読者雑談専用記事通常版 2020/06/17(水)

本日も「読者雑談専用記事(通常版)」を準備しました。

読者雑談専用記事(通常版)とは

当ウェブサイトでは以前から読者の皆さま方の議論、雑談に特化した記事を作成しており、本記事は特段テーマを決めず、好きなことを書き込んでいただくための「通常版雑談記事」です。原則として毎週土曜日、月曜日、水曜日に更新しております。

また、これとは別にテーマごとの雑談記事をシリーズ化していることもありますが、この場合は当ウェブサイトのトップページに別途案内を掲載しています(※なお、特定テーマの雑談記事が存在していたとしても、こちらの「通常版」にそれを書き込んではならない、という意味ではありませんのでご安心ください)。

コメントを書き込む際の注意点につきまして

コメントを書き込む際のルールは『コメント・引用・転載の注意点』のページをご参照ください。

次回の読者雑談専用記事(通常版)の公表時期につきまして

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、読者雑談専用記事通常版 2020/06/20(土)』につきましては、6月20日(土)正午に公表したいと思います。

過去リンクにつきまして

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. イーシャ より:

    ソウル発 武漢肺炎情報

    韓国は、武漢肺炎による死亡を皆無にする画期的な治療方法:K治療を開発。
    K(カリウム)を大量に静脈注射するだけの、簡単な方法だという。
    政府の意向に反した行動で発生したクラスターに順次適用する。
    予防効果も期待できることから、感染拡大の恐れがある一部集会には、政府の判断により事前の接種を義務づける方針。

    1. ちかの より:

      イーシャ様
      それって「K情報」ですか?

      1. イーシャ より:

        ちかの 様

        はい、K情報です。
        血中カリウム濃度が過度になれば・・・。

    2. H より:

      イーシャ様

      一番おめでとうございます

      〉文在寅の知性学的
      こちらのサイトでの標準に
      なるような見事な表現です

      1. 新宿会計士 より:

        笑い過ぎて腹がよじれた。謝罪と賠(ry

        1. イーシャ より:

          H 様
          新宿会計士 様

          ありがとうございます。
          あのネタが、そこまで受けるとは思っていませんでした。

    3. ボーンズ より:

      イーシャ 様

      トップおめでとうございます。
      意味が判っておりましたので、敢えて直ぐコメントするの控えておりましたが大ヒットですね。
      シャワーのホースを襟巻きにするより楽ですね。

      1. イーシャ より:

        ボーンズ 様

        ありがとうございます。
        文政権なら実行しそうです。

    4. だんな より:

      イーシャさま
      一番おめでとうございます。
      面白かったです。
      座布団2枚で。
      久々ですね、これしたら死んじゃうネタと、Kなんとかネタの、組み合わせは思いつきませんでした。
      いつも考えてる、イーシャさんならではと思います。

      1. イーシャ より:

        だんな 様

        ありがとうございます。
        「検査はしても治療はしないんだなぁ。K治療はないの?」
        と思った瞬間、元素記号と結び付いちゃいました。
        考えるというより、ひらめきです。

    5. りょうちん より:

      生理学の実習で、散々、降圧剤や昇圧剤や抗不整脈薬を投与をされ効果を観察された野良犬ちゃんに最後にKClを注射したのを思い出しました。

      保健所直送の野犬が30匹くらい運ばれてきて、朝通学時にキャンキャンすごく五月蠅いのに、夕方同じ場所を通るとシーンとなってるのが「ああ、またこの季節か・・・」という年間行事でしたが、その後、動物愛護協会からの講義でこの実習は無くなったそうです。
      おかげで、研修医が人生で初めて生物に降圧剤を注射する経験は、心停止した人にボスミンを適当に注射する時になりましたとさw

      実験材料にされなくなった野良犬ちゃんは、その後、安らかにCO2で窒息死させられるようになりましたとさ。

      1. りょうちん より:

        降圧剤じゃなくて昇圧剤だった。医療ミスです。

      2. イーシャ より:

        りょうちん 様

        今の動物愛護には行き過ぎを感じます。
        デラウエアを買いに行った葡萄農園で、檻に捕獲したアライグマを役所へ送る場面に遭遇したことがあります。
        私の感覚では、そのまま川に沈めても大差ないんですけどねぇ。

        1. タナカ珈琲 より:

          イーシャ様

          川に沈める、、、、
          大胆なご意見ですね。
          ワタシは大胆な意見が好きです。

          序でに云えば、
          美人のお姉ちゃん好きです。

        2. りょうちん より:

          >檻に捕獲したアライグマを役所へ送る場面に遭遇したことがあります。

          アライグマは特定外来種で、殺処分です。
          死体の処理はプロに任せた方が合理的です。

          「しっぽのきもち」という漫画で、保護されたニホンザルの小猿が、台湾の猿のDNAが入った交雑種で殺処分になったのは、キビシーと思いました。

        3. イーシャ より:

          りょうちん 様

          なるほど。
          死体の処理まで考えれば、任せるのがよさそうですね。

        4. イーシャ より:

          タナカ珈琲 様

          美人のお姉ちゃんに、大胆な行動に出られるのですか?

        5. タナカ珈琲 より:

          イーシャ様

          大胆なご意見に座布団1枚です。

          ワタシに美人のお姉ちゃんに大胆な…に
          座布団1枚です。

  2. ポプラン より:

    破壊衝動のある4代目姐とは参りました。

  3. ハゲ親父🐧 より:

    「担々麺もっと辛く」ニダ。🐧

    1. だんな より:

      ハゲ親父さま
      最初から辛目にお願いしますと、注文するニダ。

  4. ボーンズ より:

    毎度の事ながら、北のトップのスタートは刺激的ニダ

  5. ボーンズ より:

    今日は湿度が比較的低いので、過ごしやすい。
    お昼は焼き飯。

  6. とある福岡市民 より:

    スポーツ報知のネット記事でこんなもの見つけました。
    ↓ ↓ ↓

    青木理氏、テレワーク普及で「僕ら本当に必要な仕事なのか?」に玉川徹氏「視聴者もコメンテーターって本当にいるの?って」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b6479c25d3333afa91328ffbdb7458822e5e4e98

     体当たり、というか、クビを賭けた渾身のギャグですかね?

    1. 新宿会計士 より:

      とある福岡市民様

      貴重なネタの提供、ありがとうございますさっそく紹介させていただきます。

    2. だんな より:

      とある福岡市民さま
      いらないコメンテーター番付の、横綱クラスですね。
      絶対に居なくならない癖にね。

    3. ad より:

      絶対に自虐はしないタイプだと思いますね
      (自分達は優秀だから当然必要だけど)要らない奴多いよねというニュアンスかと

  7. 匿名 より:

    韓国には発狂を治す伝統医療で『火却法』なる治療法があるそうです。
    何でも炎の中に頭を突っ込んで、鼻の穴に炎を吸い込むとの事で、発狂を治すのに1番効果あるそうです。
    お母さんが頭のおかしい人には近づくな、目も合わせたらダメだって言ってるから、そうするね。

  8. 韓国在住日本人 より:

     私事ですが、愛猫の狂犬病抗体検査の証明書がやっと届きました。これで、出発の40日前までに動物検疫所に申請し、韓国の獣医の診断書を入手し、さらに韓国検疫所の出国許可書を入手すれば、はれて愛猫共々日本に入国が可能です。

     ところが、小生の住む街には検疫所がないので、出国前に仁川空港で手続きしようと思っていました。しかし、韓空行きの便が朝の8時半の1便しかないため、出発当日に出国許可書を受けることが出来なくなりました。空港の近くで前泊し、出発前日に出国許可書を入手するしか手がなさそうです。問題は愛猫と一緒に宿泊できる施設があるかどうかです(犬はありそうですが・・・)。

     出国前までに携帯電話及びケーブルテレビの解約、地方税納付、カードの解約、ねーちゃんが催す送別会等やる事がたくさんあります。

     さらに、家の掃除と荷造りがあり、頑張れば8月の初旬には出発できそうです。

     しかし、残った日数を考えると、少し寂しさも感じます。

     駄文にて失礼します。

    1. 名古屋の住人 より:

      韓国在住日本人様

      ご帰国は8月初旬ごろとのこと。

      それまで何かと慌ただしい毎日が続くかと思いますが、愛猫さん共々ぜひ体調にはくれぐれもお気を付けください。

      >韓空行きの便が朝の8時半の1便しかないため・・・

      まさかご帰国ではなく「K国・空の旅」に出発とは!?

