読者雑談専用記事通常版 2022/04/30(土)

『読者雑談専用記事(通常版)』を更新しました。どうぞご利用ください。

読者雑談専用記事(通常版)とは

本記事は、特段のテーマを決めず、読者の皆さまがおのおの、好きなことを書き込んでいただくための「雑談専用記事」です。原則として土曜日と火曜日に新しい記事を立ち上げています。

書き込んでいただく内容
  • 読者同士の挨拶ないしは近況報告
  • 最近気になっていること、議論したいと思っていること
  • 自分自身のブログ・SNS記事等の宣伝(※)

等々、何でも結構です。

なお、コメントを書き込む際のルールは『読者コメント要領・引用・転載等ポリシー』等のページをご参照ください。

読者投稿

読者投稿募集』のページにも示しているとおり、当ウェブサイトでは読者投稿を歓迎しています。

その際、読者投稿の基準を満たさない投稿記事(たとえば文字数が足りない、など)については、こちらの「読者雑談専用記事」に書き込んでいただいて結構です。その際、最初に「投稿のタイトル、投稿者の簡単なプロフィール」などについて記載してください。また、1回の投稿で書ききず、投稿を続ける場合は、「続き」とわかるように明示してください。

過去リンク/次回更新予定

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、『読者雑談専用記事通常版 2022/05/03(火)』を5月3日(火)正午に公表したいと思います(なお、これとは別に、テーマ別記事を公開する可能性もあります)。

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. タナカ珈琲。 より:

    今日のブランチはトースト、牛乳、バナナと昨日いただいたのりまきです。

    蛇足です。
    海苔巻きの賞味期限は29日の22:00でした。
    今のところ腹痛はありません。
    毎日ではありませんが、日々鍛えています。

    1. sey g より:

      タナカ珈琲。様

      1ゲットおめでとうございます。
      皆様GWで、出払っているのかも知れませんね。
      腹痛にならない様祈っておきます。

      1. タナカ珈琲。 より:

        sey g 様。

        ありがとうございます。
        暫定1番ですが、ホン決まりまで喜びに浸っています。

        蛇足です。
        いつもの珈琲屋さんで食後の珈琲を飲んでいます。
        3杯半飲みましたので、ソロソロ家に帰ります。

  2. とある福岡市民 より:

     替え歌作りました。ザ・ピーナッツの「恋のバカンス」の曲に乗せてどうぞ。

     「あなた」が誰かは書きません。侮辱罪になりかねませんので。

    ため息の出るような あなたの口だけの

    甘い考え見える もう止めよここで
    
ユネスコに慰安婦 全て棚の上で

    共に協力しよう 昔のように

    
にやけたエラよせて ささやいた約束は
    いっときだけの決めごと ため息が出ちゃう

    ああ 韓の裏切りに だまされた月日よ

    はじめてあなた思った これはバカデス

    にやけたエラよせて ささやいた約束は
    いっときだけの決めごと ため息が出ちゃう
    
ああ 韓の裏切りに だまされた月日よ

    はじめてあなた思った これはバカデス

    1. 伊江太 より:

      ドゥドゥビドゥバ
      パアや パアや パアや

      あ、これは『恋のフーガ』の方か。

      1. 美術好きのおばさん より:

        モスラや、モスラ
        にやけたエラよせて 
        ささやいた約束に
        だまされた
        「恋のバカデス」を守れ

        モスラや モスラ
        追いかけて 追いかけて
        すがりつくあの人を
        水に流したい
        「恋のバカデス」を守れ

        *古関裕而作曲とは知らなかった!

        1. 世相マンボウ、 より:

          モスラ〜や モスラ♪
          ではじまる『モスラの歌』は
          インドネシア語で復活の祈り
          の歌詞だそうです。

          旗艦沈没で涙に暮れる
          プーチンさんが
          「モスクワ〜や モスクワ♪」
          と怪しげに唱える姿が
          目に浮かびます。

    2. クロワッサン より:

      とある福岡市民 さん

      これはふたりで声を合わせて歌わないとですね♪( ´ω`)

  3. ホワイト国 より:

    『タイ大学入試の第2外国語 韓国語選択者数が初めて日本語を上回る』
    2022.04.29 15:09  聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20220429002400882

    【バンコク聯合ニュース】タイの2022年の大学入試で第2外国語の試験を受けた人のうち、韓国語を選択した受験生は17.6%と中国語(34.8%)に次いで2番目に多く、日本語(17.1%)を初めて上回ったことが29日、分かった。 

     よくも、こんな小さなニュースを探しだしてきて、誇らしげにニュースにするのでしょう?
    『ウリナラの国は、日本を上回ったニダー! 誇らしいニダー!』と
    自慢したいのでしょうか?

