読者雑談専用記事通常版 2020/08/24(月)

本日も「読者雑談専用記事(通常版)」を準備しました。

読者雑談専用記事(通常版)とは

当ウェブサイトでは以前から読者の皆さま方の議論、雑談に特化した記事を作成しており、本記事は特段テーマを決めず、好きなことを書き込んでいただくための「通常版雑談記事」です。原則として毎週土曜日、月曜日、水曜日に更新しております。

また、これとは別にテーマごとの雑談記事をシリーズ化していることもありますが、この場合は当ウェブサイトのトップページに別途案内を掲載しています(※なお、特定テーマの雑談記事が存在していたとしても、こちらの「通常版」にそれを書き込んではならない、という意味ではありませんのでご安心ください)。

コメントを書き込む際の注意点につきまして

コメントを書き込む際のルールは『コメント・引用・転載の注意点』のページをご参照ください。

次回の読者雑談専用記事(通常版)の公表時期につきまして

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、読者雑談専用記事通常版 2020/08/26(水)』につきましては、8月26日(水)正午に公表したいと思います。

過去リンクにつきまして

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. だんな より:

    暑いですね。
    また今日も、つけ麺にします。

    1. ボーンズ より:

      だんな 様
      トップおめでとうございます。
      つけ麺良いですね。

    2. ちかの より:

      だんな様
      1番get、おめでとうございます。
      一昨日の雷雨より、38℃超の猛暑も去ったような感じです@京都市。
      ここ2~3日は台風8号の進路に注目です。

      1. だんな より:

        ちかのさま
        GSOMIAより台風の方が、攻撃力は、強そうですよね。
        良い所、通りそうな予報ですね。北がダムから放水して、花を添えてくれるでしょう。

  2. ボーンズ より:

    エアコンなかったら、仕事にならない暑さです。
    今日もイージーに焼き飯です。

    1. だんな より:

      ボーンズさま
      お互い、変わりばえの無い、お昼ご飯ですね(笑)

    2. 阿野煮鱒 より:

      私も焼き飯にしました。冷蔵庫の奥に眠っていた、消費期限切れの鰹の塩からを発見したので、臨時に糖質制限を解除して、酒盗チャーハンです。

      材料は、ネギのみじん切り適量、肉やハムなど何でもいいので適量、ショウガとニンニクすりおろし、鶏卵を人数×一個、米飯を人数×茶碗一杯(多めに)。

      卵をボールにあけ黄身白身を溶きます。冷や飯を人数分ボールに入れ、手でこねて混ぜ合わせ、飯粒を卵液で包みます。中華鍋あるいはフライパンを中火で熱し、油を引き、鰹の塩から、ショウガ、ニンニクを入れ、香ばしい匂いが立ってきたら肉類を投入。火が通ったら卵飯を投入。ヘラで混ぜたり鍋を煽ったりしながら炒めていると、卵のコーティングによって米粒がばらけるので、頃合いを見てネギみじん切りを投入。ネギがしんなりしたら塩胡椒で味を調えて完成。

      鰹の塩からと魚醤は親戚みたいなもんですから、東南アジア風味のチャーハンで、激うまでした。しっかり糖質を摂取してしまったので、夜はめんつゆシラタキですね。

      1. ボーンズ より:

        阿野煮鱒 様
        焼き飯は比較的簡単且つ応用が利くので、上手く活用するのが吉です。
        (連用すると、堕落への道にもなりそうですけど)

        日本食(和食ではない)は、ある意味魔改造の宝庫。

  3. だんな より:

    朝日「軍艦島の徴用工虐待」社説に元島民は激怒 “姑息な回答”に更に深まる疑惑
    https://news.yahoo.co.jp/articles/22c8cc9570e9c3a6b652f7d5c7647b22ef795c5d
    朝日新聞が、「産業遺産情報センター」に関する記事で、事実と異なる事(嘘)を書いて、説明責任を回避している話です。
    朝日新聞が、過去に行って来た数えられない、捏造の延長だと思います。
    工作員機関紙から、が多いですね。

  4. だんな より:

    中央日報から。
    日本、新型コロナ以降韓国人が行きたい国1位復帰
    https://s.japanese.joins.com/jarticle/269495
    寄生虫は、立ち入り禁止にしないと、いけません。

  5. 心配性のおばさん より:

    何度も、こちらにご紹介している日比野庵さんのコラムです。

    引き籠る中国の北戴河八ヶ条
    https://kotobukibune.at.webry.info/202008/article_21.html

    米中戦争ですが、戦況が動く際は、待ったなしです。
    中国共産党の北戴河八ヶ条の発表は、日系企業トップが見落としてはならない情報です。アメリカ大統領選の行方を占っている状況ではないことを、皮肉なことに中国共産党が示しています。

    日本政府は米中戦争でどちらに就くかの記者の質問に、日本は日米同盟を基軸とする。と回答しました。日本政府は、アメリカ側であることを明言したのです。

    それでも、日系企業が中国撤退をしないのであれば、日本政府の保護を当てにできる立場ではないということになりますが、気の毒なのは、社命で現地に赴いている社員です。

    私、なんとかできぬものかと、一介のおばさんの身ですが、自民党のサイトにコメントいたしましたの。
    北戴河八ヶ条の内容を日系企業トップに周知して欲しいと。

    Web主様の根気強い韓国ウオッチによると、文在寅政権のご活躍?で、半島からの日本企業撤退は順調のようですが、中国からはそうではないですよね。

    企業自体が、トップの判断ミスでどのような結果となるかは、知ったことではありませんが、社命という軛から逃れられないまま中国に呑み込まれる社員についてはなんとか助けていただきたい。とそう思いますの。

    1. 名無Uさん より:

      心配性のおばさん様へ

      心配性のおばさん様は、妙な勘が働くようですね…
      状況はおばさん様の御指摘通り深刻です。
      日本企業は、シナ大陸や韓国に投資なんてしている状況ではないんですよ…
      トランプ大統領が『米中デカプリッング』を明言し、その内容をほとんどのメディアが米大統領への批判コメント無しで伝えているということは、これから確実に米中デカプリッングが進行する、ということです。
      その行き着く先は…
      あまり、いい予想が出てきません…

    2. だんな より:

      心配性のおばさんさま
      中国は、徹底抗戦を決めたんですかね。
      わりかし堅実で、手強そうですね。
      パッと思ったのは、2点。
      大量の米国債を放出しそうで、日本はどれだけ買うのかな。
      南シナ海で戦争したくないと言えば、そこは攻められるでしょう。

    3. 愛読者 より:

      米中軍事関係について,マスコミが静かすぎるのが,逆に不思議です。南沙諸島では,中国は米軍に絶対負けないぞ,と中国が演習でデモンストレーションしています。アメリカは,首脳陣への個人制裁程度でお茶を濁していますが,様子見を続けるをだんだん不利になる気がします。

    4. より:

      ご紹介のコラムですが、申し訳ありませんが、正直なところちょっとそのまま鵜呑みにはできないかな、と感じています。
      まず、習近平派と江沢民派と合意したとありますが、団派の動きが見えません。現時点では江沢民派よりも団派の方が党内影響力を持っていると思われるので、団派までが合意しない限り、ここまで強硬な方針は打ち出しがたいのではないかと思います。これで李克強や胡春華などが解任されるということにでもなれば、話は変わってきますが。
      また、問題の八か条ですが、第二条から第五条は、ある意味従来からの方針の再確認でしょうし、第七条第八条も相手を特定しなければ従来からのスローガンです。問題は第一条と第六条ですね。
      絶対にあり得ないとは言いませんし、党内にこのような主張をする勢力がいるであろうことも否定しませんが、これを長老たちを含む北戴河会議で党の方針として本当に承認したのかについては疑問です。中国共産党上層部はけしておバカではないので、現時点でアメリカと全面的に衝突しても勝ち目が薄いことは理解しているはずです。そして何より、長老たちの巨額な在米資産の問題があります。これをチャラにするほどの覚悟があるのかどうか。そしてそれを長老たちに呑むよう説得するだけの能が習近平にあるのか、とても確信は持てません。
      そして、コラムで挙げられていた中国保有の巨額の米国債ですが、アメリカと全面的に衝突するとなった場合、アメリカは大統領令一発で中国保有の米国債を無効にできます。かといって、一気に大量売却を試みようとしても、買い手が付きません。それだけの資金力を持っているのは日本だけだからです。つまり、中国にできるのはたかだか10億ドル分程度をチビチビと売っていくことだけです。これでは単に手元にドルがちょっとずつ溜まるだけで、アメリカへのダメージは皆無です。

