「オーバーシュート重大局面」でも買占めは控えるべき

本稿は、ちょっとした雑感メモです。東京が現在、「感染爆発」の瀬戸際にある、といった危機感のためでしょうか、小池百合子東京都知事は昨晩、「オーバーシュート重大局面」なる意味不明なフリップを掲げ、都民に対し週末の外出自粛などを要請したようです。ただ、その会見の直後から、一部のスーパーでは食品の買い占め現象が観測されているようです。

小池百合子東京都知事は昨日の夜、「オーバーシュート重大局面」なるフリップを掲げ、東京都民に対し週末の外出自粛などを要請したそうです。

都知事、週末の外出自粛要請 感染爆発「重大局面」―新たに41人確認・新型コロナ(2020年03月26日00時57分付 時事通信より)

現在、東京では例の新型武漢コロナウィルスSARS-CoV-2の新規感染者が急増していて、某有名人も意識が混濁する重症に陥っている、といった報道も流れているなど、まさに感染爆発の危機にあります。

その意味で、東京都知事としての立場で「感染爆発を防止しなければならない」という危機意識から会見を行ったこと自体は、べつに責められるものではありません。

しかし、「オーバーシュート重大局面」といった意味不明な言葉をわざわざ使う必要はありません。というよりも、小池都知事が得意げに掲げているフリップの上方には、「感染爆発重大局面」とあります。それなら最初から「感染爆発の重大局面だ」と言えば済む話ではないでしょうか。

さて、小池都知事の会見直後から都内各所のスーパーでは食品などの買い占めが発生している、というテレビ報道もあったようです。個人的感想を申し上げるなら、こうしたテレビ報道を見て「買占めが発生しているから、今買わなきゃ!」と危機感を持つ人が出てくる、という悪循環が生じていないでしょうか。

以前の『コロナ対策での営業自粛と買占め』でも報告しましたが、知人が2011年3月の東日本大震災の直後、とあるスーパーで、高齢のご夫妻が買い物カゴいっぱいに冷凍ハンバーグを数十パックほど買い占めている姿を目撃したのだそうです。

東日本大震災当時、この知人は、

まことに失礼ながら、ご高齢のご夫妻がそんなに大量に冷凍ハンバーグを買い占めて、それを消費し切れるとは思えないんだよなぁ。いくら冷凍ハンバーグといっても消費期限はあるし…

などと首をかしげていたのですが、この「冷凍ハンバーグ買占め事件」と同じような騒動が発生しているのだとしたら、本当に困った話です。

もちろん、事情は人それぞれですので、断片的に目撃した行為を巡って「こうだ」と決めつけるのは適切ではありません。

もしかすると、このご高齢のご夫妻のお宅には、お腹を空かせた子供や孫が毎日のように押しかけてきて、冷蔵庫の中の物を食べ尽くしていくのかもしれませんし、あるいは、このご夫妻は見た目よりも食欲旺盛で、かつ、冷凍ハンバーグが大好物であり、これを1日あたり10パック消費しているのかもしれません。

また、買占めといえば、少し前までトイレットペーパーやティッシュ類の買い占めが発生していました。

あるツイート主は、「久しぶりに実家に帰ったらティッシュが山積みになっていた」、というツイートとともに、1枚の写真を投稿したのですが(※現在は該当するツイートについては削除済み)、冷静さを欠いた買占め行為は困りものです。

こればっかりは、私たち国民レベルでもう少し冷静に対処すべきであると言わざるを得ないでしょう。

読者コメント一覧

  1. ボーンズ より:

    メディアやSNSに情報流すと集団心理で余計状況が悪くなるのが頭の痛い所です。
    こういう所もリテラシーに。

  2. ケロお より:

    小池氏は現状「有害」と言わざるをえません。都民国民が必要なのは、具体的にどのような行動を取るべきか、何に注意すべきかなどを、どのような層の人でも理解できるようにわかりやすく丁寧に説明することです。
    いわゆる「クラスター発生の必要3条件」、①換気の悪い密閉空間で、②手の届く距離で人が密集する、③会話など飛沫発生が多くなる行動をする、これらすべてがそろう行動を絶対にしないようにしてください。
    意図せずして3条件がそろってしまうことを避けるため、生活に必要なこと以外での外出をしないでください。
    意図せずに3条件が揃ってしまわぬよう、パニックになって買いだめをするようなことは絶対にしないでください。混雑した店内で店員さんに「品切れか?在庫はないのか?入荷はいつだ?」など大勢の人が問い詰めるなどすると、3条件が揃い危険です。買い物は必要最低限のものだけ、短時間で済ましましょう。
    外出を自粛すると言っても、近所を家族で散歩するなどは危険性が低いので全く構いませんが、公共交通機関の利用は最低限にしてください。
    生活を支えるために必要な仕事をしている人は、知らない間に感染して意図せずして広げてしまうことを避けるために、マスクの着用や手洗いなど、できる範囲の防止策をとってください。

    さっと思いつくだけで、こんだけある。こういうのをいうだけで十分だし、意味がわかりづらく混乱や不要な不安感を与えることは、絶対にやってはならないのに。彼女はやってはならないことをあえてやってるようにしか見えない。無能なのは許容できても、有害なのは許容すべきではない。都民の皆さんはよく覚えておいて頂きたい。

    1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      ケロお様

      「小池氏は現状「有害」と言わざるをえません」

      同感です。

      安倍首相の休校、イベント自粛要請の際は、
      疫学上、指数関数的増加の局面で、ピークをできるだけ抑えるという
      観点で、論理的に理解できました。

      小池氏の発言、「ロックダウン」とか、何を意味しているのか、
      「この週末」がなぜ、この週末なのか、まったく理解できません。

      週末、外食できなければ、食品の在庫を確認し、買い物に出かけるのは
      当然の反応。

      混乱を増しているとしか思えません。

      1. 匿名 より:

        成功できなかった新薬開発経験者様。

        小池氏の説明がわかりづらく混乱を生み出した、との指摘には全面的に同意します。
        ただ、小池氏が緊急記者会見に踏み切った理由について、
        ・感染ルートがわからない感染者が「10数名」出てきた
        ・3/20-22の3連休で相当の人が外出し、その結果が来週3/31~4/3あたりに最悪の結果として出てくるかもしれない
        との指摘には、かなりの説得力を感じます。

        要は、現在の日本における医療状態はギリギリで医療崩壊を回避してるのであり、ほんのわずかでも国民が誤った行動をすると首都封鎖で経済が死ぬ決して楽観できない状況である、と下記の記事の受け売りで思いました。

        新型コロナウィルスについて⑥:4月第2週の首都封鎖 – ロックダウンへのカウントダウン-
        https://note.com/syasukaw/n/nbf0f6d4886e7

    2. りょうちん より:

      >小池氏は現状「有害」と言わざるをえません。

      ダウト!

