読者雑談専用記事通常版 2020/11/07(土)

本日も「読者雑談専用記事(通常版)」を準備しました。

読者雑談専用記事(通常版)とは

当ウェブサイトでは以前から読者の皆さま方の議論、雑談に特化した記事を作成しており、本記事は特段テーマを決めず、好きなことを書き込んでいただくための「通常版雑談記事」です。原則として毎週土曜日、月曜日、水曜日に更新しております。

また、これとは別にテーマごとの雑談記事をシリーズ化していることもありますが、この場合は当ウェブサイトのトップページに別途案内を掲載しています(※なお、特定テーマの雑談記事が存在していたとしても、こちらの「通常版」にそれを書き込んではならない、という意味ではありませんのでご安心ください)。

コメントを書き込む際の注意点につきまして

コメントを書き込む際のルールは『コメント・引用・転載の注意点』のページをご参照ください。

次回の読者雑談専用記事(通常版)の公表時期につきまして

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、読者雑談専用記事通常版 2020/11/09(月)』につきましては、11月9日(月)正午に公表したいと思います。

過去リンクにつきまして

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. イーシャ より:

    米国が内乱に陥りかねない情勢と、中共の動きが気になるなか、
    り地域のような 9cm、もとい、小物はどうでもよいのですが、
    こういうときだからこそ、ネタにして気分をほぐすのもいいでしょう。
    というわけで、久々に替え歌を作ってみました。
    元歌は、渡辺真知子さんの「迷い道」です ♪〜

    現在過去未来 彼の国にだけは
    けしてかかわってはいけないと みんなに伝えて
    まるでピエロじゃないの ひとりでいい気になって
    ウリナラファンタジーに ホルっているなんて
    いつも後頭部 いつも打ちつけて
    致命傷ウリウリ

    擦り切れたカードに 今日も奇跡求めて
    いかさまウリナラは続く スペードをハートに
    これからどうなろうと 今さえよければいいの
    全面楚歌でいると みんな知っているのに
    いつも後頭部 いつも打ちつけて
    致命傷ウリウリ

    捨ててしまったの 本当の歴史なんて
    もしも許されるとしても けして生まれ変われぬ
    まるで喜劇じゃないの ひとりでいい気になって
    扉をあけてるのは ただ北のためだけ
    いつも後頭部 いつも打ちつけて
    致命傷ウリウリ

    # 本当は 「ウォンドル飛んだ日」をやりたいんだけどね。
    #
    # ウォンドル飛んだ ウォンドル飛んだ
    # り地域 ひとりで 生きられるかな
    # ウォンドル飛んだ ウォンドル飛んだ
    # さよなら り地域 こっち見ないで

    1. ボーンズ より:

      イーシャ 様
      トップおめでとうございます。
      なかなか傑作の歌詞…原曲は昔良く聴いておりました。

      1. イーシャ より:

        ボーンズ 様
        ありがとうございます。
        「現在過去未来」ときたら、あの歌詞しか浮かびませんでした。

    2. だんな より:

      イーシャさま
      久々の一番乗り、おめでとうございます。
      ウォン高だから、飛ばないよ。

      1. イーシャ より:

        だんな 様
        ありがとうございます。
        ウォンが飛ぶのを待ってるんですけどねぇ。

    3. ちかの より:

      イーシャ様
      渾身の替歌で1番get、おめでとうございます!
      これは朴槿恵さんの持ち歌?だったような記憶が…w
      ♪迷い道~クネクネ~♪
      ではー?

      1. イーシャ より:

        ちかの 様
        ありがとうございます。
        持ち歌にしていた方が、水面下で口をパクパクさせているようなので。

    4. 伊江太 より:

      イーシャ様

      >まるで喜劇じゃないの ひとりでいい気になって

      カノ国を相手にするときには、芝居見物してるくらいの余裕が必要かもですね。
      もちろん大根役者の下手な芝居や、つまらないギャグに、
      猛烈なブーイングは欠かせませんが。

      >擦り切れたカードに 今日も奇跡求めて

      プラチナカードと信じて歴史カードとやらを握りしめるのは、
      これからもかわらないんでしょうね、
      「長かっただけ、レガシー無き8年間」
      なんてフレーズを、安倍前首相引退のさいに載せた新聞がありましたが、
      これ、かす札にしただけでも、大変なレガシーでしょう。

      >致命傷ウリウリ
      いくら身の置き所がないところまで追い詰められたも、
      本人がそうと自覚しない限り、致命傷にはならないんですよね。
      残念ながら・・・

      オレッチ最強ニダ。ホルホル (・`ω´・)

      いろいろ考えさせてくれる替え歌でした。
      これからもお願いします。

      1. イーシャ より:

        伊江太 様
        なるほど、幸せ回路全開だと、致命傷を負っても平気なのですね。
        逆にホルホルできない程精神的に打ちのめしてやれば、身動きできなくなる。
        それが中国のやり方なわけですね。

    5. クロワッサン より:

      イーシャ さん

      一番ゲットおめでとうございます!