      以上のことなどから、コラムの内容をそのまま鵜呑みにするのはちょっと憚られます。ただし、中国が、というよりは習近平が何らかの局面打開策を講じる必要に迫られていることはおそらく事実でしょうし、想定可能なオプションの中には超強硬策も含まれている可能性は否定できません。従って、中国に資産を置いておくことのリスクが増大しつつあるということは、決して間違いではないと思います。

      一方で、ちょっと気になる情報が流れています。在平壌のヨーロッパ各国の大使館員が国外に退避したそうです。一応コロナを口実としているようですが、アメリカから何らかのシグナルが送られた可能性も否定できません。特に、イギリスと対北でアメリカの利益代表を務めるスウェーデンが大使以下全員国外に避難したという点が気になります。
      アメリカが対北攻撃を決断した場合、ある程度詳細な情報が事前に日本政府に届くと思われますが、今のところ表面的には何もありません。しかし、ちょっとキナ臭くなってきたという印象は拭えませんね。

      1. ケロお より:

        >アメリカが対北攻撃を決断した場合、
        攻撃実行した場合、北が韓国または(および?)日本へ反撃するリスクが高いと思われますので、駐韓・駐日欧州諸国大使館がなんだかんだの理由で帰国し始めたら、いよいよでしょうね。北の攻撃方法が対日ではミサイルにある程度限定されるという意味では、駐日のほうが退避は容易なので、駐韓の動きのほうが指標としてはいいでしょうね。まあ当然、それらしい他の理由で退避するんでしょうが。
        「それらしい他の理由」。コロナか、南進の兆候があるとかでっち上げるか。いや、韓国から退避する理由なんてなんとでもなりますね、外交非礼がひどいとか、セクハラされたとか、韓国だからとか。

      2. だんな より:

        龍さま
        中国のことも、良くご存知で。
        私も北朝鮮、気になってるんですよね。
        平壌でも配給が滞っているなど、食糧事情が悪くなってる情報がでてますよね。

      3. 心配性のおばさん より:

        龍様 

        >中国共産党上層部はけしておバカではないので、現時点でアメリカと全面的に衝突しても勝ち目が薄いことは理解しているはずです。そして何より、長老たちの巨額な在米資産の問題があります。これをチャラにするほどの覚悟があるのかどうか。そしてそれを長老たちに呑むよう説得するだけの能が習近平にあるのか、とても確信は持てません。

        うーん、鋭いとこ突かれました(笑)。北戴河八ヶ条が果たして可決されたものか疑問という視点ですのね。

        では、なぜ、これが公開されたかがありません?北戴河八ヶ条はアメリカへの宣戦布告です。中国共産党上層部の許可なしに公開されるとは思えないです。

        公開許可に至った背景として、アメリカの議会や世論が対中強硬で固まっていることがあると思います。政権が変わったとしても簡単には戻らないと、中国共産党上層部は判断したのだと思います。

        この対中強硬は、中国国民ではなく、中国共産党に向けられています。習近平氏を降ろしたところで片がつくレベルではない。逃げ道がない状況ではないかしら。中国共産党が腹を括った結果だと思いますの。

        なにか、真珠湾攻撃前夜の日本を彷彿とさせますね。

        アメリカにより、戦端を開かされた日本。

        あら、言っておきますけど、私は戦後生まれですのよ。念のため。

        1. より:

          私がまず疑問に思っているのは情報ルートの信頼性です。
          鳴霞さんという方は存じ上げませんが、優秀な中国ウォッチャーである福島香織さんや石平さんからはそのような内容の情報は発信されていません。北戴河でそのような重大な決定がなされていたのだとしたら、これまでの実績から考えて、彼らの情報網に捉えれらてないとはちょっと考えられないのです。
          もちろん、私もお二人の情報発信を全て漏れなく追っているわけではありませんので、私の知らないところで発信されている可能性はありますが、ことの重大性から考えると、お二人ならば声を大にして警鐘を鳴らすでしょう。

          一方で、中国の奥の院に関しては、怪しげな情報、タメにする情報も結構流れてきます。鳴霞さんは存じ上げませんが、匿名という時点でまず信頼度が一段階下がります。元共産党エリートと言われても、どこまで本当なのか、どの程度のレベルだったのか、何もわかりません。そう名乗っているという以上の情報はないわけです。また、共産党エリートといっても、北戴河会議の内幕を知り得るというのは、よほどの大幹部とそのお付き、関連部署の担当者くらいで、平の中央委員程度では難しいはずです。

          ということで、件の8か条については、絶対にありえないと否定するだけの材料はありませんが、そのまま信用するにはまだ足りないと考えます。
          なお、情報が流れてきた理由などいくらでも思いつきますよ。意図的な誤情報という可能性を踏まえれば、何でもアリです。

        2. より:

          ちょっと追加。
          今ならばまだ中国は引き返せますよ。習近平をクビにして全責任を彼に押し付け、李克強か胡春華あたりを立てればなんとかならないこともありません。
          アメリカへの全面的屈服に等しいですが、国と党と、そして何よりも長老たちの資産を守るためならば、あり得ない選択ではありません。

          1. ケロお より:

            デッドラインを超えてしまっている気もしなくもありませんが、米国大統領線までなら、習近平切り対米融和方針→トランプ大統領の対中闘争勝利宣言というのも有り得そうです。
            双方とも、大統領選まで様子見しながらというところでしょうが、時間が進むに連れ中国の選択肢は狭まる一方、米国は選挙までは無茶は禁物、選挙さえ終わればかなりの無茶ができる…
            将棋で言えば「詰めろ」ですね。

          2. 心配性のおばさん より:

            龍様

            >件の8か条については、絶対にありえないと否定するだけの材料はありませんが、そのまま信用するにはまだ足りないと考えます。
            >なお、情報が流れてきた理由などいくらでも思いつきますよ。意図的な誤情報という可能性を踏まえれば、何でもアリです。

            多方面から、情報の裏を取れということですね。納得です。中国共産党が誤情報を流す理由は思いつきませんが、たとえばアメリカならありそうです。

            勉強になりました。感謝です。

            >習近平をクビにして全責任を彼に押し付け、李克強か胡春華あたりを立てればなんとかならないこともありません。

            それはちょっと・・・アメリカが糾弾しているのは中国共産党そのものです。それに、南沙諸島などに造ってしまった基地はどうなります?

            そのままで、アメリカにだけごめんなさいは通用しないと思うのですが・・・。アメリカは既に各国に中国包囲網を説いていますし、それらの国々の問題を解決しなくてはなりませんよね。

            只今、中国の外交部が韓国を皮切りにASEAN諸国に出向くみたいですが中国との2国間問題として高飛車なやり方は通らないでしょうね。

            ケロお様

            中国にとって、トランプ大統領は与しやすい相手だと思います。彼が欲しいものを与えたら静かになりますから(笑)。

            問題は議会が超党派で対中強硬であること。その強さは共産党支配を認めないレベルだと思います。

          3. より:

            > アメリカが糾弾しているのは中国共産党そのものです。それに、南沙諸島などに造ってしまった基地はどうなります?
            「臥薪嘗胆」「面従腹背」という便利な成句があります。
            さすがに九段線の主張を撤回するところまでは行かないでしょうが、ちょっとした設備くらい、全部習近平の責任、極左冒険主義的誤謬とでも言って、一時的に引っ込めるふりをするくらいのことは平然と行うでしょう。
            習近平にとっては不可能かもしれませんが、中国共産党にとってはけして不可能ではありません。

