本日からいよいよ7月です。当ウェブサイトも開設から2年が経過しますが、この節目において、少し「原点」を振り返っておきたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでの振り返り

今年も半分が経過しました:PV数についての御礼

本当に早いもので、2018年も半分が過ぎました。今日から7月です。今年の折り返し点というタイミングでもありますので、私自身がこのウェブサイトを運用する際の目的や読者のみなさまへのお願いなどについて、改めて申し上げておきたいと思います。

今年に入り、当ウェブサイトでは、少し短めの記事を毎日2本以上更新する、というスタイルに変更しました(といっても、1日1本の日もありますが…)。昨年までは、当ウェブサイトの記事は1日1本、テーマを決めてじっくりと執筆していたのですが、これだと1つの記事が長すぎるという欠点が出ます。

しかし、現在のスタイルに変更したことで、1つの記事がそれほど冗長にならず、また、さまざまなテーマに触れるため、読者の皆様にとっては「タイトルを眺めて、興味があるテーマだけ読む」、といった形の読み方もできるようになったと思います。

実際、年初に現在のスタイルに変更してからは、狙いどおり、アクセス件数が増加しています。変動はあるものの、ページビュー(PV)ベースで見ると、最近では多い月で20万件近くに達することもあります。本当にありがたい限りです。

やはり、1つの記事は簡潔明瞭に執筆し、かつ、さまざまなテーマに触れるというのが良いのかもしれません。

読者のご意見について:批判・反論大歓迎

ただ、当ウェブサイトへのアクセスが増えていることは確かにそのとおりですが、頂くコメントに目を通すと、当ウェブサイトの主張に、無条件に賛同するコメントばかりではありません。というよりも、無条件に賛同するコメントの方が少ないと思います。

私が常々申し上げているとおり、当ウェブサイトの記事は、「新宿会計士が高度な知見を読者に教えてやる」、というものではありません。当ウェブサイトは単なる「触媒」に過ぎません。読者が知的好奇心を刺激され、新たな着想が湧くことを狙っているのです。

実際、当ウェブサイトに寄せて下さるコメントのなかで、一番多いケースは、元記事にはない知見、着想が含まれたコメントです。私は「金融規制・経済の専門家」を名乗っていますが、別に政治家でも官僚でもジャーナリストでも大学教授でもありません。

このようなコメントが多いこと自体、私の執筆する記事が「完璧な記事」ではなく、穴だらけであるという証拠でもありますが、それと同時に、「単なる触媒」という役割を果たすという意味では、まったく狙いどおりでもあります。

いや、そもそも論ですが、インターネット上であれば、誰でも気軽にオピニオン・サイトを開設することができます。当ウェブサイトが「何となく成功」しているのを見て、「じゃあ自分も似たようなサイトを作ってやれ」、とばかりに、同様のオピニオン・サイトを開設する人が続出すれば、これも私の狙いどおりです。

健全な民主主義には、健全な議論が必要です。当ウェブサイトは「議論するサイト」となることを目指していますが、それと同時に、日本に健全な民主主義、議論する風土が根付くのであれば、最終的には当ウェブサイトが消滅しても良いと思っているのです。

いずれにせよ、読者の皆様におかれましては、当ウェブサイトの記事を読み、思ったことがあれば、どうぞご自由にコメントをお寄せください。

転載自由について

ところで、当ウェブサイトは私が経営する会社のホームページを開設しているのと同じレンタルサーバ上に開設しています。そして、当ウェブサイトには広告が設置されていますが、これはレンタルサーバ代や通信費を賄うことを目的としていて、当ウェブサイト自体を「本業にする」というつもりはありません。

このため、商業利用ではない限り、当ウェブサイトの内容は丸々転載して頂いて構いませんし、転載した場合に当ウェブサイトの許可を取っていただく必要すらありません。実際、某大手オピニオン・サイトや某匿名掲示板、個人ブログなどにも、当ウェブサイトの内容がそのまま転載されているようです。