    1. F6F より:

      ホワイト国さんの投稿について思ったこと。

      K国がどう思うかなんてどうでも良くて、タイ(や他のアジア諸国)における日本のプレゼンスが低下していることは事実なので、そちらを憂うべきかと思います。

      タイでは元々中国から逃れてきた人をルーツに持つ国民が多いこともあり、また近年の観光客による札束攻勢もあり、日本より存在感があります。正直観光地を訪れても中国人が好き放題やってましたね。一度Krabiの空港で割り込んできた中国人に怒鳴りつけてやりましたが。
      (ちなみにそいつらは私の5-6組後に割り込んでましたが、その列はバンコク行きで重慶行きじゃないと気付いた彼等がどうしたかは知りませんw)

      またK国もK-Popや韓流ドラマを武器に意外と健闘しています。Battleship Islandってプロパガンダ映画も堂々放映されてましたしね。

      ちなみにシーラチャ辺りでは下手するとロシア人の後塵を拝しかねない状況だったかと。今は知りませんが。

      そうした日本の衰退をこの受験者比率は如実に物語っているように思います。フェイクであれば良いのですが、事実であればK国を嗤う前に日本人が何とかせねばならないと私は思った次第です。

  4. ちょろんぼ より:

    国連難民高等弁務官事務所の要請により、日本政府はウクライナ難民の為の
    人道支援物資の毛布等を備蓄倉庫があるムンバイから自衛隊機により
    運ぶ予定していたが、インドが自衛隊機の受入れを拒否した件

    インドの日本への要請事項
    1.自衛隊機を使用せず、民間航空機の使用を求めた
    2.自衛隊機がインド上空を飛行する事は許可するが
    離着陸し、物資の積み込みは許可しない

    Wedge紙面上で、インドの許可内容に疑問としているが、これはWedge記者及び
    インドに自衛隊機での輸送を考んが穢えた慮した日本政府が 歴史を知らないから
    起きた出来事であり、日本政府はインドがウクライナ戦争に対し中立である事が
    気にくわないから踏み絵をさせ、中立からウクライナ支援に引き摺りこもうと
    したのが原因である。
    巷ではインドはQUADの仲間国だから、アーダコーダと言う人達が多いが
    間違いである。 QUADは対中共であり、インドとしては侵略してくる中共に
    対する保険として、QUADに加入しているだけであり、中共がインドを侵略して
    こなければ、話に乗らなかったであろう。(注:現在も侵略中)
    インドとしては、ウクライナ戦争が終わっても露が無くなる訳ではないので
    露に配慮したのは当然の事である。
    日本の対応としては、JAL・ANAのジャンボ貨物機により、
    ムンバイの荷物を運搬する事を想起できないのは、歴史認識が無いからである。
    尚、JAL・ANAが運行を拒否した場合、空自が機体っをレンタルし
    運用すべきであった。 これならインドのお願い事項を受け入れる事になり
    早急に実施すべきであったが、踏み絵問題に固執した為、ダメになった。

    何故、インドが露に配慮するのか?
    それは、インドが英国から独立した時、援助したのが露であるからである。
    どこかの南国と異なり、独立時援助した国に配慮するのは、当然の事である。
    では、何故露が支援したか、又はインドが露に支援を望んだかといえば
    インド独立時、支援して欲しい国は英・仏・米・日が対象となる。
    英は宗主国だからダメ・仏・米はインド近隣国で過酷な植民地経営をしている
    為ダメ、本来は日本に依頼したいが、戦争に負けたので廃墟同然でダメ
    それで、露に支援を依頼する事にし、露も南半球の重要ポイント国が親露に
    なる事は、軍艦運用上非常に好ましい。

  5. 元ジェネラリスト より:

    Youtubeの「吉田製作所」(PCオタク)で、ドンキテレビのレビューをやってました。

    ドンキで「NHKが映らないAndroid搭載TV」を買った結果…
    https://youtu.be/u615TRroFtA

    部屋が汚いですが、大目に見てください。w
    まあ、想像通りですが・・・ドンキクオリティです。

    液晶モニター付きAndroidですが、操作はイマイチ(アプリごとにソフトキーボードが違うとか)なので一般人向けでは無いし、その筋の人からすればスペックが中途半端。
    売れてるそうですが、誰が買ってるのか考えたんですが、よっぽどNHKが大嫌いな人か、NHKの集金人に見せたい人でしょうかね。(笑)
    組立作業中には過去のNHK集金人との格闘の過去語りもあります。

    お暇なときにでも。

  6. どみそ より:

    「日本は鎖国的だ」、「海外観光客を早く受け入れろ」と、国外、国内で 騒いでいるようです。
    海外観光客相手の産業にはうれしいことでしょう。
    しかし、コロナ発生以前においても、海外観光客には 大きな問題がありました。
    すなわち、受け入れ許容量を超えた人たちが 交通資源、観光地の大混雑を引き起こしてしまっています。
    京都市バス、江ノ電などでは 日常的に地元住民が利用できないほどの大混雑、観光地でも人込みを見に行くような状態。
    これは 訪日観光客数を競う政策をおこなったためとおもいます。これからの観光客政策は 量より質を重視していただきたいと思います。
    民泊・コンビニ飯で日本滞在中に数万円しか使わない5人を切り捨て、30万使ってくれる1人の獲得を優先することは 交通機関、観光地の過度の混雑をふせぐことができます。
    裕福層にとっては どんなに素晴らしい観光地であっても 混雑しているところは敬遠されます。富裕層にとって 日本は混雑しているから やめよう ということになりかねません。
    前近代的考えかもしれませんが 所持金10万円以下の観光客は 受け入れない とかして 貧乏旅行者抑制に 方針転換していただきたく おもいます。
    某国LCCは 飛行航続距離の関係から日本路線再開拡充に 期待していて 貧乏旅行者を送り込む気満々と思います。

    災い転じて福となす。
    コロナを利用して 良質な観光客重視の政策に 変えていただきたいと思います。

    1. 世相マンボウ_ より:

      どみそさまのご意見に
      おおいに賛成です。

      日本が好まれての
      インバウンド自体は歓迎ですが
      各種人気イベントでも
      それなりの入場制限は
      あたりまえにされていることです。
      無制限無差別に受け入れるのは
      日本の住民と大切な国からの観光客の
      落胆を招きます。

      ただ寛容な日本ですから、
      いくらそんなこんなの国であっても
      入国拒否などは難しいでしょう。
      しかしたとえば
      入国税、観光税を
      日本と価値観をともにする国には
      優遇するなどの区別はあたりまえに必要でしょう。
      たとえば外交白書などでも
      オーストラリアASEAN10か国より
      重要度の落ちる韓国さんなどには
      優遇減免を与える必要などはありません。
      おまけに韓国さんからの観光客は
      日本での消費金額も他の国より
      際立ってすくない分、入国税を課して
      バランス取るのが公平性の観点でも
      筋が通ると感じます。

      韓流方面や日本の偏向メディアからは、
      思い上がりからの半島の特別待遇を
      要求する意見もあるでしょうが
      それならます、韓流総本家青瓦台の
      捏造や国際法違反を冒してまでの
      世界のどこの国でも鼻つまみ者の
      姿勢にまずは正すような行動を
      してからでないと筋が通りません。

    2. 匿名 より:

      そもそも欧州だってオーバーツーリズムが問題になってんのに日本にはそれを押し付けていいってんですかね。意識高い系の人が日本の生産性悪すぎィとか言ってるその口で貧乏観光客を歓迎してたらますます生産性上がらないし。ちなみに日本の産業の中で観光・飲食業が一番生産性悪いらしいけど、そんな業界を振興して日本の国力上がる気がしないな。どうせ円安&デフレで激安日本なんだから、受け入れ再開する前に外国人向けのやつは価格めちゃくちゃ釣り上げとけばいいのに。

  7. クロワッサン より:

    「第2の尹美香事態」防止へ…韓国大統領職引き継ぎ委「市民団体の寄付金内訳公開」
    https://japanese.joins.com/JArticle/290541