      1. 韓国在住日本人 より:

         韓空 → 関空
         でした。

         失礼しました。

         

    2. 心配性のおばさん より:

      韓国在住日本人様 おめでとうございます!が、晴れて日本の地を踏むことができるまで、気を引き締めておいて下さい。

      >頑張れば8月の初旬には出発できそうです。

      絶句。8月の初旬ですって!文在寅政権は自称徴用工問題で差し押さえた日本企業の資産現金化に8月4日からかかるのですよ!加えて北朝鮮の南進の可能性も払拭できませんのよ。お急ぎ頂くことはできませんの?

      1. 韓国在住日本人 より:

         心配性のお姉様

         気にかけて頂き有難うございます。

         ただ、愛猫の手続きがどうしても40日以上かかりますので、その間に問題が発生するといけませんから、少し余裕をもって日程を組んでいます。

         仁川発関空行きも一日一便しかありませんし、今のところ日本の農林水産省が動物に関する特別措置でもしてくれない限り難しいです。

         駄文にて失礼します。

    3. だんな より:

      韓国在住日本人さま
      終わりが、見えて来て何よりだと思います。
      ご無事にご帰還される事を、お祈り申し上げます。
      お帰りになられた際は、北朝鮮への空爆を早くしろと言うと思います。

    4. 匿名 より:

      動物だけでなく 人間の入国にもそれくらいの神経を使ってほしい・・自粛生活中のニッポン在住日本人。

  9. 名古屋の住人 より:

    昨日、中国山東省青島市にある現地法人の駐在員に電話をした時、現地情報として以下の話がありました。

     ・現地では、日本人・中国人を問わず、すべての従業員が仕事中もマスクを着用している。

     ・仮に山東省内の出張であっても、外国人は訪問先で隔離措置対象となっている。

     ・このため、日本への一時帰国どころか、駐在員の中国国内の出張もほぼ全面的にストップしている

    既に新型コロナ感染者が「0」となって久しい青島市に以前から駐在している日本人が新たな感染源となる可能性が「ゼロ」ではないとは言え、「隔離措置の対象」とするのはいかがなものでしょうか。

    また、在青島日本国総領事館の新型コロナ関連情報ページに、山東省人民政府が5月2日に発表した「新型コロナ肺炎の予防コントロール常態化業務の全面的な実施についての方案」の日本語訳が掲載されています。こちらを参照する限り、武漢市が数か月にわたり封鎖されていた時のような切迫感は何も伝わってきません。

    なぜ現地法人の従業員全員が業務中もマスクをしているのか(する必要があるのか)。なぜ日本人駐在員は中国国内出張はおろか、山東省内の出張までも事実上断念せざるを得ないのか。

    明確な根拠を示せず、あくまで個人的な主観・推測の域を超えないことを前提としますが、私は「これが現実だ」と感じました。

    中国政府のプロパガンダ(?)といえる「中国は新型コロナを克服した(?!)」とは、所詮「大本営発表」の類でしかなく、日本政府が入国規制の緩和対象国から中国を除外していることは「正しい判断」であると言えそうです。

    在青島日本国総領事館の新型コロナ関連情報ページ
    https://www.qingdao.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00129.html

    長文失礼いたしました。

    1. 心配性のおばさん より:

      名古屋の住人様 いつぞやは、面白い資料、ありがとうございました。

      さて、中国出張土産に、とても綺麗なスワトウ刺繍のハンカチをいただいたことがあります。こんな繊細な作業のできる漢民族が同じ頭で、どうしたらあのように雑な工作ができるの?と思ってしまいます。パワフルではありますが、バレバレですわよね。ツイッターなどの工作のいたるところに中共の足跡を残しています。

      そういえば、同じ職場にいた中国の方がこっそり「中国人と中国共産党は違います。」と言っていたのを思い出しました。一握りの雑な中国共産党が、多数の聡明な中国人を統治している。このミステリーが解けません。

      1. 名古屋の住人 より:

        心配性のおばさん様

        >とても綺麗なスワトウ刺繍のハンカチ

        中国語のサイトで検索してみましたところ、ずいぶん繊細な作品が多いようですね。

        更にネットで調べてみたら、中国には「4大刺繍」という刺繍の産地(①湘繍(湖南省)、②蜀繍(四川省)、③粤繍(広東省)、④蘇繍(江蘇省))があり、汕頭刺繍は③粤繍を構成する「広州刺繍」と「潮州刺繍」の後者の方ですね。

        また、潮州と言えば、客家(ハッカ)の故郷として知られる都市です。

        客家人は漢民族の中でも独特の歴史と文化を持ち、海外の華僑・華人を生みだした人たちですが、汕頭刺繍との関係はよくわかりません。

        >一握りの雑な中国共産党が、多数の聡明な中国人を統治している。このミステリーが解けません。

        あくまで私見に過ぎませんが、私はこのように理解しています。

        このミステリーは先般の中国人の関係(グワンシ)、自家人/自己人などの延長線上にあると思います。

        多数の聡明な中国人にとって、中国政府(中国共産党)は「熟人」の立ち位置にいます。

        「熟人」は「決して心を許しておらず、気を遣う相手」であるのと同時に、「自分にとってプラスになりうる相手」の場合もあります。

        例えば、中国現地法人に赴任した日本人駐在員。赴任直後は現地法人の中国人社員にとって、その駐在員は「上司」であり「外人(ワイレン)」、即ち「よそ者」でしかありません。

        しかし、この「上司(日本人)」が現地法人の「総経理(社長)」として赴任した場合としたとします。

        現地法人で最も「権力」を持つ人物であり、自分の給与・賞与の査定における最終責任者であるだけでなく、仕事に関する知識や客先の重要人物などを惜しみなく教えてくれて、自分に目をかけてくれる人物だとしたらどうでしょう。

        中国人の部下にとって、その上司は「外人」から「熟人」にワンランクアップ、即ち「自分にとってプラスになりうる相手」となるわけです。

        決して心を許すことはないが、自分の利益のためには相手のことを知る必要があり、また最大限の利益を引き出そうとあの手この手で関わろうとします。

        これが「中国共産党(中国政府)」と「多数の聡明な中国人」との関係に近いのではないか?と思います。

        中国共産党にとって、より多数の聡明な中国人を「自陣に引き付けておく」ことが喫緊の課題です。

        何故なら、もし彼ら全員が「打倒・中国共産党」側へと反旗を翻したとしたら、その瞬間に中国共産党の天下は「砂上の楼閣」に過ぎなかったことが世界中にバレてしまいます。

        中国の4000~5000年の歴史のうち、その2/3は「戦乱の歴史」でした。中国の歴代王朝が滅びる時の共通点は「名もなき農民たちの反乱」が発端です。

        ~民衆を敵に回した王朝に明日はない~

        中国共産党が唯一現代の中国人に誇れるのは「高度経済成長による人々の生活水準の向上」。
        だからこそ、毎年のGDP成長率をこれでもかと水増しして発表し続けてきました。

        習近平が「中国の夢」を前面に押し出したのは、高度経済成長の時代が過去のものとなり、低成長の時代になってしまったが故に、「高度経済成長による人々の生活水準の向上」という錦の御旗に代わる「中国共産党の天下」の正当性を示すものが必要だったからだと思います。

        習近平政権は、かなり ~民衆を敵に回して~ いませんか?