某大手オピニオン・サイトの場合は、転載開始前に先方からメールで「転載許可」の依頼が来ましたが、某匿名掲示板や個人ブログなどの場合は、そのような依頼すら来ません。しかし、当ウェブサイトの場合は、出所さえ示して頂ければ、極端な話、私が知らないところで勝手に転載されても問題ありません。

ただし、転載に当たってはいくつかの「NG」も設けていますが、そのうちの1つは「商業利用」です。たとえば、当ウェブサイトの内容を、無断で商業出版することは控えて欲しいと思いますし、また、無断でインターネット上の「有料コンテンツ」「会員限定コンテンツ」などに転用することもやめて欲しいと思います。

その理由は簡単。当ウェブサイトは「インターネットにつながるのであれば誰でも無料で閲覧できる」、という点を売りにしているからです。しかし、商業利用となると、この「誰でも無料で」という要件が充足できなくなります。

もし、商業利用なさりたいのであれば(あるいは原稿執筆依頼をなさりたいのであれば)、当ウェブサイトのコンタクト先にメールを下さい。

「マスゴミ」論

「マスゴミ」の不祥事、ずいぶんとありましたね

さて、2018年も半ばが過ぎましたが、そのなかでもとくにテーマとして多かったのは「マスゴミ論」です。

この「マスゴミ」とは、あくまでも私の理解によれば、もともとは「ゴミのような情報ばかり流すマス・メディア(とくに新聞・テレビ)」に対する、一般の人々の怒りを込めたネット・スラングです。しかし、この「マスゴミ」という用語は、いまやすっかり人口に膾炙しているように思えます。

いや、もともと、「マスゴミ」という用語には、「ゴミのような情報ばかりを流す」というメッセージが込められていたと思いますが、最近では取材手法が強引である、という意味でも、一般の日本国民からは厳しい批判の目が向けられています。

この1週間あまりの間だけでも、『【夕刊】朝日新聞記者、ウェブ広告のトラップにかかる?』、『【昼刊】共産党・小池氏「新聞読めば自民不支持」』、『読者を置き去りでどんどん先鋭化する朝日新聞』、『【夕刊】傍若無人な振る舞いをするから「マスゴミ」と呼ばれる』などの記事で、メディアの不祥事を取り上げました。

この中でも特に印象に残ったのは、朝日新聞長岡支局に勤務する伊丹和弘記者がエロ広告に引っかかった話と、共同通信大阪支局の力丸将之記者が震災遺族に強引な取材をして一般国民から強い批判を浴びた話です。

エロ広告の伊丹和弘記者

まず、伊丹和弘記者のツイートについて振り返っておきましょう。

産経さん、記事中に出る広告は少し選んでほしい。 → 評価委算定、謙信の愛刀「山鳥毛」5億円超す価値 瀬戸内市、購入資金調達へ https://www.sankei.com/region/news/180622/rgn1806220049-n1.html2018/06/22 19:54付 ツイッターより

これは、朝日新聞長岡支局に務める伊丹和弘記者が、産経ニュースの記事を読んでいて、非常に下品で卑猥な広告が表示されたと怒っている、というツイートです。しかし、伊丹記者の端末に表示されたこの広告は、いわゆる「ターゲット広告」です。

グーグルによれば、「閲覧したウェブサイト、閲覧していたウェブサイトの情報、時間帯や大まかな現在地(国や都市など)」によって表示される内容が異なる広告であり、ということは、伊丹記者がそのようなサイトを閲覧していたからこそ、このように下品で卑猥な広告が表示された可能性が高いといえます。

ちなみに私自身が問題の産経ニュースの記事を閲覧したら、表示されたのは不動産の広告でしたし、ツイッター上で眺めている限り、他の方に表示された広告も、「海外青年協力隊」「1時間勤務を実現するためのPC」「Panasonicのひとり贅沢テレビ」といった、非常に健全なものばかりです。

