【緊急】コメント返信ができていないことに関するお詫びについて

当ウェブサイトをご愛読賜り、大変ありがとうございます。当ウェブサイトへのコメントについて、お詫びがございます。

普段より当ウェブサイトをご訪問・ご愛読下さっている皆様、大変ありがとうございます。改めてご愛読につき、深く御礼申し上げます。

さて、当ウェブサイトは「コメント自由」とさせていただいていますが、この趣旨は、「自由にコメントをしていただくことで、より議論が深まり、皆様方の知的好奇心の刺激に寄与すること」にあります。私はこの方針を変えるつもりはございません。当ウェブサイトへの書き込みは、記事そのものに対する批判も含めてどうぞご自由になさってください。

ただ、私自身が最近、何かと仕事を抱え込んでしまっているため、せっかく頂いたコメントに対し、返信ができていないケースが多いです。しかし、これは純粋に私自身の仕事の采配ミスによるものであり、頂いたコメントにつきましては全て拝読しておりますし、また、頂いたコメントにつきましては今後の記事にも生かして参る所存です。

私は今後も精力的に、「読んで下さった方の知的好奇心を刺激すること」をテーマに情報の発信を続けていきたいと考えております。つきましては、読者の皆様におかれましては、是非、今後ともお気軽にコメントを賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。