  2. ボーンズ より:

    こんにちは、今日は曇りで肌寒い一日になりそうです。
    お昼はカレーです。

    1. ちかの より:

      ボーンズ様
      トップならず、残念でした。
      カレーは何カレーですか?ビーフ?ポーク?

      1. ボーンズ より:

        ちかの 様
        味と価格のバランスの取れているポークカレーです。
        酸味の利いたA1ソースをドーピングすると、
        欧風カレーの様な味わいになります。

  3. 愛読者 より:

    アメリカの選挙が決着するまでもう少しかかりそうですが,アメリカの株価からはしばらくは目が離せなくなりました。1年前の予想の訂正ですが,不良債権については,政府の依頼による返済猶予や追加融資の拡大,政府からの援助などで,1年間返済がなくても帳簿上は不良債権でなくなるケースが多いようです。アメリカでも同様のようです。それで,2021年の3月期にはまだ不良債権問題はあまり表面化しないと思います。問題を何年か先送りしただけ,という可能性もあります。アメリカの場合は,消費が減って,それが株式市場に流れ込んでバブルを形成しているのですが,チャートの形がバブル末期によくあるパターンに似てきました。
    今回の選挙で「アメリカの地方(大都市部でないところ)」を再認識しました。そういうところは旅行したこともないし,知人もいないし,思考の外に置かれていました。日本でも衆議院解散総選挙をすると,インターネットからも都市部住民からも見えない地方の影響が大きい気がします。1票の格差の問題で,選挙ではそちらの影響が拡大されますし。
    60歳以上のインターネット利用率は正確にはよくわからないです。総務省のデーターだと,3G停波でガラケーからスマホやガラホに乗り換えたものの音声通話しか使っていない人・文字入力ができない人もネット利用者に含まれてしまうので,PC・スマホでのネットショッピング経験者をインターネット利用者と考えると,60代で3~4割, 70代で2割程度のようです。テレビショッピング利用者の補集合と考えてもいいと思います。都市部の人は高齢者ももっとスマホを使っている,と思うかもしれませんが,地方の中小都市や旧町村部を見れば納得できると思います。ネットを使わない人達は情報発信をほとんど行いませんから,その声を都市住民が聞くことは少ないと思います。ちなみに,1票の格差から,議員数には4割くらい60代以上の票が効いてくると思います。電話の自動応答システムによる世論調査は,あまり信用しないほうがよさそうです。

  4. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (なにしろ、朝日新聞と違って自分は間違う存在であると自覚しているので)
     本日の朝日新聞の(朝日新聞の編集委員(?)の)記事ですが、「アメリカのメディアでは、トランプ大統領批判の前では、「リベラルは反対意見を聞く寛容性が失われた」ので、本来のリベラルではなくなった(意訳)」とありました。だとすれば、日本のリベラル(?)は、すでに反対意見があること自体が許さなくなっていると、朝日新聞内部の人間が認めたことになるのではないでしょうか。
     蛇足ですが、同じ記事で「他人は自分の思い通りに動かないのが、当たり前だ」と、(朝日新聞内部の人間が)記事にしていましたが、朝日新聞の大部分の人は、それが分かっていないのではないでしょうか。
     駄文にて失礼しました。

  5. だんな より:

    当たり前ですが、日が出ると良い陽気です。
    お昼は、カップラーメンにしとこかな。

  6. だんな より:

    日本テレビから
    中国 海警局の草案発表“武器使用”も明記
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1040b86dbd827e245c92ae48792d00081d77a753

    国家の主権が不法に侵害されるなどした場合には「武器の使用を含む必要な措置を講じて阻止することができる」
    との事。
    尖閣でやる気でしょうね。
    日本も海上保安庁の、武装強化をせねばならないと思います。

    1. だいたい溶けてる より:

      だんな様、

      こちらの中国の発表のタイミングと今のアメリカの状況を見ていると、バイデン氏が当選した場合尖閣は見捨てられそうな気がしてなりません。
      米軍は動かず、国内は専守防衛すら許さない論調がメディアから出てくると思います。

  7. 簿記3級 より:

    無性にキノコが食べたくなりました。長野地盤のきのこ生産トップのホクトのきのこがスーパーにないか見て来きます。免疫力を高める作用があるβグルカンはガンの治療薬としても注目されている成分らしい