もちろん、私自身、伊丹記者に対して「そういうウェブサイトを見るな」とまでは申し上げるつもりはありません。別に新聞記者といっても君子聖人ではありませんから、息抜きでそういうウェブサイトを閲覧するのも構わないと思います。

しかし、この伊丹記者、「エロ広告が表示されたのは産経新聞社のせいだ」と決めつけていて、いまだに謝罪していませんし、また、「会社(つまり朝日新聞社)から支給されているスマートフォンで閲覧した」などと言い訳を重ねている状況にあります。

つまり、会社から支給されたスマホでエロサイトを見て、その結果、エロ広告が表示され、それを「産経新聞社のせいだ」と決めつけて断罪しているのだとしたら、本当に見苦しい話です。伊丹氏が社会人としてマトモなら、まずは「産経新聞社さん、申し訳ございませんでした」と謝るのが筋ではないでしょうか?

こうした「社会人として当然にできることすらできない、やらない」のが、朝日新聞社の中の人たちなのだとすれば、本当にこの会社は腐り切っています。

やってはならないことをやった共同通信記者

人間である以上、誰しも失敗をすることはあります。そして、失敗をしたときに、素直に謝ることができるかどうかが、究極的な人間力の分かれ目になるように思えます。

ところが、マス・メディア産業関係者のなかには、「社会人として許されない」というレベルだけでなく、「人間として許されない」というレベルのことを平気で行っている記者らもたくさんいるようです。その典型例が、6月28日に共同通信に掲載された、この記事です。

【特集】犠牲者の生きた証し/記者が見た大阪北部地震(1)(2018/6/28 17:18付 共同通信より)

これは、今月18日に発生した大阪北部地震の模様を、「現地で取材に奔走した新人記者2人が赤裸々にリポートする」という記事ですが、大阪支局の力丸将之(25)記者が行った取材が、あまりにも鬼畜の所業であり、ツイッターなどで共同通信に対し厳しい批判が殺到している状況です。

記事を簡単に要約すると、地震で亡くなった男性の情報を取材するために、その男性が住んでいたマンションを1戸ずつ片っ端から訪ね歩く「ローラー作戦」を行い、理事につまみ出された、というものです。理事の対応は当たり前ですが、これに対する力丸記者の言い訳が酷すぎます。この記者は、

私たちは犠牲者の遺族の証言を取りに行くのが仕事。「申し訳なく思いますが、遺族の声や犠牲者の人となりを全国に伝えるのが私たちの仕事です」(と答えた)」

としていますが、一般の国民は、「犠牲者の遺族の証言」など求めていません。力丸将之君は25歳とまだ若いため、今から徹底的に叩き直せばまだ人間としての大事な部分を取り戻すことができるかもしれませんが、それだけ共同通信という会社が腐っている証拠でしょう。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



マスゴミに対するカウンター

さて、私が当ウェブサイトを執筆し続けている理由については、『私が評論を始めたわけ』のなかで詳述しているとおり、2009年8月30日の衆議院議員総選挙で、麻生太郎総理大臣(当時)が率いる自民党が惨敗し、民主党が地滑り的な勝利を収めたことが、直接のきっかけです。

あのときは、本当に悔しく、もどかしい思いをしました。周りの人に一生懸命に伝えようとしても、「テレビがこう言っているから」、「新聞にこう書いてあるから」、という理由で、結局、民主党の地滑り的な圧勝を止めることができなかったからです。

もちろん、こんなウェブ評論を始めたとしても、新聞・テレビのような巨大な権力者が相手だと、ドンキホーテのごとく打ち砕かれてお終いである、と思うかもしれません。しかし、それと同時に、インターネットが日々、力を得ていること、読者1人1人の力は小さくとも、束になれば強い力となることは事実です。

当ウェブサイトも、「知的好奇心を刺激することで活発な議論を招く触媒となること」こそが、1つの大きな存在理由なのだと思います。

さて、今月21日で、当ウェブサイトは開設から丸2年が経過し、いよいよ3年目に突入します。さて、次の1年はどんなことがあるのでしょうか?