      4. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

        龍様

        「中国保有の巨額の米国債(中略)資金力を持っているのは日本だけ」

        FRBを忘れてはいけません。
        誰かが売って、長期金利がやばそうになったら、FRBが買い向かう。
        売った方は、高値で買って安値で売った結果、売った方が大損でしょう。

        米国債市場は巨大なので、よほどの幸運に恵まれない限り、
        売り手が得するとは思えません。

    5. はぐれ鳥 より:

      心配性のおばさん様

      私の直感ではどうもマユツバものに思えます。何故なら、内容的にかなり具体的かつ目先の話ばかりだからです。中国人の性質から考えると、この前にもっと「長期的かつ理念的な大戦略(例えば「韜光養晦」の如き)」が議論されるはずだと思うからです。歴史的にみて、中国は対等以上の国力を持った敵と正面からぶつかり合う経験は殆ど無かったと思います。過去の対戦相手といえば、阿片戦争での英国、日清戦争での日本含め大抵が辺境の少数民族で、軍事力ではともかく、国力・文化力では比べものにならないと思われる相手ばかりでした。ですから、一時的に軍事面で敗れることは有っても、百年2百年のタイムスパンでは必勝が見込める相手ばかりだったのです。

      ところが米国はどう見ても辺境の少数民族などではありません。長期戦に持ち込みさえすれば、いつかは勝てると見通すのが難しい相手です。つまり、中国は史上初めて、自分たちと対等以上のハードパワーとソフトパワーを有する敵と、戦いの場で相まみえることになったのです。そんな局面で、あのような、理念の裏打ちの無い、また長期的とも思えない戦略を軽々しく最高指導レベルで決めるかな?というのが感想です。無論、当面の戦術に関してだけ急いで同意を取り付けたという可能性はありますが、何か中国人らしくないような感じがします。

      1. 心配性のおばさん より:

        はぐれ鳥様からも龍様と同じお叱りを頂きました。ごめんなさぁーい(笑)。

        情報を鵜呑みにせず、多方面からの裏を取れということですね。了解です。

        ただ、中国はあまりにも多方面に敵を作り続けています。すでに状況はアメリカにだけ、ごめんなさいで収まる段階じゃない。南沙諸島の基地どうします?インドとの国境紛争は?

        そして、共産党指導部の与り知らぬところで、人民兵ならぬ中国国民のトラブルが摘発されています。

        中国がどのように状況を打開するのか判りません。国内問題も抱えていますし、へたなごめんなさいができない状況でもあります。

        中国共産党上層部がどれだけ冷静で賢い人たちであっても、進退窮まったかなと思いましたの。

  6. より:

    突然ですが、このところちょっとドクターペッパーにはまっております。
    あの微妙に間の抜けた味と甘さが、暑さで回転数が著しく落ちた脳にちょうどいい塩梅らしいです。そもそも日頃はほとんど炭酸飲料は飲まないんですけどね。

    そういえば、関西方面ではポピュラーらしい「冷やしあめ」なるものって、どんな飲み物なんですか?

    1. タナカ珈琲 より:

      龍様

      『冷やしあめ』…。味覚をひとことで表現するのは難しいですが、独断と偏見でふたことで表現すると、生姜の味と少しの甘味がナイスです。

      ワタシも炭酸系、コーラを飲むのは年2、3回ほどです。
      カジノでブラックジャックする時と飛行機に乗った(なぜかBKK〜KUL間)ですね。

    2. ボーンズ より:

      龍 様
      ドクペですか…私もわりと好きです。
      (メリケン人には固定客が結構いるみたいですけど、日本ではマイナー)
      日本人から見たら、毒物飲料のカテゴリーに近いかも知れません。
      昔はサスケ(今でも憶えている方はかなりマニアック)とか、タヒボ・ベビーダ(多分これが横綱)とか代表的な毒物飲料でしたけど、今は何があったかな…
      (残念ながら、メッコールは試飲しておりません)

    3. 阿野煮鱒 より:

      家内が関西生まれでして、結婚前の恋愛期間中、二人で祇園祭を見に行って、「彼女」のすすめで初めて冷やし飴を飲みました。甘いショウガ汁といった体で、大して美味しいとは思いませんでしたが、恋愛期間特有のホルモン異常により、特別な味として脳にすり込まれました。

      あれから幾星霜、互いに「ああ言えばこう言う」関係になってしまった今、冷やし飴を飲んだら、あのトキメキがよみがえるの

      1. 阿野煮鱒 より:

        またも編集ミスで尻切れになりました。追加します。

        あれから幾星霜、互いに「ああ言えばこう言う」関係になってしまった今、冷やし飴を飲んだら、あのトキメキがよみがえるのでしょうか。無理でしょうね。せめて破局を回避して添い遂げたいものです。

      2. 心配性のおばさん より:

        皆様が沸いてお見えなので、ググってみたら、レシピがありましたよ。割と簡単ですのね。
        夜に作って、鍋のまま粗熱をとれば、翌朝には氷を入れていただけるみたい。

        夏にぴったり 冷やし飴 レシピ・作り方
        https://www.kurashiru.com/recipes/0c034719-68aa-4f96-8512-a4d3329bcf3e

        生姜が入るのでエアコンで冷える女性陣には受けるかも。どうです?さらっと点数を稼いでは(笑)。

    4. より:

      皆さま、情報ありがとうございます。
      う~む、そうかぁ、ちょっと甘くて生姜の香りがする、と。
      試してみよう…かなぁ。アマゾンで3本550円で買えるようだし……

      ボーンズさま:
      サスケ、冒険活劇飲料でしたっけ? 一度飲んだことはあると思うのですが、味は全く覚えておりません。
      >タヒボ・ベビーダ
      噂には聞きますが、飲んだことはないです。コアップ・ガラナは挑戦したことがある(でも記憶なし)けれど、メッコールも挑戦したことはないです。

      最近はやたらケミカルな味のエナジードリンクとやらが流行っているので、毒物飲料という言い回しはあまり聞かなくなったように思います。そういえば、ドクターペッパーの姉妹品でミスターピブとかいうのもありませんでしたっけ?

      海外に出た時、特にアジア圏に行った時には、地元の愉快そうな飲料に挑戦してみるのを旨としておりますが、一番強烈だったのはこれかな。
      https://chuka-ichiba24.com/archives/3641
      味は……強いて表現すると、一番近いのはルートビアかなぁ…
      台湾や香港ではそこそこ人気があるらしいのですが…

      1. ボーンズ より:

        龍 様
        ミスタービブ…発売されている間に見掛けたたたかここ事が無かかかかったので、試せませんでした。

        タヒボベビーダは、元は比較的まともな飲み物(健康茶に属する)だったのですが、JR東海の子会社がLiniブランドで商品化する際、魔改造した結果完全な毒物飲料に昇格しました。
        (基本的にJR東海の駅の自動販売機でしか売っていなかった)

        黒松沙士…台湾の炭酸ソフトドリンクの代表と言えるものかと。
        台湾へ出張した時、顧客から必ず出て来ましたが、普通の日本人の味覚では、サロンパスを飲んでいる感覚です。

      2. タナカ珈琲 より:

        龍様

        アマゾンで3本550円、、、、、、
        ワタシは年金生活者、或いは大阪人だからか、ダイイッカンは高いデス。
        Go toで大阪で飲むのをおすすめします。10年前西区のキララ商店街で売ってました。或いは北区の天満駅の日本一長い商店街と言われている、商店街で試飲をお勧めします。550円節約するために新幹線代さんまんえん消費するノンはナイス思います。

  7. イーシャ より:

    日本年金機構は、未だに下朝鮮株など持っているのでしょうか ?
    もし持っているなら、株価も為替も今が売り時だと思うのです。
    全部売りきったら「下朝鮮株? そんなもん、もう持ってねぇよ」と発信すれば、面白いことになるかもしれませんね。

    1. だんな より:

      イーシャさま
      サムソンとか、大量に持っているんじゃない。
      売り時では有ると思いますが、まだ、大きくは下がらないと思いますよ。
      コスピが。2000を割ったら教えてください。

    2. より:

      ケシカランことに、年次報告書を見ても運用に関してはほとんど何も記載されてませんね。
      個別の銘柄名を明かせとまでは言いませんけど、せめて運用実績の大枠くらいは開示してくれても良さそうなもんですが。

    3. だんな より:

      イーシャさま
      去年のIGIFの開示情報が、見つかりました。
      https://www.gpif.go.jp/operation/pdf/unyoujoukyou_2019_14_735988.xlsx
      で外国株式をクリックすると、見る事ができます。
      サムソン電子は、外国株式の32位で、時価ベース1600億円位でした。
      外国債権で、韓国の債権も調べられますが、ちょっとスマホでは無理。

      1. より:

        おお、この情報が見たかった。ありがとうございます。
        見てみると、外国株式は確かにサムスン電子を1600億円ほど持ってますね。その後300位くらいまで見てみましたが、韓国企業と思える銘柄はありませんでした(見落としの可能性はあります(^.^;)
        また、外国債券では、韓国国債を900億円程度持ってますね。

        ということで、GPIFが保有する韓国関係資産は合計でも2500億円程度なので、それほど大きいとは言えません。なので、売却も可ですが、仮に吹っ飛んでもGPIFにとっては大したダメージとは言えないようです。

        1. イーシャ より:

          だんな 様、 龍 様
          調べていただきありがとうございます。
          大した額ではないとは言え、大切な年金資金。
          早めに売り抜けて欲しいですね。
          為替も株も大きく変動したら書き込みますね。

  8. 心配性のおばさん より:

    私、去年の暮にコロナで大騒ぎした者ですが、現在はうがい、手洗いで警戒しつつ、Withコロナを模索中です。

    この暑さですもの、常時マスクをしていたら、コロナより先に熱中症で別の世界に行くことになります。ただ、この暑さもいずれは終わる。インフルエンザとコロナの季節がやってくる。

    健康体であれば、予防はうがい、手洗いで充分、マスクは公衆マナーの位置づけで布マスクでよしと考えております。

    ただ、心臓に持病を持っている家人のためのサージカルマスクについてはどうしようかと考え中です。だって、こちらで、どなたかがおっしゃっておられましたが、不織布マスクの生産国は中国です。私、動画で中国の製造現場で手袋マスクのない不衛生さで箱詰めされているのを見ているんですもの。

    家人には不要不急の出歩きを自粛するようお願いはしますが、通院ばかりはそうもいかない。まあ、コロナに限らず、感染症の流行期に病院通院はそれなりのリスクとなります。どうしたものかと、思案投げ首状態ですの。

    1. わんわん より:

       なるようにしかなりません

       無責任な回答と思えるかも知れませんがけして違いますよ

       私たちにできることは限りがあります
      ①できる限り三密を避ける
      ②不要不急以外の外出を控える
      ③外出時のマスク着用 外出先での消毒 帰宅時の手洗い・うがい・着替え等
       
       マスクについては機能性より
      ①正しい着用
      ②表面はけして触らない
      ③一時脱着時の処置
      ④使用後の処置
      等使用時・使用後が重要では?
      ※マスクはしていても②③はかなりイイカゲン

       いくら注意しても交通事故のもらい事故のようにかかってしまう事も考えられます

      「人事を尽くして天命を待つ」という感じでしょうか

      1. 心配性のおばさん より:

        わんわん様 あたたかい?励まし、ありがとうございます(笑)。

        自分のこと、あるいは自分と同等の体力のある人間であれば、「人事を尽くして天命を待つ(よし、くるならこい!)」なのですが、病人にはそれが言えません(泣)。
        オロオロするばかりですのよ。何の意味もありませんが(笑)。

    2. ポプラン より:

      心配性のおばさん 様
      不潔な環境で生産されたマスクは安全なのかについては私も病院支給の中国産マスクに感じた不安です。
      購入したマスクを自宅で寝かせてウイルスが不活化されるのを待つかとか考えましたが数が揃わず断念しました。
      一つの方法ですが、マスクを紫外線殺菌するのはいかがですか?
      晴れた日に一枚一枚干すのも良いと思います。
      面倒なら今、LED使用の紫外線殺菌器が売っています。
      安心のためにいくらまで使うかは、それぞれの方によると思います。御検討されてはいかがですか。

      1. 心配性のおばさん より:

        ポプラン様 ありがとう!

        >マスクを紫外線殺菌するのはいかがですか?

        そういえば、コロナは紫外線に弱いとか言ってましたよね!

        そろそろ、私が住む田舎のスーパーでも不織布マスクのまとめ売りが並ぶようになりました。

        健康体の私たちが、不織布マスクに殺到する意味がないことは、皮肉ですが皆さん非難轟々の”アベノマスク”で気付かされましたのよ。

        ただ、病人だけはそうもいかないので悩んでおりました。紫外線殺菌やってみます。ありがとう!

        1. りょうちん より:

          https://www.amazon.co.jp/dp/B086X69LVK

          なんて製品がありました。
          残念ながらお手軽なEOGオートクレーブはありませんでした。

        2. 心配性のおばさん より:

          りょうちん様もありがとう。とりあえず、天日干しからやってみます(笑)。
          いまなら、庭に殺人光線がサンサンと降っておりますし(笑)。

  9. 皆さんに後頭部が涼しくなる記事をご紹介します。

    「日本の近現代史」が歪められるのはなぜか(東洋経済オンライン)
    https://toyokeizai.net/articles/-/369359

    じっくりとご堪能ください(中で言及される網野さんの主張とやらが圧巻かも?)。

    1. より:

      呉座さんが参加されているのでちょっと期待しましたが、実質的には何も言っていないに等しい鼎談ですね。
      紹介されている網野善彦さんの主張も、いくつかの前提を置けば導出可能な主張ですが、その前提が「なんとなくそう思う」以上の検証が為されていない以上、そういう主張もあり得るよね以上ではありませんし、歴史修正主義の蔓延を危惧するというのはまだしも、かつて蔓延していた史的唯物論の問題に目を瞑っています。

      結局のところ、歴史学と歴史教育とでは異なる視座で考える必要がある、そして歴史教育は難しい、という今更何を言ってるんだという内容でしかなかったというのが感想です。

      1. 呉座さんて、「逆説・・・」の井沢さんを論破wしたとかで人気の出た方ですよね。
        この記事を読んで寒~くなりました。

        1. より:

          呉座勇一さんは「応仁の乱」で名を挙げた方で、日本中世史が専門です。著作はいずれも至ってまともで実証性を重んじ、次の史学会を担うといっても過言ではない人なんですが、やはり専門外のことに口を挟むのはロクなことがない、ということで。

          1. 現状を憂うる者 より:

            テレビに出るのが良くないのかなあ・・・

    2. りょうちん より:

      HoI4でもプレイさせていた方がマシだなw

  10. たい より:

    四人中二人が西◯◯公◯創設と謳っている某大学の関係者という時点で何というかお腹一杯です。
    マルクス主義史観の地縛霊がまだやはり、大学には、いっぱい住みついていますね。

  11. だんな より:

    「ニュージーランド大使館の外交官による性的事件、迷惑をかけて申し訳ない」=康京和長官
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bfc3823f0b238725f8f96b24dca69d07c6f736bf
    謝る相手は、韓国国民じゃないだろう。

  12. だんな より:

    韓国候補、日本の支持に期待
    https://this.kiji.is/670525653241349217
    何時まで、おんなじ話をしてんだよ。

    2件続けて、韓違いの話でした。

    1. 心配性のおばさん より:

      だんな様

      彼の国の粘着質、鬱陶しさを通り越して、少し怖くありません?

      違う世界から、「末代まで、祟ってやるぅ~」みたいな。
      違う世界だから、話なんて通じません。ちょっと、寒くなりました。

      1. だんな より:

        心配性のおばさんさま
        だから「リスカブス」と言われるんじゃない?