    1. ボーンズ より:

      簿記3級 様
      長野にあるホクトの工場は、去年の台風19号による被害が出て、
      今年6月から生産を再開するまでの間、生産が停止しておりました。

      1. 阿野煮鱒 より:

        作り置きのキノコ南蛮ソテーを少しずつレンチンして楽しんでいます。

        材料のキノコは、スーパーに売っているキノコ各種ありったけ。ブナシメジ、マイタケ、シイタケ、エリンギ、エノキタケ、ヒラタケなど適当に。それぞれ石づきを取って食べやすい大きさにカット。何種類も使うと山盛り状態になるはずです。

        フライパンまたは中華鍋にごま油を引き、コク出しに刻んだベーコン少々と、好みでバターひとかけ。鍋を弱火にかけ、油が温まってきたら、刻んだ鷹の爪少々を炒めて香りを出します。次いでキノコを投入。塩少々を振って浸透圧で水を出しつつ、弱火で気長に炒めます。油が足らないようならごま油を上から追加します。低温で加熱することでキノコのアミノ酸の旨味をじっくり引き出していきます。また、キノコは油を吸って一層美味しくなります。

        キノコに火が通ってしんなりすると、山盛りだったキノコが1/3位に縮みます。日本酒と味醂を少々加えてコクを出し、水分が飛んだら、火を一挙に強火にし、キノコに少し焦げ目を付けます。メイラード反応を起こして香ばしさを加える作戦です。強火時間が長いと風味が飛んでしまうので程々にして、最後に味を付けます。白ダシ、あるいはめんつゆなど、お好みで。

        火を止めてあら熱が冷めるのを待ち、タッパーに入れて冷蔵庫へ。常備菜として消費します。キノコ特有の菌臭が、鷹の爪のピリ辛と隠し味のベーコンで弱まり、美味しくいただけます。

        1. 貧乏暇だけ より:

          そういえば、スギヒラタケ食ってからひと月過ぎました。もう大丈夫です。
          今日は朝2時に起床して釣りに行ってまいりました。アイナメ2匹とムラソイ1匹、フグ複数ゲットしました。

          1. ちかの より:

            貧乏暇だけ様
            >フグ複数
            今度はフグ中毒フラグ?

          2. だんな より:

            ちかのさま
            貧乏暇だけさんは、身体を張ってコメントする
            イッテQタイプかも。

        2. 簿記3級 より:

          簿記的発想では

          完全体きのこ南蛮バター料理(100%)
          引く
          -ごま油(x)
          -ベーコン(x)
          -鷹の爪(x)
          -日本酒(x)
          -味醂(x)
          -調理法(x)
          -白出汁(x)
          -めんつゆ(x)
          =美味しさになる。

          どこまでいっても簿記では引き算の発想にしかならない。
          そして各素材のうま味の割合を求めようとするならば各素材を一つずつ抜いて、この素材を抜くとこの部分のコクがなくなるのだなという気の遠くなるようような作業をしなくてはならない。

          ごま油と味醂は現在、我が家では切らしている。ごま油はラー油で・・味醂はなしということにします・・

      2. 簿記3級 より:

        ボーンズ様
        台風の影響かは分かりませんが。長野県、新潟県の独壇場であろうコーナーに徳島が王の様に居座っていました。

  8. 自転車の修理ばかりしている より:

    以前ご推奨(?)を受けた「札幌グルメフーズ ジンギスカンキャラメル」をついに入手し、試食してみました。数々の酷評をAmazon等で事前情報収集し、身構えて口に入れたのですが、フツーです。ジンギスカン風の香りが少しする、普通の甘いキャラメルです。ペヤングのチョコ焼きそばなどに比べると、生易しいです。

    旨くはないですが。

    1. タナカ珈琲 より:

      自転車の修理ばかりしている 様

      ジンギスカンキャラメル……。
      “タングロン”製造中止ですが、あの”風味“ですので、売れ残りがまだ多数有ると愚考いたします。探せばキットあります。“明治のなんちゃら”を探した様に峠をふたつばかり越えた…、スーパーに行けば…、アノ風味のタングロンが…。
      テン、テン、テン。

      1. だんな より:

        タナカ珈琲さま
        明治フルーツです。
        また、買ってきました。

  9. めたぼーん より:

    ここ最近の昼のワイドショー的な番口は米国大統領選挙の状況の垂れ流しで枠を埋める感が凄いな、と感じます。日本にも影響が有るので気にはなりますが、日本が何か出来るもんでもないので、結論さえ分かれば良いと思うのですが。コメンテーターのしょうもない解説にもウンザリ。

    1. だんな より:

      めたぼーんさま
      野党が、「最近、露出が少ない」と文句を言いそうですね。

      1. めたぼーん より:

        だんな様

        野党は学術会議の話でヒーローよろしくやっていますので、満足しているような気がします笑

  10. 貧乏暇だけ より:

    ちかの様
    大ジョブ。肝食わなきゃ。

    1. ちかの より:

      貧乏暇だけ様
      危ない、アブナーイw

      1. たい より:

        ざざむしブログより。
        フグの中にドクサバフグが入っていたらアウトみたいですね。
        http://zazamushi.net/shirosabahugu/
        でもフグうまそう。

        1. 貧乏暇だけ より:

          おはようございます。
          えへへへ。とりあえず生きてました。

          1. sey g より:

            貧乏暇だけ様

            スゴイですねぇ。
            フグをさばけるなんて。
            免許をお持ちで?

  11. だんな より:

    共同通信から
    WTO次期事務局長選出、延期
    コロナで対面会合開けず
    https://this.kiji.is/697524573314778209?c=39550187727945729
    月曜日に開催される予定だった会議が、延期されました。大統領選挙の影響では無いようです。

  12. だんな くら寿司なう より:

    中央日報から。
    中国の相次ぐK-POP叩き…ネット上では「韓国文化に脅威を感じているようだ」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fec6b3891745eb50d1031d856e45a3cf4d6a457f
    中国の韓国躾が、続いていますね。
    韓国は、日本文化を全て受け入れている訳では有りません。韓国人のコメントを見ると、お前こそ生意気だと言いたくなります。

  13. だんな より:

    WOW Koreaから、今日のおまゆうというよりは、意味不明なのかな。
    韓国野党議員「バイデン時代を迎え、“訪米議員団”を派遣しよう」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3843e34dfdfa41701df945151d727169806b0e99
    「バイデン候補はドナルド・トランプ大統領に比べて、対北外交に不慣れなため、韓国による仲裁の役割が大きくなる」
    バイデン氏は副大統領時代に、「六者会合共同声明」がなされて、履行されなかった事を覚えている(でしょうか?)と思います。
    また韓国が、運転手だと主張して、アメリカに嘘八百を並べたいんだと思います。

    1. 伊江太 より:

      だんな様

      こんなのもありましたよ。

      >「バイデン大統領」の悪夢に身構える文在寅政権」  李 正宣 2020/11/06
      https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/62806?page=3

      まあ理屈で考えて理解できる政権ではないから、どっちも当たってないんでしょうね。

      外交王ムン・ジェインならバイデンを傍らに座らせて、颯爽と運転席に着けるはずくらいの妄想は膨らませてるかも知れませんが、

      1. だんな より:

        伊江太さま
        私には、どちらが大統領になるか見当が付きません。元々、終わってみればトランプ予想でしたので、バイデン候補が大統領になった時のイメージが、不足しており、皆さんの情報を蓄積している状況です。
        私は、韓国はバイデン大統領になると予想していると考えてましたが、結果的に韓国は、外交王なだけに、場当たり対応、出たとこ勝負の様に思います。
        日本は、どちらにも外交ラインが有ると思いますが、この前トランプ大統領が当選した時に、任期内に安倍前首相が会いに行った事を、民主党が根に持っていそうな気もします。
        年内に決まらなければ、トランプの勝ち?

      2. カズ より:

        伊江太様

        >外交王ムン・ジェインならバイデンを傍らに座らせて、

        韓:同乗するなら金(カネ)をくれ!
        米:同乗するなら金(キム)をくれ!
        ってことになるのでしょうか・・?
        m(_ _)m
        *因果応報なら同情はしません。

  14. イーシャ より:

    仮にバイデン大統領になって、対イラン制裁が解除されれば、ウリナラは晴れて原油代金を払えるニカ ?
    今更そんな大金、払えないニダ。

    1. 伊江太 より:

      イーシャ 様

      バイデン政権になれば、欧州とよりを戻して、対イラン制裁解除なんて観測が出ていますが、イスラエルや中東スンニ派諸国の機嫌を損ねてまで、トランプの政策を巻き戻せるほど、タフなんですかね。バイデン氏って(ここまではマジなハナシです、一応)

      原油代金の売り掛けを取り立てるくらいは目をつぶるからと耳打ちして、多少ともイランに恩を着せるってのは、さほど国際的に波風が立つこともないから(使い込みをしちまったあるクニを除き)、ひょっとしたらアリかも(これは冗談…かな)

  15. イーシャ より:

    “スポーツくじが当たったという嘘から始まった悲劇=韓国” (WoW! Korea 2020/11/07 21:37)
    嘘をついて只酒を飲み、殺人未遂に発展したという、韓国らしいほのぼのした話です。