とくに外交面では、北朝鮮が米軍から攻撃される可能性、米中対立が激化する可能性、再び韓国が通貨危機に陥る可能性、台湾独立が実現する可能性など、本当にどうなるかわからないというのが実情でしょう。

方や日本国内においては、憲法第9条第2項の無効化に成功するのかどうか、消費増税の阻止と財務省の解体に成功するのかどうか、あるいは朝日新聞社の倒産、NHKの解体などの実現可能性など、いくらでも議論することがあります。

引き続き当ウェブサイトをご愛読下さると幸いです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/04/24 14:30 【時事|韓国崩壊
    日韓「未来志向」削除:韓国メディアの「逆ギレ」は限定的? (9コメント)
  • 2019/04/24 10:00 【時事|外交
    イラン産原油・SRE廃止の影響 中国、トルコ、韓国の反応 (16コメント)
  • 2019/04/24 05:00 【マスメディア論|国内政治
    ウェブ時代・議論拒否するサヨクさん 保守とサヨクの違いとは (15コメント)
  • 2019/04/23 11:00 【時事|韓国崩壊
    遅きに失する外交青書修正 韓国との「未来志向」削除は当然 (44コメント)
  • 2019/04/23 10:00 【時事|韓国崩壊
    瀬取り監視活動と韓国政府の「レーダー照射宣言」の危うさ (28コメント)
  • 2019/04/23 05:00 【韓国崩壊|外交
    朝鮮半島8つのシナリオ・2019年4月版アップデート (32コメント)
  • 2019/04/22 23:00 【時事|韓国崩壊|外交
    【速報】徴用工問題と瀬取り問題巡る重要な報道記事の紹介 (21コメント)
  • 2019/04/22 11:30 【時事|外交
    日米2+2会合:「どの国と連携しないのか」が大事なメッセージ (17コメント)
  • 2019/04/22 05:00 【韓国崩壊|外交
    日韓関係打開のカギは中国にあり?旭日旗と半万年の宗主国 (49コメント)
  • 2019/04/21 22:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】自衛艦が旭日旗掲げ中国に堂々入港 (8コメント)
  • 2019/04/21 14:30 【時事|韓国崩壊
    ウソツキ国家のリーク記事をまともに読む必要があるのか? (41コメント)
  • 2019/04/21 05:00 【政治
    ギリシャが対独40兆円賠償要求?ユーロ問題はドイツ問題だ! (30コメント)
  • 2019/04/20 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    北朝鮮がロシア接近 その延長線上にあるのは日本への擦り寄り (23コメント)
  • 2019/04/19 15:00 【時事|外交
    ちゃんと仕事をする内閣 外交重視姿勢はまったくブレない (16コメント)
  • 2019/04/19 09:45 【時事|韓国崩壊
    読んでいて不安になる「用日」関連報道 (42コメント)
  • 2019/04/19 05:00 【韓国崩壊|金融
    「カネ」から眺めた日韓関係:日本にとって韓国は2%の国 (9コメント)
  • 2019/04/18 16:30 【時事|金融
    「自民党・萩生田が消費増税見送り論」報道の真相 (9コメント)
  • 2019/04/18 10:45 【時事|韓国崩壊
    「大腸菌海産物の禁輸」を議論する 対等な日韓関係こそ理想 (60コメント)
  • 2019/04/18 09:30 【時事|外交
    【速報】北朝鮮の「新型戦術誘導兵器」報道、当面は静観が正解 (7コメント)
  • 2019/04/18 05:00 【国内政治
    もりかけ2年:国民の敵駆除する方法、少しずつ希望が見える (28コメント)
  • 2019/04/17 11:00 【時事|韓国崩壊
    セルフ経済制裁の恐怖:「脱コリア」の流れは続くのか? (36コメント)
  • 2019/04/17 08:00 【政治
    消費増税を強行する国民の敵 なぜ消費増税は間違っているのか (17コメント)
  • 2019/04/17 05:00 【時事|韓国崩壊
    米朝からビンタ喰らった韓国 最大のリスクは文在寅政権崩壊 (30コメント)
  • 2019/04/16 23:45 【時事|韓国崩壊
    【速報】セルフ経済制裁?日本企業が韓国からの事業撤退発表 (24コメント)
