読者雑談専用記事通常版 2020/09/12(土)

本日も「読者雑談専用記事(通常版)」を準備しました。

読者雑談専用記事(通常版)とは

当ウェブサイトでは以前から読者の皆さま方の議論、雑談に特化した記事を作成しており、本記事は特段テーマを決めず、好きなことを書き込んでいただくための「通常版雑談記事」です。原則として毎週土曜日、月曜日、水曜日に更新しております。

また、これとは別にテーマごとの雑談記事をシリーズ化していることもありますが、この場合は当ウェブサイトのトップページに別途案内を掲載しています(※なお、特定テーマの雑談記事が存在していたとしても、こちらの「通常版」にそれを書き込んではならない、という意味ではありませんのでご安心ください)。

コメントを書き込む際の注意点につきまして

コメントを書き込む際のルールは『コメント・引用・転載の注意点』のページをご参照ください。

次回の読者雑談専用記事(通常版)の公表時期につきまして

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、読者雑談専用記事通常版 2020/09/14(月)』につきましては、9月14日(月)正午に公表したいと思います。

過去リンクにつきまして

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. ポプラン より:

    アメが降っています。

    1. だんな より:

      ポプランさま
      一番乗り、おめでとうございます。
      秋雨で夏が終わって行く感じですね。

    2. ちかの より:

      ポプラン様
      1番getおめでとうございます。
      昨日も今日も、晴れたり曇ったりドシャ降りだったり、くるくる変わる空模様@京都市、です。

    3. とある福岡市民 より:

      途方に暮れたまま 降り止まぬ雨の中
      貴方を待っていた 人影のない駅で〜♫
      (森山直太朗「夏の終わり」)

      この時期になっても聞きたくなります。今日の天気にぴったりです。

    4. ボーンズ より:

      ポプラン 様
      トップおめでとうございます。

  2. だんな より:

    雨降りだけど、涼しくて、寝心地が良いです。
    「寝たきりだんな」になりそう。
    色々切れてるから、昼飯ついでに買い物に、行かないと。

  3. ハゲ親父 より:

    雨ニダ。🐧

    1. だんな より:

      今日も三番ニダ。

  4. だんな より:

    アシアナ航空の売却白紙 6年ぶり債権団の管理下に=経営正常化に注力
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6f19e41e30570237f8126a35c03ef8704bec60e7
    長期に渡る、アシアナ航空の身売りが、破談になりました。個人的に当初からの予想が、当たって嬉しいです。
    流れ的には、国営化に向かう雰囲気に思えます。
    これは、誰かが予想していたと思いますが、覚えていられませんけど、K忘症では無いニダ。

  5. とある福岡市民 より:

     GoToキャンペーンの東京追加が検討されるそうです。東京へ旅行に行きたい人、旅行に行きたい東京の人、両方にいいニュースですね。

     東京がGoToキャンペーンから外された時、Twitterのトレンドに「東京差別」がランクインしてました。ついでに「東京砂漠」もなぜかランクインしてました。
     そこで、今更ですが替え歌を作りました。東京から出たい人、東京へ行きたい人、両方の立場からの歌詞でデュエットにしました。
     前川清さんの素敵な歌声、内山田洋とクールファイブの美しいメロディーに乗せてどうぞ。

    (東京砂漠の替え歌で)「東京差別」

    (東京から出たい人パート)
    私、哭いてる GoTo外されて
    国はやさしさを どこに棄ててきたの
    だけどわたしは 好きよこの都会(まち)が
    だけどたまには 旅に…旅に出る
    自粛で家で あゝ暮らすばかりじゃ
    辛すぎるわ この東京差別
    コロナ終われば あゝ怖がらないで
    旅行に行ける この東京差別

    (東京へ行きたい人パート)
    昼の渋谷も 人は少ない
    カラの電車だけが 早く流れて行く
    GoTo…GoToを 外されるまでは
    そうよあの都会(まち)へ 遊びにいきたかった
    お得なプランに あゝ期待しながら
    行きたかったのよ この東京差別
    コロナ終われば あゝコロナ終われば
    旅行で行ける この東京差別

    (デュエット)
    コロナ終われば あゝコロナ終われば
    旅行に行ける この東京差別
    コロナ終われば あゝコロナ終われば
    旅行で行ける この東京差別

     余談ですが、今日の九州地方は雨が降っています。
    「長崎は〜 今日も〜雨だった〜♫」

    1. 名無Uさん より:

      とある福岡市民様へ

      『東京差別』、笑わせていただきました。
      東京砂漠、ファンなもので…(笑)
      前にこれで、替え歌を作ったような記憶が…(笑)

      1. とある福岡市民 より:

        名無しUさん 様

         ありがとうございます。楽しんでもらえて良かったです。

  6. ケロお より:

    そろそろ怒涛の昼飯報告の時間ですね。何食べようかな。

    1. だんな より:

      ケロおさま
      プレッシャーがかかったけど、いつもと別のお店でつけ麺です。

    2. 阿野煮鱒 より:

      甜麺醤を多めにしパルスイートで甘く仕上げた挽肉味噌アンと、キュウリの千切りをたっぷり乗せた、自炊のジャージャー麺です。麺は糖質ゼロ麺。300kcal未満。

  7. 老害 より:

    漫画ですが、新明和工業のUS-2開発物語です。息抜きにどうぞ。

    日本近海で人命を救う「救難飛行艇」を巡る攻防
    https://toyokeizai.net/articles/-/371375
    予算と安全で揺れる「救難飛行艇」開発のピンチ
    https://toyokeizai.net/articles/-/371386

    1. りょうちん より:

      このマンガは元々の掲載誌でフォローしていましたが、東洋経済もアクセス数稼ぎに必死ですねえ。
      まあ半分くらいは会社組織の話だからマッチしたのでしょうけど。

      車で前の大型車が遅えなあ・・・とイライラして赤信号になって止まってよく見たら新明和の車両でほっこりしたことがありましたw

    2. めがねのおやじ より:

      老害様

      「PS-2」絡みで失礼します。
      私、25年前に兵庫県神戸市東灘区魚崎町という浜手の地区に住んでいました。新明和工業の本社は西宮市ですが、修理定期点検等に深江浜~魚崎浜の陸地に近いところでよくテスト飛行をしてました。

      PS-1Aの頃です。最初は驚きました。自分は日曜日で休みの日なのに、猛烈な爆音がする。それもアイドリング(暖機運転)の為か長い(笑)。「やかましいなぁ~!何の音?」と思って窓を見ると4発の飛行艇が機首上げで真横を飛んでいく!