  16. ヤフーニュースのコメント欄に出ていた話です。
    ミシガン州の票の集計の際に、集計ソフトの不具合???でトランプ票がバイデン氏に計上されていたそうな・・・

    これが事実ならば大変な事態です。

    ニューヨークポストの記事のリンクです。
    https://nypost.com/2020/11/06/michigan-gop-claims-software-issue-undercounted-trump-votes/

    1. 現状を憂うる者 より:

      あ、当局によると原因はヒューマンエラーでアントリム郡だけの話だと説明しているそうです。
      ミスなのか故意なのか、他でも本当にないのか、気になります。

    2. だんな より:

      現状を憂うる者 さま
      こんなのも有りました。
      米大統領選挙!投票用紙に機密で透かし(QFSブロックチェーン暗号)おとり捜査に民主党は引っかかったのか?偽票が明らかになりトランプ大逆転へ
      https://note.com/dateman/n/n0256ac6d93b9

  17. より:

    昨夜配信されたBanG Dream!第4のリアルバンドMorfonicaの1st Liveにハマっております。
    今日は1日中繰り返し視聴していたため、他のことはなーんにも手についておりません。
    BanG Dream!プロジェクトはすでにRAISE A SUILENというとんでもないモンスターを産み出してますが、RAISE A SUILENに続いて結成されたMorfonicaのライブ演奏は果たしてどんなものか、かなり気になっていたのですが、ようやくライブを見ることができました。
    感想はというと、「期待をかなり上回ってきた」という感じでしょうか。かなり高難易度の楽曲が多かったのですが、結成時には素人同然だったGt.の直田姫奈もBa.の西尾夕香もしっかりと最後まで弾ききりましたし、Vo.の進藤あまね(16歳!)も堂々たるステージングと歌唱で魅了しました。率直に言えば、直田や西尾の演奏はまだプロのレベルには届いてないでしょう。でも、始めてわずか1年でこのレベルまで来たということは、今後に大きな期待を持てます。

    Morfonicaの編成は、Vo., Gt., Ba., Ds., Vn.の5人組で、キーボード無しのバイオリン入りという、ちょっと珍しい構成です。サポートやゲストではなく、正式メンバーとしてバイオリンが入っているバンドというと、King Crimson, Curved Air, Kansasなど、いずれもいわゆるプログレ系のバンドですが、Morfonicaは、少なくとも今のところはプログレ系の楽曲をやっているというわけでもなく、今風のバンドサウンド、しかもかなりゴリゴリの音作りをしています。
    しっかし、やはりバイオリンは飛び道具ですね。これほどのインパクトをバンドサウンドに与えうるんだと、ちょっと感動してしまいました。Vn.担当のAyasaは元々バリバリのソロバイオリニストとして活躍している人なので、上手いのは当たり前なんですが、バンドサウンドの中で主張し過ぎず、でも埋没することもなく、バンドの不可欠な一要素としてきれいにはまっています。

    ということで、彼女たちが初めて人前で演奏した時のライブ映像です。Daylightは彼女たちのデビュー曲なのですが、やはりMorfonicaの特徴をまず打ち出すために、かなりVn.がフィーチャーされた楽曲になっています。

    Morfonica: Daylight @ 富士急コニファーフォレスト
    https://www.youtube.com/watch?v=pmD-yGZIupA

  18. sey g より:

    米国の大統領選挙を巡って陰謀論が多々聞こえてきます。
    自分はトランプ押しだったので、その論に真実性を感じます。
    理由はほかにもあって、それは左翼の習性にあります。
    その習性とは、頭が良く、他人を馬鹿と思い、愚民は選ばれし自分たちによって統治されなければならず、その正義のためならどんなに卑怯なことをしても正当化される。
    そして、選挙の方式が不正しやすく、選挙人の多いスイングステイトに対し不正するだけで勝ててしまうからです。
    あと、自分の見立てですがトランプ大統領の政治に落ち度が無く、庶民の支持も高そうに見えたので、余計に陰謀論が真実に見えてしまうのです。
    ただ、自分はアメリカ国民ではないので、この見立てが勘違いの可能性もあります。
    自分の願望もありますが、ここからトランプ大統領の大逆転があるかも知れません。

    1. 心配性のおばさん より:

      sey g様 お気持ちは判る気がいたしますが・・・。

      バイデン氏の勝利宣言の後、各国が祝意を伝えています。もしも、もしもですよ、トランプ大統領の大逆転があったとしたら、これどうなります?「オー、ただのジョークだ。」とでも?

      というか、トランプ大統領の大逆転ってことは、思いっきり怪しさ満点の投票結果の不正が暴かれる?大疑獄事件に発展?そんなショーをやっているゆとりがあるんですの?