      ”現状”は要りませんw

    3. 門前 より:

      現知事が無能で有害なことは否定できませんが、韓国べったりで御用聞き状態だった前知事が居座ったままで対応していることを想像すると寒気がしてきます。それに比べてみれば、まだいくらかましかと。

      それに世界内が非常時である時に、のどかな季節に桜が咲いて浮かれそうになる気分を、いくらか引き締める程度の効果はあると思うので、ポピュリストのおばさんを少しばかり大目に見てやってください。無能で有害なことはその実績により既に周知の事実ですし、知事の発言を額面通りに受け止めるほど無知でお人好しの都民が多数派であるとも思えません。そのように信じたい。というより、むしろそうあって欲しいという切なる願望なのかもしれませんが。

    4. クロワッサン より:

      ケロお さん

      >いわゆる「クラスター発生の必要3条件」、①換気の悪い密閉空間で、②手の届く距離で人が密集する、③会話など飛沫発生が多くなる行動をする、これらすべてがそろう行動を絶対にしないようにしてください。

      ①②③の順番を②③①の順番にして集近閉(習近平)の語呂合わせにしちゃえば一般人でも覚え易くなると思うのです。

  3. 農民 より:

    朝の番組「紙類が無くなるというのはデマです」
    その日のスーパーにて
    おばはん「紙類無くなるんやて!」
     というコント並みの現象が起きましたしね…

    「買い占め行動は社会や弱者に対する攻撃であり、この状況下では悪行と言っても良い。厳に謹んで頂きたい」くらいの強さで言っても良いと思います。買占め行動の存在よりも自律を極端に強調。
     今回の紙類不足は、僅かな人間による買占めはキッカケに過ぎず、多くの人が防衛のために「一応一回分余分に買うか」という行動に出ざるをえなかったために起きたと感じています。これを防ぐのは難しいですが、本当に足りない人に譲ろう・不要なのに買うのは恥ずかしい行為だ、という意識を広められればかなりマシになるのではないでしょうか。経験したばかりですし。

     ”排除”発言を取り上げられて失速した小池知事は言葉選びに慎重になるでしょうが(横文字も微妙に控えたし)、今であれば一般の支持を受けられそうな気がします。個人的には”排除”も「よく言った、あんな人たちを入れない方が良い」と思ったんですがね…

    1. 匿名 より:

      小池さんは嫌いですが、排除発言はマスコミの恣意的な誘導で内容自体は至極まっとうだと思ってるので同情はしますね。
      そもそも「基礎的な政治理念で一致できない奴は政党に入れない」なんてごくごく当たり前の事なんですがね。
      政権交代に左翼議員が食い込めると当て込んで推してたら締め出し食らったんで手のひら返したってのが実際の所でしょうが。
      逆にあの件で左翼陣営に見限られた小池さんなら都知事に座ってても比較的害は少ないかもしれないですね。
      どうにも東京都は堅実な知事を選べない場所みたいなんで無理に動かそうとするより小池さんで我慢するのがベターになるのかも。

  4. H より:

    ケロお様

    都民として覚えておきます
    また、昨晩のもやもや感を明確に
    説明いただき助かりました
    覚えたてのオーバーシュートを
    使わず具体的な行動に落とし込んだ
    説明が足りないのです

    また、都民だけで意味あるの?
    と思っていたら神奈川、千葉でも
    自粛要請があるようです
    埼玉はまだのよう、大丈夫か

    1. 匿名 より:

      3県とも自粛要請の報道先行で、広域自治体からの正式リリースはまだのようです。
      また報道によれば、埼玉・千葉は都への移動自粛、神奈川は不要不急の外出自粛というトーンですが、どうなるか。

      勤め先は一部都内の事業所で本日午後から帰宅要請、明日はテレワークないし休暇取得の要請が出ています。

  5. ボーンズ より:

    ケロお 様

    行政側であれこれ発言するよりも、「コロナウイルス感染防止のxx条の掟」というシンプルな行動規範(目安)を作って広げた方が良さそうですね。
    (私の方はその場で書き込みできませんけど)

  6. 製造業SE より:

    普段から災害時に備えて一定の備蓄を行っていれば、こういう不測の事態に陥った時に不要な量までの買い占めを行うことはないような気がします。我が家は3.11以降は一定の備蓄を行っていますが、今回は少し買い足した程度です。手元にない+周りのパニックに煽られて過剰に買い占めてるのではないかと。

  7. 一般市民 より:

    どうせパニくるのなら・・・

    よしっ、肉、魚、穀類、麺類、野菜といった食料品を、2か月分は買いだめしたぞぉ。
    これでコロナが終息するまで、食料には不自由しない、ああ、安心だ。
    ・・・
    しまったぁ、冷蔵庫にしまいきれないっ。
    そうだぁ、予備の冷蔵庫を買おう。それもなるべくでかい奴を。
    ・・・
    駄目だ、このでかい冷蔵庫が、キッチンに入りきらない。どうしようっ。
    そうだぁ、もっと大きな家を買って引っ越せばいいんだ。

    ってなことを大勢の方々がやってくれれば、日本経済も安泰なのだが。

    お馬鹿な投稿でごめんなさい。

    1. 誤星紅旗 より:

      こういうのも結構好きな部類でございます。

  8. 匿名 より:

    個人的に、冷凍焼けは別として冷凍食品や最初から腐ってるヨーグルトみたいなものの消費期限は全然気にしない方です。肉も凍らせときゃいいや。え?そういう話じゃない?こりゃまた失礼しました。

    防衛関連では、日本人はやる気はあるけど、どうやっていいのか知らない、という話はよく聞きます。

    1. 匿名 より:

      紙が無くなるのは、デマと知っていても念の為に買う、という話を聞きました。
      これってデマだと思ってないですよね?
      要するにパニック状態。
      都知事もパニックなんじゃないですかね?
      冗談でも封鎖なんて口にしないでもらいたい。

      1. 山田内膳 より:

        デマであろうが、それを真に受けて実際に行動に移す人がいる以上、品薄になるのは確実ですからね。無くなる以上は自分も行動を起こさないと買えなくなる。負の連鎖です。
        物品関係に関しては一切報道しない方がマシでしょう。

  9. ひにく より:

    20190222
    世界「健康な国ランキング」
    ❶スペイン❷イタリア❸アイスランド❹日本❺スイス❻スウェーデン❼オーストラリア❽シンガポール❾ノルウェー❿イスラエル
    ブルームバーグ P.K.サンジュン在日韓国人ライター…ロケットニュース24

  10. クロワッサン より:

    更新ありがとうございます。

    買い占めも問題ですが、要は需要の先食いなので反動が怖いですね。
    狂騒曲が終わった後、余ったトレペやティッシュなどを発展途上国へ寄付するとかになるかどうか。
    腐る物ではないから過剰在庫としてメーカなり卸なり小売店なりで抱える事になるのが心配です。

  11. saijo より:

    仮に舛添が知事だった場合、検査検査で東京は今頃医療崩壊してたでしょうね。
    小池は確かに無能なポピュリストではありますが、結局それは都民のレベルを反映したものに過ぎません。
    余計なことを言うくらいは許容範囲だと思います。余計なことをしないだけマシと考えましょう。
    次の知事選で小池を落とせても、代わりに有能な売国奴が当選してしまったら目も当てられませんからねえ。

    1. tomiron より:

      舛添元厚生労働大臣… 確かにいろいろ聞きかじりで専門家ぶっていらんことをしてしまいそうです

  12. 簿記3級 より:

    日本人は民度は世界の中でもトップ5に入るらいだと思いますし比較的、他人への優しさも忘れない群衆ですが。お祭り好きなので、この期に乗じてスーパーでお買い物祭りをすると思います。
    こればかりは理性ではどうしようもないでしょう。美意識的なものとは別な生存本能的なものだと思います。

    1. 心配性のおばさん より:

      小池知事の発表の後、起こった買い占めには、他サイトでは、「恥ずかしい」とかのコメントがありました。
      が、これは少し気の毒な批評かもしれません。緊急事態宣言などが発表されれば、外出制限がどこまで行われるか想定できません。家族で日頃から備蓄を心掛けている人はともかく、一人暮らしの場合は、簿記3級様がおっしゃるように生存本能での買い足しは責められないことですわよね。

      小池知事の警戒要請はあたりまえのことですが、もう少し配慮があればなぁと思いました。

      警戒ポイントの発表だけでなく、最悪の事態でもライフラインや食料の補給は行政として保証するとかを、トイレットペーパーの買い占めを押さえた台湾の事例のように「あなたのお尻は一つです。」のようなユーモアを交えたフレーズで行えたらと思いました。

      こんなことを申し上げたら不謹慎ではありますが、危機の際してどこまでできるかが、政治家の真価です。

      1. 簿記3級 より:

        心配性のおばさま様
        危機のフェーズが変わるのは一瞬なので困ります。
        当サイトではとある福岡市民様が3日前の23日の夕方にこれからフェーズが変わります。短距離ミサイルから焼夷弾に切り替わりますとアナウンスして下さいました。見事にも仰られた通り25日から都内で41名の感染者が出て警戒が一段階上がりました。
        賢い方ならその期間に少し買い足していたかと思います。(もっと前かもしれませんが)

        小池都知事の品のあるお言葉使いはお美しいと思いますしNO3原則
        ①喚起の悪い密閉空間にはいかないように
        ②多くの人が密集する場所にはいかないこと
        ③近接距離の会話を控えること

        これらのミスを行わないことも悪くはありません。又、3月28日の幸楽苑ホールでのk1の試合は都との協議により無観客試合になりました。
        オーバーシュートは流行りの言葉が好きなトレンディ政治家にありがちな発言ですね。個人的にはエジプト語かヒエログリフのテロップをお持ちなら小池色が出ていたと思います。
        割と一般的なことしか言っていないのに叩かれるのは小池都知事がいかに嫌われていることを示すものですね。2020年の7月に向けて前ネズミ知事がアップしていそうです。
        小池都知事は白々しく当たり前のことしか言えず心に響かないのが欠点です。
        この人のいう事ならという巻き込み力が皆無です。

        1. とある福岡市民 より:

          簿記3級 様

          私は単に仲介しただけです。アナウンスしたのは北海道大学の西浦学先生です。
          そして西浦先生が危惧した通りになりましたね。都市封鎖は愚行で、労力の割に害の方が大きいと私は思いますので、そうならない事を祈るばかりです。

          オーバーシュートovershootは専門家も使ってますし、適切な訳語作りに必要な多方面の総意consensusが必要です。
           おもしろい訳語を作る中国では学術用語の訳語には専門家会議を開いてます。ニホニウムを金尓(金偏に尓)、エタノールを乙醇、ポリ塩化ビニルを聚氯乙烯とした時もそうです。
           そして今の日本では用語の専門家会議を開く時間がありません。勝手に和訳するよりはそのまま英単語を使った方が無難です。あまり小池知事を責めないであげて下さい。

           どうしてもカタカナ語が不快なら、私が次のように提案しますのでいかがでしょうか?

          クラスター感染 cluster infection →数人に散らすように感染させるので「散拡」「散拡感染」
          アウトブレイクoutbreak→数百〜数千人へ爆発的に広がるので「爆拡」「爆拡感染」、またはその場にいる数百〜数千人へ普遍的に広がるので「遍拡」「遍拡感染」
          オーバーシュートovershoot→暴れて制御できない程に増加するので「暴増」「暴増状態」

          ただ、これが他の方に理解してもらえるかは謎です。

        2. とある福岡市民 より:

          追加です。
          ロックアウトlockout→まあ、これは「封鎖」でいいかと。

        3. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

          とある福岡市民様

          訳語の提案に感謝します。

          専門家の方々は、英語の論文に目を通し、英語で議論しているので、
          カタカナ語でも意味がはっきり捉えられるでしょうが、非専門家は、
          意味を理解する前に、また、他のカタカナ語に出くわし、内容不明
          なまま、なんか、おどろおどろしく受け取ってしまうと思います。

          「爆拡」(アウトブレイク)など、誰でもわかりやすいと思います。

          世の中で、カッコつきのカタカナ語と併記して、生き残ったものが
          日本人の言語感覚に合う、
          そんな風になればいいと思います。

  13. ベビーヨーダ より:

    人間は、死の恐怖が高まるほど購買意欲が上がると言われています。
    買い占めを行うのは、不安を解消するための代償行為です。
    みんなが買っているから、本当になくなると困るから、
    とりあえず買って安心しようとします。
    冷静になって考えればわかることなのに、まさに群衆心理です。

    自分一人が、いろいろな情報を身につけ、
    多くの準備をして理性的に事態をコントロールすべく努力しても、
    パニックに駆られた群衆に巻き込まれては、
    全てが台無しになります。

    パニックドアと言うマウスの実験が有名です。

    隠し扉のある部屋にマウスを入れて、電気ショックをかけると、
    マウスは必死で出口を探します。
    隠し扉を見つけて脱出します。

    今度は、脱出出来たマウスと未経験のマウス2匹を部屋に入れて、
    同じ実験をします。
    電気ショックをかけると、マウスはパニックになります。
    隠し扉がわかっているマウスは、扉まで行くも、
    パニクったマウスに邪魔されて出られず一緒にパニックになり出ることができません。

    また、経験したマウスが運良く脱出でき、
    取り残された未経験の2匹のマウスは更にパニックになり、
    電気ショックが相手のせいであるかのごとく噛み合いを始めてしまいます。

    日本でも世界でも、マスクやトイレペーパーがないことに怒り口論になり、
    ケンカが始まり、死亡者まで出ています。
     
    マウス以下か┐(´~`;)┌
     
    私は、食品·消耗品は必ず今使っている、又は封が開いているものにプラス1個と、
    決めてストックをしています。場所も取りませんし十分です。
    また、買い物に何日行かないで暮らせるかと言う挑戦をしたことがありますが、
    1ヶ月上記の買い物の仕方で出来ました。

    パニックにならない、
    巻き込まれないのが大事なのです。

  14. 匿名 より:

    危機管理で日本がこんなにみっともないのは 憲法9条があるからなのです。諸悪の根源は憲法9条です。

    1. ロックダウン小池 より:

      意味不明
      逆にみっともない
      陰謀論者と同レベル

      1. 誤星紅旗 より:

        平和憲法があるから戦争が起こらない。と安全保障や危機管理について思考停止になっている層を、揶揄されているのでは。って、釣られてしまいましたかしら。

  15. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

    以下、独断的推論です。

    武漢肺炎の推移を観察するには、100万人当たりの死者数が適当ではないかというのが、
    ボーンズ様の見解です。

    最近、それをグラフ化したのが、札幌医科大のグループで、
    https://web.sapmed.ac.jp/jp/news/press/jmjbbn000000p5j4.html

    この死亡者の推移をみると、各国とも呼吸器感染症の疫学が教えるとおりに推移しています。

    で、日本、0.3付近で、ほとんど平坦化しています。
    これを素直に受け取ると、感染症の収束期。

    インフルエンザ並の感染力で、12月後期から流行期に入ったと仮定すれば、3月にピークと
    いうのもまた予想の範囲。

    データは嘘をつかないので、収束期と判断してよいと思われます。

    感染者数が減少傾向を見せていないのは、いろいろの目的で(例えば、感染集団の研究、制圧)、
    検査数が増えているのに、目的別の感染者分析が追いついていない、などの理由でしょうか。
    将来、明らかになると思います。

    この推論が当たっていることを期待しています。

    1. 奇跡の弾丸 より:

      成功できなかった新薬開発経験者様

      休校の解除、ピークアウトしたような感染グラフ、最近の発生が海外からの帰国者が多い事(市中感染の減少)、から私も感染症の収束期と思い緩んでいました。

      西浦先生のメッセージを見て、短距離ミサイル(中国からの流入)から焼夷弾(輸入感染者、特に邦人の帰国)新たなフェーズに移ったことを知り少し後悔しています。

      1. ボーンズ より:

        奇跡の弾丸 様
        現在進行中の事象なので、全てを先回りするのは不可能です。
        判明した状況から、次への対策及びその先の予想や計画へのフィードバックを図るのみです。
        (海外帰国困難者の帰国対策が急務になりつつあるかも)

    2. こんとん より:

      情報提供ありがとうございます。まさにこのグラフが求めていたものです。

      私は各国の状況比較をする場合はリアルメーターを利用しています。
      正確性の担保は無いかもですが、リアルタイム性とクイックソートが便利で利用しています。
      (最近、最右列の100万あたり感染者の隣に100万毎の死者数の項目が追加されましたが
      この項目でソートすると日本の順位は最初期から上陸してるのに関わらず、
      一気に下に下がるのが理解できます)
      https://www.worldometers.info/coronavirus/

      慢心・油断は大敵ですが、こういう比較データも報道して、
      今までの日本の政策対応・医療従事者対応・国民対応を評価して、これからも更なる継続を依頼するというのも報道機関の役割だと思うのです。
      数字のために叩いて煽るだけのチラシにならないためにも。

  16. G より:

    SNSやネット見てる人はそこでは賛否両論出てて理解できるから買い溜めには走りません。
    あんな風に騒ぐのはテレビのワイドショーしか見てない層。

    そもそもテレビが買い占め品薄起こした前科がどれだけあるのか。なぜそれほどの戦犯が「放置」されるのか。

    誰もメディアに抗議することが出来ないからです。国や大企業だってメディアに楯突くと「言論統制だ」とか思う存分反撃されて意見は圧殺されます。

    とにかく事実上のメディアによる言論統制から抜け出さなきゃいけません。

  17. 横浜会計士 より:

    日頃サイトおよびツイートを拝見しておりますが、今回ばかりは、論理性と冷静な議論を重視する新宿会計士さんとも思えません。
    確かに前科は多々あり、今回の会見も決して十分とは言えないものの、小池都知事に対する「無能な働き者」はレッテル貼りにすぎません。
    これは個人的な考えですが、医師・専門家すら確定した情報が出せない中で、あれ以上に公式に言えることはなく、
    単純に首都の長として危機であることを公表し協力を率直に求めたというだけで<ひとまずは>及第点だと思います。
    (もちろん、今後の情勢に応じてタイムリーな情報公開や要請、最悪は命令等が必要なのは言うまでもありません)
    危機管理のなかで100点はありえない中で、小池知事だから、という理由で挙げ足取りをするのなら、これは世の「アベガー」の人たちと何ら変わりないではありませんか…

    25日に、自民党が都知事選の独自候補擁立断念という記事が出ました。これが本当だとしたら、官邸と都知事サイドの間で「握った」ということではないかと。
    2期目は全力でバックアップする、都議会も協力する、そのかわりオリンピックは延期、コロナ対策は国と全面連携せよ、と。
    そもそも素人議員の多い都民Fの会が何もできず、都政運営は野党である自民党と行政官である都職員が乳母日傘で何とかしていたということですし、
    これで中身のある運営が進むのなら悪くない方向かと。もう少し注視しておくつもりです。

    1. ニモデモ より:

      横浜会計士様
      レッテル貼りの傾向は感じるので ほぼ同意します。

      今現在「北海道の鈴木知事が良くやっている」と思ってます。
      yahoo「新型コロナウイルス感染症まとめ」の都道府県別
      北海道の広報が1番です。東京の広報は広報する気があるのか?レベル

      国内感染初期 和歌山の知事が称賛され、鈴木知事が叩かれました。
      2/28「北海道・緊急事態宣言」は高橋元北海道知事・官邸で仕組まれた、
      と思っています。
      小池氏の問題は「全面的に国と協力する」の点で色気がありすぎる点です。
      元防衛大臣だった経験を生かして・河野氏と協力して、
      『首都・緊急事態宣言」を出し、防衛出動を求める。
      なんて、出来ないんでしょうかね?

      首都封鎖なんて 最悪の手段です。
      諸外国で 封鎖・外出禁止で効果を出してる?のは独裁政権くらいでしょう。

    2. G より:

      私も同意です。都知事会見については、都知事本人の言うことには特に可もなく不可もないいつもの小池さんでした。ただ、悪いようにマスコミに切り抜かれましたね。

      あの会見で良かったのはワイドショーのエセ専門家じゃなく本物を引き連れて専門的見解を述べさせたこと。それを注目浴びる都知事会見にねじ込んだこと。

      やっぱり敵はマスコミですよ。攻撃相手を間違えちゃいけません。

      まあでも、今は「何を語るか」じゃなくて「誰が語るか」しか見られない状況。どんなことをやっても「あの小池さん」としか見られないのはもう仕方ない。必要ならご自身でレッテルを打破するしかないんですよね。私らは助けられない。

    3. ニモデモ様
      今現在「北海道の鈴木知事が良くやっている」と思ってます。

      加えて、大阪の吉村知事も良くやっているとおもいます。

      このような発表はタイミングが大事で、
      吉村知事の報道では各都道府県知事は同じ情報を、国、厚労省から受け取っていた

      そこで、どのようなタイミングで発表出来るかが、危機の時のリーダーシップだとおもいます。

      1. ニモデモ より:

        二日市保養所様 返信感謝します。

        吉村知事も悪くはないのですが このコロナウイルスをインフルエンザ対策で
        しようとしてます。違いは初期の発熱の違いだけだ!の思い込みが強すぎます。
        その点 鈴木知事は思い込みに囚われてないように感じます。

        この病気は 上気道感染⇒軽症で済む。肺胞感染は重症化する。
        当然 感染連鎖もあるし、肺胞感染が先行するのも稀にあるでしょう。
        感染連鎖のタイムラグと免疫システムの発現の仕方が 高齢者・持病持ちに
        大きなダメージを与えてると思います。

        バクチかも知れませんが 飛沫感染無視・接触感染無視して
        『換気が悪い』『発声がある』『聞きにくい距離を取る』2条件かさなる所は
        要請し 次に実質出来なくする策(後日の訴訟を覚悟する)が
        最良の策だと 私は思っています。

        1. とある福岡市民 より:

          >このコロナウイルスをインフルエンザ対策でしようとしてます。

           感染症の予防策は病原体の毒性ではなく、感染経路に応じて行うのです。
           SARS-CoV-2は基本的に接触感染と飛沫感染で、感染経路はインフルエンザウイルスと同じです。結核菌や麻疹ウイルスのように空気感染するのではという意見についてはまだ決着がついてませんが、空気感染であれば感染者が桁一つ違うはずである事、結核菌と同じ対応をしなくても感染増加がある程度は抑えられている事から、インフルエンザと同様の現行の対応策は合理的です。

           肺炎を起こしやすいのは確かですが、それは免疫のある人が少ないからです。罹患経験、将来的なワクチンの普及、集団免疫効果によって肺炎どころか重症化もしにくくなる事が期待できます。いずれ風邪と同じような扱いになるでしょう。
           スペイン風邪のように昔のインフルエンザも数日で重症肺炎をきたす疾患でした。人工呼吸器もろくなのがない時代ですから死者はCOVID-19の比ではない程多かったのです。
           自分が感染した経験だけを以ってインフルエンザを甘く考えている人は多いですが、それは大間違いです。
           昔よりは減りましたが、インフルエンザで重症肺炎をきたす人は今も多く、院内感染も起きやすい恐ろしい病気です。

           ではなぜインフルエンザで重症肺炎になり、死亡する人が減ったのでしょうか?
           これはインフルエンザが毎年流行を繰り返すうちに、知らず知らずの間に体の免疫機構が働いて未発症のまま抗体を産生している事(こういう人が集団の中で多くなれば集団免疫効果が働きます)、ワクチンや治療薬の普及によるところが大きいです。そして呼吸管理の治療法が進歩したので、インフルエンザで重症肺炎をきたしても救命できる方が増えたのです。
           COVID-19に対して一般の人がパニックになっているにも関わらず、医師が冷静なのはインフルエンザの診療経験があり、その怖さと対応策を適切に知っているからです。その上で今の対応をしてます。
           こんな対応はおかしい、とは思うでしょうが、こういった背景がある事をご理解下さい。