      不動産屋にはそんな事聞いてません。「飛行機、やかましいよ」とは言わないでしょうが(笑)。

      「しかし、こんな近くで飛ばすか?」(笑)まだ子供が小さかったので、よく海岸迄見に行きました。「ドドドドッ~」その音だけで満足です。たまに飛ぶと大喜び。もう引っ越して長いので今の様子は分からないです。

       最後にあの漫画で細かい指摘を1点。いくら関西色を出す為とはいえ、大企業の社長に向かって、専務や幹部級エンジニアが「~だっせ」「~ですわ」なんて言いませんよ。作者は東の方かな?この辺の微妙な言い回し、西日本出の方なら分かって貰えるだろうし、有り得ない表現だな、と思いました。失礼します。

    3. 老害 より:

      りょうちん さま
      めがねのおやじ  さま

      コメントありがとうございます。

      めがねのおやじ さんは、貴重な体験をされていますね。羨ましいです。
      漫画の完成度としては今ひとつかもしれませんが、開発につきものの苦労が描かれていて、それなりに面白かったです。

      日本の各種学会(創価学会を除く)は、もっと防衛兵器開発に協力すべきだと思います。こんなにキナ臭い時代に、学会における兵器研究に制限をかけるべきではありません。9条信者の幹部が多すぎるのかな。

      1. めがねのおやじ より:

        老害様

        ご返事ありがとうございます。
        日本は海洋国家なので、陸続きで隣りから攻撃を受けにくいというアドバンテージはあります。また憲法9条の足枷の為か、軍用船舶や航空機産業の育成に力を入れているとは思えないです。

        攻めに行かないなら、せめて海域や空域を侵害させない行動を取れるようにするべきと思います。飛行艇は時代遅れかもしれません。しかし私はまだまだ活動の範囲はあると思います。

        紫電改、二式大艇を生んだ会社ですから、きっと今後も国の為になる航空機を作ると信じてます。

    4. 自転車の修理ばかりしている より:

      導入する高所作業車を探していた時に、軽量の製品があって興味を惹かれました。メーカーを見たら新明和とあって、「え、あの二式大艇の?」と驚いた覚えがあります。ここでPS-1やUS-2が出てこないところが若人と言えないところですが。

      1. しきしま より:

        自転車の修理ばかりしている 様

        大型トラックの後ろについている荷下ろし用のエレベーターみたいなのも新明和製が多いですね。

        三菱は言うまでもないですが、川西や中島の後継企業が今も頑張っているって何か感慨深いです。
        (韓国人にとっては「戦犯企業」だから面白くないんでしょうが)

        1. 自転車の修理ばかりしている より:

          しきしま様

          飛燕とPー1とCー2と、護衛艦と潜水艦の川崎もお忘れなく。

      2. より:

        二式大艇!!
        そうそう、やはり新明和といえば二式大艇ですよね。私も松本零士のマンガで読んだ口ですが、ちょっと調べてみると、当時としては隔絶した性能を持った間違いなく世界一の飛行艇でした。
        その嫡系であるUS-2も素晴らしい性能を持ってますが、いかんせん数を作れないので、とってもお高い……

        1. 自転車の修理ばかりしている より:

          龍様
          >私も松本零士のマンガで読んだ口ですが、
          「大艇再び還らず」ですね。B17をボディプレスで沈めてしまうヤツです。
          お台場の船の科学館に展示されていた大艇を見たことがあるのですが、印象は「デケェ!」というおバカなもので、日本軍には四発機など無いと思い込んでいた固定観念を覆されました。海軍さんも深山・連山は川西に作らせた方が何とかなったんじゃないですかね。

          1. 宇宙戦士バルディオス より:

             日本軍は、四発爆撃機を作れなかったのではなく、作らなかったのです。
             双発機に比べて、四発機は長大で良質な滑走路を必要とします。しかし、これを建設するのは容易ではありません。何しろ、日本軍の工兵隊(陸軍)や設営隊(海軍)は、人力が主体。土方の集団で、数少ないトラック程度しか機械力はありません。
             ところが、米陸軍の工兵隊や海軍建設大隊はブルドーザーのような機械力を豊富に持っていた。これをフル回転させて、ジャングルだろうが浜辺だろうが、どんどん切り開いて飛行場や倉庫、宿舎などを建設しました。米海軍建設大隊の創始者は、米海軍の歴史上唯一艦隊勤務経験がない大将ですが、米海軍がこの分野にいかに力を入れていたかの証拠でしょう。

    5. 老害 より:

      出るわ出るわ、皆さんの愛情が感じられる逸話ばかり。
      これから頑張って軍需産業を育成しましょう。国益に合致すると思います。

      1. タナカ珈琲 より:

        老害様

        来週は病院の待合室でお待ちシテイマス。

        武器を輸出すると輸出先から攻められないと聞いた事が有ります。ソレガ本当なら日本の平和のために武器をドシドシ輸出シナケレバなりません。と、思います。(棒)
        日本以外みんな戦争、、、、

    6. はにわファクトリー より:

      新明和工業US-2購入にはインドが意欲を示しています。ずいぶん以前からです。インド政府は買う気満々で現地報道に写真も出ました。今だ実現しないのは、価格が高すぎるためですが、もっとセンシティブな問題があります。海難救助用として引き渡す約束にはなっているものの、機関銃座を設置すれば直ちに軍用機化してしまうことに日本側が難色を示したからです。不審船は銃器で武装してますから、インド側の意向は自然ではあるのですが、日本のことですからぐだぐだと。

  8. ボーンズ より:

    こんにちはです。
    ちょっと映像を検討していたら、こんな時間に。
    今日のお昼はカレーです。

  9. 匿名 より:

    #スガやめろ

    また、ろくでもないハッシュタグ工作が始まりました。
    まだ自民党総裁にすら就任していないのに…

    対抗してこんなのはどうでしょうか。
    #菅やめろ
    (カンやめろ)

    1. 自転車の修理ばかりしている より:

      スガやめろ、ということは解散総選挙をお望みという事ですね。よろしい、ならば戦争だ。

  10. こんな記事もありました。お暇な方はどうぞ。

    「石破茂氏はなぜ「保守」に嫌われるのか?~自民党きっての国防通が保守界隈から批判される理由~」
    https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20200912-00197883/

    あまりのつまらなさに全部読めない方も多いかと思います。また「自民党きっての…」に異論のある方も多いでしょう。

    記事に出てくる石破氏の有名な発言ですが、
    「あの戦争は、まともに考えれば勝てるはずのない戦争だった。決して後知恵で言っているのではありません。(後略)」
    など後知恵そのものですね。

    ***

    昨日あたりも「女性の力を最大限引き出さなければだめだ」などと言ってましたが、彼の推薦人に女性はいなかったとか。なにやら象徴的ではあります。

    1. 一般市民 より:

      農水大臣、防衛大臣、地方創生担当大臣、幹事長・・・と色々な重要なポストについてきていますが、何一つ実績が無いように思いますね。
      何かありましたっけ???
      彼に出来るのは、議論せねばならない、検討せねばならない、語らなければならない・・・といった口だけだってことが、皆、分かっているから、『保守に限らず』嫌われるのです。

  11. より:

    誰かがもう思いついているのではないかとは思うんだけど、まあいいか。

    裏切りなんて 気にしないわ
    離党だって だって だって お気に入り
    与党の権益 大好き
    悪口 中傷 大好き
    わたしは わたしは わたしは×××
    ひとりぼっちでいると ちょっぴりさみしい
    そんな時 こう言うの 鏡を見つめて
    笑って 嗤って 嘲笑って ×××
    悪相なんて サヨナラ ね
    ××× ×××

    真面目に考える気にはなれないので、詰めが甘いのはご勘弁(_o_)

  12. 宇宙戦士バルディオス より:

    『(社説)朝鮮半島外交 対話を重ね関係修復を』
    https://www.asahi.com/articles/DA3S14619546.html
    >今改めて思い起こすべきは、小渕恵三首相と金大中(キムデジュン)大統領が交わした「21世紀に向けた新たな日韓パートナーシップ」である。次世代の両国民とアジアの安定のためにも、健全な首脳往来を復活させねばならない。
     今思うと、実に虚しいパートナーシップであった。韓国が態度を改めない限り、首脳往来を復活させる価値はない。

    1. 七味 より:

      宇宙戦士バルディオス様

      ご紹介ありがとうございます♪
      朝日らしい社説ですね♪

      「異常事態」というのですが、関係修復しないとどんな困ったことが起こるのかが何も書かれていないのです♪
      このままだと、遠からず韓国軍が攻めて来るとでも言うのでしょうか?

      >一定の配慮を忘れぬ対応が外交的資産となり、経済や安全保障の協力を進めてきた。
      この部分もよく分かりませんね♪
      外交的資産とやらがあったのに、半導体産業が壊滅し、レーダを照射され、いまだ竹島は返って来ていません。北朝鮮は着々とミサイル技術を向上させています♪

      朝日新聞の社説氏には、関係修復とか協力とか自体を目的とするような倒錯した書き方をするんじゃなくて、それらを手段として何を得ようとしてるのかを書いて欲しいと思うのです♪

      いろいろ曲げてそうして向こう数年の安寧を得る、というのも共感を得られるかはともかくとして、ひとつの考えだと思うのです♪

  13. 酒が弱い九州男児 より:

    自民党総裁選の番組を見てて思うこと。

    最近のテレビ局の偏向報道、報道しない自由の駆使、世論誘導、国益の棄損などなどを見ていると、もう、怒りを通り越して、あきらめの境地になりました。これはもう、マスコミメディアとは「そういうものだ」と理解するしかないです。
    番組のスポンサーに不買運動をしようが、苦情を入れようが、BPOに通報しようが、変わることは決してありません。泥棒に文句を言っても泥棒は盗むことが仕事です。

    これは、怒りの矛先が違うぞ、と最近やっと気付きました。
    管轄の総務省が全て諸悪の根源なのではないかと。

    国民の財産の電波を独占させて、何ら取り締まることなく、なあなあな関係で持ちつ持たれつであれば、テレビ局もやりたい放題でしょう。

    泥棒は捕まえなければなりません。放送法第四条、
    一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
    二 政治的に公平であること。
    三 報道は事実をまげないですること。
    四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

    この4つを守れない放送局は、すぐに免許を取り消すか、新規参入を促して、業界を活性化するしかないと思いました。

    よく考えれば、NHKの問題も総務省管轄ですね。
    何やってんだよって感じです。。。

    失礼しました。

  14. だんな より:

    現代ビジネスから。
    2021年、韓国はいよいよ〈生活の豊かさ〉で「日本を追い抜く」
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/75574?page=1&imp=0
    「購買力平価で通貨を換算した方が、一人当たりGDPの意味のある比較ができる。」という理論で、韓国が日本を抜くから、韓国の方が、生活が豊かになるという論理です。まあ、生活の豊かさを購買力だけで評価する、というのもなんだと思います。
    韓国経済が崩壊して云々の話は、日韓双方が相手を見て思っている事ですので、今回は議論しません。
    子供が生まれるというコメントから来た、正に個人的な意見です。
    日本には、資産だけでは無く知的財産も含めて、財産が沢山有りますので、諸外国に比べて余裕が有ると思います(個人差はあるでしょう)。
    昔は、結婚して住居を買うという課題が、マストだったように思いますが、今は結婚せずに、家も親元で生活出来るようになりました。
    結婚のコストは微妙(個人的には明らかにマイナス)ですが、住居を買うというのは、収入の中で大きな負担でした。
    少子化の為、一人あたりの負担が増えますが、その分一人あたりの上の世代から譲り受ける資産も、増えるように思います。
    結論は、「年寄りは早く死ねば良い(自分も含めてです)」になっちゃったんですが、医療の進歩で中々死ぬのも大変な世の中になりそうです。
    次の世代に「平和で豊かな日本を引き継ぐ」というのは、大変そうですな。
    大体この時間は、少し入ってる、恒例の妄想でした。

    1. 自転車の修理ばかりしている より:

      だんな様
      >韓国はいよいよ〈生活の豊かさ〉で「日本を追い抜く」
      韓国の主張するところによると、
      米国が最重要視するキーストーンで、中国も敬意を払う「東方礼儀の国」で、他国を侵略したことが無く、その発展ぶりは世界が崇めるものである、ということらしいです。
      道徳的に日本より上で、身長も日本より高く、技術的にはもはや日本に学ぶところはなく、サムスンは日本全体の企業を合計したより大きく、その上生活の豊かさでも上、だと言いたいらしいです。
      自己評価ですから好きに言えばいいと思いますが、それならなぜアンケート調査で61.1%が「韓国に生まれ変わりたくない」と回答することになるのですか。(2016年トレンドモニター調べ)なぜ「ヘル朝鮮」という言葉が流行語になるのですか。

      矛盾していますよね。なにが前提条件として間違っているのだと思いますか?(真顔)

      1. だんな より:

        自転車の修理ばかりしている さま
        ヘル朝鮮なのは、格差社会、階層社会、葛藤社会。
        自殺が多いのは、火病。
        かなぁ。

    2. ちかの より:

      だんな様
      >年寄りは早く死ねば良い(自分も含めてです)
      どっちかっていうと、「早く」ではなく「ポックリ」ですね。

      1. だんな より:

        ちかのさま
        ポックリは、良いですね。
        そこそこ元気なうちに生前葬をやって、お別れして、思い残す事の無いようにして、尊厳死したいけど、難しいだろうな。
        延命用に人工呼吸器を付けるのは、嫌だ。
        所詮は、あの世か、この世かの違いだけな気がする。

        1. 禿親爺🐧 より:

          だんな様

          私はヤバい降下も含めて何度か死の淵を覗きましたが、その様な時人間は必死になり限界以上の力を出し生にしがみつく者だと感じています。🐧
          多分、人間というより哺乳類として生にしがみつくのだと思いますが、大変苦しい事なので死ぬ時は抵抗する間もなく「ポックリ」と逝きたいと思います。🐧

          1. 老害 より:

            禿親爺 さま

            私も「ポックリ」希望です。家族に迷惑かけられません。
            ところで、ハンドルネームが微妙に変化しておられますね。(棒)

          2. だんな より:

            なんか、親父さんのメッセージが、はねられてませんかね。

  15. だんな より:

    本日ラストは、中央日報から。
    【社説】韓国、「疾病庁」発足…独立性・専門性が問われる
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/270149?servcode=100&sectcode=110
    先ずは、国民病の「火病」治すニダ。
    A型肝炎、日本脳炎、結核の発症率を下げるニダ。

    1. 匿名希望の平民 より:

      だんな様へ

       文政権は、経済オンチで、有効な経済政策は何一つ実行することはできていません。
       また、外交面は、「ウリは外交の天才ニダー」と言いながら、現状は、米国や中国をはじめ、北にも見放されている状況です。
       国民の支持率を稼ぐ政策は、「反日」と「コロナ対策」ぐらいのもの
      でしょうか??
       今回「疾病庁」を発足させたのであれば、次は
      「反日推進庁」を発足させるのではないでしょうか?
      これで、文政権の支持率は、急回復するニダー!!
      文政権には、もっともっと愚策な政策を実行してもらい
      韓国経済を破壊してほしいものです。

      1. だんな より:

        匿名希望の平民さま
        「反日推進庁」は、無くとも大丈夫でしょう。
        「反日コントロール庁」が有れば、便利でしょうけど。さ

      2. 自転車の修理ばかりしている より:

        匿名希望の平民様

        韓国政府として新設(復活?)させたいのは、特別高等警察ではないでしょうか。
        「動くな!特高だ。キサマら、親日派だな?」

    2. 七味 より:

      だんな様

      政府機関って、いろんな理由があって出来たり、消えたりするものだと思うので、「疾病庁」発足というのには、
      「へ〜、そうなんだ♪」
      くらいの感想しかなかったのです♪

      ただ、なんの気なしに記事を覗いてみると、やけに独立性の確保を熱心に求めているのに、ちょっと驚いたのです♪(タイトルにも、「独立性」という言葉があるのに、記事を読むまでスルーしてたのは、秘密なのです♪)

      記事中にもあるように「防疫」と「経済」が対立することは、あると思うのです♪
      だからこそ、政策選択は、政治がその両面をちゃんと考えて行う必要があると思うのです♪
      だから、政治に対して政策を提案するための専門性が必要だし、その提案に経済への忖度はすべきでない、というのなら分からないでもないのです♪

      ところが記事を読む限りでは、この防疫庁こそが、経済とかへの配慮なしに、かつ青瓦台のコントロールも受けずに、ただ防疫の観点のみで施策を進めるべし、みたいな書き方になってるのです♪

      なんていうか、相反する政策目標(経済と防疫)をいかに調整して、実際の施策に落とし込むのかってのは、政治とか内閣の役割そのものだと思うので、ちょっと記事に違和感を感じたのです♪

      まぁ、政府の在り方なんて国ごとに違うものなんだし、目くじら立てるようなことじゃないんですけどね♪

  16. 老害 より:

    過ごし易くなってきましたが、タナカ珈琲さんはお変わりありませんか? お見かけしない気がしますが・・・
    既に、タイに密入国されていたりして・・・

    1. タナカ珈琲 より:

      老害様

      ご心配をいただきありがとうございます。

      老害様とは病院の待合室でお目にかかりませんでした。
      しかし、大阪環状線の某福島駅付近の某ドーナツ🍩チェーン店には毎日、健康のバロメーター換わりに、珈琲を飲みに行っています。

      老眼とかすみ目で困っています。モチロン目薬はやっています。
      駄文でした。

      1. 老害 より:

        タナカ珈琲 さま

        お元気そうでなによりです。所有されているクルーザーで、タイ国に密入国(コーストガードはお金を握らせればOK)されているのではないかと想像を膨らませておりました。

        >老害様とは病院の待合室でお目にかかりませんでした。

        血圧の薬は、コロナを口実に電話診察で済ませております。(医者の小言を聞かずに済んで気楽な診療です)
        過ごし易くなってきましたので、お互いに、冬に向けて体力を増強させておきましょう。(対コロナ)

      2. だんな より:

        タナカ珈琲さま、老害さま
        しばらくタイ美人を見ていないから、目の調子が悪くなったんじゃないですか。
        「病院の待合室で、来ない人を心配している情景」を見る様でした。
        御二方とも、毎日一度はコメントするように、心掛けて欲しいと思います。

