カナダ、台湾、フランス3ヵ国の首脳からのメッセージ

本日、東日本大震災から10年の節目を迎え、大変うれしいことに、いくつかの国の首相、大統領などからメッセージが寄せられています。

2021/03/12 16:00追記

記事ジャンルの指定を誤っていましたので訂正しています。

まずは、カナダのジャスティン・トルドー首相から。

Statement by the Prime Minister to mark the 10th anniversary of the Great East Japan Earthquake

The Prime Minister, Justin Trudeau, today issued the following statement to mark the 10th anniversary of the Great East Japan Earthquake:<<…続きを読む>>
―――2021/03/10付 カナダ首相府より

次に、台湾の蔡英文総統から。

さらには、エマニュエル・マクロン仏大統領から。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

この3人は、現時点で気付いたメッセージですが、ほかにも外国の首脳から日本に対してメッセージが寄せられているかもしれません。いずれにせよ、この3人に対しては、日本人の1人として、本当にありがたいと限りだと思います。

なお、東日本大震災に関しては、正直、書きたいことが多すぎたのですが、結局、それらについて当ウェブサイトにほとんど記さないまま、3月11日が到来してしまいました。もし機会があれば、どこかでこれについては記載したいと思います。

読者コメント一覧

  1. 新宿会計士 より:

    ジョー・バイデン米大統領からのメッセージ(※菅義偉総理との共同メッセージ)

    令和3年3月11日 東日本大震災発災10年に際する日米首脳共同メッセージ | 令和3年 | 総理の指示・談話など | ニュース | 首相官邸ホームページ https://t.co/gcdxt5SWHe— 新宿会計士 (@shinjukuacc) March 11, 2021

  2. ジロウ より:

    コリアレポートの辺氏が「日本人が忘れてしまった震災時の韓国人の「がんばれ、日本!」の「親日」エール」の記事を書いていますが、私は「大地震をお祝います」の侮辱メッセージは許せません。そもそも、朝鮮人自体は信用してはいけないということが、この10年でよくわかりました。お人好しの日本人の多くが目覚めましたね。

    1. 匿名29号 より:

      「日本人が忘れてしまった震災時の韓国人の「がんばれ、日本!」の「親日」エール」の記事は一面しか書かれておらず、他方では どさくさ紛れに竹島の不法占拠も行っています。
      人間の本心は口先より行動に現れます。「がんばれよ~」と声をかけながら火事場泥棒を働く国をいくら美談をもってしても信じる気にはなれません。

    2. 門外漢 より:

      ジロウ 様
      辺先生は割とまとも(日本人の事も判ってる)だと思ってたのですが、この記事を読んで、「やっぱり、おまえもかっ!」とガッカリしました。
      これじゃ、カンチャンイルの自画自賛とあまり変わりませんわ。

  3. より:

    各国大使館の反応。
    https://hosyusokuhou.jp/archives/48897537.html

    ありがたいことです。

    1. 名無Uさん より:

      龍様へ

      カナダ、台湾、フランスのみならず、全世界の方々に厚く御礼申し上げます。

      今日、日中は日本全国が暖かく、まるで春のような陽気に包まれました。
      ですが10年前の震災当時、自宅を流され、肉親の安否を確かめることができない人々は、薪をくべたドラム缶のところへ集まっていました。肩を寄せあって暖を取るために。無情にも、肩には雪が積もっていました。

      どんなに厳しい冬が襲いかかったとしても、その後には必ずや春が訪れることは約束されています。厳冬の時期において忘れてはいけないことは、春がその後に訪れることです。厳しい冬の時であればあるほど、その時こそ将来の希望を語らなくてなりません。
      東日本大震災とは、春が訪れることの象徴なのであり、再び立ち上がる人々の象徴でもあるのでしょう…

  4. 迷王星 より:

    台湾を親日国として無条件に称賛しナイーブに信じるのには私は反対ですが同時に、大震災当時の台湾が歴史的にも反日性向の強い国民党の馬英九総統の政権下であったにも拘らず、真っ先に救援チームを日本に派遣し、馬総統が自らテレビに出て日本への義捐金を募って台湾の人口を考えると実に膨大な額の義捐金を送ってくれた事実は、日本国民として決して忘れてはならないとも考えています。

    大災害の際に救いの手を差し伸べてくれる国もあれば、大災害の被害下において我が国の防空力の即応性の変化の有無を計る目的で領空ギリギリに偵察機を飛ばして来る国、更には我が国が想像を絶する被害に喘いでいる時にドサクサ紛れに我が国から奪った島嶼での軍事訓練を行う国、と、世界には様々な考え方をし行動する国々があり、我が国が困っている時にどの国はどんな行動を執ったのかは、日本国民としてお人好しの馬鹿にならないように良く覚えて決して忘れないようにせねばならない。

    1. 匿名 より:

      それな

    2. clearance より:

      ☆ 迷王星さま ☆

      仰る通りです。
      台湾に対して盲目的な?日本人の行動に最近疑問符を持ってます。

      台湾産パイナップル入荷で、沖縄県産のパイナップルはコロナ禍で打撃を受けたのに、さらなる追い討ちをかけています。
      実際、沖縄県のパイナップル農家が悲鳴を上げていました。

      支援の大小はあれど、アフガニスタンは自国の復興を目指す中、その資金を日本人の為に回してくれました。
      その分、自国の復興が遅れているのです。

      去年、蔡英文は尖閣諸島は台湾の領土だと主張しています。

      SHARP(台湾企業)のマスクも、今だに高額な設定です。
      確かに最初は感謝をしましたが、これだけ日本製の値段が下がったにもかかわらず、強気の高額な値段に台湾の商魂を見ました。

