遅すぎ・軽すぎ、かつ謝る相手が違うテレ朝の懲戒処分

玉川徹氏は5日以降、出勤停止10日の謹慎処分となり、謹慎明けは番組に復帰するのだそうです。安倍総理の国葬儀における、例の「電通発言」を巡るテレビ朝日の処分は、遅すぎ、甘すぎ、そして謝罪すべき相手に謝罪していないという意味では、社会通念に照らして異常と言わざるを得ません。

電通発言問題

処分ひとつとってみても、徹底して他人に厳しく自分に甘い会社、ということでしょうか。

先週行われた故・安倍晋三総理大臣の国葬儀で菅義偉総理が友人代表として弔辞を読んだ件に関連し、テレビ朝日の番組に出演した同社職員の玉川徹氏が「電通の関与による演出である」とする趣旨の発言を行った、という話題は、当ウェブサイトでしばしば取り上げています。

とくに、『虚偽の報道を「勘違い」で済ませようとするテレビ朝日』でも取り上げたとおり、明らかに誤った報道を堂々と垂れ流した挙句、その発言を行った本人が「座ったままで謝罪」し、社としても「本人の勘違いでした」で済ませるという態度自体、通常の企業ではちょっと考え辛い行動でもあります。

読売「テレ朝が玉川氏らに懲戒処分」

ただ、これに関して本日、ちょっと興味深い記事を発見しました。

テレビ朝日、玉川徹氏らに懲戒処分…安倍氏国葬めぐる事実に基づかない発言で

―――2022/10/04 15:05付 読売新聞オンラインより

読売新聞の報道によると、テレビ朝日は4日、玉川氏を5日以降、出勤停止10日間の謹慎とするとともに、玉川氏が属する報道局情報番組センターのセンター長、及び出演した『羽鳥慎一モーニングショー』のチーフ・プロデューサーを譴責とする懲戒処分を行ったのだそうです。

その理由について読売新聞の記事では、テレ朝側は玉川氏が「事実に基づかない発言を行い、番組及び会社の信用を傷つけ、損害を与えた」としているのだそうであり、また、センター長らに対しては監督責任を問うたものだ、などとしています。

この記事を読んで多くの人が感じるであろう点は、処分が遅すぎることと軽すぎること、そして「本来謝罪すべき相手に謝罪していないこと」への違和感ではないでしょうか。

問題の発言がなされたのは安倍総理の国葬儀(27日)の翌日のことであり、発言からすでに1週間が経過しています。また、発言自体、「テレビ局が状態的に印象操作を行っている」かのものでもあり、事実を歪めない報道を義務付けている放送法第4条第1項に違反する可能性を強く示唆するものでもあります。

これに加え、玉川氏が発言を巡って、真っ先に謝罪しなければならないのは、本来ならば菅義偉総理です。ただ、読売新聞によると、4日に開かれたテレ朝の定例記者会見で篠塚浩社長は「電通側に謝罪した」と明らかにしたのだそうですが、どうしてテレ朝は菅総理本人に対してに謝罪しようとしないのでしょうか?

「本人は深く反省」「再発防止に努めたい」

さらに理解に苦しむのは、篠塚社長のこんな発言です。

国葬に関する様々な情報をチェックする中で(玉川氏は)誤解をしてしまった。本人は深く反省している。再発防止を徹底したい」。

そのうえで、玉川氏は処分明けから番組に復帰する、などとしているのだそうですが、この処分も一般社会通念に照らし、いかがなものでしょうか。あれだけの失言をしておきながら、たった10日間の謹慎で済ませ、本人が再び番組に復帰するというのですから、ちょっと驚きます。

テレビ局自身を含めたマスメディア各社は、一般企業に何らかの不祥事が発覚した場合、それこそ鬼の首を取ったように大騒ぎしていたはずです(実際、2000年7月の雪印乳業集団食中毒事件のときには、、当時の雪印乳業の社長が「私は寝てないんだ」と発言したことを、新聞やテレビが大批判しています)。

いずれにせよ、テレビという「公共の電波」を使った媒体で、いちおうは報道の体を装っている番組内で「事実に基づかない内容」を報じたというのは、社会に対する害という意味では、雪印乳業が毒素(エンテロトキシン)入りの乳製品を発売して社会に大混乱を与えた事件と本質的にはまったく変わりません。