        1. 老害 より:

          だんな  さま

          >御二方とも、毎日一度はコメントするように、心掛けて欲しいと思います。

          ハハ~。 待合室の点呼に(毎回は)顔を出さず、申し訳ありません。

  17. sey g より:

    最近、ネットで外国人参政権の話題があったのでヒトコト。

    外国人参政権を例えるなら、アパートの住人が家賃を払ってるので大家さんの家庭の事情に口出し出来ると思う事。
    でも、かの国なら少しでも関係を持つとなぁなあになり、ズカズカと懐に入ろうとするので、このおかしさに気付かないだろう。

    1. 門外漢 より:

      sey g 様へ
      真っ当に家賃を払ってるなら、アパ-トの維持に関することくらいはオブザ-バ-として意見を聞いてもよいと思います。
      しかし実態は、家賃は払わないし食事も大家に食わせてもらってるような輩も居て、大家の稼ぎが悪いだの、金遣いがけち臭いだの言われた日にゃあ堪ったもんじゃありません。
      おまけに、正規の契約に無い家族だの知り合いだのが、いつの間にか転がり込んでるんですから・・・

      1. より:

        え~と、アカデミー賞受賞作「パラサイト」のご紹介でしょうか?

  18. 名無Uさん より:

    おはようございます。
    中西輝政・京大名誉教授から安倍政権の功罪を評価する論評が出てきました。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/efa055e57956ca12c7f68754779b84c1d7e97c15?page=1

    突っ込みどころ満載ですが、無視できない内容だと思いましたので、投稿しました。
    何故なら、メディアに対して『安倍政権に対する評価はこれくらいのもので手を打ちましょうか?』という意味合いで出してきたものを多分に感じとったからです。
    以上のものが、安倍政権に対する『メディア公認』の評価となっていくのでしょうか?

    中西教授はかつては『安倍政権のブレーン』を自称し、保守論壇の重鎮とされていますが、自分の評価はピンクです。(笑)
    2004年の段階で『帝国としての中国・覇権の論理と現実』という著作を著し、日中間での『文明の衝突』を懸念していたにも関わらず、対中外交に対する安倍政権の取り組みをまったく評価できていない。
    『森友・加計問題』に対してもなおざり、韓国に対しては『輸出規制を強化』と、突っ込み始めたら止まらないと思いますので、『今日はこのぐらいにしといたるわ』。(笑)

  19. 心配性のおばさん より:

    あの国を語るのは、徒労のような気がいたしてきております。あの国の軍事的な動きについても、経済についても、「動きがあったら、お知らせ下さいな。」というレベルです。

    昨日、このような記事を見つけました。

    ”今月から朝鮮族国語は中国語”…中国共産党、装甲車動員して民族抹殺政策ニューデイリー紙(韓国語)
    http://www.newdaily.co.kr/site/data/html/2020/09/10/2020091000097.html

    まあ、中国共産党の自滅行動の一端として、白々と拝見しましたが、だって、何故、今?じゃありませんこと?
    アメリカだけじゃ足りなくて、香港ではイギリスと。南西諸島ではASEAN諸国と。国境問題ではインド、チベットと。

    記事は中国国内のモンゴル民族に対して、言語、文化のはく奪、いわゆる民族浄化が始まったという内容ですが、朝鮮族にもそれが及ぶという内容でした。
    もちろん、民族ごと領土を侵略されているモンゴルが平常心でいられるとは思えず、これはモンゴルとの問題になる可能性があります。モンゴルにとっても、今までは苦渋の内に黙していたことであっても、世界中が中国包囲網に動いている時です。モンゴルが中国包囲網に加わる大きな動機になると思います。

    他国事ですが、どんな小さな国でも、いえ国境を接している国には一国であっても敵に回してはいけないこの時期に何やっているのだろうと思ってしまいます。

    記事の付け足しに述べられた朝鮮族ですが、おそらく、北朝鮮も韓国も、抗議はしない。無関心の態だと思います。なぜって、彼らは民族としての共通意識が無いと思うからです。

    そして、彼らの悲劇が明日の自分たちの悲劇だという認識が無い。いえ、それを感じていても感じなかったことにする。文在寅政権の指導の元、お花畑の内に道を進んでいくのでしょうね。

    他人事ではありませんよ。多数とは思いたくはありませんが、私たちの国にもおりますよね。そういったお花畑。

    1. より:

      > だって、何故、今?じゃありませんこと?
      習近平指導部が国内を完全には掌握しきれていないということの表れであると見ています。
      習近平はさまざまな手段を駆使して、ほぼ独裁と言える権力を手にしたように見えますが、実際には多くの敵を党内に抱えていることは、何人もの中国ウォッチャーがすでに指摘しています。その多くは隙あらばと狙っている、少なくとも習近平本人はそのように認識しているのだと思います。だからこそ、習近平はますます強権的であらざるを得ません。少しでも弱気を見せたら、たちまち失脚させられる。しかも、現在中国が抱えるさまざまな困難の責任全てを背負わされる、と彼は恐れているのです。
      中長期的な観点からすれば、自滅の道でしかないように思えますが、日々権力闘争の渦中にある習近平にそんな余裕はないでしょう。

      結論: 習近平の権力基盤はけして盤石ではなく、かなり怪しい脆弱性を抱えている。だからこそ、なおさら彼は強権的な路線を歩まざるを得ない。

      1. 心配性のおばさん より:

        龍様 レスありがとうございました。

        >習近平の権力基盤はけして盤石ではなく、かなり怪しい脆弱性を抱えている。だからこそ、なおさら彼は強権的な路線を歩まざるを得ない。

        以前にも、同様のご指摘をいただいたように思います(笑)。

        ただ、どうあれ、この時期に権力抗争している場合ですか?という話にもなります。権力抗争に勝っても、国が潰れていることになったら、どうするのかしら?という話です。

        そういえば、毛沢東&江青女史による文化大革命も党内の権力抗争が因であるとのことと伺っております。そんな下らないことで、中国の発展を止めたのですものね(笑)。あの頃の、国際情勢は中国という発展途上国に注目しておりませんでした。

        でも、今回は違いますよ。中国は戦争中です。全方位で。この際、権力抗争を一旦休戦しても、党内結束してことにあたるべきだと思うのですが、多分、彼らにとって、自分があっての中国共産党であり、中国共産党あっての中国なのでしょうね。