        その民衆が「聡明な中国人たち」だったとしたら・・・。

        習近平政権は、多くの日本人が思っているほど「盤石な政権基盤ではない」と思います。

        さらに新型コロナの影響で、今年の全人代で経済成長率の計画値すら発表できない事態に追い込まれています。

        だからこそ対外強硬路線を突っ走り、尖閣諸島に海軍(の手下の海警)を連日のように派遣する等をして、現政権に不満をもつ「民衆」の関心を外国に向けるのと同時に、少なくとも中国共産党の私兵である「人民解放軍」だけは敵に回さないように細心の注意を払っているようにも感じています。

        大変長くなってしまいましたが、こちらはあくまで私見(主観)です。こんな意見もあるのかという程度で聞いていただければ幸いです。

        1. たい より:

          名古屋の住人さま

          興味深いお話でした。
          中国の大衆が飢えてしまう様な状態になれば、民衆反乱が起きる可能性があると考えていました。
          御説の「聡明な中国人」のお話で知識層の存在が改めて重要だと言う事を思い出しました。
          清末太平天国の洪秀全、明末の牛金星など、中国の反乱において民衆のエネルギーをまとめていくのに、知識層の存在は欠かせない所です。
          今の中国社会における知識層は科挙のあった時代とは異なるでしょう。
          ただ李首相曰く6億人が月収1万5千円。
          彼らは文盲率が高い様です。
          この低所得者層の不満と知識層の怒りが噛み合い、コントロールしていくと現代の李自成の乱、太平天国の乱が爆発する可能性はあると思います。
          共産党もそれは考えて情報統制はしているでしょうが。

        2. 心配性のおばさん より:

          名古屋の住人様

          >だからこそ対外強硬路線を突っ走り、尖閣諸島に海軍(の手下の海警)を連日のように派遣する等をして、現政権に不満をもつ「民衆」の関心を外国に向けるのと同時に、少なくとも中国共産党の私兵である「人民解放軍」だけは敵に回さないように細心の注意を払っているようにも感じています。

          ここまで拝見して、中共のジレンマですかしら、聡明な中国人たちを増やさないと、本当の意味での国力がつかない。しかし一方で、聡明な中国人たちは、中共の統治にとって脅威となりますよね。経済復興によって、教育は向上し、海外留学や海外就業も増えました。いえ、旅行ひとつでも、人は別世界の文化に触れることで、自国の政治に疑問を抱く機会となります。彼らは、その対外強硬路線の勝算を冷徹に判断するのではないかしら?

          中共が無条件の愛国心をあてにできるのは、いまだその恩恵に与れない中国人ということになりませんか?対外強硬路線で愛国心で踊ってくれるのは、そういう人たちですよね。そういう人たちが彼ら漢民族の言うところの自家人/自己人にどれくらいいるのかしら?

          差別対象となっている自治区の”外人”は、愛国心など持たないでしょうし、たとえ持ったとしても中共がそれを信頼できない。おや、眠くなってきました。年寄りはこれだから。またの機会にお話できればと思います。お休みなさい。

        3. 名古屋の住人 より:

          たい様

          >共産党もそれは考えて情報統制はしているでしょうが。

          現代中国は厳しい情報統制を敷いているだけでなく、私たちでは想像できないレベルの監視社会であると聞いています。

          それを技術と製品で支える企業の筆頭格といえば、華為(ファーウェイ)。

          通信設備や監視カメラ等々、華為の技術と設備は中国共産党の支配を盤石なものにするために必要不可欠です。

          米・トランプ大統領が「華為潰し」に大舵を切ったのは、こうした背景もあるのでは?と考えています。

          余談ですが、「対外強硬路線と軍事力の拡大に驀進する中国共産党」というイメージが強いと思いますが、実は数年前から既に軍事費より国内の治安対策費の方が上回っているという現状があります。

          具体的な金額は別途中国の統計を確認する必要がありますが、2018年3月7日付WSJの有料記事に「治安維持費が国防費を約20%上回る」という記事がありました。

          この治安維持費総額のうち、いったいどれだけの金額が華為に流れているのでしょうか。
          毎年、中国の莫大な資金が投入される「華為」。企業として成長しないはずがないですよね。

          https://jp.wsj.com/articles/SB11827117695770103410504584086233770516714

        4. 名古屋の住人 より:

          心配性のおばさん様

          >中共が無条件の愛国心をあてにできるのは、いまだその恩恵に与れない中国人ということになりませんか?対外強硬路線で愛国心で踊ってくれるのは、そういう人たちですよね。

          少し前の話ですが、中国の至る所で反日デモが華やかりし頃、青島市の副都心にある「イオン」を襲撃した反日デモ隊は、青島市民でも山東省民でもなく、内陸地から組織的に動員された「いまだその恩恵に与れない中国人」だったという噂がありました。

          但し、愛国心・・・というより、金で釣られたか、もしくは下手に当局の指示に従わないと「消される」という恐怖心か、それとも積もり積もった鬱積する不満をに対し、治安当局がガス抜きのために「合法的な破壊行為(?)の場所」を設けたのか・・・。妄想の世界は留まるところがありませんね。

      2. 匿名 より:

        >一握りの雑な中国共産党が、多数の聡明な中国人を統治している。このミステリーが解けません。
        日本でも同じです。質の悪い政治家と まじめ一本の国民をみたら・・・

    2. りょうちん より:

      かつて「パンツをはいたサル」というベストセラーがありましたが、「マスクを付けた中国人」になっただけの話でしょう。
      日本人も、よくマスク装着率を外国人に揶揄されていましたが、もう笑う人はいないでしょう。

      1. 田舎人 より:

        整形した韓国人、ってのはどうでしょう。

  10. だんな より:

    最近雑談部屋の開店を、忘れてばっかりです。
    だいぶ病状が、進行したのかなと、悩んでおります。

    1. ちかの より:

      だんな様
      健忘症?いえ、K忘症かなー?

      1. だんな より:

        ちかのさま
        自分にK付けられるのは、嫌。
        差別ニダ。

        1. ちかの より:

          Kだんな様
          >差別ニダ。
          それを言うなら、「キャベツニダ」かなー?