  • 2019/04/16 14:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディアの「量産型用日論」 本日も韓国は「平常運転」? (36コメント)
  • 2019/04/16 10:45 【時事|経済全般
    長時間労働を当然とみる、怪しい「経営コンサルタント」 (14コメント)
  • 2019/04/16 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国は日本との通貨スワップをどう「利用」してきたのか? (12コメント)
  • 2019/04/16 05:00 【時事|韓国崩壊
    「韓日関係好転の方法」?「国際法守れ」。ただそれだけだ。 (21コメント)
  • 2019/04/15 15:30 【時事|金融
    恥を知れ、OECD!嘲笑に値する「消費税26%」勧告 (48コメント)
  • 2019/04/15 12:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊|金融
    やっと中央日報が通貨スワップに言及 よほど都合が悪いのか (17コメント)
  • 2019/04/15 07:00 【時事|韓国崩壊|金融
    通貨スワップと韓国経済の「黒字倒産」リスクについて考える (17コメント)
  • 2019/04/15 05:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係の鉄則 相手を対等と見るならば、なおさら突き放せ (22コメント)
  • 2019/04/14 13:00 【時事|韓国崩壊
    「日韓首脳会談見送り」とサイレント型制裁の関係を考察する (38コメント)
  • 2019/04/14 12:00 【日韓スワップ|時事|金融
    韓国とUAEが通貨スワップ協定が復活 「通貨危機遠のく」? (9コメント)
  • 2019/04/14 05:00 【マスメディア論
    新聞の影響力低下とウェブ評論サイト台頭は日本を明るくする (16コメント)
  • 2019/04/13 12:00 【時事|金融
    消費税 傾聴に値する産経の正論と「外為特会廃止」論 (18コメント)
  • 2019/04/13 05:00 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談を巡る鈴置氏の論考と朝鮮半島の先祖返りリスク (49コメント)
  • 2019/04/12 12:00 【時事|韓国崩壊
    WTO敗訴は日本に手痛い打撃だが、過度に悲観する必要もない (98コメント)
  • 2019/04/12 09:45 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談は予想どおり新味なし (24コメント)
  • 2019/04/12 07:00 【韓国崩壊
    「日本にとっての韓国は洗濯機」理論と対韓経済制裁を考える (11コメント)
  • 2019/04/12 05:00 【時事|外交
    独裁者・バシールの解任と拘束 次に逮捕されるべきは金正恩 (3コメント)
  • 2019/04/11 23:30 【時事|韓国崩壊
    追加あり【速報】ポンペオ国務長官に制裁緩和主張してしまった文在寅 (14コメント)
  • 2019/04/11 23:00 【時事|外交
    【速報】ウィキリークスのアサンジ、スーダンのバシール拘束 (1コメント)
  • 2019/04/11 15:00 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談 米国側に「韓国と協議」する意思もなさそうだ (36コメント)
  • 2019/04/11 11:11 【時事|金融
    日銀さん、ぜひ「プレミアム紙幣セット」を発行してください! (4コメント)
  • 2019/04/11 07:00 【時事|韓国崩壊
    「大使館新築放棄」の続報と日本企業が強く意識すべきリスク (19コメント)
  • 2019/04/11 05:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅の「とんぼ返り」 米韓首脳は意味ある会談できるのか (27コメント)
  • 2019/04/10 15:00 【時事|金融
    WSJが増税の間違いをズバリ指摘 対して日本のマスコミは… (13コメント)