        こんな迷惑な人々から、中国全土は解放される時期だと思います。過渡期として、どんな混乱があろうと、どれだけ血が流れようと、一世紀近く、それを放置してきた中国国民が払わなくてはならない対価だとも思います。

        あら、日本は関係ありませんからね。半島、大陸の動乱を歴史の一コマとして拝見いたします。そういえば、こういう記事も見つけました。レコードチャイナの記事ですけどね。

        日本企業の中国離れが加速? 日本政府の生産拠点移転助成の申請急増―仏メディア
        https://www.recordchina.co.jp/b834844-s0-c20-d0135.html

        1. より:

          > この時期に権力抗争している場合ですか?
          それは、あまりに「権力闘争」を甘く見た見方だと思います。歴史的に見ても、権力闘争で流血沙汰になるというのは世界中でごくごく普通のことですが、中国の場合、身一つどころか、親族がまるごと抹殺されます。華国鋒のようにただ降格されていっただけという例は極めて珍しいのです。習近平の場合、権力掌握の過程で多くの敵を作りましたから、ただでは済みません。それは彼が一番よく分かっていることです。
          そして、現在中国が抱えている国際的摩擦の幾つかは、権力闘争のために引き起こされたことなのですから、収拾されるはずがありません。文革の時は中国国内でコトが済んだのですが、今回は近隣諸国とやらかしてるあたり、実に傍迷惑そのものです。それでも、習近平は引き下がれないでしょう。中国共産党内の彼の敵がいつまで黙っているかわかりませんが、行きつくところまで行ってしまうのかもしれません。

          ただ、中国の場合、たとえ中国共産党が崩壊したとしても、今よりもマシになるかどうかは何とも言えません。もっと酷いこと、酷い混乱になる可能性も十分あります。救い難い話ですね。

    2. だんな より:

      心配症のおばさん さま
      「今月より朝鮮族国語は中国語…の部分へのレスです、
      一方で、「日本で在日朝鮮人がハングルと歴史などを教えるために設立した朝鮮学校を無償教育の対象から除外したことは適法だという判決が下された。」件に関しては、差別ニダと日本国内で反対活動を続けています。
      韓国国内で、朝鮮族の話は、このニュース以外出て来ません。
      遠くない将来、朝鮮半島自治区になった時に、同じ事が起こるかもしれません。
      恐ろしい事に、そうすると一番ハングルが使われている国は「日本ニダ」という妄想が、頭を過ぎりました。
      疲れてる、疲れてる。今日も早く寝るニダ。

      1. より:

        その際には、かつて世界中でオランダ国旗が掲げられていたのが唯一長崎の出島だったことがあるという故事にちなみ、南鳥島あたりに埋め立て地を造成して、新出島とするのが良いでしょう。
        なんといっても、そこならば一応東京都ですし、文句もありますまい。新出島の中でだけは、好きなだけ太極旗でもハングルでも使えばよろしいとすれば万全です。

  20. フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/278644

    反町氏は9月第1週も出演せず。夏休みが終わって復帰予定だったが、顔の一部に違和感があり、病院で検査し、加療のためにしばらく休むことになった。
    反町氏は時折、両手で眉、目の周辺をかきむしる癖がある。あれはかゆいとか痛いといった症状だったのか。

    岡田晴恵が消えたのはどうでもいいとして、
    反町氏には早く復帰してもらいたいものです。
    松山さんも悪くはないが番組自体の熱量が下がったきがします。

    1. 心配性のおばさん より:

      二日市保養所様 そうでしたの(驚)!

      >反町氏は9月第1週も出演せず。夏休みが終わって復帰予定だったが、顔の一部に違和感があり、病院で検査し、加療のためにしばらく休むことになった。

      松山さんのMCは、イライラして拝見しておりますのよ。出演者の話を最後まで聞かずにあさっての突っ込み、彼の発言を排除して番組を見るのは結構骨です(笑)。

      反町さんの病が厄介な物でなく、早期に復帰されることを祈っております。

    2. ケロお より:

      >反町氏には早く復帰してもらいたいものです。
      >松山さんも悪くはないが番組自体の熱量が下がったきがします。

      BSプライムニュースは反町さんでないと見る気が出ませんね。番組の顔と言ってもよいですね。

      そして、ゲンダイの記事はしれっと捏造を。
      >ネットでは「岡田晴恵ロス」という言葉もチラホラ。

      “岡田晴恵ロス”で検索するとゲンダイの記事とその子記事孫記事、そして「#岡田晴恵ロス hashtag on Twitter」。ツイッターによると「「#岡田晴恵ロス」の検索結果はありません」ということです。
      ネット上には「岡田晴恵ロス」は存在しないことが判明しました。10秒でバレるお粗末な捏造ですね。

      1. ケロお様へ
        レス有難うございます。

        岡田晴恵ロスは朝日新聞ロスにも繋がる
        突っ込みどころ満載の対象が無くなる問題かと。

        心配性のおばさん様へ
        レス有難うございます。

        松山さん問題の捉え方、説明の方法がどうも。
        BSプライムニュースの視聴者なら一定以上の知識を有しているので、
        視聴者の知りたいところをかぎ分ける、
        問題の捉え方にどうも少し違和感があります。

        いずれにせよ、反町氏の復帰を祈るばかりです。

        1. ケロお より:

          どうでもいいことですが、松山キャスターがどういう人なのか気になって、”松山俊行”で検索したら、右の方に松山さんと思しき男性とピースサインして密着する女性の写真が出てきました。女性の顔にはボカシが入ってます。あっ()
          元愛人だの不倫関係だのいらん情報が脳内に記憶されてしまいました。身から出た錆でしょうが、「松山俊行→不倫」という情報はネット上からは消えることがないでしょう、お気の毒に(笑)

  21. 理系初老 より:

    米・英・豪・加・印等の在日大使館Watcherです。
    出典はオーストラリア大使館 Australia in Japanで動画はCM付きで無料です。
    https://t.co/pRJpK9QuCJ?amp=1
    「ウルトラマンG」、実はオーストラリア国旗が舞台の日豪制作作品。30周年を記念してYouTubeで無料配信されています♪Ever heard of a TV show called “Ultraman Great”? It was a joint
    production filmed in SA 30 years ago.