もしも雪印乳業の社長が、「我々は深く反省しているし、再発防止に努めたい」などと記者会見で言い放ったとしたら、テレビ朝日はそれをどう報じるというのでしょうか。

この手の「他人に厳しく自分に甘い」というのは日本のオールドメディアの宿痾のようなものなのかもしれません。そして、こんな報道を眺めていると、やはりオールドメディアの報道を巡り、安倍総理が生前に発した「珊瑚を大切に」というツイートを思い出してしまう次第です。

読者コメント一覧

  1. んん より:

    シナリオ書いてたのは
    当然局でしょww

  2. 引っ掛かったオタク より:

    謹慎10日…テレ朝の信用て安っ! …てか、損なう信用なんて有ったっけ??
    単に秋口気候も良くなってきたし遅めの夏休みでんな
    でも玉川従業員て失言した政治家には辞めろとおっしゃっとった様な…
    捏造タレ流しとか失言より悪質ちゃうんけ???

  3. 匿名 より:

    普通の企業の感覚なら懲戒解雇処分か、少なくとも自主退職にはなると思いますがマスコミ様は違いますね。
    国外の貴賓も参列していた式を根拠なくやらせ扱いすることの大きさもわからないのでしょうか?
    あくまで大事なことは電通の機嫌を損ねたことで、国の式典はそれ未満の重要度なのですね。

    1. sqsq より:

      式には天皇陛下のお使い、秋篠宮をはじめ皇族が出席してるのに、何たる不敬。
      番組スポンサーは手を引くべきだ。

      1. 赤ずきん より:

        まだ残っているスポンサーはシンパだけでしょう。

  4. 匿名 より:

    国民の共有財産である電波を使って、
    嘘の情報を発信した罪で業務停止か、
    帯で一週間ぐらい訂正文の表示ぐらいしてほしいものです。

  5. 匿名 より:

    処分が軽すぎる、まさにその通りです。こんなの遅い夏休み程度でしかない。「どうしてこのような発言をしたか徹底的に調査・対策を公表すべきです」。玉川は過去のテレビ朝日の不祥事(懐かしの福田事務次官玉川が言うにはセクハラをされろと強要した朝日上司はギリギリセーフとのこと、コロナ飲み会女性社員2階から飛び降り重症事件の2件)の時カメラ目線でキリッとしながら同じようなセリフを公共の電波で発言していました。当然ながらTV朝日は公表することなく玉川は平然と発言がなかったようにスルーしました。2017年(だったかな)の米朝首脳会談があったころにはアメリカにはしごを外され韓国(文・ジェイン)にハンドル(主導権)を取られるぞ日本はと発言(結果はお察し)。コロナではPCR検査信者脳で韓国礼賛日本下げ発言。とにもかくにも発言が軽い男です。今回の発言に対して私は当然TV朝日に意見入れました、さすが椿事件を起こしたTV朝日だなと、自浄ができない組織なのだなと。今回の件は第2の椿事件としてマスゴミの腐敗を象徴する事件になると思います。

  6. さば より:

    随分前にも、彼は番組で失言の謝罪してましたね。もっとも、本人ではなく若い女性アナウンサーに代理で謝らせてました。当の玉川氏は不貞腐れた表情で、まったく反省しているようには見えなかったのですが。
    彼にとって、テレビでの発言というものは、非常に軽い価値なのでしょうかね。今回の件も、なぜ自分が処分されるのか、納得してないのかもしれません。

  7. 七味 より:

    >再発防止を徹底したい

    再発防止を徹底するってどうやるのかな?