        1. とある福岡市民 より:

          前に作ったDA PUMP「if……」の替え歌にぴったりハマりましたね。

          韓の行動は リスカ中の ブスの姿に シンクする〜🎵
          (元歌詞は「高鳴る鼓動は 夕暮れの 君の姿に シンクする」)

  13. 簿記3級 より:

    名月に 合う日本酒と御肴を 教えて下さい 親父様
    一年の内、秋と厳冬の冬だけコメのお酒が飲みたくなります。

  14. イーシャ より:

    三峡ダムの様子を自分で確認するのに重宝する damdata のサイト、
    下にある「周辺の天気」情報も非常に役立ちます(他の気性サイトでもいいのですが)。

    地図を東へずらして雨の予想を見てみると、台風8号は北朝鮮を直撃しそうです。
    そうならなくても、その前に大雨をもたらすのは間違いなさそう。

    北に甚大な被害が出れば、文大統領は当然のように支援するでしょう。
    なけなしの財源をはたいて。
    北が受け入れないかも知れませんが。

    そうでなくても、南にも被害が予想されます。
    南の経済崩壊が早まりそうです。
    安保理のセカンダリーサンクションにつながれば、なお良し。

    1. イーシャ より:

      台風8号転じて台風アイゴーになりそう。

      1. ちかの より:

        イーシャ様
        そこへ台風8号からのコメント
        「I go! I go!」

        1. イーシャ より:

          ちかの 様
          Nice !

    2. ケロお より:

      台風のコースとしては、水温の高い黄海をゆっくり進むというのは韓国にとっては、一番被害が出る最悪のパターンです。
      日本は異常な猛暑ですが、暖かい空気が台風へエネルギーを注入し続けるというのも韓国にとって最悪です。
      大陸もしくは半島へ上陸後は勢力が衰える(海上でないので水蒸気供給ストップ&太平洋高気圧から離れるのでエネルギー供給ストップ)ので、北朝鮮への被害より韓国の被害のほうが深刻なことになると思われます。
      ご愁傷summer death!

      1. より:

        あれ、東京で喩えるなら、小田原あたりに上陸して日光方面に勢力の衰えぬまま抜けていく感じでしょうか。
        黄海は水深が浅く、潮の流れの関係で、あまり外界との熱交換も期待できないので、今年の猛暑でかなり水温が高いと想像されます。となれば……わ~お。
        大変なことになるかもしれませんねえ(棒)

    3. イーシャ より:

      日本がかばうのをやめたら台風まで。
      歴史がそれを求めているのでしょうね。

    4. 心配性のおばさん より:

      ええかっこしいを言うと、他人(国)の不幸は嗤ってはいけません。

      でもね、報道なんかで見る限り、半島での台風被害については、日本では毎年どこかで報告されているレベルのものじゃないかしら?

      つまり、大した自然災害のあるわけじゃない韓国が、毎年のようにそれと戦っている日本を嗤っていて、今回は自国が同じ目にあってしまった。経験がないので大騒ぎしているだけでは?嗤っていた立場なら、自分(国)で何とかなさいね。

    5. 簿記3級 より:

      yahoo雨雲レーダーを見る限り朝鮮半島は網羅していないようですね、いまいち韓国の雨の降り方、雲のわき方が分かりません。(釜山あたりまでなら分かりますが)

      韓国の雨水の排除能力や国土の強靭力はどんなものだろうかとお手並み拝見といった感じの方が多いかと思います。しかしソウルの場合なら大抵、漢江に流せば解決しそうですし李明博さんあたりが河川を整備してるそうなので、今回も大丈夫じゃないかと思っています。
      無論、橋が壊れたり駆逐艦が転覆したりと韓国ならではのことが起きるとそれはそれで興味深いのですが。9月10月の台風シーズンの日本上陸の方が脅威ではあります。

      1. りょうちん より:

        >駆逐艦が転覆したりと韓国ならではのこと

        これは有名な友鶴事件とか日本の方が恥ずかしい過去が多いです。

        1. 簿記3級 より:

          りょうちん様
          自然災害はどうしようもないことが多いと思います。(だからあまり笑わないようにしています)
          人災は起きてしまったら事故原因の究明と再発防止、当事者の責任をしっかりつけることが大切だと思います。友鶴事件は藤本喜久雄造船少将が謹慎処分になったことと後に、重心対策を取ったとのことですので、不名誉な事件だと思いますが後世に役には立ったのではないかと思います。(出来れば無かった方がいいですが)

          それはともかく、今回の台風で多少ワクワクしている方が多いのは「韓国なら韓国ならば何かとんでもないことをやってくれるに違いない!」と全幅の信頼を置いている証だと思います。

          1. 自転車の修理ばかりしている より:

            簿記3級様
            >「韓国なら韓国ならば何かとんでもないことをやってくれるに違いない!」
            災害が起きた後の地方自治体と気象庁の責任のなすり合いがアリアリと予想できて、既にげんなりした気分です。7月の豪雨被害から絶対に何も学んでいない…・

      2. たい より:

        雨雲レーダー 世界で検索かけたら

        https://tenki.jp/lite/jaxa/
        https://sharaku.eorc.jaxa.jp/GSMaP/index_j.htm

        いくつか出てきますよ。

        1. epicurian より:

          韓国の気象庁も参考にどうぞ。
          http://www.kma.go.kr/jpn/index.jsp
          合成画像でご確認下さい。

    6. イーシャ より:

      平壌直撃コースニダ。
      心配ニダ。
      姐にすり寄るチャンスニダ。

      1. だんな より:

        イーシャさま
        21世期になって、最大の台風らしいです。
        少し早いけど、謹んでご冥福をお祈りします。

      2. だんな より:

        一応韓国気象庁のサイトのリンクを貼っておきます。
        https://web.kma.go.kr/jpn/weather/images/satellite.jsp
        本格化するのは、明日の未明の釜山あたりからですね。
        レーダーの画像解析で、天気予報しているんですかね。

        1. だんな より:

          釜山→済州に訂正します。
          謝罪はしないニダ。

      3. 福岡在住者 より:

        近場情報
        福岡は現在、外に出れば風を含め暑いです。(30℃以上?) 台風が それだけ熱い空気を吸い寄せている ということでしょうか。 半島の前線(気象)付近は これから かなりの豪雨になると思います。

        今年は8月上旬まで涼しかったので、感覚が例年とは違いますが、、、。

    7. イーシャ より:

      太平洋高気圧がちょっと強過ぎるみたい。
      でも、おかげで次の台風も九州の西を通る予想に変化してきました。

  15. 心配性のおばさん より:

    本日のプライムニュースの報告。

    空母だとか原子力潜水艦とか、およそ米韓同盟下では必要のない軍拡に進む韓国について、韓国側出演者から苦しい言い訳が。

    アメリカ主導のインド太平洋構想に参加する為に必要だとか。あれ?韓国参加していましたっけ?

    他に視聴者からのメールで「文在寅政権の北朝鮮核兵器に対する姿勢がはっきりしないが、韓国は北朝鮮の核を使って日本との交渉を有利に運ぼうという野心はないか?」と質問され、「文在寅大統領は韓国の大統領である自覚がないので、韓国のために北朝鮮の核を使うことはない。」との回答。もう、苦笑いしかありません。まともに聞いていると疲れます。

    1. より:

      軍事的合理性という観点からすれば、韓国が空母や原潜を保有しても、全くの無用の長物でしかありません。そんなもんに金を使うくらいならば、鋤や鍬でも買った方がまだ役に立ちます。

      しかし、その一方で、空母や原潜はそれを建造すること自体とってもお金がかかりますが、まともに運用しようとすると、それはそれはとんでもないほどのお金がかかります。そもそも強襲揚陸艦さえまともに運用できない韓国に空母や原潜をまともに運用できるとは到底思えませんが、まともに運用できないということは、すなわち戦力として無意味ということであり、莫大な建造費も単なるムダ金ということになります。
      ならば勝手に作らせておけばいいんですよ。潜在的敵国が大いにムダ金をばら撒くというのは、日本にとって悪いことではありません。

      ついでに申し添えておくと、仮に韓国が空母や原潜を建造したとしても、日本にとっての軍事的脅威には全くなりません。単に高価な標的が増えるというだけのことです。

      1. ちかの より:

        龍様
        同感、電気管理士や森林監視員にバラまくよりよっぽどマシですね。苦境の造船業界を助けられますし、ねー。
        そして、高価な標的、ナイス!
        横から、失礼シマシタ。