          >違いは初期の発熱の違いだけだ!の思い込みが強すぎます。
          その点 鈴木知事は思い込みに囚われてないように感じます。

           残念ながら、これこそが思い込みに囚われた見方です。
           初期の発熱の違いはインフルエンザや感冒を除外するために設けた目安で、絶対的なものはありません。発熱してから4日後が適切かどうか、医師の中でもだいぶ議論がありました。4日にこだわるべきでない、という意見も多いので、2月下旬には肺炎症状がある人は発熱して4日経ってなくても保健所への相談を勧めるようになりました。最新情報を確認して更新して下さいね。
           鈴木知事のどの行動を以って思い込みに囚われてないように見えると解釈したのか謎ですが、鈴木知事が対応できたのは、首相官邸、厚生労働省、専門家の強力な支援があったからです。もし鈴木知事が独断でやっていたら、政府の連携が円滑にできず、東日本大震災、特に福島第1原発事故のような混乱をきたしていたでしょう。円滑にできた上、感染抑制に成功したという事は政府、北海道、専門家が一つのチームとして機能していた事の何よりの証拠です。
           鈴木知事の動きが目につきやすいでしょうけど、その後方にいるグループの存在にも思いを馳せてあげて下さい。

          >バクチかも知れませんが 飛沫感染無視・接触感染無視して『換気が悪い』『発声がある』『聞きにくい距離を取る』2条件かさなる所は要請し 次に実質出来なくする策(後日の訴訟を覚悟する)が最良の策だと 私は思っています。

           全く現実的でない上、最低最悪の対策です。
           感染経路を無視した感染対策など愚行以外の何者でもありません。特にCOVID-19は接触感染が最大の感染経路とされます。これを無視すればモノを介した感染がとめどなく拡大します。
           さらに、まともな社会生活が営めなくなり、経済活動は止まる、流通が止まる、食品や医薬品が不足する、重症化した患者さんが大量に死亡する、破産者が続出して餓死者が出るなど、韓国やイタリアよりも悲惨な事になります。大量虐殺にも等しい対策です。

           この対策、「自分がほぼ感染しない方法」の延長で考えませんでしたか?
           感染を完全に防ぐ方法はありません。費用対効果、実現性、労力とのバランスを考えて感染リスクを「減らす」事が予防策なのです。だから手洗いとうがい、栄養と休養を推奨し、肺炎になれば原因に関わらず入院治療、としているのです。

           感染症対策を考える上で、医療では科学的根拠に基づいた対策と医療資源のバランス、社会や政治では経済活動とのバランスを考えなければなりません。
           バクチや酔狂なんぞで国の方針を決めてはいけません。そのような事で犠牲になるのは患者さんです。優秀な若者を神風特攻隊や回天で死なせた愚かな軍人と一緒です。人の命がかかっているからこそ、あらゆる視点で物事を考え、全体のバランスを考えながら動かなければならないのです。

        2. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

          とある福岡市民様

          「肺炎を起こしやすいのは確かですが、それは免疫のある人が少ないから」

          これは違うと思います。

          ウィルス、寄生する細胞を選ぶのが普通だと思うのですが、
          武漢ウィルス、
          上気道と肺胞の両方の粘膜に寄生するらしい。

          これはちょっと違う気がしていました。

          勉強不足で気が付かなかったのですが、最近、武漢ウィルスは、発症初期から
          肺炎を起こしていたとか。

          これ、すごくいやらしい。

          上気道なら、鼻水とか、軽い咳とか、いろいろ症状が外に現れて気が付くけれど、
          軽い肺炎だと気が付きにくいかもしれません。

          免疫のあるなしを問わず、とても危険なウィルスだと感じています。

          〇〇に説教になったかもと、少し、恐縮しています。
          悪しからず。

        3. とある福岡市民 より:

          成功できなかった新薬開発経験者 様

          「インフルエンザウイルスとSARS-CoV-2は違う」と言いたいのでしょうか?
           私はインフルエンザとSARS-CoV-2が同じと言った事はありません。属どころか目レベルから違う、親戚ですらない関係なのですから、違うのは当然知ってます。
           ニモデモ様が主張していたのは感染予防策についてであり、それは誤りである、と書いたのです。感染予防策、いわゆる感染対策は病原体の毒性や寄生先とは関係なく、感染経路によって行うものですから。
           その感染経路も、ヒトーヒト、ヒトー動物、ヒトー物体のように、ヒトの体内に侵入する「まで」の経路で感染対策を行う、という意味です。体内に侵入した「後」でどの内臓のどの細胞から侵入するのか、は感染対策においてはさほど考慮されません。そこを重視するのは「予防」ではなく「治療」の段階です。私が先に述べたのは「予防」の段階です。

          > 上気道と肺胞の両方の粘膜に寄生するらしい。
           これは感染対策ではなく、治療薬の開発の方では重要な事ですね。今後は研究が進み、SARS-CoV-2に特異的な治療薬が開発される事が期待されます。
           今はそれが見つかってませんので、標準的な感染予防策、すでにある薬や治療法の流用をするしかありません。そしてよく使われるインフルエンザの治療薬が有効でない事は知ってます。ならば対症療法しかない、という事になります。アビガンが安全に使えるようになればまた変わるでしょう。

          > 免疫のあるなしを問わず、とても危険なウィルスだと感じています

           命に関わる、という意味ではその通りです。しかしそれは麻疹ウイルスやインフルエンザウイルスのような他のウイルスも同じです。どちらも大流行し、多くの人々を重症肺炎で死に至らしめた歴史があります。
           そもそもSARS-CoV-2の致死率は2%程度に過ぎません。高病原性インフルエンザの61%に比べればずっと低いですし、脳梗塞や心筋梗塞、がんのように致死率がずっと高い病気は山のようにありますし、苦しんでいる方、一刻も早い治療を待ってる方もたくさんいます。その方々の治療を差し置いてまでCOVID-19対策に全ての医療資源を投じるわけにはいきません。
           となれば、他の患者さんの治療、限りある医療資源や医療スタッフの人手や体調など、あらゆる物事を考慮してバランスを取りながら行う必要があります。COVID-19に対してどこか冷めた見方をする医師が少なくないのは他の疾患で治療を待っている患者さんの事も考えているからです。

        4. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

          とある福岡市民様

          詳細な解説、ありがとうございます。

          ご見解を引き出すことができたようで、光栄です。

        5. ニモデモ より:

          横浜会計士様
          とある福岡市民様他返信頂いた方々ありがとうございます。
          とある福岡市民様への返信ボタンがない為 自己レスの形です。

          『人の命がかかっているからこそ、あらゆる視点で物事を考え、
          全体のバランスを考えながら動かなければならないのです。』
          私もそのつもりです。過激な部分は知性ある方々を信頼しての物です。

          1車両に100人以上等 3月中東京では10万例以上でしょう。
          一方 専門家会議はクラスター爆発を起こさせない事を最大の目標にし、
          『満員電車には注意して乗るように』だと思います。

          私も「2/28「北海道・緊急事態宣言」は高橋元北海道知事・官邸で
          仕組まれた、と思っています」で厚労省・専門家会議の貢献と
          鈴木知事の素直さを含意させたと思っています。

          ノロウィルスもインフルエンザウイルスも感染しますし、
          感染経路を断つことが重要なのは同じでしょう。
          しかし 対策は同じ部分と違う部分を持って当然でしょう。

          今 問題なのは『都市を封鎖し、自宅待機を求める事』と
          『あるリスクを取ってでもクラスター候補をつぶす』

          どちらが医療崩壊をさせないか?経済死を減らせるか?
          それには人間への・国民性への洞察も必要でしょう。
          細かい議論は私の任でない事は認めます。