        2. だんな より:

          ちかのさま
          やりますね。
          座布団1枚。

  11. だんな より:

    軍艦島の話です。
    Jに鼻輪を通されたユネスコ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a647f3c383396fbf9dc52db4fcf8df299276953d?page=2

    韓国から当然出て来る話と思ってましたが、「ユネスコは日本に金で買われている」という話です。

    さあユネスコよ「日本は適正に対応している」と言うと、韓国人の、火病ショーが始まるぞ。
    言うなよ言うなよ。

  12. だんな より:

    大変だ〜。
    韓国企業、日本輸出規制から1年で超高純度フッ化水素の量産開始
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1f11ffcd35ff231bf898fe62347d8c43eabe3eec
    以下、引用します。

    17日、SKグループによると、SKマテリアルズは最近、純度99.999%の超高純度フッ化水素ガスの量産を始めた。

    引用ここまで。
    今迄、高純度が出来た話は、耳にタコが出来るほど、聞きましたが、具体的な話は初めてだと思います。
    そこで出てきた高純度は、なんと「5N」。
    まあ「大変だぁ」くらいかな。
    状況確認が出来たのは、良かったと思います。

    1. 心配性のおばさん より:

      だんな様

      >17日、SKグループによると、SKマテリアルズは最近、純度99.999%の超高純度フッ化水素ガスの量産を始めた。

      それはよかった。これで、日本が半島の犯罪に巻き込まれることはなくなったのですよね?

      1. だんな より:

        心配性のおばさんさま
        何でも「日本のせいニダ」「日本が悪いニダ」にする国ですからね。これで日本が犯罪に巻き込まれ無いかどうかは、分かりませんね。
        オチに「輸送用の容器は日本製ニダ」が、有るかもしれませんしね。

        1. 匿名 より:

          産地偽装とは流石。
          まあ、彼らにとっては常套手段か。
          これでイランから怒られなくて済むね。お金は無理でも高純度フッ化水素があるから。
          こういう時にこそ世界に向けたプロパガンダが効くんだろうね。
          韓国は日本より上。

    2. イーシャ より:

      すご〜い、さすが韓国さん。おめでとう。
      これで最先端の微細加工半導体も、国産フッ化水素で作れますね。

      じゃ、バイバイ。

    3. しきしま より:

      いまさら5Nですか。
      そこそこの中進国でも作れそう。
      こんなんで有頂天になるなんてよっぽど困ってたんですね。

    4. ボーンズ より:

      だんな 様

      原料をどうやって調達しているのかが気になります。
      宗主国からだったら、何かあったときに直ぐ供給ストップされそうだけど。

      1. 門外漢 より:

        原料の蛍石は中国の一手販売の様です。
        残念ながら日本も止められると困るのは一緒です。

        1. りょうちん より:

          http://mric.jogmec.go.jp/public/report/2014-06/28.20140601_F.pdf

          蛍石も希土類と同じで、別に中国でしか取れるわけでは無くて、主にコストの面で中国がシェアを握っているだけみたいですよ。
          米国が自国で石油は掘らなくなったのと似ています。

          リン鉱石の方がホットかもしれません。

        2. 門外漢 より:

          りょうちん様

          ご教示ありがとうございます。

      2. ボーンズ より:

        門外漢 様

        しかし、中国は半導体グレードのフッ化水素へ生成するプロセスを持っていないので、それをやると自分の首を絞めることになります。
        (ここが大事)

        1. 門外漢 より:

          ボーンズ様

          それはそうなんですが、中国の技術水準が上がれば、相手のカードが強くなりますわね。

    5. 福岡在住者 より:

      だんな 様

      日本製造業の危機ですね(笑) 「大変だ~」
      まさにk製造業の脅威を目の当たりにしました。 恐るべし(笑) 

      >「中小企業にSKが保有したノウハウを共有し、業界全体が進化・発展していけるよう支援していく」としながら「中小企業共生協力を強化し、国内半導体産業の競争力を高めて雇用創出効果にも寄与する」と明らかにした。
      SKの優秀なk技術者を 惜しげもなく派遣するのでしょうか?

      >国内半導体産業の競争力を高めて雇用創出効果にも寄与する
      リストラですね。

      1. だんな より:

        福岡在住者さま
        最後の、リストラですねは、思いつかなった。
        5Nから先が、難しいのにね。
        韓国が、作れない一番の理由は、それ以下の純度を測定出来ないからだと、見込んでいるんですがね。

  13. イーシャ より:

    日本における武漢肺炎の流行規模が小さかったのは誇るべきことです。
    日本人の民度を誇るべきです。
    でも、そういうタイトルは絶対につけず、不安を扇るタイトルをつけたがるメディアがあるようです。
    まぁ、いつものオールドメディアですけどね。

    “流行規模、日本は小さかった? 低い陽性率に第2波懸念” (朝日新聞デジタル 020年6月16日 19時43分)
    中身を見ると、いつもほど酷くはないし、陽性率が低い分、第2波を警戒すべきだというのは正論です。
    でも、もう一歩踏み込んで欲しかったですね。
    「警戒するため、中韓からいくら要請があっても、無暗に入国を許可してはならない」
    そこまで書いていただければ、そして、それにふさわしいタイトルをつけていただければ、朝日新聞の講読者も少しは増えると思うんですけどね。
    一度や二度、一年や二年では、信用は取り戻せないでしょうけど。

    1. 門外漢 より:

      一次の陽性率が低かったってことは、同じように遣れば二次だって低く抑えられるってことじゃないんでしょうかね?
      一次の時は抗体保有者=ゼロだったんですから。

  14. イーシャ より:

    “北、事実上の「軍事合意」破棄=北朝鮮軍、開城・金剛山に進出か” (WOW! Korea 2020/06/17 17:25配信)

    あれれ〜、一度や二度の合意が意味をなすと思っていらっしゃったんですか? 韓国さん。

    1. だんな より:

      イーシャさん
      嘘つき同士の約束は、守られないまでは、皆んな分かっていたかと思います。
      日本マスゴミの報道を見ると、南北危機のような印象です。
      あたしゃ、騙されませんよ。
      筋書きまでは、分からなくとも、八百長なんだから。

      1. 門外漢 より:

        だんなさんへ

        >嘘つき同士の約束

        こう言うのを大阪では「チ〇バ の 蹴りあい」と言います。

    1. マスコミ関係の匿名 より:

      さすがのプーチンもコロナウイルスには勝てないのですね。

  15. イーシャ より:

    フェイクニュースを垂れ流すテレビ局は不要。
    そういうテレビ局は収益性も無視して偏向報道を繰り返すから、株主にも嫌われるようです。

    “テレ朝HDは地上波電波返上含め検討をー米RMBが経営改善提起” (ブルームバーグ 2020年6月15日 14:51 JST 更新日時 2020年6月15日 19:00 JST) より一部引用します。
    「ブルームバーグが入手した資料によると、RMBはテレ朝HDについて、収益性の低下が予想される地上波への投資を抑制し、インターネットなど新たなチャンネルやコンテンツ創出に重点投資を進めるべきだと指摘。
    地上波放送のために割り当てられている電波帯域の返上検討を含め、視聴無料の地上波中心の事業モデルからの転換を急ぐべきだとしている。地方局ネットワークの位置付けは再考するよう求めている。」

    こういう物言う株主は大歓迎なのですが、残念ながら、RMB の株式保有比率は高くはないようです。

  16. とある福岡市民 より:

    今日は久しぶりの休みで時間が取れましたので、替え歌を作りました。

    文在寅の今の気持ちを表現した替え歌です。決してコケにしてはいません。むしろ、真の親日派たる文在寅を讃える応援歌です。

    「もう恋なんてしない」の替え歌、「もう統一はしない」です。どうぞ。

    「もう統一はしない」

    金(キム)がいないと何も できないわけじゃないと
    ジャパンの規制に怒ったけど 解除の仕方がわからない
    ほらフッ酸も作れたもんね だけどあまり濃度高くない
    日本が作ったのなら文句も 思いきり言えたのに

