、「腐敗と政府透明性不在」の章(おそらく “Section 4. Corruption and Lack of Transparency in Government” のことでしょう)の『腐敗』という項で、曺国(そう・こく)元法務部長官や金弘傑(きん・こうけつ)国会議員の腐敗容疑が指摘されたのだそうです。

また、『差別、社会的虐待、人身売買』の章(おそらく “Section 6. Discrimination, Societal Abuses, and Trafficking in Persons” のことでしょう)の『セクハラ』では、朴元淳(ぼく・げんじゅん)前ソウル市長と呉巨敦(ご・きょとん)前釜山市長が取り上げられたのだとか。

さらには、中央日報によると、昨年発生した尹美香(いん・びこう)国会議員による「慰安婦基金流用容疑」も報告書に盛り込んだのだそうです。以下、中央日報が報じた、報告書の内容です。

検察は2020年9月に尹美香議員が旧日本軍慰安婦を支援する非政府組織の日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)理事長在職時に詐欺、業務上横領、職務放棄と資金を流用した容疑で起訴した」。

ほかにも、北朝鮮に対するビラ禁止法などを含め、韓国における人権侵害の状況にも言及したのだとか。

ただし、個人的には、このレポート自体、「火のないところに煙を探す」ような側面があると考えています。このため、同レポートに書かれたという事実だけをもって、「世界が韓国の慰安婦捏造犯罪に注目している」などと短絡的に考えるべきではありません。

しかし、自称元慰安婦の関係者が補助金詐欺、業務上横領などの疑いで起訴されたという事実が、実名とともに報じられていること自体は非常に興味深い話だと思う次第です。

読者コメント一覧

  1. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    この『人権慣行に関する国別報告書』という米国務省発行の文書に載れば、犯罪人としてメジャータイトルなんでしょうか(笑)。

    曺国元法務部長官や朴元淳前ソウル市長、呉巨敦前釜山市長。ああ、近々選挙のある都市な。おや?ちょっと待って欲しい(爆笑)。←コレ、使いたかっただけ(笑)。文在寅がいない。2021年版に載るんだナ(笑)。

    1. 匿名 より:

      座布団一枚。

      1. めがねのおやじ より:

        匿名様

        サンクス。

  2. だんな より:

    アメリカ政府は、ネトウヨニダ。

  3. 匿名 より:

    BTSとともにワールドワイドに羽ばたいてますね。

    まあ、韓国が慰安婦合意をひっくり返す過程で、アメリカも挺対協の悪行は散々目にしたでしょうからね。メジャーデビューしそこなったナヌムの家が悔しがってそうですが。

  4. ぽんぽん丸 より:

    毎度です。中央日報は次期大統領選挙に向け、何時反ムンの記事を書いたら良いか随分悩んでる事でしょうね。以前のチラシのお話について体験談。私が多国籍衣料雑貨を扱うスーパー【憐呆】の開店に当たりB3を一次商圏に5,000枚2次商圏に1,000枚配布したいと、チラシの構成屋さん印刷屋さんを通じ新聞販売店へ、B3だと高いです折り込み料だけで確か~5万近くに。新聞紙よりチラシがもっさり有る時、販売店には一体幾らのお金が。名古屋市ですが近郊に販売店3か所あります全部ビルですね、押紙なぞア●ゾンに叩き売って「チラシlove」。追記、是非スーパー【憐呆】にお越し下さい、腹黒さを隠す襟の立った白いスーツ本日に限り19,99元。

    1. ぽんぽん丸 より:

      すいません、落ちが抜けてました。あのエリアには80部と依頼したのですが実際には折り込みされていませんでした。

  5. ぽんぽん丸 より:

    連コメすいません、素晴らしい誇らしい我が犬NK様です
    和田君甘い
    https://www.youtube.com/watch?v=xoItS1LzbH0

  6. だんな より:

    表現の自由・ジェンダー・人種…世界が韓国人権乱打
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/276821
    韓国の「ウリナム人権」をアメリカが問題視している一方で、慰安婦や日韓併合時の日帝の人権問題を拡散する流れが続いて行くと思います。

  7. めたぼーん より:

    人罪の宝庫だけあって、ネタには事欠かない、と言うことですね。

  8. PONPON より:

    ラムザイヤー教授に殺害予告や脅迫が殺到していると、ハーバード大学のライシャワー日本研究所が公式声明した模様です。
    これこそ人権侵害として人権報告書に載せるべきかと思います、何せ自由な発言、研究をどこの国より重視する国なのだから。。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。