    >2020年、慰安婦支援団体「正義記憶連帯」元理事長だった尹美香議員は、個人の口座に後援支援金を受け、専用口座の資金を個人口座で振り替えた事実が検察の捜査で明らかになり、波紋が広がった。

    ポッケナイナイは韓国政府がそもそも1965年条約の時にしてるんだから、尹美香は「第二の韓国政府」じゃん。

  8. 門外漢 より:

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7b4168f71b608d70612a7beff5c60cd2d3a842fa

    海上自衛隊上杉送信所のアンテナの上にコウノトリが営巣・抱卵だそうです。
    通信機能にさほどの影響はないのでしょうが。

    1. どみそ より:

      うーん これは 敵国のコウノトリ型情報収集機だとおもわれます。特に ヒナは かわいさ一杯で隊員を誘惑します。
      早く巣立ちさせることが 情報保護に役立ちます。
      みんなで大事に応援しましょう。

  9. クロワッサン より:

    [レビュー]日本の右翼の「歴史挑発」を煽った「サンフランシスコ体制」
    http://japan.hani.co.kr/arti/culture/43317.html

    >日本は最大戦犯国の地位から脱し、米国の東アジア戦略の最大同盟国となった。こうして戦争犯罪者の大多数が免罪符を受け、戦後の日本再建の主役となった。

    戦勝国による敗戦国へのリンチに過ぎないのに、随分と悔しそう(笑)

    >日本の植民地支配の責任問題を不問に付すことで、「慰安婦問題」や「徴用者問題」を解決する道を塞いだのだ。

    《慰安婦問題》はファンタジーを元にした対日ヘイトだし、《徴用者問題》は朝鮮併合を国際法上違法だと勘違いしている韓国の被害者コスプレ商法だし。

    >同書によると、米国は東アジアを支配しようとする意図のもと、日本と他の国々の間で領土問題を棚上げにした疑いが持たれている。その代表的な事例が独島(ドクト)だ。当初、米国は講和条約の準備初期に独島を韓国の領土と明示した。しかし、この文言は最終的に条約からは消えてしまった。

    最終的に消えたのは、竹島は日本領である事をサンフランシスコ講和条約締結国が認めたから。
    故に、韓国政府の領有権の主張は国際法上は根拠無し。

    >独島だけでなく、南シナ海のスプラトリー諸島(南沙諸島)とパラセル諸島(西沙諸島)も、最初は中国に帰属する領土のリストに入っていたが、後に曖昧に処理されてしまった。この問題を指摘した日本の学者、原貴美恵氏(カナダ・ウォータールー大学教授)は、米国は冷戦戦略により、これらの島々が韓国と中国に帰属するのを防ごうとしたとし、このように述べている。「講和条約の曖昧な文言は不注意のせいでも、ミスのせいでもなかった。むしろ、このような問題は意図的に未解決のまま残されたのだった」。米国が領土紛争と歴史紛争を起こす素材をわざと残しておいたことで、東アジア諸国の争いを煽り、「分割支配」に利用したという指摘だ。

    領土問題が解決しないのは、中国政府が国際司法裁判所による解決を認めず、軍事力で征服しようとするからであり、責任は結局のところ中国にある。

    >しかし、韓国をはじめ東アジア諸国の民主化と人権意識の伸張は、同体制に大きな打撃を与えた。日本軍「慰安婦」被害者や強制徴用被害者の証言と訴訟が相次いだ。サンフランシスコ体制が封鎖していた歴史問題が前面に登場したことで、この体制の内的矛盾が深まり、韓日関係は最悪の水準に後退した。

    韓国に真っ当な人権意識が根付いたなら、最早対日ヘイトアクションに過ぎない「慰安婦問題」で日本相手に謝罪と賠償を未来永劫し続ける事を始めているんじゃないかな?