      台湾に対してもう少し冷静に見るべきだと思います。

  5. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (そう自分に言い聞かせないと、素人が舞い上がってしまうので)
     中国が、(日米印豪4か国クアッドのオンライン首脳会議を前に)日本にどんなメールを送り、それを中国メディアが、どう大々的に報道するのかが気になります。何しろ、日米印豪4か国の間で疑心暗鬼が生じれば儲けものですから。
     蛇足ですが、中国は、台湾が日本にメッセージを送ったことに、どう反応するのでしょうか。
     駄文にて失礼しました。

    1. 匿名29号 より:

      中国は日本のように口だけの遺憾砲で終わらせる甘い国ではありません。どのような制裁を科してくるのかを注意した方がよいと思います。尖閣諸島周辺なのか貿易に関わることなのか分かりませんが、先ずは一番弱そうなところを狙うでしょう。

  6. 名無しの権兵衛 より:

     時事通信社の次の記事がありました。
    「韓国外務省報道官は11日の記者会見で、東日本大震災から10年になるのに合わせ、鄭義溶外相が10日に茂木敏充外相宛てにお見舞いのメッセージを送ったことを明らかにした。
     報道官は『当時、日本国民が毅然(きぜん)と難局を克服していく姿は感銘を与えた』と強調。『今後も新型コロナウイルス対応を含め、自然災害や感染病への対応の協力など、韓日関係の未来志向の発展に向けた努力を続けていく』と述べた。」
     ⇒今さら「感銘を与えた」とか「未来志向」と言われても、韓国政府の普段の行動を思い浮かべると、素直に受け取ることはできません。大人げないと言われるかも知れませんが、茂木外務大臣には、その「お見舞いメッセージ」を受け取り拒否で返送して欲しいと思います。
     

    1. 匿名 より:

      水産物輸入規制w

    2. はるちゃん より:

      東京オリンピックは放射能オリンピックとか言ってましたね。
      二枚舌もいい加減にしろ。

    3. 農家の三男坊 より:

      名無しの権兵衛 様
       お気持ちは良く判りますし、私もそうしたい気持ちが半分はありますが、韓国面に落ちない様に、ここは ”メッセージありがとう” と、日本人らしくシンプルに返しましょうよ。

      その後は、”約束守れ!、嘘つくな!”の通常モードに戻りましょう。

      1. 団塊 より:

        人殺しにそんなことは、言えない。

  7. 匿名 より:

    やっぱ、ありがたいじゃなくて嬉しいだと違和感ありますね。

    台湾も韓国も自国民の被災者・犠牲者はそれなりにいると思うけど、その辺はどの程度触れられてたんだろう?支援してやったなんて偉そうに言ってる暇があったらきちんと触れてあげればいいのに、原爆で焼き殺されたこととか、戦犯で処刑されたこととかどうして都合良く忘れることができるのか。特に韓国の場合150億円寄付したって言ってたけど、日赤には来てないらしいんですよね。韓国の支援ってアメリカのハリケーンのときもそうだけど被災者全体じゃなくて自国民・海外同胞向けばっかりだし、自国民に配れないときはハイチみたいに抜くからなあ・・・韓国の支援金はどこに行ってしまったのか。

    1. 匿名 より:

      ☆ 匿名さま ☆

      スマトラ沖地震の支援金を韓国は分割払いにしましたが、この分割払いは途中で中止しているようです。
      終了じゃないので韓国らしいですね。
      公表された金額だけを韓国の国民が信じているだけで、分割払い→中止は知らされていないでしょう。

      つまり、前科ありです。

    2. 門外漢 より:

      http://voya.hatenablog.com/entry/2016/04/16/204815
      東日本大震災で韓国は支援をしてくれていない、というのは本当か?

      と言うのがありました。
      ホントだとしたら、それなりの礼儀は尽くさなければいけない、とは思いますが。

  8. 匿名 より:

    私の姉の葬儀を大河原市で行った時の参列者の方の話をまだ覚えています。中国、韓国の支援隊は死人の金歯・銀歯を取って行ったと。因みに姉の死は震災とは関係ありません。

  9. 匿名 より:

    ロシアは3/11に合わせて、9機の航空機を防空識別圏近くに派遣して「お祝い」してくれたようです。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20210312-00227031/

  10. 匿名 より:

    一応だけ日本社会に苦言を呈しておくと、

    駐日フランス大使館のツイッターと見ると傾向が理解できるのですが、マクロン大統領の「東日本大震災追悼メッセージ」の次のツイートが「フランスでのテロ犠牲者への黙祷メッセージ」のツイートなのですが、双方のいいね数とリツイート数の差が有り過ぎるかなと。この差に日本人の精神的な問題が隠れているような気がしますね。もちろんマクロン大統領のメッセージにいいねとリツイートをしたからといって、駐日フランス大使館のホームでツイートを見ているわけではないのでシステム的な問題もあるのですが、13万近くのフォロワーがいるのでちょっと少なくねとは思います。もちろんテロの原因となる複雑な背景の問題もあるとは思いますが、我々はもう少しは他国の問題に共感すべきかなと思います。なので、ツイッターアカウントお持ちの方には、フランスに対するお礼と犠牲者と追悼するためにいいねとリツイートをお願いしたいところです。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。