    思いつのは、シナリオ外の発言をしないように社員教育を徹底するとかかな?
    あと、生放送じゃなければ、収録後放送前に社員の発言をチェックして、根拠の確認できない発言は全部カットするってこともありそうなのです♪

    とはいっても、あたしの妄想じゃあんまし意味ないのです♪

    ようは、ちゃんとした再発防止策も示さないようでは、形だけのことなのだと思うのです♪

    1. おじぇん より:

      「再発防止を徹底」って「頑張ります」としか言ってないのですよねえ…
      他社で似たようなことがあれば「もっと具体的に何をどうするのか、説明する責任がある」だのなんだの言うんでしょうね

    2. 通りすがり より:

      社員教育の徹底=「嘘をつくなら簡単にバレないように嘘をつけ」

    3. 匿名 より:

      電通の批判はしないってだけの簡単なお仕事です。

  8. Naga より:

    恐らく、この人の発言から謝罪、謹慎までシナオリ通りですね。
    電通でなく博報堂でしょうか?(笑)

    謝罪しようが一度出てしまったものは印象に残るでしょうから、出したら勝ちと言う感じでしょうか。 そもそも見た人が謝罪も見るとは限らないし。

    1. Naga より:

      もしかしたら、こんなに騒がれるとは思わずにやったんでしょうか!?

  9. soon より:

    会計士さんのリード文の
    「テレビ局が状態的に印象操作を行っている」

    「テレビ局が常態的に印象操作を行っている」
    かなとおもわれます。
    この手のことを堂々と発言したことの意味は大きいですね。
    なので局としても大騒ぎはしたくない。。。

    1. マロンP より:

      椿事件で示されたテレ朝の体質が、今もしっかり継続していると
      証言したことになりますね。

  10. 通りすがり より:

    普通の社会人があんなに失礼且つ大嘘な発言を行い、各方面に迷惑を掛けた場合、社会通念上に照らして懲戒解雇もの。

    テロ朝はコロナ禍中の五輪閉幕の打上で起こしたカラオケ店での不祥事も何ら落とし前をつけていない。

  11. 引きこもり中年 より:

    素朴な感想ですが、「愚民どもがうるさいので、処罰するが、これ以上の処罰は、テレ朝内部の和が保たれない」ということではないでしょうか。

    1. 引きこもり中年 より:

      すみません。追加です。
      この番組のスポンサー企業に、苦情が殺到しない限り、テレ朝は本気で処罰を考えないのではないでしょうか。(もちろん、スポンサー企業に苦情を申し立てるのが正しいかは、別の話です)

      1. 引きこもり中年 より:

        スポンサー企業としては、どんなに高視聴率番組でも、自社の売り上げが落ちる危険性があれば、スポンサーから降りるのではないでしょうか。

  12. 朝日新聞縮小団 より:

    処分を下すどころか逆に褒美に休暇を与えて終わりとはさすが朝日です。
    内部ではおそらく喝采を浴びたでしょうね。

  13. 悪食小僧 より:

    復帰しても再犯待ったなしの状況にしかならないでしょう
    思い切って発想を転換し、彼のくだらない物言いが容認される環境づくりをしたらいいと思います
    お笑い(嘲笑い・嗤いでも可)芸人のデマ川煽るとして番組に登場し、自分だけが恥をかいて嘲笑してもらえるような内容のボケを乱射させてはどうでしょうか
    もちろん、クソデカテロップで「ギャグです 本気にしないでください」と表示して
    今回のような不愉快で迷惑なだけの暴言を吐いたと視聴者がdボタンで判断したら、ギャラがその都度1割引きとか、タライが降ってくる 顔面にパイが飛ぶ
    BPOは痛みを伴う笑いを規制し始めましたが、共感性羞恥と左翼小児病特有のイタみを伴う自爆ボケによる馬鹿にした笑いを規制してはいません
    番組の最後には「土下座しろデマ川ぁー!!」と誰かが大見得を切り、お白洲セットで土下座
    こんな芸風のテレビ番組はありません 絶対に面白いと思います

    1. 匿名 より:

      再犯は無いでしょう。電通やスポンサーを批判する愚を再び犯すとは考えられないんですがw

  14. sey g より:

    これって「玉川某が出てる番組のスポンサーの商品は買わない」などとしたら、業務威力妨害にあたるのでしょうか?
    坊主憎けりゃ袈裟まで憎いじゃないけど、この様な番組を無くす努力てどうすればいいんでしょうね。
    もう、自分はテレビなんて見ないんで、テレビを見ない以外の選択肢が欲しいですね。

  15. 匿名 より:

    実働10日の出勤停止に土日祝を挟むと15連休の特別休暇、捨て駒への褒賞ですか。さすがテレ朝。

    1. 引っ掛かったオタク より:

      まさかの日給月給だったりは…せんわな

  16. 匿名 より:

    なんか事態が収まらず、謝罪〜勘違いでした〜処分します〜減給します〜となっていきそうな気配ですね。サラミスライスか。

  17. 匿名 より:

    思いを込めた弔辞に対して心無い発言を行い、かつ一番傷つけた菅元総理に対するお詫びもなく、かつワイドショーでさも常識的な意見を述べてこられた玉川氏は、今後どのような顔をしてワイドショーに出演されるのでしょうか。お面をつけて出演されるのでしょうか。会社の処分とは関係なく玉川氏の良心に期待しています。

  18. より:

    まあ、テレ朝にとっては、「信用」とか「社会的責任」などといったものが、これほどまでに軽く、薄っぺらいものだということを自ら証明しているようなものです。今後、他社の不祥事について、どの面下げて「社会的責任」を問う心算なのか。おそらくは、というかほぼ確実に、何事もなかったかのように糾弾して見せるでしょう。
    というのも、情報ワイドショーの典型的手法とは、「大衆」の下世話な好奇心、妬み、嫉みを煽り、それがあたかも公憤であるかのように見える加工、増幅、または論旨のすり替えを行い、「大衆」にケシカラン!と叫ばせて、溜飲を下げさせるというものだからです。あるいは、D.ブーアスティンの用語を借りれば、あらゆる事象を疑似イベントとして捉え、そこに作為と演出がなければならないと考えていると言っても良いのかもしれません。

    筒井康隆が『48億の妄想』で描き出した世界は、現役テレビマンにとっては、理想的な世界であるのかもしれませんね。

  19. 攻撃型原潜#$%〇X より:

    いまだ社会に強い影響力を持つテレビという職業だから、一般常識とは違うのでしょうが、懲戒解雇は本人が犯罪を犯した時くらいで、仕事上のミスで解雇していたら会社に誰もいなくなってしまいます。

    謹慎と言うから処分が軽いように聞こえますが、普通の企業では出勤停止〇日は懲戒解雇に次ぐ重い処分だったと思います。尚且つ人事考課に記録されて昇格も後回しにされ退職金にも影響します。もっとも玉川氏は今更出世は考えなくてもよいだろうし、退職金もたんまりあるだろうから痛くも痒くもないでしょう。

    もう少し思い処罰をということであれば、不祥事を起こしたタレントと同じようにテレビ他への出演を〇年禁止とかのほうが現実的と思います。スポンサーが何も言わなければ、10日経ったらまた出演してもよいのは、番組がエキセントリックな物言いや失言癖のある玉川氏がいないと話題にならず視聴率が稼げないと考えているからかも。

    1. 匿名 より:

      際物と芸人で持っている、マスコミ。
      そろそろ、電波行政を見直して、電波の使用権は10年で、10年毎の入札制にするとか、競争原理を持ち込まないと、浄化作用が働きません。

  20. 匿名 より:

    「玉川氏が属する報道局情報番組センター」というくだりを見て驚いたのは、玉川氏は報道局に所属してたんだということと、テレビ朝日では情報番組を報道局管轄で制作してるんだということです。

    先日、本件は報道の観点から見れば大誤報に当たる失態だとコメントしたのですが、その後で、「ひょっとしたらモーニングショーは報道番組ではなくて情報番組なんだから、ファクトがどうとかよりも、真偽取り混ぜて井戸端会議を盛り上げるエンターテインメントなんだというお約束が前提としてあるのかも」とか考えたりもしたのです。

    しかし、この番組が報道局管轄で制作されており、報道局職員が事実に基づかないデマを公共の電波を使って撒き散らしたのだということを今回改めて確認し、テレビ朝日の報道に対する姿勢は本当に腐ってるんだなぁと強く感じました。

    玉川本人に対する謹慎処分は「ほとぼりが冷めるまで隠れていろ」という意味でしょうし、所属長等に対する譴責処分は「社内で担当者に対して『ダメだよ』と怒っておきました」という意味以上のものではないでしょう。デマ情報をつかまされた視聴者に対する責任を一切取っていないのはむしろ清々しいですね。

    これからは、テレビ朝日が発信する報道情報はこの程度のもんなんだという前提で接するのがよいのかなと思いました。(というか、いっそのこと観なきゃいいのかも。)