    記事の最後の段落は、いわゆるリベラルは中国や北朝鮮といった全体主義国家を問題視しておらず、むしろ信奉する側に回っており、「リベラル」ではない、との結論で良いかと考えます♪( ´ω`)

    1. クロワッサン より:

      この記事、楽韓さんも取り上げてます〜。

    2. 宇宙戦士バルディオス より:

      >「講和条約の曖昧な文言は不注意のせいでも、ミスのせいでもなかった。むしろ、このような問題は意図的に未解決のまま残されたのだった」。米国が領土紛争と歴史紛争を起こす素材をわざと残しておいたことで、東アジア諸国の争いを煽り、「分割支配」に利用したという指摘だ。
       そんな40年、50年先を見通した深謀遠慮なんか、アメリカに限らず、どの国も持てるわけがない。通常の外交政策は、目の前の事象を前提に立てられるのが常であり、将来的に領土争いを起こすなんて予想が確実にできたというならともかく、そんな千里眼がアメリカにあったわけではない。その証拠に、アメリカが肩入れしていた中国国民党政府は、簡単に共産党に敗れて、台湾に落ち延び、アメリカが長年続けていた援助は、完全に無駄となった。大学教員は、小説家ではない筈。陰謀論で歴史を語るのは、止めて欲しい。

      1. クロワッサン より:

        宇宙戦士バルディオス さん

        シンプルに考えれば、サンフランシスコ講和条約には中華人民共和国が参加していないから9段線なり11段線なりをあれこれ決めれないってだけでしょ?ってなりますしね。

        日本は参加国なので「日本は〜を放棄した」と決定事項として書く事は可能ですし。

        裏を読もうとして見当違いな考察をしてる、いわゆる学者な連中の駄文集ってところ?

  10. クロワッサン より:

    [コラム]韓国外交は何をすべきか
    http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/43313.html

    問い:韓国外交は何をすべきか
    答え:今までもこれからも宗主国に“生活保護”を求める。

    閑話休題。

    >対中国包囲網の最前線に立つことなく、国際社会と協力し、国際秩序の変化に積極的に対応していく指導者の慎重な言動がいつになく求められる。
    >来月21日、就任から11日後という超高速で開かれるジョー・バイデン米大統領との首脳会談で、尹次期大統領が韓国と米国の国益をきちんと区分できるかどうかが心配だ。

    対共ショーウィンドウとして繁栄した歴史を忘れた民族に未来無し。

    >現在ウクライナでロシアが行っている殺戮と破壊、「ゼロコロナ」政策に基づいて数千万人を「閉じ込められる」中国の統制と監視システムは、彼らが代案ではないことを如実に示している。

    韓国が誇る《K防疫》は、中国での統制と監視のシステムとの親和性が高いのでは?

    >戦争と国家暴力、貧困に苦しむ人々とともに、より包容的な方向に韓国社会と国際秩序を改善するために、「現実的に何をすべきなのか」を自らに問うことから道を模索しなければならない。

    対米防波堤のひとつになれば、対中包囲網の最前線とならずに済みます(*・ω・)ノ
    朝鮮半島は歴史的に中国の一部。

  11. 宇宙戦士バルディオス より:

     実は、歴史戦に大勝利していた新しい歴史教科書をつくる会。
    『元朝日新聞記者「日本の歴史教育は太平洋戦争当時に退行している。どこへ向かうのか」「日韓の歴史認識の違いがどんな影響を及ぼすのか心配だ」』
    https://rakukan.net/article/487524060.html
    >歴史教科書に関しては第1次安倍政権前から変化の兆しがあった。映画『教育と愛国』には2004年に倒産した出版社の事例が出ている。出版社の日本書籍が作った中学校の歴史教科書は東京23区すべての区が採択したのに、慰安婦に対する記述のため採択する区が2区に急減し、結局出版社は倒産した。「朝鮮などアジア各地から若い女性たちが強制的に集められ日本兵の慰安婦として戦場に送られました」という内容で、学術研究成果を基に執筆した記述だったが、他の出版社が慰安婦に対する記述を削除する流れに逆行したためだ。
    >斉加監督はその背景として1997年に発足した「新しい歴史教科書を作る会」があると指摘した。既存の教科書は自虐史観に浸かっていると批判し新しい教科書を作ろうと集まった団体だ。「慰安婦」という記述を教科書から削除すべきと主張するなど日本軍の過ちを教えない方向で活動してきた。
     ステージは、マル・アデッタ会戦である。全艦最大戦速! 主砲開け! 全戦闘艇発進!