  • 2019/04/10 11:45 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「日本が在韓大使館新築を事実上放棄」をどう見るか (55コメント)
  • 2019/04/10 07:00 【韓国崩壊
    割合で見る日韓関係 「洗濯機壊れて無理心中」聞かない理由 (27コメント)
  • 2019/04/10 05:00 【RMB|外交|金融
    日中関係の重要性は意外と低かった!中国の有効な使い方とは? (10コメント)
  • 2019/04/09 12:15 【時事|外交
    北朝鮮制裁が効いていないならば強化するだけの話では? (38コメント)
  • 2019/04/09 10:30 【時事|金融
    【速報/画像】新紙幣と令和時代の五百円硬貨のデザイン発表 (13コメント)
  • 2019/04/09 10:15 【時事|金融
    新紙幣と電子決済、そして次世代通貨「ブロックチェーン円」 (100コメント)
  • 2019/04/09 05:00 【時事|韓国崩壊
    ハンギョレ寄稿に見る韓国の思い上がり、じつは却って好都合 (29コメント)
  • 2019/04/08 16:45 【時事|韓国崩壊
    フッ酸禁輸は本当に韓国に対する制裁カードになり得るのか? (21コメント)
  • 2019/04/08 14:15 【時事|韓国崩壊|金融
    実は対韓制裁、始まっていた?韓国メディアの気になる報道 (18コメント)
  • 2019/04/08 12:00 【時事|金融
    トルコショック再び?怖いのは局地的ショックではなく波及効果 (8コメント)
  • 2019/04/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    「対韓制裁慎重に」?そんなこと当たり前。必要なのは覚悟だ (36コメント)
  • 2019/04/07 07:00 【RMB|金融
    じつは中星為替スワップが失効?事実なら、「大ニュース」だ (14コメント)
  • 2019/04/07 05:00 【時事|韓国崩壊
    待ち遠しかった「鈴置論考」の最新版と分水嶺の米韓首脳会談 (17コメント)
  • 2019/04/06 07:00 【RMB|日韓スワップ|時事
    ASEAN「ローカル通貨」スワップ構想の続報と検討課題 (7コメント)
  • 2019/04/06 05:00 【時事|外交
    日中関係のほどよい距離感 キーワードは戦略的互恵関係 (26コメント)
  • 2019/04/05 14:45 【RMB|日韓スワップ|時事|金融
    毎日新聞英語版「日中韓とASEANが新たなスワップ検討」 (41コメント)
  • 2019/04/05 12:00 【時事|韓国崩壊
    ツートラック戦略という欺瞞 徴用工の政治問題化を許すな (26コメント)
  • 2019/04/05 05:00 【マスメディア論
    軽減税率により「保護産業」への道を選んだ新聞業界の自滅 (39コメント)
  • 2019/04/04 15:00 【時事|韓国崩壊|外交
    ウソツキ国と米国 「米国さん、主張する相手が違うでしょう」 (46コメント)
  • 2019/04/04 10:45 【時事|経済全般
    【緊急速報】山田孝之さんがパパスさんに!?ぬわー!! (8コメント)
  • 2019/04/04 10:15 【時事|外交
    新元号巡り韓国メディアが起源主張? 中国の反応は対照的 (16コメント)
  • 2019/04/04 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    通貨・為替スワップに関する雑学:人民元建てスワップの伸長 (4コメント)
  • 2019/04/03 13:30 【時事|外交
    現代ビジネスの北朝鮮幹部インタビューをどう読むか (23コメント)
  • 2019/04/03 11:15 【時事|韓国崩壊
    最新記事から読む米韓・日韓の「ボタンの掛け違い」 (26コメント)
  • 2019/04/03 05:00 【マスメディア論
    ある意味で朝日新聞らしい末路とは、「社会的影響力激減」だ (24コメント)
  • 2019/04/02 15:00 【時事|金融
    ブレグジットの混乱で日英為替スワップは発動されるのか? (11コメント)
  • 2019/04/02 10:30 【時事|国内政治
    令和に関する主要新聞各紙の反応と元号の意外な効果 (33コメント)
  • 2019/04/02 05:00 【韓国崩壊|経済全般