  21. んん より:

    見よ、これぞナンチャッテ謝罪のお手本です

  22. 一之介 より:

    こんなテレビ局に好き勝手させておいてはあきませんね。電波は国民の財産ですからね。新規参入機会を設けてまとめなメディアが参入できるようにこの機会に是非とも電波オークションしましょう。ついでにNHKは、ニュースと天気予報と災害時の緊急放送と外国語教育放送のみで月額200円にしましょう。他の番組は、見たい人だけのサブスクでよしいかと思います。

  23. ROM線愛読者 より:

    玉川氏の発言直後も、関係各所からの反論が無かったことが気にかかる者です。

    私は、菅総理が電通を利用したのは事実であろうと推測します。玉川氏は恐らく、菅総理から依頼されたことをどこからか聞いたのでは。
    でも菅総理の依頼は、自筆原稿を世界の参列者により分かり易いよう編集し、かつ、校正のためと。
    葬儀の場では葬儀社の行う普通の追悼文編集も、玉川氏にかかれば政権批判の種に利用可能とされたのではないかと。

    このような印象操作報道であったとすれば、全く許してはならないとおもいます。

  24. カズ より:

    渋谷カラオケ店の時も10日間の謹慎処分でしたね。

    処分の金太郎飴やないかい!

    1. 門外漢 より:

      >渋谷カラオケ店

      おーっ、そんなのありましたねエww
      すっかり忘れてました。

  25. 暇な爺さん より:

    玉川さんは懲戒解雇、朝日新聞は廃刊が妥当なところでしょう。
    それが世のため人の為。

  26. ぴよすけ より:

    トカゲの尻尾切りでしょう。
    局員個人の意見を好き勝手に表明させる訳はないと思います。玉川氏は業務として、事前の打ち合わせ通りの発言しただけだと思います。

    オリンピックの贈収賄事件で電通の名前も出ていました。番組の視聴者向けに、国葬に何やら怪しげな団体が絡んでいる、と印象付けする目的だったのでは?

  27. ねこ大好き より:

    オールドメディアの横暴は常軌を逸し、社会の安寧と秩序を乱すまでに毒素を撒き散らしている。以前あった外国資本が許容度を超えた事件や、今回の虚偽報道。あからさまに報道法に違反している。国葬儀が法に則って無いとしきりにオールドメディアは批判していたが、これこそ違法行為であり、法に則って停波にすべき案件です。ダラダラ80歳過ぎまで政治家やるのではなく、辞職覚悟でメディアを糾弾する政治家が現れないでしょうか。

  28. 匿名 より:

    放送免許の取り消しは、行政が行うものですが、迂闊に踏み込むと報道弾圧などと逆襲されるかもしれません。
    ここは地道に、一般国民が朝日系のメディアに対して、毅然とした態度で臨み、市場主義経済のメカニズムに乗っ取り、マーケットから退場してもらうように仕向けるほかないですね。

  29. 匿名 より:

    こんな所を子供達に見せてはイケないでしょう。
    しかも、玉川さんは京都大学という日本最高峰の大学を卒業している方です。

    こんなものを毎日見せられて、子供達は、未来の日本に崇高な理想的な社会を造れると思えるものでしょうか?

  30. sqsq より:

    玉川、またやるよ。
    ワイドショーは煽ってなんぼの世界。

  31. 匿名2 より:

    玉川さん、ちょっと迂闊でしたね。

    謹慎が解けたら、また戻って大いにコメントしてほしく思います。

    この人、左翼っぽいですが、なかなか頭が切れて的確なコメントができる人だと
    思っています。長嶋一茂なんかとは全然ちがいますよ。

  32. x・) より:

    少し遅い夏休みで良かったですね、としか言えません。ただ、玉川某を降板しろとするのは拙速に過ぎるかな。むしろプロデューサーが誰かだけは把握しておくべきです。
    どのテレビ局にしても権限が強いのはプロデューサーですから、その人脈が社長に繋がっているのであれば「あー、やっぱりね」としか言いようが無いですね。

  33. 普通の日本人 より:

    今回の件でハッキリしたこと。
    電通って凄いんだ!!!
    メデアを取り仕切り、情報で国民を誘導しているんだ。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です