          しかし この花の時期
          『花見宴会は全面禁止・花見散歩はしゃべらずに』
          が もっとも良いだろうという思いは変わりません。

    4. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      横浜会計士様

      先週の大阪と兵庫の往来自粛も理由が不明確でしたし、
      今回の小池さんの要請も、理由がよくわかりません。

      小池さんが説明する必要はないと思いますが、要請に
      至った理由を、別紙でも、公開してほしいと希望しています。

      呼吸器感染症で、感染ルートが明確になるなんてことは、
      そうあることではありませんし、感染者数が急増している、
      それも、どういう基準で検査対象を選んでいるかに関わることです。

      都市封鎖が、どのようなメカニズムで感染抑制に繋がるのか
      正直、理解できません。

      小池さんは感染症の専門家ではないので、小池さんが説明することを
      求めているわけではありません。

      武漢肺炎収束後に、検証するためにも、決定の基礎になった
      専門的情報を公開してほしいと思います。

      1. 横浜会計士 より:

        成功できなかった新薬開発経験者さん、

        これも私個人の意見ですが、そのあたりの意見には全面的には同意しかねます。
        正直日本中、世界中の人々の知的レベルが、この掲示板で冷静かつロジカルに議論をできるくらいにあれば、
        すべての情報を公開して、英知を結集するというプロセスもアリだと思います。

        しかし、実際には、大半の庶民は、インパクトの強い限られた情報しか認知せず、かつ極めて感情的な判断をするものです。
        ようやく鳴りを潜めつつありますが、「検査を全員にしろ」という意見が根強かったのも、とにかく自分はかかっていないと安心したいからという思いによるもの。
        必要以上にリスクや脅威について説明することで起きるパニックを考えれば、行動の指針のみを示すか、最低限その直接的な理由を示すのみのほうが、政治家の行動としては正しい気がします。
        (すでに買い占めレベルのことは平気で起きているわけで)
        要は「不要不急の外出は控えろ」「何故ならば人が集まるとウイルスの爆発感染が起きうるからだ」レベルでないと、情報処理しきれない人が割と多いということです。
        いや、情報を出さないせいで妄想で悪い方向に進むという考えもわかりますが、なんでも政府の陰謀論唱える(いわゆるアベガー的な)人なんて、何を言おうとそれをやめないですから。

        その点で、「何をすべきか」「今どのような状態か」を端的に伝えたという意味で、昨日の都知事の会見はよかったと思っています。
        ここの人たちは考えるのが大好きな人たちばかりですけど(笑)、正直こんな危機状態で船頭を多くしても舟は迷走するだけ、
        アタマを使うことはいったん置いておいて、今は日本の叡知が集まっているはずの専門家会議を信頼して、政府を信じて協力するモードが最優先ではないでしょうか。

  18. 愛読者 より:

    まだ正確な統計値が発表されていませんので,推測値になりますが,最近の中国での企業生産活動と中国から日本への輸入量は,大雑把にいって平常時の半分くらいになっています。アメリカや他のアジア等からの食糧品の輸入も,今後,影響があると予想されます。雑に考えると,近い将来,日本国内での物資の生産・流通量も,それに連動して減少が予想されます。すると,結局,一部の品物で品不足が起きる可能性があり,早めに買いだめをしておいて人の勝ちになる,というのが単純なゲーム理論の結論です。ただ,品物毎に海外依存度が異なるので,将来品薄になるものと,ならないものの見極めは必要です。いくつかの商品については,商品相場とか商品先物相場があって,株式市場とか,外的要因の影響も受けるので,もっと複雑です。
    国産の野菜とか米とか生鮮食料品は問題ないでしょう。冷凍ハンバーグとか冷凍食品は外国産が多いので,品薄になる可能性はありますが,そんなに沢山冷凍庫に入らないでしょう。自動車とか工業製品の生産,マンションや一戸建ての建設も影響を受けると思われますが,しばらく買えなくても,大きなな影響はないように思います。トイレットペーパーやティッシュペーパーも影響を受けるとは考えにくいですが,みんなが間違えて買いだめに走れば品不足になります。供給量が減る恐れのある食料品としては,海外産の果物類があげられますが,賞味期間も短いので,買いだめは無理ですね。なくても死にませんから,消費量を減らすしかありません。小麦や大豆は海外で備蓄されているものを輸入しているだけなので大丈夫でしょう。ですから,インスタントラーメンも買いだめする必要はないと思います。
    外国人が日本のパニックを聞いてか,東京市場が閉じた後に株を売り込みにきましたね。日本人が売買しない夜中に日経平均(先物)が乱高下するのは,気に入らない。

    1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      愛読者様

      武漢肺炎、国別志望者推移で、
      https://web.sapmed.ac.jp/canmol/coronavirus/death.html

      イタリアの100万人あたり死亡者数が、20くらいから角度が寝始めています。
      そろそろピークに達し始めた印で、都市封鎖や国境閉鎖がそう長くは続かないと
      思っています。

      買占めより、物流回復にどう対応するかがカギになりそうな…。

  19. ゲンじい より:

    役に立つ話です。

    新型コロナウイルス感染症の治療を目的とした入院については医療保険で疾病入院給付金の対象になり、感染症が原因で死亡した場合は死亡保険金の対象になることは多くの皆さんがご存じだと思います。

    この度、多くの生命保険会社では、家計や資金繰りを心配されている個人及び法人対象に保険料払込猶予期間の延長や契約者貸付(新規で借入される場合は低金利、もしくは金利0%で貸付け)などの取り扱いを始めました。

    ご自身が加入されている生命保険会社のホームページで、どのような取り扱いが行われるか確認されることをお勧めします。

  20. G より:

    もしコロナの影響で今後生産力が落ちるとしても、現在の流通の現場を酷使するだけの「買い溜め」を容認できません。

    マスク、トイレットペーパーときて食料品。店舗と流通に負荷がかかり続けています。店舗は入荷した分しか売れないからそんなに利益は増えず。店員の超過勤務もありますしね。流通も極度に疲弊しています。

    このままですと、「まだ品物はあるのに消費者まで届かない」といったことが起きてきます。

    週末食い繋げる以上のものは買わない。それこそ不要不急の行動です。国からの強い口調での警告が望まれます。

  21. 匿名 より:

    アマゾンではもうパスタが高値で転売されています
    スパゲティ5袋で5980円だって
    マスクで味をしめたのかね

  22. 門外漢 より:

    大阪は厚労省から説明に来たとして、「非公開文書」を公開して、この予測通りに進展するなら警戒を強め、逆に予測を下回るようなら逐次平常に戻す、と言う方針のようです。
    厚労省に下駄を預けた形ですが、施策の一応のエビデンスは判ります。
    東京にもこの「非公開文書」が来たから、知事が対策を発表したのだと思いますが、それなら大阪のように文書を公開して、予測を都民に公開した方が良かったのではないでしょうかねえ?

  23. 匿名 より:

    誰かを無能とか批判する輩はどんだけ優秀なんでしょうね。

  24. 泣ける より:

    タイ王国は
    春節で訪れた中国人が 日本とどちらが最多だったのかというレベル
    北部の村で感染者が出たとの噂もある
    このような状況下でも
    ムエタイによる感染者爆発があるまで1000人程度の感染者
    死者も現在4名だとか(今後増えそうな様子ではあるが)
    戒厳令が出ている割に情報統制している感はなさそう

    このコロナウイルスにもしかして「水浴び(手洗い)」が有効なのだろうか?
    感染者数が増えればどの国でも死者が増えており致死率は
    0.3~0.5%程度あるのは間違いない

    東京都等が感染者が大幅に増えないように
    外出自粛呼びかけ等の方策をとるのは仕方ない気がします

    博識のある皆様方のご見識を引き続き拝見させていただきます

    1. 山田内膳 より:

      泣ける様

      タイでは観光客激減の影響で従業員の解雇が多発している様です。失業すると資金面が苦しくなるため、多くは故郷に帰ります。この帰省の流れを遮断するために非常事態宣言を出した様です。
      タイでは度々非常事態宣言が出されますので、政府側も慣れたものです。宣言による心理的圧迫は小さいでしょう。