    1. めがねのおやじ より:

      理系初老様

      拝見させていただきました。面白かったです。

  22. 通りすがりのA より:

    ■WTO事務局長選挙、「遊説終えた」“兪明希”候補…21日に「1次ラウンド結果発表」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e3dcafa92429ca5ab5ebf0d73c52262ffd15f875

    「ユ本部長は1次ラウンドを無難に通過するものとみられている。もし2次ラウンドまで通過することになれば、当選の可能性もかなり高くなるものと分析される。」

    第1ラウンドは通過する前提らしい…(笑)
    どんだけ脳内お花畑なんだろうか(笑)

    K国の官僚レベルで、国際舞台で活躍出来る!と思い込んでるのが痛すぎて笑える(笑)

    ※兪氏に国際政治力・調整力なんて皆無。実績も皆無。国連事務総長の件で、K国の評判は地に墜ちてる事に気が付いてないのも、失笑を通り越して、ギャグと受け止めています(笑)

    落選したらしたで、「日本が協力しなかったのが悪い!」と騒ぐのが目に見えてますし。
    これもK国の様式美なのかも知れませんが(苦笑)

    ちなみに、日本政府は兪氏なんぞ眼中に無いでしょう(笑)

  23. 匿名希望の平民 より:

    自民党の石破茂元幹事長は、7月3日、日経新聞主催のイベントでの講演で質疑応答を行った。

    <駐留経費4倍引き上げ、「日米同盟とは何かを突き付けている」に関しては・・・>

    石破元幹事長は日本の将来像として「持続可能で独立した国家」とのイメージを示した。

    ボルトン前米大統領補佐官の著作で明らかになったトランプ大統領による在日駐留米軍経費の3-4倍引き上げ要求に関して、真偽は知らないと前置きをしつつ「同盟とは何かを突き付けている」と指摘。
     日米同盟は「双方の国が負担する義務の内容が異なる世界で唯一の同盟」と形容し、「単なるディールの関係なのか、米国との関係をより対等なものにする必要がある」と強調した。

     日米安全保障条約に関して「日本と米国で解釈が全然違う可能性がある」とし、重光葵外相がダレス米国務長官との会談(1955年)で、自衛目的なら米領グアム防衛のために自衛隊を海外派兵することは憲法上許容されるとの見解を示した際に、
     ダレス国務長官は「日米同盟によって米国が得られるものは、日本に駐留する権利だと喝破している」と例示した。

     その上で石破氏は米軍の「三沢、横田(基地)に、何が何のためにあるのか、法的・能力的に検証し、どのような役割分担か認識した上で改善すべき」と主張した。
    ——————————————————-

     石破氏は、すぐに人を裏切る「裏切り劇場の石破」と言われています。
     自分を大きく見せたがり、簡単なことを難しい顔をしながら
    難しく理解しにくく説明することが得意な人物です。
     しかし、政治的に自分が知りえた情報を不用意にペラぺらしゃべり、自分を大物だと見せかけるクセがあるので、とても貴重な情報を国民が知ることもあります。

     日米安全保障条約に関して「日本と米国で解釈が全然違う可能性がある」ことは、
    事実なのかもしれません。
     また、米国の国力が相対的に衰えてきたのに対し、中共の国力が急速に拡大し
    30年前とは、国際的なパワーバランスが大幅に変化してきていることも事実です。
     日米同盟も米国の国力の衰退と米国の「自国優先主義」、さらに世界のポリスからの
    米国の撤退により、日本側も大幅に見直さないといけない時だと思います。
     安倍首相に、あと4年はやってほしかったのですが、菅さんに、
    安倍さんの代わりに、日本の国防の強化をしっかりやってほしいものです。
     石破さんは、北朝鮮に動画を盗撮され、弱みを握られているという噂もありますし
    裏切りクセがあることから、いつ日本を裏切るかわからないので
    絶対に首相にはなってほしくないです。

    1. 阿野煮鱒 より:

      ロイターの元記事を読んできました。ダメダメですね。

      https://fr.reuters.com/article/ishiba-china-usa-idJPKBN24407H

      > 日本は米国と中国のいずれか二者択一の立場は取らないと述べ

      米国に対して「コウモリ外交やりまぁーっす」ってトンデモ発言ですよ。米中間で日本は立場を選べません。政府にいない人間が、権限もなく勝手に外交方針を語ってんじゃねえよ、ってところです。総理になってるつもりですかね。考え方が文在寅大統領と同じですよ。トランプ大統領が激おこになりますよ?

      > 日米同盟を両国の関係が対等なものに見直す必要性

      そのためには日本が軍隊を持たないといけないんだけど。自分が何を言ってるか分かってんの? 憲法改正 → 軍隊の保有 → 日米同盟の順でないと実現しないのよ?

      > 「日本と米国で解釈が全然違う可能性がある」

      はったりでしょ。

      >「日米同盟によって米国が得られるものは、日本に駐留する権利だと喝破している」

      当時(1955年)はそうでしょうよ。トランプ政権は、今や「権利」ではなく「義務」だと感じている可能性が大。だから何?

      > 三沢、横田(基地)に、何が何のためにあるのか、法的・能力的に検証し、どのような役割分担か認識した上で改善すべき」

      唐突に三沢基地? 横田基地? 何をほじくり返したいの? 「最低でも県外」を繰り返したいの? 米軍は出て行けと言いたいの?

      > 日韓関係は「悪化することで日本にプラスはない」と指摘

      悪化することでプラスになっていることが分からない。

      > 韓国や東南アジア諸国の歴史・文化を日本が理解し関係を強化する必要性を強調

      韓国が日本の歴史・文化を理解したことがあるの? 米国に対しては非対称を問題にしながら、どうして日韓関係は非対称でなければならないの?

      中国に対してだけは普通の言葉かな。後は零点。本当にどうしようもない男ですね。

  24. 元マスコミ関係の匿名 より:

    朝日新聞の社説
    (前略)(日韓の)懸案は歴史問題である。この8年を振り返れば、韓国側に時にかたくなな態度や、時に対応の鈍さがあったのは確かだ。
    しかし日本側も、安倍首相の対韓外交に大きな問題があった。加害者としての歴史に対する謙虚さを欠いた姿勢である。その修正なしに関係の立て直しを図ることは難しい。(後略)

    なんでこんなに韓国の立場にばかり立っているのでしょうか。「加害者としての歴史に対する謙虚さを欠いた姿勢」?
    日本が徹頭徹尾「加害者」なのでしょうか。意見が分かれる所です。
    朝日は「日」などという神聖な文字を使う事はできません。「朝韓新聞」と改名すべきと思いませんか?