    平壌にいる時は アメリカが怖かったけど
    やっと支援すると決めた ぼくはもっと孤立してしまった

    事務所を爆破した金(キム)の 気持ちはわからないけど
    いつもなら気前がいい 日本の無視に とまどってるよ
    もし金(キム)に一つだけ 強がりを言えるのなら
    もう統一はしないなんて 言わないよ絶対

    日本から来たフッ化水素も いっそあげてしまおう
    北のために作ったビラも もったいないけど禁止してしまおう
    誇らしく いさぎよくと K防疫掲げる僕は
    他のだれから見ても一番 ノーベル賞だろう

    こんなにいっぱいの 北の罵声を浴びされ
    五国の敵に囲まれて 暮らすのはヤバいと今知った

    北からのミサイルが ソウルに飛ばないうちは
    ハノイで止まっている 対話を思って心配だけど
    制裁を解けなかった 言い訳は今度考える
    金(キム)のせいじゃなく日本だと 言ってみせるから

    本当に 本当に 金(キム)が大好きだったから
    もう統一はしないなんて 言わないよ絶対

    1. 匿名 より:

      こういう人がいるから日本はどんどん弱くなるんだよね、、

      1. 匿名 より:

        一生懸命考えたんでしょ許してあげて。

        1. 匿名 より:

          >2020/06/17 at 22:24の匿名様
          連続して匿名さんですか。
          なぜ許してあげてとか、上から目線なのですか?
          貴方が許す許さないとか言えるほど偉い立場なのですかね?

          まあ、書き逃げだけする様な気の小さい方が人様に偉そうな事を言える様な立場でないと思いますが(笑)

      2. とある福岡市民 より:

        では、日本は戦国時代を頂点にしてどんどん弱体化する一方ですねwww 江戸時代は川柳に狂歌、幕末から現代は風刺や流行り歌のオンパレードですから。

        替え歌や戯れ言を作る人ってどこの国にもいるんですけど、国を弱体化させるような影響力があるんですか。初めて知りましたwww
        それじゃあ世界の全ての国がどんどん弱くなりますねwww

        1. H より:

          とある福岡市民様

          知的好奇心の探求には時に
          ユーモアが必要です
          (キッパリ)

          野党なんか見てるとユーモアの
          欠片もない
          日本語が難しいんですかね

      3. 某都民 より:

        >匿名様
        いい歳こいてHNも名乗らない貴方の様な卑怯者に言われる筋合いはないと思いますがね。
        貴方のように発言に責任を持たない人が日本を弱くするのじゃないでしょうかね。

  17. 愛読者 より:

    韓国の歴史捏造ばかり責めると不公平なので,日本の教科書の歴史に捏造はないかの考察です。今回は大化の改新の中で,教科書に書いてある「公地公民」と「班田収授」についての疑問点です。農民に与える班田(口分田)は,もともとどこにあったのだろうか,とか,豪族の持っている財産を取り上げてしまっても反乱は起きないのか,という不思議です。まず,改新の詔を読んで,善意に解釈してみましょう。
    ★ 改新の詔
    (1)罷昔在天皇等所立子代之民処々屯倉及臣連伴造国造村首所有する部曲之民処々田荘。
    (2)初修京師置畿内国司郡司関塞斥候防人駅馬伝馬及造鈴契定山河。
    (3)初造戸籍計帳班田収授之法。
    (4)罷旧賦役而行田之調。
    ★ 意味
    (1) 大王家(皇族や豪族)が個別に土地・人民を支配する体制の設置してきた子代(こしろ. 皇子の領)・名代(なしろ. 他の皇族の領)や屯倉(天皇直轄領)、同時に諸豪族の所有する部曲(かきべ)という私有民と田荘(たどころ)という私有地をともに廃止して、国家所有とした。豪族にはかわりにランクに応じて、食封(じきふ)などを支給する。(上級の役人には食封が、下級の役人には布帛(ふはく)があたえられた。食封とは一定数の戸(封戸)を指定して、そこからの租税の大部分を与える制度のこと。)
    (2) 地方の行政区画を定め、軍事・交通制度といった中央集権的な政治の体制をつくる。国・郡を定め、国司・郡司を任命。関所・防人などを配置。 具体的には、京師(みやこ. 都)を作り、畿内国の司・郡司を民名するとともに、境界を定めて行政区分をあきらかにする。軍事的内容では、関塞(せきそこ)別名、関所・斥候・防人をおいて、情報や交通手段として、駅馬や伝馬とそれを動かす鈴契(すずしるし)を準備する。
    (3) 農村など在地支配の仕方を決めたもの。田地支給時の要領と戸籍・計帳をつくり、班田収授法(はんでんしゅうじゅのほう)を行う。そして、人民の管理と収税体制を整備すること。班田収授の原則を定め、人民に田地を支給するさいの要領を示す(班田収授法を,これから整備していこう,という意味らしい)
    (4) 旧制度の税をやめて、あたらしい全国的に統一した税制を施行する。内容は、田の調・戸の調など、ほかに仕丁などの労役・兵役などを義務づける。また、郡司には采女(うねめ)の貢献を義務づけている。(采女とは、国造や県主などの地方豪族は朝廷に貢進した女性。雑役に奉仕した。)