      どちらにしても、アメリカのそんな状態は、どちらに転んでも中国共産党にとっては「しめこ」になるでしょうね。

      これがアメリカが中国共産党を嵌める壮大なワナということにでもなれば、面白くなるんですけどね。何しろ、真珠湾では日本に対して、壮大なワナを張った前科はありますものね。

      ただ、そんなショー(夢)を見ている余裕は同盟国、特に日本、台湾にはありません。
      泥縄であっても縄なければ、座して死を待つことになりませんか?

      1. sey g より:

        心配性のおばさん様

        コメント有難うございます。 
        確かに、この選挙の混乱は中共にとって願ったり叶ったりでしょう。
        ただ、これから4年若しくは8年、中共に金玉握られた大統領というのも悪夢です。
        自分の勝手な考えですが、米国の大統領が民主党と共和党と交互に就任するのは、こうは考えられないか?
        民主党の大統領の次の大統領は、前大統領の悪政により、イカサマが通じない程共和党に票が流れ、共和党の次の大統領は、以前の悪政の記憶が薄れるのでイカサマが生きる。
        しかし、米国の大統領選を見ると、日本の選挙は、左翼政党が勝てないですねぇ。
        理由は、イカサマが入る隙がないからか、民度がマトモだからか。
        自分は、その両方だと思います。
        が、米国の民度が低く、大多数が左翼を支持するとは思えないんですが。
        トランプ大統領の支持者がノイジーマイノリティーでは無く、あれが一般国民の総意に見えたんですが。

  19. はにわファクトリー より:

    sey g さま

    サヨクの正義、サヨクの論理は、古くは60年安保闘争、あるいはソビエト革命シンパの時代から何も変わっていないです。自分は勉強家・理論派・革新派と自任するのはもろは刃です。いつだってそうです。卑怯とは「ぜんぜん」思っていはいないはずです。
    ディジタル時代のデマと工作は痕跡が残るはず、ググってみつかるものは世界の一部に過ぎません。陰謀論に加担し存在しない亡霊を心ならずも投影具現する愚にとらわれてはいけません。以下の行動指針がきっと将来役に立ちます。
    ・目は大きく開けて
    ・スクリーンショットを取り集めて、アノテーションを残し
    ・報道記事は PDF 化して OneDrive へ投げ込み続ける

    1. sey g より:

      はにわファクトリー様

      卑怯と言うのは、我々の目から見てです。
      自分達の正義の為なら、法律は無視し、どんな事も正当化される。
      例えば、ある組織に左翼が一人入ると人事権を手に入れ仲間を増やし出世させ、少人数の左翼だけで組織を牛耳ります。
      メディア、学会、教育、官僚など国家の運営を握る組織は大体左翼の天下です。
      この左翼の性質は儒教とも似ていて、特亜三国もこの様な性質を持っています。
      主体思想などは、その典型で頭が一番で、その他は頭の為に行動する。
      日本国内には、その様な思想を持った人々が、目に見えない形で存在しています。
      スパイ防止法、レッドパージなどが必要だと思いませんか。

  20. タナカ珈琲 より:

    空気を読まない、そして皆様の興味の無い話題です。

    いつもの珈琲屋さんから帰ってきて、テレビを点けたら、囲碁将棋チャンネルで第33期竜王戦七番勝負第3局豊島竜王:羽生九段戦が放映しています。現在56手
    残り時間豊島竜王3時間強、羽生九段3時間弱、羽生九段の手番ですが、AIは豊島竜王の優勢と判断しています。AI のお勧めは9七角です…。

    1. だんな より:

      タナカ珈琲さま
      豊島竜王の勝ちでしたね。
      馬を引いて歩を取れば、判らないような気もしましたが。。。

      1. タナカ珈琲 より:

        だんな様

        私の駄文にコメントありがとうございます。

        終盤見ていました。一進一退、逆転、逆転の連続でした。羽生九段の5三銀打ち、が敗着…。エラソウにカキコしていますが、ミンナAIのお蔭です。AIのスコアが表示されるとシロートのワタシでも名人級の腕前だと錯覚してしまいます。

        1. イーシャ より:

          タナカ珈琲 様
          5三銀打ちより前の最善手は理解不能でしたが、その後の豊島竜王の手は私でも読めました。
          AIが示した8六歩からの筋は気づきませんでした。

      2. だんな より:

        みんな観てたんかい。

    2. とある福岡市民 より:

       私は竜王戦中継plusというブログで追いかけてました。料金もデータ量がかからないし、ごはんの写真がおいしそうなので(笑)