    1. 元マスコミ関係の匿名 より:

      追加です。
      別に日韓関係を「修正」する必要もないし、もとより「関係の立て直しを図る」必要もないと思いますが如何でしょうか。

      1. だんな より:

        元マスコミ関係の匿名さま
        今朝のスレで、討議されていますので、ご覧あれ。
        朝日新聞は、朝鮮日報の朝日を取ってだという説が、有りましたが、最近は本家の方がマシかなと思います。
        また日韓関係は、正常化のプロセスに有るという見解です。

    2. 宇宙戦士バルディオス より:

       人類の歴史というのは、相互に殺戮と支配・征服の応酬の連続なんですから(これを止めようね、という国際法上の合意が成立したのは、ここ70年くらいのことに過ぎません。実行は、なかなかされませんが)、日韓関係が特別に血なまぐさいというものではありません。というより、朝鮮半島は歴史上、漢、モンゴル、清に何度も征服され、収奪の限りを尽くされ、李氏朝鮮は見るもみすぼらしい状況にありました。それは、当時朝鮮半島や満州を旅行した英国人女性イザベラ・バードの手記にも記されています。
       日清・日露戦争間、半島に駐留した日本軍は軍紀厳正で、住民からも歓迎されました。李朝時代の京城(ソウル)と、日本時代のそれを比較した写真が残っていますが、前者はまるで貧民窟ですが、後者は市電が走る近代都市です。日本時代の「弾圧」による犠牲者は、一次史料から統計した研究によると、朝鮮と満洲で合計で1万人程度ですが、独立後の1948年に済州島で起きた反乱・鎮圧では島民3万人が殺されました。この他に、保導連盟事件や国民防衛軍事件では何十万人殺されたか、今でも明確には分からない状況です。500万人が犠牲になった朝鮮戦争は、もはや言わずもがな。
       歴史問題を持ち出すなら、まず韓国人の中での清算が必要でしょう。日本支配の何百倍もの韓国・朝鮮人が犠牲になっているのですから。

      1. 阿野煮鱒 より:

        日露戦争に出征した一兵卒が書き残した日記をまとめた書籍があります。

        職業軍人ではなく洋服屋さんだった著者が、徴兵令によって徴兵され、平時の訓練を受けていたら日露戦争が勃発し、満州まで行って戦い、生き返ってくるまでの日常を綴ったものです。

        ある歩兵の日露戦争従軍日記-茂沢-祐作
        https://www.amazon.co.jp//dp/4794213883

        個人の視点で淡々と日常の出来事を綴っているのでドラマティックな演出はありませんが、それだけにリアリティーがあり、史料として貴重です。

        著者が属する歩兵第16連隊は、まず朝鮮半島に上陸し、徒歩で! 食料を現地調達しながら満州まで進軍します。著者の見た半島のみすぼらしさ、汚さは、他の幾多の史料と一致します。

        満州に入ったら大分食べ物が美味しくなるのも微笑ましいところです。

        日本軍の軍紀の高さも、随所に見て取れます。まあ、勝手に現地人の畑に入って野菜を盗っちゃう場面もあるのですが、基本は相応の価格で買い入れです。略奪や強姦は皆無です。

        いい本です。

  25. 理系初老 より:

    しゅうは、全方位戦狼戦略により世界の自由民主主義国家を目覚めさせたバカなのでエライ。ぶんは、侮日戦略により多くの日本人を目覚めさせたバカなのでエライです。二人とも歴史的偉人になるかもしれません。
    中国の方は、ついにモンゴルに手を出してきました。もう基地外外交です。
    下記は、石平さんとモンゴル出身で日本に帰化した大学の先生との対談記録で非常におもしろかったです。前篇と後編に分かれています。お時間のある時に是非ご覧ください。
    https://youtu.be/SO394AtFFLk
    https://youtu.be/fhwisWl_EUM
    今週末はいっぱいコメントさせていただいてまことに失礼いたしました。

  26. HNわすれた より:

    ///しかし日本側も、安倍首相の対韓外交に大きな問題があった。加害者としての歴史に対する謙虚さを欠いた姿勢である。その修正 ///

    「加害者としての歴史に対する謙虚さを欠いた姿勢である。その修正」とはどの時点でどのように振る舞えばよかったのかを耄碌ジジイにもわかるように教えてほしいんですけど。朝日サンか池上さんに聞いてみよう。

    1. 宇宙戦士バルディオス より:

       日本を「加害者」と位置付ける時点で、問題のある歴史認識だと言わざるを得ない。
       日本は朝鮮半島を、持ち出しで統治していた。朝鮮総督府は毎年赤字を計上していたので、本土からの財政援助で辛うじて統治を維持していた。日本は、カネを出して朝鮮を養ってやっていたというのが史実であって、どう見ても加害者ではない。慰安婦は単なる性風俗業従事者に過ぎないし(今日においても、公権力が強制した証拠は出てきていない)、徴用工は出稼ぎ労働者。支配の過程で流血があったのは事実だが、同時代の植民地支配に比べれば格段に少ないし、独立後の流血に比べれば、全く少ない量である。
       植民地統治は、日本が「加害者」ではない。これは、歴史認識を越えた史実である。歴史は、歴史認識ではなく、史料に基づいて語られなければならない。史料に基づかないことは、歴史認識とは関係なく、認められるべきではない。

      1. 元マスコミ関係の匿名 より:

        宇宙戦士バルディオスさま

        加害者という一方的な決めつけに対してはおっしゃるとおりです。当時の朝鮮は併合により日本国の一部になったのであり、断じて日本の植民地になったのではありません。
        朝鮮人は併合により日本国民の一員になったのであって、日本人の血税によって購われたインフラ整備の受益者にむしろなったのです。
        戦後彼等の「凄まじい独立運動の成果」によって理想的新国家が建設されたはずですが、今のざまは何ですか。戦前よりあらゆる面で滅茶滅茶に酷くなっているではありませんか。これが彼等民族の本来の実力を表しているということです。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。