    そうすると,後日制定される班田収受法の適用範囲は,既に朝廷や豪族の支配下にある民であって,その耕作地は,朝廷や豪族がもともと所有していたことがわかります。一応,班田の財源は見つかりました。いま農民が耕作している田を「口分田だよ」と言って授ければいいわけです。豪族の不満を抑えるためには,豪族を国司・郡司などに任命して,実質的に従来の土地や人民の支配権を認めたのでしょう。
    723年に三世一身の法,743年には墾田永年私財法が制定されますが,その間の20年に3世代も交代するはすがなくて,教科書の説明は少し変ですね。班田収授の発足は早くて689年,本格的には701年から始まりますが,3回目の収受の後,墾田の私田化が始まったわけです。おかしいと思いませんか。あと,与える面積も原則にかかわらず臨機応変だったようで,実際は現状追認だったのかもしれません。通説としては,もともと,農民が開墾した田は朝廷や豪族に属さない農民の私田であって,口分田とはもともと別物だった,と言われています。当時の水田は水利の関係で洪水や土砂崩れが起きやすい場所に多くあって,口分田もすぐ使えなくなってしまう場合が多かったようです。現在のように,同じ田をずっと耕すのではなく,田がダメになったらまた別の田を開墾して耕す,ということの繰り返しだったそうです。その開墾地は民の私田として課税しないのが慣習だったようです。人口も水田の面積も少なく,未墾地は余るほどありました。当時は寒冷期で,人口減少期だったそうです。耕作放棄地も結構あったと思われます。
    改新の詔のあと,班田収授のために最初にしたのは戸籍調査のようです。東大寺の正倉院に保存されていた古文書の裏紙から,702年に作成された戸籍文書が見つかっています。御野国(現在の岐阜県)の戸籍が多く,「半布里(美濃加茂市付近)」1119人「春部里」666人「栗栖太里」が437人「肩々里」が133人「三井田里」が157人という具合。半布里に含まれる富加町役場周辺の発掘調査では多数の竪穴住居址が見つかって,発見された戸籍の時代と対応しているそうです。日本全国をあわせると。数千人の戸籍が残っているそうです。当時の農民の住居は竪穴住居でした。大化の改新で「戸長」が登場しますが,1戸の住民数が10~60人なので1つの住居には住めないので「戸」は5~20軒程度の集落と解釈したほうがいいと思います。しかも,多夫多妻の妻問婚制の地域も想定されるので,現在の家族とはかなり異なっていたと思います。課税はこの「戸」が基本で,直接その構成員である個人に対して行われることはなかったようです。この「戸」が耕作している土地を,構成員の死亡を理由に返納させるようなことは技術的にも不可能なはずで,その「戸」の他の誰かに再配分したのでしょう。班田収授の法は「戸」の税額を決定するために大切だったのだと思います。なお。古代の戸籍は人為的に操作されており、必ずしも社会の実態を反映していないそうです。
    実際に班田が行われた記録は,東国の軍屯田と,畿内のごく一部での発見されているようです。あと,班田収授は位田とか職田という貴族や官吏に支給する班田の基準を定める大切な法であったと思われます。特に皇族に対しては,所有できる班田の上限を厳しく制限しています。こちらのほうが結構重要だったのかもしれません。
    「租庸調」の教科書の記述も疑問です。「農民は租庸調の重税で苦しめられら」という文書はマルクス史観がプンプンします。「租」は地方政府の財源なので都には運ばれません。税率は3~10%らしいです。「庸」と「調」は,下記の論文を見ると,教科書の記述と結構違って見えます。
    https://core.ac.uk/download/pdf/35271392.pdf
    全国各地から特産品など,我々がスーパーで買うような,実に様々な食品や生活用品を,都での需要と各地の実情に応じて割り当て,税として物納させていたわけです。多くは「戸」に課税したというよりは,国や村などの地域に対する課税であったことがわかります。それから「布」というのは,本物の布というより布と等価交換した場合の納付物の貨幣価値を表していたそうです。「銭」は大量生産できるようになって価値の下落速度が速かったので,布で貨幣価値を表すほうが安定していたようです。「農民に布を織って納めさせた」ということではありません。そんな粗雑な布は役に立ちませんから,布を納める場合は専門の職人が本格的な織機で織った布しか納税には使えません。子供が誤解しないように,教科書に書いておいてもらいたいものです。
    実行税率を計算した論文は見つかりませんでしたが,我々の税率より高いようには見えません。米などを除けは貯蓄性のある納税物が少なく,短期間で消費する必要があるものが多くて,都の人口から考えても,そんなに高い税率にならないなずです。

    1. とある福岡市民 より:

       なるほど。おもしろいし、勉強になります。
       捏造というよりは、かつての通説は根拠の薄い思い込みが多分に入っていた、という方が近そうです。その思い込みにマルクス主義が多分に入っていたのでしょう。
       今は考古学の研究成果や各地で発見された私文書の研究によって通説が覆され、イデオロギーに囚われない、おもしろい発見が出て来てるのでしょう。いい時代です。

       大化の改新から平安時代初期にかけて全国規模の農民反乱が起きなかったのは、大和王権の改革が豪族の解体を中心で、農民に対しては現状を追認したところが少なからずあった事も理由なのでしょうね。

      1. 愛読者 より:

        対豪族の意味もあるでしょうが,その前後の歴史を見ると,皇族内での争いや殺し合いが多かったので,天皇以外の皇族の力を押さえる,というのも大きかったと思います。改新の詔の最初にわざわざ「子代(皇子の領)」「名代(他の皇族の領)」が登場するのも,それが理由でしょう。

    2. 門外漢 より:

      教科書というものをシステム的に整備したのは明治期以降で、当然その内容は皇国史観に基づいています。「大化の改新」や「建武の中興」などという言葉遣いからもそれが覗えますが、この辺りは水戸史学の影響が大きいのでしょう。
      戦後これの反動で皇国史観的なるものは否定されますが、米的民主主義とマルクス史観の入り混じったものになってしまい、科学的合理性を欠いたまま現在に至っていると思います。
      教科書そのものが近・現代史の「生きた教材」とも言えるので、半島のように単純な捏造でないにしても、その時代時代のプロパガンダの要素はあると言えるのではないでしょうか。

      尤も小中の社会・歴史レベルで愛読者様のように微に入り細を穿って教えていては時間が足らないかも知れませんが。

    3. 門外漢 より:

      連投ですが、愛読者様に触発されたので、工学的な見地から歴史を見るとどうなるかと言う事を書いて見ます。

      古代には水準を測って一定高さの畔を造ると言う事が難しかったので、広大な面積に水をたたえると言う事は出来ません。田んぼというのはごく狭い範囲に水を貯めたもので、これを「坪」と呼んで、ここから採れる収穫が一人の一日分の食い代に該当しました。多分現在の「坪」と似たような広さです。
      一年分の食い代はこれの360倍(陰暦)になり、その収穫が見込める田んぼの広さを一反としたのです。なので一反は360坪です。一人の一年分の食い代ですから、公称では一石取れることになっていて(実際はもっと取れる)、これが年貢を決める基準になりました。
      なかなか合理的なものですね。

      あれ?一反=300坪じゃ?と思った方、なかなか鋭いです(笑)。

      ずっと一反=360坪だったのに、太閤検地の際に一反=300坪にしてしまったのです。税率は変わりませんから2割の増税です。豊臣秀吉って酷いヤツですね。
      そのころには一反当たりの収量が増えていて、一石どころで無かったので不平も出なかったんでしょうか?

      で、今も「坪」と言う単位も「反」という単位も活きていて、一反=300坪と教えられているのです。
      どーでも良い豆知識で、失礼しました。

      1. イーシャ より:

        門外漢 様

        田舎者の私には、○○何個分の広さと言われるより、○反の方が直感的にわかります。
        部屋の広さも、平方メートルより(本間の)坪数の方がわかり易いです。

        1. 門外漢 より:

          イーシャ様へ

          農地は今でも反・町が基準ですね。
          私の住んでいる町も、旧家は濃地を転用したりしているのか、敷地は300坪くらいのお宅が多いですね(羨ましい)。

      2. namuny より:

        豆知識ついでに

        昔は石高制になる前は貫高制でお米一石≒一貫文=千文
        1文はおおよそお米一合の価格に相当
        一貫文の重さが一貫目(一貫の目方)3.75kg
        一文の重さが 一匁(一文の目)3.75g=今の五円玉の重さ

        調理したご飯1杯の値段は手間賃、水、薪代込みで3~5文くらいでしょうか。今なら100~200円
        二八蕎麦の16文は500~1000円くらい

        1. 門外漢 より:

          namuny様へ

          江戸時代は「米本位制」だったので、単位収量が増えるにしたがってインフレになって行ったようですね。幕末では16文=500円くらいでしょうか。
          蕎麦は16文に固定と言うのは、毎年生産性を高めて行く努力をしないと成立しないように思うのです。
          おそらくかけそばは赤字でも、トッピングなどで稼いでいたのではと推察していますが、どうでしょう?