    1. クロワッサン より:

      >「朝鮮などアジア各地から若い女性たちが強制的に集められ日本兵の慰安婦として戦場に送られました」という内容で、学術研究成果を基に執筆した記述だったが、他の出版社が慰安婦に対する記述を削除する流れに逆行したためだ。

      学術研究が更に進んだ結果、韓国にとっては不幸な事に「歴史的事実に反する記述である」という結論に至り、歴史的事実に基づく記述が求められる日本の教科書では記載出来なくなっただけですし。

      韓国の教科書では歴史的事実を無視した「正しい歴史認識」つまり「ウリナラファンタジー」に基づく記述が可能なので、いまだに記載しているだけですし。

    2. クロワッサン より:

      【コラム】太平洋戦争当時に教育退行、日本はどこへ向かうのか…「韓日の歴史認識差に懸念」(2)
      https://japanese.joins.com/JArticle/290550

      >斉加監督は「学術的に積み重ねてきた歴史的事実を根拠なく否定する政治家がむしろ人気があり、それを批判する声が小さいのも問題」と指摘した。結局は子どもたちが歴史的真実を学べなくなるのが問題だ。子どもたちには選択肢がない。

      『いわゆる日本軍従軍慰安婦は、学術研究的には全否定される』という結論から目を逸らして、《歴史的真実》即ち《ウリナラファンタジー》を子供に信じさせようとする対日レイシスト達は、今でも韓国にて「良心的日本人」と扱われるんでしょうね。

  12. 閑居小人 より:

    ロシアの戦車はびっくり箱と揶揄されていますが、砲塔がドカーンと上空に飛び上がる動画を見たり砲塔がない破壊された戦車を見ると、実戦の経験のない我が国の戦車はどうなのかと、大切な自衛隊員の安全が不安になります。
    自分は素人で分からないのですが、日本の戦車の構造をご存じの方がいらっしゃいましたら、ここらへんのことをご教示くださると有難いです。

  13. sey g より:

    久々のマンガ紹介

    「王様達のヴァイキング」全19巻。
    コミュニケーション能力のないハッカー少年がエンジェル投資家のひきで、クラッカー達と戦い 自分の居場所を作っていく物語。

    人間関係を作れない主人公が、だんだんと成長して 仲間との関係を作れる様になるのが 面白い。

    「前科者」10巻まで出てます。
    保護司の女性が主人公の話。
    主人公を触媒にして、弱い人間が 人生の問題を解決するために努力する物語。

  14. クロワッサン より:

    「金正恩に非核化の意志ある」「トランプは悪くない」…こうした文在寅大統領の錯覚(2)
    https://japanese.joins.com/JArticle/290556

    >南北関係は努力したという過程だけでも認められるオリンピックではない。「負けたけどよく戦った」は弁明にすることはできない。

    自らを慰める文在寅大統領に対する姿勢としては厳しいのかも。
    でも、そろそろ監獄生活の準備を始める囚人予定者に対する姿勢としては厳しくないかも。

  15. はにわファクトリー より:

    去る4月27日英国 Liz Truss 外相が述べたスピーチに注目せよと FSBLetters の Igor Sushko 氏がツイッターで指摘しています。
    当サイトでは会計士殿がBBC記事の和訳を通じて外相発言を取り上げましたが、その記事は長いスピーチの一部分しか取り上げていません。スピーチははっきり中国を警告しているのです。
    英国による世界俯瞰、21世紀世界構想が開陳された名スピーチとして繰り返し参照されることになるように思えてなりません。

    ▼英国政府サイト(全文書き下し)
    『The return of geopolitics: Foreign Secretary’s Mansion House speech at the Lord Mayor’s 2022 Easter Banquet』
    https://www.gov.uk/government/speeches/foreign-secretarys-mansion-house-speech-at-the-lord-mayors-easter-banquet-the-return-of-geopolitics

    ▼Sky News 投稿動画(スピーチは約19分30秒)
    『Replay: Foreign Secretary Liz Truss makes a speech on the war in Ukraine』
    https://www.youtube.com/watch?v=L4twtS4MpEw

    引用量が多くなって申し訳ないのですが、アジア情勢に特に関係する箇所を抜き書きしてみます。

    「Military strength
    … We need to pre-empt threats in the Indo-Pacific, working with our allies like Japan and Australia to ensure the Pacific is protected. And we must ensure that democracies like Taiwan are able to defend themselves.