  25. パニック・ムービー より:

     小池都知事のやってることは、映画「ダイ・ハード」1と2に出てくる有害新聞記者ソーンバーク(ウィリアム・アザートン演)と変わりないように思えます。特に2で、ハイジャックされた飛行機のトイレのなかから機内電話を遣ってTVで「実況中継」しか結果、空港の乗客をパニックに陥れたアイツです。やはりマスコミ出身者を知事とかにするもんじゃありません。あんなフリップたてて、オーバーシュートとか日本語でオケーみたいな意味不明語を語りかけて、ほんと目立ちたちだけでしょ。

  26. 匿名 より:

    流石に今回の記事はレッテル貼り

    オーバーシュートは小池知事起源じゃない、
    感染爆発も併記してる、
    フリップ自体は何の問題もない、
    むしろ解りやすいけどね

    今回はウェブ主さんは反省すべきだと思う
    いつも特定野党やメディアに言うてるやん
    反省しないなら同レベル

    もっと他のアプローチや先に徹底すべきことがあるやん?ていう記事なら理解できるけどねー

    1. 匿名 より:

      んー

      レッテル張りかなぁ…。

      >その意味で、東京都知事としての立場で「感染爆発を防止しなければならない」という危機意識から会見を行ったこと自体は、べつに責められるものではありません

      の下り読むと小池の発言の良いところは良いところで評価している様にしか見えませんが…。

      まーこのオバチャンのこれまでの所業を振り返ると大分損してるなって思うけどね。まー政治家は結果責任が全てだから買い溜めを誘発した時点でリーダーとして何か根本的なところがやっぱり弱いとしか思えないよね。

  27. ケロお より:

    案の定、パニック買い誘発しちゃったみたいですね。
    買いだめが必要なレベルまでは、まだ何段階もあったのに。

    今日:改正新型インフル特措法に基づく「新型コロナ対策本部」を設置することを閣議決定
     ↓
    対策本部を設置
     ↓
    「緊急事態宣言」が必要な要件を対策本部の会議で検討
     ↓
    (日をあらためて何度か)必要な要件に達しているかを検討(事態が切迫してたら前段階でここは省略)
     ↓
    必要な要件を満たしたと判断
     ↓
    閣議、国会報告、記者会見の準備(実質、緊急事態宣言の予告)
     ↓
    緊急事態宣言、対象都道府県と期間を指定
     ↓
    ようやく、東京都知事が都市封鎖なり何なりが宣言できる

    法的根拠のある外出禁止措置まで、こんだけステップがあるんだけど。もちろんやばい状況なら一気に複数のステップを同時にやるけど、政府の動きはまだその段階じゃないと判断している。
    パニックは感染拡大を助長させて経済に急ブレーキがかかる。都知事リコール級の失態。

    1. りょうちん より:

      北海道知事と同じで、法理的にも無意味な行動が多い。

      サイタマ県知事がK-1実施に怒りを露わに、地団駄を踏んでいましたが、民主国家の自治体政治家としては彼の方が正しいです。

  28. 某都民 より:

    個人的には、新宿会計士様の意見には同意します。
    少なくとも、昨日今日のスーパーマーケット等の有様を見たら都民としては同意せずにはいられません。
    欲しいもの、普段なら問題なく買えた筈のものが全く買えない事態を見たら分かると思います。
    ただ、マスゴミ連中が本来伝えるべき箇所を伝えていないという、国民の害悪行為をしている可能性は考えられるでしょう。

    1. Ⅰ都民 より:

      あ、ペンネーム被ってしまった。済まない。

  29. Ⅰ都民 より:

    あの東京都知事のオバチャン、パフォーマンスが大好きで、これまでの行動の実績があるから、何を言っても信頼されないのだと思う。そして今回の買い占め騒動のきっかけを作ったのもコイツだからね。政治家は結果責任が問われるから同情できん。でも、今回の発言に関して言えば、言ってること自体は結構マトモ。

    >その意味で、東京都知事としての立場で「感染爆発を防止しなければならない」という危機意識から会見を行ったこと自体は、べつに責められるものではありません

    この点については同意。

  30. 奇跡の弾丸 より:

    すいません。2月の中頃(トイレットペーパーの問題の1週間ぐらい前)買いだめしました。
    その一番の理由は輸入量に関しての不安です

    新宿会計士様

    よろしければ良ければわかる範囲でもいいので現在の輸入の状況に関して解説願えないでしょうか?

    不安に感じている原因ですが、
    ・日本の食料自給率が低いと学校で教わってきた事。
    ・資源がない(これはある意味で正しくてある意味で間違っているのは理解できる)
    ・消毒液やマスクの材料は不足気味とのニュースもありましたが
    最近このサイトをはじめ、いろいろ勉強する中で、学校で教わってきたことやマスコミがあてにならないことを思い知らされています。しかしながら事実を調べようにも自分の能力では調べても(貿易統計など)よく理解できません。正しい知識が正しい行動へとつながると思います。可能であれば、お手数ですがお願いいたします。

    PS
    マスクに関しては医療機関など必要なところに届いてくれればそれでいいのですが。(医療崩壊起こさないことが結果最大の効果があると考えていますので)食料などは、そうも言っておれません。特に子育て世帯なので子供に食べさせられないとなるとやはり不安に感じます。
    パニック買いや医療崩壊も、もしかしてあるかと思い、
    ビタミン補給に・・・野菜ジュース、
    カロリー補給に・・・穀物系、
    とりあえず・・砂糖と塩としょうゆとマヨネーズ
    自宅で風邪対策をするための・・・粉末ポカリ等、ゼリーを作る材料等(子供が好きなので)

    パニック買いは嫌なのですが、経済を回す為と、自分に言い訳していました。

    1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      奇跡の弾丸様

      横から失礼

      1. 武漢風邪の感染力はインフルエンザと同等と言われています。
      2. インフルエンザの頂上期は、患者増加数ピークの前後3か月です。
      3. 先行したイタリアの死亡率増加はピークに達しつつあるデータがあります。
      4. 遅れて流行に突入した米独は約3週間遅れです。

      であるならば、
      イタリアがピークに達するのは4月初め。
      米独がピークに達するのは4月終わり。
      英仏はその間。

      であるならば、
      6月くらいから、全体として正常に向かい始める。

      輸送量がいきなりゼロになることは考え難く、供給線が乱れて、いろいろ不便が
      生じることがあっても、命の心配はないと思います。

      もし、はずれたら???

      飢饉で死ぬなんて人類の歴史ではありふれたこと。
      あきらめるのが良いと思います。

      ケセラセラ、なるようになる。

      1. 奇跡の弾丸 より:

        成功できなかった新薬開発経験者様

        返答ありがとうございます。

        私自身は、死ぬときは死ぬと思ってる方なのでそんなに気にしてないんですけどね~(。-∀-)

        ただ、子供に対しては責任があるので、ある程度備えは必要だと思ってます。

        (この備えが無知によるものなのが問題・・・ほんとに今までの自分の知識があてにならないと、、、コロナとは関係ない所でパニック中なのであります。自分なりに解釈するのに今少し時間かかるかな~)

  31. leaf より:

    23区の東側住みですが、言うほどスーパーの売り場は欠品していません。
    普段週末にまとめ買いしてる人が、今週末外出しないために平日買い物したにしてはものは残ってます。棚が空いてるのはスーパーだけでした。コンビニはほぼ通常通り。
    通常3~4日にバラけて来る客が1日に集中して来るのでいつもより品薄感はあるしレジは多少混んでいますが、皆さんかなり理性的に買い物してます。後は流通各社の努力もあるでしょう。
    このあたりはスーパーの店舗数は多いですがそもそも郊外の大型SCみたいな広い売り場や倉庫があるわけでもなく、それに対して周辺の人口は過密です。
    ネットで都民の民度がとか、都知事の発言で買い占め騒動が起きていると言っている人はそれこそネットも含めたメディアの情報しか見ていないのではないでしょうか。