        2. namuny より:

          門外漢様

          トッピングはあったかもしれません。それ以上にちょいと熱燗を一杯、なんてのがいい収入だったかもしれませんね。江戸だと、お酒はだいぶ水で薄めていたようで、水増しして原価を下げれば結構利益は大きかったでしょう。落語で1升、2升飲むなんてのもありますが、薄めなきゃ無理ですよね。

          コメの作柄にもよりますが、単位収量は戦国末期の方が明治初年よりも良かったなんて話もあります。江戸時代の途中は寒くなったせいで収量が落ちていたからでしょうか
          http://jugyo-jh.com/nihonsi/%e3%80%8a%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%8f%b2a%e3%81%ae%e6%ba%96%e5%82%99%e5%ae%a4%e3%80%8b-2/%e7%a8%b2%e4%bd%9c%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%82%8f%e3%82%8b%e6%95%b0%e5%ad%97%e3%81%a8%e4%bb%95%e4%ba%8b/
          単位収量以上に、新しい田畑を作っていたのが増産の大きな理由の様です。太閤検地以降、江戸時代は全国的な検地は行われなかったそうです。江戸時代中に商品作物が増えてきているのは、お米を作っても食べきれないから=農民もなんだかんだ言いつつお米を食べれたのだと思います(裏作の麦も相当食べたのでしょうが)
          http://jugyo-jh.com/nihonsi/%E3%80%8A%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2a%E3%81%AE%E6%BA%96%E5%82%99%E5%AE%A4%E3%80%8B-2/%E6%B1%9F%E6%88%B8%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AE%E3%80%8C%E5%B9%B4%E8%B2%A2%E3%80%8D%E3%81%AF%E9%87%8D%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%9F/

          そういえば、税率の話が上に出ていましたが、普通は五公五民、悪名高き薩摩は八公二民なんてこともあったようです。ですが、あくまでこれはお米であって、裏作の麦(お米と同じだけとれる)は税金にならない地域も多かったようですね。そうであれば、税率は実質半分以下。今よりよほど税率は低かったと思います。(薩摩で裏作に税がかかったかどうかは知りません)

      3. 閑居小人 より:

        門外漢さま

        楽しく読まさせていただきました。
        「坪」とか「反」とか聞きますと、若い頃携わっていた仕事を懐かしく思い出しました。
        農家のじいちゃんと土地の話をすると「畝」とか「歩」がでてきました。
        昔の土地登記簿の面積は「反」「畝」「歩」で記載されていて、平方メートルに書き直してありましたね。

        建物ですと木造の在来工法、最近はメーターモジュールもありますが、尺貫法が今も多いと思います。
        「間」「尺」「寸」の方が長さが目で見て大体分かりますよね。でも最近の家屋は真壁が少なくて分かりにくくなりました。
        つまらない話を失礼しました。

        1. 門外漢 より:

          閑居小人様

          メートル法なんて「地球の寸法」を基にしていて、感覚的にはよく判らない単位です。
          その点、尺貫法は人間の身体などから基準寸法を採っていて、この辺りはフィートポンド法などともよく似ていて、感覚的に判り易いですね。

      4. HNわすれた より:

        そうだったのですか。 勉強になりました。

      5. HNわすれた より:

        ちっとも知りませんでした。勉強になります。

    4. たい より:

      日本史における捏造だと先史時代ですが藤村新一による旧石器捏造事件が強烈です。この事件の影響で日本の旧石器時代の研究はボロボロになってしまいました。この事件については中韓を嗤うことはできないです。
      ただ大化改新については、その実在性についてかつて日本史上の論争点になっており、改新の詔も日本書紀に記載されたものは、出された当時のものと変えられているとされています。
      したがって捏造云々とするなら教科書の著者よりもまず舎人親王ら日本書紀の編者に問うべきかと思います。

      1. 門外漢 より:

        たい様

        「日本書紀」は「日本書・紀」が正しいという説もありますね。確かに天皇の事績しか書いていないようです。
        「日本書・志」や「日本書・伝」なども造る予定だったんでしょうかね?

  18. イーシャ より:

    門外漢 様

    敷地が300坪もあれば、庭も広いですよね。
    手入れが大変なんですよ。
    近年、豪雨による倒木の片づけなどに植木屋さんが駆り出されて、手入れに手が回らないお宅が増えています。

    1. 門外漢 より:

      イーシャ様

      お百姓さんは自宅の庭でいろいろな作業をするので庭も広くとる必要があったのでしょうけどね。
      牛が居なくなり車に代わり、脱穀・籾摺り・俵詰めはセンターで行うので、庭は観賞用に代わって来てそれなりの手入れが必要と言う事なんですね(羨ましい)。

  19. イーシャ より:

    この数日の動きを基に、朝鮮半島が進むべき道を考えてみました。

    北も南も口先だけでなく、突っ走りましょうよ。
    半島みたいに狭い場所でなら、核兵器なしでも可能でしょ。
    Mutual Assured Destruction (相互確証破壊)。
    MAD ですよ、MAD。
    あなた方にぴったりの結末ではありませんか。

    1. だんな より:

      イーシャさま
      派手にやって欲しいけど、小競り合いまでだと思いますよ。

      1. イーシャ より:

        だんな 様

        竹島近くで自衛隊の演習でもすれば、学習しない民族は兵力を南岸に集めて背後をがら空きにするんでしょうけどね。

  20. 阿野煮鱒 より:

    じわじわとコロナ太りになっていたので、しばらくの間、徹底的な低カロリー飯を食べていました。皮なし鶏胸肉、豚ヒレなどと野菜ドカ盛りの組み合わせで、米麦一切無し。いわゆる糖質制限食です。

    例: ラーメン風シラタキもやし

    鶏胸肉一枚(約200g)を、耐熱容器に入れ、パルスイート(甘味料)、日本酒、醤油を適量入れて一晩漬け込んでおく。そのまま電子レンジで6分~8分加熱して、粗熱が取れたら皮を取り除き(鶏皮は脂肪の塊で高カロリーです)、1cm幅に切り分け、鶏チャーシューにする。
    大きめの鍋にお湯を沸かし、シラタキ一袋を投入。ゆだるのを待つ間に…
    ドンブリに、味覇(ウェイパー) または 創味シャンタン大さじ1,醤油大さじ1、味の素小さじ1、ラード一絞り(4g程度)を入れ、熱湯を400cc投入。味見して、物足りなければ醤油か塩を適宜追加。
    シラタキの鍋が再度沸騰したら、もやし一袋を投入。数分煮てもやしが生の味ではなくなったらザルにあけて水切り。
    ドンブリにシラタキもやしを入れる。上に鶏チャーシューを並べ、彩りに刻んだ小ネギをたっぷり散らす。その上に胡椒を振りまいて完成。

    カロリーは、鶏胸肉(200g)216kcal、創味シャンタン大さじ1 60kcal、醤油大さじ1 13kcal、味の素小さじ1 14kcal、ラード(4g)40 kcal、シラタキ一袋(160g)10kcal、もやし一袋 35kcal、小ネギ 2kcal。合計 390kcal。下味調味料等を含んで 400kcalくらいと見ておけば良いかなと思います。

    かけそば並のカロリーですが、タンパク質たっぷりで、ラードのおかげでコッテリ感があり、食べ応えがあります。

    1. 簿記3級 より:

      夜にこういうものを見てはいけませんね。涎が出るニダ。

  21. 一国民 より:

    中央日報の記事です。

    【時視各角】聖母像と少女像
    https://news.yahoo.co.jp/articles/07aa10ba2053d7767003e592267fdd661d1953ce

    今さら読む価値もないとは思いますが・・、以下の最後のフレーズが気になったので。。

    >>チン・ジュングォン氏は「いったい世界のどこの国に同じ銅像を全国に雨後の筍のように設置する場合があるか」と問う。通念の枠組みを破って実存を選んだカラヴァッジォのように、少女像に被せられた画一的な被害者イメージを取り払う者の出現を待つ。

    そんなこと言うのだったら、中央日報よ、おまえたちがやれよ!! さんざん煽っておきながら・・・。
    と言いたいです。

    1. りょうちん より:

      論旨の構造が、大学入試だったら、零点になるような文章ですね。

      この前半の流れからすれば、「もっと卑猥な売春婦像にしろ!それが実存だ」になるのですけどw

  22. evgeny より:

    新聞TVが報道しないので自分でネットを漁るしかないですね。
    米国商務省はファーウェイをエンティティリストに載せたまま、米企業が通信規格・基準でファーウェイと協議できるようにそこだけ(米企業に対してだけ?)緩めたらしいですね。

    1. evgeny より:

      すみません、
      https://japan.zdnet.com/article/35155404/
      リンク貼り忘れました。

    2. りょうちん より:

      というか5Gの規格には多数の国の企業の特許が含まれており包括的に利用できる契約になっています。
      中国企業が5Gを使うことは禁止できないし、米国企業がHuaweiの特許に触れずに5Gを実装することも不可能です。
      中国企業が正当なお金を払っても米国技術を使えなくするというのは、本来、相当な準戦争行為なんですが、まあ米国ですからねえ。
      米国特許と言えばこの人のコラムが面白かった。

      https://ncode.syosetu.com/n6758eg/4/

  23. buchineko より:

    お邪魔します

    どちら様も言及されないので、ちょっとした小ネタを

    韓国政府、親日派子孫が受け継いだ土地の還収訴訟提起
    6/17(水) 15:55配信

    中央日報日本語版

    朝鮮らしいですね。李氏朝鮮時代このようなことが400年以上繰り返されていたらしいです。
    李氏は、女真系、南戦は、いろいろ。あの狭い地に、各民族(むしろ利権団体か)が、数少ない利権の奪い合いでしょうか? わずか10億円のエサもあちらには大ごとだったのでしょうか?

    それにつけても、ヘタレどもよ。はよ、現金化せい‼

    1. だんな より:

      buchinekoさま
      私もとりあげようか迷いました。
      この記事は、勿論反日の記事なんですが、この法律が遡及法である事が、もう一つの大きな問題だと思います。

  24. だんな より:

    都知事選が、始まりました。
    の話をしようと思いましたが、
    立民の枝野氏、首相の退陣要求 河井前法相の任命責任を追及
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2339ca5f8d765ad7a3b363996adebcfa1716dc2f
    泥舟の船長へ
    「野党第一党なら、内閣不信任案を出してから言え」

  25. だんな より:

    気を取り直して。
    都知事選が、始まりました。
    選挙ドットコムのリンクです。
    https://tokyo2020.go2senkyo.com/
    私は都民では有りませんが、個人的には、小池さんが、女性人気で再選すると思います。
    桜井氏の得票数の前回比較に、興味が有ります。

  26. だんな より:

    韓国、WTOに小委設置要請 日本の輸出管理めぐり 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6599c6de8c7026ce8a0bc2148251097ad676464b
    という事で、また一歩瀬戸際外交が、瀬戸際に近づいたニダ。

    1. カズ より:

      だんな 様

      WTOにしろICJにしろ国際裁判の場での決着を望むのなら「韓国からの提訴」こそが肝心なのかもですね。ニゲルカラ。

      それにしても、韓国がWTOで勝利してしまえば、日本は全世界公認で戦略物資の自由貿易ができてしまいそうな気がするのですが・・。キノセイ?

      1. 門外漢 より:

        カズ様

        WTOは委員の選任が出来ず機能停止中です。全会一致が基本ですから日本が反対するだけでも委員の補充は難しくなります。
        尤も日本が反対して「日本がー」をやられるのは嫌ですから、そんなことは遣らないと思いますが、米が絶賛反対中。なので審議はいつ始まるか知れたもんじゃありません。
        韓国もそんなことは承知の上での提訴ですから、一種の瀬戸際作戦とみるべきではありませんか?とりあえず放っておけば良いでしょう。
        WTOに限らず、国際機関の運営にG7の関与を強めよう(中国の影響排除)と言う動きもあるみたいですので、そう韓国の思うようには行かないと思います。

        1. カズ より:

          門外漢様

          これって、瀬戸際戦術を打ち破らせた日本の作戦勝ちなのでは?

          WTOですが、最終決は下されなくても一審は何とか機能しそうな感じですね。

          2年後ぐらいに・・。

          きっと韓国での政権交代時の慣例は「立つ鳥跡を濁さず」ではなくて「(悪い意味での)置き土産政権」なんですよね。

          問題の解決を次期政権に託したあげく、次期政権は前任者の所業を無かったことにできるのですからホントーに便利なものですね。・・。

          あ、もしも憲法改正で長期再選が実現すれば誰が尻拭いすることになるの?
          たぶん「ジ・ブ・ン」なのかと・・。

          *返信ありがとうございました。

  27. 老害 より:

    論座の記事にしては正論です。でも、朝日新聞社は、まさかこの記事の掲載が免罪符とは考えてませんよね。
    それとも、自分たちには関係ない話だと思っている?

    黒川検事長と賭け麻雀をした記者は今からでも記事を書け
    https://webronza.asahi.com/national/articles/2020061400004.html?iref=comtop_fbox_u04

  28. 匿名 より:

    当ウェブサイトへの希望ですが 
    1 いいね と そうは思わない のどっちかへ プチっとやることが出来ればいいと思います。
    2 自分のコメントがどこだったかわかる方法があればいいと思います。他の方からの反応を見たい時など です。

  29. すまないさん より:

    WTOの紛争案件から該当するものを引っ張ってみました。(誤っていればご指摘ください)
    WTO(英字):DS590: Japan — Measures Related to the Exportation of Products and Technology to Korea
    Google訳:日本—韓国への製品と技術の輸出に関連する措置
    https://www.wto.org/english/tratop_e/dispu_e/cases_e/ds590_e.htm

    ご参考までにです。

  30. りょうちん より:

    順調にトルコの「朝鮮化」が進んでいますな。

    https://grandfleet.info/european-region/nato-embarks-on-elucidation-of-turkey-radar-irradiation-incident-on-french-navy-vessels/
    トルコによる仏海軍艦艇へのレーダー照射事件、NATOが解明に乗り出す

  31. 門外漢 より:

    試運転で「リアル呑み会」をやりました。
    個室でいきなり「船盛=取り分け」が出てきて、ちょっと引いてしまいましたが、やはりリモートよりは断然楽しいです。
    今のところ発熱・咳はありません。
    家内からは「2週間部屋から出るな」と言われています。

  32. ハゲ親父🐧 より:

    yosaku60.exblog.jpからの記事ですが、

    https://yosaku60.exblog.jp/28138013/

    中国共産党政権を国家と見ず「王朝」と見るのは、目からウロコが落ちる思いです。🐧
    たしかに、共産党は「国民の統合」「国民全体の経済的繁栄」「安全保障」の機能は果していません。🐧

    「国民の統合」ではチベット・ウイグル・香港、「国民全体の経済的繁栄」では李克強が暴露した国民の大半が月収1万5000円未満、「安全保障」では建国このかた毛沢東の文化大革命・天安門事件・チベット・ウイグル・香港問題や超監視社会で国民を締付け、国家の無能・暴力からの安全は保障されていません。🐧

    それらの要因が重なり合い、長期化するであろうブルーチームとの対立を加えると「中国共産党王朝」の寿命はそう長くないのでしょう、次期王朝がどの様な形で登場するのか、はたまた軍閥群雄割拠の混沌に陥るのかはわかりませんが、係わり合いにならない方が良い民族であることが世界で共有されれば良いと考えてます。🐧

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。