    「Economic security
    … There can be no more free passes. We are showing this with the Russia-Ukraine conflict – Russia’s pass has been rescinded.
    … Countries must play by the rules. And that includes China.
    … The fact is that most of the world does respect sovereignty. It is only a few pariahs and outliers that don’t. So we are working more closely with allies and friends – old and new.

    「Deeper global alliances
    … We should keep strengthening our NATO alliance with bonds around the world, like the UK-led Joint Expeditionary Force, the 5 Eyes, and the AUKUS partnership we have with the US and Australia. And we want to keep growing our ties with countries like Japan, India and Indonesia.
    … The G7 should act as an economic NATO, collectively defending our prosperity. If the economy of a partner is being targeted by an aggressive regime we should act to support them. All for one and one for all.

    そしてスピーチは次のように締め括られています。
    世界大戦は現在進行中である、一行要約するとこうなりましょうか。

    「We must be bolder. That is how we will ensure that Ukraine’s sovereignty is restored. That is how we will ensure that aggression and coercion fail. That is how, across the globe, we will win this new era for peace, security and prosperity.」

    (カラーチャート画面とピー音:ロートルはきっと懐かしい記憶を呼び起こされることでしょう)

    1. 元ジェネラリスト より:

      ウクライナ関係では、英国は米国よりメッセージが鮮明ですよね。
      とてもわかりやすいです。
      EU離脱後の立ち位置の確立の意識もあってと思いますが、離脱は英国を元気にしたかも知れません。

      今回のロシアの狼藉に西側がどこまでやってどこから手加減するか、中国はよく見ています。英国も次の時代の前例となると考えていると思います。
      英国が自由と民主主義の価値観の一押しでいくしかないのは、日本と同じだと思います。立場がとても近いと思います。その延長ではロシアのことと中国は結びつくのは必然だと思います。そして、そこに米国の関与を継続させなければ、ヤバいです。
      国連やG20は権威を失い、G7とNATOの役割は増すと思います。

  16. わんわん より:

    イビチャ・オシム氏 死去
    FOOTBALL ZONE
    https://news.yahoo.co.jp/articles/65dd34f2a77e857b1520979c986691a757f040b9

     病に倒れなければ┅
    残念に思う方も少なくないかと思います

    哀悼の意を表します

  17. 元ジェネラリスト より:

    (いい意味で)最近目覚めた国民玉木代表ですが、昨日、ちょっとアレなツイートがありました。

    私は自衛のための反撃力の強化には賛成ですが課題がいくつかあります。その一つが今朝のTV番組でも指摘した、学校や病院を「誤爆」した場合に、業務上過失致死罪の国外犯適用規定がないことです。また、本来的責任を追うべき上司や国の責任を的確に処理する体系もありません。国内法の整備が必要です。— 玉木雄一郎(国民民主党代表) (@tamakiyuichiro) May 1, 2022

    戦時法制が整っていないと言いたかった(と後から言ってました)らしいですが、自衛隊がミサイルを発射して病院を誤爆したら、「業務上過失致死」に問うと言っているようにしか見えません。
    誤射する可能性は常にありますから、そんな法制にすれば自衛隊にミサイルを撃つなというに等しいと思います。

    かなりの反響があったらしく、直後に言い訳をしていました。
    今後、国会で同じように「誤爆には業務上過失致死」を主張するのか、それとも勉強して修正するのか、ちょっと注目してます。(笑)

    1. 元ジェネラリスト より:

      今の国民民主党なら、好意的に協力してくれる専門家もいると思うんですよね。
      いい機会なので、安保(というより軍事)について本格的に議論したらいいと思います。
      そういうのを議論できる野党が存在して欲しいです。

  18. 宇宙戦士バルディオス より:

     予想していたとはいえ、やっぱりこりゃダメだ。
    『日本と「共同利益に合致する協力関係構築」 韓国外相候補』
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/0502/10346114.html
    >新政権の外交部長官に指名された朴振(パク・ジン)氏は2日、国会で開かれた人事聴聞会で、韓日関係を巡り「正しい歴史認識を基に共同の利益と価値に合致する協力関係を築いていく」と述べ、
     だから、韓国流のファンタジーに付き合う気は、ないんだよ。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。