    韓国さん、トランジットで入国者数を水増ししていませんか? (26コメント)
  • 2019/04/01 17:15 【時事|国内政治
    上念司氏参院選出馬表明、青山繁晴氏に続く…のか? (7コメント)
  • 2019/04/01 15:30 【時事|韓国崩壊
    言語道断の「天皇訪韓待望論」が、なぜか韓国で相次ぐ (22コメント)
  • 2019/04/01 11:42 【時事|国内政治
    【速報】新元号は「令和」(れいわ) 新時代への希望とは? (48コメント)
  • 2019/04/01 10:15 【時事|韓国崩壊
    「ツートラック」自体が間違っていると何度いえばわかるのか (32コメント)
  • 2019/04/01 07:00 【時事|国内政治
    東京新聞が報じた「日の丸・君が代巡るILO勧告」の不自然さ (34コメント)
  • 2019/04/01 05:00 【マスメディア論
    「ウソの日」の記念にウソツキ新聞について考えてみる (8コメント)
  • 2019/03/31 05:00 【韓国崩壊
    3年前の「日本人の8割が韓国不要」調査を読み返してみた (77コメント)
  • 2019/03/30 23:00 【時事|韓国崩壊
    驚くほどそっくり!日本のサヨクと韓国政府の現実逃避ぶり (31コメント)
  • 2019/03/30 15:00 【時事|韓国崩壊
    ロイター報道「トランプ氏、米朝会談でFFVD突きつける」 (30コメント)
  • 2019/03/30 05:00 【マスメディア論|時事
    知に飢えた現代人の知的好奇心、どうやって満たすべきか? (27コメント)
  • 2019/03/29 17:00 【時事|韓国崩壊
    米韓離間が日米密着の触媒に?韓国メディアの報道に着想得る (34コメント)
  • 2019/03/29 12:15 【時事|外交
    北朝鮮非核化論、米国の堪忍袋の緒が切れかかっているのか? (37コメント)
  • 2019/03/29 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    「韓国に対する経済制裁の在り方」についてまとめてみた (61コメント)
  • 2019/03/29 00:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】文在寅「政治と経済は別」 どの口がそれを言う? (30コメント)
  • 2019/03/28 17:00 【時事|韓国崩壊
    日本企業に最大2兆円の損害?絶対折れてはならない理由とは (55コメント)
  • 2019/03/28 14:00 【マスメディア論|時事
    報道の自由度を下げている犯人は日本政府でなくマスコミだ! (33コメント)
  • 2019/03/28 11:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国のドル建て短期債務と資金ショート、そして日韓スワップ (26コメント)
  • 2019/03/28 05:00 【マスメディア論
    東京新聞の社説を読んで考えた:起死回生の大逆転方法とは? (24コメント)
  • 2019/03/27 12:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国の国会議長の発言:天皇陛下を「国王」と侮辱 (66コメント)
  • 2019/03/27 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    やっぱり出た!通貨スワップを結んでくれない日本への逆ギレ (27コメント)
  • 2019/03/27 05:00 【時事|韓国崩壊|経済全般
    韓国経済に「突然死リスク」があるとすれば「資金ショート」 (32コメント)
  • 2019/03/26 15:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】まるで幼児の振る舞い 韓国で相次ぐ資産の差し押さえ (60コメント)
  • 2019/03/26 10:00 【日韓スワップ|時事
    「韓国は通貨スワップ再開を目指す」。はて、そうですかね? (20コメント)
  • 2019/03/26 05:00 【政治
    専用機導入が事実なら歓迎も、日本は自力で動ける国目指せ (51コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。