       囲碁将棋チャンネルやAIはずっと豊島竜王優勢と言ってたのでしょうか?ブログは一貫して羽生九段推しだったのですよ。素人の私が局面をパッと見た感じでは一貫して豊島竜王が攻め続け、羽生九段が何とか押し返す感じでしたが、文章はあくまでも羽生九段推し。
       いや、ブログが偏向しているという気はさらさらありませんよ(笑)

       しかし三局続けて後手番の勝利というのもすごいですね。

  21. だいたい溶けてる より:

    South China Morning Postがとんでも無い記事載せてますね。

    https://amp.scmp.com/week-asia/lifestyle-culture/article/3108715/okinawa-ryukyu-royalty-descendant-stands-firm

    ここの記事が定期的にsuggestionsに上がってくるのですが、大体日本に批判的な記事です。

  22. だいたい溶けてる より:

    リンクが貼れなかったのですが、本日の朝にSouth China Morning Postで沖縄王室が独立に言及、そして沖縄独立支持と、独立後北朝鮮を含めたアジア全体との交流を促す様な英文記事が出ていましたね。

    実際沖縄王室(王室なのか?)がその様な声明を出したか確認出来なかったのですが、英語でその様に対外的に発信し続けていると、恐らくアジア以外はソレが本当の事だと信じるでしょうね。

    1. だいたい溶けてる より:

      すいません。
      投稿失敗したと思ったら貼れてましたね•••

  23. ニックネームは特に無い より:

    初めて投稿します。
    前々からこちらのサイトはチェックさせて頂いていました。
    朝日新聞のネット記事である『論座』
    時事通信のネット記事である『時事通信』
    どちらのサイトの記事にも左寄りのコメントばかりです。
    このコメント欄に中立の視点でのコメントをいくつか投稿していたのですが、
    バッドマークの票が異常に多く付き、なんと、もう投稿しても反映されなくなってしまいました。
    たぶん、通報が多数あってIPで投稿禁止を判断されてるんだろうと思いますが・・・
    言論の自由どころか、コメントの自由すら左のメディアには許されないのでしょうね。
    愚痴でした。
    新宿会計士様、今後とも良いサイト運営を頑張ってください。

    1. だんな より:

      ニックネームは特に無いさま
      私もヤフコメで同じ目にあいました。
      ここで中立の視点でコメントしていただければ、評価できると思います。

    2. クロワッサン より:

      ニックネームは特に無い さん

      左派って昔から電凸やらファクス攻撃やらの嫌がらせを政治的立場の異なる相手にしてきたと記憶してます。

      モリカケやら桜やらで安倍政権倒閣が果たせると信じるような知的レベルなのは、脳みそを他人に預けたからなのか、元々その程度の知的レベルでしか無かったのか…。

  24. だんな より:

    このサイトらしいかどうかは?ですが、雑談らしい話でお題を一つ。
    「ふるさと納税」を始めようと思いますが、アドバイスをお願いします。

    1. 簿記3級 より:

      地方創生、ローカルアベノミクスはこのサイトでは禁句ニダ。
      愛知県やよほど不満のある自治体以外ならしっかり税金収めるニダ・・というのは嘘でして、制度があるなら一回、試す姿勢はとても好奇心を刺激します。

      会計士様が新宿区ではなく兵庫県の一都市に納税しているということは可能性としては低いと思われますが、意思表示であり一票を投じるようなものなのでしょうね。しかし市民税を払わずして、その地域の市議や県の知事を選ぶ選挙に投票してもいいものなのか少し疑問に思いました。
      まぁ。私も正義感より美味しい地元のお肉が食べれればヨシ!とする人間なのですが。

    2. とある福岡市民 より:

      だんな 様

       私はふるさとチョイスを利用して上限いっぱいまでやってます。どうせ確定申告をしなければならないのですから。
       サイトもいろいろありますが、品揃えの良さがダントツですので。
       おすすめは米、うなぎ、果物です。

      米…年々改悪されてますが、今なら寄付金17000円〜20000円で20kgの米を送ってもらえます。
      うなぎ…最近うなぎが高くて手に入りにくいですが、ふるさと納税を使うならいいうなぎがタダ同然でもらえます。
      果物…パイナップル、マンゴー、スイカ、メロンと、現金で買うには躊躇するものも買っちゃいます。

       他の人にも聞いてみたのですが、人気なのは「高級肉」「日本酒」でした。高級肉のステーキやしゃぶしゃぶを楽しむ人、全国各地の名酒を取り寄せて毎日楽しむ人、いろいろです。

       また、送り先の住所は自宅以外も指定できますので贈り物にもいいですね。私は祖父にふるさと納税の品物を送ってますが喜ばれます。今までに送ったのは、うなぎ、いくら、五三焼カステラ(1本3千円かつ現地限定の高級品)です。