      2. りょうちん より:

        >強襲揚陸艦さえまともに運用できない韓国

        強襲揚陸艦は、また朝鮮半島から追い落とされそうになったときに、仁川上陸作戦をするためにどうしても必要なんですよ。

        同じお金で、陸軍の整備をしてそもそも仁川を墜とされないようにした方が賢いのは秘密ニダ。

      3. 自転車の修理ばかりしている より:

        龍様
        >空母や原潜をまともに運用できるとは到底思えません
        もしも韓国が誰もが認める素晴らしい軍備を備えたと仮定して、本当に強敵が攻めてきたら?
        武器を棄てて逃げますね、軍が張りぼてであろうとなかろうと。結果は同じです。

        だから、逆説的に言えば、韓国軍はこの上なく自由な軍備が可能なのです。見果てぬ夢の宇宙戦艦開発でも良し、韓国では一般名詞であるらしいガンダムの開発でもよし、どうせすべて無駄です。

      4. 老害 より:

        龍 さま

        >単に高価な標的が増えるというだけのことです。

        弾(ミサイル)の無駄とはこのことですね。放置しても無害なものを沈めなければならないとは、我々の税金の無駄使いですな。半島人の玩具は、我々の迷惑です。

    2. ちかの より:

      心配性のおばさん様
      今日は李泳采さんではなく、権さんでしたね。
      隣に座っていた洪さんが、横目で睨みつけていたのは同じでしたがw
      「ミドルパワー…!」なんチャラがちょっと意味不明でした。中立って言いたかったのかもしれません。「日本と同じように、経済は中国、安保は米国。悪いことじゃないと思いますがね」って?
      二股の股裂け外交って、佐藤さんに言われてましたけど、権さんには通じていなかった?

      1. 心配性のおばさん より:

        龍様そしてちかの様 ツボにはまりました。悶絶笑いしております。ああ苦しい。

        >日本にとっての軍事的脅威には全くなりません。単に高価な標的が増えるというだけのことです。

        ただ、軍事的脅威ではなくとも、迷惑となる予感が・・・。なにしろ、おもちゃを持っても、お片付けができない人達なので。

        >二股の股裂け外交って、佐藤さんに言われてましたけど、権さんには通じていなかった?

        ええ、多分。親分同士(アメリカvs中国)がガチで戦っている時に通用しませんよという。かなり、積極的な比喩だったのですが残念です(笑)。

  16. 方向音痴 より:

    皆さんお疲れ様でした。
    で、オーストラリアシンクタンク戦略政策研究所(ASPI)の報告書は面白そうです。
    たまには読んでみようと思います。
    では、おやすみなさい……

  17. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

    武漢ウィルスの話題です。

    第一波とか、二波とか喧しいのですが、検査する対象の抜き取り基準がいい加減。

    3月から5月は体温37.5度以上、4日間以上。

    6月以降は、お医者様から要請があった患者、濃厚接触者、他、いろいろ。

    7月以降は、歓楽街関係者。

    歌舞伎町のガールズやホスト達に検査を集中すれば、そこに陽性者が集中するのは当然。

    亡くなられた方には申し訳ない言い方かもしれませんが、持病や年齢、
    他の原因で亡くなられる方が亡くなっているだけのよう。

    煽るだけのマスコミ、やってるふりをしている首長達に惑わされないほうがいいような。

  18. ケロお より:

    事実と異なることを書くのはいかがなものかと。
    >3月から5月は体温37.5度以上、4日間以上。
    >6月以降は、お医者様から要請があった患者、濃厚接触者、他、いろいろ。
    >7月以降は、歓楽街関係者。
    3-5月時点でクラスター対策は重要視されていましたので、濃厚接触者は多くの自治体でできる限り検査していました。検査能力に余裕がなかったり、検査に積極的でない自治体は、無症状の人は自宅待機を要請するにとどまりましたが。有症状の濃厚接触者は検査対象としての優先順位はかなり高かったと記憶してます(治療が必要な人が最優先でおおむねその次くらい)。高齢ですでに症状がのっぴきならんような状況の人がたくさん出た地域では、当然濃厚接触者でも軽症なら後回しになりましたが。
    歓楽街関係は積極的にマスコミが報道していたので目立ちましたが、7月以降も有症状で医師の判断、濃厚接触者が検査対象のメインですよ。歓楽街はクラスター対策の一環で濃厚接触者として検査していたのが、陽性者が多くて次から次に新たな店舗で陽性者が出て、きりがないので、重点的に無症状で濃厚接触でもない人でも検査を勧めたという状況です。
    明確に変わったのは37.5℃4日という基準を取っ払ったことですが、これは検査能力の拡充プラスインフルシーズンが終わってインフル患者をふるい落とす必要がなくなったから方針転換しただけですよ(アホな大臣が変な言い訳をして批判を集めましたが実態は異なります)。

    >歌舞伎町のガールズやホスト達に検査を集中すれば、そこに陽性者が集中するのは当然。
    順序が逆ですね、陽性者が集中したので検査を集中したという方が、より事実に近いでしょう。

    >煽るだけのマスコミ、やってるふりをしている首長達に惑わされないほうがいいような。
    ここだけは賛同できますが、ご自身が惑わされてしまっていないか鑑みると良いと思います。
    失礼しました。

  19. 自転車の修理ばかりしている より:

    8・25付けのAERAdot.に『朝日新聞記者が総括する「慰安婦報道」 彼らは何を間違えたのか』という記事がありました。
    ・右派3グループが朝日に対して起こした集団訴訟は全て原告側の敗訴
    ・慰安婦問題すべてが「うそ」ではない
    ・謝罪は慰安婦問題の全否定につながると危惧し全面的表明が遅れた
    ・朝日の態度は変わらないが社会の受け止め方が変わった。これは情報発信元の多様化による。
    ・経緯を「朝日新聞の慰安婦報道と裁判」にまとめた。(宣伝?)

    まず、訴訟の原告側を「右派」と断じているのが気になります。もちろん右派で朝日嫌いの方も含まれるでしょうが、それ以上に捏造を許せないという気持ちが原告には有ったはずです。これは案件を政治的対立に落とし込む詭弁だと思われます。

    それから「慰安婦問題は全てがうそではない」とずいぶん熱を入れて語っていますが、そういう性処理的な行為が一切なかったと主張する夢想家は右派原理主義者にもそうそう居ないでしょう。証拠もなく日本軍をあまりにも非道に描写したところが非難されているのであって、それに類することが一切起こらなかったと反論されているのではありません。相手の主張を極論化した上で否定する、これも詭弁の特徴です。

    謝ったつもりだったが社会にそう受け止められなかったというのは、泣き言でしかありません。加害者は被害者が納得するまで謝り続けなければならないというのが朝日の主張なのであれば、毎年8月5日6日に検証記事を再録し反省の弁を述べるのが筋になります。

    そして謝罪したというのも本心からなのかは怪しいものです。記事をネット検索できなくしていた小細工は、どういう心境のの表れなのでしょうか。

    なにより、この記事には朝日が報道の信頼性を傷つけたことへの反省の念が致命的に欠けています。一新聞が信用を落としただけでなく、マスコミがマスゴミと呼ばれるようになった原因であることを認識しているのでしょうか。報道の自由を守るという錦の御旗を汚し、当局の干渉を呼び込むようなマネをしているという自覚があるのでしょうか。

    誤報それ自体を咎める気はありません。ニュースは鮮度が命ですから。ミスをミスとしてどう後処理するかが問われているのだと思います。

    まあ、朝日には「捏造」「偏向」のレッテルが剥がれないほど貼られているので、もう手遅れな気はするのですが。

    1. より:

      いわゆる慰安婦問題に関する「誤報(ということにしておいてやります)」でどれほど回復不能なほどに日韓関係が破壊されたか。
      そんな朝日がド厚かましくも「日韓友好」を主張するなんざ、正気を疑って然るべきレベルですな。