    こんなことを書くとそんなことを言っているんじゃない、お前だって身の回りの極限られた情報だろと言われそうですが、
    今回の記事及び一部コメントの見方が一方的でも煽り情報拡散の片棒を担いでしまっているのでは、と思ったのです。

    紙類に関してはそもそもかさ張るのでお店の在庫も限られますし、運転見合せしていた路線が運転再開してもしばらくは電車が混むのと同じ現象ではないでしょうか。もちろん一部買いだめをしている人はいますが、あれはお年寄りの朝イチレクリエーションだと思って諦めるしかないでしょう。そのレクリエーションに乗っかって朝イチに買いに行けば必要な分の紙類も大抵手に入るようになりました。

  32. 匿名 より:

    ゆりこたんのパフォーマンス、うまくないとは思いましたが、有害のお手本として広く知られる民主残党の皆様と同格かって言われるとさすがに畏れ多い。
     
    ただここしばらくのコロナ騒動について、ゆりこたん含め多くの政治家や行政担当者に厳しくお伝えしたい苦言があります。「緊急時に”お願い”する救急隊員はいねえ」んですよ。今すぐ命を助けようとする相手に「助けさせて欲しいんでお願いします〜」とか言わない。首長が下手に出て頼んでるうちは全然平時。うちは法治国家ですから〜とか言ってるうちはお患者様呼ばわりの外来病棟レベルですよ。
     
    それでいて今回強い言葉を使っちゃったせいで「あたし〜パニックになっちゃったから〜ウフフ〜」みたいなのを発生させてしまったことは大いに反省すべきです。
    でもパニックの人なんて見たことあります?私はないですよ。事務職とか言いながら平日1都3県外回りしてて一度も一人も見たことないです。楽しそうにモリモリお買い物してる人は見ました。物欲を煽られて欲しくなっちゃったんですね〜。お前らそれ毎年バーゲンでやってるだろ!先着3名様限定に徹夜で並ぶのとか大好きだろ!今回は言い訳がもらえて良かったな!
    よって、
    ✕ パニックを発生させた
    ○ パープリンをあぶり出しすぎた
    であり、ゆりこたんひとりの責に帰するのは見当違いという結論。

    平時のパフォーマンスを続けるうちは一つ残らず失敗すると思いますが、ワイ基準ではまだゆりこたんは失格までにはなってないので、完全にスイッチを切り替えて女は度胸、クソ度胸を見せてくれたらこの失敗は水に流すよ!

  33. 一読者改め二読者 より:

    コメント失礼します。
    大方、皆様が書かれている内容には同意です。都知事としての立場を考慮すれば、発言には当然責任が伴い、メディアを介して一部買占めが起こることは予想が出来たことだと思います。
    ただ、これは既に予想されるケースであった可能性があります。この時、一部買占めが起こるリスクと、下手に?敢えて?煽る情報を流すことでオールドメディアを鵜呑みにしてしまいがちな(悪意がある表現ですみません)一定数のご高齢の方々(感染リスクが高い;基礎疾患を持っており、免疫力が低い)の不要不急の外出を控えさせる効果、これを天秤にかけた、という観点からみるとあながち間違いではなかったと思います。
    専門用語を敢えて使う必要はないと思いますし、ライフサイエンスに身を置く自分としても反省する点ではありますが、世界共通言語として使われるのはやはり英語での用語です。例えば、塩基配列解析をシークエンスと呼んだり、遺伝子導入をトランスフェクションと呼ぶことが多かったり、です。あまり一言一句に拒否反応示してしまうと問題の本質を見失い兼ねないと思いましてコメントいたしました。

  34. りょうちん より:

    >買い占めができないよう、健康保険証などと紐付けて管理することはできないのか。

    そういえば購入者のマイクロマネジメントが不可能なのは、韓国が証明してくれています。
    税金ですら、源泉徴収という反則技を使わないと、捕捉率・徴収率を上げられないのです。

  35. プラズマクラスター より:

    世の中、色んな方々がいますからね、その判断も行動も。
    買い占めなど発生して当然でしょう。
    みなが冷静な判断などできる訳ありませんよ。

    どなたかも書いておられますが、仰々しい感染の説明やレジに並ぶ姿がTVに映し出されることで危機感を持たせる、という効果もあるのでしょう。(マイナス効果も当然ありますが)

    何やかんや言っても選ばれた知事ですし、TOPが前面に出るしかないのですから。

  36. ミディアムユーザ より:

    田舎に住んでいますので、東京圏の状態はわかりませんが、
    都知事の会見を見ていますと、割合に上手くやっていると思います。
    非常事態宣言の可能性を少しずつ予告して、強烈な市民の反応を抑制する意図を感じます。
    買い占め現象のオーバーシュートのピーク値を低く抑制するため、
    少しずつ買い占めをしてもらうとかです。
    準備してくださいねということです。

    政府対策本部の設置の動きをみると、
    都知事と政府のコミュニケーションは、北海道知事と同じように良好と思います。
    と信じたい。

  37. サムライアベンジャー より:

     コロナウイルスパニックの中でも、決して冷静さを失わない新宿会計士様、およびコメントされるユーザーの皆さんを大変尊敬しております。

     会計士さんとライターの鈴置さんとの静かなやり取り(?)など・・・・私も従前より、鈴置氏の冷静な筆致に注目しており、氏の記事を敬愛しておりました。

     近隣のスーパーなどでも、カップラーメン類、トイレットペーパーの買い占めが行われておりますが、海外のように「すべての商品棚がガラガラ」という事態にまではなっていないようです。

     この会計士様のブログのように、冷静さを呼びかける人が一人でも増えてくれればいいと感じております。

    1. 匿名 より:

      食品の買いだめはせいぜい次の休日分ですね。腐るし・・。それを「買いだめに走っている」と報道するテレビのほうがおかしい。

  38. もも より:

    小池さんがいいかどうかは良くわかんないですが少なくとも120万枚の備蓄マスクのうち100万枚中国に送った兵庫県知事よりはマシかなあ
    あれよく兵庫民我慢してるなと
    当方ど田舎住みですがこっちは買い占めもなければ店もやってるし平和なものです
    人がそもそもいませんし通勤もこちらはほぼ車。
    一応会社の飲み会等は減ってますけども
    小学校も全校生徒10人とかですしねえ
    今日も焼肉食べに行ったら普通に盛況でした
    店長さん曰く特に影響ないとのこと
    いまいち危機感出ませんね……

    1. 匿名 より:

      東京都も防護服とかマスクをかなり大量(具体的な数字は知りませんが 半端な数を送るわけないでしょう)に送っています。自民党の誰かさんに頼まれたという噂です。「根拠」はありませんが選挙の見返りだともいわれています。東京も感染爆発でノックダウン??したらと思うと心配です。

  39. 匿名 より:

    「大目に買っておく」というのは消費者としては理にかなっている行動です。自分だけカッコつけてゆっくり構えていると、必要な時にはもう買えずに困ってしまうでしょう。そんな時に他人をアホバカなどと道徳的に批判しても意味はない。個人にとって望ましい行動と社会としての利益は、必ずしも一致しないだけなのです。

  40. りょうちん より:

    ヨハネスブルグのガイドラインw

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032900209&g=int
    買いだめ行列にゴム弾発射 警察、新型コロナ感染阻止へ強硬―南ア

    > 【ヨハネスブルクAFP時事】南アフリカの最大都市ヨハネスブルクで28日、買いだめのためスーパーマーケット前で密集して行列していた数百人に警察がゴム弾を発射した。
    >むちで殴って、新型コロナウイルスの感染阻止に必要な距離を取った行列に並び直させる騒ぎになった

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

ボーンズ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。