       年5件以内なら年末調整の際のワンストップ特例を、6件以上なら確定申告をお忘れなく!これをしないと「5000円の米を17000円で買った」というばかばかしい事になってしまいます。

    3. 心配性のおばさん より:

      さとふるブームで、私も泉佐野市にのった口です(恥)。

      ただ、私事ですが、価値観が一変することがあり、何も欲しいものが無くなった。物欲の塊でしたのに、おやおやです(笑)。私のような体験でなくとも、日本国民も一時の騒ぎを過ぎて、クールダウンの時期じゃないかしら。

      つまり、そこまで、今、欲しいものかしら?といった寒気が日本列島に降りてきております(笑)。つまり、ふるさと納税も今一度考え直さないと盛り上がらない。じゃあ何?と問われてもお答えできませんけどね。

  25. だんな より:

    NHKニュースから
    インフルエンザ患者数 例年より大幅減 今後の流行に注意を
    https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20201106/amp/k10012699041000.html%3Fusqp%3Dmq331AQQKAGYAf2E8cyJo92xSrABIA%253D%253D
    今月1日までの1週間に、全国から報告があったインフルエンザの患者数は、32人でした。
    その前の週が30人で、その前が20人です,
    という事で、非常に少ない患者数となっています。
    当たり前ですが、コロナ対策のおかげだと思います。
    例によってふと思ったのは、外国人旅行者が持ち込んでいたんじゃねーのという妄想です。
    特に旅行者数の上位2カ国。
    後2年くらい鎖国したら、日本からインフルエンザを無くせるかも知れない、という妄想でした。
    一方で鳥インフルエンザが、入って来てますので要注意です。

  26. 心配性のおばさん より:

    コロナが収束している国とそうでない国の違いってどう思われます?政治体制とか、医療体制とかありますけどね。でも、特にそれらに優れているとは思えないベトナムって収束している国ですよね。

    うーん。民族性かも、欧米って個人主義の民族性ですよね。他人様のご迷惑より、俺様の欲求が優先する。そりゃ、収まりませんよね。そこ気付かないと、収束しませんよ。欧米様。

    1. 簿記3級 より:

      民族性や俺様の要求を優先だったりしますけど、イタリアだのブラジルだの親族で会ったらバグをしたりキスをしたり日本や中国などより人間味のある付き合い方だったり社会的距離が近い社会により病気をもたらすウィルスなんでしょうね。

      このコロナ化でマスクなしに机を挟んで大声で喋り合うのもどうかと思いますけど人間の距離を遠ざけるこのウィルスは嫌ですね。
      ベトナムも流行っていないということはあまり人間関係がベタベタしないのかもしれません、北関東で豚や鶏を拉致しまくって解体したり密猟(ナマコ?)も横行しているそうですね。このご時世、飲み屋でもマスクなしで唾を飛ばしまくる親父ほど怖いものはないですね。

    2. ちかの より:

      心配性のおばさん様
      なんか、ネアンデルタール人のDNAを持つ人たちは新型コロナに弱いとかという説が?
      あと、東アジアではすでにいくつかのコロナにさらされてきているので、新型コロナにも耐性があるのでは?という説もあります。

  27. イーシャ より:

    「ねぇねぇ、トランプさん。
    怒りの矛先を向けるべき先はCでしょ。
    リモコンがないKの人工衛星がCに落ちるような不幸な事故があっても、管制できないKの責任だと思うんだけど。」
    って、電車の中で誰かが言ってた。

    1. ちかの より:

      イーシャ様
      それ、いいアイデアですねー♪

      1. 貧乏暇だけ より:

        おはようございます。
        まずはハッキングですね。

         フグ免許なんてありません。上手いもの食べて体に悪い訳無いっす。
        これって違法??

        1. 貧乏暇だけ より:

          上手い×
          美味い〇
          誤爆しました。人工衛星もC国に誤爆願います。

        2. ちかの より:

          貧乏暇だけ様
          うーん、自分で食べる分だけなら、自己責任だから、どうなんでしょうね。
          スギヒラダケもおいしかった?ですか?

          1. 貧乏暇だけ より:

            ちかの様
            スギヒラタケはそれほど美味しくはありません。フグのほうが格段に美味しいです。

             仕事に戻ります。

        3. sey g より:

          貧乏暇だけ様

          免許無しに、フグを捌いて生きている。
          これ、責めてる訳で無く単純にスゴイなと感心しただけです。
          変な誤解で不快な思いをさせて、すみませんでした。
          自分もフグを釣った事はあるんですが、捌けないんでキャッチアンドリリースです。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。