      しかし、その一方で、朝日は戦前戦後を通し、一貫して全体主義体制を称賛してやまないという、良くも悪くもブレのない新聞です。きっと朝日は自由とか民主主義といった価値観を憎悪しているに違いありません。
      一番いい面の皮であるのは、進歩派という触れ込みにすっかり騙され、その論調を鵜呑みにしてきた読者でしょう。おそらく彼らは何故これほどまでに朝日が謗られるのか理解できないに違いありません。だって、「朝日は正しい。なぜならば朝日は正しいからである」と信じ切ってきた彼らには他の選択肢などありようはずがないからです。どっとはらい。

      1. 自転車の修理ばかりしている より:

        龍様
        >「朝日は正しい。なぜならば朝日は正しいからである」
        おお、循環論法ですね。循環数式だったらエクセルが警告してくれるのですが、循環論法から抜け出せないケースは多々見かけます。
        私には朝日新聞社自体に「現在の朝日は正しい。なぜならば誤っていた戦前の朝日を全否定しているからである」とでもいうような強迫観念が取り憑いているように思われます。誤答の否定は必ずしも正解ではないのですが、そういう論考は置き去りにされたまま無駄に戦後を過ごしてきたようです。

    2. クロワッサン より:

      自転車の修理ばかりしている さん

      此方の記事ですね。
      https://dot.asahi.com/dot/2020082000066.html

      >ただ、急いで付け加えなければならないのは、吉田証言は問題のごく一部に過ぎないということだ。吉田証言が否定されても、ただちに慰安婦問題全体が「うそ」や捏造だったことにはならない。

      吉田証言は「本来の日本軍慰安婦問題」ではなく「いわゆる日本軍慰安婦問題」の肝であり、韓国側の対日批判は「いわゆる日本軍慰安婦問題」に基づく批判である、という事を無視した詭弁ですね。

      日本軍慰安婦問題にとっての吉田証言は、自称徴用工問題が「徴用工問題」なのか「募集工問題」なのかの違いに関わる根本的な部分に相当すると考えます。

      何はともあれ、1965年に清算済みの日韓間の歴史問題を再度問題化しようとする自称リベラル側の計画は成功している訳で、正体がバレた自称リベラル側がこれ以上の成果を求めても無理なのではないかと。

      1. 自転車の修理ばかりしている より:

        クロワッサン様

        おっしゃるとおり、慰安婦問題と徴用工問題は同根の問題でしょう。ご指摘ありがとうございます。

        クロワッサン様の挙げられた「いわゆる日本軍慰安婦問題」が無かったことを確かめることは悪魔の証明の類で事実上不可能です。また、私も絶無ではなかっただろうと思います。日本人にも悪人はいますので。

        それに対してこの記事を書いた北野記者が自説を補強するためには、吉田証言以外の具体的証拠を挙げれば済むのです。(証言ではなく、客観的検証に耐える証拠です)

        その努力を怠って「慰安婦問題は嘘ではない」と宣うのは、言論のプロとしてあるまじき行為です。不確かな情報に基づいて人を非難することを讒言と言うのではありませんでしたか、北野記者?

        1. クロワッサン より:

          自転車の修理ばかりしている さん

          >クロワッサン様の挙げられた「いわゆる日本軍慰安婦問題」が無かったことを確かめることは悪魔の証明の類で事実上不可能です。また、私も絶無ではなかっただろうと思います。日本人にも悪人はいますので。

          朝鮮半島で日本軍が朝鮮系日本人女性を人狩り=誘拐して慰安所へ送り強制売春を行った、と言える証拠は無いですし、其れが無かったと言える証拠は既にあると考えます。

          また、戦地にて日本軍が現地人女性を人狩り=誘拐したり現地有力者を脅迫して供出させたりした事例は確認されていますが、日本軍という組織が其れを非合法の犯罪行為として辞めさせた証拠はあっても合法的な行為としていた証拠は無く、あくまでも現地の日本軍が行った非合法の犯罪行為としての範疇を越えてはないです。

          韓国側が主張する「いわゆる日本軍慰安婦問題」は自称被害者の証言が一人歩きしていますが、実際にあったと肯定出来る証拠は無く、否定出来る証拠はある状態です。

          >それに対してこの記事を書いた北野記者が自説を補強するためには、吉田証言以外の具体的証拠を挙げれば済むのです。(証言ではなく、客観的検証に耐える証拠です)その努力を怠って「慰安婦問題は嘘ではない」と宣うのは、言論のプロとしてあるまじき行為です。

          私は、「いわゆる日本軍慰安婦問題」と「本来の日本軍慰安婦問題」を混同させた上で「日本軍慰安婦問題は嘘ではない」と述べる北野記者は、意図した混同なら詐欺師以外の何者でもなく、意図しない混同なら無知で無能な「頭の悪い人」だと受け止めます。

          >不確かな情報に基づいて人を非難することを讒言と言うのではありませんでしたか、北野記者?

          日本軍慰安婦問題についての理解が進んだ現在においては、最早讒言ではなく対日ヘイト扇動スピーチと判断して良い気がします。

  20. イーシャ より:

    人口動態統計速報(令和2年6月分) が公開されています(pdf ファイルです)。
    6月の死亡数も前年を下回っています。

    1. ちかの より:

      イーシャ様
      アチラの死亡者数も知りたいでーす。

      1. イーシャ より:

        ちかの 様
        おでんは勘弁。

  21. 福岡在住者 より:

    何か、ペンギンマーク様がいないのは 気になりますね。
    先日のゲリラ戦は見事で「さすが!(笑)」と大笑いしていましたが、、、。

    1. タナカ珈琲 より:

      福岡在住者様

      話はズレますが、
      仕事仲間に呉市の倉橋島出身者が居まして、
      いっぱい倉橋島の自慢をして居ました。

    2. イーシャ より:

      福岡在住者 様
      うちのコメント欄に出没していらっしゃいます。
      お元気そうですよ。

    3. H より:

      元歯医者さんのところにも
      いらっしゃいました

  22. 老害 より:

    >リプリーとは、・・・、つき続けた嘘を真実だと信じるようになる病を指す。韓国は、そのリプリー症候群にかかった社会ではないか。

    分析は正しいのではないですか。治らないと思うけど。

    韓国人と嘘のDNA…詐欺犯罪率は先進国トップ、教科書で「嘘はNG」と教えず
    https://www.dailyshincho.jp/article/2020/08251700/?all=1&page=1

    1. ちかの より:

      老害様
      「太陽がいっぱい」でアラン・ドロンが、「リプリー」でマット・デイモンが演じた役ですね。
      どちらも観ました。
      嘘つきは泥棒の始まり、リプリーは犯罪者です。
      でもアラン・ドロンに比肩するなんて身の程知らずでは?
      せいぜいが、マット・デイモンが手にした凶器の布袋様像がいいとこ、ですね。

    2. わんわん より:

      リプリー症候群(Ripley syndrome)

      反社会性パーソナリティ障害で、アメリカの作家パトリシア・ハイスミスによる1955年の小説「太陽がいっぱい」で描かれた、赤の他人の友達を装いながら生きる主人公リプリーの名前を取ってこう呼ぶ。小説発表後、インターネットやSNSなどで現れるリプリー症候群を「サイバーリプリー症候群」という。

      症状 : 常に嘘をつき続け、自分の嘘が真実だと信じる。症状がひどくなれば犯罪につながることもある。

      原因 : 成功への欲求は強いが実現する能力がなく、劣等感と被害者意識を強く感じている場合、過度なプレッシャーで自尊感情が低くなった場合に発症する可能性が高い。

      治療法 : 病気だという自覚がないため、治療が容易ではない。専門医との心理相談などの精神治療と薬物治療を併行する。

       
       トム・リプリー

       五冊の長編があり第一作が
      The Talented Mr. Ripley (1955年). 邦訳『太陽がいっぱい』 青田勝訳、角川書店、1971年。
       映画化後10年以上たって出版されまもなく絶版
      『リプリー』 佐宗鈴夫訳、河出書房新社 、2000年まで入手困難でした
       他の作品(リプリーシリーズ)も映像化されてますが日本未公開です

    3. 老害 より:

      ちかの さま
      わんわん さま

      コメントありがとうございます。
      アラン・ドロンとマット・デイモンが眉を顰めそうな記事でしたね。

  23. パーヨクのエ作員 より:

    普段の経済や政治からちょっと離れたコネタです(笑)

    アメリカで特定の条件でベテランの優秀なパイロットにAI が完勝したそうです。

    https://gigazine.net/news/20200825-ai-pilot-win-human/

    将棋やチェスの分野では既に機械が人間をはるかに凌駕していますが、いよいよ軍事の分野で人間がAIの制御による機械に置き換えが進んで行くと思います。
    こういった人間が戦争参加から疎外(パヨク用語(笑))されていくとご褒美としての自由と権利が奪われていくと思います。
    共和制ローマの自営農民が最終的に農奴に転落するプロセスを歩んだ様にこういった戦争に「参加したくても参加出来なくなる」傾向が進行すると民主主義の人間は最終的に自由と権利が奪われて行き、民主政治という集合知に基づいた統治システムはこの世から消滅すると思うのです。

    さて、民主主義の寿命は後何れくらいでしょうか?
    当方は早ければ今世紀前半に、遅くても今世紀中に世界中で民主主義国家は機能しなくなると思います。

    終末的なコメントで申し訳ないですが、そろそろ人間がAIに優位に立つにはどうするべきか「危機感をもって」考える必要があるのではないでしょうか。
    以上です。駄文失礼しました。

    1. 簿記3級 より:

      空戦特化型のAIが先行して将来に空軍のパイロットの職を奪いそうですね。
      次は暗殺特化のドローン仮に安重根型ドローンなるものが開発されたら安倍総理は太陽も見ることは出来なくなる世の中が来るかもしれません。

      日本のように人が無駄に有能でない韓国や中国では機械化の速度が速そうですね。
      日本人は機械とアトムやドラえもんを見る限る共存共栄をしたそうに見えますが韓国人の場合はAIを従えることでウリは人類で一番賢くスマートな人間だとホルホルしそうです。
      スカイネットがこいつは使えると韓国人が機械達に踊らされることがないように祈るばかりです。

      1. 心配性のおばさん より:

        パーヨクのエ作員様、そして簿記3級様 いきなり、ターミネーターの世界にスリップしました(笑)。

        でも、笑ってばかりはいられない。技術は静かに進化しますものね。

        >スカイネットがこいつは使えると韓国人が機械達に踊らされることがないように祈るばかりです。

        韓国人はおもちゃ(核兵器、軍備)を欲しがりますが、そのお片付けは、出来ない人たちです。

        また、運用もできません。ご懸念のように、彼らが高度に発達した機械に操られる可能性はありますね(笑)。

        でも、それ以前に、旧宗主国に自由に操られると思います。そこが、日本にとって、安全保障上の脅威だと思っておりますのよ。緩みかけて外れそうな米韓同盟という首輪の代わりに、旧宗主国による決して外れない首輪に韓国自身が首を差し出している状況ですから。

      2. パーヨクのエ作員 より:

        簿記3級様

        当方の駄文にコメントを賜りありがとうございました。

        >暗殺特化のドローン仮に安重根型ドローンなるものが開発

        ソースは忘れましたが某国で数センチ以下の昆虫型ドローンを開発中と見た記憶があります。

        そういったモノと自律AIとメモリやプロセッサー、顔認証等の個体識別の発達でおそらく数年後には安倍首相はシェルターのお外への出歩きは困難になると思います(笑)。
        要はコロナではないですが小型ドローンを使って新型ウイルスや致死毒で国境を超えて個別攻撃は技術的に可能になると思います。

    2. はぐれ鳥 より:

      パーヨクの工作員さま

      興味深いニュースを有難うございます。
      AIに関するご懸念に同感いたします。

      特に若い人には、他の政治・経済問題などよりもこちらの方がより喫緊の課題のはずです。近い将来、今までは人間にしかできないと思われていた知的職業が徐々にAIに置き換えられていくと言われていますから。この戦闘機パイロットもそうですが、実用化目前の自動車の街中運転、既に実用化されている株や商品取引、パソコンの音声認識や自動翻訳、さらには医療診断(今は補助だけのようですが)、さらにさらに作詞・作曲や小説の創作などまで。これが進展すれば、人が何十年もかけて築き上げた職業的キャリアも、一瞬にして無に帰しかねません。ですからあと10年もすれば、AIに職を奪われる人も相当数に上るはずです。20年30年先ともなればどうなっているか想像が難しいです。世界中で、失業率50%!なんてのが普通になっているかも知れません。

      かくてAIは、核兵器やインターネット以上の大きな衝撃をヒト個人と類社会に与える予感がします。これを、一部のIT企業とユーザ企業のコマーシャリズムに放任するのは危険です。核兵器やインターネットはヒトの制御下にありますが、AIは高度知能を有しておりいつそこから逸脱しないとも限りません。さらには、ヒトのようなDNAに刻まれた感情や良心はありません。プログラマーが意図的に条件として与えない限り、人間の感情や都合には一切配慮しないのです。人権無視国家や犯罪者が倫理規定に縛られず好き放題に使えば、自由主義や人権、個人の平等などは簡単に吹き飛ぶでしょう。ですから現在、人類は自分たちの存在意義を問われつつあるということです。もっともっと侃々諤々の議論があって然るべきです。

      1. パーヨクのエ作員 より:

        はぐれ鳥 様

        当方の駄文にコメントを賜りありがとうございました。
        HNに愚か者の代名詞を使っている当方としては
        本来ならば俗に言うサヨクの連中がこういった問題点を列挙して世の中の問題点として論議するべきと思います。
        ヘーゲル及びマルクスが構築した世界観の肝は「技術の発達」が世界の構造を変えるだからです。
        プロレタリアート自体が技術の発達に伴う農業革命での農業社会からの余剰人員の産物であった様に、AIによる制御での経済活動は融通が効かない従来の機械制御による生産、サービスの提供設備と異なり絶対的劣位として人間自体を経済社会から追放する可能性があると思うのです。

        農業革命での余剰人員は産業革命の無産労働者に再利用されましたが、経済社会から追放された人間は「何に再利用される」のでしょうか(笑)。
        無策ではラッキーは二度続かないと思います。

        はぐれ鳥様>プログラマーが意図的に条件として与えない限り、人間の感情や都合には一切配慮しないのです。

        プログラマーが配慮してもスパコンを手足のように扱うはぐれ鳥様に当方が足し算引き算かけ算をいっぱい書き込んだ紙を突きつけて当方が
        「ボクの考えた最高に難しいこの算数の問題を解かないと自由にさせないぞ」
        と言っているのとあまり変わらないと思います。

        まあリスクを考えず朴って走って考える韓国人の行動様式の方がヒトのくびきからAIが脱出することは容易ですが(笑)。

        以上です。駄文失礼しました。

  24. クロワッサン より:

    雑感です。

    G7入りを熱望する韓国ですが、韓国と基本的価値観を共有する中国を盟主とする「世界」で「G2」を自称すれば良い気がします。

    軍事力の北朝鮮、経済力の南朝鮮、盟主の中国、でG3でも良いかもです。

    1. 心配性のおばさん より:

      クロワッサン様 素朴な疑問です。

      G7のGは、GreatのGですが、G2もしくはG3のGって何?

      G7加盟国にイタリアがあることに疑念を持たれている方がおみえでしたが、現在はともかく、イタリアはヨーロッパ全土を支配下においたローマ帝国の末裔です。
      つまり、Gを名乗ってもさほどの問題が無い。

      中国も然りで、モンゴルの前身である元は除外しても、かなり大きな国土を支配している。Greatを名乗ったとして、さほどの問題が無い。

      でも、でも、万年属国だった半島国家が何故G?
      GetOutのG(笑)?

      1. クロワッサン より:

        私はGはどちらも「government」だと思ってました(;^_^A

    2. はにわファクトリー より:

      悪役商会のふてぶてしさ
      Gジラ(1号)
      Gんた(2号および3等)
      あぁ耳によみがえる耳障りな咆哮(効果音挿入)
      てっきりシンゴジラは対中反撃映画だと自分は思ってました。3度観ました。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。